教えて掲示板の質問

「死にたがる娘の事」に関する質問

  • 受付終了

1さん

はじめまして
悩んでいます。アドバイスが頂けたら嬉しいです。

17歳の娘がいます。

中1からイジメで不登校 
高校の時に家出(その後退学)
その際に酷い 性被害に遭いました。

それが原因だけでは無いのですが
心の病気になりました

「統合失調症」と診断され
自殺願望も酷く入院もしましたが
2週間程で退院し薬を飲みながらですが
落ち着いている様にみえました。

退院して半年位たちましたが
先日ODで救急車で運ばれました。
もう少しで死んでしまう所でした。

一人でいると昔の嫌な事を思い出して
急に死にたくなったりする様です。

精神科の通院はしていますが
先生は 数分、状況を聞いて処方箋を
書いて終わりです。
勿論 性被害の事は話していません。



病気とは付き合って行かなければ
行けない事は分かっていますが

娘の過去のトラウマの様なものを
少しでも軽くしてやる事は出来ないのでしょうか?

カウンセリングを受けても
又思いださせて傷つけてしまうのでは無いかと
不安になってしまい躊躇しています。

でも苦しむ娘を見ていると
本当に辛いのです。

うちは母子家庭で父親はいません。
今迄何とか話を聞いたり
アドバイスをしたりして来ましたが

もう私だけでは どうしてやる事も出来ません。
少しでも楽にさせてあげたいのです。

宜しくお願い致します。



違反報告

2010年8月23日 16時01分

教えて掲示板の回答

愛と桃舎 Love & Peach.co

はじめまして。愛と桃舎のあぜくらと申します。

トラウマ解放のスペシャリストとして、
心の癒しと回復をうながす解放セッションを行っています。

心理カウンセリングや心理療法をベースに、
シータヒーリングという、リーディング(透視)とヒーリング、
EFTというエネルギー療法なども組み合わせて、
臨床現場で役立つ技法はなんでも取り入れて、
その方の苦しい状態の解放をお手伝いしております。


トラウマは特殊なエネルギー状態にあるので、
普通のカウンセリングや精神科の投薬治療だけでは、
回復を促すことは難しいです。

その構造を解放する専門のアプローチが必要になります。


今まで、同じように精神科や臨床心理士のカウンセリングを受けていて、
回復がはかばかしくなかった方達が
たくさんこちらに通われております。

そしてみなさんトラウマが解放され、
生きる力を取り戻していかれました。

「一生誰にも言えずに、墓場まで持って行くと思っていた」という
性的トラウマが解放された方もおりました。

トラウマが解放されると、その出来事についての記憶はあっても、
心が辛くなったり、ざわついたりという反応がなくなり、
思い出してもなんともなくなっていきます。


リーディング(透視)を組み合わせておりますので、
ご本人に辛かったお話の詳細を語っていただかなくとも
解放することも可能です。

遠方の方には、スカイプ(通話料無料のネット電話)や
お電話でのセッションも行っておりますので、
よろしければご検討くださいませ。


お嬢さんの心に平安がもたらされますよう
お祈りしております。

違反報告

2010年8月27日 04時52分


kmmさん こんばんわ

メンタルヒーリングルームと申します。

娘さんの事で大変苦慮されていますね。

お母さんお一人で抱え込むのはしんどいことです。

お医者さんも薬物療法だけだと厳しいですね。

かといってただ聴くだけのカウンセリングや考え方を変える認知療法でも

かなり限界があります。

聴いてもらって、こんな考え方ができればと頭では理解できるが、それができれば

誰しも苦労はないように私は思っています。

遠隔セラピーというものがあります。 過去世療法のひとつです。

娘さん本人でなくても、お母さん自身が心理セラピーを行うのです。

詳しい話しは省略しますが、娘さんに起きている原因はカルマであるとも

説明できます。原因がきちんとあります。

その原因を、お母さんを借りて娘さんの過去世について解決して行くのです。

不思議と娘さんにも影響が出てきます。

見える世界が効果が得られなければ、見えない世界に少し試して見てもよい

のではないかと思います。

参考になりましたら幸いです。

違反報告

2010年8月26日 22時34分


聖母治療院

kmmさん、丁寧なお返事、ありがとうございます。


私からのいくつかの質問に答えていただき、また他の先生方の回答へのお返事を拝読し、娘さんの現状が (薄皮を剥ぐようにですが) 分かってきました。


娘さんご自身がカウンセリングを受けてみたいとおっしゃっているのですね。


そして娘さんの 「自殺願望」 の理由も、 「生きている意味」 が分からなくなったり 「(鬱状態を含めて)なかなか治らない」 ためだったりと、変な言い方ですがちゃんと 「動機」 があることが分かりました。


