教えて掲示板の質問

「夫の事ですが・・」に関する質問

  • 受付終了

ひなたさん

夫は結婚当初から、同じ嘘を繰り返しつきます。
それも直ぐにバレてしまうものばかりです。
働いていないのに働いてる、と言って、その事でよく喧嘩をしたりしました。
やめてほしい事も難度も伝えましたが、治らず、他にもやっていないのにやった、など自分に非があると咄嗟に嘘をつくようで、なぜ嘘をつくのか聞いた時、つい出てくる、そう言ったほうがお前が安心すると思った。など言われます。
罪悪感もあまり無いようで、バレた時逆ギレする時もあります。
義母も嘘をつく事が多く、私の家族も困り果ててます。

嘘ばかりつくのは、ただの性格なのでしょうか?
それとも何か病でもあるのでしょうか?

違反報告

2016年6月7日 14時36分

教えて掲示板の回答

Lady Bird ~総合カウンセリングサービス~

初めまして

読ませていただきました。

ここまでなるまでにきっと何かあったとは思いますが?
それに学生のときとは違い社会人になるとみんな成長するので
考え方や人との付き合い方など全て変わってくるかと。。。

もしよければ一度ゆっくりお話でができればなあと思いますので
気軽にお問い合わせ頂ければと思いますので
よろしくお願いいたします。

違反報告

2016年6月12日 03時42分


愛され女神momokanon

初めまして電話カウンセリング大山桃子です。

拝見させていただきました。
『夫の事で』あなたに何が起こるのか?
あなたがあなたを生きる上でわかるのは『私』だけです。

『嘘ばかりつくのは、ただの性格』だとしたら?あなたはどう思うのでしょうか?
『何か病』だとしたらあなたはどうするのですか?
また『夫の嘘』によってあなたはどうされてると思うのでしょうか?


違反報告

2016年6月9日 11時14分


ひなたさん
はじめまして、上級心理カウンセラーの中山直紀と言います。

嘘は、性格ではありません。習慣です。
そして、文面から見るに義母さんもつくのであるならば、家族の習慣と言えます。
そこを、しっかり認識しないとひなたさんも馴染んでしまうので気をつけてくださいね。

嘘は、付き合っていると止まりません。
通じると思うからです。

嘘をつかれた時には、気を荒げず冷静に「それは嘘ですよね」「出来れば本当のことを仰ってください」と凜とした態度を貫いて下さい。
気をつけていただきたいのは、深追いして真実を暴きだそうとしないことです。
繰り返すことで嘘が無効だと浸透させるのです。
言い方は、悪いですがしつけだと思って淡々と繰り返すことが効果があります。

ひなたさんはひなたさんのテリトリーで正直に凛として過ごすことが嘘の習慣に屈しない秘訣だと思います。

どんと構えて相手にしない!
顔晴ってみてください。

違反報告

2016年6月8日 20時42分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

初めまして

「悩み・性格・気質改善、解決、完治を目指す」

人生相談&心理カウンセリング
    「あおぞら」
       
の松下愛ノ助でございます

<お悩みの現状の把握と改善解決の方向性>

まず貴方様のご相談の中の重要な部分を整理してみましたので、ご確認ください。


1,夫は結婚当初から、同じ嘘を繰り返しつきます。
それも直ぐにバレてしまうものばかりです。
働いていないのに働いてる、と言って、その事でよく喧嘩をしたりしました。
やめてほしい事も難度も伝えましたが、治らず、他にもやっていないのにやった、など自分に非があると咄嗟に嘘をつくようで、なぜ嘘をつくのか聞いた時、つい出てくる、そう言ったほうがお前が安心すると思った。など言われます。

2, 罪悪感もあまり無いようで、バレた時逆ギレする時もあります。
義母も嘘をつく事が多く、私の家族も困り果ててます。

3, 嘘ばかりつくのは、ただの性格なのでしょうか?
それとも何か病でもあるのでしょうか?

