教えて掲示板の質問

「生活リズムがどうしても整わなくて困っています。」に関する質問

  • 受付終了

れんさん

現在20歳になりますが寝付くのがとても苦手でどうしても徐々に生活リズムが遅れて行ってしまいます。
また、朝はひどい低血圧でしっかりと睡眠をとっていないととてもじゃないけど起きれません。
睡眠時間自体は四時間半もあれば十分なのですがどうしても睡眠時間がそれ以下にならざるを得ないときがあります。
自分の持つスキルではこの条件で働ける就職先なんてないし、学校にも通えません。
実家では理解者がおりませんし居場所がなく。
去年なんとか夜型として安定した期間だけで貯めた貯金だけで実家を出ました。
時間さえあれば直せると思っての行動でした。
しかし、もう貯金も底をつきかけています。
とても追い詰められどうしようもなくなり相談させていただきました。
どんな些細なことでも構いません助言をお願いします。

違反報告

2016年3月4日 06時37分

教えて掲示板の回答

新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
ご家庭事情も原因の一つでしょうから、ご自分を責める必要はありません。
もう少し、詳しくお聞きしないと明確にはわかりませんが、夜型から少しずつ昼型に移行していけば、改善できると思います。
アドバイスを受けながら進めば、改善できると思います。
どうか、いま少しの勇気を出して、ご相談ください。

違反報告

2016年3月4日 20時22分



検索したらこんな記事が出てきました。

『基本的に低血圧の人が寝起きが悪いなんてことはない
のだそうです。
起き方が悪いと寝起きが悪くぼーっとするのだそうです。
寝起きと低血圧は関係ない。睡眠が浅かったり、起きる
タイミングが悪いと寝起きが悪くなる。』

丹田呼吸法を覚えると寝つきが良くなります。
you tube など参考にしてください。

また気功整体や波動整体で身体を整えてもらい、
昼間はなるべく運動して下さい。

貯金も底をつき、追いつめられると、人間底力が出てきて、
突発的なアイディアが浮かんだり、
少しのキッカケで出会いがあったり、前向きに行くものです。

これからが勝負ですよ!


違反報告

2016年3月4日 18時12分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

心理カウンセラー&人生相談師の松下愛ノ助です

よろしくお願いします。

ご相談の内容を読ましていただき貴方様のお悩みを解決する為に大切な
部分を書き出してみました。

1、現在20歳になりますが寝付くのがとても苦手でどうしても徐々に生活リズムが遅れて行ってしまいます。

2、また、朝はひどい低血圧でしっかりと睡眠をとっていないととてもじゃないけど起きれません。
睡眠時間自体は四時間半もあれば十分なのですがどうしても睡眠時間がそれ以下にならざるを得ないときがあります。

3、自分の持つスキルではこの条件で働ける就職先なんてないし、学校にも通えません。

4k実家では理解者がおりませんし居場所がなく。
去年なんとか夜型として安定した期間だけで貯めた貯金だけで実家を出ました。
時間さえあれば直せると思っての行動でした。
しかし、もう貯金も底をつきかけています。

5、とても追い詰められどうしようもなくなり相談させていただきました。
どんな些細なことでも構いません助言をお願いします。

貴方様のご相談の文章の中で「生活リズムがどうしても整わなくて困っています。」と、ありましたが、貴方のご相談の文章を読まし手いただいている限りでは、貴方ご自身がご自身の「本当のご自分」をまだ掴んでおられないような気がしてなりません。

いったい「自分は本当はどうしたいのか?」又は「自分に最ふさわしい生き方や自分に最もあっている仕事の分野や職種」などほとんど分からいままの状態で悩んでおられるような感じがします。

それと「生活リズムがどうしても整わなくてしまうのか」、その原因は何なのか?

それはほとんどがその方の性格や気質、価値観などから来ているのです。

現在のまま悩みつ続けたら、うつ症になって最悪場合自律神経に影響が出てきますので、この機会にぜひお悩みを解決される事をお勧めします。


貴方様のこの悩みの解決は心療内科ではおそらく「うつ症」の病名がつき、
様々の薬が処方され、長期的な通院の繰り返しになってしまうと推察します。

大切な事は現状の状態が起きている理由・原因をまず掴むという事です。
その原因が明確になったら、問題点の部分を出来るだけ早く、改善解決する流れがよいと思います。

私どもの相談ルームでは、ご相談を受けた場合、まずすべての症状やお悩みの原因を明確にする、4つの診断をして
出た診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。


私どもでは、貴方様のような「生活リズムがどうしても整わなくて困っています」というお悩みの改善、解決の為のカウンセリングは
下記のような方法で行っています。

そのカウンセリングの流れをご紹介します。

▼まず貴方様の性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し認知致します

・次に貴方様の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。


その影響があなた様の性格として形成されてしまいます。

性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。

性格(癖は)ある意味その方の心の傷を深くしない為、またはその方の命を守るために必要だったとも言えます。

性格のほとんどはその時代で生きる為に自分を守るために発現します。
そして自分が自己成長したりすると性格は変わっていきます。

さらに様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 私達人間は生きてる限り毎日のように様々の出来事やストレスに遭遇します。次つぎ起こる出来事や「ストレスをさばく知恵や方法を身に付けているか、いないかでストレスの蓄積度に違いが出、悩み、苦しみの深さ、大きさが変わってきます。
いわゆる自己成長です。

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーがその方との会話で掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。

トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
祖先のどなたかが、体験された事も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。


それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様を、大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で価値観やどんな事がご本人にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。

もし自分に合った仕事はどんな分野のどんな職種の仕事か、将来の為に知って置きたいと思わられた場合、カウンセラーが一緒の作業でその「天職」を明らかに出来ます。

上記のような診断で明らかになった性格の中で過去の貴方に必要で、これからは必要でないものは心理療法で削除します。
必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。(新しい癖の追加です)

気質の発現は抑制する心理療法を行います。、ない方が良いトラウマは削除又は内容を心理療法で変えてしまいます。

以上の方法で本当に貴方様が納得される「理想のご自分の姿」が誕生します。

私どもの相談ルームには在学中の大学生や高校生、専門学校生もたくさん見えられます。  電話でのご相談もお受けしています。

安心してご相談にお越しください

私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。

私どもの相談ルームはとにかく具体的な解決方法の提案と施療を行いますので
貴方様のお悩みは間違いなく、解決できます。
どうぞ安心してご相談ください。

とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方様が本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。

欧米の先進国ではカウンセリングを利用して心の調子を整える事は
日常的に行われています。日本も徐々に欧米に近づいてきているようです。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同
     電話080-3397-2297
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/

ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

又はno0109ai@yahoo.co.jp  コピーしてお使いください

違反報告

2016年3月4日 15時59分


旭カウンセリングルーム

「睡眠障害」には原因があります。病気なら「うつ状態」に現れます。やはり、心理カウンセラーに相談してみて下さい。原因を追究して治すのです。家族に理解してもらわないと一人で苦しんでも仕方ありません。実家から離れて住む必要はないでしょう。やはり専門家に相談するべきです。前向きに考えましょう。睡眠障害で苦しんでいる人は沢山います。それぞれ原因は違いますが。

違反報告

2016年3月4日 15時01分


総合セラピールーム:ヒーリング・スウィート

お悩みお読みいたしました。

幼少期から寝つきが悪かったのでしょうか。

心因性の原因もありますが、気質も関係しています。

カウンセリングを受けられるのが一番ですが、

貯金もなくなりかけとても困っていらっしゃるとの事なので

不眠を解消し熟睡&超リラックスできる音楽
http://healing-sweet.net/ryou/suimin_cd.html

を試してみてはいかがでしょうか。

10~20分程で熟睡していると思います。

ご相談はお気軽に。

対面や電話・スカイプ・LINEで各種悩み事、トラウマ改善
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法。
埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム「 ヒーリング・スウィート」
厚生労働省認定相談機関
認定心理カウンセラー
総合セラピスト 栗原 涼
http://healing-sweet.net/ryou/index.html

違反報告

2016年3月4日 13時45分


一生は一度きりです。色んな先生の話をまとめると、考え方を一度には変えられないので、少しずつでいいので練習していくほうが良いようです。ありのままの自分を出していく、人にどう思われるのかなどは、考えなくてよいようです。自分に自信を持って行動してよいようです。その他心と体の無料相談は 駆け込み寺・安心サロン http://anshin-salon.com/へご相談くださいませ。

違反報告

2016年3月4日 11時13分


月の森カウンセリングルーム

れんさん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

眠れないことで、生活リズムが整わず、
生活自体にも不安を抱えていらっしゃるご様子ですね。
理解者もいないようなので、とても心細く
おつらい状態だと思います。

まず、睡眠に限らず、十分な食事、適度な運動など、
様々な基盤は大丈夫でしょうか。
そのあたりから見直していく必要はあると思います。
また、低血圧の治療も必要かもしれません。

睡眠障害がどの程度のものなのか、
この文章からだけでは判断できませんので、
蒸気のことなども含めて、一度、医療機関を受診されることも
ひとつの方法かと思います。

寝付くことが苦手な原因が、心因的なものである場合には、
カウンセリングも併用されるとより有効かもしれません。
ご実家を出られ、お金がなくなってきていることが、
かえってストレスになっている可能性もあるようにも感じます。

無理をし過ぎることなく、まずはしっかりと治療から始めてみてください。
お願いいたします。


------
月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

違反報告

2016年3月4日 10時31分


Freedom Counseling School

はじめして、

コメント拝見しました。

男性カウンセラーです。

「生活リズムがどうしても整わなくて困っています。」とのことですね、

心療内科には通院していますか?

睡眠のバランスはとても重要です。

不眠には色々な心因的原因があります。

1、幼少期の頃、トラウマ体験(両親の問題)


夫婦喧嘩多かった、夜になると騒がしい問題があった、

ひとりぼっちさせられた恐怖心、

などなど~~色々あります。

カウンセリングと精神分析で回復すると思います。

多くのショートスリーパー(睡眠が短い)は、

なんらかのトラウマをかかえているケースが多いです。

一度、「心の整理」をしてみてください。

20歳~19歳、19歳~18歳・・・・のように、

文字化してみると良いと思います。

参考まで!



違反報告

2016年3月4日 10時13分


お礼コメント

幼少の頃から寝付きの悪い子供でした。
退屈が嫌いで目を閉じていられないのです。

また、幼少の頃に旅行の日に両親に置いて行かれたと思い泣いた記憶があります。
小学生時代は深夜に起こされて怒られていました。

また、心療内科には通院しておりました。しかし改善が見られず心療内科に行くお金が親の負担になる上、心療内科の予約にリズムを合わせることも難しく諦めてしまいました。

2016年3月4日 18時33分