教えて掲示板の質問

「カウンセリングを受けるべきでしょうか?」に関する質問

  • 受付終了

末っ子さん


対人関係についてのカウンセリングを受けるべきか悩んでいます。


最近転職をして周囲の環境が変わり精神的にとても辛いです。

<人と接する時や周囲に人がいると下記の様な状態になります。>
・家族、友達以外の人と(会社の人やお店の店員)話さなければならない時など吐き気や胸の辺りに不快感あります。
・視線がとても気になる。
・人がたてた物音で体が強張る。
・会話をする時必要以上に緊張して声が出にくい。(小さくなってしまう)
・人に見られていると普段できる作業がやりにくい。(ペンが震えるなど)
・人がいると食事がとりづらい
・緊張で相手の会話内容の理解が遅れる又は出来ない時がある。
・話していると涙が出そうになる。


元々内向的な性格で人見知りがあり、中学生時代にうけたいじめは今でもトラウマで、まだ夢にみることがあります。上記に書いたことは中学生くらいから出始めたと思います。
身体的ないじめこそ受けませんでしたが言葉によるいじめが3年間毎日のように続きました。
中学、高校、専門学校と仲のいい友人もいてくれたので対人関係が苦手ながらになんとか通えてました。

そんな学生生活も今年で卒業し今はデザイン会社でアルバイトをして働いています。
先月位までは全く違うアルバイトをしていたのでが、(前のバイトも対人関係はあまりよくなかったと思います。)デザインをする仕事に着くことが夢であったとゆうのもあって偶々募集をしていた今勤めいるデザイン会社に一か月弱ほど前に転職しました。

しかし、初めの方に書いたとおり対人関係は苦手で、アルバイトで入った私には同期もいませんしもちろんささえてくれる友人もいない会社では想像していたより精神的に辛い状態です。
社会ではよくあることだと理解はしていてもそれに対応できない自身が情けないです。

入社するとき自分の性格もふまえたうえで考えて決めたので自分の認識の甘さが悪い部分もあるのですが、転職をしてから人と接するのが今までより更に辛くなってきてしまいました。

会社はわきあいあいとしていい雰囲気ですし周りの人も初めてのことで分からない事だらけの私を嫌な顔せず助けてくれるとてもいい人たちです。
なのに不慣れとはいえ仕事の要領がけしていいとはいえないので本当に申し訳ない気持ちになり余計に話すのが辛くなるとゆうのを繰り返しています。


他人と上手く接することが出来ないのは対人恐怖症なのかと思ったこともあってネットで調べたことがあるのですが、
書いてあった内容ほど症状がひどいわけでもなかったので(全く会話出来ない、満員電車に乗れないとゆうわけではないです)
ただ私の努力が足りないだけなのか分からづそれで今回カウンセリングを受けるべきか質問させていただきました。

出来ることなら仕事を辞めてしまいたいとすら思いますが、入社したばかりで
前のバイトも長続きしなかったこともありこれからの事を考えると簡単に辞めるわけにもいきません。
それにまた職場を変えても今のままでは同じことを繰り返すだけだと思うので.....
カウンセリングを受けてよくなるなら受けたいですし、努力が足りていないのなら頑張りたいです。


長々と拙い文章を読んでいただきありがとうございました。
長い間対人関係のことで悩んでいて最近ではもうどうしたらいいか分からなくなってしまったのでアドバイスをいただきたいと思います。


よろしくお願いいたします。

違反報告

2015年12月10日 01時34分

教えて掲示板の回答

愛と夢心の絆サロン メンタルサポートJAPAN

はじめまして。


メンタルサポートJAPANの赤堀と申します。

私は、その人に最適な仕事に転職して活躍してもらうための就活や転職、キャリアチェンジの支援をしております。

人にはその人なりの強みや特性があります。

ですので、自分に合わない仕事や苦手なことを仕事にされていては心身に大きなダメージを受けてしまいます。

そうならないためには、自分と向き合い今の自分をまずそのまま受け入れなくてはなりません。

それができたなら次のステージとして、「自分を知る」ことから少しずつはじめていきます。

詳しい内容をお知りになりたければ、下記の無料メール講座を参考にしていただけたらと思います。

★無料メール講座
就活・転職・キャリアチェンジを仕組化して、
毎日イキイキと自分らしく働ける環境を手に入れる!