また、性被害の後に警察沙汰にしなかった 「理由」 も、娘さんの口からからはっきりと
おっしゃっていることも分かりました。


娘さんは娘さんなりにいろいろと考えられ、時に思考が行き詰って死を選んでしまうのではないかと思います。


これまでの他の先生方の回答を参考になさって、一番には娘さんに、そしてkmmさんと相性の合ったセラピストのカウンセリング・各種療法・ヒーリングなどを受けられるべく、いろいろ情報を見て回られると良いと思います。

お住まいの近くでの 「対面カウンセリング」 が一番望ましいと思いますが、メールや電話など遠隔でのカウンセリングもありますので、選択肢のひとつとしてお考えください。


娘さんの状態が当初の投稿内容より 「しっかりとしていらっしゃる」 ことに安堵いたしました。

違反報告

2010年8月25日 16時58分


悩み相談のスマイルフレンド

掲示板にご相談いただき、ありがとうございます。

まず、統合失調症という診断を受けているとのことで、
なるべくストレスがかからないような環境に置いて、
ココロを安定させることが最優先です。急性期を過ぎれば、
腰を据えてココロの負担を取り除いていくことができます。

少しでもココロの負担を軽くしていくという視点からですと、
私たちであれば、メールなど継続的なコミュニケーションの中で、
他愛の無いことを気軽に相談できるようなアプローチをとります。

無理に過去の重い記憶を掘り起こすよりは、今現在のココロに
対応していくことで、本人の用意ができたときに、本人の口から
自然と過去についての言葉が出ることを待つ方がいいと考えています。

相談者さんの今後の幸せを祈念しております。

違反報告

2010年8月25日 15時54分


TAO心理カウンセリング学院

kmm様
はじめまして。
TAO心理カウンセリング学院の津田と申します。
諸先生方がいろいろなアドバスをされていますので、参考にされるといいと思います。
また、諸先生方と重複するような所は避けたいと思います。
継続的な受診、カウンセリングを受けられたほうがいいかと思います。

生活習慣を見直すのも一つの方法です。
食生活はいかがでしょうか?
食事は三食とられていらっしゃるでしょうか?
チョコレートやジュースなどをとられていらっしゃるでしょうか?
葉物は食べていらっしゃるでしょうか?

甘いものを摂りすぎるとメンタルが不安定になりやすいです。
また、貧血などがあっても不安になることがあります。

カウンセリングを受けながら、生活を見直していかれるといいかと思います。

違反報告

2010年8月25日 12時17分


お礼コメント

コメント有難うございます

食欲はあまりない様ですが
少しだけでも食べてはいます。

おかしも殆ど食べません
ジュースもあまり飲みませんが
気をつけてやりたいと思います

有難うございました。

2010年8月25日 15時31分

セラピーラボ プリマヴェーラ

こんにちは。
プリマヴェーラの江見と申します。

大切なお嬢さんが苦しんでいるのは、本当におつらいと思います。

専門家の方々からの回答にありますように、
継続的なカウンセリングをご提案します。

統合失調症と診断をされたということですので、
精神科への通院は重要です。

今春から、精神科では、認知行動療法(お薬を渡すだけではなく)が
治療として認められましたので、
これを取り入れている精神科を探されるのもひとつかと思います。
認知行動療法は、主にうつ病の方が受けられると聞いていますので、
医師の判断で断られるかもしれません。

私からは過去についてひとつお伝えしたいと思います。

よく過去は変えられないと言う人がいますが、
認知を変えること、形を変えることは、カウンセリング(療法)で可能だと、考えます。
私でしたら、認知行動療法やNLPを主としたカウンセリングになります。

