教えて掲示板の質問

「性格」に関する質問

  • 受付終了

みかさん

こんばんわ。相談させてください。既婚で2歳の子どもがいます。
私は夫の喧嘩したときや何気ない一言一言に傷つきます。
そのときは流せても気分が落ち込んでる時に思い出して悲しくなります。
言い方もすごい傷つきます。「〜しろよ。」とか少し馬鹿にします。
言い方変えてと言っても「おまえが聞く言い方だから」と言います。
何気ない時に「俺はいつでも離婚していいと思ってる」とか「夫婦の営みがなくなったら浮気する」とか平気で言われます。悲しくなります。
1ヶ月前もなかなか痩せない私に痩せないなら離婚すると言ってきました。
頑張って1ヶ月経ちましたが疲れてきました。
こういうことが少しずつ溜まっていき、最近では
少しのことでイライラしてしまったり、疲れやすかったり、家事、育児に力が入らなかったりします。
泣いたりもします。体調崩したときも心配と家事を手伝ってくれたり助かりましたが、完全じゃないのにご飯作ったり、休めなかったり どうして???と頭の中でグルグル考えてしまいます。
自分の母親は4人も育てたからもっと大変だったと思って自分はダメなんだとか思ってしまいます。
あと体調崩す前からお出かけの予定があって休みを入れてもらってたのですが当日は雨で行くのを延期しました。なので予定はなかったのですが私が体調崩してたので、どうする?と聞くと「体調悪いからどこもいけないじゃん」と仕事へ行くと言い出しました。スタッフが2人しかいないことをわかってるのでそのときは納得しましたが、あとから(体調悪いなら休んで私を休ませてはくれないのか?)と不満になってまたイライラ、悲しくなります。その繰り返しです。
夫に言うのが1番いいんでしょうが「そのとき言えよ」と言われて言う気なくすのでストレス発散方法を考えてますがダイエットしてる為あんまり食べ物ではしたくありません。
どうしたらいいのでしょうか。

違反報告

2015年11月11日 01時44分

教えて掲示板の回答

楽桜堂(らくおうどう)

夫婦を長続きさせるには工夫が要ります

生理面では

まず奥さんは甘いものお好きですか

甘いものやコーヒーや果物など陰性のものが多いと人間関係でもなめられやすいので

しっかり塩気をとる事

こんなこと言う旦那さんに、よく我慢なさってます

これ以上横暴な態度とり続けられたらストレスたまる一方です

もう我慢しないでください

しっかり奥様の方から、したてに出ず、

はっきりと主張したり話し合ったりする事大事です

でもそれはいきなりできませんから

セラピーで自己肯定感を取り戻すことお勧めします

ストレス発散という対処法では解決しません

感情表現やアサーティブ表現を一緒に学びませんか

奥さんが変わると相手が変わります

違反報告

2015年11月21日 14時56分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
基本的に、ご主人の言動はいき過ぎですから、あなた様が傷つくのは当然だと思います。経緯の内容から想像すると、専業主婦のお立場でしょうか?この状況を改善するには、少なくともご主人以外の人に愚痴を聞いてもらえる機会を持ち、あなた様が孤立しないことが重要です。直ぐには機会が作れないなら、こちらで支援させていただきます。メールでも可能です。

違反報告

2015年11月17日 20時40分


池袋カウンセリングルーム フェリシテ

池袋カウンセリングルーム フェリシテの芝崎です。

みかさん、ご主人からの心無い言葉、悲しいですよね。

「いつでも離婚できる」「浮気してやる」なんて言葉、本当にひどい言葉だと思います。「痩せないなら離婚だ」なんて、絶対許せません。
・・・とカウンセラーらしからぬことをいってしまいましたが、本音です。

2歳のお子さんの育児だって大変なのに、ここで気持ちを溜め込んでいてはいけません。上手く、感情を出していくことが大切です。

夫婦は、パートナーです。運命共同体です。
どちらが我慢しすぎても、うまくいきません。
まだ20代前半、これから長い長い人生が待っています。
今のうち、ご主人に対して、みかさんはそんなひどい言葉を投げつけてはいけない大切な奥さんなんだとわからせて差し上げなくてはいけません!

ご主人は、威張りたいんでしょう。つまり、まだ子供なんでしょう。
本当の大人は、威張る人ほど実は臆病だということをよく知っています。
威張れば威張るほど、尊敬や信頼を受けられないことを知っているのです。

方法は、二つと思います。
一つは、言いたいことを整理し手紙にしてご主人に対して読み上げる。馬鹿にするなという本気度をわかってもらう。映像を動画で撮影する。

もう一つは、なんらかの気晴らしをしつつ(子連れの児童館とかなんでも)できるだけご主人との接点を減らす。

二つ目は、いわゆる結婚40年くらいの夫婦がよくやっているパターンですが、まだ20代のお二人にはお勧めできません。

カウンセリングはお電話でも受け付けております。
http://felicitec.com

違反報告

2015年11月17日 19時14分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

心理カウンセラー&人生相談師の松下愛ノ助です

はじめまして、よろしくお願いします。

ご相談の内容を読ましていただき貴方様のお悩みを解決する為に大切な
部分を書き出してみました。

1 既婚で2歳の子どもがいます。
私は夫の喧嘩したときや何気ない一言一言に傷つきます。
そのときは流せても気分が落ち込んでる時に思い出して悲しくなります。

2、いい方もすごい傷つきます。「〜しろよ。」とか少し馬鹿にします。
言い方変えてと言っても「おまえが聞く言い方だから」と言います。

3、、何気ない時に「俺はいつでも離婚していいと思ってる」とか「夫婦の営みがなくなったら浮気する」とか平気で言われます。悲しくなります。

4、1ヶ月前もなかなか痩せない私に痩せないなら離婚すると言ってきました。
頑張って1ヶ月経ちましたが疲れてきました。
こういうことが少しずつ溜まっていき、最近では
少しのことでイライラしてしまったり、疲れやすかったり、家事、育児に力が入らなかったりします。
泣いたりもします。

