教えて掲示板の質問

「親からの言葉が忘れられません」に関する質問

  • 受付終了

なぎさん

はじめまして。
私は今年で17です。

私は前に、よく父に怒鳴られていました。
姉がしたことなのにお前がやったんだろうと言われ、違うと言っても聞き入れてもらえずに怒られ、「お前は役に立たない」と言われました。
父は酒で酔うと訳の分からないことで怒鳴ってきました。

中学に上がって間もないころに、「お前を育てるのに失敗した」と言われました。
田舎に住んでいるのですが、姉が公立高校に落ちて私立高校に行ったとき、母は私に私の家から通える範囲で一番頭がいいという公立高校に行くように勧めて応援してくれました。でも、私が「私が頭いいって思ってるから応援してくれてるの?」と訊いた時「お金がかからないからに決まっているでしょ」と言われました。父にも「お前は公立の高校、公立の大学以外は絶対に行かせない」と言われました。お金がかかるからです。

姉が私立の大学に行き、家を出て一人暮らしを始めることになった時、一緒に学校近くで住める場所を探しに行ったことがあります。私は小さいころからその大学が憧れで、ずっと行きたいと思っていました。姉の住む場所を探しに行ったとき、「私も同じ大学に行きたい」と言ったら怒られて、責められました。

父が帰ってくるのが怖いです。
父の部屋の扉を開ける音を聞くと、震えが止まりません。父は今父の実家にずっといて滅多に帰ってこないのですが、母が開け閉めする音を聞くだけで怖くなります。
大きな音が怖くなりました。責められているように感じます。

ずっと前に父に怒鳴られたり自分を否定されたことを何度も何度もさっきのことのように思い出してしまい、ずっと記憶に鮮明に残ってしまっています。


父は、今は随分穏やかになったと思います。今も酒を飲むと変なことで怒ったりはしますが、前に比べたら全然落ち着いています。私は小さい頃は私はお父さんが大好きで、ずっと一緒にいました。父のことは大好きなんです。
母も、私が不登校になってしまってから、私のことをよく理解しようとしてくれるようになりました。母が仕事が休みの日は、私が前に行って喜んだ場所にまた連れて行ってくれたりします。母のことも大好きです。
高校も、私がちゃんと通って卒業できる場所を探してくれて、今は通信制の高校に通っています。父も母も今は「行きたい場所に行けばいい。ちゃんと行かせてあげるから」と言ってくれています。

でも、一緒にいても怖くて、前に言われたことばかり思い出して、父と話すときはずっと動悸がして、父の機嫌を損ねずに、声の震えを抑えるのに必死になってしまいます。母に言われた「お金がかからないからに決まっているでしょ」というセリフが忘れられず、私にお金をかけなきゃいけないことがあると、親は内心私を鬱陶しく思っているのではないかと怖くて不安で仕方ありません。




どうやったら昔の記憶を昔の記憶として忘れることができるのでしょうか?

家族だから、仲良くしたいです。素直に大好きでいたいです。
何方かアドバイスお願いします。

違反報告

2016年2月21日 13時01分

教えて掲示板の回答

座間市の【こころの相談室】カウンセリングざま

はじめまして。カウンセラーの熊山と申します。

「親からの言葉が忘れられません・・・」ということですが、
それは、過去の経験(思考)と自分を同一化してしまっていることが原因だと思います。思考とひとつになっている限り、機能不全は免れません。程度の差こそあれ、ほとんど誰もが、この「病」を患っています。この事実に気づくことができれば、恐怖は解消されていくでしょう。

アドバイスとしては・・・

「思考との同一化をやめる」ことです。
「鏡」に例えるならば、私たちの思考、想念、感情、心などは、「鏡」に映し出される対象物にすぎません。「本当の自分」とは、「鏡自体」です。「鏡自体」は常に変わらず「鏡自体」です。「鏡」に映し出される対象物は実在せず、来ては去っていき、現れては消えていきます。それゆえ、「本当の自分」(鏡自体)が影響されることは絶対にありません。存在しない幻には、影響されることはないのです。この真実に気づいてください。自分と思考を同一視しないことです。
思考と自分を同一視することによって、無意識的に「にせの自分」をつくり出し、その幻想が苦しみを生じさせます。
あなたの心の内奥には、常に「本当の自分」が存在しています。その「本当の自分」を探究して下さい。

「本当の自分」とは・・・
「怖くて不安で仕方ありません」
と、自分を観察しているのが、まさに「本当の自分」あなたなのです。

「本当の自分」は常に、純粋な愛という意識で満たされています。
自分の内面に意識を向けることによって、真の幸せが純粋な意識の光に照らされ、明るみに出てきます。そして、その存在に気づくでしょう。
そこには幸せが存在します。なぜなら、存在が幸せだからです。

ご参考になれば幸いです。

違反報告

2016年2月23日 08時33分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
ご家庭事情も原因の一つでしょうから、ご自分を責める必要はありません。
その都度、あなた様に合ったアドバイスを差し上げられますので、どうか、いま少しの勇気を出して、ご連絡ください。
お会いできる方が成果が高いのですが、メールやLINEでの対応も可能です。
ファミリーカウンセリング米田(東京都)
http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html

違反報告

2016年2月23日 07時38分



両親のなぎさんに対する問題です。
お姉さんには高校大学共に私立で好きな道を歩ませ、
なぎさんは両親からお金かからない進学を勧められたようです。

普段から『お前は役に立たない。』『育てるに失敗した。』
とキツイ言葉を浴びせられ、怒鳴られ、
なぎさんが大切なのか?お姉さんが大切なのか?
お金が大切なのか、なぎさんが大切なのか?

