教えて掲示板の質問

「転職したいが不安」に関する質問

  • 受付終了

ロータスさん

はじめまして。ロータスといいます。僕は現在、現金輸送の警備員の仕事に就いております。
正直に言うとこのまま続けていく自信がありません。

2年前まで契約社員として、とある鉄道の駅係員をしていて、その際に「不安うつ状態」になってしまい、契約満了までの半年間休職を余儀なくされました……

駅係員は拘束時間が長く勤務日数も多く、心も体も休む余裕がどんどんなくなっていきました。
好きな仕事ではあったのですが、不規則な生活と契約社員という立場で今後の自分の仕事がどうなるのだろうという不安が強くなり精神的に参ってしまい休職にまで至りました……

それから1年ほどで気分は良くなっていき、普通に仕事が出来る状態にまで回復していきました。しかし、このところ、再び良好とは言えない状態になりつつあります。

実はこの4月から警備員の仕事に就いたのですが、勤務中に2度ほど精神的におかしい状態になってしまいました。些細な注意に対して敏感になり、自己嫌悪したり感情の制御が出来なくなり泣いたり喚いたり……

思い出すだけで少しトラウマになってます……

上記の事があったので一緒に働く同僚の方々の視線も敏感に気にするようになりました。
今の僕の気持ちとしては早く転職したいです……

でも敢えてお伺いします。

僕は精神的な弱さをむしろ言い訳にして逃げてるのでしょうか……


この先、そのせいで転職を何度も何度も繰り返して更に悪化するのではという不安もあります……

それでも……今の勤務先で続ける自信はもはや皆無に等しいです……

久しぶりに精神科か心療内科にも行きたいのですが、お金もあまりありません………

どうすれば良いのでしょうか……………

違反報告

2016年6月20日 12時16分

教えて掲示板の回答

イナミ 

親に頼んで、病院いくしかないですね(^^♪

お金を変なところから、借りるとか考えちゃだめですよ!

早く病院いってください。

カウンセリングはそれからです。



違反報告

2016年6月24日 21時15分


ロータスさん
はじめまして、上級心理カウンセラーの中山直紀といいます。

自信がないので転職が不安とのことですね。
この不安は、多かれ少なかれみんな持っているものです。
そへで、その不安を少しでも小さくするために資格を取ったり、適性テストを受けたり、自己啓発セミナーに参加したりしてるのですね。

しかし、結局は自分にできることを手を抜かずにやりきることが仕事においては大切です。
周りが合うとか合わないとかは、でてきますが1日をやりきり自分に合格を出していくことの積み重ねを作ってみてはどうでしょう。
この実績を実感していければ違う見方もできてくるかもしれませんね。

違反報告

2016年6月24日 16時55分


メンタルヘルス相談 池田晴夫

メンタルヘルスの相談室池田晴夫と申します。
キャリアコンサルタントでもありますので、その視点からコメントさせていただきます。
今の職場で続ける自信が皆無に等しいとのことですが、まだ若いことだし、今の職場で自分のキャリアを積み上げる可能性が低いようなら、割り切って転職し環境を変えることも悪くないと思います。
ただし、今回が最後のチャンスという強い覚悟でチャレンジすべきだと思います。
求人にあたって、建前では年齢は関係ないなどと書いてあるケースが多いですが、真実は違います。
また、お金もないとのこと。お医者さんで薬をもらったとしても、一時しのぎの快感は得られても事情は良くならないと思いますが、精神的な弱さ云々というのではなく、自分の考え方、ものごとのとらえ方、合理性、日々の生活習慣などを変えることが大事だと考えます。
しつこくなりますので割愛しますので、過去の回答をご一覧ください。

違反報告

2016年6月24日 09時37分


ファミリーカウンセリングの母親研究所

あなたが不安鬱になられたのは、いつからなのでしょう?
不安は未来に対する心配です。
過去に、何かの出来事があったはずですね。それに久しぶりに精神科・心療内科を受診しようかと思っていらっしゃるということは、今始まったことではなさそうです。
些細なことに敏感になったり、自己嫌悪に陥るには、あなたの認知が関係しています。認知に薬は効きませんので、心理療法を受ける必要がありそうです。
保険適応の病院があり、そこでは心理療法を受けることが出来ます。一度受診されますことをお勧めいたします。

違反報告

2016年6月23日 22時54分


R Lab of the hypnosis - アール・ラボ -

ロータスさん。はじめまして。

大阪市のカウンセリングルーム アール・ラボです。

好きだった駅係員のお仕事を休職してしまったこと、
今のお仕事で些細な注意に感情的になってしまい
心が疲れ、苦しい日々を過ごしてきたんですね。

ロータスさんの中で消えない経験になってしまい
周りからどんな風に見られているんだろう、
悪化したらどうしようと不安な日々が続いていることと思います。

人の心には自分が苦手と感じる場面を避けようとしたり
拒絶しようとしてしまう防衛機制というものがあります。

転職したい、転職すれば今の苦しさがなくなるかもと
思うのは誰でも考えることですよ。
一言に「逃げている」と思わないでくださいね。

良ければ、もっとロータスさんのお話を聞かせて
いただけませんか?
人に話すことで、気付かなかったことに気づけたり
どうすればいいか見つかることもありますよ。

私たちもお手伝いさせていただきますので、今は心を癒し
これから、がんばるための準備をしていきませんか?

