教えて掲示板の質問

「病院を受診すべきか悩んでいます」に関する質問

  • 受付終了

麦さん

半年程まえから仕事から来るストレスで体調が優れません。

<感じる変化>
 ・仕事のある日はほぼ毎朝吐き気または嘔吐する。
 ・嘔吐と気乗りがしないため、仕事の準備が間に合わず
  半年間で2ヶ月に1~2回程度ずる休みしてしまう。
 ・仕事の関係者(社内外の人)と話すのが不安、こわい。
 ・ここ2週間ほど、記憶力や集中力が低下している気がする。
  今まで出来ていた業務が進まなくなり
  紙に書き出して整理しないと優先順位や業務が把握できない。
 ・感情の波が激しくなった。(特に悲しくなったり不機嫌になったり)

仕事は技術職をしていて、まだ女性はめずらしがられます。
周りの男性陣に負けないように自分なりにがんばってきました。
個性の強い職場ですがうまくやろうとしてきました。
最近はがんばりたい自分とがんばれない自分にふがいなさを感じています。

休日には気分転換にドライブや友達と会ったりもするのですが
仕事前夜になると気分が落ち込み、吐き気と戦いながら眠りにつきます。
仕事に対する甘えからこんな状況になっている事は分かっているのですが
どうにも解決できていません。
こんなことで病院に行くなんて…と思う自分と
前のように仕事ができるようになるなら
病院に行くべきなのでは…と思う自分もいます。

今までここまでの状態になったことがなくとても不安です。
わたしはどうしたら以前の自分に戻れるのでしょうか…。

違反報告

2015年11月30日 10時43分

教えて掲示板の回答

こころのカウンセリングルーム ラポート

麦さん

初めまして。

こころのカウンセリングルームラポートの中村と申します。


お悩みのページへの投稿、読ませていただきました。

勇気を持って投稿していただけたことに感謝しております。
ありがとうございました。


女性では珍しい技術のお仕事をしていらっしゃるとのこと。
周りの男性陣にも負けないよう頑張ってこられたのですね。

お仕事からくるストレスで体調がよくないにも関わらず、頑張ってお仕事を続けていらっしゃる、麦さんは、強い責任感のある真面目な方なのではないかと思います。

けれども、仕事のある日は毎朝吐き気がする。
ここ2週間ほど、記憶力や集中力が低下している気がする。
今まで出来ていた業務が進まなくなってきた。
感情の波が激しくなってきた。
など、現在、とてもお辛い状況が感じられます。

休日の気分転換に友達と会ったりしても仕事前夜になると気分が落ち込み、吐き気がする。

このような状況を考えると、麦さんおひとりだけで解決するのにはもう限界の時期にきているのではないかとも思えます。

もし、今のお身体や心の状態が麦さんの生活に支障をきたしていると感じていらっしゃるのであれば、一度、心療内科のある病院、クリニックなどでご相談されることもよいのではないでしょうか。
もし、どうしても行きづらいようでしたら、まずはかかりつけのクリニックなどにご相談に行かれるのもよいかと思います。


その上で、カウンセリングも併せて受けていかれるのもよいのではないでしょうか。


働く方のためのメンタルヘルスのページとして厚生労働省のサイト
こころの耳http://kokoro.mhlw.go.jp/
というページもあります。

こちらのページには、今のこころの状態をチェックできるページやセルフケアについて書かれたページもあります。
是非ご参考になさってください。


麦さんのお身体や心が一日も早く軽くなり、前と同じようにお仕事ができるようになられますことを心より願っております。

違反報告

2015年12月6日 22時59分


お礼コメント

返事が遅れてしまいました。

時間を作って心療内科を受診してみます。
また厚生労働省のサイトを教えていただき、
ありがとうございます。
参考にしてみます。

2015年12月7日 00時12分

楽桜堂(らくおうどう)

こんにちは楽桜堂です

人一倍頑張ってこられたのですね

病院に行っても薬がメインですから根本解決になりません

長年の何か考え方に偏りがあったり行動に無理があったり

それがからだに出てきている状態だと思います

カウンセリングやインナーチャイルドセラピーなどお奨めします

よかったらホームページ参考にしてみてくださいヒントになるかもしれません

違反報告

2015年12月5日 17時28分


お礼コメント

返事が遅れてしまいました。

今、病院を受診してみようと考えています。
精神系の病院に行ったことがないので、
どんな処置なのかもよく分かりません。
もし治療が必要な部分が見つかって内面的なフォローがなければ
カウンセリング等も検討してみます。

