教えて掲示板の質問

「今まで自分の存在を否定されてきました」に関する質問

  • 受付終了

ちっかさん

私は現在まで、誰かの大切な存在になりたい。
どうしてありのままの私を受け入れてくれないのか・・・
そう強く思いながら苦しく生きてきたように感じます。

家族からは暗い、何をしても駄目、だらしがない、自己主張できない
数え切れないほどマイナスなことを言われて育ちました。
だから自分に自信がなく、人よりも劣っているような感覚が常にあります。
その為に「どうせ私なんか」と卑屈になってしまいます。

それがよく現れるのが人間関係です。友達も出来ません。
・暗い私に話しかけられたくないだろう
・私と一緒に居るより○○さんと一緒のほうが楽しいんだろうな
・私のせいで周りが嫌な気分になっているのではないか
・相手が悪くても、自分が○○出来なかったせいだと自分を責める
・私に優しくしてくれるはずがないだろう

まだまだありますが、こんな感じでこれ以上自分が責められている
気持ちになりたくなくて勝手に周囲を避け孤立していきます。

口数が少ないために誤解を受けやすい。大人しい為に意地悪されたことも
数え切れないくらいあります。そんな時も、誰にも相談できず会社を休みがち
になった時期もあります。

誰も私の味方になってくれる人はいない。誰かに言うと益々自分の立場が
危うくなるんじゃないかと不安だからです。自分が思ったこと感じたことを
素直に言えた経験が殆どなく、いつも我慢してしまいます。

当然そんな状態では精神は不安定になるばかりです。
今はうつ病と診断されて薬を飲んでいます。

半年前に仕事を辞めましたが、金銭的なことからまた社会復帰を考えています。
ですが人間関係が怖くて一歩が踏み出せません。

性格を変えない限り自分が嫌いなままで何も解決しないでしょう。
「自分は劣っていて大切にされない存在だ」
そこから脱出するには何をすれば良いんでしょうか?




違反報告

2012年1月17日 15時36分

教えて掲示板の回答

メンタルヘルスケア safety lab(セーフティラボ)

愛知県「メンタルヘルスケア safety lab」 の、藤堂と申します。

他の専門家の方のご意見と、異なるかもしれません。
そして、私の回答がご相談者様の考えに合わないようでしたら、無視して頂いてけっこうです。

以下、私の回答です。

「ありのままの私」というのは、どのような私なのでしょうか。

他人というものは、ありのままのあなたを受け入れようといった考えを、持ってはいません。

自分の都合に合わせてくれて、
自分の話を聞いてくれて、
自分に共感してくれて、
自分のことを気にかけてくれて、
自分のプラスになる。
そしてときには、自分を必要とし、
自分に感謝しれくれる。
そして最低限、自分を嫌な気分にさせない。

そういう人と、仲良くなりたいのです。

ではあなたは、誰と仲良くなりたいのですか。
仲良くなりたい人は、周りにいますか。

そして、仲良くなった人から、何をしてもらいたいのですか。
やはり「ありのままの私を受け入れて、あなたの味方になってほしい」が、あなたの望むことですか。
でしたら、周りの人とまったく同じ想いですので、うまくやっていけるはずです。

どうしたら、仲良くなれるかですか?
上記にあげた他人の要求に応えようとする姿勢が、もう少しみえるようになるといいですね。
すぐにはできないでしょうから、イメージトレーニングすることをおすすめいたします。

違反報告

2012年1月31日 13時14分


カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、ちっかさん。

だいぶおつらいようですね。
ここに書きこむにも、相当に勇気が必要だったのではないか、と
想像します。

これまでご自身は、我慢の連続だったようです。
ですがこの書き込みをきっかけに、我慢するのを
止めても良いと思います。
とはいえまだ、誰にでもそんな風に話せる、という事にはならないと思います。

まずはご自身の中にある全ての想いや不安を、
安心して話せる相手、カウンセラーでも結構です。
まずはそういう相手に、ご自身の胸の内の全てを
話される事をお勧めします。

