教えて掲示板の質問

「薄毛恐怖症」に関する質問

  • 受付終了

Cロコさん

つい先月の初めくらいからでしょうか。ずっと”禿げないか、大丈夫だろうか”と不安で仕方ありません。もともと不安があると抱え込みやすいタイプであることはわかっていましたが、ここまで不安が続くのは本当に初めてです。ちょいちょい鏡で生え際とかも気にしていましたが、そうやって意識するのはかえって良くないと思ってきっぱりやめました。両親にも相談して、そんな若いうちから禿げたりしないと励ましてもらいました。実際髪の量は十分にあります。それでもすぐに心配になってしまうのです。親の言葉を反復したりしてなんとか自分に言い聞かせてもすぐ後に”あぁでもやっぱり”と気になります。学校生活では授業を受けるのに支障が出るほど気になりはしませんが、頭の中にはほぼずっと薄毛への恐怖があります。友達との会話中もそうです。たまに頭の中からその考えが抜けることがあっても、例えば友達のつむじや生え際を見たり、あとは机に自分の抜け毛があったりを見てすぐにまた考えてしまうのです。考えるのがかえって髪の毛によくないことはわかっているのに、悩まずにはいられないのです。助けてください。

違反報告

2016年7月8日 15時03分

教えて掲示板の回答

心理相談室 アシスト

大丈夫だと思っているにもかかわらず、不安になり逃れられない。すっかり忘れている時もあるけれど、ふと思い出すと逃れられない。辛いですね。

最初に出てくるのは「禿げてしまいそうだ」とか、「毛が抜ける」といった言葉でしょうか。そこから、「もし禿げになったら、どうしよう?」と、考え続けることになる。そんな感じでしょうか。

最初に出てくる「禿げてしまいそうだ」という言葉自体を、直接出なくするのは、困難です。その後に、考え続けることを減らしていきたいところです。それによって、結果的には、「禿げてしまいそうだ」という考えが出てくることも減ることが多いようです。

さて、考え続けるのを止めるには、まず、考え始めたことにしっかり気付きます。ぼくは今、「禿げてしまいそうだ」と考えた。という風に、頭にうかんだ言葉の後に「と考えた」を付けてみてください。そうすると、考え始めたことにしっかり気付き、考えがいったん止まります。そして、その考えはそこに置いて、その時していることに、注意を戻します。授業中はそんな風にできているのかもしれません。家にいるときにも、試みてください。

他に、禿げてしまうことにより起こる、最悪の結果を想像してみるとか、一日のうちで、禿げや薄毛のことだけを考える時間を決めて、それ以外の時間に出てきたら、決めた時間に考えようと、考えの先延ばしをするというやり方もあります。

参考にしていただければ幸いです。

違反報告

2016年7月11日 11時10分





こんにちは
しあわせカウンセラー 神谷 豊です。

あなたの現実が
しあわせになると宣言します。

質問を拝見しました。

薄毛の悩みですね。

実は悩みという物は
いつも抱えている物です。

それが大きくなるときは
今向き合わなければ行けないことから
目をそらすためのダミーでもあるのです。

本当は向き合わなければ行けないこと。

自分では氣が付いているのですが
向き合うことが怖いので

不安というダミーを自分で作り出して
そちらの方へ目を向けさせているようです。

何か心当たりはありませんか?

進学のこと。

異性のこと。

将来のこと。


静かなところで
自分のこころに向かって問いかけてみてください。

今、
自分の向き合うことは何ですか?と。

すぐには答えが出てこないことがありますが
少したつと、ヒントが出てきますよ。


詳しく知りたいときには
初回限定でカウンセリングの
無料体験がありますのでご利用下さい。
http://nanbyo.holy.jp/column/msession

違反報告

2016年7月10日 12時44分


池袋カウンセリングルーム フェリシテ

池袋カウンセリングルームフェリシテの芝崎です

薄毛・・・・これについては、実際には遺伝が8割影響するとされています。
残りは、生活的要素です。まさにストレスや、栄養や髪のメンテナンスです。

心理相談になっていませんが、お父さん、お母さんのお父さん、またはおじいさんはどうでしたか?
もし剥げているようであれば、遺伝的要素は大きいかと思います。

とはいえ、いまはいくらでもすごい育毛やかつら、植毛があります。
さらには、
まだ10代ということはいまから30年先の技術革新は全く想像できない程進んでいるのではないでしょうか。
おそらく、地毛か植毛かまったくわからないレベルに達していると思います。

・・・というようなご説明をさせていただきました。

でも、はげもあなたの一部。

素敵な青春を過ごして、全人格的、身体的に魅力的な男性になることに目をむけてみてはいかがでしょうか?

未来に駆逐されているかもしれない、はげに悩むことに時間を費やすのは自分で自分が素敵になる可能性を減らしているように思います。

はげだろうが、なんだろうが、頑張っている人はカッコいいですよ。

応援しています。

http://felicite-c.com

違反報告

2016年7月10日 00時02分


R Lab of the hypnosis - アール・ラボ -

Cロコさん。はじめまして。

大阪市のカウンセリングルーム アールラボです。

実際は髪の量は十分なのに、髪の毛のことについて
悩まずにはいられず抱え込んできたんですね。

考えないようにしようと思えば思うほど、気になってしまい
どうすばいいかわからず戸惑ってきたことと思います。

薄毛になってしまうことで、どんなことが怖いですか?
例えば、薄毛の人へ思っていること、自分が同じ容姿になった時
こういう風に思われたら嫌だな等。。。

悩むこと自体は悪いことではありませんよ。
「あ、また考えてる。何が不安なんだろうか?」と自分に問いかけ
気持ちを整理していくことで改善に繋がることもありますよ。

私たちもお手伝いさせていただきますので、どうすれば
悩みにとらわれず日々を過ごしていけるようになれるか
一緒に考えていきませんか?

