教えて掲示板の質問

「主人にはペットみたいにしか思われていなくて辛いです」に関する質問

  • 受付終了

みそのさん

ことあるごとに、時間薬でどうにか毎度自分を騙し騙しやってきましたが、
毎回かなり精神的に消耗し落ち込みます。
これをこれから先、数十年も続けると思うとうんざりします。

お互いに信頼し合い 話し合い 建設的に 人生を歩んでいきたい
と思うのですが、今の所、対等に何かを話し合うことができず、たんに
ままごとみたいな暮らしを、自分を騙しごまかしながら続けていくのに
正直不安ばかりが募ります。

◯主人に人生のパートナーとして認めてもらうにはどうしたらいい?
◯男性の幼稚な部分をどうやったら認められる?
この二点で常に悩んでいます。

出会って10年くらい、子供はいません。
私が子供を好きではないので、子供は作らない予定です。
それは結婚前から決まっていたので、主人も了解済みです。

主人は普段は「妻が大好き」人間として振舞っています。
会社でも「妻が好き」「嫁自慢」をたくさんしているそうで、そういうキャラクターで通っているようです。
実際、機嫌がよい普段は、私にも「かわいい」「きれい」をたくさん言って甘やかしてくれます。
家事などをしなくても特に気にしません。もともと家事ができない人、と思われているので「家事は気になった人がやりたいときにやる」がルールです。ほとんどは私がやるのですが。
スキンシップも多く、表面的にはとても仲のよい関係に見えます。

ただ、たまにちょっと彼の意見とは違うことを私が言ったり、強めに注意をしたり、
生活やお金のこと、今後の人生設計について
話し合おうというそぶりを見せると、唐突に不機嫌になり、ものすごくスネます。
とてもわかりやすくスネまくります。
主人の言葉は冷たくぶっきらぼうになり、目を合わせず、言葉を一切発しなくなり、壁を乱暴に叩いたり、ドアを乱暴に開け閉めしたり、物を乱暴に扱って当たったりします。自室にこもって壁や家具を叩いたりもします。

もう、それだけで、相当こわくもあるのですが、同時にものすごく私の心が冷めてしまします。

男性は言葉に出すことが苦手、認められたい、自分の気持を落ち着かせるために黙ったり拗ねたりするもの、とはよく聞きますが、いざその場面に立つと、どうしてもそんな部分を愛せません。
もっというと、彼の幼稚な振る舞いに心底がっかりしてしまい、自分にも「この程度の人と一生すごしていくのか」と落胆してしまいます。

男性はそんなもの、と割り切れず、そこを可愛いとも愛おしいとも思えません。
冷めていく一方です。

大抵は、その話題にお互いに触れることなく、お互いに別室で押し黙ったままで、
「あの話はなかったこと」という雰囲気になるまで1〜2日。その後はいつものように、ままごと夫婦に戻ります。

結婚前は、冷静に「話し合い」もできたので、頼もしい、一緒に人生を歩んでいけると思ったのですが、結婚後はまるで私は彼の「所有物」のように感じます。
都合よく可愛がって、餌もやるけれど、主人のやること、お金を使うことに一切口出しはさせない。
少しでも反対意見をいえば「手を噛まれた」的に反撃をしてくる状態。

一度喧嘩をしたときに「夫婦は対等でない」「稼いでいる俺の方がえらい」と言われ、
まさかそんな前時代的な考えでいるとはおもわず、唖然として、心の奥底がかなり冷えてしまった気がします。
結婚前は、全く逆のことを繰り返し言っていたので。。。

仕事が大変で、彼自身大変なときであったとも思います。うっかり言いすぎたのかもしれません。
しかし、妻にまでマウンテイングして、自分がえらい!と主張する意味がわからず、どうしてそんなに幼稚なのか、なぜ私にそんなに信頼がないのか、
疑問と彼の器の小ささへの呆れへ変わっていきます。

妻である私に心を許しているからこその八つ当たり、と無理やり解釈しても、
それは人としてどうなの?大人としてあまりに幼稚すぎない?私はママじゃない!と
どうしても納得できず、心は冷める一方です。