「就活!実践的17ステップ」
⇒http://kokoro-career.com/career17step/

★無料メールセミナー
自分の強みや特性を見つけて、
キャリアチェンジの方向性を固める!
「9日間で自分の強みを発見するメソッド」
⇒http://kokoro-career.com/career17step-2/

違反報告

2015年12月17日 22時46分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
今の状況を乗り越えるためには、カウンセリングは受けた方が良いと思います。
お住まいが近くのようですから、お会いすることが理想ですが、メールやLINEでの対応も可能です。
ファミリーカウンセリング米田(東京都)

メール famysummer@yahoo.co.jp
ホームページ http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html

違反報告

2015年12月17日 22時39分


カウンセリングルーム・エンパシー

>対人関係についてのカウンセリングを受けるべきか悩んでいます。

あなたの主訴はわかりました。
対人関係のストレスを軽減したいのですね?
ブレない心に変えたいのですね?

だったら、カウンセリングを受けるべきではありませんか?
あなたは、ここに相談する前に答えは出ているはずです。

人は、意識と無意識で生活しています。簡単に説明すれば、あなたは「他人」を意識しすぎるから緊張したり怯えたりするのです。

「高い」や「狭い」を意識し過ぎたのが、高所恐怖症、閉所恐怖症です。
あなたの場合は、対人恐怖症と言うことになると思います。

でも、これは病気ではありません。訓練によって習慣を変えれば、克服できます。
その気になったら、ご連絡ください。お待ちしております。

違反報告

2015年12月17日 09時10分


カウンセリング オリーブの花

カウンセリングオリーブの花と申します。

様々な心身の症状が出ていてお辛いことと思います。

できることなら仕事を辞めてしまいたいと思いながらも頑張っておられるのですね。

希望のデザイン会社でのお仕事ができるようになりよかったですね。
また、今の会社はいい雰囲気で周りの人たちもいい人で本当に幸運でした。

このような環境の中でなら、あなたの対人関係に対する悩みを徐々に変化させていきやすいと思います。
 
「私の努力が足らないだけなのか‥」と書いておられますが、努力して直さなくてはならないところがありますか?

あなたは今のままで大丈夫ですよ。

一生懸命に頑張っているではありませんか?

あなたに必要なのはそんな自分にもっと優しくしてあげて自分を許してあげることかもしれません。

ご自分のいいとことを探しましょう。

自分をほめて、甘やかしてあげましょう。

そしてもう少しご自分のことが好きになれたらもっともっと楽になれるでしょう。

「カウンセリングを受けるべきでしょうか」というご相談でしたね。

お一人で難しいようでしたらカウンセリングを受けてみるのもいい選択肢だと思います。



違反報告

2015年12月17日 08時23分


愛知ミッション

末っ子 さん

初めまして、愛知ミッションの平田です。

対人関係で、そうした状態があると本当に辛いですね。

過去、そうしたいじめがあると、やはり人間関係で弱くなってしまうのは当然のように思います。

改善する方法としては、過去の辛い経験を吐き出すためにカウンセリングです。これで過去が整理されます。

しかし、これだけだと人との接し方が変わらないので、次にコミュニケーションのトレーニングです。


この2つのことを私の所で行うことができます。それらを行うことによって、現在抱えている悩みが解決します。

人間関係はどこの職場でもついて回ります。早い段階で、解決すれば、人生は180度変わります。

今が変わる時期です。

東京へ出張も多いので、連絡頂ければ、お会いできます。

違反報告

2015年12月16日 22時46分



イジメのトラウマからオドオドする姿勢が身についてしまわれたようです。
人とは、怖がる、怯える、避ける、このような人をワザと攻撃してきます。
『この人は気が弱そうだから~』とつい強気で言うのです。

いつもイジメを怖がっていると、またそのような状況を
引き寄せてしまいます。
『あの人嫌い!』と思っていると、またそのような人に出会います。

つまり、人間関係は引き寄せでもあり、貴方の課題でも
あります。嫌な人から、悟りを得て下さい。

デザイン会社は続けて下さい。会社の人間関係が先で、
仕事は後ではありません。
社会のため、自分は何が出来るか?自分の才能を磨いて下さい。
多少の事は我慢です。

私は生年月日と生まれた時間で四柱推命鑑定します。
たぶん入って来るものが多く、出ていくものが少ないと
思われます。鑑定してみないと分かりませんが、人の事
ばかり気にする性格のように思えます。

