教えて掲示板の質問

「容姿を比較してしまう」に関する質問

  • 受付終了

さわさん


はじめまして。
私は自分の容姿(特に顔)に自信がありません。
かわいいと言ってもらえることもあるのですが、
友達から言われてもお世辞だろうなと感じてしまいます。
ブサイクだと思っている訳ではないですが、定期的に顔のことで
すごく沈んだ気持ちになります。
そのスイッチが入るのは、たいてい1人のかわいい友達に会ったり写真を見た時などです。
可愛い人は世の中にたくさんいるし、顔はみんな違って比べるものではないと
分かっているのですが、その友達はまさに私の憧れていた顔そのものという感じで、
つい自分の顔と見比べなぜ自分はこんななんだろうと本当に辛くなります。
どうしたらこんな下らない事をやめられるのでしょうか。
自分に自信を持とうと思ってはいてもできません。
自分で言うのもなんですが、、運動も勉強も得意で、モテないわけでもないです。
なのにどうしても容姿についての劣等感がなくならなくて、性格も暗いです。
明るく笑顔でいるのが一番だと思いつつどうにもできません。
また、頻繁に鏡を見てしまいます。どうしたらやめることができるでしょうか。


文がまとまっていなくてすみません。よろしくお願い致します。


違反報告

2015年10月15日 00時17分

教えて掲示板の回答

新宿ファミリーカウンセリング

あらためて、こんにちは
メールでの対応でよろしければ、費用がほとんどかかりません。

違反報告

2015年10月27日 20時20分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
丁寧にお気持ちの整理が必要のようですから、ご自分で今の状況を改善しようと無理に考えなくとも良いと思います。ご連絡いただければ、あなたに合ったアドバイスを差し上げられますので、いかがでしょうか?お一人で考えるより、どうか、いま少しの勇気を出して、ご連絡ください。メールやLINEでの対応も可能です。

違反報告

2015年10月23日 19時53分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

私もカウンセリングをすごく受けたいので、
金銭的な余裕ができたらいきたいです…。

2015年10月24日 09時09分

【美しい心の回復力がつくカウンセリング】神戸旧居留地 心のご飯屋

ののさん はじめましてよろしくお願いします。貴女の問題にお答えします。
貴女は、容姿を比較してしまうのですね。
素直な心をもっていますね。素直な心をもっと素直になれば輝く容姿になります
例えば、嫌なことがあったとき心は暗くなりその時の顔は?
嬉しい事、楽しい時があった時心は幸せになり、その時の顔は?
笑顔で輝き、今以上素敵な顔になるでしよう!
そしてまわりの人たちも一緒に、心喜ぶのですよ。
答えはあなたの心が変わる事です。その手助けをしてくれるのは
古今東西の偉人達の本を読むこと、又インターネットの偉人達の名言から学び
それを続けて行くと、尊敬する人と出会い、同じ思いの人達と出会い
自分を成長させてくれて心の幸せが貴女の顔の表情が変わり今以上心も
美しくなり他の人とくらべないでしよう。信じて実行してくださいね。
合言葉は愛言葉「笑って、プラス言葉で、全ての出来事に感謝して!」を貴女に送ります


違反報告

2015年10月23日 13時04分


お礼コメント

遅くなってすみません。回答していただきありがとうございます。

心の幸せを掴むために実行してみたいと思います。
愛言葉もありがとうございます。

2015年10月24日 09時07分

メールカウンセリング「こころカフェ」

こんにちは、メールカウンセリングをしております
心理カウンセラーの新(あたらし)と申します。
ご相談内容を読ませていただきました。

メールカウンセリングルーム 「こころカフェ」
HP: http://merrymoc.wix.com/net-counseling-room
maill: sunnysideup_0702@yahoo.co.jp