普段はできるだけ、波風立てず、不安も押しやって耳障りのいいこと、どうでも良い会話しかしませんので、快適に暮らしていますが、将来を考えたときにちょっと絶望にも近い気持ちになります。

◯家計は全額彼が管理(食費と雑費で3万円だけもらいます)
 私も少しだけ働いているので、足りない部分はそこから補います。主人は私の稼ぎは全部私の小遣いにしていい、と言っていました。彼の自尊心のために、私が足りない分を補っていることは黙っていようと思いましたが、喧嘩したときに先日とうとう言ってしまいました。
それに対してのコメントは、やはりだんまりで何もありません。状況は相変わらずです。

◯彼の収入がどれくらいあるかは教えてもらえません。お金の話をするのを極端に嫌います。
 これに関しては、2年に1回くらい機嫌がいいときに「年収はこれくらい」と一言おしえてもらえるくらいなのですが、もう詳しく聞くのは諦めています。とりあえず生活できているならいいか、と。
でも私が「信頼されていない」という気持ちを抱く原因にはなっています。

◯保険には入らない。自分の分に入るのはいいが、私の分は出費したくないので入らない。入るなら勝手に入って。主人は、私の稼ぎが微々たるものなのを知ってはいるのですが、根底としては「自分が稼いだものを何故他人に使わなくてはならないのか」という思いがあるようです。
何故結婚したのか、甚だ疑問です。

◯今まで、主人の食事マナーについてそれとなく改善を注意したりお願いしたりしましたが、烈火のごとく怒り狂うので、もうそれに関しては諦めました。子供は産まないので、しつけの際に困ることはない、と自分に言い聞かせませました。(生理的に気持ち悪いのはなかなか克服できないので、食事の時間を、彼の帰りが遅いことを言い訳にしてずらしています)

主人は「最終的なイニシアチブは自分にとらせて」と言ってはいました。
彼のおかげで生活できているのは事実ですし、感謝の言葉も心がけて伝えています。
かれの判断に反対することは、普段ほとんどありません。大きな決断は彼に従うと決めています。

意見が食い違うことがあるのは、日常のものすごく些細なこと(洗剤のA,Bどちらを買うか、とか)で
ほんとうに心底どうでもいいことがほとんどです。どうでもいいので、気軽に反対のことを言ったりするのですが、突如逆鱗に触れる様子。そんなときに「なんて小さい・・・」と思ってしまう自分がいます。

彼自身、私への信頼感が薄いのだと思います。

ままごと夫婦のときには、もうこのまま覚悟を決めて、かりそめの上澄みみたいな幸せをたよりに
夫婦を続けていく道もあるのでは、と思います。
仲が良い普段は、とても幸せな気持ちでいられますし、好きにさせてもらえます。
しかし、どうしても将来への不安、自分を対等に見てもらえない、信頼されていないという悲しさが拭えません。
都合よく可愛がられるペットではなく、パートナーになりたかったのですが。。
若いうちはペットでよくても、年老いた時にどうなるか・・・
また彼に何かあった時に、彼を支えてあげられる人間に私はどうやらカウントされていないらしく、
それも大変悲しいのです。

彼をより理解し、私を認めてもらえるにはどうしたら良いのでしょうか。
お互いを信頼し高め合える、成熟した関係になりたいのです。

違反報告

2016年7月7日 04時20分

教えて掲示板の回答

クラリオンヒーリング(気功・整体)

みそのさん、はじめまして。お悩みの件、拝見致しました。

私のアドバイスは、どうかフラットな気持ちでお読みください。

結婚前は、信頼関係が築けているものと信じていたのにお辛いと
思います。

対人関係のストレスを解決する為には、まず相手を知る事が重要です。
そこでご主人は、なぜみそのさんに対して、このような言動や行動を取る
のかご説明いたします。

ご主人は、自分が他人(みそのさん以外)からどう思われているか?
非常に気にしています。幸せな家庭だと他人から思われたいのです。
そして、自分の思うようにみそのさんが振る舞えば、非常に機嫌は
良いのです。

ご主人の幼稚さは、恐らく親の過保護だったことが推測されます。
親から叱られることが、ほとんど無かったのではないのでしょうか?
みそのさんが、ご主人の意見と違うことを言うと反発するのは
この為です。ご主人と親との関係を考えてみてください。