つまり、考える、悩む事が多く、神経質。
反面、自己主張や表現が出来ない。
いつも受け身の姿勢ばかりで、能動性が出ない。
このようであれば、バランスの調整が必要です。

考え方やクセを治し、食べるモノ、着るモノ、すべきことなど、
今の状態から変えてもらいます。

また、神経質はなかなか治りません。
治すようにするには少し汚い場所でボランティアする。
海外の途上国に行く。考え過ぎない。悩み過ぎない。
悩んだら、遊びに行く。映画見る。美味しいもの食べる。

運動もしっかりやりましょう。
能動性を身に付けるには武術をする。ボクシング。
ダンスなどで表現力をつけるのも楽しいと思われます。

自分の性格を自分で把握されていますから、
これからどのように治すか。課題があります。
時間はかかるかもしれませんが、人間関係から学ぶ事を
覚えれば、精神的な向上も早いですよ。




違反報告

2015年12月16日 22時09分


ピュアティケア

末っ子さん、こんにちは。ピュアティケア旭相談室の長と申します。
お悩み拝読しました。

対人関係でお悩みなのですね。
本当に辛いことに耐えてこられましたね。

私も幼少期から内向的で人見知りが激しかったのをよく覚えています。
そして小学生から、いじめを受けずっと辛い思いを抱えてきました。
当然人間関係もうまくいかず、自信もなくただただ人が怖かったのです。

しかし、人って変われるんですね。
私は、「変わりたい」と思いました。
強く強く。
そして私の場合、時間はかかりましたが少しずつ自分に自信がもてるようになりました。
あれほど怖かった人間が逆に人間っていいなって思えるようになったのです。
まだまだ成長途上ですが日々進化する自分が実感できるようになりました。

大切なのは「変わりたい」という想いです。
全てはそこから始まるのです。
末っ子さんには「変わりたい」という想いがあります。
それが十分伝わってまいりました。
大丈夫、変われますよ。

以下、変わるための5つのポイントをご紹介します。

1.自分の弱点を責めず、ありのままの自分を肯定する。背伸びしない。

2.人の視線を恐怖に感じる「恐怖感」を和らげる。捉え方を変える。

3.自分に自信をつける。(人としての成長、仕事の能力の向上)

4.継続(さらに自分を磨く努力の積み重ね)

5.あきらめないこと

いかがですか。大きなポイントだけを書きました。
これらを、どのようにしてというのは、各個人によりやり方やプランは異なります。

簡単ではありますが何かヒントとなれば幸いです。
わからないことがあればお気軽にご質問ください。

応援しております。

違反報告

2015年12月16日 20時49分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

心理カウンセラー&人生相談師の松下愛ノ助です

はじめまして、よろしくお願いします。

ご相談の内容を読ましていただき貴方様のお悩みを解決する為に大切な
部分を書き出してみました。

1,対人関係についてのカウンセリングを受けるべきか悩んでいます。


2, 最近転職をして周囲の環境が変わり精神的にとても辛いです。

<人と接する時や周囲に人がいると下記の様な状態になります。>
・家族、友達以外の人と(会社の人やお店の店員)話さなければならない時など吐き気や胸の辺りに不快感あります。
・視線がとても気になる。
・人がたてた物音で体が強張る。
・会話をする時必要以上に緊張して声が出にくい。(小さくなってしまう)
・人に見られていると普段できる作業がやりにくい。(ペンが震えるなど)
・人がいると食事がとりづらい
・緊張で相手の会話内容の理解が遅れる又は出来ない時がある。
・話していると涙が出そうになる。


3,元々内向的な性格で人見知りがあり、中学生時代にうけたいじめは今でもトラウマで、まだ夢にみることがあります。上記に書いたことは中学生くらいから出始めたと思います。

