教えて掲示板の質問

「過去の出来事から抜け出せない」に関する質問

  • 受付終了

りのさん

過去に起こった出来事を未だに思い出し、とても苦しい思いをしています。

私にはもうすぐ2歳になる娘がおります。

娘は本当によく泣く子で、夜泣きはもちろん、日中もずっと泣いてばかりでした。立って抱っこしていないと泣くので一日中立ちっぱなし、初めての育児で正直楽しいとは言えないものでした。体はボロボロ、頭もボサボサでとても荒んでいました。

しかし、この子を丈夫に立派に育てる事が、周りの方々への恩返しだと思い私なりに必死に頑張ってきたつもりです。



近所(車で5分以内)に主人の親戚全員と、義両親が住んでいます。

主人一家にとったら、この子は初孫にあたります。それなりに喜んでくれていましたが、「どうぞ抱っこしてください」の、私からの言葉に「いい」と断られ、少しびっくりしました。
「この子の面倒をみろと言われても、無理だわ」などと、言われ、私はあまり子どもが好きではないのかなと漠然と思いました。


初節句の際も、私の実両親を含め義両親とお祝いをいたしましたが、娘の成長を祝うどころか、義母が一人自分の話を最後まで大声で話し、それで会は終わってしまいました。ひな人形を揃えるのは女親の役目だと、できる範囲で娘のために用意してくれた実両親がなんだかかわいそうでした。



そんな事がありましたので、自分にとって本当に特別な娘の1歳の誕生日は主人と3人でお祝いしたいと思い、義両親は呼びませんでした。この日だけは、義母の話で終わってしまう会にしたくなかった。この子の親となって1年間、ほとんど眠らず、休まず頑張ってきた自分を自分で褒めてあげたかった。誰にも邪魔されず娘の成長を主人と喜んであげたかった。そんな思いだったのです。


しかし後日、この呼ばれなかった事実に義母は激昂し、手が付けられない状態になりました。


実の息子である主人に当たり散らし、主人も疲弊していました。
「親に悪い事をしたなと思っている。お前(私)のせいで、孫の面倒も気軽に見に来られず、こんなの、俺が描いていた結婚生活とは違う」

と主人から言われ、結局私が一人義両親宅へ出向き、謝りに行きました。この孤独感と言ったら言葉にできないほどショックでした。


予想通り義母は激昂しており、机をバンバン叩きながら、怒り狂っていました。
今回の件の事はもちろん、私が今まで言った言葉、行動、義母が気に入らなかった事をひたすら言われ続けました。(この時は私が頭を下げ、お願いする形で一升餅を背負う儀式?を行い義両親には納得して頂きました)


その時の部屋の匂い、時計の時間、温度、体の感覚、置いてあった荷物の位置など正確に覚えていて、机をバンバン叩く音は耳に残っています。


この状況が本当に鮮明で、今まさに目の前で起こっているようなそんな感覚になるのです。


最近は、外で誰かが大声で騒いでいるような気がして外を見ると誰も居なかったり、妙な孤独感に襲われたり、娘が急に憎たらしくなったり、床に吸い付けられるような感覚?があったり、不安定です。


そして、結局あれだけ「孫の面倒を見させてもらっていない」と怒り狂った義両親ですが、いざ面倒を頼んでみると出来ず、「保育園へ入れてくれ」と、あっさり言われ、私が経験したあの出来事は何だったのか、息子夫婦にヒビを入れてまでやりたかった事って何だったのか、いまだに答えが出ません。


この出来事から早く先に進みたいです。抜け出したいです。
何か良い方法はありませんでしょうか?


長文を読んでくださり、ありがとうございます。


違反報告

2016年2月6日 23時48分

教えて掲示板の回答

コスモ スピリチュアル ラボ

コスモ スピリチュアル ラボの小林です。

ケイさんとご主人の関係はどうなんでしょうか?

お姑さんとうまくいかないのは、致し方がありませんが、
お姑さんは、大人げない方のようですね。

今後、ご主人が、あなたの味方にならないようでしたら、
別居、または、離婚も考えた方が良いと思われます。

>ひな人形を揃えるのは女親の役目だと、
これは、そちらの風習なのですか?