まずご主人様の嘘をついてしまうという事について、現在の嘘はまだ家族以外の他者を大きく傷つける所まで入っていないように感じますがこれがエスカレートすると下記のようになりますので参考にしてください。

*実際アメリカで子供の頃から嘘をつくことがやめられず
 全く罪のない多くの人に「嘘をつき極めて大きな迷惑をかけて警察に捕まり
 長い刑務所生活をしている囚人にインタビューした時の囚人が答えたものです」

囚人として暮らしているサイコパス囚人に、
「今、最も欲しい物は何だい?」
と尋ねたら、そのサイコパスは、
「同情だね。人に哀れんでもらうようになりたいよ」
と答えたというのです。

サイコパスたちは、良心をもつ人々自分に抱く同情をとことん利用しようと考えています。
特に生活を家族に依存するタイプの寄生虫型サイコパスなどは、人の同情無しには生きていけない存在とも言えるかも知れません。

サイコパスの心の回路には、自分を反省し、過去の行為を悔いるという仕組みは組み込まれていません。

従って、自分の行為を追求されたときは、まず可能であればその責任を誰かに転嫁したり、知らない振りをしたり無視するという行動を取ります。

しかし、それが通用しないようなところまで追い込まれると、恐らく2つの行動のうちからどちらかを選択することになるでしょう。

一つめはいわゆる「泣き落とし」。
これは別の記事にも書いたように、サイコパスの特技の一つです。
そしてもう一つが「逆ギレ」。
相手を上手くコントロールすることが出来ないのなら、残る手段としてその相手を叩きのめすことによって、自分の立場を守ろうとするわけです。

もちろんサイコパスでない人でも追い詰められれば逆ギレすることはあり得ますが、問題はサイコパスが衝動的でしかも良心を全く持たないということです。
彼らの「逆ギレ」は非合法な脅しや暴力、場合によっては相手を殺すということに結びつく可能性すらあります。

貴方様がこのサイトにご相談の投稿をされたのは何とかご主人様を救いたい
というお気持ちがあったからです。

この機会にご主人の嘘をついてしまう性格を変えてしまいましょう。

安心してください、貴方さえご主人の虚言癖を是非治したいというお気持ちがあれば
これまで同じようなご相談内容の方は皆さん完全完治され現在普通の生活を送っておられます。


本題に入りますが、心理学的にご主人の性格を申しますと現在は「他者依存性が高い性格」が発現していると思われます。

他者依存性が高いと不安心が強くはたらき「人の目線や評価そして自分に対する言動がとても気になり」、自分の期待に沿わ無いと、とても不安感が募る性格です。

だから、人からの評価や期待を裏切らないよう頑張ってしまいます。


ご主人様は本来「真面目で親切で思いやりがある穏やかな性格」です。

ただご主人様はそのご自分の性格に自信が持てず貴方と「本質的に違う人達」と交流している為、確かに友人は少ないように感じます。

ご主人のもう一つの性格の「依存性の高い性格」は不安性も高く、イジメれたり仲間外れにされる事を不安に感じ、心配されておられると思われます。

ご主人が本当はもっとも大切にしなければいけない、「自己価値観に添った生き方」をされていない為に、心の中で葛藤も起こっていると推察されます。

ご主人が自己価値観に沿って自信をもって素直にシンプルに生きていかれれば貴方はとても「分かりやすく親しみを感じられる」ようになります。

そうすると現在のご主人の心の奥にある、心境である「自分でも自分が嫌になり死にたくなる」のような不安な気持ちや恐怖感も解決出来ます。

大切な事はいわゆる「本当の自分で生きる」ということです。

もうその「本当の自分で生きる時」が来たという事ではないでしょうか。

人の目線や期待、言動に惑わされないで、生きるということです。

そうするとストレスもほとんど蓄積しません。

私達の相談ルームにはご主人様と同じような性格改善や生き方の改善について
多くの皆さまがカウンセリングに訪れます。


ご主人様が今必要な事はまず自分自身が一体何なのか知るということが第一です。

次にご主人自身の価値観に合った、「生きる目的、生きる方向性」はどんな目的なのか。どのような方向性なのかをしっかり認識するということです。

それが明確になったらその明確になったご主人の価値観に添った生き方を自信をもされれば良いのです。

そうしますとほとんど、迷いやストレスを感じなくなります。

私どもの相談ルーㇺのカウンセラーは貴方様そしてご主人様の気持ち、心に添って対応しますので
どのような口下手の方でも、おとなしい方でも自然にお話いただける雰囲気を持っています。  ご安心ください。