4, 身体的ないじめこそ受けませんでしたが言葉によるいじめが3年間毎日のように続きました。

5,そんな学生生活も今年で卒業し今はデザイン会社でアルバイトをして働いています。
先月位までは全く違うアルバイトをしていたのでが、(前のバイトも対人関係はあまりよくなかったと思います。)デザインをする仕事に着くことが夢であったとゆうのもあって偶々募集をしていた今勤めいるデザイン会社に一か月弱ほど前に転職しました。

6,しかし、初めの方に書いたとおり対人関係は苦手で、アルバイトで入った私には同期もいませんしもちろんささえてくれる友人もいない会社では想像していたより精神的に辛い状態です。

7,入社するとき自分の性格もふまえたうえで考えて決めたので自分の認識の甘さが悪い部分もあるのですが、転職をしてから人と接するのが今までより更に辛くなってきてしまいました。

8,他人と上手く接することが出来ないのは対人恐怖症なのかと思ったこともあってネットで調べたことがあるのですが、
書いてあった内容ほど症状がひどいわけでもなかったので(全く会話出来ない、満員電車に乗れないとゆうわけではないです)
ただ私の努力が足りないだけなのか分からづそれで今回カウンセリングを受けるべきか質問させていただきました。

9,出来ることなら仕事を辞めてしまいたいとすら思いますが、入社したばかりで
前のバイトも長続きしなかったこともありこれからの事を考えると簡単に辞めるわけにもいきません。

10,それにまた職場を変えても今のままでは同じことを繰り返すだけだと思うので.....
カウンセリングを受けてよくなるなら受けたいですし、努力が足りていないのなら頑張りたいです。


11, 長い間対人関係のことで悩んでいて最近ではもうどうしたらいいか分からなくなってしまったのでアドバイスをいただきたいと思います。



貴方様の現状について、お答えさせていただきたいと思います。

心理学的申しまして、貴方様の性格は他者依存心が強い性格をお持ちの典型的な
性格のようです。

他者の目線、評価、言動が気になってそれに沿ってご自分の言動を行ってしまう生き方です。

その生き方では必ず心にストレスが蓄積し、そのはけ口がなければ、うつ症から自律神経失調症ひどいさらに続くとガンになってしまパターンです。

将来貴方様のパートナーの方との生活がスタートした場合そのパートナーや
お子さんが貴方様の心のストレスのはけ口になってしまい、他者を苦しめることになってしまう場合も少なくありません。

この機会に現在のい生き方から、本当の自分で生きられる道を作り上げられることをお勧めいたします。

大切な事は現状の他社依存心の性格の状態が起きている理由・原因をまず掴むという事です。その原因が明確になったら、問題点の部分を出来るだけ早く、改善解決する流れがよいと思います。

私どもの相談ルームでは「他者依存心性の高い方、二重性のある人格、性格」の方のご相談を受けた場合、まずすべての症状やお悩みの原因を明確にする、4つの診断をして出た診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

そのカウンセリングの流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し認知致します

・次に貴方様の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。

また逆に溢れるような愛に満たされその良い影響も受けて育ちます。

その影響があなた様の性格として形成されてしまいます。

性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。

「二重性のある人格、性格」もある時期、貴方様が生きる為に必要だった可能性も考えられます。
性格(癖は)ある意味その方の心の傷を深くしない為、またはその方の命を守るために必要だったとも言えます。

さらに様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 私達人間は生きてる限り毎日のように様々の出来事やストレスに遭遇します。次つぎ起こる出来事や「ストレスをさばく知恵や方法を身に付けているか、いないかでストレスの蓄積度に違いが出、悩み、苦しみの深さ、大きさが変わってきます。
いわゆる自己成長です。

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーがその方との会話で掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。

トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
祖先のどなたかが、体験された事も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。


それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様を、大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で価値観やどんな事がご本人にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。

もし自分に合った仕事はどんな分野のどんな職種の仕事か、将来の為に知って置きたいと思わられた場合、カウンセラーが一緒の作業でその「天職」を明らかに出来ます。

以上の診断の結果、貴方様の性格や気質、価値観、トラウマなどが明確になりましたら、
1、他者依存性高い性格の原因を取り除く為の性格改善ご指導サポート、
2、他者依存性高い言動に影響のある気質の発現を抑える方法の
  ご指導サポート
3、ストレスを受けにくくする対応法ご指導サポート
4、自然な形せの他者とのコミニュケーション能力の向上ご指導支援
  サポート
5、貴方が今後「こういう生き方をしたい」「このようになりたい」を
 明確にしてその望みをかなえる為の一歩一歩の登る階段や手順の
 すべてをカウンセラーが作成し数点提案します。その中から貴方様が
 最もやりやすいと思うものを選択していただき貴方様に身につく為の、
 ご指導とサポートをいたします。