私は、男親ですが、先日、孫のひな人形を、
息子夫婦と一緒に買いに行きました。

違反報告

2016年2月12日 17時14分


お礼コメント

ありがとうございます。

主人との仲は良いと思います。ここに義母が入ってくるといつもおかしくなります。別居、離婚も考えましたが、小さな娘もおりますので、義母が原因でそんな事になるのは、かなり悔しい思いもあり 、とどまっております。

雛人形に関しては、こちらの地域は女親の役目のようです。義母より、準備する料理なども指示されましたので、おそらくそのようです。

2016年2月14日 15時19分

新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
過去に起こった出来事が大きな原因だと思いますので、ご自分を責める必要はありません。
あなた様に合ったアドバイスを差し上げられますので、どうか、いま少しの勇気を出して、ご連絡ください。
お会いできる方が成果が高いのですが、メールやLINEでの対応も可能です。(LINE利用のスマホはこちらhttp://line.me/ti/p/ygWeX4-CKW)

ファミリーカウンセリング米田(東京都)
http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html

違反報告

2016年2月8日 22時21分


お礼コメント

ありがとうございます。

自分を責めずに、頑張っていきたいと思います。

2016年2月10日 22時04分

クラリオンヒーリング(気功・整体)

ケイさん、はじめまして。潜在意識を読み解き、問題点を解決する手法を
取っております、良知と申します。 

義母の言動や態度が、実母と全く違うので戸惑われていると思います。
文面を見る限り、ケイさんのとった行動は極めて普通(正常)です。
悪いことをしたわけではないので、御自分を責めないでください。

このような場合、人を知ることが極めて重要です。
義母は、どんな人なのか?ということです。

義母は、自己愛性人格障害と思われます。自分が中心でいないと
気がすみません。自分が認められると、気分は良いのですが周囲の
人達は大変気を使い、心身疲弊します。

また、ご主人は母親に依存し、多分相互依存と思われます。母親が
厳しすぎることを言う割には、自分が嫌われるのが嫌なので
ケイさんにあたります。(怒りをぶつけます)
子供に依存している親は、結婚したことに心底喜んでいないケースも
あります。何かと、口をはさみおせっかいな言動や態度を示します。
酷いケースですと、息子を嫁に取られたと思う親もいます。
心あたりは、ありませんか?

また娘さんが、よく泣くのもこの事と無関係ではありません。親の感情を
子供は無意識に受け取っています。幼少期から、子供は親から愛されて
いるかを非常に気にかけています。愛されていないとわがままになり、
よく泣くようになります。もちろん、義母についてもです。
多分、義母に抱かれたとしても娘さんは、気持ちよさそうな表情は
しないでしょう。

ケイさんの娘さんに対する、感情の変化も気になります。

解決方法ですが、ご主人にお話しし理解を得ることが必要だと思います。
自己愛性人格障害は、ご本人が改善しようと思わない限り治りません。
義両親とは、適当な距離感を保つことは重要だと思います。

ご主人も、母親から受けた性格がご自分に染みついているので
人間関係にも悩むことが多いことが推測されます。

ケイさんのトラウマになっている感情は、こちらで行うメンタルヒーリングで
瞬時に解決されると思います。

ご質問ございましたら、お気軽に連絡ください。
                     クラリオンヒーリング代表  良知 秀俊
                     http://www.clarionhealing.com/mentalhealing/

違反報告

2016年2月8日 21時19分


お礼コメント

ありがとうございます。

先生のおっしゃる通り、義母と実母の態度の違いに戸惑っております。もちろん他人どうしですから、違うのは当たり前だと思うのですが、娘に対しては特に思います。

義母はどんな時でも自分が一番です。親戚に不幸があった時ですら、自分が中心でない事に腹を立てていたくらいです。
主人、義母ともに、相互依存ですね、先生のおっしゃっているそのままです。

だったら結婚しなきゃよかったじゃないかと思う時もありますが、独身の息子も嫌なのだと思います。

私が不安定な所もよくないのですね。娘にはかわいそうな事をしてしまっている気がしてなりません。
頑張って前へ進んでいきたいと思います。

2016年2月10日 22時03分

ケイさん、こんにちは。純イノセンスの松下と申します。

ご相談内容を拝読させていただきました。

過去に起こった出来事から、抜け出したい・・・。

そんなときは、あの時の感覚、子育てで思うようにいかなかった不安や頑張り、旦那さまの不理解やそれによる寂しさ、お義母さまに味わわされた悔しさ、惨めさ etc を、誰かに聞いてもらってください。

