教えて掲示板の質問

「幼少期の虐待と今」に関する質問

  • 受付終了

マーチさん

幼少期、両親はお互いに不倫
放置され育ちました
三姉妹です 姉に幼いころは面倒を見てもらいながら、妹の世話や両親の機嫌取りをしていました。
父からは暴力もあり、包丁を持ち出して怒ることもありました。
母はヒステリックでした
幼いころは静かで泣くのも耐える子だったようです
思春期は荒れに荒れて、警察のお世話になる程で姉が大変な思いをしています
20歳ころリストカットもしました
現在20代後半、結婚もしました。
人の顔色が少しでも変わると、敏感に反応してしまいます
人の怒りや不快感に対しての顔つきに敏感です
褒められることが苦手で、辛いです
旦那に対しては、わたしが異性に声をかけられた
又は共通の知り合い、旦那の友達、とにかく異性と話しただけ、握手しただけ、少しでも仲良くしただけで顔色が少しでも変わると敏感に感じとってしまいます
わたしはそれに対して恐縮するのではなく
攻撃に変わってしまい、喧嘩が絶えません
不機嫌な顔恐怖症…なんて言葉はないですが
不機嫌そうな顔を見ると攻撃態勢になってしまいます
それは旦那だけに限らずです
白黒しかない両極端な考えもあるらしく、友人や家族にも言われます。
曖昧な答を出されると怒ってしまったり、とにかく喜怒哀楽が激しく自分でも辛いです
20代から生き辛さを感じ、精神的な病気なのかと感じています
本当の自分は両親と同じなのでは?と怖いです
わたしはなんなのでしょうか?


違反報告

2016年4月30日 00時54分

教えて掲示板の回答

新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
ご自分を責める必要はありません。幼い頃からのご家庭の事情があったのですから、明らかにトラウマ(心の傷)が原因と思います。
ご自分だけでは、自覚しても思い通りにならないことが多いので、相談を受けながらの方が安心できます。
どうか、いま少しの勇気を出して、ご相談ください。

ファミリーカウンセリング米田(東京都)
http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html

違反報告

2016年4月30日 17時04分


こんにちは、コミットメントの神谷です。

幼少期に大変な経験をされたのですね。
辛かったですね。

文章からだけですが、全ての方に対してではないように感じますがいかがでしょうか?
人の表情を敏感に感じられる素晴らしい才能をお持ちなのですね。
今はその才能がマイナス側だけに働いているように感じます。

その敏感に感じる才能を人の良い面を見る側に働くことができたならば、それは素晴らしい体験が得られるかもしれませんね。

恐怖症は必ず改善できます。
私も対人恐怖症を改善してきました。

そして、沢山の人間観察をしたおかげで、人の表情、行動を察知する才能にも気づき、こうしてカウンセラーとして活動もできています。

あなたは、あなた。です。
ご両親と一緒ではありませんよ。
どの人生を選ぶかはあなた次第です。

是非、お近くのカウンセラーさんを探されるか、私でよければご相談下さいね。

ありがとうございます。
Commitment 神谷圭祐

違反報告

2016年4月30日 14時37分


こーだいカウンセリング

こんにちは。
こーだいカウンセリングのこーだいです。

ずいぶんお辛い経験なさったのですね。

人間には癖ってありますよね?
歩き方とか、いろいろ。
考えてとか、感情にも癖があります。

癖はトレーニングで治ります。

あなたは癖の認識があるから大丈夫です。

よろしければご相談下さい。

違反報告

2016年4月30日 13時49分


Freedom Counseling School

はじめまして、

コメント拝見しました。

男性カウンセラーです。

「幼少期の虐待と今」との御相談ですね、

現在では御結婚もされているとのことですね、

御相談者のあなたの生い立ちは変えられぬ出来事ですが・・・

これからは人間関係の学びなおしに変えていくことが良いようです。

まずは、顔色で判断するのではなく話すことで理解しあえる関係です。

幼少期は親への反抗や抵抗はできなかったですが・・・

今では成人です。大人は言葉で関係を作ることができます。

御自身の精神状態を知りたいのであれば、精神科で性格診断がありますので、

受診してください。心因性の問題でしたらカウンセリングで回復します。

新しい関係の作り方を学んでください。

あなたが幸せになるために!

参考まで

FCS
 Masahiko D. Noguchi

違反報告

2016年4月30日 12時00分


日本NLP学院

こんにちは。

アバンクリエ cocotakuスクール(旧日本NLP学院)の岩渕です。

お書きいただいたことは、幼少期の虐待について、癒していくことで解消されます。

また、

「不機嫌な顔恐怖症…なんて言葉はないですが、不機嫌そうな顔を見ると攻撃態勢になってしまいます」

これは、一般論に当てはめる必要はまったくありません。

つらいのはご自身ですから、これが現在のあなたの真実になっているということですよね。

もしも、お近くでカウンセラーをお探しであれば、他県ですが山形のカウンセラーさんをご紹介します。

カウンセリングルーム ル・クール 山田記子先生です。
http://lecoeur2002.com/

違反報告

2016年4月30日 11時40分


『ユトリロの庭』カウンセリング

ここさん、はじめまして。
『ユトリロの庭』カウンセリングと申します。
虐待、ネグレクト(育児放棄)の機能不全家族に育った女性によくある共依存的な反応とお見受けします。
上記のキーワードで精神科や心療内科をお探しください。
そして同様に自助グループにも参加され、同じ苦しみを持つ女性たちと手を取り合って生きづらさからの解放を目指されるようおすすめします。
メールと電話だけなら、遠方でもご支援します。
ご一考ください。

違反報告

2016年4月30日 11時19分