2015年12月7日 00時08分

キャリアと心のカウンセリングルームSALA


今、あなたに訪れている“しんどさ”は、
仕事に対する、あるいは生き方に対する見直しを知らせるサインです。

いい意味でも、そうでない意味でも・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事は技術職をしていて、まだ女性はめずらしがられます。
周りの男性陣に負けないように自分なりにがんばってきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やりがいと自信を持って、がばって来られたのだと感じます。

でも・・・・

そのがんばり方に対して、身体が「ちょっと違うよ」という
信号を出してくれているのです。


なぜ、周りの男性に負けないようにと思うのですか?

がんばりたい自分は素敵です。

でも、がんばれない自分も認めてあげてくださいね。


人間は考えているよりも強い。
けれど、弱い部分もあるし、それも受け入れる必要があります。

本当に強い人は、一人でがんばらずに
人に助けを求めて、共にがんれる人だと思います。

あなたのように男性に負けまいとがんばっている女性はたくさんいます。
男性も周囲に負けまいとがんばっています。

そろそろ、そうした空回りのがんばりから抜け出して
手を取り合って、仕事全体のクオリティを上げる時期に
来ているのだと思います。

自分で抱えきれないことは人に頼る。
頼られたら助ける。

ギブ アンド テイク。
ウィンウィン。

この関係で仕事を進めてみてください。

身体が発している信号が消えていくはずです。

がんばり過ぎないで
自分を大切にしながら、周囲の人も大切にしてください。

それでも、あなたが持っているスキルは減ることはありません。
むしろ、もっと輝いていくはずです。



違反報告

2015年12月5日 03時34分


お礼コメント

返事が遅れてしまいました。

今まで一人で抱えようとしていたのかもしれません。

「自分で抱えきれないことは人に頼る。
頼られたら助ける。」

すごく為になりました。
できないこと・不安なことが相談できるように
意識して仕事してみます。

2015年12月7日 00時04分

ことばの杜~伝える・伝わる・わかち合う~

麦さん

回答が遅くなって申し訳ありません。

ことばの杜のかがみんです。

仕事からくるストレスで体調がすぐれないという問題ですね。

麦さんが、気づかれた<感じる変化>の例ですが、
たぶんこれ以外にも、まだ気が付かれた事はあると思います。

ほんとにつらいという気持ちがすごく伝わってきますね。

うまくやらないといけない。
がんばりたい自分とがんばれない自分にふがいなさを感じていたり。
休日はリラックスできるけど仕事前夜になると身体に症状が現れる。
なんとかしたい!前のように仕事ができるようになりたいんですよね。

未経験の事ばかりで、ご自身でもどうしてよいかわからなくなっている事と思います。

今のご自身がすぐにできる事とすれば、
病院に行く方法も、一つの手段だと思いますよ。
ぜんぜん間違ってないと思います。

僕は医者でもなければ、診断もできません。

麦さんが『以前の自分に戻りたい。』というお気持ちがあるなら、それは実現できる事だと思います。

推測のお話しになりますが、時間はかかると思います。

違反報告

2015年12月4日 23時41分


お礼コメント

返事が遅れてしまいました。

時間を作って病院へ行ってみます。
自分で気持ちや体のコントロールができなくて
とても情けない気持ちになります。
早く元の自分に戻りたいです。

2015年12月7日 00時00分

私も若いころは技術職でした(2◎年前)当時はもっと男性の中に女性はめずらしく、自分も憤って、頑張り過ぎてしまいました(笑)
『嘔吐と気乗りがしないため、仕事の準備が間に合わず
  半年間で2ヶ月に1~2回程度ずる休みしてしまう。』とありますが、それでも仕事は出来ている訳で、首にもならず、仕事も回っているようです。

仕事関係者と話すのが不安でこわいなら、誰かに打ち明け、力になってもらいましょう。同席してもらい客観的な意見ももらいましょう。コミュニケーション力も必要です。

『ここ2週間ほど、記憶力や集中力が低下している気がする。
  今まで出来ていた業務が進まなくなり
  紙に書き出して整理しないと優先順位や業務が把握できない。』
人とは思い込みで記憶力が低下していると思うと、実際低下してしまうのです。
『おじいちゃんボケちゃって~』と言っていると、本人が思い込んでしまい、本当にボケるようなものです。

