教えて掲示板の質問

「主人への嫌悪感を無くし、無心にしたい。」に関する質問

  • 受付終了

りーなさん

はじめまして。
宜しくお願い致します。

夫婦関係がうまく行かなくなったのは2年前の出産後からです。

主人の両親が心配になり昨日の夜中に話にきました。

「もう過去の事は忘れて子供の為に前を見なさい!」と言われました。

過去に主人から言われた発言や出来事が忘れられないからこんなに長々と不仲が続いています。
私自身頑固なので、主人が言った言葉を言い過ぎたとか反省するような言葉が聞ければ少しはいいのですが、言った言葉が正しいと思っている事でそんな考えの人は嫌いと思ってしまいます。
どうやって忘れたらいいのでしょうか?

主人の言葉で忘れられないのは
「もっと頑張れるのに頑張らない、やれると期待しているのにやらない、俺の親や○○の親だって出来ている、好きな事は出来ているのに極端すぎる」→主人の手助けなしの仕事と家事と育児の両立です。※子供が10ヶ月で復帰してやっていますが、物足りないようです。
「仕事が忙しくて仕事しか見えない!家族をかえりみることはできない」
「○○は思った以上に出来ないから、俺が教えてあげている」などです。
結婚してから、掃除にしろ料理にしろ生活態度にしろ何かにつけて文句を言われ、比べられてきました。
正直、言われるたびにどんどん自信が無くなりました。


昨日の話し合いでは、主人のお父さんが「お前は今の生活をどう思っている?」に対して、「正直俺は疲れたよ。今、仕事を辞めてトラック(趣味)の仕事に就こうと思っている。今以上に大変になるのは分かっているけど、今の仕事は大変だし、終わらないし、このまま続けていても変わらないし、年齢的にも今がチャンスなんだ!この年で仕事を変えるのは不安があるがやってみないと分からない」と突拍子もない事を言い出しました。

主人のお父さんは「今の仕事が忙しくて、家族と関わりを持つことができないからこそうまく行っていないのに、お前はいったい何を考えているんだ!(仕事があっての家族と主人が言ったので)家族あっての仕事だろう!」と怒られていました。

仕事を辞めてトラックの仕事を始めたら自分だけでなく、家族に負担がかかる事もまったく考えていませんでした。
「家族と関わる時間が少なくなるだろう」と主人の父親が言うと「俺の知っている人たちはみんな奥さんが仕事が休みの日は奥さんと子供をトラックに乗せて行動している」と言い出しました。

心配して不仲の仲裁に来たのに、まさか主人から転職の話になるなんて思ってもいなかったと思います。

主人の両親は反対していたので実際に転職の話はどうなるかは知りません。

ただ、最後に冒頭で書いたように「過去の事は忘れて子供の為に頑張りなさい、お父さんたちは手助けをしてあげることしか出来ない、あとは自分たちで頑張りなさい」と言われて、「さーお互いに握手して」とせがまれ、握手をしないと終わらない状態です。

主人は納得したのかよく分かりませんが手を出してきて「宜しく」と言ってきました。
心の中では納得できていないけど、手を出さなければいけない状況で「宜しく」とは言いました。

主人の両親が帰った後に主人が「いや~参ったね」って、何だかその言葉も腹立たしくてたまりません。

子供の為にも、主人の両親の為にも仲良くやっていった方がいいのは凄く分かります。

でも過去の事も昨日の話し合いで出た事も主人の本音です。
こんなに自分の事しか考えていない本音を聞いてしまって、どうやって忘れたらいいのでしょうか?
約2年間、主人の目も見れなく主人の前では無表情だったので、どうやって笑顔を作ったらいいのでしょうか?