ご主人が機嫌の良い時は、甘やかしてくれるのも、自分がそう
育てられたので、みそのさんにも同じ対応をするのです。
一方家計の管理なども、親の影響があるとものと考えられます。
親から甘やかされる反面、親からの強制力も強くそれに従ってきたので
みそのさんの自由も損なわれるものと思われます。

夫婦間が対立し、2日位口を聞かなかったとしても、その後何も
無かったかのように元に戻るご主人の心理は、自分が寂しいから
だけなのです。みそのさんに対して、申し訳なかったという感情は
あまりありません。

一番問題なのは、このような状況下でご主人は、みそのさんのように
ストレスに感じていない事です。自分は、すべて正しいと思っています。
その為、夫婦関係の問題点に向き合おうと思いません。

このような人を、心理学的には自己愛性人格障害に分類されます。
自分を否定されると、烈火のごとく怒りをあらわにします。
但し、ひとたび自分を責めると号泣し、感情をコントロールできなく
なるのも特徴です。

今後、ご主人とどのように向き合うか?
パートナーとしての向き合い方、幼稚な部分を認めるには・・・について
ご説明致します。

ご主人に、気つ゛かせることが大切です。

ご主人が、大人として成長しないのは次のようなことが考えられます。

1、装っている事、本心を語らない。
 特に、会社ではそれが顕著なのかもしれません。もし、まだ役職に
 ついていないのであれば、いつも他人に合わせる、良く思われるように
 することに気を配っているのかも知れません。

2、みそのさんの本当の愛情を知らない
 苦言を受け入れて、成長するという経験がないこと、パートナーが存在
 するだけで愛おしい感情を知りません。

二項目のみ挙げてみましたが、その他ご主人の性格分析を精査し
第三者立ち合いのもと話し合いの場を設けたほうが良いかと思います。
第三者は、カウンセラーもしくはお互いの友人や親せきの方で
みそのさんの味方になってくれることが望ましいです。

一日でも早く、解決されることを祈っております。

違反報告

2016年7月8日 19時53分



こんにちは
しあわせカウンセラー 神谷 豊です。

あなたの現実が
しあわせになると宣言します。

みそのさま。

質問を拝見しました。

自分を表現できる
切っ掛けが出来て良かったですね。

どんどん自分らしい生き方をしてみましょう。

旦那さんの
収入に頼っていないで自分で稼ぎましょう。


ご質問に対しては
少し厳しい言い方をさせて頂きます。

みそのさん自身が
とてもわがままな性格ですね。

そしてお嬢様育ち。

自分で決めて
相手に合わせてもらう。

人間は不完全なものです。

そして
相手への信頼は自分からするもの。
信頼とは少しぐらい裏切られても
許せることで本当に信頼できますよ。


相手を理解するのは
相手のことを許すこと。

それは自分ができないことを許すこと。

自分のこころの中に
しなければいけない
取り決めなどがあると相手を許せなくなります。

自分を許して
相手を許して
ぶつかり合って喧嘩して。

その先にお互いに成熟し
信頼できる夫婦があります。

違反報告

2016年7月8日 15時19分


ファミリーカウンセリングの母親研究所

ご主人に人生のパートナーとして認めてもらうにはどうしたらいい。という質問ですが、ご主人に認めてもらう方法はご存知ですよね。ただし、あなたが思う対等なパートナーという意味ではなく。
ご主人はあなたを対等なパートナーとは考えていないように思われます。

ご主人がままごと夫婦を要求し、幼稚な部分があることは、彼の「性格」ですから、多分一生変わらないでしょう。
男性の幼稚な部分をどうやって認められる。にたいしては、
あなたが認めたいのか認めたくないのかによります。
あなたが一人の女性として対等に扱ってくれる人と一緒に暮らしたいと願われるのであれば、
1)離婚して新しいパートナーを探す。
2)このまま不満を抱えながら結婚生活を続ける
3)夫婦カウンセリングを受ける
4)その他
どうされるかは、あなたの決心によります。

