教えて掲示板の質問

「自分が分からないんです」に関する質問

  • 受付終了

harunaさん

投稿失礼します。

家族7人(母と姉弟6人)で暮らしている長女です。

私は人に必要とされていれば自分が楽しく仕事(バイト)をしてるだけで幸せです。
しかし家での私はすぐに忘れてしまう事があり間違えやミスが多く、その度に「ほんとバカ」「ほんと余計な事を増やすよね」「普通じゃない」「何回言えばわかるの」と毎日怒鳴られます。

そこまではまだ耐えられます、しかし母の「なんで?」「どうして」と理由を聞いてくるのが怖くて何を言っても理由を聞かれ何も言わないと手がたまに飛んできます。
それだけではなく母は他の妹や弟、母の友人に話して自分が正しいと味方をつけます。

それが段々と恐怖になり家族を信用しなくなり始めました。
そして去年のバイトで初めてイジメを受け自分がどうして生きてるのかが分からなくなりました。

何故自分生きているのか、生きる理由はあるのかと疑問が出て首を閉められる夢を見たり、突然涙が出たりで自殺をしようとしましたが未遂で終わりました。


昔、小学生の頃に母に「信用なんてしてない」と言われた事もあり私は家族に必要とされているのかわかりません。
これ以上家族と一緒にいれば自殺しそうで、でも誰にも迷惑をかけたくないそんな気持ちで心が痛いんです。どうすればいいのですか?


違反報告

2016年2月12日 10時43分

教えて掲示板の回答

R Lab of the hypnosis - アール・ラボ -

harunaさん。はじめまして。

大阪市のカウンセリングルーム R Lab(アールラボ)です。

誰にも相談できず、ずっと苦しんできたんですね。

周りに必要とされようと頑張ってこられたのに
家庭のことやバイトのこともあって、自分がどうしたいのか
わからず戸惑われているのですね。

お母さんから理由を聞かれた時、どんな気持ちになりますか。
答えられない自分が悪い、間違ったことを言ってはいけない、と
自分を責めてしまうことはありませんか。

誰にも必要とされない自分に生きる理由はあるのか?と考えて
しまうことはありませんか。

落ち着いてご自分の気持ちを見つめ直し、心を整理していくことで
心の痛みを軽減したり改善していくことができますよ。

どうすれば心の痛みをなくして、自分をみつけているように
なれるか一緒に考えていきませんか?

harunaさんは一人ではありませんよ。
ご相談をお待ちしています。

*☆*。大阪市淡路のカウンセリングルーム
   R Lab of the hypnosis - アール・ラボ - 。*☆*
     http://sub.r-lab.co/
 ※メール相談も受付中です:rlab.of.the.hypnosis@gmail.com