女性ならではのお悩みですね。
憧れの顔というのは見ていて、とても羨ましいですね。
ですが、その顔にはなることは難しいですよね。

お化粧や整形などで、理想の顔に近づけることもできますが、
それは天然ではないです。
お友達のことは少し忘れて、まずは自分磨きをしましょう。
彼女よりキレイになれば問題はなくなりますが、まずはその方法です。
肌をキレイにしたり、痩せて健康的な美人になるのはいかがですか?
完全に気持ちが晴れるかはわかりませんが、自分に満足すれば
気持ちも明るくなりますよ。

メールカウンセリングルーム 「こころカフェ」
HP: http://merrymoc.wix.com/net-counseling-room
maill: sunnysideup_0702@yahoo.co.jp

メンタル心理カウンセラー、上級心理カウンセラー資格有
新すみな  

違反報告

2015年10月23日 13時00分


お礼コメント

遅くなってすみません。回答していただきありがとうございます。

肌や髪綺麗に保ったり、自分のできる限りの努力はしているつもりです。
それ自体は楽しくやっているのですが、努力しても結局かわいい顔の方が良いのか、、
と思ってしまったりします。もっと自分磨きをしていきたいと思います。

2015年10月24日 09時05分

座間市の【こころの相談室】カウンセリングざま

はじめまして。カウンセラーの熊山と申します。

「自分に自信がもてませ ん」ということですが・・・
まだ10代の女子なので、外面的なものが気になるのは当然ですが・・・、あなたの夢を壊すようなことは言いたくありませんが・・・、真実を言ってしまうと、
外的状況に、幸せを求めて期待しても、長続きしませんし、失望を繰り返すだけです。なぜなら、私たち人間の真の幸せとは、自分の心の奥底から湧き出てくるものだからです。
自分の内面を磨いてください。不思議に思えるかもしれませんが、自分の内面を磨けば、自分に自信が持てるようになってくるものです。
一番大切なものは内面であり、外側は二の次なのです。

ご参考になれば幸いです。

違反報告

2015年10月23日 08時14分


お礼コメント

遅くなってすみません。回答していただきありがとうございます。

自分でも外面より内面の方が大切で、そっちを磨く方が大切だということは
頭ではわかっています。なぜこんなに見た目に執着してしまうのかわかりません。
もっと内面を磨いていけるようになりたいです。

2015年10月24日 09時01分

カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

はじめましてカウンセリングルームFlowの馬場と申します
ののさんのご質問を拝見し書かせていただきます

ご自身の容姿に自信が持てず
それが気になることで 落ち込んだ気持ちになってしまう
また 明るくなれないのですね

いつ頃からののさんは そのように感じていたのでしょうか

自信が持てないということですが
自信がもてないというより ご自身の容姿が好きになれないというように感じますがいかがでしょうか

ご自身を否定してしまってはいないでしょうか
ですから
お友達からかわいいといわれても納得でいないのではないですか?

どうすれば 頻繁に鏡を見たりすることがやめられるのかということですが

まず鏡を見ることをやめようとしないでください
見ても良いのです

そして鏡を見たとき 何を どのように感じているのか
それをしっかり意識してみてください

何がののさんに自信をなくさせているのか
それを知ることが その行為をやめるきっかけになるのではないかと思うのです

これが正しいとは言い切れませんが
ひとつの手段としてお読みいただければと思います

これが参考となれば幸いです

違反報告

2015年10月22日 21時56分


お礼コメント

遅くなってすみません。回答していただきありがとうございます。

こうなったのは中学に入ってその友達と仲良くなってからです。
一緒にいてもその友達の方だけ可愛いと褒められたり、私の好きだった人がその友達と付き合ったりなど、そういったことがたくさんあったからかなと思います。

その通りです。自分の容姿が好きになれません。

鏡を見るときは、自分の顔も悪くない、とか悩むことないと励ましたり安心したりするか、
もっとこうなら良いのにと落ち込むかという感じです。
もうちょっと意識をしてみようと思います。

