教えて掲示板の質問

「彼氏に依存しそうで怖いです」に関する質問

  • 受付終了

りんさん

初めまして。
突然こんな内容で投稿してごめんなさい。

大学4年生で就活真っ最中です。
もともと自分に自信がなくて、どうしても自分を肯定できなくて、高校の頃から自傷行為を繰り返していました。
大学に入って周りにバレそうなので前腕から上腕に切る場所を変えて、少しずつ切らないように努力して今も傷跡は沢山ありますが切らずに過ごすことができるようになりました。
大学に入って彼氏ができて、今までの人とは違って心から愛せるようになりました。同時にこの人にだけは嫌われたくない、離れて欲しくないと強く思うようになりました。
最近、就活や未来に対して不安だらけで、また実家も経済的に不安定なせいか両親があまり精神的に安定していない状況でとても相談できません。
私自身は身体的な持病もあり、不眠症がひどく、眠剤がないと眠れない状況です。
最近が特に不安定で、不安が募って泣いてしまったり、とてもネガティブになって彼氏に夜中謝り続けたりしているようです。(眠剤を飲むと記憶が飛んでしまって私自身はあまり覚えていません)
彼氏はとても優しくて、泣いている時はずっと抱きしめてくれたり手を握ってくれたり話を聞いてくれたりします。
でもその優しさが怖いです。彼に迷惑しかかけてないのに何で優しくしてくれるのか分からないし嫌われそうで怖いです。彼と居るときは何とか普段通りにしようと思うのですが上手く笑えているか分かりません。
1人でいろいろ考えすぎると不安に駆られて腕を切りたい衝動が出てきます。
もうこれからどうしていったらいいか分かりません、彼にだけは迷惑かけたくないのに、心配して欲しいって気持ちもあるんです。
もう頭の中がごちゃごちゃでおかしくなりそうです。
どうしたら誰にも迷惑かけずに不安を取り除けるのでしょうか、どこか受診するべきなのか迷ってます。

違反報告

2016年7月7日 09時20分

教えて掲示板の回答

りんさま

 ご相談ありがとうございます。

 彼氏さんの「愛を信頼する」必要があると思います。

 依存しそうで怖いということは、それだけ今のりんさんは「自立」していると言えます。

 心には3つの成長の段階があって、「依存」「自立」「相互依存」という段階を経て成長します。

 「依存」は「あれが欲しい」「何とかして」「私が出来ないのはあなたのせい」という心理。

 「自立」は「自分でなんとかする」「私ができないのは自分のせい」「弱みは見せない」という心理。

 「相互依存」は自分ができないこと、苦手なことはて透けてもらって、自分が得意なことで相手を助けるという心理なのです。

 いま就職活動中ということは、「こんな私を採用してくれる会社なんてあるのだろうか?」と不安になって悩んで、もし採用試験で不合格をもらった場合、相当ご自身を責めると思います。

 「私は世の中に必要とされてない」「私は生きる価値がない」と思うくらいに。

 ご自身を傷つけるということは、それだけグッと我慢されてきたのだと思います。「わがまま言ってはいけない」「感情をあらわにしてはいけない」「物に当たってはいけない」

 そして「弱みを見せてはいけない」と歯を食いしばって頑張ってきたのかもしれません。

 これからのりんさんには、「弱みを見せる」ということが必要のようです。

 「そんなことできない!」「弱みを見せたら嫌われてしまう」と思うかもしれません。

 でも、彼氏さんは優しくしてくれてませんか?

 好きな人を助けるというのは男にとって喜びなんです。

 男は頼られたいんです。

 もっと彼氏さんに甘えてください。彼氏さんは喜んで、りんさんを受け入れてくれるはずです。

 彼氏さんでないと出来ないことで助けてもらって、りんさんでないと出来ないことで助けてあげる。

  彼氏さんの愛を信頼してくださいね。



 りょうしんは経験豊富なカウンセラーが様々な視点から様々な問題を解決し、充実した人生の実現をお手伝いします。

 「初回1時間無料」 ※ カウンセラーごと

 2回目以降は1時間「電話(Skype)・チャット2500円~」 「面談4700円~」で
「提案型」心理カウンセリングを行っております。

 また、無料でツイッターを活用した「つぶやきカウンセリング」を行っています。いつでもお気軽にDM・ツイートでご相談くださいね。(返信が遅れる場合があります。)

 ご縁を感じられましたら。ご利用ください!