お嬢様はまだ17歳です。
好きなことに出会い、楽しい毎日を過ごせるように願っています。

違反報告

2010年8月25日 02時20分


お礼コメント

コメント有難うございます。

認知行動療法 聞いた事が有ります
娘は鬱の症状も有る様なので
良いかもしれません。

皆様の回答を見ていて
病院を替えてみようかと思っています
検討したいと思います

有難うございました

2010年8月25日 15時26分

kmmさん、こんにちは。 「ききたま」のアオキです。

娘さんの過去からくるトラウマ、そして心の病気。とても苦しく辛い思いをされているでしょう。
と同時に、kmmさん自身も娘さんに向き合い過ぎて、心身ともに疲れておられるのではないでしょうか。とても頑張ってこられたのだろうと、文面から感じています。


娘さんのトラウマが少しでも軽くなればということで、カウンセリングを受けられることは、良い案だと思います。
ただし何処のカウンセリングでも良いという訳ではありません。
必ずkmmさんと娘さんが「ここなら、この人ならちゃんと話を聴いてくれそう」、というカウンセラーがいるところで受けてください。

カウンセリングの世界では、クライアントさまとの「信頼関係」はなによりも大切です。
クライアントさまがカウンセラーを「信頼」しないかぎり、カウンセリングは成立、成功しません。

病院で医師に性被害の話をされなかったのは、そこに「信頼」が感じられなかったからではないでしょうか?
もちろん信頼できる相手でも、すべて話さなければならないということはありません。言いたくないことは言わなくてもいいのです。
ただ、「言いたくないことだけど、問題の根源になっているもの」というのは、本当に乗り越えなければという気持ちがでてきたり、ふとした何かのきっかけで、クライアントさまの方から自然と話し出すようになります。


娘さんの場合は、カウンセリングを1回受けたら治るというものではありません。
少し間隔が空いてもいいので、定期的にカウンセリングを受けられると良いのではと思います。
そうすることで、「不安になってくる時期にはカウンセリングがあるからちょっと安心・・・」という心の保険のような気持ちがでてきます。
そのようにカウンセリングをご利用になっていただければと思います。


kmmさんが関西の方であれば、「ききたま」がお力になりますし、それ以外の都市にお住まいであれば、良いカウンセラーに出会われることを願っています。



違反報告

2010年8月24日 18時55分


お礼コメント

コメント有難うございます。

勿論一回で治るとは考えていません。
今迄の長い時間 娘の苦悩を傍で見てきましたから…

良い状態の時と悪い状態の時を繰り返して今迄来ましたが
やはり 根本的な事から目を背けてしまっていた事が
間違っていたのかもしれませんね。

信頼できるカウンセラーの方や精神科の先生を
探してみたいと思います。
有難うございました。

2010年8月25日 15時20分

こんにちは
娘さんの苦しんでいる姿をみてお母様も大変苦しんでいらっしゃるのがよくわかります。
記憶をこじあけて思い出すのは余計に辛くなり自死してしまう危険もあるかと思いますのでゆっくりと オーラソーマ または フラワーエッセンス などをご使用になるといいでしょう
綺麗な物で若い女性が使うものと馬鹿にできないほどの効果があります。

違反報告

2010年8月24日 10時47分


お礼コメント

コメント有難うございます。

娘と話し合い検討したいと思います

有難うございました

2010年8月25日 15時13分

メンタルセラピー成幸の森

kmmさま


こんにちは。はじめまして。

メンタルセラピー≪成幸の森≫佐藤と申します。

大切なお嬢さんのこと、とても心配ですね。

心中お察し致します。



心療内科やカウンセリングも大切ですが、

まずはkmmさんがしっかりとお嬢さんを安心させてあげて下さい。

kmmさん自身も大変なことと思いますが、今一番必要なのは、

お嬢さんにとって『一番安心出来る場所』『守ってくれる人』『愛してくれる人』が

すぐ近くにいる、という安心感を与えてあげることです。

これは、母親の愛情以上のものはありません。

どんな優秀なカウンセラーでもお医者さんでもできないことです。



お嬢さんの症状の改善ですが、症状のある程度の改善には心療内科や精神科での薬の処方も効果があります。

しかし、根本的な解決にはならないので、やはり信頼できるカウンセラーにカウンセリングを受けることが必要になるかと思います。

カウンセリングはカウンセラーとクライアントさんとの信頼関係で成り立っていきますので、掲示板に書かれているようなことは心配はないと思います。

ですが、『カウンセラーに任せる』のではなく、お嬢さんとkmmさん、そしてカウンセラーの3人で一緒に協力していくような形で進めていくのがよいかと思います。

逆にそういった形を取れるカウンセラーさんを探してみてはいかがでしょうか?