違反報告

2016年2月18日 22時35分


憂うつの癒し屋

はじめまして、心理カウンセラーのヨナガマサアキと申します。
harunaさんが言うとおり、
人は誰かに必要にされていると感じると「幸せな気分」になります。
これを「承認の欲求」と言って、
食→睡眠→承認→性欲とあるように、重要な位置にあります。
本来は家族が一番の理解者のはずが、
そうなっていないことは、本当に辛いことです。
文面からすると、長女だから、と言うよりはお母様の性格から来ているものと考えられます。
おそらくお母様は、ある意味、完璧主義者的なところがあり、
自分が納得しないと自分が保てないタイプなのではないでしょうか。
他の子供達や友人を味方につける行為も、いかに自分が正しいのかの保証が欲しいのかもしれません。
裏を返せば、お母様は「自分に自信がない」とも言えます。
一つの手としては、
お母様を100歳のヨボヨボな老人とみなすか、生まれたての赤ちゃんとみなすことです。
そうすれば、「仕方がないか」と考え方ができるようになります。
家庭に居場所がない・・・・・・・・
これほど辛いことはありません!!
しかし、お母様を変えることはできません。
経済的な麺もあるでしょうけれど、離れて住むのが一番の対処になるかと思います。
または、お母様を見る自分の目を変えていくことです。
上記の方法も有効ですが、
ここで、私から提案できる「アドバイス」としては、
まずは、「傾聴カウンセリング」というものを受けるということです。
「傾聴カウンセリング」の実際のパターンは以下のようになります。
例えば、保健所には相談員(精神保健福祉士など)さんがいます。
まずは、その相談員さんと連絡をとって、会う日時を決めて面談してみてください。
相談員さんは「聴くことのプロ」ですから、harunaさんの話の内容だけではなく、話す姿勢、テンポ、トーンなどを観察して、harunaさんが話しやすいように雰囲気を作ってくれます。
「傾聴カウンセリング」の効果としては、harunaさんが自分の心の中の秘めた思いを第三者に話す(外在化)ことによってカタルシス効果(心の浄化作用)が生まれ心がスッキリとすることがあげられます。
これにより、次第にharunaさん自身の現在位置(立ち位置)を確認して受け入れる(受容)ことで、次第に自分主導で変わっていく事(自己変容)ができるようになるのです。
対面式が大前提の「傾聴カウンセリング」が「心の煙突掃除」と言われる由縁がここにあります。
保健所の精神保健福祉相談(心の健康相談)や精神保健福祉センターの相談員(精神保健福祉士など~一般的に予約制・電話のみもOK~無料)、カウンセリングのボランティア団体(電話のみもOK~無料)、どうしても見つからない時には、スカイプ(有料)でもギリギリセーフですので、このサイトなどで全国規模で探してみてください。
次第次第に、自分は今の自分でいいんだ!!という気持ちになり、
そこから、どのような人間でありたい(思いやりのある自分、気が利く自分など)のかを考えていけばいいと思います。
>何故自分生きているのか、生きる理由はあるのかと疑問
そうですね・・・・・・・・・・・・・・・・
比較的に落ち着いた時に考えてみてください!
harunaさんという存在の背景には、地球の存在、人類の存在、何万人という人の命(受精の奇跡)のバトンリレーがあるのではないでしょうか。
すなわちharunaさんは、それらの結集であるということを重く受け止めてほしいと思うのです。
そして、harunaさんが、この世に存在しているものは、存在意義が「ある」から存在していると私は感じるのです。
私の考える存在意義とは、人間は「しあわせ=楽しく生きるなど」になるために
生まれてきた、というものです。
私は、そのための(存在意義である)「生き役」~幸せに生きていくためのそれぞれの役割が
誰にでもあると思うのです。
その「生き役」自体を探す旅が「人生」だと思うのですが、
それは、自分がしていて好きなことをヒントに探してみるといいでしょう。
私が考える最高の「生き役」は、第三者(配偶者、子供など親族を含む)が、
その人なりの幸せになるためのお手伝いをし、その人が幸せになっていく過程を楽しみ、
「自分の存在が喜ばれているということを、実感しながら生きていく」というものです。
一人でも出来る心理療法としては、
@自律神経の安定のための「瞑想など」や、
@感情と行動が密接に関連していることを利用して、昨今カウンセリング効果も期待されている
掃除「~特に汚いところ、普段目が行き届かないところ」をおすすめします。
@出来事→感情(種類と強さを%で表す~不安:70%など)の日記をつけるのも、自分の考え方を整理し、考え方の癖を知る(客観性を育む)ためにはいいと思います。
@食事・休息(睡眠も含む)・活動のリズム(時間帯・ペース配分)を整えることも大切だと思います。
一日の流れを朝起きてから、寝るまで、なるべく順番どおりに同じ行動を取る(ルーティン)ようにすると自分の異変に気付きやすくなります。
特に朝、起きる時間を一定にすることをおすすめします。
わたしのHP:憂うつな心を癒やすカウンセリング心理学では、
「傾聴カウンセリング」や
「トピックス・リスト」→「リラクゼーション(瞑想など)」
「トピックス・リスト」→「アサーショントレーニング」などのお役立ち情報が掲載されていますので、是非一読していただきたいと思います。
フロントページの右上の「プロフィール&伝えたいこと」にも書いていますが、
やまない雨はありません~今は自分というものを見つめるチャンスだと考えて下さい。

違反報告

2016年2月14日 13時11分


愛され女神momokanon

初めまして電話カウンセラー大山桃子です。

拝見させていただきました。
とても辛い思いをされているんですね。
あなたは何も悪くないです。
私の想像するところ
毎日のように「ほんとバカ」「ほんと余計な事を増やすよね」「普通じゃない」「何回言えばわかるの」怒鳴られる事によってあなた自身が自分の事をそのような人間なんだと誤解したのではないかと思われます。
お母さんの怒りはお母さんの都合で起っています。
決してあなたのせいではありません。
お母さんや他の家族の機嫌をとるのはやめにしましょう。