少しくらい忘れても、気にしない事です。すぐに戻ります。集中力は切れたなら、呼吸です。業務も紙に書き出し整理され、きちんとされている方だと思います。

仕事に対する甘えでなく、自分に対する思い込みです。男性の職場で、やはり男性の方が優秀だと感じる面は沢山あり、つい自分が劣っていると思ってしまうかも?
技術職の男性は『自分は頭が良い』と思い込んでいる男性が殆どです(笑)
そうでないと、男性も仕事をやって行けないのです。苦しいのは自分だけではないですよ。

ですから例え見下されても、馬鹿にされても『自分は優秀だ!頭がいい』と自分で自分を誉めてあげてください。

私は生年月日と生まれた時間で鑑定しますが、CLさんの不安な気持ちの原因や
行動生態などを分析できます。また助けになってくれそうな人、必要な勉強なども
教える事ができます。嘔吐や吐き気の原因も分かるかも知れません。

折角ドライブし友達と会いストレス発散しているのですから、明るい、楽しい気分を
持続させましょう。職場の雰囲気があり、ドライブの話も出来ないかも知れませんが、休憩時間はお土産でも皆さんに食べてもらい、CLさんが職場の緊張感をほぐしても良いのですよ。

今まで肩ひじ張って、頑張って、緊張感が切れたのかも知れません。こんな時期も
ありますよ。そんな時は思い切って海外旅行にでも行かれたら?独身時代でないと、なかなか海外は行けません。

違反報告

2015年12月4日 22時26分


お礼コメント

返事が遅れてしましました。

職場は小さい会社で同世代の先輩はおらず、相談するにしても
直接上司に話さなければならない状況です。
それがこわくて、与えられた仕事ができないのが
期待に応えられず悲しくて…。

もしかしたら思い込みかもしれません。
与えられた仕事はすべてうまくこなさなければいけないと
思って仕事をしてきて
それがこなせない今、自分は使えない人間だと感じています。
自分を褒めてあげれるように意識してみます。

最近結婚しましてこれから将来、たくさんお金がかかるのに
わたしはこんな状態で、仕事に前向きになれず、不安です。
休日だけは息抜きできるよう自分の好きなものに時間をかけてみます。



2015年12月6日 23時57分

新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
病院でも良いかもしれませんが、あなたの症状は微妙なので、医者によって診断や治療が異なる可能性があります。
病院に抵抗感をお持ちであることもわかります。
まずは、その都度、あなたに合ったアドバイスを差し上げますので、ご連絡ください。
メールやLINEでの対応も可能です

違反報告

2015年12月4日 22時23分


お礼コメント

返事が遅れてしましました。

病院への抵抗はありますがまずは受診してみようと思います。
自分ではもう解決できなくなっているので…。

2015年12月6日 23時47分

カウンセリング オリーブの花

カウンセリングオリーブの花です
半年もの長い間、心身の不調に苦しんでおられるとのこと
よく我慢してこられましたね。
男性の中で周りに負けないようにと頑張ってこられたんですね。
そんなあなたの精神力に敬意を表します。
ご自分の状態を冷静に文章にされているあなたのこと。
もう誰かに助けを求める時期がきていることを分かっていらっしゃることでしょう。
頑張りたい,頑張れない‥と書かれていますね。でも‥
少し、頑張ることをおやすみしなくてはいけないのかな、と感じていらっしゃるのではないですか?
2か月に1~2回程度ずる休みをしてしまう。→とってもいいことです。
無意識のうちに自分を守ろうとしているのだと思います。
決して仕事に対する甘えが原因なのではありません。
病院に行くことに抵抗があるようでしたらカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。
どうか、ご自分を大切にしてください。