まだまだ暑い日が続きますが、どうかkmmさん自身もお体をご自愛の上お過ごしください。

お嬢さんが1日も早く元気を取り戻されるよう願っております。

違反報告

2010年8月24日 09時30分


お礼コメント

コメント有難うございます。

カウンセラーさんに 任せっきりにはしないつもりです。
娘を守れるのは私だけですから
少しでも楽にしてあげたいのです。
ただそれだけです。

安心感与えてあげたいです。頑張ります。

有難うございました。

2010年8月25日 15時11分

こころの相談室 ほっこり

kmmさま はじめまして。

こころの相談室 ほっこりの田村と申します。
kmmさまの今朝の体調は如何ですか?
お嬢さまのことが心配で夜も良く眠られませんでしょうね。
このままで過ごされるとkmmさまの方も参ってしまいます。
ご自分のお体も大事ですので どうぞ お気をつけて下さいね。

さて、良いアドバイスを諸先生が述べられておりますし
わたくしからは特別なアドバイスは要らないでしょう。
ただ・・・
こちらに藁をも掴む思いでご相談されたと云う事は
少し精神科の先生の所見を、そのまま受け入られる心境には
未だ、どこか不安もあるのかなと、わたくしは感じました。
精神科の先生もカウンセラーもご相談者様との相性があります。
特にお互いの信頼関係は大事なことですしね。
よって諸先生のアドバイスを ご参考になさりkmmさまと
お嬢さまがご一緒に決める・・・これがベストだと思いますよ。

さぁ・・・kmmさま 勇気を出して、もう1歩です。
あなたが変われば、お嬢さまもユックリと前に進めます。
焦らずに一歩ずつ前を向いて・・・
大丈夫!kmmさまなら出来ますよ。

わたくしもkmmさまとお嬢さまの心の安らぎが1日でも早く
訪れる事を心よりお祈り致しております。

違反報告

2010年8月24日 07時57分


お礼コメント

コメント有難うございます。

自分でも
鏡を見ると酷い顔をしているなと思います。
私がしっかりしないとダメですね

有難うございました

2010年8月25日 15時06分

訪問心理カウンセリング自然のこころ

娘さんへのご心配されるお気持ちを察すると
大変おつらい事と思います。

投稿文を読ませていただきまして
何とか娘さんを助けてあげたいというお気持ちと
カウンセリングを受けさせて良いものかという不安で
揺れられていらっしゃるようにお見受けしました。

今はお薬を飲まれながら落ち着いていらっしゃるという事ですが
他の先生方からのアドバイスにありますように
精神科での治療はお薬の処方をして
経過を見るといった事務的なモノではないかと
私も感じます。

まず、カウンセリングについてのご不安ですが
カウンセラーがいきなり娘さんのトラウマを引き出し
心をえぐる様な質問を投げかける訳ではありませんので
ご心配は要らないと思われます。

ですが、リストカットやODなどに代表される
自殺願望は本人の意思と関係なく
発作的に感情が落ちるケースがあり
一時的に安定していても、原因の根本が解決されないかぎり
それらの問題行動を繰り返す恐れがあると思います。

その為、カウンセリングは長期にわたり行う事になるでしょうし
トラウマに触れなければならない時もやってくる可能性はあります。

ですので、私の意見としてはカウンセリングを娘さんにご利用していただく事をおすすめしますが、
その際には、娘さんにとって安心・信頼できるカウンセラーの先生を
お探しされるようお願いしたいところであります。

娘さんとの会話はおありの様ですので
娘さんの意思を一番に考慮された上で
ご一緒にご検討されればいかがでしょうか?

違反報告

2010年8月24日 03時23分


お礼コメント

コメント有難うございます。

>一時的に安定していても、原因の根本が解決されないかぎり
>それらの問題行動を繰り返す恐れがあると思います。

私もそうなのかもしれないな と思いカウンセリングを検討しています
精神科の通院もしながら 信頼出来るカウンセラーの先生を
探してみたいと思います。娘も希望しています。