違反報告

2016年2月13日 13時04分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。自己否定感覚を植え付けられたようですね。
それと、あなたが正しくてもお母さんは妹や弟を味方につけて正当化してくる。

これは、人間不信に繋がります。あなたは自分を取り戻す必要があります。
あなたは価値のある人です。愛されるに値する存在なのですよ。

世の中には、自殺してしまう人も少なくありません。
人は、ただ生きている事だけで素晴らしいのです。

私は迷惑ではありません。こころの父にお任せください。
無料で結構ですので、心のゴミ出しと自分探しをしてみませんか?

違反報告

2016年2月13日 08時39分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
ご家庭やいじめなど、トラウマ(心の傷)が原因と思いますので、ご自分を責める必要はありません。
その都度、あなた様に合ったアドバイスを差し上げられますので、どうか、いま少しの勇気を出して、ご連絡ください。
お会いできる方が成果が高いのですが、メールやLINEでの対応も可能です。

ファミリーカウンセリング米田(東京都)
http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html

違反報告

2016年2月12日 18時55分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

心理カウンセラー&人生相談師の松下愛ノ助です

よろしくお願いします。

ご相談の内容を読ましていただき貴方様のお悩みを解決する為に大切な
部分を書き出してみました。

1、私は人に必要とされていれば自分が楽しく仕事(バイト)をしてるだけで幸せです。
しかし家での私はすぐに忘れてしまう事があり間違えやミスが多く、その度に「ほんとバカ」「ほんと余計な事を増やすよね」「普通じゃない」「何回言えばわかるの」と毎日怒鳴られます。

2,,母の「なんで?」「どうして」と理由を聞いてくるのが怖くて何を言っても理由を聞かれ何も言わないと手がたまに飛んできます。
それだけではなく母は他の妹や弟、母の友人に話して自分が正しいと味方をつけます。
それが段々と恐怖になり家族を信用しなくなり始めました。

3,それが段々と恐怖になり家族を信用しなくなり始めました。
そして去年のバイトで初めてイジメを受け自分がどうして生きてるのかが分からなくなりました。

4,何故自分生きているのか、生きる理由はあるのかと疑問が出て首を閉められる夢を見たり、突然涙が出たりで自殺をしようとしましたが未遂で終わりました。


5,昔、小学生の頃に母に「信用なんてしてない」と言われた事もあり私は家族に必要とされているのかわかりません。
これ以上家族と一緒にいれば自殺しそうで、でも誰にも迷惑をかけたくないそんな気持ちで心が痛いんです

貴方様のご相談の文章を読ましていただき心理カウンセリングー&ライフセラピー(人生相談師)の専門家として感想とアドバイスを申し上げます。

本当に辛い中、よく耐えてこられましたね。

家族でも他人でもイジメやパワハラを受けっぱなしでは、ストレスが溜まりうつ症や自立神経失調症になってしまいます。


貴方様のご相談の文章の中で

「これ以上家族と一緒にいれば自殺しそうで、でも誰にも迷惑をかけたくないそんな気持ちで心が痛いんです」
とありましたが、

まず大切な事は「自分は本当はどうしたいのか?」又は「自分に最もふさわしい生き方はどんな行き方なのか」を今こそしっかり把握する必要があります。

場合によってはこの際、実家から独立し自立して生活することも
考えてみてもよろしいのではないでしょうか。

そしてもし、お一人で生きていくためのお仕事につく場合も安易に選ばないで自分に最もあっている仕事の分野や職種を選ぶ必要があります。

大切な事は本気で現在のような家族からのプレッシャーや社会に出てからのイジメやパワハラなどから自分を守る方法を身に付けるという事です。


昨年の2月やはり貴方と同じようなお母様からの暴力や暴言から
脱したいという方から電話でのご相談の申し込みが有りました。

その方はお母さんから小学生時代から暴力や暴言を受けしかも、四六時中監視され大学を出られてから就職先も近所の会社、休日の外出も行先、時間全て事前了解がないとできない、厳しい環境で
なんと15年間過ごされ、恋愛も結婚のチヤンスも得られない辛い状態でした。