違反報告

2016年7月7日 21時37分


みその 様

 ご相談ありがとうございます。

 男性と言うのは女性と比べると、何歳になっても子供なんです。

 そして進学、入社、昇進、結婚、出産、死別などという大きな環境の変化があったときに、人間の考え方、価値観、行動は変わってしまうんです。

 結婚前の約束で女性にとって、男性が言ったことは永遠の誓いのように感じていても、男性にとってはその時の熱い思いから放たれた言葉であって、結婚して、熱い思いが覚めてしまったら、「あの時言ったけどね・・・」と過去の出来事としてかたずけられてしまうんです。
 
 でも、女性は女性で彼女から妻。妻から母親になると気持ちは旦那よりも子供に意識が集中します。

 そうなると、男性は寂しくなったり子供に嫉妬したりするんです。

 ご相談内容を拝見すると、旦那さんも末っ子気質に感じますね。

 みそのさんも子供が好きではないというのは、子供がうるさい、子育てが大変、自分の自由を奪われる等などいろいろな理由がありますが、もしそうだとするとみそのさん夫婦は「末っ子気質」で繋がってる関係なのだと思います。

 一般的に「末っ子」は「わがまま」と言われますね。

 だから旦那さんも「子育てはめんどくさいし、自由な時間、お金が無くなるから子供はいらないか」と思って、子供を作らない考えに賛成したのでしょう。

 また、男性は常に競争してるので、負けたら自分の居場所がなくなる、自分の存在を肯定できない。生きていけないと言う恐怖心も持っています。だから自分が自分であるためには勝ち続けなければならないと思っているんです。

 だからマウンティングをとってしまうんです。

 職場での劣等感の埋め合わせでしょうけど。

 職場でうまくいってない分、家庭くらいは俺は強いんだと主張して優越感を感じていたいのでしょう。

 女性からすると何ともくだらないことだと思うかもしれませんが、男性の「与えるためには勝ち取らないといけない」という無意識の思いで仕事をして給与と言う戦利品を与えているんです。

 女性は「何をしなくても与えられる」という感覚を持っているともます。

 それがみそのさんが満足する金額ではないと思いますが、旦那さんは1人でいられる自由な時間が欲しいくて家庭にお金を入れないのでしょう。
 
 男性の幼稚な部分を認められるというのは、母親の視線をもって男の子を育てる感覚で接してみるのはいかがでしょうか?

 現に、特に家庭を養う意欲があまりなさそうな方なので、自分でおこずかいを稼げる子供と思って、時には褒めて、時には頼って、時には甘やかせてあげて手のひらで転がせてあげられた時に男性の幼稚な部分をうけいれてあげられるのだとおもいます。

 人生のパートナーとして認めてもらうとしたら、二人じゃないと達成できない共通の目的・目標を持つことです。

 現状はお互いの思い描いている結婚生活に違いがあるのでしょう。

 共働きで、貯めたお金で世界一周するでもいいですし、旦那さんの仕事で大きな結果を出すために内助の功として夢の実現をするでもいいんです。

 共に歩める目標を作りましょう。

 

 りょうしんは経験豊富なカウンセラーが様々な視点から様々な問題を解決し、充実した人生の実現をお手伝いします。

 「初回1時間無料」 ※ カウンセラーごと

 2回目以降は1時間「電話(Skype)・チャット2500円~」 「面談4700円~」で
「提案型」心理カウンセリングを行っております。

 また、無料でツイッターを活用した「つぶやきカウンセリング」を行っています。いつでもお気軽にDM・ツイートでご相談くださいね。(返信が遅れる場合があります。)

 ご縁を感じられましたら。ご利用ください!