有難うございました。

2010年8月25日 15時02分

いこい心理研究所

はじめまして、東京のカウンセラーで天井(男性)と申します。電話相談の時間を設けてますのでよろしければ一度ご連絡下さい。お待ちしております。

違反報告

2010年8月23日 23時58分


お礼コメント

コメント有難うございます。

検討してみますが
遠方なので通うのが難しそうです
申し訳ありません

2010年8月25日 14時58分

はじめまして 越谷カウンセリングルームのやまざきです。

娘さんのことでお悩みのこと、お辛い様子が伺えます。

トラウマによるPTSDなどもあるのかもしれませんね。

お母様が娘さんを治してあげたいという気持ちが伝わってきます。

時間がかかるかも知れませんが、カウンセリングを受けながら、お母様と娘さんと一緒に頑張るのがよいと思われます。

他の先生も書かれていますが、カウンセリングといっても、ただ傷つくというわけでは在りません。

しかしながら、カウンセリングも心(中枢神経)に届くカウンセリングも必要となる場合は副作用があるかもしれません。

心の病は、自分自身で認識していく必要があります。
それは、娘さんにとってとても辛いことかもしれません。

少しずつでよいのですよ。

影ながら応援しています。



違反報告

2010年8月23日 23時40分


お礼コメント

コメント有難うございました。

娘と一緒に 
手を離す事なく
乗越えられたらと思っています

有難うございました。

2010年8月25日 14時55分

一般社団法人 日本ソーシャルセラピストアカデミー

はじめまして。kmmさん。

ご質問を拝見し、行き場のない苦しみを抱え、とてもお疲れになっていらっしゃるご様子を感じております。
母子家庭をいうことでのおつらさもおありだったのではないでしょうか・・・。

お嬢さんの苦しみを察してしまうあまりに、お母様もご一緒に、苦しみの渦の中にはまってしまっている構図。そのようなことはよく起こります。

親ですから、子どものことを心配するのは当然ですが、できましたら、起こってきた出来事に対して、少し心の距離をとって、どのようにすることがよいのかを、冷静に考えることが、必要のように感じます。

また、カウンセリングのやり方は、その先生によってアプローチが違いますし、すべてを洗いざらい話さなければいけないか・・・と言えば、そうとも限りません。

カウンセリングは、心を軽くし、解きほぐすために行うものですから、
クライアントさんが苦しむことになるようなカウンセリングをするような先生は、
ほとんどいないと思いますよ。

わたくしのところにいらっしゃる方々は、みなさん、話が進む中で、ご自身から、話をしたくなり、それによって、ご自身の力で心を解きほぐしていかれる方しかいらっしゃいません。
もちろん、そのような形にもっていくアプローチをするわけなのですが、たぶん、わたくしに限らず、他のカウンセラーさんも同じようになさるのではないでしょうか・・・。

全員が全員とは申しませんが、躊躇してしまうことにより、道をふさいでしまうより、
未来を拓くために、勇気を持って一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

今、通っていらっしゃる先生との掛け合いが、なかなか難しいようでしたら、他をあたってみることをオススメします。
そして、最初に、ご質問に書かれていたお母様の躊躇してしまう思いを、お伝えになられたらいかがでしょうか?

きっと、手を差し伸べてくださる方はいらっしゃいます。
よい方に道が拓かれることを信じていかないと、しあわせは訪れないものですよ。

ご縁を感じられましたら、ご連絡をいただければと思います。

kmmさん、お嬢様、お二人がそれぞれに、本当の自分の願いを知り、生きることの意味を思い出すことのできますように・・・。

違反報告

2010年8月23日 22時31分


お礼コメント

コメント有難うございます。

カウンセリングを受ける際には
過去の事を話してからで無いと意味が無いのでは? 
と言う思いが有ったのですが
本人が話せる様になる迄 待った方が良いのかもしれませんね

有難うございました。

2010年8月25日 14時51分

聖母治療院

kmmさん、初めまして。
漢方紫禁堂鍼灸院の加藤と申します。

すでにいろいろな先生方のご意見が寄せられていますので、重複する部分もあるかと思いますが、少しお話しましょうか?

kmmさんのご相談内容を何度も読み返しました。

さぞ心細い思いをされていらっしゃると拝察いたします。

娘さんについてのお悩みは、 「PTSD」 と 「自殺願望が繰り返されること」 にあるかと思います。

精神科を受診されているそうですが、いま通院している精神科は、最初に 「統合失調症」 と診断された精神科でしょうか?