平日はお互いに仕事をしていて顔を会わせる時間がほとんどないからいいのですが、主人の顔が見たくないと週末月に2、3回は実家に泊まりに行っていましたが、主人の父親から「昔の言葉じゃないけど、嫁いだら敷居をまたぐなじゃないけど、○○(主人)は俺が呼ばないと来ない!!それは凄く立派な事だ。○○ちゃんもちょっと考えないと」と言われ、「辛い時、大変な時はうちを頼りなさい」と私の逃げ場が無くなってしまいました。

私は頑固です。どうやって気持ちをコントロールしたらいいか分かりません。

何かいいアドバイスがあればお願いします。

違反報告

2015年11月10日 11時05分

教えて掲示板の回答

楽桜堂(らくおうどう)

平穏にうまくやりたい、何とか自分が感情コントロールすればうまくいく

と思っているかもしれませんが、やはりぶつかって主張して一旦壊して立て直す方がいいと思います

言いたいことためすぎて旦那さんへの嫌悪感になってしまっています

無心になるには自分改革が必要です

私のホームページも参考にしてください

うちは本当の自分を取り戻すサロンでそのためのワークをします

よかったらご相談ください

違反報告

2015年11月21日 17時52分


池袋カウンセリングルーム フェリシテ

池袋カウンセリングルームフェリシテの芝崎と申します。

登場人物が多いと、話が余計ややこしくなりますよね。
ただでさえ、仕事と赤ちゃんを抱えている時に、「そんなこと(=旦那のこと)にかまっていられない」と思うような、最高に身体的にも精神的にも厳しいタイミングです。
こういう時に、近視眼的になると、状況が上手く把握できません。
よくやるブリーフセラピーの技法ですが、「タイムマシン」というのがあります。
「いまから10年後のあなたは、どこに、だれと、どんな洋服で、どんな髪型で、なにをしていますか?」ということを、できるだけ詳細にイメージしてもらう方法です。

これにより、実はあなたが潜在的にどんな未来を求めているかがわかります。
瞬間的に反応してもらうので、自分でやるのは少しハードルがあがりますが。

よりシンプルなワークは下記です。
ノートに、縦軸に自分、子供、旦那、自分の両親、旦那の両親と書いて、横軸に西暦を20年分くらい書きます。
そして、西暦にあわせて各人の年齢を書いていきます。
さらに、各人の欄に、(特に子供)小学校中学校高校大学成人。。。等記載し、さらにあなたの求めるキャリアなり、思いつくことを書いていきます。
つまり、近視眼的にならず、自分の人生を長い目でみはらしてみるワークです。

まず、ご自身がなにを望んでいるか、「明確に認識しましょう」。

その自分の人生に、ご主人がどのように関わっていけると思われるのか、考えてください。

ご主人の転職のおはなしを伺う限り、まずご自身が将来ビジョンを明確にしたほうがよさそうです。

ですが、ご主人も家庭での自分の役割や意義を見失っている、戸惑いの様子が見られます。

できれば、お二人で、例えばお子様をご実家に一日あづかってもらって、しっかり話すことが望ましいですが、そのような場を夫婦カウンセリングにもとめてもいいかと思います。

お子さんのためには、お母さんが生き生きしていること、これですよ!!
目的のある苦労は、喜びに変わります。

個人的にも応援しておりますので、なんなりとご連絡ください!

http://felicite-c.com

次に

違反報告

2015年11月17日 09時39分


カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

はじめましてカウンセリングルームFlowの馬場と申します
りーなさんのお悩みを拝見しかかせていただきます

一方的な都合を押し付けられ苦しんでおられますね
よく我慢してきましたね

子供の為に前を向きなさい

そんな言葉で納得できるわけがないでしょう
子供のためを考え我慢してきたのですから

一番努力なさってきたのはりーなさん 貴女ではないですか?

