教えて掲示板の質問

「さみしい(家族、友達、恋愛のなやみ)」に関する質問

  • 受付終了

みいさん

1.どうしようもなくさみしいと思ってしまう
2.家族とうまく関係を築けない

この2つについて質問させていただきます。



わたしはとてもさみしがりです。
常にだれかと話したり、会ったりしていたくなります。
愛されたいという欲求がとても強いです。

大学にはいって一人暮らしを始めましたが、
こちらでの友達がすくないです。
また、最近人と接することにストレスを感じてしまい、
ひとりで家にいることが頻繁にあります。

反面、無性にさみしいとも思うのです。
家で毎日だれかと長電話して、
時間を無駄にしてしまいます。
ネットの掲示板やスマホのアプリなどで、
あったこともない人と電話することもあります。
仲のいい友達にこの寂しさをぶつけると、
ひかれそうだし、迷惑がかかってしまいそうなので怖いです…
そのくらい、いつでも連絡を取っていたいのです。
誰かに依存したいです。
とにかくひとりでいることがつらいです。


このような自立できない性格からか、
恋愛もうまくいきません。
この人ならさみしさをぶつけてもいいんじゃないかと、
つい甘えてしまい、
つい何回も電話したり、ラインしたり、
頻繁に会いたいと言ってしまったりで、
最終的には面倒に思われてしまいます。。


このような性格の原因のひとつには、
わたしの家庭環境があるのではないかと
最近になって思うようになりました。

わたしの育った家庭は、
両親の仲や親戚間の仲がわるく
決して良いとは言えない環境で
小さい頃から家にいること、家族といることが
とても苦痛でした。

わたしは長女で、両親ともに若いころに
生まれたので生活にも余裕がなく、共働きで、
(両親も初めての育児、大変だったとは思うのですが、)
母親か父親、どちらかが家にいたとしても、
疲れてずっと寝てたりで、
家でひとりで遊んでいることが多かったです。

両親のけんかが絶えず、それを小さい頃から
毎日のように見せられるのも苦痛でした。
父親から母親への暴力や、
母親から父親への暴言、きつい言葉。。
八つ当たりで暴力を受けることもしばしばでした。
けんかの度に離婚の話になり、
どちらについていくか選ばされました。
本当は家族で仲良く暮らしたいだけなのに。。

これが原因かはわかりませんが、
両親が嫌いで、うまくコミュニケーションがとれません。
怖いので反発もできません。
できるだけ関わりたくないと思います。

それがおそらく、両親にも伝わっています。
やはり親子なので、とくに一人暮らしをしていると
ふと親の愛情を感じることもあるのですが、
両親もおそらくわたしに苦手意識をもっています。

小さい頃から甘えもせず、
親に頼りもせずひとりでこなすようなところがあり、
可愛げがない娘です。
実際 頭でっかちの人間、ただの勉強ロボットだと
言われました。
『あなたを産んで幸せだと思ったことがない』と、
と言われ、それと比べて妹がどれほど可愛いかと
説教されたことがあります。

妹のように可愛い娘になれたら、
親を好きになれたらどれほど楽なことか

ちなみに、妹が二人いますが、妹と両親は仲が良いです。
妹たちが生まれたころには、生活に余裕ができたためか
両親の夫婦関係もだんだんとよくなっており、
(わたしの分まで?)手をかけ、甘やかされて育てられています。
わたしも、こんな風に育てられたかったな。。と。。
妹たちは本当にいい子に育ち、私もとても好きですが、
普通の親子関係が築けていることを羨ましく思い、
嫉妬してしまう面もあります。
わたしが一人暮らしをし始めて4人家族になった実家は、
今がとても幸せそうです。


いまは両親のけんかもあまりなく、
家庭内暴力もほとんどなくなりました。
いいことなのですが、
妹たちは昔の家族の問題などほとんど知らずに育ち、
両親も今では良い親なので、
小さいころの不満を今更ぶつけることもできません。
私だけが昔の辛かった記憶を抱えたまま。。
それがとても辛いです。



長くなってしまいましたが…
どなたか相談にのっていただきたいです。
どのように考え、向き合っていけばいいのかを
教えていただきたいです。
お願いします。

違反報告

2015年12月8日 22時01分

教えて掲示板の回答

Counseling Room ROSEMARY

みいさん、はじめまして。ヒーリングルーム ローズマリー と申します。よろしくお願いいたします。

みいさんの育ってきた環境が、現在のみいさんの思考パターンや感情のパターンの形成に影響を与えている、というのは事実だと思います。
とはいえ、それがすべてではない、とも言えます。

