教えて掲示板の質問

「本当に「自分自身」が話しているのか、わからない時があります。」に関する質問

  • 受付終了

A.Sさん

初めて質問させていただきます。
A.Sと申します。
長くなりますが、どうぞよろしくお願い致します。



最近、時折他人と会話をしている際、
「自分自身」が話しているのかわからなくなるときがあります。

言葉を発していることや、その内容もわかっているのですが、
ふっと、自分を俯瞰しているような、視界や意識が少し遠くなる時があります。

今現在、私が一方的に好意を寄せている方がいるのですが、
その人と会話をする際に多く感じます。

特に生活に支障が出たり、体調が悪くなる、ということには繋がっていませんが、
うつ病と不眠症を今年の2月ごろまで、4年ほどかけて治した経緯もあり、
少し精神的な事柄に関して過敏になっていて、質問させて頂きました。

ちなみにその時の原因は働きすぎによる睡眠不足、過労、ストレスによるもので、
治療している際は、仕事も退職してしまっていて親や親友に心配や迷惑をかけている、
「なにもできない駄目な自分」に劣等感や嫌悪感を感じ、
リストカット、ODなどを繰り返す傾向にありました。
※現在は自傷・投薬治療などはしておりません。

また、最近転職をしたのですが、
前の仕事(販売員、いわゆるショッップ店員)でもよくこのような状態になっていました。
接客中が主でしたが。

その仕事自体は短期のお仕事でしたので、勤務は2ヶ月ほどでしたが、
個人の売り上げ目標など、プレッシャーを感じる職場ではあったので、
無理がたたってそのような状態が続いたのかな、と考えていました。

しかし、転職してから目立ったストレスもなく、
特に原因も思い当たらないのです。

すべてに原因を求めるのもおかしな話ですが……

再び神経科、心療内科に行くべきな事象なのか、判断しかねています。
どこかで、もう投薬はしたくない…と考えているのも、正直なところです。



長文となりましたが、読んでいただきありがとうございます。
ぜひ、アドバイスなど頂戴できれば幸いです。

よろしくお願い致します。

違反報告

2016年5月2日 10時31分

教えて掲示板の回答

ヒーリングメイト朝賀

A.S さま

お悩みを拝見しました。

うつと不眠症4年ほどかけて治した経緯があるのですね。

そして今、新たな問題が起きているのですね。

私が お進めしているのは、病院も大切でしょうが それ以外の方法も取り入れていただきたいのです。

私のところのカウンセリングとある方法をとり事で改善できている方が多くいらっしゃいます。

その方法はこの文章だけでは解決しないものです。

ご自宅でも受けることができます。
お電話やスカイプで受けることができます。

一度くらいは対面受けていただけると私がどんな人かをわかっていただけるかとも思います。

穏やかに安定する方法をとりながら 効果の高い精油をご紹介などさせていただいてご自身でご自分でもできることを 示唆させていただくことができます。

カウンセラーとして長くご相談相手をさせていただいている方も多いです。

効果の高いアドバイスだけをのこすことができなくて申し訳ありません。
実践がよいのです。

http://ameblo.jp/aroma-7-sunny/
http://ameblo.jp/fant-evah アメブロHP
http://sunny-kiiga.jimdo.com/ HP
090-5778-2661 出られない時には伝言をのこしていただければと思います。
ヒーリングメイトサニー




違反報告

2016年5月4日 15時30分


YOGAセラピーPURUSHA

はじめましてYOGAセラピーPURUSHAの山本ともうします。
YOGA療法士で心理カウンセラーです。
緊張されてるんですね、お客さんにたいして印象良くしなきゃならない相手に気を使うんですね真面目な性格なんでしょう。
性格は治りにくいてす。
対処法としてYOGA療法がいいです。
まずはゆっくり呼吸して、その呼吸に意識を向けてくださ~い!

違反報告

2016年5月4日 07時04分


森本カウンセリング

森本カウンセリング(http://www.mo-counsel.com/)の森本等と申します。

諸先生の助言やアドバイスで現在の状態が楽になったり快方に向かったり、励まされたりということであれば、それはそれで結構です。ただ、どうも物足りない、他に何か方法はないだろうか、とお考えでしたら「印」を試してみてはどうでしょうか。
言葉によらず心身を整える方法で、もちろん併用なさっても、相乗効果こそあれ害はありません。

「印」は顎関節症の改善のため考案、開発された改善法(レメディ・メソッド)の一部ですが、精神や気持ちを安定、落ち着かせるため、集中力や心と身体の自己治癒力を高め、問題はあっても、それを受け止め、立ち向かい、乗り越える力を養うと思われ、関節症関連に限らず様々なお悩みにも効果が期待できると考えられます。

ASさんの場合、せっかく4年もかけてうつ病と不眠症を安定させたのですから、それを定着させる方向で考えるのがいいと思います。「印」は結ぶことによって、十分な気持ちの安定と落ち着きが得られますので、それには適していると思われます。不眠にも効果があり、プレッシャーにも強くなるかもしれません。
神経科や心療内科に行く前に、一ヶ月ほど試してみてはいかがでしょう。薬が嫌なのであればなおのことです。