最初の自殺未遂のときの入院期間がわずか2週間であったことに、まず驚いています。

通常精神科の入院での治療計画は、3か月を1クールとして経過観察します。

入院してからわずか2週間では、やっと外出許可が出るくらいで、希死念慮(自殺願望)が強い場合、最も慎重に薬効と精神の落ち着き具合を診るべきときです。

そのとき娘さんが落ち着いているように見えたにせよ、娘さんの心の中は完治した訳ではなかったのでしょう。


性被害のPTSDですが、kmmさんは娘さんからどの程度詳しく話を聞かれ、そのときに何と答え、その性被害についてはどのように対処されたのでしょうか?

警察に被害届を出されたのか、それとも娘さんの心の傷に触らないように 「無かった事」 で済まされたのでしょうか?



kmmさんの文面には、娘さんのお心・お気持ちを、
「・・・・・・の様です」
と書かれていますが、実際に娘さんの口からは何という言葉が発せられているのでしょうか?

性被害に遭われたのですから男性不信になっている可能性も高く、また性被害のPTSDを話す場合、女性のカウンセラー・セラピストのほうが娘さんも、そしてkmmさんも、安心してプライバシーを話すことができるでしょう。

医師は白衣を着て、机越しに数分状況を聞いて、パソコンで処方箋を書いて終わりですから、娘さんもある意味機械的に受診していると思います。



さて、母子家庭ということですので、kmmさんは働いていらっしゃることと拝察します。

kmmさんもこの数年、娘さんのこととともに、 「生活」 を維持していくことに懸命になられ、心身ともにかなりお疲れではないかとお察しします。

と同時に、娘さんと真正面から向き合うこと=あるいは娘さんの心の傷に塩を塗ることにもなりかねないことを避けてこられた部分はありませんか?

薬で心を安定させよう、PTSDと自殺願望は忘れなくても薄れさせよう・・・という漠然とした思い(期待)はありませんでしたか?




かく言う私が、かつてODによる自殺未遂経験者ですので、唯一言えることとしては、娘さんの衝動的な自傷行為や、何気ない言葉の中身、そして・・・いま現在のありのままのお心は、 「正常」 だということです。

イジメで不登校、家出、性被害、高校退学、統合失調症との診断という 「履歴」 は履歴として、17歳の娘さんが、日常見るもの・聞くもの・味わうもの・感じるもの・思うものは、すべて娘さんの中で 「正常」 なのだということを理解してあげてください。

たとえ今は、あらゆるものに対して興味・関心がないように見えても、食事も砂を噛んでいるように見えても、そして実際に娘さんが 「不快である」 という意味のことをおっしゃっても、今はそれが 「正常な反応なんだ」 と思って否定しないでください。



最後に自殺願望(衝動)についてですが、冒頭にも書きましたとおり、ある一定の期間は精神科での入院治療が必要だと思います。

現在の精神科医の認識が、娘さんの病状を正しく把握していないか、もしくは自殺願望があっても入院の必要はないと判断しているとすれば、別の精神科を受診することをお勧めします。

強い衝動発作があるときは、一時的に入院(保護)して、強めの薬で精神を落ち着け(自傷衝動の抑制)、その上でコミュニケーションによる精神的な安定(定着)をしていくほうが、一見遠回りに見えて近道だと思います。



長々と乱文を連ねまして失礼いたしました。

もし上記の必要がなく、今すぐにでもカウンセリング・各種療法をご希望でしたら、それぞれの先生のプロフィールやホームページをご覧になって、お問い合わせください。

この 「カウンセリング.COM」 の先生方は多種多様ですが、どの先生もその道のプロで、親身になって答えてくださいますよ。

「処暑」 とは名のみの暑い日が続きますが、くれぐれもご自愛専一にお過ごしください。

違反報告

2010年8月23日 22時21分


お礼コメント

コメントありがとうございます。

順番にお答えします。


最初に「統合失調症」と診断されたのは
今通院している前に通っていた心療内科です。
ただその時は「軽い?統合失調症」とのお話でした。

入院期間が短かったのは
娘が退院したい一心で 明るく振舞ったり 元気になった様に
見せていただけかもしれません。
退院したい旨伝えるとすんなり退院出来ました。

退院後は落ち着いて見えました。


性被害の内容は娘本人から聞きました 耳を塞ぎたくなる様な内容です。
その時は 「自分が家出して自分が悪かったから」「思い出したくないから」
「仕返しされるのが怖いから」 「忘れたいから」
と言う事で警察へは行っていません。
警察へ行っていたら 何か違ったのでしょうか?