 改善・解決のヒントなる内容が沢山あります、 「りょうしん」の各サイトもご活用くださいね。

< Twitter > https://twitter.com/ryousinn33?lang=ja
< ブ ロ グ > http://blog.livedoor.jp/ryousinn33/
<facebook> https://www.facebook.com/ryouisinn33/

 ご相談ありがとうございました。

 才能を開花する「提案型」心理カウンセリング
 りょうしん 田邉 宏倫

違反報告

2016年7月7日 21時26分


心理カウンセリング らしんばん座

みそのさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

夫婦の関係と言う物は、本当に難しい物ですね。
みそのさんは、夫婦とはお互いに自立した大人同士の関係で、対等な関係で何でも話し合う事の出来る夫婦を、理想とされていらっしゃるのですね。

それに対して、ご主人の方は・・・
それにしても、あまりに幼い感じがします。

とにもかくにも、私が一番気になったのは、以下の部分です。
>また彼に何かあった時に、彼を支えてあげられる人間に私はどうやらカウントされていないらしく、
>それも大変悲しいのです。

これは、ご主人から、そのような言葉が発せられたのですか?
それとも、ご主人の態度から、そのような雰囲気を、察知されたのですか?
いずれにしても、これは夫婦関係を築く上での、根幹の問題だと思います。

みそのさんは、ご主人から信頼されていないと、感じていらっしゃるのですね。
それは、ご相談に書いていただいた、ご主人の態度から感じ取っているものでしょうか?
ご主人の態度は、それはそれで問題があると思いますが、みそのさんの「ペットのようにしか思われていない」と思っている認知。これが、気になります。
この中に、みそのさんの満たされていない思い、傷つけられている思いのような物が、隠されているような気がします。

どうぞ、その「信頼されていない」と思う気持ち。これを、カウンセリングの中で、解きほぐしてみてください。
その中に、解決の糸口が見えてくるかもしれません。

違反報告

2016年7月7日 19時39分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

心理カウンセラー&人生相談師の松下愛ノ助です

私どもの相談ルーㇺはお悩みの完全解決を目指していますので
貴方様に、多少厳しい事を申すかもしれませんが、ご容赦下さい。

本当に辛いですね。

私共の相談ルームではこれまで貴方様と同じようなお悩みで多くの方々が
ご相談に来られほとんどご希望に添って解決できていますので
その経験も含め貴方様にアドバイスさせて頂きたいと思います。

その為に貴方様のメッセージの中から特に大切な部分を抜き出してみましたので、ご確認、ください。

1 、ことあるごとに、時間薬でどうにか毎度自分を騙し騙しやってきましたが、
毎回かなり精神的に消耗し落ち込みます。
これをこれから先、数十年も続けると思うとうんざりします。

2,お互いに信頼し合い 話し合い 建設的に 人生を歩んでいきたい
と思うのですが、今の所、対等に何かを話し合うことができず、たんに
ままごとみたいな暮らしを、自分を騙しごまかしながら続けていくのに
正直不安ばかりが募ります。

3,主人に人生のパートナーとして認めてもらうにはどうしたらいい?
,男性の幼稚な部分をどうやったら認められる?

4,たまにちょっと彼の意見とは違うことを私が言ったり、強めに注意をしたり、
生活やお金のこと、今後の人生設計について
話し合おうというそぶりを見せると、唐突に不機嫌になり、ものすごくスネます。
とてもわかりやすくスネまくります。
主人の言葉は冷たくぶっきらぼうになり、目を合わせず、言葉を一切発しなくなり、壁を乱暴に叩いたり、ドアを乱暴に開け閉めしたり、物を乱暴に扱って当たったりします。自室にこもって壁や家具を叩いたりもします

5,仕事が大変で、彼自身大変なときであったとも思います。うっかり言いすぎたのかもしれません。
しかし、妻にまでマウンテイングして、自分がえらい!と主張する意味がわからず、どうしてそんなに幼稚なのか、なぜ私にそんなに信頼がないのか、
疑問と彼の器の小ささへの呆れへ変わっていきます。

6,,都合よく可愛がられるペットではなく、パートナーになりたかったのですが。。
若いうちはペットでよくても、年老いた時にどうなるか・・・
また彼に何かあった時に、彼を支えてあげられる人間に私はどうやらカウントされていないらしく、
それも大変悲しいのです。