無料、無害ですので、あとはASさんの冒険心次第ということになります。

FAXか「心理カウンセリング.COM」をクリック。森本カウンセリング専用メール送信フォーム(メール連絡)にて「無料プレゼント」とお申し込みいただければ、お送りいたします。

FAXは
048-934-5609
お名前と住所だけでも結構です。

電話でのお申し込みは受け付けておりません。
こちらからの電話連絡も一切行いません。

「個人差があるため、すべての人に効果があるわけではありません」が、もしあなたが効果を感じられたら、その旨、メールかFAXをお寄せいただければ幸いです。

違反報告

2016年5月3日 13時26分


ジェニュインカウンセリング+星ウサギ

こんにちは。ジェニュインカウンセリングの黒田です。

今現在、私が一方的に好意を寄せている方がいるのですが、
その人と会話をする際に多く感じます。

前の仕事(販売員、いわゆるショッップ店員)でもよくこのような状態になっていました。
接客中が主でしたが。

このあたりがポイントでしょうか。

黒田には、あなたが、じっくり語ることができる機会さえあれば、この辺りのところ、ご自身でなにか気づいていけそうな感じがしています。

少し精神的な事柄に関して過敏になっていてというところもあるようですので、落ち着いてじっくり語り、ホッとしたいところですね。

あなたの身の回りに、あなたの言葉をただ聞いてくれる人はいらっしゃるでしょうか。

この世界でたった独りのあなたの言葉のすがたを聞かせてください。
http://www.genuine-counseling-cok.com/

違反報告

2016年5月3日 11時30分


『ユトリロの庭』カウンセリング

A.S さん、こんばんは。『ユトリロの庭』カウンセリングと申します。
他のカウンセラーさんがどなたも書かないので、補足的にコメントさせていただきます。A .S さんの過去の症状も合わせて考えると、「現実感喪失症候群(離人症)」の可能性を感じます。軽度の解離かもしれません。
現実感喪失症候群は比較的健康な人でも強いストレス状態下などで時々感じることがありますが、不安障害や神経症など他の精神疾患と並行して発現することが多く、特に女性に繰り返し出やすいと認識しています。
私自身はあまりこの症状の発現状態にある人と直接接した経験がないので、どのくらいお手伝いできるかわかりませんし、もし解離だった場合は、ちゃんとした医師の診断と治療が不可欠と存じますので、やはりまずは精神科に(心療内科でなく)行かれることをおすすめします。
なお、現実感喪失症候群はカウンセリングによる心的ストレス等の解消で改善されるはずですので、その場合はご相談いただいても結構です。
 書き込みが遅れましたことをお詫びしつつ、
A .S さんの心の平和をお祈りいたします。

違反報告

2016年5月2日 23時37分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

 お悩み苦しみの完全解決がモット―です
    カウンセリング&人生相談 「あおぞら」の 
       松下愛ノ助です

ご相談の内容を読ましていただきました。

1、最近、時折他人と会話をしている際、
「自分自身」が話しているのかわからなくなるときがあります。
言葉を発していることや、その内容もわかっているのですが、
ふっと、自分を俯瞰しているような、視界や意識が少し遠くなる時があります。

2,今現在、私が一方的に好意を寄せている方がいるのですが、
その人と会話をする際に多く感じます。

3,再び神経科、心療内科に行くべきな事象なのか、判断しかねています。
どこかで、もう投薬はしたくない…と考えているのも、正直なところです。

貴方様のご相談の文章を読ましていただき、貴方様の優しさや
控えめな性格がしのばれ、こんな良い方がとても辛い思いをされて
何とかお助けしてあげたいという気持ちになりました。

貴方様の症状は「アスペルガー症候群」の症状に少し共通するところを
感じます。

アスペルガー症候群の方は、相手と程よい距離間を持って、自然なコミュニケーションを取ることが苦手になります。

人と話している時に、目の泳いでしまったり、表情が場にそぐわないものであったり、対話する距離感が近すぎたりという不自然さが認められます。

これにより、相手に不自然な印象を与えてしまい、対人関係がうまくいかなくなってしまうことがあります。

視覚的なコミュニケーション(文章など)は、良好に行える事が多く、また言葉によるコミュニケーションも表面上は良好です。

しかし言葉をそのまま素直に受け取るため、行間を読む事が苦手です。


俗にいう「場の空気を読む」という事が得意ではないのです。

また同様に冗談が通じない事も多く、冗談でも素直に真に受けてしまう事があります。

アスペルガー症候群の方はこのように対人関係における「不器用さ」が認められます。

しかし人間的には穏やかで人を傷つけたり、イジメたりすることはありません。


私どもの相談ルームでは「アスペルガー症候群」の方や「自分自身」が話しているのか、わからない」という症状の方の完全解決には、これまで
「性格&コミュニケーション力改善」のコースでほとんどの方が
症状を完治されています。

