教えて掲示板の質問

「キレたときの行動」に関する質問

  • 受付終了

館林さん

はじめまして。
東京都在住の男子大学生です。

昔からの悩みで、頭に来たときの
自分の行動を直したいのですが
どういう考えを持った上で改善に心がければ良いのか分からず
質問させていただきました。

私は3年以上お付き合いをしています同い年の彼女に
日頃の自分の、ある振る舞いが悪いと言われてしまって
頭に来てしまった瞬間、
彼女の言ってる意味が分からない、うるさい、めんどくさい、、
などという言葉が頭をぐるぐる回り出し、
その勢いで彼女を罵倒し傷つけてしまったことが二度あります。
1日ほど時間を置かないと、落ち着かず、
そうした後で、自分の行動を反省し彼女にも謝罪します。

彼女はこういった私の気質を分かってくれた上で、
怒ったときの私への言い方や、
私が他のものに怒ってるときの対応など
ものすごく気を遣ってくれていますが、
ありがたいと思う反面、とても申し訳なく思っています。

これ以上同じことを繰り返して彼女を傷つけたくはありませんし、
彼女を安心させたいです。

一度頭に来てしまったらすべてのものにイライラしてしまい、
大切である彼女さえもひどく当たってしまう、
この原因は何にあるのか、
どう意識していけばなおるのか、
ご助言お願い致します。

違反報告

2016年2月5日 01時48分

教えて掲示板の回答

R Lab of the hypnosis - アール・ラボ -

館林さん。はじめまして。

大阪市のカウンセリングルーム R Lab(アールラボ)です。

やめたくてもやめられない、気づいたらいつも繰り返してしまう
自分の行動に苦しんできたんですね。

頭にきたとき、どんなことを考えていますか?

例えば、うるさい・めんどくさいのもっと奥に、
自分のことを否定されたり見下されたように感じる等・・・。

頭にきたときに、感情的になっていること、相手にどんな思いを
持っているか見つめ直していくことも改善への一歩ですよ。
すぐには難しくても、原因を考えようとする姿勢が大切ですよ。

お一人で考えても答えが見つからない時、一緒に原因を見つけ
悩みの改善をお手伝いするのが私たちカウンセラーです。

もっとお話しを聞かせていただき、どうすれば今の悩みを
改善しているか一緒に考えていきませんか?
ご相談をお待ちしています。

*☆*。大阪市淡路のカウンセリングルーム
   R Lab of the hypnosis - アール・ラボ - 。*☆*
     http://sub.r-lab.co/
 ※メール相談も受付中です:rlab.of.the.hypnosis@gmail.com

違反報告

2016年2月11日 23時34分


クラリオンヒーリング(気功・整体)

館林さん、はじめまして。潜在意識を読み解き、問題点を解決させる手法を
行っております、良知と申します。

まず、館林さんがなぜ悩んでいるのか?心の構造について説明いたします。

感情的な怒りは、潜在意識が原因でネガティブ感情が出て来ます。
その後の反省し、自分が悪かったと思う感情は顕在意識からくるものです。
その切り替えは、すぐにはできないので1日位時間を必要とします。

左脳で思考する顕在意識は、知性的で客観的に分析することができます。
しかし、館林さんの場合、自分を責める感情が強いので客観的に分析して
いるとは言えないかもしれません。

怒りの感情が出る時は、主体が自分です。
謝罪の感情が出る時は、主体が相手です。

解決方法ですが、怒りの感情が出る時、自分の不快感を相手に伝えると
いうことではなく、お相手の思いや感覚を学習するつもりで聞いてください。
これは、左脳である顕在意識で捉えるということです。

館林さんも感じているかも知れませんが、不快に感じた時、常に表に出し
怒りの感情が出るようですと、人と真の付き合いができなくなります。

現在お付き合いしている方は、相当気を使っていますので、精神的に
かなり疲れると思います。

この原因についてですが、親もしくは兄弟、親戚の方に似たような性格の方は
いませんか?人間は、生まれた時は無垢ですので人から影響を受けたことが
考えられます。

館林さんは、人生経験を積んでどのような人間をめざしているのでしょうか?
人格を高める、人間性を高めていくとはどのようなことなのか、
自分自身に問いでみてください。

ご質問があれば、お気軽に連絡ください。
                   クラリオンヒーリング代表  良知 秀俊
                   http://www.clarionhealing.com/mentalhealing/