あなたのお実母さまでも、親しいご友人でも、否定せず、黙って話を聞いてくれる方に、あなたの心の痛みに寄り添ってもらってください。

本当のところ、あなたを傷付けた当人に、認めさせたいですよね?
でも、それを主張する限り、あなたはその痛みを持ち続け、過去の出来事に縛られます。

つらかった、悲しかった、恥ずかしかった etc、その感情を癒すことで、あの出来事も、軽く感じられるようになってきます。

そうなるまで、揺り返しは何度も訪れるし、もうしばらく時間は掛かるかもしれません。
でも大丈夫!ケイさんには「先に進みたい」という強い信念がありますから。

どうぞあなたとあなたの人生を大切になさってください。

ケイさんが心のバランスを取り戻し、1日も早く、笑顔で子育てができる日が訪れますよう、心より応援しています。

違反報告

2016年2月8日 18時16分


お礼コメント

ありがとうございます。

正直なところ、先生のおっしゃるように、傷つけた人に認めさせたいです。この話を義母にしてこうなったのは、あなたのせいだと言ってやろうかと何度も思いました。それがよくない事なのですね。

実母にこの話をした時、私は初めて母が泣いたのを見ました。それ以来、あまりこの話題はしておらず、自分の中で渦巻いているような状態です。

頑張って前に進んでいきたいです。

2016年2月10日 21時57分

池袋カウンセリングルーム フェリシテ

池袋カウンセリングルーム フェリシテの芝崎です。

本当に大変な思いをされましたね。
頭を義母に下げた時の文面、たまらない気持ちになりました。

義母は無論これからおそらく、和解は難しそうな気がします。
お嫁さんなんか、その程度と思っているように思うからです。
義母も、そうされてきたのかもしれませんが、その世代間伝達のループを引き継ぐ覚悟はありますか?

まだまだ、人生はつづきます。

ご主人と今一度、あなたの気持ちを話す機会を持ってはいかがでしょう。

ご主人が、全くあなたの気持ちを理解してくれない様なら、親戚一同の側に立って、あなたを守ることをしてくれないなら。。

家庭の基本は、夫婦関係です。
子供は親の夫婦関係を見て学びます。

私も、出産時より、1歳の誕生日に感動した記憶があります。
わかりますよ、おっしゃること。

是非、ご連絡ください。
http://felicite-c.com/contact

違反報告

2016年2月8日 17時06分


お礼コメント

ありがとうございます。

先生のおっしゃる通り、義母はきっと変わらないと思います。
結局、義母は婿とりで近所に住んでおります親戚は義母の実家族です。なので、お嫁さんの気持ちというものは結局のところ、分からないのだと思います。

2016年2月10日 21時53分


お嫁さんとして育児に頑張っておられるのに、姑女さんの
プライドの高さには愕然ですね。

同じ場面が何度も頭の中に出て考えてしまったら、
他の興味や関心あることに頭を切り替えて下さい。訓練です。

姑女も孫の誕生日が近いなら、
『プレゼントは何がいい?』とか事前に連絡を
くれていても良いと思います。

次回から誕生会は旦那さんからプレゼント請求を
してもらっても良いのではないですか?
またケイさんの実家からこんなスゴイプレゼントが届いた
などと言えば、プライド高いお姑女さんも頑張るかも。
それに二番目の子だって授かるかも知れません。

もうすぐお雛祭りもあります。義理親を呼び、
うんとご馳走し、楽しんでもらいましょう。
良い嫁を演じるのです。ケイさんは真面目に従って
真面目に受け取ってしまう性格のようです。

今回の件は苦しい思いとなってしまいましたが、
子供の為に強い母となって下さい。



違反報告

2016年2月8日 16時34分


お礼コメント

ありがとうございます。

義母は本当に自分が大好きなんだと思います。自分が自分が自分が!!って感じです。(とは言っても、どうぞどうぞと譲るとやりたくないのです)
プレゼントを請求するのはいいかもしれませんね。娘もきっと喜ぶと思います。