子どもの世界というのは成長とともに徐々に広がっていきます。
人間関係もそれと共に広がります。
その時に出会った友人や教師などからも、ある程度の影響を受けます。

みいさんが無性にさみしいという気持ちを抱くという事は、そのさみしさを埋めてくれる人とまだ出会っていないからではないでしょうか。

また、人と接するのがストレスと感じる反面、さみしさから
「誰かと常に繋がっていたい、依存したい」
と思い、ネットを通じてでも誰かしらとつながりを保とうとする。
その相対する感情をどのように自身で処理をしてよいのかがわからず、ここに相談されたのだと思います。

そして二人の妹さんたちとご両親との関係、みいさんとご両親との関係。

みいさんがおっしゃるように、ご両親のその時点での状態が子育てにそのまま反映された結果が、現在のそれぞれの関係性を作ったということでしょう。

みいさんの幼い頃のご両親との関係にみいさん自身はたいへん傷つき、その傷がまだ癒えない(癒す機会がなかったのでしょう)ために、現在そのような状況になってしまっているのですね。

でもそれはみいさんにとっては当然のこと。みいさんのせいではないのですよ。
その心の傷が癒えない限り、無性に寂しさを感じるということは続くのでしょう。


ではどうしたらその傷が癒せるのでしょうか。

それには、みいさんが幼い頃の自分に向かって、
   「悲しかったね、辛かったね」
   「そういう気持ちになるのは仕方がなかったね」
と言ってあげることです。


  >妹たちは昔の家族の問題などほとんど知らずに育ち、
  >両親も今では良い親なので、
  >小さいころの不満を今更ぶつけることもできません。
  >私だけが昔の辛かった記憶を抱えたまま。。
  >それがとても辛いです。

そうですね、辛いですよね。
「どうして私だけが?」と理不尽な気持ちになるのも当然だと思います。

もしも機会があったら、その思いをご両親にぶつけてみても良いかもしれませんね。
ご両親はみいさんの気持ちには気づいていないのでしょうね、きっと。
気持ちをぶつける、というのは必ずしも言葉を投げつけるということではありません。
今の気持ちをきちんと正直に伝える。
伝える方法は手紙でも良いと思いますし、みいさんが自分で納得のいくようになさったら良いと思います。

そして、ご両親にはご両親の、その時の事情があったのだと思いますので、「仕方がなかったんだ」と、いつか思える時がくると良いですね。
今すぐにそう思えなくてもいいのですよ。
みいさんが今後、さらに人生経験を積むにつれ、そう思える日が来たらいいな、と私は思います。

今はご両親のことを嫌いであっても良いのです。
今後、何かのきっかけで「嫌いではない」と気持ちが変わるときが来るかもしれないし、来ないかもしれません。
でも、それはみいさん自身の正直な感情ですからそのまま認めてあげてください。



また、人に甘えることがうまくできないというのは、子どもの頃に甘えることができない環境にあった人にはとてもありがちな事。
甘えるという事がどういうことか、がよくわからないのですね。

だから、甘え方を勘違いしてしまって、相手の人の負担になってしまうこともありますよね。

でもそれは、その人と相性が合わなかっただけかもしれません。

ですから、自分のせいだと思わずに、これからはお友達や恋人に「素の自分」を出していかれたら良いと思いますよ。
みいさんをそのまま受け止めてくれる人が必ずいると思いますし、みいさん自身もその方がきっと楽チンだと思います。

お友だちは沢山いなくてもいいのです。
理解してくれる人、受け止めてくれる人がいればそれでいいのです。

そのためには、みいさん自身が人のことを受け止めてあげることです。
「この人は今、こういう気持ちでいるんだな。」ということを受け止めてあげる。
お互いに相手を受け止めることが、信頼関係につながっていきます。