違反報告

2016年2月7日 19時54分


心の相談室「春風をさがして」

貴方は自分の感情に振り回されているようですね。
でも、それほど心配する必要はありません。それは、キレた行動をしたことに反省しておられますし、キレることは行動が早いとも考えられ、長所でもあるのです。

ですが、大したことでもないことでキレ、相手に傷を負わせることは、あってはならないことです、多分、貴方は自分のコントールできる人にキレ人なのかと、推測します。それはその人に対する甘えがあります。

今は大学生ですが社会人になれば、その甘えがなくなってくるでしょう。キレた反動を考えてください。

 キレるのは感情の癖なのです。その癖は相手をコントールする時に、上手くいったから習慣になったのです。キレるより広い心で寛容であることが、相手をコントロールできることを知ってください。

 癖を治す方法は、キレる癖を自覚し、キレると感じたとき一呼吸おいて、ここでキレて美しいだろうかと自問することです。

これも、習慣づけが必要です。彼女にキレかけたとき、それは美しいですかと声をかけるように依頼するのも、いいでしょう。

自覚するだけで、治ってきます。しかし、、自分の長所なくさないようにしてください。

違反報告

2016年2月5日 22時01分


心理カウンセリング らしんばん座

館林さん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

頭に来た時の行動を、何とか治したいのですね。

>日頃の自分の、ある振る舞いが悪いと言われてしまって
>頭に来てしまった瞬間、
>彼女の言ってる意味が分からない、うるさい、めんどくさい、、
>などという言葉が頭をぐるぐる回り出し、

他の先生もおっしゃっていますが、私もこの部分がとても気になりました。
その時彼女に言われた言葉が、館林さんの中の何かのスイッチを押してしまって、「キレた」状態になってしまったのだと思います。
それはおそらく、館林さんが、普段とても気にしている事だと思います。

人には誰にでも、言わば「心の危険地帯」みたいなものがあります。
それは、その人が自分の中で認めていない、認めたくない部分です。
そんな自分は、無かった事にしてしまいたい・・・
しかし、現実にその「なかった事」にしてしまい自分を発見したり指摘されてしまった時に、気持ちが悪くなったり、怒りの感情が湧きあがったりしてしまいます。
「言ってる意味が分からない」と言うのも、彼女が指摘したことを認めたくないと思う気持ちの現れだと思います。

まず、この自分の中の「心の危険地帯」が何であるかを、自覚する事が大切だと思います。
自覚する事によって、何故彼女を傷つけてしまうほど自分が怒ってしまうのか、或る程度分かる事が出来ます。
ちょうど天気予報で、台風が発生して接近してくる事が分かれば、或る程度被害を避ける事が出来るのと同じ事です。

次に、その「心の危険地帯」に触れられてしまった時も、怒らずに済むよう、対処できるようにする事です。
館林さんの「心の危険地帯」が何か、何故怒ってしまうのかが分かれば、その怒りその物を鎮める事も出来ると思います。

いずれにしても、館林さんのその「心の危険地帯」が何なのか、どうすれば怒りを鎮める事が出来るのか?
それは、今までの館林さんの成育歴や記憶、そしてある種の思い込みのようなものを解き明かして、それを明らかにする事が必要だと思います。

そのためには、カウンセリングをお受けになる事をお勧めします。
カウンセリングの中で、館林さんが今までに心の中で、選択して来た事、捨て去って来た事、そして作り上げて来た事を棚卸して、「心の危険地帯」を解き明かす事が出来ると思います。

違反報告

2016年2月5日 19時55分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
ご自分でも自覚できないトラウマ(心の傷)が原因と思いますので、ご自分を責める必要はありません。
あなた様に合ったアドバイスを差し上げられますので、どうか、いま少しの勇気を出して、ご連絡ください。
お会いできる方が成果が高いのですが、メールやLINEでの対応も可能です。(LINE利用のスマホはこちらhttp://line.me/ti/p/ygWeX4-CKW)

ファミリーカウンセリング米田(東京都)

違反報告

2016年2月5日 19時54分


池袋カウンセリングルーム フェリシテ

池袋カウンセリングルーム フェリシテの芝崎です。

彼女のために変わりたいとのこと、いいチャンスと思います。

この類の話は、どうしてそのような「行動」が出てしまうかのメカニズムを理論的に自分で理解し、その対処行動を学習することが、今後の人生のためにとても必要です(認知行動のプログラム)。