事あるごとにこの事件に縛られて、辛いですが、頑張っていきたいです。

2016年2月10日 21時49分

ことばの杜~伝える・伝わる・わかち合う~

ケイさん

ことばの杜のかがみんです。
ご投稿ありがとうございます。


つらい気持ちをよくことば(文字)にしてくれましたね。
すごくわかりやすい文章だったし、ケイさんの苦労とつらさが
文面からも伝わってきます。

せっかく結婚して子供もできて、ケイさんはたぶん
幸せな家庭生活を描いていらっしゃっていたと思いますが
現実、義両親の態度や激昂した時のイメージが頭から離れないのは
これからのケイさんにはすごくしんどい事と思います。

おそらくですが、今後も、あの時のつらい記憶は
なにかある度につきまといケイさんを苦しめる事になると思います。

ただ、唯一の救いは、今こうして早い段階でケイさんが
どうしたらこのつらい気持ちからの脱却ができるかを考え、そして
こうして行動をされているという事ですね。

心の問題は、自分でできる範囲とできない範囲はありますからね。
僕も何かお手伝いできる事があれば
一度ご連絡くださいね。


■─────────────────────────────
│ ことばの杜
■─────────────────────────────
│ 代表 加賀美 正浩
│ MASAHIRO KAGAMI
│ 〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-6 サガミビル2F
│ CALL: 03-6316-7938 080-7005-2703
│ Email: cotobanomoli@gmail.com
│ URL: https://cotobanomoli.amebaownd.com/
■─────────────────────────────

違反報告

2016年2月8日 16時22分


お礼コメント

ありがとうございます。

本当に、事あるごとにこの件については、頭に浮かびます。なんというか、急にあの時間に戻ったようなそんな感覚になります。
ようやく授かった娘です。本来なら静かに家族で幸せに過ごしたいです。
義両親ありきの生活は本当につらく、心がすり減ります。

2016年2月10日 21時45分

ライフストーリー研究所

ケイさん
はじめましてらいふすと^-^りーのひろゆきです。
私の意見を伝えさせていただきます。

この文章だけでは、どうしててもよくわからないことがあります。
記憶を何とかしたいのか?
それとも嫁姑の関係について何とかしたいのか?
それとも夫婦間のことなのか?

この出来事から次に進みたいということですが、
何を何とかしたいと思っているのかをもう少しお聞きしたいような気持です。

ただ、それは聞くことができませんので、
私の勝手な解釈をご了承ください。

義両親との関係と考えてました。

まずは、私の解釈です。

義両親は、どこにでもあるようなおじいちゃんとおばあちゃんと
孫の関係をしたいのではないかと思います。

孫の面倒をさせてくれないというのは、
孫の成長に参加しておじいちゃんとおばあちゃんとして、
祖父母の役割立場として、関わりたいということではないかと思います。

義両親にも、何かしら「孫にこんなことをしてあげたいなぁ~」といったものが、
あるのかなぁ~と思います。

「この子の面倒をみろと言われてでも無理」といったのは、体力や精神的に疲弊するようなことは、控えたいという気持ちからではないかと思います。
(子供を育てるってことは、それだけ、自分の自由に使える時間を、子供を育てる時間として使うことであって、その場合、優先順位や制限や責任が伴います。)
決して、子供が嫌いだということではないかと考えます。
嫌いであれば、祝い事に参加しないことでは怒らないでしょうし、
最初喜んだりもしないでしょう。でももしかしたら、役割や立場、特に周りの立場を
重視する人である場合には、少しだけ違うかもしれません。


また、あなたがどれだけ子育てに苦労しているのかを察しているのではないでしょうか?

もしかしたら、「お願いされても無理」という言葉には、
あなたのことをほめていることも、含まれていたりするのかもしれませんね。
どんな感じで、言われたのかわかりませんので、これはあくまでも私の推測です。


すべての子供が同じように育つわけではありませんけれども、
一度は、義両親は、あなたの夫を育てた体験と経験があります。
それと比べてみていることもあるかと思います。


さて、今回の件についてですが、私は、決して家族だけで祝ってはいけないことではないと思います。
あなたがここに書いてあるような思いを義両親は、知っているのでしょうか?
義両親にすれば、初孫のようにあなたたちにも初の子供で、
どちらからしても、同じように大切なこと。
夫婦二人の初めての子供として、親として、家族だけでまず祝いたかった。
そこには、夫婦として、あなたに、そして夫に、お互いに、ここまでのことを、
自分たちに、初めての体験でもなんとかここまでやれてきたことに褒めてあげたかったという思いを、義両親・夫には、話しているですか?