違反報告

2015年12月4日 20時00分


お礼コメント

返事が遅れてしまいました。

優しいお言葉ありがとうございます。
自分だけではどうにも収集がつかなくなって
こちらに相談させて頂きました。

まずは病院を受診してみます。
それからカウンセリングも検討しようかと思います。

2015年12月6日 23時45分

「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング



心理カウンセラー&人生相談師の松下愛ノ助です

はじめまして、よろしくお願いします。

貴方様のお悩みのポイントを書き出してみました。

1, 半年程まえから仕事から来るストレスで体調が優れません。

<感じる変化>
 ・仕事のある日はほぼ毎朝吐き気または嘔吐する。
 ・嘔吐と気乗りがしないため、仕事の準備が間に合わず
  半年間で2ヶ月に1~2回程度ずる休みしてしまう。
 ・仕事の関係者(社内外の人)と話すのが不安、こわい。
 ・ここ2週間ほど、記憶力や集中力が低下している気がする。
  今まで出来ていた業務が進まなくなり
  紙に書き出して整理しないと優先順位や業務が把握できない。
 ・感情の波が激しくなった。(特に悲しくなったり不機嫌になったり)

2、仕事は技術職をしていて、まだ女性はめずらしがられます。
周りの男性陣に負けないように自分なりにがんばってきました。
個性の強い職場ですがうまくやろうとしてきました。
最近はがんばりたい自分とがんばれない自分にふがいなさを感じています。

3、 休日には気分転換にドライブや友達と会ったりもするのですが
仕事前夜になると気分が落ち込み、吐き気と戦いながら眠りにつきます。
仕事に対する甘えからこんな状況になっている事は分かっているのですが
どうにも解決できていません。

4、こんなことで病院に行くなんて…と思う自分と
前のように仕事ができるようになるなら
病院に行くべきなのでは…と思う自分もいます。
 ご相談の内容を読ましていただき、休みの日は心拍数が落ち着き
仕事に行く日、仕事中に心拍数が150まで上昇し頭痛もおきる

現在の症状についてコメントさせていただくと、まずうつ症が発症し軽度から中度に移行する状態だと思われます。

さらにうつ症の中度以上の方に多い身体症状(仕事のある日はほぼ毎朝吐き気または嘔吐する)が発症されていますので早急に
まずうつ症から脱する世うにされるべきだと思います。

このまま放置しますと自律神経失調症に陥ってしまう危険性も否定できません。

原因は2つ考えられますね

一つは現在のお仕事が貴方様に本当に合ったお仕事か、本当に好きな仕事なのか、という事です。

2つ目は職場での人間関係やイジメ、嫌がらせ、仲間外しその他のストレスはありませんか?

一つ目の現在のお仕事が単に生活費を稼ぐためのお仕事で本当は好きではないとか、本当の貴方には合っていない場合
心にまず葛藤が起きて吐き気や嘔吐そして脈拍や頭痛が起きる方が多いです。

二つ目の場合、同じストレスでも「なんとも感じない方ととても感じやすい、ストレスを受けやすい方」がおられます。

性格によって全然違います。

注意しなければいけないのは吐き気や嘔吐の際、脈拍が上がりすぎると心臓に負担がかかり
取り返しの付かない事(心筋梗塞・心臓発作)になってしまいますので、早急にカウンセリングを受け
原因をハッキリ掴み、解決したほうが良いと思います。


私の父も吐き気や嘔吐の症状が出ているのにハードな仕事を無理して続けた結果、職場で心筋梗塞(心臓発作)で倒れその日の夜、亡くなってしまいました。

この機会に原因を明確にして、早めに解決することを心からお勧めいたします。

私どもの相談ルームではすべての症状の原因を明確にする、4つの診断をして
出た診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

貴方様と同じような症状の方もこれまで多くご相談にきて皆さま完治なさって元気に
生活されておられますので、ご安心ください。

解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。


私どもでは、貴方様のような心の問題の可能性の高い方の症状の改善、解決の為のカウンセリングは
下記のような方法で行っています。

今までたくさんの方がこの方法で貴方様と同じような症状を解決され、元気に生活されています。

そのカウンセリングの流れをご紹介します。

。▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格な13種類の内のいづれかの性格です。あなた様の現在の症状は、どの性格が影響しているのか」を知る必要があります

まず貴方を取り巻く環境の全てをお聞きします認知総合アセスメントです
 
貴方様の現在、過去心に引っかかっている、すべてを思い切りお話してください。


注意しなければいけないのは脈拍が上がりすぎると心臓に負担がかかり
取り返しの付かない事(心筋梗塞・心臓発作)になってしまいますので、早急にカウンセリングを受け
原因をハッキリ掴み、解決したほうが良いと思います。



貴方様と同じような症状の方もこれまで多くご相談にきて皆さま完治なさって元気に
生活されておられますので、ご安心ください。

解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格な13種類の内のいづれかの性格です。あなた様の現在の症状は、どの性格が影響しているのか」を知る必要があります