2015年10月24日 08時59分

「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

初めまして

「悩み・性格・気質改善、解決、完治を目指す」

人生相談&心理カウンセリング
心理カウンセラー&ライフセラピスト養成スクール
    「あおぞら」アカデミー
       
の松下愛ノ助でございます

<お悩みの現状の把握と改善解決の方向性>

まず貴方様のご相談の中の重要な部分を整理してみましたので、ご確認ください。


1、私は自分の容姿(特に顔)に自信がありません。
かわいいと言ってもらえることもあるのですが、
友達から言われてもお世辞だろうなと感じてしまいます。
ブサイクだと思っている訳ではないですが、定期的に顔のことで
すごく沈んだ気持ちになります。

2, そのスイッチが入るのは、たいてい1人のかわいい友達に会ったり写真を見た時などです。 可愛い人は世の中にたくさんいるし、顔はみんな違って比べるものではないと分かっているのですが、その友達はまさに私の憧れていた顔そのものという感じで、つい自分の顔と見比べなぜ自分はこんななんだろうと本当に辛くなります。

3,どうしたらこんな下らない事をやめられるのでしょうか。
自分に自信を持とうと思ってはいてもできません。

4,自分で言うのもなんですが、、運動も勉強も得意で、モテないわけでもないです。
なのにどうしても容姿についての劣等感がなくならなくて、性格も暗いです。

5,明るく笑顔でいるのが一番だと思いつつどうにもできません。
また、頻繁に鏡を見てしまいます。どうしたらやめることができるでしょうか。


貴方様のご相談の文章をつぶさに読ましていただきました。

本当に現在の状況では辛いですね。

貴方様はまだ本当の自分の魅力、良いところを自分自身でお分りになっていないto思われます。

本題に入りますが、心理学的に貴方の性格を申しますと現在は「他者依存性が高い性格」が発現していると思われます。

他者依存性が高いと不安心が強くはたらき「人の目線や評価そして自分に対する言動がとても気になり」、自分の期待に沿わないと、とても不安感が募る性格です。

だから、人からの評価や期待を裏切らないよう頑張ってしまいます。


貴方様は本来「真面目で親切で思いやりがある穏やかな性格」です。


貴方のもう一つの性格の「依存性の高い性格」は不安性も高く、ji自分に自院が沸かない、自分を否定してしまう。

貴方が本当はもっとも大切にしなければいけない、「自己価値観に添った生き方」をされていない為に、心の中で葛藤も起こっていると推察されます。

貴方が自己価値観に沿って自信をもって素直にシンプルに生きていかれれば貴方はとても「分かりやすく親しみを感じられる」ようになります。

現在周囲の方々が貴方は「本当はどんな人か分かりあぐねていると」思われます。


大切な事はいわゆる「本当の自分で生きる」ということです。本当の自分でいれば「本当の自分で生きている人の中から必ず運命の人(親友や恋人)」が現れます。

もうその「本当の自分で生きる時」が来たという事ではないでしょうか。

人の目線や期待、言動に惑わされないで、生きるということです。

そうするとストレスもほとんど蓄積しません。

私達の相談ルームには貴方様と同じような性格改善や生き方の改善について
多くの皆さまがカウンセリングに訪れます。

貴方様の性格も気質も別に特殊なものではありません。
全くご心配いりません。

貴方様が今必要な事はまず自分自身が一体何なのか知るということが第一です。

次に貴方自身の価値観に合った、「生きる目的、生きる方向性」はどんな目的なのか。どのような方向性なのかをしっかり認識するということです。

それが明確になったらその明確になった貴方の価値観に添った生き方を自信をもされれば良いのです。

そうしますとほとんど、自分の顔の事で悩んだりストレスを感じなくなります。

私どもの相談ルーㇺのカウンセラーは貴方様の気持ち、心に添って対応しますので
どのような口下手の方でも、おとなしい方でも自然にお話いただける雰囲気を持っています。  ご安心ください。