違反報告

2012年1月25日 17時29分


はじめまして。
カウンセリング・ヒーリングルームの向坪です。

ご家族から言われたこと。
他の人からも言われたことがありますか?
人にはそれぞれ違う価値観があります。
ご家族だけの価値観こもしれません。


・暗い私に話しかけられたくないだろう
・私と一緒に居るより○○さんと一緒のほうが楽しいんだろうな
・私のせいで周りが嫌な気分になっているのではないか
・相手が悪くても、自分が○○出来なかったせいだと自分を責める
・私に優しくしてくれるはずがないだろう


実際 言われましたか?
一度もやさしくされたことがないですか?
人に話しかけられたくないですか?
人の中にいて あなたが楽しそうな表情をしていますか?

あなたが思うこと そのまま あなたも人に思わせていることです。
求めてばかりなのです。


誰も味方になってくれない。
話してくれないと 味方にも 敵にもなれません。

あなたが 自分でガードを作っているのです。
大切な存在どころか 誰も自分にかかわらないでという
雰囲気を出しているのですよ。

ガードを外しましょう。
受け入れてもらうためには、出入り口を開けなければ
入るも 出るもできないでしょう?

あなたにしかない素敵な表現や発想があるはずです。
たとえ失敗しても 誰しも そこからまた学ぶのですから、
あなただけじゃない。
恥ずかしくもないし、怖いことじゃないです。

受け入れてもらうなら 受け入れる。
そのための 小さくてもいい、窓を開けましょう。
大切な存在になりたいなら、あなたにとって大切な人に
ちゃんと 伝えるかかわりを持ちましょう。
少しずつでいいですから。

あなたが周囲を避け孤立しようとばかりなのに
誰かに大切に受け入れてもらうのは どの人も
したくても できませんよ。

ガードを 外しましょう。

違反報告

2012年1月25日 15時19分


ちっかさん はじめまして。
浦和区でカウンセリングしています相澤と申します。

ちっかさんは、今まで、ご両親から、不当に厳しい評価をされて、辛かったですね。
自信が持てなくなってしまった、言いたいことを言うのが怖い・・・、お気持ち、非常に良く分かります。

その評価は、親から見たあなたの子供時代であって、全てが当てはまる評価ではないはずですよね。
でも【自分の存在を否定】までは、家族も周囲の人も、していないはずです。ご両親にとって、かけがえのない娘さんです☆

当時のご両親は、何らかの事情で(おそらく、ちっかさんの親も、自分の親に同じように厳しく育てられたのかもしれません)ちっかさんに、きちんと配慮した子供の立場に立っての子育てができていなかったのだと思います。

当時の親を許すことで(すぐには難しいかもしれませんが。)ちっかさんにも許しのエネルギーがご自分を満たすでしょう。繰り返します。あなたは家族からも、社会からも必要にされている、かけがえのない存在です。

さて、社会復帰を考えてはいるものの、怖くて行動に移せないのですね。
カウンセリングを通して、恐怖心を手放し、再就職活動を進めやすくすることは可能です。

それから、【家庭や友人関係】と【仕事、職場】の大きな違いは、仕事の場合は、与えられた業務をきちんとこなしている限り、評価、信頼は得られる、という点です。

確かに、会社には、パワーハラスメント傾向にある人や、厳しい人もいます。相性もありますから、合わせにくい人、近寄りがたい人もいるでしょう。そんな人たちはいて普通です。無理に合わせる必要はありません。みな、どこかで合わせたり、休憩したりしながら乗り越えています。辛くなったらカウンセリングを受けて、苦痛を流しましょう。

そして、ご自分のノルマをこなしたら、「良くやった!」と自分を褒めて認め、自己受容力を増してゆくことです。

ちっかさんのような、若い女性の活躍を、日本社会は必要としていますよ!
いままでは、ずっと男性中心の社会でしたが、これからは女性も社会に出て、過去からの忍耐を克服した優しさを伴い、前に進んでいきませんか。
ちっかさんはとても大切な存在なのですよ☆

