教えて掲示板の質問

「離婚問題で押しつぶされそうです」に関する質問

  • 受付終了

haraさん

結婚約2年のものです。昨夜、妻から3月で性格の不一致や私の両親とうまくやれない、家族と思えないといった理由から離婚してくと言われました(3月の理由は、子供の名前や転校が理由のようです。子供は妻の連れ子の小学生です。大変かわいいです)。
確かに性格は似ているとは思えないし、生活歴も違うことは私も同感です。それを承知で結婚しました。

今回のきっかけは以下でした。
年末に妻の兄弟夫婦が泊りに来ていた時に妻とけんかになりました。その後、仲直りをしたのですが、妻はから兄弟夫婦に「大丈夫、心配かけたね」の一言ってくれと言われたのに、その行為をしませんでした。多分、恥ずかしかったという気持ちと単な夫婦喧嘩と思っていました。
次に正月の里帰りです。正月に妻の実家に行くかどうかで話し合いになった時に私は「いった方がいい」と話をしましたが、妻が私が仕事だからいいよといってくれたのでそれ以上確認をせずにその言葉をうのみにしていました。正月の仕事中に里帰りをどうするかという電話があり「行ってもいいよ」という失言をし、けんかになりました。この件についても謝罪をしました。その時に妻の言葉は、「子どもがいないとうまくいかないよね」といった内容でした(この二つの事件の際、子供は私の実家に行っていました)。
子どもは確かに二人のショックアブソーバーみたいなのかもしれません。

私は、喧嘩をしてもその都度修正すればいいと思っているのですが、妻は性格も違うし、親族の付き合いができないから離婚したい、疲れたとと主張しています。
私は、どうすればいいのかわかりません。一つはっきりしているのは離婚したくないということです。妻も子供も大好きです。
でも、離婚することが二人の幸せになるのならともいう気持ちもチラついています。心が押しつぶされそうです。

違反報告

2012年1月5日 12時40分

教えて掲示板の回答

オンラインカウンセリングルーム

はじめまして。

私はオンラインカウンセリングルームの早田と申します。

haraさんのご相談拝見させて頂きました。

夫婦の関係はちょっとした事が原因で大きくすれ違っていくことがよくあります。

個人個人の「嬉しい!」という感覚のレベルや表現の意味の捉らえ方がさまざまであるように、夫婦であってもその時々の言葉の意味がすべて理解できるのは難しいことです。

haraさんは奥様に反論することなく、最終的にはすべてを受け入れ受容されているんですね。

とても大きな愛がある方だと感じました。

お子さんもさぞかしあなたに懐いているのではないですか?

こういった問題は、お互いがどんな時にどんな気持ちでいるかを素直に話し合いで出してみることがいいかと思います。

こういったことで、お互いに分かっている“つもり”の部分を改めて理解し直し、改善策を見つけることができます。

例えば
どういった性格のぶつかりがあり、その時にharaさんは仲直りで修正した“つもり”と思われていた部分です。
奥様はどう思われていて、なぜ離婚まで考える過程になったのでしょう?

またご家族とうまく付き合っていけないということですが、奥様はどんなお気持ちでいるから疲れるのでしょうか?

後はharaさんご自身のお気持ちもそうです。
言葉で伝えても、相手にどのくらい伝わっているのかは分かりません。
話し合いで確認してみて下さい。

少しでも参考になればと思います。

   オンラインカウンセリングルーム
   心理カウンセラー
   早田 麻衣

違反報告

2012年1月21日 00時01分


メンタルヘルスケア safety lab(セーフティラボ)

愛知県「メンタルヘルスケア safety lab」 の、藤堂と申します。

他の専門家の方のご意見と、異なるかもしれません。
そして、私の回答がご相談者様の考えに合わないようでしたら、無視して頂いてけっこうです。

以下、私の回答です。

離婚することが、二人の幸せになるのですか?
本当に?