お母様が実家に用事で5日間のお留守の時、私どもの相談ルームに来られカウンセリングを受けられ、就職先も私どもと一緒にその方に合った女子寮付きの安全な会社を探し、電話で応募の確認をしたうえ、翌日面接を受けられ採用が決まり、三日後家をバック1つに荷物をまとめ出られました。

会社の近くのホテルで3日間滞在し3月1日から出社され女子寮に入られ
配送センターの事務職で働き始めらえました。

その方は新しい会社で半年後経過された後、社内で知り合った男性と交際されその半年後に結婚を決意され、段階でお母様にはじめて電話連絡され、結婚を無条件に認めるという約束でご自分と男性一緒にお母様と逢われ、きっちり話合いを終えられ、ご結婚され現在幸せにお暮しです。  

お母様はかなリ落ち込まれましたが、現在時々電話がかかってくるくらいで何も干渉されなくなったという事でした。

私どもの相談ルームでは、ご相談を受けた場合、貴方様のような「この先、どうしたら分からない」というお悩みの改善、解決の為のカウンセリングは
下記のような方法で行っています。

お悩みの原因がどこから来ているのか、その原因をしっかり確かめる為の
4つの自己診断を重視しています。

原因が分からないでの安易な解決のためのプラン創りでは
満足できる最善のプランは出来ません。

それではカウンセリングの流れをご紹介します。

▼まず貴方様の性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し認知致します
・次に貴方様の気質の把握と分析をします。
同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。

その影響があなた様の性格として形成されてしまいます。

性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。

性格(癖は)ある意味その方の心の傷を深くしない為、またはその方の命を守るために必要だったとも言えます。

性格のほとんどはその時代で生きる為に自分を守るために発現します。
そして自分が自己成長したりすると性格は変わっていきます。

さらに様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 私達人間は生きてる限り毎日のように様々の出来事やストレスに遭遇します。次つぎ起こる出来事や「ストレスをさばく知恵や方法を身に付けているか、いないかでストレスの蓄積度に違いが出、悩み、苦しみの深さ、大きさが変わってきます。
いわゆる自己成長です。

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・そして心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーがその方との会話で掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。

トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
祖先のどなたかが、体験された事も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。


それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様を、大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で価値観やどんな事がご本人にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。

もし自分に合った仕事はどんな分野のどんな職種の仕事か、カウンセラーが一緒の作業でその「天職」を明らかにすることも出来ます。

今回の貴方様のお悩みの解決で最も重要な診断は最初の性格診断と最後の自己価値観の診断です。

上記のような診断で明らかになった性格の中で過去の貴方に必要で、これからは必要でないものは心理療法で削除します。
必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。(新しい癖の追加です)
イジメやパワハラなど受けにくい性格の追加もその一つです。

気質の発現は抑制する心理療法を行います。、ない方が良いトラウマは削除又は内容を心理療法で変えてしまいます。

以上の方法で本当に貴方様が納得される「なりたかったご自分の姿」が誕生します。

ここまでやって初めて貴方様のこれからの生きる道がはっきり見え
決断と実行につながります。
ご心配いりません私達が全面的に支援、サポート致します。

私どもの相談ルームには一般の社会人の方や主婦やサラリーマン、在学中の大学生や専門学校生の方も見えられます。  電話でのご相談もお受けしています。

安心してご相談にお越しください

私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。

私どもの相談ルームはとにかく具体的な解決方法の提案と施療を行いますので
貴方様のお悩みは間違いなく、解決できます。
どうぞ安心してご相談ください。

とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方様が本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。

これまで私達の相談ルーㇺに来られ、(電話相談も同じ)ご相談が終えた後のアンケートで
「問題解決満足度調査で98%の方が大変満足」とご回答いただいています。

欧米の先進国ではカウンセリングを利用して心の調子を整える事は
日常的に行われています。日本も徐々に欧米に近づいてきているようです。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同
     電話080-3397-2297
     ホームページ http://ai-aozora24.jimdo.com/
ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

又はno0109ai@yahoo.co.jp  
コピーしてお使いください

違反報告

2016年2月12日 17時48分


ヒーリングメイト朝賀

haruna さま

お悩みを拝見しました。
人とのつながり 家族とのつながりを強く望まれていることを感じます。
さみしさと努力されているご様子を感じます。

友人関係はどうですか? お母さんに言われるようなことを言われますか?
御兄弟が多くてお母様も一人一人と向き合いきれずに イライラしたり 長女には大人であってほしい 手伝ってほしいなどの依存もあるのだと思います。