みいさんは、先ずはご自身の気持ちをしっかり受け止めてあげましょう。

また何かありましたらご相談くださいね。

違反報告

2015年12月13日 13時39分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

「悩み・性格・気質改善、解決、完治を目指す」
ご相談者アンケート「悩み解決満足度98%」を達成いたしました。

人生相談&心理カウンセリング
心理カウンセラー&ライフセラピスト養成スクール
    「あおぞら」アカデミー
       の松下愛ノ助でございます

貴方様のお悩みの大切なところを、改めて取り上げてみました。


1,1.どうしようもなくさみしいと思ってしまう

2.家族とうまく関係を築けない


3,愛されたいという欲求がとても強いです。


4,わたしの育った家庭は、
両親の仲や親戚間の仲がわるく
決して良いとは言えない環境で
小さい頃から家にいること、家族といることが
とても苦痛でした。

5,ちなみに、妹が二人いますが、妹と両親は仲が良いです。
妹たちが生まれたころには、生活に余裕ができたためか
両親の夫婦関係もだんだんとよくなっており、
(わたしの分まで?)手をかけ、甘やかされて育てられています。

6,『あなたを産んで幸せだと思ったことがない』と、
と言われ、それと比べて妹がどれほど可愛いかと
説教されたことがあります。

7,小さいころの不満を今更ぶつけることもできません。
私だけが昔の辛かった記憶を抱えたまま。。
それがとても辛いです。
どのように考え、向き合っていけばいいのかを
教えていただきたいです。



私も貴方様と同じ年頃同じような気持ちになってとても苦しい時代がありました。

私が心理学を学び今回の貴方様のような悩みをどうしたら解決したら良いか

これまで多くの人々のご相談を受け、解決方法を作り上げる事が出来ました。

簡単に申し上げますと、幸せな気分で、楽しく生きる、過ごすためには嫌な事を頭から消して、楽しい事、幸せな事を考えられる仕組みを作ればよいのです。

「そんな言ったって嫌な事簡単に消せない~!!」

それは貴方が本当に心の底から楽しめる、興味が持てるものをまだ発掘していないからだと思います。

音楽家、スポーツ選手、小説家、科学者などその道で活躍してる人たちは
それぞれが、本当に心の底から楽しめる、興味が持てるものを苦しんで、迷いながら発掘しやっと探し出した人達がたくさんいます。

貴方が今原因が分からず苦しんでおられるのは、本当に自分が求めている生き方ではなく、しかも貴方の心の奥に眠っている、貴方の価値観にも沿っていない場合に起こります。

ということは貴方様の心の中に眠っている、こんな生き方がしたい、この価値観を大事にして楽しく生きたい。
その貴方が本当に求める生き方、興味の持てるものを発掘すれば良い訳です。

そのやり方と手順をお教えします。

結論から申しあげて、あなた様の悩みは必ず、解決できます。

私は毎日多くの悩みを抱えてた方々のご相談をお受けしています。

悩みの症状、状況は様々です。

その経験をもとにこれから貴方様が現在の苦しみから、どうすれば脱せられるか
ご説明します。


貴方様の現在の症状でも、今回の貴方様の悩みでも、すべて悩んでしまう
その原因があります。
その原因をまず、しっかり掴み、自己認識する必要があります。

私の場合も本当に原因が分からずとても苦しんだ時期が「過去にありました。

原因をハッキリ認識できると、まず心が安定します。妄想や思い込み、不安が何から来ているのかが分かると、驚くほど心が軽くなります。


しかしその原因のすべてを取り除くことはできません。

取り除けなくても小さく、小さくすることは可能です。

私どもが貴方様のご相談を、もしお引き受けした場合、現在の貴方様の悩み、苦しみの状況を起こしている原因を明確にするために全力を尽くします。

その為に貴方様の心や体の様々な現象が起きることに関係があると思われる、あらゆる事を丁寧にお聞きします。

原因と結果を知るためです。

さらに貴方の性格や気質そしてトラウマと自己価値観を貴方の自己診断方式で明確にします。

1、まず貴方様の生れつきの気質、(貴方様がお父様やお母様そしてそれ以前のご先祖様から引き継いでおられる気質)を自己診断で明確にします。

2、次に誕生してからの環境で育まれた性格(13項目にわたります)、
貴方様の性格は育ってこられた環境で育まれたものと思われます。

貴方がまだ子供さんの頃、自分の気持ちをあまりだせず、いつも周囲の目線や自分への評価など気にして育っていた場合、他者依存性かが強まり、自分に対し否定的になり自信も失ってしまいます。