書かれていることだけからしか判断はできませんが

りーなさんの周囲の方は 貴女を頼りきっているように感じますがいかがでしょうか

それは言い換えれば子供が増えたようなものではないかと思います

ご自身を頑固だとおっしゃいますが

そんなことはないでしょう

自分たちをないがしろにするような言葉を聞き
怒りや 不安 不満を抱くのは当然ではないでしょうか

それでもなお過去を忘れ 笑顔を作り
何とかしようとなさっているのでしょう

過去を忘れる必要はないでしょう
貴女は何も悪くは無いのですから

ただ
それがもし邪魔になるのであれば
緩和していくのがよいかと思います

どうすれば感情をコントロールできるかということですが

我慢し無かったことにすることはできないでしょう
実際にりーなさんが聞きショックを受けたことなのですから

ひとつの方法は そういった感情を発散すること
日記に書くことでもかまいませんし
誰かにこのことを話すというのでも構いません

自分の中にため そして それが消化できない状態を続けないようにすることです

コントロールし 押し留めるのではなく
その感情を解消する方法を考えてみてはいかがでしょうか

セラピーなどの方法もあります
過去あったものよりも 優れた手段がいくつもあります

また可能であればカウンセラーを使い ご自身の気持ちを発散させるという手段もあります

いままで溜め我慢してきたことと思いますが
その苦しい思いを続けようとしないでほしいのです

これが参考となれば幸いです
また お試しのカウンセリングも行っておりますので
よろしければどうぞご利用ください
りーなさんのご相談へのお手伝いになればと思います

違反報告

2015年11月16日 23時24分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
ご主人の言動に対する、あなた様のお気持ちは十分にわかります。たぶん、これから先も、ご主人の言動にはお辛い思いをすることが予想されますので、過去のことだけでは済まされないでしょう。ですから、まずは、ご主人から受けた心の傷を癒すためにも、また、今後の対応のためにも、お住まいからこちらには比較的に近いようなので、こちらに来てお話してみませんか?きっとお気持ちが楽になると思います。

違反報告

2015年11月16日 22時22分


サイコセラピスト 羽鳥美香

このような状況でもっともよい効果があるのは、カップル・セラピーです。

カップル・セラピーは、あまり日本ではなじみがないものですが、アメリカでは個人のセラピー(心理療法)と並んで主流にあるもので、ごく一般的なものです。

簡単に言いますと、カップルの意思疎通がうまくいかない時、そこに利害関係のない第三者が入ることで、2人のコミュニケーションを促進し、意見の食い違いを正そう、とするものです。

もちろん感情をコントロールする、気にしないようにする、という方法は個人セラピーにあります。それももちろん有効ではあるのですが、夫婦間の問題には大抵パターンがあり、何度も繰り返されることが多いので、パターンが改善されないと、同じ不満、ストレスを、長期間経験し続けることになりがちです。

2人の価値観や役割分担に関する考えなどは、それぞれ違うものであるのに、片方がもう一方を自分の価値観でのみ裁いてしまうことで、大きな問題が起きます。

また、過去に起こったことが清算されなかったことで、それが夫婦間の大きなしこりになるというのも、大変一般的な問題です。その場合、2人の間に癒しが必要になります。

カップル・セラピーでは、このような事柄を、セラピストが自分の意見を押し付けず、裁かずに、2人がもっとも満足する方向にもっていくことにつとめます。

2人が一緒に参加していただかなくてはならないのが難しい点ですが、ご相談のような状況は、夫婦間でとても典型的なものです。場合によっては、短期間でかなりよい結果となることもめずらしくありませんので、あえてご提案させていただきました。

カップル・セラピーについての詳細は以下をご覧下さい。
http://unblockenergy.com/couples.html

お役に立てることがありましたら、お気軽にご連絡ください。


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
~心を見つめ、心を知り、心を癒す~
スカイプでの個人セラピー/カップル・セラピー
 
羽鳥美香 サイコセラピスト
(心理療法家、アメリカ・カリフォルニア州免許) 
メール: hatori@unblockenergy.com
TEL:050-3703-4055
ブログ:unblockenergy.com/blog
ウェブサイト: unblockenergy.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