では、なぜそもそも結婚したのですか。
お互いが幸せになれると思って、結婚したのですよね。
でも、過去のことをとやかく言ってはいけませんね。
失礼致しました。忘れてください。

では、これからのことについてお話しましょう。

「子どもがいないとうまくいかないよね」という奥様の言動や、奥様の実家への接し方。
今現在の状態を表すと、以下のようになります。

(奥様、奥様の子供、奥様のご両親、奥様のご兄弟)
 ↓↑
(あなた)

残念なことですが、あなたは奥様の枠に入らせてもらっていません。
あなただけが、別枠です。
正しい形は、

(あなた、奥様、お子様)
 ↓↑
(あなたのご両親)(奥様のご両親)(奥様のご兄弟)

では次に、もっと先のことについて。
子供は大人になれば巣立っていきます。

その先は奥様と二人きりです。

どうでしょう。想像してください。
うまくやっているイメージは浮かびますか?
あなたも奥様も、幸せそうに微笑んでいますか。

違反報告

2012年1月19日 10時13分


haraさん、こんにちは。

夫婦・家族問題カウンセラーの藤原と申します。('-')

あなたの奥様への想いとは逆に、突然の奥様からの離婚の申し出…
さぞ驚かれたでしょうし、動揺もされたことでしょう。。

ご相談内容を拝読させて頂きまして私が率直に感じました事は
haraさんご夫婦にはまだまだ修復の可能性がある♪と思いましたよ。

理由としましては、結婚生活を始めてまだそんなに年数が経っていないという事でまだご夫婦としてのしっかりとした形をつくり上げている最中なのではないでしょうか。

又、年末年始に喧嘩をされたとの事。。
それがきっかけとなり未だに尾を引いていらっしゃる印象を受けます。

haraさんも奥様も言葉が足りず、心の行き違い、すれ違いが出来てしまっているかと思います。

お互いに「言葉にしなくても分ってくれる…」という甘えのお気持ちがあり、それが上手く伝わらずに感情的になってしまっていると考えられます。

長年連れ添ったご夫婦でもやはり口に出してコミュニケーションをとるのはとても大切です。
ましてや結婚されて2年のいわば新婚期間に匹敵するお二人ですもの、
行き違いが生じても不思議ではありませんよ。

haraさんが奥様に対する想いがとても深いように、
奥様もharaさんに対して優しさや愛情がおありになるのをharaさんご自信感じていらっしゃいますか。

「正月に妻の実家に行くかどうかで話し合いになった時に私は「いった方がいい」と話をしましたが、妻が私が仕事だからいいよといってくれた」

これは奥様がharaさんの事を大切に想っている事の証なのですよ♪
ただ、口ではそう言ってもやはり無理をしてでも一緒に行って欲しい…と言うのが
本音でしょう。そこを素直に受け入れられてしまったので、困惑されたのだと思います。

haraさんは奥様と奥様の連れ子であるお子さんを丸ごと受け入れて、
お二人を愛し続けていらっしゃる程の大きな心をお持ちの方です!

今後も本気で今の幸せを続けたいとお考えでしたら、
一度真正面から奥様と向き合って、言葉を濁すことなく今のharaさんの心の内を
正直にぶつけてみて下さい。

どれほど奥様を愛していらっしゃるか。。
どれほどお子さんを大切に考えていらっしゃるか。。

思いの丈を奥様に伝えて下さい。
きっと奥様は不安になりかけていらっしゃるのだと思いますので
しっかりと心を抱きしめて安心させてあげて下さい。

haraさんのお気持ちがしっかり奥様に伝わった時、
きっとご夫婦の形が大きく成長出来るのではないかと私は考えます。

今を乗り越えられた時、周囲から羨ましがられるようなご家庭になるのではないでしょうか。
応援しておりますので、頑張って下さい♪('-')





違反報告

2012年1月18日 15時05分


カウンセリングのクレア

「カウンセリングのクレア」長谷川です。こんにちは。

ご夫婦間の問題ということですが、さて、「問題のない夫婦」ってどれくらいいるでしょう?
重大かそうでないなど、程度の差こそあれ、いずれのご夫婦の間にも少なからず問題はあるものです。