違反報告

2012年1月25日 09時59分


追加コメント

*現在、療養中のようですので、再就職活動は、原則は主治医の先生の診断後になりますね。再就職活動まで含めた回答になりましたが、まずはお身体にご自愛くださいませ。
どこか少しでも今後の励みにしていただけたら幸いです。

2012年1月28日 13時14分

ラファエル

大変だと思います。

僕自身も32歳までは学校でもいじめられたり、
ホームレス寸前に行ったりしていました。

全部とは言いませんが気持ちは分かると思います。

色々な事を教えてくださった先生はこういいました。

人が変化を起こしやすいのは

1に場所を変える

2に住処を変える

3に時間を変えると教えられました。

そして誰も自分の事を知らないのだから卑屈に成らなくていいとも教えられました。

だからまずこれらをやってみればいかがですか?

あと

誰も自分以外は気にしていないのです。

だから気にしなくていいのです。

それでも不安でしたら

http://ameblo.jp/raiya123/

に色々なチャンスに成るはなしがあったりします。

神は誰一人としていらない人をつくりません

貴方にはあなたの道が有ります。

もしそれでも不安でしたら、

ラファエルに来てください。

きっと貴方の道を照らしますから

開運伝道師 池田健二

違反報告

2012年1月24日 20時40分


新川公園前メンタルカウンセリング

登別市 新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー千嶋のりえです。


ご相談ありがとうございます。

鬱と診断されているのに、社会復帰を考える・・・体調は大丈夫でしょうか?

あなたのように、生活の問題によって症状を半ば無視する形で就労される方が多いです。
しかし、結果は数ヶ月で退職してしまうようで、後の罪悪感はとても鬱の症状に悪影響です。


休養できる環境ではありませんか?
ご両親に治療のメドが立つまで、援助していただく事は無理ですか?

出来るだけ、症状を治癒する方向に重要さを感じて頂きたいです。


もし、機会があれば心理カウンセリングを受けてみてください。
あなたの心には、文章に出来ない、もっと深い心の傷や苦痛が眠っているかも知れません。

あなたは優しく、遠慮がちで控えめな人なのでしょう。
でも、内面はとても活動的で才能に溢れている・・・ここをあなたは否定しています。

カウンセリングでは、主訴である問題の他に、心理分析を通した性格の癖を改善する事も可能です。

自分のことは自分が一番知らないものです。

自己否定からの卑下する気持ちは、自分を萎縮させてしまいます。
そこから変化が起きると、自ずと人生観は変わって行きます。

自分が決めてしまった淋しい人生にしては、自分に失礼ですね。


心理カウンセラー千嶋のりえ

違反報告

2012年1月24日 18時00分


オフィスオオヤマ

はじめまして!
心理カウンセラーの大山です。

心配しなくても大丈夫です。
人は基本ネガティブです。

人は1日に6万回くらい思考するといわれています。
そのうち8割はネガティブなことを考えているのです。

どんな人間でも意識して思考をポジティブに持っていかないと
暗い人間になるのです。

過去は忘れてしまいましょう!
何の役にも立ちません。

あなたの未来は無限です。
今からどんな人間にでもなれます。

過去からの決別。
これが最大のキーワードです。

あなたの脳とアインシュタインの脳は同じ脳細胞の数が付いています。
そのうち3%しか使われていないのです。
失敗を恐れずチャレンジし続けてください。

過去の偉人たちは多くの失敗の中から
諦めない気持ちだけで偉業を成し遂げてきました。
変人扱いされた人もたくさんいるのですよ!
精神異常者と思われた人もいるのです。

自分を信じる気持ち、自分の正しさに
人々の批判など気にはしなかったのです。

今日一日を大切に一生懸命生きることです。
それだけであなたの人生は大きく変わりますよ!

違反報告

2012年1月24日 17時26分