また、今回の件は、これまでの蓄積も影響しているのかもしれませんね。

あれだけ、怒り狂った義両親に、いざ面倒を頼んだら、できずということは、
その苦労を知ったということなんでしょうね。


そこで、ご提案ですが、今後の義両親との関係ですが、
義両親をたてながら、あなたのお子さんの祖父母としての役割を
与えるとともに、そこそこ頼るようにしながら、
今後の子育てをしていってはいかがでしょうか?

子供には、親との関係も大切なように、他人との関係を学習していくことが
発達過程では、大切なことです。

あなたからすれば、同じような経験をしないように、お互いがそこそこの関係で
子供さんの成長に役立てられる環境を与えるとともに、
自分のこころも癒す時間を創れるようにするために、
これからどうしていったらいいのかについて、考えてみてはどうでしょうか?

最後まで私の勝手は推測と解釈となりましたことを、
お詫びするとともに、少しでもご参考にしていただければ幸いです。
ありがとうございました。


違反報告

2016年2月8日 15時22分


お礼コメント

ありがとうございます。

文章が分かりずらく、申し訳ありません。
私は、「記憶を何とかしたい」です。

もちろん、先生がおっしゃってくださった、義両親との関係もうまくやっていきたいと思っています。この事件があってからは、すべての行事に義両親を呼んでいます。どんなに小さな行事でもです。
その事が間違っていないようなので、少し安心しました。

2016年2月9日 21時32分

ジェニュインカウンセリング+星ウサギ

こんにちは。ジェニュインカウンセリングのkurodaです。

文章読ませていただきました。

親に悪い事をしたなと思っている。お前(私)のせいで、孫の面倒も気軽に見に来られず、こんなの、俺が描いていた結婚生活とは違う

ご主人から聞いたこのことは、貴方を孤独にし、また言葉にできないほどのショックを与えたんですね。

自分にとって本当に特別な娘の1歳の誕生日は主人と3人でお祝いしたいと思い・・・。
この日だけは、義母の話で終わってしまう会にしたくなかった。この子の親となって1年間、ほとんど眠らず、休まず頑張ってきた自分を自分で褒めてあげたかった。誰にも邪魔されず娘の成長を主人と喜んであげたかった。

kurodaには、当時、この辺りの貴方の感情がご主人に伝わらなかったように感じられて、とても残念に思います。

その時の部屋の匂い、時計の時間、温度、体の感覚、置いてあった荷物の位置など正確に覚えていて、机をバンバン叩く音は耳に残っています。

この時の貴方の感情は・・・今も眠っている感じですかね。

この状況が本当に鮮明で、今まさに目の前で起こっているようなそんな感覚になるのです。

 貴方の感情が、出してくれ、出してくれと今も必死に騒いでいるのかもしれません。貴方の生命は、貴方を放っておいてはくれないみたいです。


どうぞ、ただ貴方のための機会をお持ちください。義母のための機会でもなく、ご主人のための機会でもなく、また、娘のための機会でもない、ただ貴方のための機会を。

今は眠っているかもしれない感情を自然に話すことができて、この出来事から自然に前に進めるようになるような機会を。

 貴方の、あの日、あの時の感情をいつかどこかで、すっかり話してみてください。
 貴方こそが、貴方の生命の言葉を聞いてあげてください。

違反報告

2016年2月8日 14時19分


お礼コメント

ありがとうございます。

義両親に謝りに行く前、私はすごく泣いてしまったのですが、主人には相手にされませんでした。本当に絶望しました。

まさに、当時の気持ちがずっと眠っていて出してくれと騒がれている感じです。辛いです。今は待つのですね。いつかくる機会を待っていたいと思います。

2016年2月9日 21時29分

サイコセラピスト 羽鳥美香

過去の深い心の傷は精神的なトラウマとなることがあります。

その出来事を思い出しただけで嫌な気持ちになる、不安感が強くなったり、目の前で同じ出来事が起きているかのように感じるというのは、典型的なトラウマ反応です。

このようなトラウマ反応は心と体に刻まれ、似たような状況などでも引き起こされることがありますし、ショックが強いと、その記憶が常に心を占領し、感情が不安定になったり、精神的に疲弊して生活に支障をきたすこともあります。