直接の面談が、どうもという方は電話でのカウンセリングが受けらえますので
どちらでも自由に選択できます。


貴方様のご主人の事に関するお悩みの解決方法と流れを、ご紹介いたします。

性格や気質の改善は心理学的にはそれほど困難な事ではありませんので是非チャレンジされて見てはいかがでしょうか。

<ご相談者の皆さまに対するカウンセラーとしての取り組み方、姿勢>

もし私どもがご主人様のカウンセリングをお引き受けした場合原因療法とスキーマ療法を
主体にカウンセリングを行わせていただきます

ご相談者のお悩みや苦しみ、悲しみ、性格の改善、解決は対症療法(現在起きている課題の解決だけ)ではなく、問題が起きている「原因そのものを排除し完全完治を目指すため」
「原因療法」(原因を明らかにしたうえで問題を解決する方法)そして「スキーマ療法」(解決の手順を明確に示しながら問題を解決する方法)を中心に対応させていたたいています。

そして下記の4つの診断でご主人自身の全てが明らかになります。
その明らかになったもので問題点を改善していけば良いということなのです。
  

1(性格診断)
幼児期以降、育った環境から育まれてしまった、「ご主人の本当に魅力的な素敵な性格がそのまま出せなかったのか」その性格がどの性格から起きているのかを39種類の性格の中から確実に明らかになります。
 

 2(気質診断)
  生まれたときから遺伝子・DNAとして背負って来られたどの気質が今回のお悩みを
重いものにしてしまったのか、64種類の気質なの中から確実に明らかになります。

3(自己価値観診断)
 ご相談者の心の奥にある生きる為の方向性を決める、自己価値観を18項目の質問と60の言葉
の選択方式で明らかになります。
 
 4、心傷体験(トラウマ)診断
幼児期から少年期までの間に深く心を傷つけ、現在の悩み発生に影響のある、トラウマを
明らかにします

今回のご主人様の悩みの解決には、性格診断と自己価値観診断が特に重要です。

ご主人様はまず自分が大切にしている、生きる魂である「自分の価値観は何なのかを知る」そして「自分はどのように生きる事が自分にもっともふさわしいのか」「自分がまだ知らない自分の可能性」も知っておくことが大切です。

(診断の結果の分析と活かし方)

1の性格診断分析の結果、ご主人様の現在の性格がほぼすべて明らかになります。
 
特に依存性や自己否定観の強い性格の方は、様々な悩みやストレスが発生する原因となってしまいますので
 早急に改善の必要が有ります。カウンセラ―がご主人に最も合った方法を提案し
 ご主人様との共同作業で改善解決させていただきます。

2の気質診断でご主人様の現在発現しているすべての気質が明らかになります。
 ご主人が現在悩んでおられる事の発症の原因となっている気質を心理療法で縮小したり
 カウンセラ―が貴方に最も合った方法を提案し
 ご主人様との共同作業で改善解決させていただきます。

その気質が発現しないように他の気質でかぶせるやり方で改善解決致します。

3の自己価値観診断でご主人様の価値観やどんな人生がご主人にふさわしいのか、生きるうえで自分の価値観は何か、将来のお仕事や趣味など何が向いているのかを
明確に知ることが出来ます。


4つ目の心傷体験(トラウマ)診断でご主人の現在の悩みや苦しみの原因となっているトラウマは
心理療法の心傷風景連想法及び再解決法でトラウマそのものを削除したり内容を変更することもできます
カウンセラーとの共同作業で出来ます。

以上の方法でこの問題の解消と改善は100%解決できると確信いたします

私たちの相談ルームでは、お悩みの完全・完治を常に目指し、取り組んでいます
ご相談者の方から「ありがとう!本当に良くなりました、改善解決しました、本当にありがとう」の声をいたたくまでカウンセリングそしてご支援をいたします。ご安心下さい