また、様々な自我の問題の懸念もあるかもしれません。
彼女との問題というより、あなたの行動様式の話ではないかと思われます。

遠慮なくご相談ください。
http://felicite-c.com/contact

違反報告

2016年2月5日 18時02分


フリーダム・サポート

初めまして。

フリーダム・カウンセリング(横浜)と申します。
http://freedom-counseling.jimdo.com/
045-972-2001

お悩みだと存じます。

一概に短気ということで処理は出来ないと思います。

ご依頼人様もおっしゃっていらっしゃるように、気質がうんぬんと

あります。

まずは、ご依頼人様の性格を少し変えてみませんか。

性格は確実に変えることが可能なのです。

ただし、気質や気性は遺伝的要因や幼少期の親御様とのかかわり方

などによって決まるものなので変えようがありません。

しかし、その上に取り巻いている、「習慣的性格」や「役割的性格」を、

変えることは可能なのです。

一度、お話ししませんか。

きっと、ご満足いくと思います。

お気軽にご連絡ください。


違反報告

2016年2月5日 13時51分


ことばの杜~伝える・伝わる・わかち合う~

館林さん

ことばの杜のかがみんです。
ご投稿ありがとうございます。

彼女からのことばがきっかけで、大切な彼女を罵倒したり
傷つけてしまい、自分の行動に反省するのは本当につらいですよね。

館林さん自身もこうしてご投稿するという事は
ご自身がもっと彼女の為に変わりたい
彼女を安心させる事、大事にできる事を望んでいるように
文面からも館林さんの苦しさがつらさが伝わってきます。

他の先生もおっしゃったように、今の彼女にお伝えする事。
館林さんの事を少しでも理解してもらう事がいいと思います。

人は自分の気持ちを伝えるというのは、自分なりにはできたとしても
100%すべて伝わるのものではありませんからね。

館林さんにとってのよき理解者になるのが、今の彼女さんだと
一番安心できるのではないでしょうか?

自分の気持ちを人に伝える難しさは想像している以上に簡単ではないと思います。

もし人に自分の気持ちを伝える方法や手段に
つらい気持ちになったら微力ではありますが
お手伝いさせていただければと思ってます。

その時は一度ご連絡くださいね。

■─────────────────────────────
│ ことばの杜
■─────────────────────────────
│ 代表 加賀美 正浩
│ MASAHIRO KAGAMI
│ 〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-6 サガミビル2F
│ CALL: 03-6316-7938 080-7005-2703
│ Email: cotobanomoli@gmail.com
│ URL: https://cotobanomoli.amebaownd.com/
■─────────────────────────────

違反報告

2016年2月5日 13時36分


初めまして。
LAIFis.puatokuの辻と申し上げます。
切れる自分なりに自分の欠点は?何かとあります。
人間だからこそいいとこ伸びる悪いとこはそれなりに改善して自分なりに自分と向き合う事改善しての助言なりは内容拝見してあるかと思います。

イライラしてしまう事ってついつい私も人間ですよ。ありイライラしないように工夫して自分と向き合ってます。
二度ある事は?三度あると?言う方も言うと思います。
ならない工夫しませんか?
よかったお手伝いします。
体調きよつけてお過ごしください。

違反報告

2016年2月5日 12時01分


ジェニュインカウンセリング+星ウサギ

こんにちは。ジェニュインカウンセリングのkurodaです。

頭に来てしまった瞬間のことを、すでに頭に来てしまった貴方がどうにかしようとしたら、それはとても難しいでしょうね。

彼女の言ってる意味が分からない、うるさい、めんどくさい、などという言葉が頭をぐるぐる回り出してしまっている時は、ぐるぐる回りだしている言葉を声に出して吐き出せないと、落ち着きようがないです。

しかし、彼女を罵倒し傷つけてしまうことは貴方にとってとてもつらいことなんですね。

ところで、貴方の頭に来てしまうような言葉って、貴方にとって、とても大事な言葉なのではないでしょうか。「日頃の自分の、ある振る舞いが悪い」この言葉のすがたには、貴方の生命がいっぱい詰まっているかもしれません。お大事に。

「彼女はこういった私の気質を分かってくれた上で、
怒ったときの私への言い方や、
私が他のものに怒ってるときの対応など
ものすごく気を遣ってくれていますが、
ありがたいと思う反面、とても申し訳なく思っています。
これ以上同じことを繰り返して彼女を傷つけたくはありませんし、
彼女を安心させたいです。」

ここの部分は、是非貴方の声にして、彼女に直接伝えてあげてください。もうすでに伝えているかもしれませんが。

伝えることを怠らなければ、支えあい、成長しあえる関係を期待できる二人ではないでしょうか。

貴方の心の安寧を心より願っております。

違反報告

2016年2月5日 11時29分