まず貴方を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
貴方様の現在、過去心に引っかかっている、すべてを思い切りお話してください。
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなってください。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し認知致します

・次に貴方の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,何を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。
また逆に溢れるような愛に満たされその良い影響も受けて育ちます。

その影響が貴方の性格として形成されてしまいます。
性格は貴方が育っていく過程で貴方の命を守るのに必要だったものなのです。
その貴方の性格の全てをまず明らかにします。

性格(癖は)ある意味貴方の心の傷を深くしない為、または貴方の命を守るために必要だったとも言えます。

性格のほとんどはその時代で生きる為に自分を守るために発現します。
そして自分が自己成長したりすると性格は変わっていきます。

そして様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 私達人間は生きてる限り毎日のように様々の出来事やストレスに遭遇します。次つぎ起こる出来事や「ストレスをさばく知恵や方法を身に付けているか、いないかでストレスの蓄積度に違いが出、悩み、苦しみの深さ、大きさが変わってきます。
いわゆる自己成長です。

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお生まれになってから、又はお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーが貴方との会話で掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。

トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
貴方の祖先のどなたかが、体験された事も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。

お母さんと反発し合う性格、本当の自分を知るカウンセリングで最も重要な事は性格診断と(自己価値観診断)とだと思います

それと大切な事は貴方様が今後の人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の
心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方を大分、大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある貴方様の魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で貴方様の価値観やどんな事が貴方様にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。

さらに貴方様が、お仕事に行く日、お仕事をされるときに心拍数が上がるのは貴方の価値観に合った、お仕事の分野か知って置いた方が良いと思います。

もし自分に合った仕事はどんな仕事か知って置きたいと思っておられた場合、貴方様の天職も、カウンセラーが一緒の作業で明らかに出来ます。

性格の改善や気質の発現の抑制、トラウマの削除などすべて心理療法で解決ℳ改善できます。

安心してご相談にお越しください。(電話でも結構です)

私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。

とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方の本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。

欧米の先進国ではカウンセリングを利用して心の調子を整える事は
日常的に行われています。日本も徐々に欧米に近づいてきているようです。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同
     電話03-5284-7353
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/

ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

又はno0109ai@yahoo.co.jp   です。コピーしてお使い下さい

違反報告

2015年12月4日 17時01分


お礼コメント

返事が遅れてしましました。

詳細に教えていただいてありがとうございます。
カウンセリングでは職種の向き不向きも分かるんですね。
ここ最近、仕事自体が自分にあっていないのかもしれないと
考えることがあります。
まず病院を受診して様子を見てみようと思います。

2015年12月6日 23時40分

「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング



心理カウンセラー&人生相談師の松下愛ノ助です

はじめまして、よろしくお願いします。

貴方様のお悩みのポイントを書き出してみました。

1, 半年程まえから仕事から来るストレスで体調が優れません。

<感じる変化>
 ・仕事のある日はほぼ毎朝吐き気または嘔吐する。
 ・嘔吐と気乗りがしないため、仕事の準備が間に合わず
  半年間で2ヶ月に1~2回程度ずる休みしてしまう。
 ・仕事の関係者(社内外の人)と話すのが不安、こわい。
 ・ここ2週間ほど、記憶力や集中力が低下している気がする。
  今まで出来ていた業務が進まなくなり
  紙に書き出して整理しないと優先順位や業務が把握できない。
 ・感情の波が激しくなった。(特に悲しくなったり不機嫌になったり)

2、仕事は技術職をしていて、まだ女性はめずらしがられます。
周りの男性陣に負けないように自分なりにがんばってきました。
個性の強い職場ですがうまくやろうとしてきました。
最近はがんばりたい自分とがんばれない自分にふがいなさを感じています。

3、 休日には気分転換にドライブや友達と会ったりもするのですが
仕事前夜になると気分が落ち込み、吐き気と戦いながら眠りにつきます。
仕事に対する甘えからこんな状況になっている事は分かっているのですが
どうにも解決できていません。

4、こんなことで病院に行くなんて…と思う自分と
前のように仕事ができるようになるなら
病院に行くべきなのでは…と思う自分もいます。
 ご相談の内容を読ましていただき、休みの日は心拍数が落ち着き
仕事に行く日、仕事中に心拍数が150まで上昇し頭痛もおきる