直接の面談が、どうもという方は電話でのカウンセリングが受けらえますので
どちらでも自由に選択できます。


貴方様のお悩みの解決方法と流れを、ご紹介いたします。

性格や気質の改善は心理学的にはそれほど困難な事ではありませんので是非チャレンジされて見てはいかがでしょうか。

<ご相談者の皆さまに対するカウンセラーとしての取り組み方、姿勢>

もし私どもが貴方様のカウンセリングをお引き受けした場合原因療法とスキーマ療法を
主体にカウンセリングを行わせていただきます

ご相談者のお悩みや苦しみ、悲しみ、性格の改善、解決は対症療法(現在起きている課題の解決だけ)ではなく、問題が起きている「原因そのものを排除し完全完治を目指すため」
「原因療法」(原因を明らかにしたうえで問題を解決する方法)そして「スキーマ療法」(解決の手順を明確に示しながら問題を解決する方法)を中心に対応させていたたいています。

まだ現在「どうすれば私にも損得勘定無しの友だちができるのでしょうか」という
お悩みが発生している確かな「源」=原因を知るために「4つの診断」をさせていただきます
  

1(性格診断)
幼児期以降、育った環境から育まれてしまった、「明るく笑顔でいるのが一番だと思いつつどうにもできません。また、頻繁に鏡を見てしまいます」どうしたらやめることができるでしょうか。

その性格がどの性格から起きているのかを39種類の性格の中から確実に明らかになります。
 

 2(気質診断)
  生まれたときから遺伝子・DNAとして背負って来られたどの気質が今回のお悩みを
重いものにしてしまったのか、64種類の気質なの中から確実に明らかになります。

3(自己価値観診断)
 ご相談者の心の奥にある生きる為の方向性を決める、自己価値観を18項目の質問と60の言葉
の選択方式で明らかになります。
 
 4、心傷体験(トラウマ)診断
幼児期から少女期までの間に深く心を傷つけ、現在の悩み発生に影響のある、トラウマを
明らかにします

今回の貴方様の悩みの解決には、性格診断と自己価値観診断が特に重要です。

まず自分が大切にしている、生きる魂である「自分の価値観は何なのかを知る」そして「自分はどのように生きる事が自分にもっともふさわしいのか」「自分がまだ知らない自分の可能性」も知っておくことが大切です。

(診断の結果の分析と活かし方)

1の性格診断分析の結果、貴方様の現在の性格がほぼすべて明らかになります。
 
特に依存性や自己否定観の強い性格の方は、様々な悩みやストレスが発生する原因となってしまいますので
 早急に改善の必要が有ります。カウンセラ―が貴方に最も合った方法を提案し
 あなた様との共同作業で改善解決させていただきます。

2の気質診断で貴方様の現在発現しているすべての気質が明らかになります。
 貴方が現在悩んでおられる事の発症の原因となっている気質を心理療法で縮小したり
 カウンセラ―が貴方に最も合った方法を提案し
 あなた様との共同作業で改善解決させていただきます。

その気質が発現しないように他の気質でかぶせるやり方で改善解決致します。

3の自己価値観診断で貴方様の価値観やどんな人生が貴方にふさわしいのか、生きるうえで自分の価値観は何か、仕事や趣味など何が向いているのかを
明確に知ることが出来ます。


4つ目の心傷体験(トラウマ)診断で貴方の現在の悩みや苦しみの原因となっているトラウマは
心理療法の心傷風景連想法及び再解決法でトラウマそのものを削除したり内容を変更することもできます
カウンセラーとの共同作業で出来ます。

以上の方法で貴方様の「明るく笑顔でいるのが一番だと思いつつどうにもできません。また、頻繁に鏡を見てしまいます。どうしたらやめることができるでしょうか。 」

」この問題の解消と改善は100%解決できると確信いたします

私たちの相談ルームでは、お悩みの完全・完治を常に目指し、取り組んでいます
ご相談者の方から「ありがとう!本当に良くなりました、改善解決しました、本当にありがとう」の声をいたたくまでカウンセリングそしてご支援をいたします。ご安心下さい