このような状態は、心理療法でトラウマに特化した方法を行えば、改善することができます。

前述のように、トラウマは心と体に反応が現れますので、その心と体の連関性に配慮した方法がもっとも効果が高いです。ただ心理的に分析したり、行動を変えようとしても、生理的な反応(例えば胸がどきどきする、手足が冷たくなる、頭が真っ白になる)を変えるのは難しいことがあります。これは、トラウマを多く扱うアメリカのクリニックで働いていた時の私の実際の経験でもあります。

方法は一つではありませんが、効果の高いものに、EFTという療法があります。これは、トラウマを思い出した時のエネルギー/気の乱れを、自分で体のツボを叩くことで、解消していく方法です。

アメリカでは広く使用され、戦争でのトラウマを持った兵士にも適応されて、効果が確認されています。

この療法のよいところは、ある種のトラウマ療法と違い、トラウマを完全に思い出す必要がないことです。ヒントになるようなキーワードを使い、基本的には感情の乱れに即効性があるので、すぐに楽になることが多いです。そのため、トラウマを思い出して長く苦しむ、ということが避けられます。

方法自体はとても容易で、ツボをたたくのは相談者ご自身ですから、電話でも、パソコン・スマートフォンの無料アプリ「スカイプ」を使ったビデオ通話でもこの療法は行うことができます。

ご質問があれば、ぜひお気軽にご相談ください。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
~心を見つめ、心を知り、心を癒す~
   個人・カップルのための
 スカイプ・電話・メール・カウンセリング 
羽鳥美香 サイコセラピスト
(心理療法士、アメリカ・カリフォルニア州免許) 
メール: hatori@unblockenergy.com
TEL:050-3703-4055
ブログ:unblockenergy.com/blog
ウェブサイト:unblockenergy.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


違反報告

2016年2月8日 12時20分


お礼コメント

ありがとうございます。

やはり、トラウマなのですね。
本当に、事あるごとに思い出され、何とか忘れたいです。気持ちがこの出来事に占領されています。
そういった心理療法で軽くする事ができるなんて初めて知りました。

2016年2月9日 21時25分

郷家カウンセリングルーム

ケイさん、はじめまして。郷家あかりと申します。

お辛い状況ですね。義両親様のお話、息の詰まる思いになりながら読ませていただきました。
今もフラッシュバックがあるのですね。ケイさんの心がどれだけ衝撃を受け傷ついたかがわかります。

義両親様は、文面からすると、愛情深い子供好きの方たちではないのでしょうね。
書かれていたエピソードも、義両親様からしたら義を欠いた失礼なことであったから怒ったかもしれませんが、それは孫や息子夫婦への愛情が元にあることではないですよね。あくまでも「自分たちを尊重しろ」ということでしょう。

抱っこを断るとか子育てへの協力を拒むとか、そういう出来事から、義両親様がどんな方たちなのかをケイさんは十分に感じ取っていたのだと思うのですね。
だからケイさんがそのように思ったり判断したりしたことは、当たり前のことだったと思います。

どうぞ一生懸命育児に勤しんできたご自分、初めはおそらくご主人の家族とも良い関係を築こうと思い努力してきたご自分を、認めて優しくしてあげてください。

それから、もちろん義両親様たちとの関係も憂うべきお話でしょうが、それよりも、ご主人と手を携えてやっていくために、ご主人との関係を信頼に基づいた絆で繋がった、より安心なものにしていくことを考えてみるとよいと思いました。

どんなことがあっても、ご主人が自分を理解し、ご自分の味方でいてくれたなら、義実家云々という問題は、大したことではなくなるからです。

今のケイさんの孤独感や寄る辺のない心もとなさ、また、消化されていない悔しさや怒り、悲しさといったネガティブな感情も、どうか大事に扱ってあげてください。
"抑える" のではなく上手に "解放" できるとよいです。
そのためにはご主人に、しっかり受け止め寄り添ってもらえるとよいのですが・・・。