違反報告

2015年11月16日 22時09分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

初めまして

「悩み・性格・気質改善、解決、完治を目指す」

人生相談&心理カウンセリング
心理カウンセラー&ライフセラピスト養成スクール
    
 「あおぞら」アカデミー
       
の松下愛ノ助でございます


はじめまして、よろしくお願いします。

ご相談の内容を読ましていただき貴方様のお悩みを解決する為に大切な
部分を書き出してみました。

1、「もう過去の事は忘れて子供の為に前を見なさい!」と言われました。

2、過去に主人から言われた発言や出来事が忘れられないからこんなに長々と不仲が続いています。
私自身頑固なので、主人が言った言葉を言い過ぎたとか反省するような言葉が聞ければ少しはいいのですが、言った言葉が正しいと思っている事でそんな考えの人は嫌いと思ってしまいます。

3、どうやって忘れたらいいのでしょうか?

4、主人の言葉で忘れられないのは
「もっと頑張れるのに頑張らない、やれると期待しているのにやらない、俺の親や○○の親だって出来ている、好きな事は出来ているのに極端すぎる」→主人の手助けなしの仕事と家事と育児の両立です。※子供が10ヶ月で復帰してやっていますが、物足りないようです。

5、 結婚してから、掃除にしろ料理にしろ生活態度にしろ何かにつけて文句を言われ、比べられてきました。
正直、言われるたびにどんどん自信が無くなりました。


心理学的申しまして、貴方様は他者依存心が強い性格をお持ちのようです。
  他者の目線、評価、言動が気になってそれに沿ってご自分の言動を行ってしまう生き方です。
 
  現在のような生き方では必ず心にストレスが蓄積し、そのはけ口がなければ、うつ症から自律神経失調症が発症し、さらに続くとガンになってしまうパターンです。

この機会に現在の生き方から、貴方様がお気付きの通り「色々外に目を向けるようにして、心の中の本当の自分が求める生きられる道」を作り上げられることをお勧めいたします。

ご主人が貴方様に不満を言うのは、決して良い事ではありませんが
、正直なのです。
貴方様しかご自分の気持を出せる人がおられないということです。

そのことを拒否したらご主人はそのストレスを外に発散する場所を求めるようになり
場合によっては取り返しがつかないような事になってしまう事も世間ではいくらでもあります。

このような場合は「どっしりと時が過ぎるのを待つ、そっと見守る」ではなく
貴方様もご主人もお二人共々。癒され、楽しくなれるプランを考え実行されると良いと思います。

大切な事は現状の他社依存心の性格の状態が起きている理由・原因をまず掴むという事です。

その原因が明確になったら、問題点の部分を出来るだけ早く、改善解決する流れがよいと思います。

私どもの相談ルームでは「他者依存心性の高い方、二重性のある人格、性格」の方のご相談を受けた場合、まずすべての症状やお悩みの原因を明確にする、
4つの診断をして、出た診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

そのカウンセリングの流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、すべてを思い切りお話していただき心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し認知致します

・次に貴方様の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。

また逆に溢れるような愛に満たされその良い影響も受けて育ちます。

その影響があなた様の性格として形成されてしまいます。

性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。

「他者依存性や二重性のある人格、性格」もある時期、貴方様が生きる為に必要だった可能性も考えられます。

性格(癖は)ある意味その方の心の傷を深くしない為、またはその方の命を守るために必要だったとも言えます。

さらに様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 私達人間は生きてる限り毎日のように様々の出来事やストレスに遭遇します。次つぎ起こる出来事や「ストレスをさばく知恵や方法を身に付けているか、いないかでストレスの蓄積度に違いが出、悩み、苦しみの深さ、大きさが変わってきます。
いわゆる自己成長です。

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・心傷体験(トラウマ)の確認影響度分析
 
私達人間は母親のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)を放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーがその方との会話で掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。

トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
祖先のどなたかが、体験された心傷体験(トラウマ)も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。


それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにし、ご自分でしっかり認知されることも、貴方様を、さらに大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で、ご自分の大切な生きる方向性やどんな事がご本人の人生にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事が自分の幸せにつながるのかを明確に知ることが出来ます。


以上の診断の結果、貴方様の性格や気質、価値観、トラウマなどが明確になりましたら、
1、他者依存性高い性格の原因を取り除く為の性格改善ご指導サポート、
2、他者依存性高い言動に影響のある気質の発現を抑える方法の
  ご指導サポート
3、ストレスを受けにくくする対応法ご指導サポート
4、自然な形せの他者とのコミニュケーション能力の向上ご指導支援
  サポート
5、貴方が今後「こういう生き方をしたい」「このようになりたい」を
 明確にしてその望みをかなえる為の一歩一歩の登る階段や手順の
 すべてをカウンセラーが作成し数点提案します。その中から貴方様が
 最もやりやすいと思うものを選択していただき貴方様に身につく為の、
 ご指導とサポートをいたします。


さらに上記の診断で明らかになった性格の中でこれからは必要でないものは心理療法で削除します。必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。(新しい癖の追加です)

気質の発現は抑制する心理療法を行います。、ない方が良いトラウマは削除又は内容を心理療法で変えてしまいます。

以上の方法で本当に貴方様が納得される「本来の自分らしい生き方の方向性」が明確になります。

今回の貴方様のお悩みの改善、解決は、まず悩みやすい性格や気質の改善です、

  
カウンセラーが貴方様と一緒に協力し探し出します。大丈夫です。
 
私どもの相談ルームには全国の皆さまが、直接面談カウンセリング又は電話でのご相談のかたちで訪れます。

安心してご相談にお越しください

私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。

とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方様が本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。

欧米の先進国ではカウンセリングを利用して心の調子を整える事は
日常的に行われています。日本も徐々に欧米に近づいてきているようです。





人生相談&心理カウンセリング

「あおぞら」 松下愛ノ助 
     電話03-5284-7353

     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/
        ご予約・お問い合わせのアドレスです。コピーしてお使いください
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

      心理カウンセラー&ライフセラピスト養成スクール
             「あおぞら」アカデミー
            http://ai-aozora2.jimdo.com/

違反報告

2015年11月16日 18時45分


澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社

 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 りーなさん、ご主人やご主人の両親から言われる言葉に…理不尽さを感じられる
もご主人への嫌悪感を無くし 無心にされたいお悩みを拝見させて頂きました。

 先ず持ってになりますが、りーなさんに取ってご確認したい事がございます。
りーなさんがご主人の言動にに対しまして「モラルハラスメント」だと感じられた事は
ございますか?

 ここ近年で浸透して来た言葉ですが、モラルハラスメントとは りーなさんの場合
ご主人に当たり…ご主人がご主人の価値観を無理に押し付け様と感じる事や
ご主人のモラルに納得できないと感じる事なのですが、りーなさんに取っては
いかがでしょうか?

 もしもになりますが、りーなさんがご主人をモラルハラスメントだと感じておられる
中でご主人への嫌悪感を無くす事は…りーなさんのお考えになっておられる事が
相反する方向性となりますので、非常に難題になる事が懸念されます。

 しかしながら、モラルハラスメントと感じられる事はなく…りーなさんの頑固な
お気持ちを解決しながら、ご主人への嫌悪感を無くし 無心になられたいと
お考えであれば 可能だと感じております。

 従いまして、ご主人への納得度や理不尽さへの違和感はほとんどないという
前提でお話させて頂きましても大丈夫でございますか?