私たちはどんな事があっても支援します。貴方の「希望の道」を一緒に探り当てます。
安心してお電話でも直接面談方式でもご選択なさって下さい
   

当相談ルームでは直接お逢いしての面談カウンセリング又は
固定電話・携帯電話・スマホ・スカイプを使ったご相談、どちらでも選択可能です



   「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
         あおぞら
  心理カウンセラー養成スクール「あおぞら」アカデミー
              松下愛ノ助 
     電話0120-874-116
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/
        ご予約・お問い合わせのアドレスです。コピーしてお使いください
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

      心理カウンセラー&ライフセラピスト養成スクール
             「あおぞら」アカデミー
            http://ai-aozora2.jimdo.com/

違反報告

2015年10月22日 16時31分


お礼コメント

遅くなってすみません。回答していただきありがとうございます。

書いてある通りだと思いました。
わたしも性格改善をしたいです。

2015年10月24日 08時51分

初めまして、true color 凪です。お話をよませていただきました。
特定のお友達にだけなのですね。あなたにとってその方は、理想憧れそのものなのでしょう。できればああなりたいと常におもっているのでしょうね。
だから、出逢えば劣等感を感じてつらくなってしまう。
どんなに、自分を認めようとしてもできないんですね。
あなたには、あなたの良さもあるし、美人だからかわいいからと言ってけしていいことばかりではないのですが、今はそんな言葉もつらくなるばかりでしょうね。1回おはなしをしてみませんか?
無料カウンセリングもあります。よければ、ご連絡くださいね。
お話しながら解決策をみつけていきましょう。

http://true-color-nagi.jimdo.com/

違反報告

2015年10月22日 16時07分


お礼コメント

遅くなってすみません。
回答していただきありがとうございます。

周りにもあまり相談できないので
カウンセリングで改善できるなら行きたいです。

2015年10月24日 08時46分

あなたは、醜形恐怖症でしょう。

醜形恐怖症は、他人からいくら綺麗だと言われても、「自分の顔が醜い」という考えが払拭できないのです。
また、鏡をみて自分の顔を確認するチェッキングと呼ばれる現象も起こります。
中には何時間も化粧に時間をかけたり、外に出る時にはマスクをしなければならない人もいます。

治療としては、認知行動療法・マインドフルネスを併用して行います。精神科を受診してSSRIを中心とした薬物療法も場合によっては行います。

違反報告

2015年10月22日 14時39分


お礼コメント

遅くなってすみません。回答していただきありがとうございます。

自分でもネットで調べてそれかもしれないと思いました。
そのことで病院に行こうとしたのですが親に止められてしまいました。。
でも、病院で治るならやはり行きたいです。

2015年10月24日 08時43分

カウンセリングサロン 生きる力

はじめまして、こんにちは。
ユングという有名な心理学者の見地からすると
そのお友達さんは、あなたの「シャドウ(影)」であるようですね。
簡単にいうと、あなたの分身です。
あなたは、<あなたがみている彼女>になることが、人生の課題のひとつのようです。
劣等感(コンプレックス)は、逃げるのではなく、闘うものである、という考え方を
私は好みます。
確か女優の釈由美子さんもその問題に直面化していらっしゃることをブログか何かで開示していらっしゃいましたが、
運動や勉強と同じように、明るい笑顔のうえにさらに性格暗い私も許し認め、活かせる道を探しながら、
さらに、容姿端麗とは何か? あなた流に哲学して、一生懸命に研究して、
自分が満足する美しさ(今は、そのお友達がひとつのお手本モデルのようです、細かく調べていくともっと微細なエッセンスに惹かれているのでありましょうから、そこをひもとくにはあなたがいいなと感じる心理セラピストと話し合うことをおすすめします)を
積極的に追いかけることです。がんばることです。
もっといっぱい鏡をたくさんみて研究することです。