現在の症状についてコメントさせていただくと、まずうつ症が発症し軽度から中度に移行する状態だと思われます。

さらにうつ症の中度以上の方に多い身体症状(仕事のある日はほぼ毎朝吐き気または嘔吐する)が発症されていますので早急に
まずうつ症から脱する世うにされるべきだと思います。

このまま放置しますと自律神経失調症に陥ってしまう危険性も否定できません。

原因は2つ考えられますね

一つは現在のお仕事が貴方様に本当に合ったお仕事か、本当に好きな仕事なのか、という事です。

2つ目は職場での人間関係やイジメ、嫌がらせ、仲間外しその他のストレスはありませんか?

一つ目の現在のお仕事が単に生活費を稼ぐためのお仕事で本当は好きではないとか、本当の貴方には合っていない場合
心にまず葛藤が起きて吐き気や嘔吐そして脈拍や頭痛が起きる方が多いです。

二つ目の場合、同じストレスでも「なんとも感じない方ととても感じやすい、ストレスを受けやすい方」がおられます。

性格によって全然違います。

注意しなければいけないのは吐き気や嘔吐の際、脈拍が上がりすぎると心臓に負担がかかり
取り返しの付かない事(心筋梗塞・心臓発作)になってしまいますので、早急にカウンセリングを受け
原因をハッキリ掴み、解決したほうが良いと思います。


私の父も吐き気や嘔吐の症状が出ているのにハードな仕事を無理して続けた結果、職場で心筋梗塞(心臓発作)で倒れその日の夜、亡くなってしまいました。

この機会に原因を明確にして、早めに解決することを心からお勧めいたします。

私どもの相談ルームではすべての症状の原因を明確にする、4つの診断をして
出た診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

貴方様と同じような症状の方もこれまで多くご相談にきて皆さま完治なさって元気に
生活されておられますので、ご安心ください。

解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。


私どもでは、貴方様のような心の問題の可能性の高い方の症状の改善、解決の為のカウンセリングは
下記のような方法で行っています。

今までたくさんの方がこの方法で貴方様と同じような症状を解決され、元気に生活されています。

そのカウンセリングの流れをご紹介します。

。▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格な13種類の内のいづれかの性格です。あなた様の現在の症状は、どの性格が影響しているのか」を知る必要があります

まず貴方を取り巻く環境の全てをお聞きします認知総合アセスメントです
 
貴方様の現在、過去心に引っかかっている、すべてを思い切りお話してください。


注意しなければいけないのは脈拍が上がりすぎると心臓に負担がかかり
取り返しの付かない事(心筋梗塞・心臓発作)になってしまいますので、早急にカウンセリングを受け
原因をハッキリ掴み、解決したほうが良いと思います。



貴方様と同じような症状の方もこれまで多くご相談にきて皆さま完治なさって元気に
生活されておられますので、ご安心ください。

解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格な13種類の内のいづれかの性格です。あなた様の現在の症状は、どの性格が影響しているのか」を知る必要があります

まず貴方を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
貴方様の現在、過去心に引っかかっている、すべてを思い切りお話してください。
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなってください。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し認知致します

・次に貴方の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,何を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。
また逆に溢れるような愛に満たされその良い影響も受けて育ちます。

その影響が貴方の性格として形成されてしまいます。
性格は貴方が育っていく過程で貴方の命を守るのに必要だったものなのです。
その貴方の性格の全てをまず明らかにします。

性格(癖は)ある意味貴方の心の傷を深くしない為、または貴方の命を守るために必要だったとも言えます。

性格のほとんどはその時代で生きる為に自分を守るために発現します。
そして自分が自己成長したりすると性格は変わっていきます。

そして様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 私達人間は生きてる限り毎日のように様々の出来事やストレスに遭遇します。次つぎ起こる出来事や「ストレスをさばく知恵や方法を身に付けているか、いないかでストレスの蓄積度に違いが出、悩み、苦しみの深さ、大きさが変わってきます。
いわゆる自己成長です。

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお生まれになってから、又はお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーが貴方との会話で掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。

トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
貴方の祖先のどなたかが、体験された事も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。

お母さんと反発し合う性格、本当の自分を知るカウンセリングで最も重要な事は性格診断と(自己価値観診断)とだと思います

それと大切な事は貴方様が今後の人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の
心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方を大分、大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある貴方様の魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で貴方様の価値観やどんな事が貴方様にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。