 言わば、りーなさんがご主人から言われた納得の出来ない言葉が存在する中で
それを前提とした…ご主人への嫌悪感を無くすという解決方法について順を追って
お話をさせて頂きたいと思いますので、宜しくお願い致します。

 りーなさんが仰られます様に、ご自身が頑固であるという事も大きなキーワードに
なられる事だと存じます。

 頑固であるという事で、良い面とそうでない場合が存在すると感じておりますが
りーなさんに取ってはいかがでしょうか?

 良い面ですと、意思が強い事や信念を貫き通す事などが考えられます。
一方でそうでない場合には、自己否定的になられる事や自己表現力が苦手に
なる事などございますが…りーなさんご自身で振り返って頂きますと
いかがでしょうか?

 例えという形で挙げさせて頂きました、頑固というだけでも十人十色でございます
様々な頑固が存在しますので…解決方法も千差万別になって来ます。

もしもですが、感情のコントロールに難題を感じられてみえる事も窺えますので
1.自信がないです
2.自己否定感を抱いています
3.人を信頼する事が出来ません
4.自己表現力が苦手です(コミュニケーションを取る事が苦手です)
5.感情のコントロールができません
こちらの5項目に強く該当される様でありましたら、自己解決よりも専門の
心理カウンセリングをお受け下さいます事も選択肢としてお考え頂きますと
幸いでございます。

 心理カウンセリングでは、来談者中心療法と呼ばれますご相談者様のお話を
全て肯定させて頂く「聴く技術」というのが大きな特徴になります。

又1~5の5項目に対しまして、必ず根本的な要因や背景が存在致しますので
根本的な要因・背景を解決していく事も大きな特徴になります。

 りーなさんのお話をお窺いする限りでは、どちらかというと5項目に強く感じて
おられる事も垣間見えますがいかがでしょうか?

 出来る事であれば、専門の心理カウンセリングをお受けになられまして
ご夫婦の方向性にも…ご相談頂きましてはいかがでしょうか?

 どうか、りーなさんが本来のご自身を取り戻して下さいまして
りーなさんらしい生き方に辿り着いて頂きます事を心から応援させて頂きます。
宜しくお願い致します。

 もしもご不明な点などございましたら、ご遠慮なくご質問下さい。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社

違反報告

2015年11月16日 17時30分


総合セラピールーム:ヒーリング・スウィート

お悩みお読みいたしました。

ご主人さんの「価値観」と「行動」「言動」に苦しまれているのですね。

毎日お辛い事と思います。

ご主人さんの「価値観」で人と比べられることほど傷つけられることはありませんよね。

人はみんな違っているのですから比べるのは不自然な事です。

ご夫婦間のコミュニケーションの問題は、あらゆる方が抱えている問題です。

>私自身頑固なので

頑固なのではなく、あなたにはご主人と違う価値観があるという事です。

>こんなに自分の事しか考えていない

ご主人の屁理屈をそのまま受け入れて聴く必要はないのです。


しかし、ご主人を変える事は出来ません。

ご自身が変わるしかないと思います。

なぜか?

「執着」「固執」が頑固=苦しみの原因だと思いませんか?

ご主人の行動・言動に振り回されるという事は、

ご自身に自信が無いからではないですか?

違っていたら申し訳ございません。

人は言葉だけでは変わりません。

行動が変わる事で周囲に影響を与え、環境を変える事が出来ます。

あなたが自己を肯定し(自分を好きになり)、

考え方や行動の癖を発見し、

心に余裕を持つことで、問題は改善できます。

何より、生きる事が楽になります。

そのサポートをするのがカウンセラーです。


ご相談はお気軽に。

対面や電話・スカイプ・LINEで各種悩み事、トラウマ改善
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法。
埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム「 ヒーリング・スウィート」
厚生労働省認定相談機関
認定心理カウンセラー
総合セラピスト 栗原 涼
http://healing-sweet.net/ryou/index.html