また、夫婦は当然、元は他人同士ですから上手く行かなくて当たり前、親族に至っては上手く行くほうが不思議なくらい遠ーーーーい他人です。

お二人の間の問題ですので、あなたお独りでカウンセリングを受けることはお勧めしません。是非、夫婦間の問題にお強いカウンセラーさんをお探しになり、ご夫婦揃ってカウンセリングをお受けになることをお勧めします。

昨今はやりの「絆(きずな)」は生れ出るものですが、あなたと奥様の「縁(えん)」はもともと存在した宇宙的なものです。今はその「縁」をまず大切にしていきたいものですね。

違反報告

2012年1月18日 13時58分


みちのくカウンセリングセンター

 みちのくカウンセリングセンターの千葉と申します。
夫婦関係の悩みで苦しい状況のように感じます。
家族療法(夫婦療法、カップルカウンセリングとも言う)又は対人関係療法をお勧めします。
お互いのトラブルを分析する必要がありますが、一方的に片方だけが悪いということはありません。お互い向き合って話し合いをし、問題を解決することが大切です。
カウンセラーが中に入ることでスムーズにいく場合が多いです。
この程度で乗り越えられないのであれば、他の人と結婚してもうまくいかないと思います。
よく価値観の違いて゜離婚に至る人が多いですが、元々男性と女性は違うもので、同性でも生育環境が違えば価値観も違うものです。
違いを認め、理解することが大切です。
幸いあなたは子供もかわいいようですし、結婚生活を継続したい気持ちが強いようです。
人生は山あり谷ありです。谷を乗り越えることで人間として成長します。
健康な家族関係では、親や兄弟とは関係を薄くすることがポイントです。
夫婦が力を合わせて子育てをする。家族とはあなたと子供です。
親や兄弟は基本的に家族ではありません。奥さんがストレスを感じているようですので、ご検討を!

違反報告

2012年1月17日 21時25分


カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、haraさん。
夫婦間の問題というのは、なかなか難しいモノです。

ご自身の書かれた内容を読む限りでは、ご夫婦がお互いに、
相手の事をよく言えば思いやり合っている、悪く言えば
顔色を伺いながら、腹の探り合いをしているように感じました。

これが他の関係、例えば仕事相手とか、それほど親しくないお友達とかであれば多少は、こういう関係もあると思いますが、
家族という事になると、これではうまく行かないように思います。

ご夫婦お互いのココロの底にある気持ち、想いを全て
ぶつけ合うところから始まるのでは、と思います。

違反報告

2012年1月17日 18時52分


カウンセリングルーム佐世保

初めまして、カウンセリングルーム佐世保(九州 長崎県)の中坂と申します。
haraさんのご相談を拝見しまして、自分の気持ちと裏腹に奥様の気持ちが揺れ動いてしまって、大変苦しい思いをされてあるんですね。しんどいですね。お辛い気持ち察します。

大方のことは、他の先生方が回答してありますので、haraさんの気持ちと奥様の気持ちを改めて確認するために心理学の内観法を提案します。試されてみて、それからどうすればいいかの方向が見えてくると思います。

その方法は、奥様と出会って結婚するまで、結婚してから そして奥さんに離婚話をされてからの時期ごとにわけて、奥様に「してもらったこと」「迷惑をかけたこと」「してあげたこと」の3つだけですが、それぞれできるだけたくさん思いだし、それをノートに書き出してください。
そしてそのノートを見ながら、自分の気持ち、奥様の気持ちをみつめなおしてみてください。今まで気づかなかった点を発見されると思います。
その気づきを基に、今、何をすべきかはお辛いかもしれませんがharaさんが決めていかなければなりません。