さらに上記の診断で明らかになった性格の中でこれからは必要でないものは心理療法で削除します。必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。(新しい癖の追加です)

気質の発現は抑制する心理療法を行います。、ない方が良いトラウマは削除又は内容を心理療法で変えてしまいます。

以上の方法で本当に貴方様が納得される「本来の自分らしい生き方の方向性」が明確になります。

私どもの相談ルームには全国の皆さまが、直接面談カウンセリング又は電話でのご相談のかたちで訪れます。

安心してご相談にお越しください

私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。

とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方様が本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。

欧米の先進国ではカウンセリングを利用して心の調子を整える事は
日常的に行われています。日本も徐々に欧米に近づいてきているようです。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同
     携帯電話の方 080-3397-2297
     固定電話の方 03-5284ー7353
  
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/

ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

又はno0109ai@yahoo.co.jp  コピーしてお使いください

違反報告

2015年12月16日 20時47分


池袋カウンセリングルーム フェリシテ

池袋カウンセリングルーム フェリシテの芝崎です。

まずは、末っ子さん、目指していたデザイン領域でのアルバイトを開始されたこと、おめでとうございます。
もともと、専門領域で、なかなか求人は多くはないと思います。
そういったところに入れたのですから、大したものです。
まずは、その点について、十分認識いただければ、「辞めたい」とおっしゃっているものの、本当に辞めても問題は解決しない上に、現実には夢を諦めたという思いにまたもや押しつぶされかねないということがお分かりのはずです。

まずは、重大な決断、つまり退職をしないことです。
これは約束してください。

次に、「申し訳なさで潰されそうだ」とおっしゃるのですが、たったの一ヶ月半で、さくさく仕事のできる、初めてデザイン事務所にきたアルバイトなんているのでしょうか?
さらに、周りの方は皆優しくして下さると、ご自身わかっていらっしゃる。

おっしゃるように、つまり、問題は外部環境にあるのではありません。
ご自身の中にあるのです。

ぜひカウンセリングを受けてください。
必ず答えが見つかると思います。

http://felicite-c.com

違反報告

2015年12月16日 20時38分


末っ子さん、はじめましてmentalroom凛と申します。
周りの目線、周りにいる方々が気になって、思っているように動けない感じですね。

中学生の時のいじめがとても大きく影響しているのかもしれませんし、気づいてない他の原因で緊張したり、震えたりという症状が出ているかもしれませんね。

心の整理が必要だと感じます。カウンセリングは心の整理をするには良いことだと思いますよ。
気楽に相談をしたいようでしたら、メールにてカウンセリングをしております。思ったことを話して頂けたらと思います。

違反報告

2015年12月16日 18時20分


心理カウンセリング らしんばん座

末っ子さん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

人と接する時や周囲に人がいると、緊張のあまり不快感を感じたり、他人の視線がとても気になってしまうのですね。
どうしても他人を意識しすぎて、必要以上に緊張してしまうと言ったところでしょうか?

そうですね。末っ子さんご自身お気づきの通り、中学時代に受けたいじめの経験が原因で、どうしても他人を警戒してしまうのかもしれませんね。
しかし、それだけでは無いかもしれません。

もともと人見知りがあったと、おっしゃっていますが、末っ子さんには何か「他人に比べて自分は恥ずかしい。→他人に比べて、自分はとても素晴らしくないといけない」と、思ってしまう考え方の癖があるのかもしれません。
実際今の会社はとても雰囲気の良い所で、周りの人たちも、とても良い人ばかりなのですね。
そのような状況で、末っ子さんは、何も申し訳ない気持ちになる事は無いと思います。
むしろ周囲の人に、思い切り甘えてみてはいかがでしょうか?