このような環境で育ちますと「自分が好きになれず、自分を信じられず、自分を大事にしない、という自尊心が確立しないままの性格が育ってしまいます。

現在のまま解決しないで過ごされた場合、生涯、愛を求めてさまよい続けてしまい、なかなか貴方の事を心から愛し、守ってくれるような素敵な男性とめぐり逢えません。

貴方が愛を求める事を逆手にとって貴方の体だけを求める男性が近寄ってきやすくなってしまいます。


3、、さらに貴方様の顕在及び潜在する,心傷体験(トラウマ)の掘り起しと因果関係を洗い出します

4、、それと大切な事は貴方様が「ご自分の人生で何を大切に生きたら幸せになれるのか」ご自分の心の奥に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様を、大きく成長させます。


貴方様の心の奥にある魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で価値観やどんな事がご本人にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。

もし自分に合った仕事はどんな分野のどんな職種の仕事か、将来の為に知って置きたいと思わられた場合、カウンセラーが一緒の作業でその「天職」を明らかにすることも出来ます。

以上方法でほとんど100%近く貴方が悩んでおられるすべての現象が起きる、本当の原因を掴むことができます。

貴方様が悩んでしまう、気質のほとんどは貴方様が生まれるときに背負ってこられた遺伝子やDNAなど貴方の祖先の方々から受け継いだものです。

貴方の脳に存在する様々の伝達物質の作用のからくる思考の癖を祖先から引き継いでいる事がとても大きく影響しています。

そして依存心や自己不信感、自己否定観その他10種類にわたる、貴方の性格はほとんど生まれてからの環境で貴方自身の性格として培われてしまいます。
以上でまず、ストレスを感じてしまう原因を掴み、「なーんだそうだったんだ」と
分かると、心がかなり安定してきます。

その段階で次に貴方が心の底から求めているものの発掘を行います。

貴方の幼児時代から少女期までの貴方のさまざまの志向を診断します。

そのうえで明らかになってきた、おぼろげなものを、「貴方様が心から感動され、希望を感じる具体的なプラン」に、数案、カウンセラーと協力して創り上げます。その中から貴方様が直感で自分がやりたいものを選択します。

これから貴方には未来の素敵な人生が待っている可能性が十分あります。

諦めてはいけません。貴方様の未来の為に必ず悩みから救い出します。

無理して自分を飾り、合わせて人々のその輪に加わろうとしてはいけません。

まず貴方の価値観に合った心から好きになれることを発掘します。
そしてそのことに夢中になります。

貴方はその自分が夢中のなれることを人に話せば良いのです。

そうすることで、貴方が夢中になっている事に興味を持って近づいてくる人が必ず現れます。

その人から貴方の心の友や親友が生まれてきます。
貴方が友達や親友を自然に引き寄せるようになれるのです。

これまで貴方と同じような悩みで苦しんで私共の相談ルームに来られた方々の
ほとんどがこのやり方で、友達や親友そして愛する人を得られています。

このやり方はカウンセラーが懇切丁寧にご指導いたします。

当相談ルームでは直接又は電話(スカイプ)にてカウンセリング、ご相談をお受けしますので、お気軽にお問い合わせください。

私たち相談ルーム「あおぞら」のモットーです

1、ご相談案件について、きわめて具体的な改善、解決の道筋を明確にご提案し
  示すことが出来る創造力のある専門家です
2、人生上で調子か良かった時期も、どん底の時期も両方、実際体験してきた
  人生経験の豊富な専門家が揃っています
3、どんな困難な相談案件でも逃げない、必ず解決の糸口はあると信じ、前向きに
  考え、取り組む専門家です
4、相談者があきらめ投げ出さないない限り、相談者と共に良い結果が出る
  最後まで頑張る専門家です
5、「こうなりたい」「こう解決したい」と、ご相談者のご希望、ご期待を中心に添えて
解決案を探求、明示する、情熱的で冷静な専門家、そんな専門家に相談の依頼
  をしてください。

  
上記のような診断で明らかになった性格の中で過去の貴方に必要で、これからは必要でないものは心理療法で削除します。
必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。(新しい癖の追加です)

気質の発現は抑制する心理療法を行います。、ない方が良いトラウマは削除又は内容を心理療法で変えてしまいます。

以上の方法で本当に貴方様が納得される「理想のご自分の姿」が誕生します。
安心してご相談にお越しください

私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、アンケートを取らせていただいています。
現在ご相談者の問題解決満足度が98%に達しています。