 改善・解決のヒントなる内容が沢山あります、 「りょうしん」の各サイトもご活用くださいね。

< Twitter > https://twitter.com/ryousinn33?lang=ja
< ブ ロ グ > http://blog.livedoor.jp/ryousinn33/
<facebook> https://www.facebook.com/ryouisinn33/

 ご相談ありがとうございました。

 才能を開花する「提案型」心理カウンセリング
 りょうしん 田邉 宏倫

違反報告

2016年7月9日 20時44分


ファミリーカウンセリングの母親研究所

自傷行為を繰り返されていらっしゃるようでが、相当辛い心の葛藤があると推察されます。自己肯定感を持てないのは、高校生から始まったとは思えません。それ以前からおありだったのではないでしょうか?
あなたの辛さの度合いから考えて、まずは精神科を受診され、その後、心理療法士の治療を受けられることをお勧めいたします。
あなたの依存性は、孤独感や見捨てられ感からきているように思えます。頭の中で混乱していることを整理するためにも治療をお受けになってみてください。

違反報告

2016年7月8日 20時16分


マインド・レスキュー『シェーズ』

りんさん、はじめまして。

私は大阪で『決定力』カウンセラーをしている井手耕心と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

りんさんからのメッセージを読ませていただきました。

まず、申し上げます。
私たち心理カウンセラーは、どんな方からの心の問題も、
お聞きして改善することが仕事です。
ですから、りんさんが謝る必要はありません。
「助けて!」と伝えることが問題を解決する第一歩なんです。
だから、大丈夫ですよ。

りんさんは長い間、自分を肯定できずに苦しんでこられたんですね。
誰にも相談できずに、自分を傷つけてきたんですね。

彼氏ができて、彼に嫌われたり離れたくないという不安から、
また自傷行為をしたいという衝動に駆られているんですね。

ご両親にも相談できない状況で、
りんさんご自身も就活のストレスを強く感じていらっしゃると、
気持ちはますます不安定になりますね。

今のりんさんに必要なのは正しく理解してくれる協力者ではないでしょうか?
病院に行っても、症状に合わせた薬を出されるだけで、
根本的な心のケアは、ほとんど行われません。
それどころか、精神科や心療内科のドクターの中には心理療法や心理学を
全く学んでいない方が多いんです。

正しい心のケアをして下さい。

よろしければ私のホームページをご覧になってみてください。
りんさんの心を軽くするヒントがきっと見つかると思います。

ホームページはコチラです
http://www.chaise.jp

苦しい時は私にメッセージをください。
メールでのご相談は何回でも完全に無料ですから、ご安心くださいね。
たくさんのご相談メールを毎日いただいています。
できるだけ早く返信いたします。

自己肯定感が低いままだと、
自分1人で心の状態を改善することは難しいですね。
一人で抱え込まないでくださいね。

りんさんに合った具体的な改善策があります。
笑顔と自信にあふれた人生を取り戻しましょう。

りんさんからのメッセージをお待ちしています。

違反報告

2016年7月8日 16時51分


新宿ファミリーカウンセリング

初めまして
前腕から上腕に切ることが過去にあったようですから、
これまでの経緯からすると、似たような状況が生じる可能性も考えられます。
改善する可能性は十分にあると思います。
そのためには、助言を受けながら進むことをお勧めします。