7, 彼をより理解し、私を認めてもらえるにはどうしたら良いのでしょうか。
お互いを信頼し高め合える、成熟した関係になりたいのです。

,貴方様のご相談内容をつぶさに拝読させていただきました。

貴方様のご相談の下記の文章の中に解決の糸口があるように感じられます。

「生活やお金のこと、今後の人生設計について
話し合おうというそぶりを見せると、唐突に不機嫌になり、ものすごくスネます。
とてもわかりやすくスネまくります。」

しかし貴方様の本当に辛い気持が伝わり、お気の毒に思います。

ただこのままでいきますと、お互いの真意が伝わらないまま、
場合によっては 離婚への道を突き進んでしまう危険性も感じます。

 
貴方様にとって「かけがえのないご主人様そして貴方様の未来の人生」を守るためにも、
ある意味、今までの貴方ではない「新しい本当の自分を取り戻す」自己成長を遂げられた方が良いと思われます。

このような場合、誰かが率先して状況を正しく立て直す、という事です。
やるだけの事をして、そして出た結果に従って生きていかれたら、
後悔はありません。

中途半端のままに、感情に流され、出した結論のまま行動してしまった結果には、後で後悔の嵐がくる可能性もあります。

貴方様のお聞きしますが、ご主人様は貴方さまと離婚されて幸せになれるのですか?

おそらくご主人様は貴方と別れて幸せになれるとは思っておられないと思います。

最も大切な事は貴方様がどうされたいのかではありませか。

お二人とも愛し合っていたというのは間違いないのです。

ただその愛を育んでいく努力と方法を育んでこなかった事が、すべての原因ではありませんでしょうか。

愛はある意味、時間が過ぎるごとに情熱を失って行きます。
その愛の衰退をカバーするのは相手に対する尊敬や敬意なのです。

その尊敬と敬意が何であるかそれが重要なのです。

人の価値観によって違います。

ご主人は貴方の事が嫌になったのではなく貴方に任した方が「自分が管理したりするよりずーと良い、貴方のやり方に敬意と尊敬と安心を感じる機会が少なかった」という事ではありませんか。

従ってその敬意と尊敬と安心を感じてもらうために自分は何をどう努力し自己成長すれば良いのかが重要なのです。

ご主人は貴方の成長に合わせ、自己成長し貴方に対し思いやりや優しさを深めてくれるのです。

男女が運命の出会いをして愛が燃え盛っても、必ずその炎は勢いを失って小さくなってしまうのは仕方が有りませんが、心の奥で愛の種火はしっかり燃えているのです


この問題を解決するには貴方様がご主人様の心に完全に添った形で相手の心を開いていくしかないのです。

二人の愛を再確認しその愛を保ち育む「画期的な愛のプランの提案」が必要な状況が起きたという事です。

貴方様にとっては理不尽な面がおありになるかもしれませんが、「画期的な愛のプランの提案」は
ご主人様が貴方様の思いと新しいプランを理解され、夫婦関係の再縁の為の行動を起こしたくなるものでなければ旨くいかないと思います。

私どもの相談ルームではご夫婦そしてカウンセラーとの三者面談方式で今回の貴方様方のような
ご夫婦の問題はほとんど良い方向で解決できています。

スムースにいけば1回又は2回の3者面談でも解決したケースも何組もあります。

方法としては、まず貴方様とカウンセラーが直接面談又は電話にての現状確認
そして貴方様が望まれ、ご主人様にも受け入れていただけるような、最も良いと思われる対策案「愛の提案プラン」を創る為のカウンセリングを行います。

そのカウンセリングの結果3者面談をしてみようと、思われましたら
奥様への3者面談への参加を承諾していただく為の話し方、説得法をしっかりご指導いたします。

今回のような状況で「3者面談方式」を用いる事が決定した場合、順番として
まず貴方様とカウウンセラーがご主人の様へ届ける「愛の提案書」の内容について、これまでのお二人の生活や現状について様々の角度から分析し作成致します。