ロータスさんは一人ではありませんよ。
ご相談をお待ちしています。

*☆*。大阪市淡路のカウンセリングルーム
   R Lab of the hypnosis - アール・ラボ - 。*☆*
     http://sub.r-lab.co/
 ※メール相談も受付中:rlab.of.the.hypnosis@gmail.com

違反報告

2016年6月23日 22時26分


心理カウンセリング らしんばん座

ロータスさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します、

ロータスさんは、決して精神的な弱さを言い訳にして、逃げているわけではないと思います。
他の先生もおっしゃっていますが、実際に困った現象が発生しているわけですから、意図的に逃げていると言う事ではありません。

ただ、私が気になるのは、ロータスさんのご自分に対する見方が厳し過ぎると言うか、自分で自分を追い込んでいるような考え方の癖です。
表現すると、砂粒が一つ落ちたのを見つけると、続けて崩れ落ちて行く砂粒がどんどん増えて行って、最後には山全体が崩れてしまうように考えてしまうと言ったイメージです。

仕事の上で注意を受けると言うことは、多々ある事です。
問題は、その注意を受けた時に、ロータスさんがどう感じるかです。
注意は注意として、その事実だけを受け止めて、今後にそれを生かすか?
注意された自分は、それだけで駄目な人間だと思って、自己嫌悪に陥ってしまうか?

おそらくロータスさんは、後者の考え方をしてしまう、考え方の癖をお持ちなのだと思います。
そして、連鎖的に自己を否定する考え方に、陥ってしまうのだと思います。

この考え方のパターンは、止める事が出来ます。
自己嫌悪を引き起こすような場面に遭遇した時は、「わあ、大変だ!」と思う代わりに、
「ああ、またいつもの癖で、自己嫌悪に陥っているな」と、自覚してみてください。
そうすれば、自分を多少とも、客観的に見る事が出来ます。
そして、連鎖的に自己を否定してしまうと言うパターンを、止める事が出来ます。
だから、この考え方のパターンを、止めるようにしてみてください。

考え方の癖を矯正するには、「認知行動療法」という、心理療法が効果があると思います。
もし、心理の専門家の門を叩く事があったら、「認知行動療法」を行っている所を探してみてください。


違反報告

2016年6月23日 19時37分


新宿ファミリーカウンセリング

初めまして
改善する可能性は十分にあると思います。
ご自分だけでは、自覚しても思い通りにならないことが多いので、相談を受けながらの方が安心できます。
少しだけなら無料相談もありますから、ご利用してみてはいかがでしょうか。

違反報告

2016年6月23日 17時48分


マインド・レスキュー『シェーズ』

ロータスさん、こんにちは。

私は大阪で『決定力』カウンセラーをしている井手耕心と申します。
どうぞよろしくお願いします。

ロータスさんの、お悩みのメッセージを読ませていただきました。

過去にも精神的に不安が強くなって休職されていたんですね。
今のお仕事にもストレスを感じていらっしゃって、転職しようかとお悩みなんですね。

ロータスさんの心にある不安は、
あなたお一人では解消しづらいのではないでしょうか?
精神科や心療内科で処方されるお薬で解消されればいいのですが、
病院は対症療法がメインのため、根本的な心のケアはされません。

将来について漠然とした不安を抱えたままでは苦しいですね。
よろしければ私のホームページをご覧になってみてください。
ロータスさんの心を軽くするヒントがきっと見つかります。

ホームページはコチラです
http://www.chaise.jp

ロータスさんは自分自身のお仕事に対して強い責任感をお持ちです。
決して逃げていらっしゃるわけではありません。
正しい心のケアをしてください。

心がしんどい時は私にメッセージをください。
メールでのご相談は何回でも完全に無料ですので、ご安心くださいね。

自分自身の心に軸があれば、根拠のない不安に振り回されることは無くなります。
決定力を身につけて、強くしなやかな心になりましょう。

ロータスさんからのメッセージをお待ちしています。

違反報告

2016年6月23日 15時53分


月の森カウンセリングルーム

ロータスさん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

不安うつ状態から回復され、お仕事に就いたにもかかわらず、
また具合が悪くなってきているご様子なのですね。
そういった中で、仕事を続けていくかどうか悩まれることも、
なかなか答えが見つからずにおつらいことだと感じます。

まず、
「僕は精神的な弱さをむしろ言い訳にして逃げてるのでしょうか」
ということですが、実際に具合が悪いわけですし、
逃げているということとは違うと、私は思います。

しかし、ものの考え方や見方などを変えていくことで、
改善していく可能性は、大いにあるようにも感じます。

もう一度、しっかりと休養をとられた上で、
将来についても、仕事の適正などをふまえて、
ゆっくりと考えられてみることも、ひとつの方法かと思います。
ハローワークなどでも、ある程度、相談にのっていただけると思います。

そしてやはり、可能でしたら、心療内科などを受診された方が、
ロータスさんのお気持ちとしても安心なようにも感じます。

心の病気というものは、決して精神的に弱いからかかるものではありません。
どうかご自分を責めすぎず、悲観的になりすぎず、お過ごしください。


------
月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

違反報告

2016年6月23日 15時47分