「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。

私どもの相談ルームはとにかく具体的な解決方法の提案と施療を行いますので
貴方様のお悩みは間違いなく、解決できます。
どうぞ安心してご相談ください。

とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方様が本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。

欧米の先進国ではカウンセリングを利用して心の調子を整える事は
日常的に行われています。日本も徐々に欧米に近づいてきているようです。


人生相談&心理カウンセリング

「あおぞら」 松下愛ノ助 
     携帯電話080-3397-2297 
    固定電話 03-5284-7353
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/
        ご予約・お問い合わせのアドレスです。コピーしてお使いください
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

      心理カウンセラー&ライフセラピスト養成スクール
             「あおぞら」アカデミー

違反報告

2015年12月12日 17時55分



ご両親との関係に悩まれ、一人暮らしをし、孤独で
寂しさを感じておられるのですね。

私も両親とは違和感、不快感がありました。
両親の葬儀で、実は三人とも両親に違和感があった事が
判明しました。

私は生年月日と生まれた時間で四柱推命鑑定します。
親子の相性で、両親は私たちにとって、子供だったのです。

つまり、両親が子供で、頼りなく、ワガママ、怒鳴る。
八つ当たり。子供に家事や農作業をさせ、『育ててやっている』と
恩着せがましく、言われ。
両親から私たちは、頼りがいのある“親”にされてしまっていたのです。

両親のケンカ後、妹さんたちが生まれたのは、
実は親の足りない部分を補う為、子供は生まれてくるのです。
妹さんたちは、両親に無いものを持って生まれてきたのです。
だから、ケンカも無くなったのです。

仲の良い夫婦ほど、実は子供ができないのです。
二人で足りてしまっているのです。

貴方も両親の足りない部分を持って生まれてきています。

『実際 頭でっかちの人間、ただの勉強ロボットだと
言われました。』
とありますが、貴方が頭良いので、親の嫉妬かも知れません。
親にない頭脳を持って生まれたのです。

大学に進学させ、一人暮らしさせるにもお金がかかります。
両親も貴方には一目置いているかも。
過去にこだわる事はありません。
親はお金でしか、貴方に尽くせないかも知れません。
可愛くない子であれば、お金も掛けないと思います。