ご相談をお待ちしています。

*☆*。大阪市淡路のカウンセリングルーム
   R Lab of the hypnosis - アールラボ - 。*☆*
     http://sub.r-lab.co/
 ※メール相談も受付中:rlab.of.the.hypnosis@gmail.com

違反報告

2016年7月9日 21時43分


不登校専門カウンセリングl'Aube

Cロコさん
はじめまして、カウンセラーの三宅です。
禿げないか気にして悩んでいらっしゃるのですね。
ずっと気にしているというのは、大変ストレスをかかえて苦しんでいるのだと感じました。
大変辛い状況で勇気をもって相談されてありがとうございます。

もともと不安があると抱え込みやすいタイプと書いてありますが、どういう場面に不安を抱えることがあるでしょうか?
不安が続くというのは、本当につらい状況だと思います。
先ずは、どういう場面に自分は不安を抱え込んでしまいやすいのかを場面などで思い出してみてください。
そうすることによって、自分の知らなかった感情や考えを知ることができるかもしれません。
そして、自分が楽な気持ちになることは何かも考えてみましょう。楽になる場面や状況を知り、辛い気持ち、悩んだ気持ちになった時に、楽になれることを実践してみましょう。
自分なりのリラックス法を知ることで、気持ちが楽になれると思います。

ご両親に相談されたり、自分に言い聞かせたり、本当に悩まれて、自分なりに答えをさがして本当に私は、努力家だと思います。
もっとお話しをしたいと思いましたら、是非メールいただけたらと思います。

違反報告

2016年7月9日 10時34分


セラピーコア

セラピーコアです。
http://satomin414.wix.com/therapy-core-3

薄毛恐怖症
・・・というお悩みですね。

まだ禿げてもいないのに、禿げたらどうしようと思う気持ちが消えないのですね。
一つのことを考えると、そのことが気になり不安になってしまうのでしょう。

カウンセラーに相談してその不安を解消しましょう。
自分一人で考えていたら、堂々巡りの不安が続いてしまうかもしれません。

セラピーコアでは、
対面相談(要予約)と
電話相談をいたしております。
都合がよければすぐ相談できます。

どんなことでも解決に向かいます。
何かありましたらお問い合わせください。

セラピーコアでは
漢方薬店を併設しておりますので、
心理相談とあわせて、体調を調整する一般医薬品を購入することができます。

セラピーコア
http://satomin414.wix.com/therapy-core-3

違反報告

2016年7月9日 06時45分


はじめまして。
カウンセリングルーム〜天使の羽〜の、かわたと申します。

薄毛に対して、恐怖があるのですね。
その恐怖を感じないように、見ないように…してしまうと、その恐怖は大きくなってしまいます。
ですから、不安な気持ちは見ないようにするのではなく、しっかり感じてあげましょう。
感情は、しっかり感じてあげることで流れていきます。

それから、
薄毛に対するあなたのイメージは、どんなイメージですか?

○彼女ができにくいのではないか…
○周囲から後ろ指さされてしまうのではないか…

などの、マイナスイメージが強いのかもしれません。

でも、仮に薄毛になったからといって、その人の内面の輝きまで失われることはありません。
仮に薄毛になったとしても、人として素敵な内面を持っていれば、『素敵な人』です。
わたしは、そう思いますよ。
ですから、「薄毛」に対して、そんなに不安を感じなくても大丈夫です。
あなたらしさ。それが何より大切だと思うからです。
それでもまた不安を感じたら、まずは深呼吸を何度もしてみましょう。
それだけで、緊張や不安が少し和らぎますよ。


宜しければ、当事業所ホームページをご覧頂いたのち

担当は私が承りますので

【tenshino.hane@docomo.ne.jp】

から、その後の経過やご様子などをご連絡戴ければ幸いです。

改善に向けて進まれる事、心より願ってます。

違反報告

2016年7月8日 23時02分


PSYCHONSULTING -サイコンサルティング-

こんにちは
メンタルコンサルタント本多誠です。

思い切って逆にすることをおすすめします。

心理学ではカリギュラ効果と言って
禁止すればするほど
そのことばかり考えてやりたくなってしまいます。

気にしないようにするのは実質、不可能です。
その時点で気になっていますよね。

なので、徹底的に髪と頭皮のケアをしましょう。

具体的には
・少々高くてもスカルプシャンプーを買い丁寧に頭皮を洗う。
・頭皮マッサージを行う。
・育毛剤を試してみる。
・美容院に行って「将来、禿げますか?」と聞いてみる。
 →専門家に聞きアドバイスをもらうといいでしょう。

とにかく、徹底的にやってください。
そうすれば不安も悩みもなくなります。

違反報告

2016年7月8日 18時18分


新宿ファミリーカウンセリング

初めまして
改善する可能性は十分にあると思います。
そのためには、助言を受けながら進むことをお勧めします。

違反報告

2016年7月8日 18時15分