無かった事にはしていませんが
私自身もショックを受け とても人に話せる状態では無かったです。


「昔の嫌な事を思い出して死にたくなる」
「突然 疲れたなと思って もう死にたいと思った」
「生きていても意味が無い」
「病気も良くならないから死にたい」

等と娘は言っています。


薬で少しでも安定するならと思っていましたが それも間違いだったのでしょうか?



今は「死にたいと迄は思わない」と言っていますが分かりません。
気分が落ち込んでいる状態です。


私の本音は入院させたいのですが
本人は入院なんて絶対したくないと言い
通院しながら カウンセリングを受けてみたいと言っています。

この判断も又 間違っているのかもしれませんね…。

長文になってしまいすみませんでした。
丁寧な回答感謝致します 有難うございました。









2010年8月25日 14時43分

大阪訪問カウンセリング

トラウマに関して言えば

眼球運動を利用した、EMDRという心理療法が効果的と言われています。

ただ、使えこなせるセラピストの数か少ないのが現状です。

違反報告

2010年8月23日 21時35分


お礼コメント

コメント有難うございます。

EMDRですか 調べてみたいと思います
情報有難うございます。

2010年8月25日 14時03分

ライフストーリー研究所

はじめまして。
私が思っていることを少しだけ書かせてください。

治療とはだれのための治療なのでしょうか?

それは、?それとも・・・・・?

誰のための?


もうすでに主治医ともどうお子さんとこれからも生活をしていけばいいのかなどの
相談をしていると思いますが、もう少しちょくちょくと主治医に相談してみたらいかがでしょうか?

もししていないのであれば、相談してみたらいかがでしょうか?

どんどん主治医から聞いたらいいと思います。

相談しても解答がこないようであれば、お子さんにあった主治医をお探しになったほうがよいのではないかと思います。

別の精神科医もしくは、心療内科と併行して、カウンセラーに相談するなど。


お伺いしますが、お母さんもちょっとおつかれのようではありませんか?。
支援するものも大変疲れるものです。
ですのですこしだけ愚痴を言えて理解していただける方などに相談したり、もしくは、専門家に相談することなどもおすすめいたします。
それか、どこか動物園や植物園や高原や美術館などで行かれることもおすすめします。

本人は本人なりに相当頑張っています。それを理解していただければ幸いです。
それを理解できる専門家に巡り合えることをお祈りいたします。

ただの私のちょっとした考えをお伝えしましたが、
いやな思いをさせてしまいましたら、お詫びいたします。

少しでもご参考になれば幸いです。





違反報告

2010年8月23日 20時42分


お礼コメント

コメント有難うございます。

主治医の先生には 話しても流される事が多いです。

病院は何軒も回りました。
統合失調症と診断される前から 心療内科へは通っていましたが
信頼出来る先生になかなか出会えず
今は入院した病院の先生に診て頂いている状態です。

私の事迄心配して頂き本当に感謝します。

他の病院も検討してみたいと思います
有難うございました。

2010年8月25日 14時01分

NPO法人ハートスプリント

kmm様

はじめまして、ハートスプリントの池上と申します。

ご相談内容を読ませていただきました。非常に大変な状況で、辛い思いが伝わってきました。お母様も、娘さんもよく頑張ってこられましたね。
何回も読み返し、私に何ができるだろう、何を言ってあげるのが一番良いのだろうと、しばらく悩みました。

トラウマなど様々なこころの傷を負っている患者さんは、お薬だけの治療では限界があります。やはり、娘さんにカウンセリングを受ける気持ちがあれば、早目に心理カウンセリングを受けることをお勧めします。成人してからですと、治療にもより長い時間がかかってしまいますので、娘さんが落ち着き次第、早い時期に受けた方が良いと思います。
将来的には、性的被害のトラウマとも向き合う必要も出てくると思いますので、女性の気持ちが分かる、同姓(女性)のカウンセラーが良いかと思います。なぜなら、娘さんが男性に対する根強い恐怖感をいまだに持っている可能性が強いからです。

また、統合失調症と診断されているようですが、強いこころの傷を負ってしまったことが原因の方は、真の統合失調症ではありません。真の統合失調症とは、生まれる前から遺伝的に統合失調症の素因を持っている方のことです。娘さんは、こころの傷が元で「統合失調症の様な症状になってしまった」だけですので、正しいカウンセリングを受ければ、きちんと回復できます。
むやみやたらにお薬だけを飲み続ける方が、人格荒廃の危険が高くなります。