私たちはどんな事があっても支援します。貴方そしてご主人様の「希望の道」を一緒に探り当てます。
安心してお電話でも直接面談方式でもご選択なさって下さい
   

当相談ルームでは直接お逢いしての面談カウンセリング又は
固定電話・携帯電話・スマホ・スカイプを使ったご相談、どちらでも選択可能です

 「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
         あおぞら
 
              松下愛ノ助 
     携帯電話の場合080-3397-2297
        ホームページ http://www.ai-aozora.com/

違反報告

2016年6月8日 19時01分


DV・虐待問題 カウンセリング スポット*児童虐待加害者カウンセラー 中島真貴子

初めまして。
日本一、辛口カウンセラーの中島真貴子といいます。

ダンナ様が嘘をつく理由は、ダンナさまのゲームのせいですね。

ゲームとは、特殊な会話の手法で、
周りの方のダンナ様のイメージですが、
凄く悪くなるでしょう?

ダンナ様に対して、周りが深いな感情を抱く現象が必ずつきまとっていますよね?
周りの方は、ダンナ様に「何て酷い人だ!」「嘘をつくなんて最低だ!」と
思っていますよね?

それがダンナ様の嘘をつく理由なのです。

ダンナ様が、周りの方を不快にさせ・・混乱させ・・自分に一心に注目する。。

その注目を得たい為に嘘をつかれるのだと思います。

これを「ゲーム」と言います。

それ以外の方法で旦那様が注目をされますか?

良い事をした場合と、悪いことをした場合。人が覚えているのは・・・
悪いことをした場合の方が、断然、印象に残るのです。

良い事をして、人からの視線を集められないのであれば、、、
いっそ、悪いことをしてでも、人からの注目を集めたいのです。

ダンナ様の過去には、いくら良いことをしても、誰も何も評価をして貰えなかった
寂しい体験をされていらっしゃるのでしょう。

そして、その人生経験の中で、1度でも悪いことをして、人が彼を意識する成功を手にすると、また次も同じ方法を用いて、成功しようとします。。

それが「嘘をつく」という方法だったのでしょう。。

対処方は、

良い行いで、人はダンナ様に視線を向けるという体験をさせてあげて下さい。

褒めて、褒めて・・「良いことをしたら、、目立つのよ~」をアピールしていって下さい。

良い家庭生活が築けるようになると、応援しております。

違反報告

2016年6月8日 18時37分


心理カウンセリング らしんばん座

ひなたさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

ご主人が、よく嘘をつくのですね。
ご相談にも書いていただいていますが、やはり自分に非があったり立場が悪くなったりした時に、それを回避するための方法として、つい嘘をついてしまうのではないかと思います。
お義母様も嘘をつく事が多いと言う事ですが、これはむしろ「困難を回避するために嘘をつく」という一種の癖を、ご主人が学習してしまったと、強いて言えば考える事も出来ます。

いずれにしても、この嘘は、ただ直面する問題点から逃げているだけですから、ご主人ご本人のためには良くありません。
その辺をご主人が自覚をして、自分から「直そう」と言う気持ちに真剣になっていただく事が、嘘をつかなくなる方法だと思います。

ただ問題は、この嘘に対するひなたさんご自身の思いです。
ご主人に嘘をつかれるたびに、嫌な気持ちになるのか。ご主人の事を、信じられなくなるのか・・・
または、ご主人には完璧な人間になってもらいたいのか。

ご主人の嘘に対するひなたさんの思いを、注意深く探ってみてください。
その中から、ご主人に対する接し方が、わかって来るかもしれません。

ひなたさんの思いを深く探ると言う作業に、カウンセラーは有効なお手伝いが出来ると思います。

違反報告

2016年6月8日 17時41分


新宿ファミリーカウンセリング

初めまして
ウソを頻繁についてしまうのは、病気として分類するか否かは微妙だと思います。ただ、日常生活に支障が出てくる程度になれば、実質的には、病気の状態に近いと言えるでしょう。
診断は医師のみに許された医療行為に相当するため、控えさせていただきますが、
大変難しい状況ですが、あなた様が今の状態を改善したいお気持ちがある限り、改善の可能性はあると思います。
ご自分だけでは、自覚しても思い通りにならないことが多いので、相談を受けながらの方が安心できます。
電話によるお問合せの場合もサイトからご予約ください。
ファミリーカウンセリング米田(東京都)
http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html