『あなたを産んで幸せだと思ったことがない』と、言われたなら、
血のつながりだけが親ではありません。

私は自分の親意外の人と出会う事で、精神的に成長しました。
親に誉められた事はないのですが、
仕事で認められ、取引先の部長さんにまで誉められました。

生まれ育ててくれた親と根本的に合わない人生で、
なぜそのような親元の生まれ、学ぶ事は何か?
疑問が生まれたのなら、学習の必要があります。

また、彼氏に依存してしまうのは家庭環境では?
とありますが、実は生まれ持つモノなのです。
それも鑑定してみないと分かりませんが、バランスの
問題なのです。

自分の寂しさを携帯に頼り、紛らわさないように。
言葉だけの付き合いで、報われていないようです。

友達や彼氏に依存し、嫌われる事を
繰り返すなら、ボランティアなどに参加しましょう。

人と付き合うのが面倒なら、いつまでも孤独は解消
されません。

折角勉強し大学生になったのですから、大学の勉強だけでなく、
自分自身の為の心理学、部活、アルバイトもしましょう。

普通、姑女とはバトルになる世の中ですが、
私も姉妹も、嫁ぎ先の親が大好きで上手い関係を築いています。
嫁ぎ先のほうが人生長いので、これで良かったと思っています。

それに、四柱推命で親や夫婦や恋人関係に悩む人の相性を鑑定し、
相談にのるのが仕事となりました。

両親から完全なる精神的自立、自己の確立、
自分自身を客観的に見る。前向きになる。
時間はかかると思いますが、人生の意味でもあります。

人生は次々課題が与えられます。これからですよ~
前進して下さい。


違反報告

2015年12月12日 12時52分


カウンセリングルームあづまや

おはようございます。

カウンセラー中島です。

生きづらさに関する悩みについて、参考になればと思い、書かせて頂きます。

私たちの心の中には、傷ついた子どもの部分が残っています。


完璧な親はいないので、完璧な子育てもありません。


誰もが、多かれ、少なかれ、心の傷つきを抱えて生きています。

心の中にいる傷ついた小さな子どもは、

「もう、絶対傷つきたくない!!」と決意して、

「こうしたらいい。。。。」と自分を守るために、

「甘えたらダメ。人を信じたらまた裏切られる。自分から求めたら批難されるに違いない。」

など、こうしたらいいと信じている方法をとります。

しかし、子どものころに決意した方法では、どこかの時点で不具合が起きてくるようになります。


今の人間関係や、出来事に反応して、両親との間で対処して来た方法をとるので、不具合が起きてしまいます。



私たちが、今の人間関係や出来事に反応的になっているのは、

傷ついた心の部分、自分の中にいる傷ついた小さな子どもの部分が反応しているのです。


心の傷つきが深いとき、心の傷つきを癒すという作業がとても大切です。


心の傷つきが癒されるに従って、

自分の中に、自分を大切にするインナーペアレントが育まれてきます。

時間がかかるかもしれませんが、「ご自分のペース」で、「信頼できるカウンセラー」の方と、自分の中にいる小さな子どもに思いを馳せる事をとおして、心の傷つきを癒すことに取り組まれていかれるとだんだんと楽になっていきます。

心の平安が訪れることを祈っています。

違反報告

2015年12月12日 11時32分


R Lab of the hypnosis - アール・ラボ -


みいさん。はじめまして。

ずっと、一人で辛い気持ちを抱え込んできたんですね。
みいさんの辛い気持ち、よくわかります。

本当は妹さん達のように、ご両親と仲良く過ごしたかった、
普通の親子関係を作りたかったんですね。

でも、昔の辛い記憶やご両親からの言葉が心に残っていて
本当の気持ちを出すことができず、仲良くしたい気持ちと
関わりたくない気持ちが矛盾して、それもまた、みいさんを
苦しませているようにみえます。

みいさんもお気づきの通り、過去の環境や経験も原因の
1つかと思います。

人の心は経験や記憶の中で辛いことがあると、自分の本当の
気持ちを隠そうとしたり、見て見ぬふりしようとする機能が
無意識に働くものです。

常に誰かと話したい、一緒にいたい、依存したいと思うのも
この心の機能が働いているのです。

一般的に女性の脳は「誰かに愛されている実感が欲しい」と
思ってしまうものです。
好きな人に気持ちをぶつけることは普通のことですが、
少しだけ、気持ちが強すぎるのかもしれませんね。

愛されたいという欲求と一緒に、誰かに認めて欲しい、
自分がここにいても良いんだと安心感を求めてしまう
気持ちがでてくることはありませんか?

今、みいさんが抱えている悩みは、ご自身を見つめ直し
心のトレーニングを重ねていくことで改善できますよ。

ここで、気持ちの一部を吐き出していただけたことも
改善への一歩を踏み出しています。
勇気をだして一歩踏み出せたご自身を褒めてあげてくださいね。

辛かった記憶に悩み、今を生きづらくしてしまうのは
もったいないと思いますよ。
もう、一人で抱え込まなくても良いのですよ。

どうすれば、辛い気持ち・さみしい気持ちを無くしていき
幸せな気持ちで生きていけるか、一緒に考えていきませんか?
ご相談をお待ちしています。

*☆*。大阪市淡路のカウンセリングルーム
   R Lab of the hypnosis - アール・ラボ - 。*☆*
     http://sub.r-lab.co/
 ※メール相談も受付中:rlab.of.the.hypnosis@gmail.com

違反報告

2015年12月12日 00時21分


カウンセリング オリーブの花

カウンセリングオリーブの花と申します。

ご相談、拝見いたしました。
寂しくて寂しくて、本当にお辛いお気持ちが伝わってきました。

原因の一つは家庭環境に原因があるのではないかと思っていらっしゃるのですね。
私もそう思います。
喧嘩の絶えないご両親の間で小さかったあなたは気をつかいながら一生懸命に生きてこられました。
甘えもせず、親に頼りもせず、一人でこなしてきたのですね。
辛かったですね。
でも、あの時のあなたはそうするしかなかった。