会社の人は末っ子さんの要領の良くない所を、むしろ愛嬌があると思って見てくれているかもしれません。
逆に末っ子さんの方が萎縮して、遠慮がちな態度を取る事の方が、よそよそしく感じられてしまうかもしれません。
他人は末っ子さんが思っているほど、末っ子さんのことをネガティブな目で見ているわけではありませんよ。

しかしどうしても、自分が情けないと思ってしまうのですね。

これは、末っ子さんの考え方・捉え方の癖のようなものです。
同じ事実を見ても、ポジティブに捉えてしまう人も、ネガティブに捉えてしまう人も居ます。
これは末っ子さんご自身の、捉え方の違いです。

カウンセリングでは、まず末っ子さんの、考え方の癖のようなものに、気づいていただけるようになると思います。
その上で、その考え方の癖を直して行くにはどうすれば良いかを、一緒に探していただけるようになると思います。

今までの事は、末っ子さんの努力が足りないわけではありませんよ。
少し物事の捉え方を、切り替えてみるだけです。カウンセリングが、そのお役に立つと思います。

違反報告

2015年12月16日 17時23分


ことばの杜~伝える・伝わる・わかち合う~

末っ子さん

ご投稿ありがとうございます。
人と接する事で、おつらい思いを抱えていますね。
本当に周りの人と視線が気にならなくなったり
涙が出ないようになれればどんなに楽でしょうね。

ほんと文字だけでしかお伝えできないですけど
今まで苦労してきたんだね。

学生時代に仲のいい友人に助けられてこられて
なんとか今までやってこれたんですものね。

つらい過去にちゃんと向き合って今は
アルバイトでお仕事しているみたいですけど
社会ではよくある事とは思わないでいいですよ。
末っ子さんには末っ子さんのいるべき場所があるはずです。

つらい思いをしてまで、自分を押し殺してまで
周りの人の気持ちの責任をとらないでいいんですよ。

僕もいろいろ対人関係・いじめ・ハラスメントを経験し
克服してきた経験があるんですよ。

末っ子さんの想いとか、これからどうしていったらよいとか
将来が不安だとか、考えれば考えるほど、辛くなってしまいますよね。

カウンセリングを受ける受けないは自由です。

ただ、カウンセリングを受けるという事で
ちょっとおおげさかもしれないですけど・・・

人生そのものが変わるきっかけになるんですよ。
ものの考え方とそれからの末っ子さんの行動が変われば
自然と末っ子さん自身も変わるという事

いろいろ選択肢はありますからね。

話だけでも聞いてもらうという選択もありますよ。

■─────────────────────────────
│ ことばの杜
■─────────────────────────────
│ 代表 加賀美 正浩
│ MASAHIRO KAGAMI
│ 〒000-0000 東京都中央区銀座7-13-6 サガミビル2F
│ CALL: 03-6316-7938 080-7005-2703
│ Email: cotobanomoli@gmail.com
│ URL: https://cotobanomoli.amebaownd.com/
│ ★年内無料相談&カウンセリング宣言実施中☆
■─────────────────────────────

違反報告

2015年12月16日 15時44分


総合セラピールーム:ヒーリング・スウィート

お悩みお読みいたしました。

毎日お辛い事と思います。

>中学生時代にうけたいじめは今でもトラウマで
>上記に書いたことは中学生くらいから出始めたと思います。

と本文にある通り

トラウマを癒す事が出来れば、お悩みは改善すると思います。

しかし、通常のカウンセリングの場合、

意識に上がっている傷は癒せますが、

潜在意識に刻まれた傷は癒す事が難しいです。

何故かと申しますと、

酷く傷つけられた記憶は表面の意識から消してしまうからです。

潜在意識にアプローチし傷を癒すには、

催眠療法しか現在のところないと思います。

カウンセリングと催眠療法を併用する事で、

心の深い所にできた傷、トラウマを癒す事ができ、

お悩みを解消する事が出来ます。

ご相談はお気軽にどうぞ。

対面や電話・スカイプ・LINEで各種悩み事、トラウマ改善
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法。
埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム「 ヒーリング・スウィート」
厚生労働省認定相談機関
認定心理カウンセラー
総合セラピスト 栗原 涼
http://healing-sweet.net/ryou/index.html

違反報告

2015年12月16日 13時44分