違反報告

2016年7月8日 14時58分


カウンセリングルーム・エンパシー

人は自分に自信が持てないと不安になります。そして、その不安を解消するため、無駄なエネルギーや時間を消費してしまいます。

しかし、考え方を変えれば、多くの不安や悩みは自信をつけることで解消し、余計なエネルギーや時間を使わなくて済みます。

自傷行為の理由はみなさんそれぞれです。『私は本当に生きてるのか確かめるため』あるいは自罰的な意味が中には含まれているかもしれません。

心と体は常に一緒です、だけれども心と体が離れた瞬間、自傷行為をすると思います。

愛する人を信じるということは、健全な人間関係を結ぶために絶対に必要なことです。

人を信じるためには、まず、自分を信じることが大事です。

なぜ信じられないかというと、「自分は、人に幸福をもたらすことができる人間である」という確信を持てないからです。

「彼は私から何の価値も見いだせないから、自分を裏切るかも知れない」と思っている自分がいるからです。

心の奥に封じこめている劣等感と直面しすることを恐れず、その劣等感を自覚することが必要です。

それと、インナ-チャイルドも関係していそうです。

回答フォロ-として、癒し方をご教授しますので、mental@r-emathy.comまでご連絡ください。

違反報告

2016年7月8日 11時15分


月の森カウンセリングルーム

りんさん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

就活の大変さもあってのこととは思いますが、精神的に不安定で、
彼氏に依存してしまっていると感じているのですね。
そして、今のままでは、彼氏が離れていってしまうのではないかということも、
不安要因のひとつになっているようです。
ご相談できる場所もないようですし、とてもおつらい状態だと感じます。

まず、以前からの自傷行為がおさまっていることは、
とても素晴らしいことだと思います。
よくがんばっていると感じます。
ただ、カットしないことで不安が募っているのでしたら、
それも苦しいことだと感じます。

眠剤を服用されているということですので、
医療機関を受診されていらっしゃることと思いますが、
そこの先生に一度、現状をお話してみて、
どう対処すればよいかご相談されてみることも大切かと思います。

りんさんの不安なお気持ちの根本的な原因がどこにあり、
それを軽減していくためにはどうしたらいいのかを考えるためには、
カウンセリングも有効かもしれません。
もし、大学に心理カウンセラーさんがいらっしゃるようでしたら、
ご相談されてみてはいかがでしょうか。

また、今、りんさんが感じていらっしゃることを、
素直に彼氏に話してみてもよいかもしれません。
こういう気持ちがあって、どうしてもうまく笑えないときがある…など、
あらかじめ伝えて、彼氏に理解していただいておけば、
りんさんの気持ちも、少し軽くなるように感じます。
また、「何で優しくしてくれるのか分からないし嫌われそうで怖い」
というお気持ちもとてもよく分かるのですが、
もっと素直に彼氏の優しさに頼ってもよいように思います。
「依存するのではなく、必要なときに頼る」
というように、ご自分の中で気持ちを切り替えてみると、
分かりやすいかもしれませんね。

就活が終われば、精神的にも安定されると思います。
あともう少しですね。がんばってくださいね。
応援しております。


------
月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

違反報告

2016年7月8日 11時10分


PSYCHONSULTING -サイコンサルティング-

こんにちは
メンタルコンサルタント本多誠です。

カウンセリングについては
受けても受けなくてもどちらでも大丈夫でしょう。

きっと彼氏さんは今まで経験してきたなかで珍しいタイプじゃないですか?
今はいっぱい甘えて優しさを充電してもらいましょう。
自分の状態が良くなってからお返しすればいいだけです。

不安感情について
不安が多く眠れなくなったり自傷行為にいたったりという状況だと思われます。
感情を紙に書き出しアウトプットすることでも客観視でき不安が減ることがあります。

不眠症に関しては
メラトニンの分泌が少ないということが考えられます。
ホルモンバランスを改善するには
朝10時までに日光を浴びるかメラトニンのサプリをのむことをおすすめします。
他にも、性行為のあとは眠りが深くなることが分かっているので
心身ともに愛情が感じられる状態で眠りにつくことはいいことですよ。

彼氏さんを頼り、話を聞いてもらってみてはどうですか?

違反報告

2016年7月8日 11時04分