小さい子供ながらもご両親の心のお世話をし、家族のバランスをとってきたんですね。
そんなあなたはこどもらしく生きることができなかった‥ともいえますよね。

どんな子供でも親から愛される経験が必要なのです。
子供の時に満たされなかった思いが大人のあなたを苦しめているのです。
多くの人がこの思いに苦しんでいます。

でも、大丈夫です。
子供時代の満たされない思いは自分で癒していくことができます。
自分で癒していかない限りいつまでもこの思いは消えることはないでしょう。

寂しくて寂しくて、誰かに癒してもらいたくなりますよね。
でも、勇気を出してください。

あなたの中で泣いている子供の時のあなたを癒せるのはあなただけです。

一冊の本を紹介したいと思います。
「アダルトチャイルドが自分と向き合う本」アスクヒューマンケア相談センター編

きっと、自分のことが好きになれますよ。
そのとき、本当に愛する人ができ、ご家族との関係も改善されていくことと信じています。


違反報告

2015年12月11日 21時42分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
あなたも気づいているように、ご家庭の事情が原因ですから、ご自分を責める必要はありません。
丁寧にお気持ちを整理することができれば、改善できると思いますので、ご一緒に整理してみませんか?
メールやLINEでの対応も可能です。

メール連絡 famysummer@yahoo.co.jp
ホームページ http://orange.zero.jp/zbf59793.park/
ファミリーカウンセリング米田

違反報告

2015年12月11日 20時42分


心理カウンセリング らしんばん座

みいさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

ご相談、拝見しました。
拝見してまず感じた事は、みいさんの、どうしようもない孤独感です。

小さい頃から甘えもせず、親御さんにも頼らず、一人で何でもこなして来られたのですね。
みいさんの育って来た環境を考えると、そのようにふるまってしまう事は、ごく自然な事だと思います。

>妹のように可愛い娘になれたら、
>親を好きになれたらどれほど楽なことか
しかし、みいさんは、そのように出来ない。そこにみいさんの悲しさがあると思います。

おそらくみいさんは、「自分はこれで良い。ここに居て良い」と思う事のできる、安心感を持つ事が出来ないのだと思います。
だから、人と接する事にストレスを感じてしまい、その反面、一人でいると無性に寂しくなってしまうのでしょう。
この居場所の無い感じは、みいさんご自身お気づきの通り、小さい頃の家庭環境が影響しているのだと思います。

しかし今の家庭環境は、小さい頃の不満をぶつける事が出来ない状況なのですね。
何も、ご両親に直接、みいさんの寂しい気持ちをぶつける必要は無いと思います。

誰も相談する人がいないのでしたら、その思いをカウンセラーにぶつけてしまって下さい。
カウンセラーなら、みいさんのおっしゃる事を否定したり、反論したりせずに、そのまま聞いてくれます。
そして、そのままのみいさんを、受け入れてくれます。

こうして、絶対的な安心感を持てる場所を、作って下さい。
この「自分は、そのままで良い」という絶対的な安心感を持つ事が出来れば、ご家族や他人との人間関係の距離感も、上手く調整できるようになると思います。