それから 親子でも 姉妹でも 相性というものがあります。
友人や彼氏に 相性の良いひとが出てきますと この悩みは軽減してくれます。
それも 大切にしてみてください。

そして 家族との問題ですが おそらく お母様に理解されていないのです。

『なんで!』と 責めるように言われるのでしょうか?
お母さんにとって当たり前のことであっても 優先順位ん違いなどの考え方の違いにより 相手のやることが信じられない!と感じる人が居ます。

お母さんに どんなふうに悪いのか?教えていただけるようにお聞きすることができますか? また 兄弟に聞けますか?
聞いて 直していけるといいと思います。

また 注意力が増すと良いのですよね。
あわてず ゆっくりでもいいから 落ち着いてなにかをするようにしてみませんか?

また 自信をもったり 地に足を付けるような感覚を身に付けると違ってきますよ。
それには 一人でできる方法としては 呼吸法もあります。その場合は 電話でもいいのでカウンセリングとともに ヒーリング呼吸法を受けていただくことになります。

まずは できることから ゆっくり深呼吸をして落ち着いて なにかを行うことと 注意されていることを聞いてみて 何をすればいいのか?を 知ることができると行動ができていいと思います。

違反報告

2016年2月12日 16時49分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

友人はいますが悩みを相談できるほど仲の良い友人はいないです。
学生の時はいつも1人でした。


〉母にどんなふうに悪のか?教えていただけるようお聞きすることができますか?また、兄弟に聞けますか?
ごめんなさい、母が怖くて聞くことが出来ないです。兄弟に聞くと母に漏れて責められるのでやはり聞けないです。


ヒーリング呼吸法ですか?
是非試してみたいと思います!

2016年2月12日 17時09分

ジェニュインカウンセリング+星ウサギ

こんにちは。ジェニュインカウンセリングのkurodaです。

これ以上家族と一緒にいれば自殺しそうで、
でも誰にも迷惑をかけたくないそんな気持ちで心が痛いです。

この言葉から、貴女の強いエネルギーを感じました。

残念ながら、この世界では、誰にも迷惑をかけずには生きていくことも、死ぬこともできません。どんな人間の生も死も、必ず、必ず、他の人間の迷惑の上に成り立っています。

これまでの人生、「母の信用」を得ることは貴女にとって死活問題だったのではないでしょうか。

でも、成人として成長した今は、すでに違う・・・とは言えないでしょうか。

今後の貴女の生命を支えるのは、「母の信用」ではなく、「たった独りの人間としての責任と自由」ではないでしょうか。

「たった独りの人間としての責任と自由」にあなたが、目覚めることができれば、

今度はあなたが家族の生命を支えるという決断をすることも、
あなたに向けられている義務感や、犠牲を乗り越えて、たったひとり家を出ていくという決断をすることも、

貴女の意志で選択できます。

親孝行は貴女が可愛らしい赤ん坊だったときに、すでに終わっていると教えてくれる人も世の中にはいます。

どうぞ、貴女の一日、一日の生、お大事に。

違反報告

2016年2月12日 16時41分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

言われた事をやれば良い、と良く母に言われました。私もそうすれば信用してもらえる、頼ってもらえるんだと思っていたのですがそれが駄目だったんですね。
まだ希望があるのなら1人で生きていこうと思います

2016年2月12日 16時59分

初めまして。
LAIFis.puatokuの辻と申し上げます。
ご相談内容拝見しました。
自分が理解出来ない事について家庭環境からいきさつご理解してます。
自分が理解出来ない工夫を私は、お手伝いしてます。
何かがあり自分らしさ探す毎日私は、経験知識活かして精一杯自分らしさ・・お手伝い出来たらいいなです。
ご相談内容初回無料です。
このサイトLAIFにてお気軽にお問い合わせしてください。
ここでは回答一方的になりがちです。
よろしくお願い申し上げます。

違反報告

2016年2月12日 15時30分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

はい、どうしても心が耐えられない時は自分に迷いが出たときは訪問させて頂きます!

2016年2月12日 17時13分