さらに貴方様が、お仕事に行く日、お仕事をされるときに心拍数が上がるのは貴方の価値観に合った、お仕事の分野か知って置いた方が良いと思います。

もし自分に合った仕事はどんな仕事か知って置きたいと思っておられた場合、貴方様の天職も、カウンセラーが一緒の作業で明らかに出来ます。

性格の改善や気質の発現の抑制、トラウマの削除などすべて心理療法で解決ℳ改善できます。

安心してご相談にお越しください。(電話でも結構です)

私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。

とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方の本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。

欧米の先進国ではカウンセリングを利用して心の調子を整える事は
日常的に行われています。日本も徐々に欧米に近づいてきているようです。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同
     電話03-5284-7353
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/

ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

又はno0109ai@yahoo.co.jp   です。コピーしてお使い下さい

違反報告

2015年12月4日 17時01分


池袋カウンセリングルーム フェリシテ

池袋カウンセリングルーム フェリシテの芝崎と申します。

結論からもうしますと、心療内科や精神科のある病院を受診することをおすすめします。おっしゃるように、もっとより良く仕事をするために、早めに受診したほうがいいと思います。

女性ゆえに注目されるというのは、個人的な経験からよくわかります。でも、それだけではないと思います。

診断に基づき、カウンセリングが必要ということであれば、ご対応できますのでご連絡ください。

http://felicite-c.com

違反報告

2015年12月4日 16時54分


お礼コメント

返事が遅くなってしまいました。

時間を作って心療内科を受診してみます。
ありがとうございます。

2015年12月6日 23時34分

Mental care ~jun

初めまして。Mentalcare~junの代表junと申します。
大変辛い思いをされてますね。
今まで男性に負けないようにと頑張られてきて・・ストレスも多々あったかと思います。変化が出始めているということは精神的にも身体的に悲鳴をあげられている状態かと思います。
もちろん、病院にかかることもお薦めしますが、今抱えていることを言葉などで吐き出されてはいかがでしょうか。嫌なこともストレスを抱えていることも他人に話すと、また違いますよ。
今まで頑張ってこられてきた分、今日からは少しずつで良いと思います。ゆっくり進んでいって下さい。今後のご様子などをお聞かせ頂ければ幸いです。当事業所ホームページをご覧頂いたのち、go.ako.goa.041203@gmail.comにてご連絡をお待ちしております。

違反報告

2015年12月4日 16時20分


お礼コメント

返事が遅れてしまいました。

悲鳴なのか甘えなのか…自分では良く分かりませんが
まずは病院を受診してみようと思います。

今はまだ本音をすべて出せる人がいないので
信頼できる人に少しずつ話していければと思います。

2015年12月6日 23時29分

マインド・レスキュー『シェーズ』

はじめまして、麦さん。

私は大阪で心理カウンセラーをしています井手と申します。
どうぞよろしくお願いします。

お悩みのメッセージを拝読させていただきました。

お仕事のストレスで、業務にも支障をきたしているんですね。
気持ちや体調に影響を及ぼすほどの状態なんですね。

頑張ってこられたんですね。
ご自分に対するプレッシャーが強いのも、不調の原因の1つですね。

負けないように頑張ることは大切かもしれませんが、
頑張りすぎて結果を追求しすぎると心は疲れます。

病院に行かれても、ほとんどの場合薬を処方されて終わり、です。
眠れないと睡眠薬。落ち着かないと安定剤。半数の方には効きません。
効かなければ強い薬に換えるか量を増やす。

ストレスを浄化したり、根本的に心を強くしなやかにするのは
薬物治療ではなく、心理カウンセリングです。

麦さんに合った心理カウンセラーを選んで、
相談なさってみてください。

よろしければメッセージをください。
メールでのご相談は何回でも完全に無料です。

いつでもお待ちしています。

寒さが厳しくなってきました。

ご飯は美味しく食べれていますか?
お風呂ではリラックス出来ていますか?