子育ては独りで抱えてやろうと思っても難しいです。
ご主人や周囲の人たちに助けてもらい、協力してもらいながらでないと、健全な状態を保っていくのは大変でしょう。

ケイさんの気持ちが理解されて心が晴れ、希望を持って元気に子育てをしていかれますように・・・。
お役に立てそうでしたら、いつでもご連絡ください。

違反報告

2016年2月8日 11時45分


お礼コメント

ありがとうございます。

義母、義父ともに、子育ての経験は乏しいです。義父にいたっては訳あって一切ありません。赤ちゃんとの関わり合いはきっと難しいんだと思います。
とは言ったものの、やはり、義両親たちは蔑ろにされたという思いはあるんだと思います。

夫は完全に義母の味方ですので、もう、私がどうこう言っても変わらないです。考えるのがめんどくさいと言われた事があります。この点に関しては今後、大問題になるのではないかと思ってドキドキしています。

2016年2月9日 21時23分

ケイさん、こんにちは。
『ともだちのいえ』風早翠と申します。

お子さんの子育て、毎日お疲れ様です。
2歳はまだまだ手の掛かるお年頃でしょう。

一生懸命子育てされている中でのお義母様とのご関係、大変でしたね。
私が思うに、お義母様は正直お孫さん(ケイさんの娘さんですね)のこと云々よりも、自分が呼ばれないとか、注目されないということしか頭にないように感じます。
何で私がお誕生日会に呼ばれないの!
私を立てて!
注目して!
そんな気持ちが占めているのかなと感じます。
なので、じゃあ孫娘をみて…となると、保育園にとなるんだと思います。
自分が主役じゃないと嫌なだけなので、孫がみたいとかそんな気持ちはないのでしょう。

それよりも、今ケイさんの気持ちの不安定さの方が心配ですね。
今でも鮮明にその光景が目の前で起こっているかのように感じてしまったときは、テレビを観ているように、自分が俯瞰して観ているイメージに変えてみましょう。
最初は難しいかもしれませんが、自分自身とお義母様を自分が外から観ている…という見方、さらにそれを遠くで観るイメージに変えていくと、少しずつ気持ちが楽になる場合がありますよ。
オススメです。

今は娘さんを第一に、そしてケイさん自身を大事にされてくださいね。
笑顔のお母さんが娘さんにとっては一番好きなお顔のはずですから。

何かございましたら、一度私のホームページをご覧頂きメールを頂ければ幸いです。

毎日頑張っている自分を褒めてあげてくださいませ。



『ともだちのいえ』
風早翠

違反報告

2016年2月8日 11時43分


お礼コメント

ありがとうございます。
子育ては想像を絶する大変さですが、子どもの事は大切に思っております。

まさに、義母は自分が一番じゃないと気が済まないタイプです。とにかく自分自分で、どうしてそこまで自分が好きなのか私には理解できない時もあります。

俯瞰して観ているイメージに変えることはきっと、簡単な事ではないかもしれませんが努力したいと思います。

2016年2月9日 21時15分

カウンセリングルーム ~和~ (なごみ)

ケイさん初めまして

私はカウンセリングルーム和(なごみ)のみなこです。

私と環境が似てますね

私の義母も同じようなタイプです

私もとても辛い気持ちでした

義母さんの性格は直らないと思います。

ケイさんが、孤独感を感じるのも良くわかります。

今のケイさんは、幻聴が聞こえてくるのですね?

心療内科に行くのも良いかと思います

育児は、大変ですね

ケイさんがおっしゃる通り自分を褒めてあげて下さいね

眠れていますか?

食欲は、ありますか?

一度心療内科に行って薬を処方して下さい
また、カウンセリングを受けて、今ケイさんの心のモヤモヤを話して
すっきりさせて下さい

同じような経験があるので、私なら、改善のお手伝いをします。

良く我慢してきたので、ケイさんの心を開放される事もとても大切です

いつでもご連絡下さいね

無料相談もしておりますので

nagomi.minako@docomo.ne.jp

☎090ー8847ー3909

寒いので、ケイさんもお嬢さんも風邪には気をつけて下さい。

違反報告

2016年2月8日 11時24分


お礼コメント

ありがとうございます。
食欲はものすごくあり、何か食べていないとドキドキしてしまいます。睡眠は寝付きはたぶん問題ないのですが、夜中何度も起きて、とてもくたびれます。
先生に、共感していただけて、とても嬉しかったです。

2016年2月9日 21時12分