5、体調崩したときも心配と家事を手伝ってくれたり助かりましたが、完全じゃないのにご飯作ったり、休めなかったり どうして???と頭の中でグルグル考えてしまいます。

6、 自分の母親は4人も育てたからもっと大変だったと思って自分はダメなんだとか思ってしまいます。

7、あと体調崩す前からお出かけの予定があって休みを入れてもらってたのですが当日は雨で行くのを延期しました。なので予定はなかったのですが私が体調崩してたので、どうする?と聞くと「体調悪いからどこもいけないじゃん」と仕事へ行くと言い出しました。スタッフが2人しかいないことをわかってるのでそのときは納得しましたが、

8、あとから(体調悪いなら休んで私を休ませてはくれないのか?)と不満になってまたイライラ、悲しくなります。その繰り返しです。

9、夫に言うのが1番いいんでしょうが「そのとき言えよ」と言われて言う気なくすのでストレス発散方法を考えてますがダイエットしてる為あんまり食べ物ではしたくありません。
どうしたらいいのでしょうか。

貴方様の現状について、お答えさせていただきたいと思います。

心理学的申しまして、貴方様の性格は他者依存心が強い性格をお持ちの典型的な
性格のようです。

他者の目線、評価、言動が気になってそれに沿ってご自分の言動を行ってしまう生き方です。

その生き方では必ず心にストレスが蓄積し、そのはけ口がなければ、うつ症から自律神経失調症ひどいさらに続くとガンになってしまパターンです。


この機会に現在のい生き方から、本当の自分で生きられる道を作り上げられることをお勧めいたします。

大切な事は現状の他社依存心の性格の状態が起きている理由・原因をまず掴むという事です。その原因が明確になったら、問題点の部分を出来るだけ早く、改善解決する流れがよいと思います。

私どもの相談ルームでは「他者依存心性の高い方、二重性のある人格、性格」の方のご相談を受けた場合、まずすべての症状やお悩みの原因を明確にする、4つの診断をして出た診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

そのカウンセリングの流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し認知致します

・次に貴方様の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。

また逆に溢れるような愛に満たされその良い影響も受けて育ちます。

その影響があなた様の性格として形成されてしまいます。

性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。

「二重性のある人格、性格」もある時期、貴方様が生きる為に必要だった可能性も考えられます。
性格(癖は)ある意味その方の心の傷を深くしない為、またはその方の命を守るために必要だったとも言えます。

さらに様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 私達人間は生きてる限り毎日のように様々の出来事やストレスに遭遇します。次つぎ起こる出来事や「ストレスをさばく知恵や方法を身に付けているか、いないかでストレスの蓄積度に違いが出、悩み、苦しみの深さ、大きさが変わってきます。
いわゆる自己成長です。

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーがその方との会話で掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。

トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
祖先のどなたかが、体験された事も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。


それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様を、大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で価値観やどんな事がご本人にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。

以上の診断の結果、貴方様の性格や気質、価値観、トラウマなどが明確になりましたら、
1、他者依存性高い性格の原因を取り除く為の性格改善ご指導サポート、
2、他者依存性高い言動に影響のある気質の発現を抑える方法の
  ご指導サポート
3、ストレスを受けにくくする対応法ご指導サポート
4、自然な形せの他者とのコミニュケーション能力の向上ご指導支援
  サポート
5、貴方が今後「こういう生き方をしたい」「このようになりたい」を
 明確にしてその望みをかなえる為の一歩一歩の登る階段や手順の
 すべてをカウンセラーが作成し数点提案します。その中から貴方様が
 最もやりやすいと思うものを選択していただき貴方様に身につく為の、
 ご指導とサポートをいたします。


さらに上記の診断で明らかになった性格の中でこれからは必要でないものは心理療法で削除します。必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。(新しい癖の追加です)

気質の発現は抑制する心理療法を行います。、ない方が良いトラウマは削除又は内容を心理療法で変えてしまいます。

以上の方法で本当に貴方様が納得される「本来の自分らしい生き方の方向性」が明確になります。

私どもの相談ルームには全国の皆さまが、直接面談カウンセリング又は電話でのご相談のかたちで訪れます。

安心してご相談にお越しください

私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。

とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方様が本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。

欧米の先進国ではカウンセリングを利用して心の調子を整える事は
日常的に行われています。日本も徐々に欧米に近づいてきているようです。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同
     電話03-5284-7353
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/

ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

又はno0109ai@yahoo.co.jp  コピーしてお使いください

違反報告

2015年11月17日 16時56分


カウンセリングルーム・エンパシー

イライラは、したいことが出来なかったり、わかって欲しいのにわかってもらえないときに起こります。

自分を傷つけるのは、相手ではなく自分です。

相手はそのキッカに過ぎません。

とりあえず、大声を出すことと新聞紙や電話帳などをビリビリに破ってみてください。

イライラ感情の流し方については、mental@r-empathy.comまでご連絡ください。

無料ですので、「心理テスト」を受けてください。

自分の自我状態を知っておくことも大事です。

違反報告

2015年11月17日 14時40分