日常のあたり前なことが、とても大切なんです。

風邪をひいたりしないように、気をつけてくださいね。

違反報告

2015年12月4日 13時55分


お礼コメント

返事が遅れてしまいました。

優しいお言葉ありがとうございます。
今、自分になにが起きているのか不安です。
まずは心療内科を受診してみようと思います。

日常の「当たり前」の事を大切にできるよう心がけます。

2015年12月6日 23時05分

総合セラピールーム:ヒーリング・スウィート

お悩みお読みいたしました。

体調が優れず毎日のようにお辛い事と思います。

半年程前になにか環境の変化やお辛い出来事はございませんでしたか。

>仕事前夜になると気分が落ち込み、吐き気と戦いながら眠りにつきます。

とのことですから、職場での出来事だと思います。

ストレスから胃腸になんらかの疾患があるかもしれませんので、

まず、消化器内科に行ってみて下さい。

しかし、ストレスの根本原因が癒されないと、

お薬を飲み続ける事になると思います。

>仕事に対する甘え

ではないと思います。

>わたしはどうしたら以前の自分に戻れるのでしょうか

心の傷を癒し、今の考え方や行動を変えることで、

以前のご自身以上に自由に楽しく生きていけると思います。

ご相談はお気軽にどうぞ。

対面や電話・スカイプ・LINEで各種悩み事、トラウマ改善
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法。
埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム「 ヒーリング・スウィート」
厚生労働省認定相談機関
認定心理カウンセラー
総合セラピスト 栗原 涼
http://healing-sweet.net/ryou/index.html

違反報告

2015年12月4日 13時35分


お礼コメント

返事が遅れてしましました。

半年程前に職場の後輩が退社し、その分の仕事が増えました。
また業務の難易度が上がって現場業務が増えてきています。

病院は時間が作れるときに心療内科を受診してみます。
正直、病院て抵抗があってなんだかこわいので
そちらで様子を見てみます。

「甘え」ではないと言って頂いて少しだけ気持ちが軽くなりました。
ありがとうございます。

2015年12月6日 22時56分

月の森カウンセリングルーム

麦さん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

お仕事からくるストレスで、半年ほど前から、
身体や心の状態に変調をきたしているご様子ですね。
それでも、お仕事を休むことなく続けているとのこと、
ましてや、男性に負けないようにと奮闘されていることは、
本当に強いお気持ちで、責任感を持って
お仕事に臨まれている証拠だと感じます。

麦さんはおそらく、真面目で我慢強く、
そして責任感もお強い人なのだと感じます。
今までの人生で、大抵のことは我慢して
お過ごしになられてきたのではないでしょうか。

しかし今回は、身体や気持ちに、明らかな不調が
現れております。
これは、SOSのサインだと思うのですが、いかがでしょうか。

私の考えではありますが、一度、受診されてみることも
ひとつの方法だと感じます。
もしそれで、医者に「異常がない」と診断されれば、
それでよいではないですか。

たとえば、お仕事をされているのであれば、
年に1回、健康診断があると思います。
これは、健康な方でも、病気の予防と早期発見のために
必ず受けますよね。
心の問題に対しても同様で、健康であったとしても、
早期発見のために心療内科等受診することは、
私の考えとしては、「あり」だと思うのです。
特に、心の問題は、早めに対処していくことが大切です。

少しでもご参考になれば、幸いです。

麦さんが、ご自身を追い込みすぎることなく、
健康な心身を取り戻して、お仕事で活躍できるますことを
願っております。


------
月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

違反報告

2015年12月4日 13時20分


お礼コメント

返事が遅れてしましました。

まだやはり「甘え」かもしれないと感じてはいますが
職場にも迷惑をかけることが増えてきているので
心の健康診断だと思って時間がつくれるときに
心療内科を受診してみようと思います。

2015年12月6日 22時39分

追加コメント

麦さん、こんにちは。
月の森カウンセリングルームの小川です。
お返事をありがとうございました。

そうですね。
一度、受診をされることで、
安心にもつながることと思います。

「心療内科の受診」というと、
不安になれてしまうかもしれませんが、
行かれてみればわかると思いますが、
内科などとあまり変わらない感じの病院だと思います。

また、心配なようであれば、
事前に心療内科にお電話などで問い合わせをされると
少し安心できるかもしれません。

それから、麦さんが感じられている不調は、
決して「甘え」ではありませんよ。
我慢に我慢を重ねた結果、
心と体からのSOSのサインだと感じます。

そのあたりにつきましても、
お医者様にご相談されてみてください。

必ず、以前の麦さんの状態に戻れる日が来ますので、
それまでは頑張り過ぎずに、
肩の力を抜きながらお過ごしくださいね。

2015年12月7日 19時50分