その「愛の提案書」ができた時点でご主人様に私共とのカウンセリングを受けていただく提案をいたします。

この段階で3者面談無しでも解決することもございます。
奥様のご提案に感動されご主人が逆に謝って夫婦関係が旨くいくこともございます。

何故この方法が良いかと申しますと

いくら夫婦間といってもご主人様が何故、奥様をペットみたいにしか思わない扱いをされるのか

何に不満が有ったのか現在、または過去の事に対する本当のお気持ちやご主人様の気質や性格のすべてを掴んでおられるわけではありません。

その逆も同じです。カウンセラーはご夫婦それぞれの過去についての事や現在のお気持ちそしてお二人それぞれの気質、性格、価値観を自己診断方式で確認、分析します。

思考性を知るためです。気質、性格分析、価値観の診断と分析、確認が終わった段階で問題の原因、解決の糸口が明確になってきます。

奥様とのカウンセリングでご主人様への「愛の提案書」を提示させていただきますとほとんどのお相手の方からの再縁のチャンスを得る事が可能になります。

このやり方でこれまで離婚調停まで進んでおられたご夫婦をはじめ多くの皆さんの再縁、関係の修復に
成功いたしておリます。

最も大切な事は現在起きている、ご主人様との生き方の違い、価値観の違いの原因をお互いに確実に掴むという事です。

原因をしっかりとらえて初めてその原因を排除したり改善、改革することで現在の問題点が解消され解決につながります。

3者面談の中で下記の3つに関してはご夫婦双方に丁寧にご説明いたします

1、それぞれに協力していただきました診断シートのチエックから、お二人それぞれが誕生してから,
育った環境で育まれた性格について、ストレスを感じてしまう原因となっている、
性格要素を把握、分析します。
、貴方の性格のほとんどは生まれてからの環境でご自身の性格として培われてしまいます。

2、さらに日常的に起きる様々のストレスや課題を解決する為に必要な、お二人それぞれの
  現在の対応力を、それぞれの自己診断(チエックシート)の結果で分析し分かります。

3、今回のカウンセリングの結果で関係が修復し今後とも良い関係を維持していくためには定期的な話合いの習慣やその他上手な対応方法迄、
明示し、サポート致します。

悩みや苦しみを抱えて相談に来られた、ほとんどのご夫婦が、その効果を2~3週間で実感され
心の変化、体調の回復も含め、喜びそして感動の「おかげさまで希望が湧いてきました!」
「二人の関係が以前よりずっと良い方向で変わっていく実感がつかめます!」と明るくなられたご様子のご連絡をいただいています。

再縁の高いハードルを越えるために是非、頑張って取り組んでください。
貴方様がこうして、カウンセリングを受けようと思われた事が,成功の第一歩だと思います。

お住まいが東京都に近ければ、当相談ルームにお越しいただいても結構ですし、または関西や九州や北海道など遠方の方は電話相談でも3者面談は可能です、

当相談ルームでは直接又は電話(スカイプ)にてカウンセリング、ご相談をお受けしますので、
お気軽にお問い合わせください。

私たち相談ルーム「あおぞら」のモットーです

1、ご相談案件について、きわめて具体的な改善、解決の道筋を明確にご提案し
  示すことが出来る創造力のある専門家です
2、人生上で調子か良かった時期も、どん底の時期も両方、実際体験してきた
  人生経験の豊富な専門家が揃っています
3、どんな困難な相談案件でも逃げない、必ず解決の糸口はあると信じ、前向きに
  考え、取り組む専門家です
4、相談者と共に良い結果が出る最後まで頑張る専門家です
5、「こうなりたい」「こう解決したい」と、ご相談者のご希望、ご期待を中心に添えて
解決案を探求、明示する、情熱的で冷静な専門家、そんな専門家に相談の依頼
  をしてください。

  必ず貴方様のご期待にお答えできると信じます。

   現在までのところ3者面談は全て成功しております。
   3者面談を進めるに当たりまして、事前にご主人様との簡単な打ち合わせをしたいと
   思いますので、ご連絡ください。
 
私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方がどんなに辛そうな、悲しそうな、
あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、
「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。
(電話でのご相談でも同じです。)
とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。
安心してご連絡ください。

 人生相談&心理カウンセラー
       「あおぞら」 松下愛ノ助
携帯電話廼場合080ー3397-2297
          ホームページhttp://www.ai-aozora.com/

違反報告

2016年7月7日 16時05分


新宿ファミリーカウンセリング

初めまして
改善する可能性は十分にあると思います。
あなた様のお気持ちが整理できると良いと思います。
ご自分だけでは、自覚しても思い通りにならないことが多いので、アドバイスを受けながらの方が安心できます。

違反報告

2016年7月7日 14時04分