私自身も似たような悩みの10代からスタートしており
20代は、美容ライターになりました。
30代中盤から、「見た目」の美しさとは何か黄金律が紐解けてきた段階で、「心を磨くことで開かれる美」に興味がでたために、今のお仕事の世界に飛び込んでいきました。

今、私は自分のルックス性格ともに(限界もふくめて)気に入っています。
そして美容ケアは適度に優先順位の高いところにおいております。

あなただけの「美の探求と追求」がコンプレックス克服には大きな鍵を握っていること

ちょっぴり頭の片隅に置いていただけましたら、幸いです。

あなただけの「解」が得られることを、心よりお祈り申し上げつつ、応援さしあげます。

最後まで読んでいただきどうもありがとうございました。

深層心理相談室fiore主宰 大崎智代子

違反報告

2015年10月22日 13時19分


お礼コメント

遅くなってすみません。回答していただきありがとうございます。

シャドウ、なるほどと思いました。
わたしも自分のことを研究していきたいです。

2015年10月24日 08時42分

月の森カウンセリングルーム

ののさん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

お友達と容姿を比較してしまい、劣等感を持たれてしまうのですね。
顔を比べてしまうなんてくだらないとは思っていながらも、
かわいいお友達に出会うと落ち込んでしまうご様子、
ご自分ではどうにもできずにおつらいことと思います。

ののさんは、学生さんでしょうか。
もし、学生さんだとすると、ご自分のまわりのお友達は、
学力も同じくらい、住んでいる場所もわりと近く…
という感じで、個性を表現できるものが、
容姿中心なのかもしれないですね。

まわりから「かわいい」と言われても、
どうしてもご自分に自信が持てないお気持ちも、
よく分かります。

たとえば、社会人になって仕事をするようになると、
本当にいろいろなタイプの人間が集まりますので、
その人を評価する部分というのが、容姿だけでなく、
学歴だったり、出身地だったり、仕事の内容だったり、
その人の持っている思想だったりと、多岐にわたってきます。
(決して、学歴や出身地などだけで評価しろという意味ではありませんよ)

そうすると、その人個人の魅力をあらわすものが、
容姿だけではない、もしくは容姿がもっとも重要というわけではない、
ということに気づかれてくると思います。

だからみなさん、一生懸命に「自分みがき」をされるわけですね。

ののさんは、彼氏を選ぶときに、容姿だけで選びますか?
そんなことはないと思います。
ののさんは、お勉強も運動もできるということですので、
そういった部分も、どんどんと伸ばしてほしいと思います。
そうすることで、ますます魅力的な女性になると思いますよ。

鏡を見ることも、とても大切です。
しかし、鏡を見て落ち込むのではなく、
笑顔の練習をしたり、自分がいちばん素敵に見える角度を見つけたりと、
明るい気持ちで見てほしいと思います。

ののさんが、ご自分が素敵であるということに
早く気が付くことができますように。
願っております。


------
月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

違反報告

2015年10月22日 13時18分


お礼コメント

遅くなってすみません。回答してくださりありがとうございます。

容姿ばかりにとらわれないようになれたらいいなと思います。
自分の良いところを伸ばしていきたいです。

2015年10月24日 08時21分

追加コメント

ののさん、こんにちは。
月の森カウンセリングルームの小川です。
お返事をありがとうございました。

そうですね。
容姿のことで沈んだ気持ちになるよりも、
ご自分のよいところを伸ばす努力をされる方が、
とてもとても魅力的だと思います。

ひとつアドバイスを。
紙と鉛筆を用意してください。

ののさんが、ご自分の性格の中で
「いいな」と思うことを、
10個、書いてみてください。

次に、ご自分の顔の中で
「いいな。好きだな」と思うことを、
同じく10個、書いてみてください。

それを、1日1回でよいので、
読み直してみてください。
ご自分に言い聞かせるように、
読んでみてくださいね。

しばらく続けると、ののさんの中で、
何かが変わってくると思います。
ご自分でご自分の良いところに気づけるようになる
ひとつの方法です。

2015年10月25日 01時27分