違反報告

2015年11月16日 16時55分


お礼コメント

ありがとうございます。

おっしゃる通り自分に自信がありません。
もともとは自信がない生活はしてきていませんでしたが、主人と生活を始めて主人の価値を押しつけられ、他人と比べられ、私は何も出来ないと決め付けられる生活をしているうちに自分が良く分からなくなりました。

自分の中で腑に落ちない事を文句言われるうちに自分がおかしいのかと思う事もありました。

やはり私が変わる事が一番早い解決策なんですね。
子供の為にも心に余裕を持てるように頑張って自分を変えていこうと思います。

2015年11月17日 12時06分

月の森カウンセリングルーム

りーなさん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

ご主人から過去にいわれた言葉に許せないものがあり、
ご夫婦の関係もうまくいっていない状態なのですね。
心配したお義父さんが介入してくださるも、
うまくまるめこまれたようなお気持ちになっている
ご様子かと思います。
「過去のことは忘れて」と言われても、
忘れられないからこそ、今、なやんでいらっしゃるのだと思います。

りーなさんご自身の気持ちのコントロールについてのご質問ですが、
まず、その前提として、りーなさんはどのような将来を
望んでいらっしゃるのでしょうか。

「子供の為にも、主人の両親の為にも仲良くやっていった方がいいのは
 凄く分かります。」
と書かれていますが、分かることと、こうしたいと思うことは
別物だと思います。

ご自分の思い描く将来を見据えることができたのであれば、
あとは、そこに向かっていくだけです。
ご自分で、強く「こうなりたい、こうありたい」と願うことです。

もしかしたら、ご主人がしっかりと頭を下げて、
今までのことをりーなさんに詫びてくれれば、
りーなさんはご納得されるかもしれません。

しかし、人というものは、なかなか変わらないものです。
他人(この場合はご主人)を変えるということは、
誰にもできないことであると、私は思います。
そうであれば、自分が変わった方が早いですし、
気持ちのよいものだと思うのですが、いかがでしょうか。

「頑固である」というご自覚があるのであれば、
まずそこを変えていきましょう。
(もちろん、頑固であることを変えたいと思うのであれば、です。)

りーなさんがどんどんと変わっていくことで、
ご夫婦の関係性も対等になり、いずれ、
ご主人の暴言など気にならなくなると思います。

ただ、これらの作業をおひとりで進めることは難しいと思いますので、
お近くにいる心理カウンセラーにご相談されてみることも
ひとつの方法かと思います。
また、もしご主人が夫婦カウンセリングにいらしてくれるようであれば、
ご主人に直接アプローチする方法もあるかと思います。

いずれにしても、必ず逃げ道、解決方法はあるはずです。
悲観的にならず、お子様のためにも前ぞ向いて進んでください。
応援しております。


------
月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

違反報告

2015年11月16日 13時46分


お礼コメント

ありがとうございます。

ここに質問した後も、主人はいたって普通に会話をしてきます。
主人の方が大人なのかもしれません。

私は話をかけられるだけでイライラしてしまいます。
自分を変えるにしてもどう変えていいのかわかりません。
ただ、意地を張って頑固でいる自分が大人げないなとも思います。

子供の為にも自分が変われる努力をしようと思います。


2015年11月17日 11時55分

追加コメント

りーなさん、こんにちは。
月の森カウンセリングルームの小川です。
お返事をありがとうございました。

そうですね。
変わろうと思っても、どう変わればいいのか、
そして、イライラをどうしたらいいのか、
最初は戸惑われることと思います。

しかし、
「変われる努力をしよう」
と思われるだけでも、
変わっていくための第一歩になると思います。

ひとつ、誤解していただきたくないことは、
りーなさんが悪いから、変わるのではない、
ということです。
りーなさんは、悪くないのですよ。

ただ、人を変えることは難しいので、
それなら自分が変わった方がいい、
ということなのです。

自分が変われば、必ず相手も変わりますし、
未来も変わっていくものです。
どうか諦めず、進んでいってください。
応援しております。

2015年11月17日 21時44分