お薬などはもちろん一切使用しない全て心理療法で治しています。

私たちの「あおぞら」相談ルームではまず今回の貴方様のお悩みの原因をしっかり特定することを重視します。

悩みの完全解決を図るためです。

完全解決を達成するためのご相談の流れをご紹介します。

1、まず貴方様の現在のお悩みに関係していると思われるあらゆる事を問診の方法でお聞きします。思い切りなんでもお話ください。本当の原因が浮かび上がってきます。

2、次に同じテーマでも悩む人悩まない人、悩みの軽い人悩みの重度の人、性格によって 悩み方が違います。貴方様の「性格」を明確に掴む事は悩み解決に大切です。
  
診断で13種類の中から貴方の性格がすべて明確になります。

3、人によって違う貴方様の「気質」も明確にします。6種類の基本的な気質と63種類の統合気質の中から 貴方様の気質が明確になります。


特に「不安気質」をお持ちの方は様々の悩みの原因なってしまいます。

4、さらに悩みの原因になりやすい「トラウマ=幼少期から15歳位までに体験したショックな出来事の記憶」
 を問診で明らかにします。トラウマは早めに解消、変更しないと同じ悩み苦しみがくり返されてしまいます。

5、最後に貴方様が生きるのに最も大切にしたい「自己価値観」が何か、診断で明らかになります。

以上「5つの診断」で貴方様の今回の、本当に「自分自身」が話しているのか、わからない時があります」このお悩みの「根本的な原因が全て明確になります。
   
明確になった原因を一つずつ改善、解決していきます。


1回のカウンセリングで完全解決する場合も
ございます。貴方様のお悩みを完全解決させるために、一度、根本的解決のカウンセリングをお受けになる事をお勧めします。

直接面談方式又はスカイプや電話でのご相談もお受けしています。お気軽にご連絡ください。


電話番号 03-5284-7353又は080-3397-2297
メールの場合 no0109ai@yahoo..co.jo です。ホームページアドレスはhttp://www.ai-aozora.com/
    どうぞお気軽にご連絡ください。必ず貴方のお悩み完全解決サポートさせていただきます。
    カウンセリング及び人生相談のご予約はホームページのご予約コーナ―からどうぞ。
       カウンセリング&人生相談「あおぞら」院長 松下愛ノ助




違反報告

2016年5月2日 22時15分


池袋カウンセリングルーム フェリシテ

池袋カウンセリングルームフェリシテの芝崎です。

「すべてに原因をもとめるのもおかしな話ですが・・・」
と記載されているとおりかと思います。
「過敏になっているのかもしれません」
それもそうかもしれません。

自分の行動を俯瞰すること自体は珍しいことではありません。
もしかしたら、また精神的においつめられたらどうしよう、と不安を感じておいでのように思います。

不安を感じた時に、それを追い払う気晴らしの手段や、また不安を抱いても当然とうけとめることができれば、とても良いと思います。。

また、一定の間隔で、心を棚卸するカウンセリングも、効果的と思います。
別にカウンセリングは、重症になってからいくものではありません。
「カウンセリングは人生のパートナー」
重病になる前に、定期健診のようにお使いください。

よろしければご連絡をお待ちしております。

http://felicite-c.com

違反報告

2016年5月2日 20時35分


こーだいカウンセリング

こんにちは。
こーだいカウンセリングのこーだいです。

過去の辛い体験が原因かもしれません。
何か日常生活に問題はありますでしょうか?
それとも具体的に何か問題があるというより変な感じがして何か嫌という感じでしょうか?
どうしても気になるようでしたら一度病院に行ってみてはいかがでしょうか。

違反報告

2016年5月2日 20時00分


カウセリングルームR.koko

R.kokoです。

詳細はこの文面だけではわかりません。
ただあなたが」通院歴があり、投薬を望まないという気持ちが強いのであれば、やはりカウンセリングを受けることを勧めます。
対面でお話しをしていく中であなたが普段
気にも止めていないようなことに
解決の糸口が見つかるかもしれません。
カウンセリング受けてみませんか?

違反報告

2016年5月2日 19時58分


新宿ファミリーカウンセリング

初めまして
いただいた情報だけでは、断定はできませんが、たぶん、何らかのトラウマ(心の傷)が原因と思いますので、ご自分を責める必要はありません。
ご自分ではそこまで過去の事は気にしていなくとも、心の傷としてどこかに残っているものです。
診断は医師のみに許された医療行為に相当するため、控えさせていただきますが、改善する可能性は十分にあると思います。
ただ、微妙な問題なので、多くの病院では対応が難しいでしょう。病院によっては自費(保険外)のカウンセラーを置いていますが、大切なことは適切なカウンセラーを探すことだと思います。
どうか、いま少しの勇気を出して、ご相談ください。

ファミリーカウンセリング米田(東京都)
http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html

違反報告

2016年5月2日 19時11分


Freedom Counseling School

はじめまして、

コメント拝見しました。

男性カウンセラーです。

「本当に「自分自身」が話しているのか、わからない時があります。」との

御相談ですね。

精神科で性格検査がありますので、受診をすることをお勧めします。

次にカウンセリングが必要になると思います。

必要に応じて、神経科などで脳波の検診もできます。

心因性ならば、カウンセリングで回復します。

参考まで

FCS
 Masahiko D. Noguchi



違反報告

2016年5月2日 18時49分