 気持ちが苦しければ、カウンセラーに気持ちを吐き出してぶつけてカウンセラーといっしょになって、これからのことを探しだすのも選択肢です。

haraさんの純粋な気持ちを奥様に理解していただけることを願っています。何かの参考のひとつにでもなれば幸いです。

違反報告

2012年1月17日 14時26分


こんばんは、ご相談に回答させていただきます。

まずあなたのお気持ちですが、

①一つはっきりしているのは離婚したくないということです。妻も子供も大好きです。
②離婚することが二人の幸せになるのならともいう気持ちもチラついています。

の二つの気持ちで揺れ動いています。

解決方法ですが
これまでの、お二人の間で起きた出来事すべてに対して
あなたから「許して、謝罪」してみませんか?
そして、すべてをリセットして再びお二人で歩んでみませんか。

人間はみな、成育歴、趣味、考え方など個性豊かです。
その二人が生活を共にするのですから、摩擦があるのはあたりまえです。

二人で歩み始めて、それでもうまく行かないということであれば、
離婚も視野にいれましょう。

離婚は結婚よりもエネルギーがいります。
お互いが納得する道を選択しましょう。

明るい未来が拓けることを願っています。

違反報告

2012年1月16日 19時37分


こんにちは。

人間にとって、男女関係の問題は、非常につらいことです。
その上、自分が相手に気持ちを失っていない、状況ではなおさらです。

まず、お伝えしたいことは、
女性にっとっては、子供を産む前と、後で人生の優先度が変化します。
子供を産む前は、本能的に、自分に合う遺伝子を求めているため、
恋愛や結婚する事が目的であるため、男性が、1番に思えます。

これが、子供を産んだ後では、優先度が変わり、子供が1番になります。
つまり、旦那よりも、子供を育てることが、人生の目的になるのです
女性にとって、子供を産むことことに、支障をきたすことは、本能的には
外敵とみなされてしまい、攻撃の対象となります。それが、旦那であっても…
これが、嫁と姑がうまくいかない、原因でもあります。

今回は、連れ子ということで、はありますが、おそらくは、子育てについての価値観が
問題になっているのでは、ないかと思はれます。
おそらく奥様は本能的に、女性としての役割から、母親ととしての役割に戻ったと考えられます。
相談者様は、お子様が好きであるということなので、解決の可能性はあると思われます。
相談者様の解決策としては、もう1度一緒に子育てについて、お互いに話し合うことが
よろしいかと思います。
話し合いのポイントは、まずは、奥様に不満を話してもらってください。
不満が出尽くしたところで、お互いの考え方を話し合うとよいと思います。
この時に、自分の意見をおしつけない用に注意してください。

お互いの、価値観をすり合わせて、歩み寄れば、解決の可能性はあります。

それから、良好な夫婦関係を維持して維持していくためには、日頃からの
感謝と労りが重要です。
普段から、何気ないことに、感謝したり、ほめたりしてみると、よいと思います。

違反報告

2012年1月16日 17時23分


新川公園前メンタルカウンセリング

登別市 新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー千嶋のりえです。


ご相談ありがとうございます。

大変困惑されていますね。
解決策を考えましょう。

あなたはとても奥様思いで、また、お子様にも愛情をもって生活されている立派な人格者のようですね。

何事も真面目に取り組み、奥様への配慮を怠らない、理想的なご主人に感じます。

あなたのこの様な細やかさと優しさは、奥様にどう伝わっているでしょうか?
奥様の行動は、若干一方的で、尚且つ計画性があると感じました。

あなたは奥様に従って生きてきましたか?

文面からですが、奥様の顔色を見つつ、機嫌を損ねない様に気をつけて暮らしているように感じてしまうのです。

あなたは、具体的にどうなりたいのでしょう。
離婚問題はご夫婦のデリケートな問題なので、他者は言及できませんが、何か迷いを感じているのであれば、ご自分の意識を強く取り入れて頂きたいです。

結婚はご夫婦間のものであると同時に、個々の人生への尊厳も必要です。
あなたの我慢的な感情は、何時か限界が来るように思うのです。

また、奥様の離婚に対する考えも、あなたの婚姻の重さとはつり合わない様に思います。

あなたは人格者です。
自信に満ちた人生を送れる生活を選択するべきです。


回答が失礼にあたっていましたらお詫び致します。

あなたを応援しています。

心理カウンセラー 千嶋のりえ

違反報告

2012年1月16日 16時44分