両親に対する懐疑心、差別を受けている気持ちになり、
存在の安定感を求めておられるように思えます。
また、以前のように両親は自分の事を怒鳴ったり、
キツイ言葉を吐いたりするのでは?と構えているようです。

私も『失敗した』と、全てに於いて親から否定しされました。
そしたら、本当に20代前半就職は失敗だらけでした。
『失敗した』との言葉が脳裏に残り、『自分は失敗するんだ』と
心の中に刻み込まれてしまったのです。

なぎさんが不登校となり、両親もなぎさんに掛けた言葉の
重大さにやっと気が付いたようです。
両親はお姉さんが大切で、跡取りで、自分たちの面倒を見て
欲しいと願っているのなら、

なぎさんは親元を離れ、自由に生活しても良いのでは?
親の面倒はお姉さんに任せるのが一番です。お姉さんはそれなりに
両親に期待とお金をかけてもらった訳です。

今は両親もなぎさんの価値観を気に掛けてくれるように
なり、少しは学習したようです。よく頑張ってきました。

二度とお姉ちゃんと比較はしないか?
自分の好きな進学をしてもいいか?
怒鳴らないか?
その他、親に対しての問題点は書き出し、確認しても
いいと思います。

また、妥協できない点は話し合いもして下さい。
それでも駄目ならカウンセラーに相談して下さい。
今は両親優しいようなので、今後はなぎさんの自由な
人生歩みましょう。

違反報告

2016年2月22日 18時10分


人の個性というのは千差万別とも言われている様に他にも、個性学という学問がありその個性学では人を大きく分けて3分類しております、それによりますと 見方、考え方、捉え方などが、180度違うようです。それは、親子兄弟であっても違うそうです、当然上手くいくわけがありません、相手に合わせるか、自分に合わせてもらうか、でもそれよりも歩み寄りのようです。個性学を勉強したい方は、http://www.koseigaku.co.jp/で検索してみてください。その他心と体の無料相談は 駆け込み寺・安心サロン http://anshin-salon.com/へご相談くださいませ。

違反報告

2016年2月22日 13時23分


月の森カウンセリングルーム

なぎさん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

大好きなお父さまから、つらい言葉をかけ続けられ、
また、お母さまからも心無い言葉をいわれ、
誰にもその気持ちを吐き出すこともできずに
おつらい毎日だったと思います。
よく我慢してこられたと感じます。

さいわい、今ではご両親とも、ある程度は優しくなられたようで、
それはよかったことと思います。
しかし、過去に受けてこられた傷は、なかなか治りませんよね。

残念ながら、記憶を忘れたり消したりすることはできません。
しかし、心の奥底にしまっておくことはできると思います。
そのためには、これからたくさんのしあわせで充実した経験を積み、
昔の苦しい記憶以上の喜びを作っていくことだと思います。

行きたかった大学を受験してみることもいいですし、
合格したら、ひとり暮らしにチャレンジしてみることも
ひとつの方法かもしれません。

お金の問題があるかもしれませんが、
バイトを頑張ってみたり、
大学でしたら奨学金を受けられる可能性もあります。

そうして、どんどんとなぎさんのやりたいことをして、
望んでいる未来に進まれていけば、
自然と、過去は克服できるものだと感じます。

ご自分に自信がついていけば、ご家族との関係も対等になり、
うまくいくように思います。

なぎさんの優しさをいかしながら、がんばって進んでください。
応援しております。


------
月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

違反報告

2016年2月22日 11時10分


Freedom Counseling School

はじめまして!

コメント拝見しました。

17歳の誠実なあなたへ・・・

この場を借りてあなたの重要な意見を感謝しています。

17歳のあなたには、今いる家庭環境が全てですね~

しかし、もう少し時間がたつと自立していくことが普通になります。

親に甘えたかったでしょうに~

そのような環境になかったことは辛かったね~と

言ってあげたいです。

過去の恐怖心はコントロール次第で大丈夫になります。

家庭の経済的問題で自由な進路を選べない負い目も、

あなたがこれから大人になれば、自由に選択できるようになります。

但し、今ある所から、「精神的自立」と「経済的自立」をしなければなりません!

そのためにも学びながら、将来の設計図を作り始めてください。

あなたの未来はあなたのものです。

親の心配をするよりも、

自分自身を第一に信じてあげてください。

「あなたは重要な人間です。」

そして「正気」を保ちながら・・・

自分の道を探し・求めてください。

あなたは一人ではありません!

多くの大人はあなたの味方です。


最寄りの保健所でもカウンセリングを行っていますので、

一度、相談してみてくださいね!

参考まで!



違反報告

2016年2月22日 08時54分