違反報告

2016年6月8日 17時32分


メンタルケアルームBeーハート

ひなたさん、はじめまして。
メンタルケアルームBe-ハートの瀧口です。

文面を読ませていただきました。
旦那さんが嘘を繰り返しつくことでお困りのようですね。

ご質問の嘘ばかりつくのはただの性格かそれとも何かの病気かという点ですが、これは先天的な部分が原因の場合、後天的な環境などが原因の場合、その両方などが考えられますが、病気の診断は医師が行うものでカウンセラーにはできません。ただ一般論になりますが、一例としてある種のパーソナリティ障害の症状には「嘘をつく」というのが特徴とされるものがあります。他にもあります。ただこれらの特定は専門医の診断が必要ですし、治療法が確立されていない(原因が特定されていない、先天的な脳機能の障害の可能性が高いなどの理由です)場合、診断を受けたからといって根本的に改善がされるわけではなかったりします。

正直、旦那さんがどういう理由で嘘をついているのか、文面のみかつご夫婦とはいえ第三者経由のお話では(正確であろうとすれば)なかなか方向性を示すのも難しいというお答えになってしまいます。
ただ旦那さんのお母様も嘘をつくことが多いとのことです。
もしかしたら「問題解決の方法」が、なんらかの理由で旦那さんの生育したご家庭では「嘘をつく」なのかもしれません。
その場合には、親からの過度のプレッシャーから逃れるために子供がよくやる手法が「嘘をつく」ですので、後天的な理由といえるでしょう。
その場合には、心理療法で改善することが可能です。
ただあくまで可能性の一例にすぎません。
またご本人が強く改善したいと思っていなくては心理療法は効果を発揮しません。

もしもひなたさんが旦那さんの嘘に耐えられないということでしたら、まずはひなたさん御自身がカウンセリングを受けられて、カウンセラーとともに手段を講じられてはいかがでしょう。その流れの中でご主人がカウンセリングを受けるという方向性もみつかるかもしれません。
ざっくりしたお話ばかりになってしまいますが、もしもあまりに辛い、耐えられない、理解不能、混乱して気持ちが落ち着かないなどという心理状態になってしまった場合にはカウンセラーなど第三者の力を借りて心を整理するとそれだけでかなり楽になれるものです。ご検討くださればと思います。

信じたい人から嘘をつかれるのは傷つきます。
きっとひなたさんもこれまで何度も傷ついてきたのだろうと思います。
ひなたさんの心がすこしでも癒されることを願っております。

違反報告

2016年6月8日 15時19分


Freedom Counseling School

はじめまして、

コメント拝見しました。

男性カウンセラーです。

「夫の事ですが・・」との御相談ですね、

御主人のうそ(虚言癖)といいますが、

色々な意味が含まれていると思います。

自己防衛によるものの虚言は心的に問題を抱えている人が

見栄を張るためのものから、自尊心を守るためにうそをつくケースが

あります。

一度、カウンセリングで何が原因になっているのかを探る必要があると

思います。

詳しくはお電話ください。

参考まで

FCS
 Masahiko D. Noguchi

違反報告

2016年6月8日 14時52分


カウセリングルームR.koko

R.kokoです。
困りましたね。
嘘をつく夫。

病気の診断は医師ではないのでできません。

このままだと
この先の生活に支障はあると推測されます。

早めにカウンセリングの受診をお勧めします。

夫もあなた自身も嘘による社会的な信頼を失う可能性が全くないわけではないですよね。
家庭の中だけの嘘なのか
心配です。

違反報告

2016年6月8日 14時37分


セラピーコア

セラピーコアです。

http://satomin414.wix.com/therapy-core-3


夫が嘘を繰り返しているということですね。
他愛のない嘘なら冗談で済まされますが
肝心なところで嘘をつくと
何を信じていいかわからなくなりますね。

責任逃れや自分本位の嘘は
人の信頼をなくします。
夫婦の場合
関係が崩れることもあります。

許されない嘘の
許容範囲を超えていると
人格そのものを疑いだすこともあると思います。

病ではありません。
嘘をつく習性が身についたもののようですね。

セラピーコア

http://satomin414.wix.com/therapy-core-3




違反報告

2016年6月8日 14時31分