違反報告

2015年12月11日 19時21分


みいさん、はじめまして。

『ともだちのいえ』代表風早翠です。


さみしがりで常に誰かと話したり会ったりしたい…その反面人と接することがストレスになる。

色んなジレンマを抱えて、長らく悩まれていたんでしょうね。

そしてその原因が家庭環境にあると、よく気づかれましたね。

私もみいさんの幼少期のお話を拝見し、そのように感じました。

恐らく、ご家族に対する気持ちをクリアできたら、恋愛やお友達のお悩みもクリアになるはずです。

承認欲求の強い人、そこまで強くない人…。

それはどこで分かれるか。

それは最初の親からの愛情をどこまで感じられたかがベースになります。

大人になり、その欲求を埋めるのがパートナーに変わると、共依存やDVなどの心理的な問題に発展する可能性が高くなります。

ではどのように大人になってからの欲求を埋めるのか。

それは『自分自身で満たす』ことになってきます。

みいさんは、ご両親に対して生活に余裕がなかったとか、初めての育児で大変だったとか、キチンと客観的に見れてますよね。

それができることがまず、みいさんのが大人になられた証拠です。

親も一人の人間であり、未完成・未完全の生き物です。

それが妹さんが生まれ、ご両親も年齢を重ね、色んなことを学ばれたのでしょう。

その結果みいさんが一人、昔を引きずってしまっていた…というのは不公平ですよね。

みいさんが一番幸せになっていいのです。

一人でご両親に頼らず甘えずにきたんですから。

ではどのように、『自分自分で満たす』ようにしていくか。

最初の一歩として、最低一日一回自分を褒めてみてください。

小さいことでいいのです。

「今日雑誌片付けれた。」とか、「空がきれいと思えた。」とか、こじつけでもいいですから、自分で褒めるクセを付けてください。

私たちのようなカウンセラーに話をして、過去の断捨離をするのも手です。

同じ京都に当事業所はありますので、よろしければホームページをご覧いただいたのち、

tomodachi.no.ie@gmail.com

からその後のご様子や、お話したいことなどご連絡いただければ幸いです。

まだまだお若いので、これからの人生をより輝かしいものにぜひしていただきたいと思っています。

みいさんがより良く人生を謳歌できることを、心より願っています。


『ともだちのいえ』
風早翠


違反報告

2015年12月11日 17時42分


ことばの杜~伝える・伝わる・わかち合う~

みいさん

ことばの杜のかがみんです。


ご投稿ありがとうございます。

1.どうしようもなくさみしいと思ってしまう
2.家族とうまく関係を築けない
この二つの問題を抱えてらっしゃるんですね。

とても今までつらい思いを抱え込んで、
1人で背負って『私さえ我慢していれば・・・』と
お考えになっているのではないかと感じてしまいます。


みいさん自身、幼少期の家庭環境に原因があると感じているのは
間違ってないと思いますよ。
自分はさびしがり屋で、でも人と接する事にストレスを感じてします。

みいさんが本当にしたい気持ちとみいさんの身体がうまくかみ合ってない様ですね。
それってすごくつらいですよ。

いいた時に言えない。甘えたい時に甘えられない。
自分さえ我慢すれば、やり過ごせる。早くこの場の時間が過ぎればいいって
逆に僕だったらそう思ってしまいますね。

自立できない自分だから恋愛もうまくいかなく
つい甘えてしまい、頻繁に連絡して面倒に思われてしまう。

みいさんの中で、きっと理想のみいさん像があるにもかかわらず
そうできないもどかしさもあるのではないでしょうか?

私だけがどうして・・・
私だけなんでつらい記憶を抱えないといけないの?・・・

すごくつらいと思います。

でもみいさん。
解決できない問題はないですよ。
解決できるからこその問題なんですからね。

このサイトには優秀な先生がたくさんいますから、
みいさんのために、みいさんの気持ちが豊かになれるように
ご相談してみてください。

きっとこれからのみいさんから見る人生の風景が変わるかもしれないですよ。

みいさんにあった先生にお会いできる事祈ってますね。

違反報告

2015年12月11日 16時34分


マインド・レスキュー『シェーズ』

みいさん、はじめまして。

私は大阪で『決定力』心理カウンセラーをしています井手と申します。
どうぞよろしくお願いします。

みいさんのお悩みのメッセージを読ませていただきました。

さみしくて、不安で、一人が辛いんですね。
お友達に話したら 引かれそうだから話せないし、
ご両親にも話したくないので結局一人で抱えてしまっているんですね。

1人暮らしだと不安感も大きくなって「誰でもいいから聞いてほしい」って、
思っちゃいますね。

さみしさをぶつけてしまって、結果 恋愛も上手くいかないんですね。

小さい頃からご両親にも甘えず、辛い環境で生きてこられましたね。
辛かったですね。
さみしかったでしょう。

みいさんは子供の頃にご両親から「絶対的な愛情=安心感」を、
貰えていなかったんだと思います。

「私は、これでいいんだ」とか「どうしようもない時は守ってもらえるんだ」という、
絶対的な安心感です。

まずは、みいさんの心の中にある さみしさや不安を
全部受け止めて安心させてくれる人が必要ですね。

そうして少しづつ不安を小さくしていって、心を強くしていきましょう。

辛い時は、いつでもメッセージをください。
メールでのご相談は何回でも完全に無料ですから、安心してくださいね。


京都は寒さも厳しいでしょう。

ご飯はちゃんと食べれていますか?
夜はちゃんと眠れていますか?

体を冷やさないように気をつけてくださいね。

いつでも相談メール、お待ちしています。

違反報告

2015年12月11日 15時53分