お二人でよく相談をして、良き理解者・カウンセラーを見つけて下さい。

また、娘さんと話をして、カウンセリングを受ける気がある、男性の方が良い、ということであれば、ご相談ください。本業で自殺予防カウンセリングを行っており、今までも多くの自殺未遂の方を救ってきた実績があります。
17歳の少女の命が枯れてゆくのを見過ごすわけにはいきません。


お二人に幸せが訪れる事を、こころより願っております。

違反報告

2010年8月23日 20時40分


お礼コメント

コメント有難うございます。

娘もカウンセリングを希望しています。
私も薬だけでは限界を感じています。
カウンセリングを受けたからと言って
100%回復するとは思っていませんが
少しでも 娘の気持ちが楽になればと思っています。
検討したいと思います。

有難うございました。

2010年8月25日 13時52分

空の色カウンセリングルーム

初めまして、カウンセラーの高橋と申します。

お嬢様の現状に、本当にご心痛のこととお察しいたします。

母子家庭であって、kmmさんお一人でお嬢様を支えてこらえたこと、本当に大変な日々なのでしょうね。

そして、酷いいじめ等をを起因とする統合失調症を発症し、お嬢様にとっても先行きが見えずに不安な思いででいらっしゃるのではないかと私は思っております。

お嬢様の過去のトラウマのカウンセリングをとkmmさんはお考えのようですが、カウンセリングを受けるのであれば、まずは本人の意思、そして統合失調症の場合は医師の許可をまずは受けてください。

統合失調症の方のカウンセリングは時として害となることもあるとお考えの医師やソーシャルワーカーの方もいらっしゃいます。

もし、医師の許可、そして何より本人の意思がカウンセリングに向かうようでしたら、ぜひにカウンセリングで今のお嬢様の中にある、吐き出してしまいたい思いを吐き出させてあげてください。


ただ、私がこの文章を拝読させて頂いての感想ですが、当事者であられるお嬢様よりも、それをしっかり支えて行かねばならない、kmmさんご自身がカウンセリングを受けられては…と思いました。

この障害をこれから先も支え続けて行くにあたって、すでにかなりのご心痛、そしてご心労も伴っていらっしゃるのではないかと思っています。

親だからこそ、出来ることであっても、親だからこその悩みもあります。
愚痴もご自身の悩みも丸抱えのままでこの先を過ごされるのは大変なのではありませんか?

支えて行く家族のストレスを軽減し、お嬢様と向き合うことで、お嬢様ご自身が落ち着いていくケースもあります。

kmmさん、辛いことをご自身だけで抱え込まないでください。
それが、これから先のお嬢様との生活を支えて行くために、今必要なことだと私は思っています。

違反報告

2010年8月23日 19時54分


お礼コメント

コメント有難うございます。

本人もカウンセリングを受けてみたいと言っています。
精神科の先生にも次回の診察の際に相談してみます。
医師の許可が必要だとは知りませんでした。
私の事迄 心配して頂いて本当に感謝します。

有難うございました。

2010年8月25日 13時44分

ご相談ありがとうございます。

過去の性被害が原因で苦しんでいらっしゃるのですね。

文面より、苦しみが伝わってきます。

カウンセリングも娘さんとの相性もあると思います。カウンセリングは、過去を消すと言うより、過去から自立出来るように協力することに重点を置いています。

もし、過去の記憶を何とかして、立ち直れるのならば催眠療法だと思います。

お力に副えなくて、申し訳ありません。

違反報告

2010年8月23日 19時39分


お礼コメント

コメント有難うございます。

催眠療法等含めてカウンセリング検討して
みたいと思います。有難うございました。

2010年8月25日 13時39分

株式会社Mind Support

冷たいようですが、ここで回答やアドバイスをしても
お母様の気持ちが少し楽になるだけで、何の解決もしないでしょう。

お子様とお母様の双方のカウンセリングが必要ですし
かといってカウンセリングを受けたから100%の回復をお約束出来るものでもありません。

弊社の宣伝だと思われても構いませんが、
本気でカウンセリングを受ける気があるのであれば、ご連絡ください。

当カウンセリングは成果報酬です。
結果が出なければ全額ご返金いたします。

【カウンセリングまでの流れ】
?初め、お電話30分(無料)で概要(問題と成果)のヒヤリングと
今後のカウンセリングプログラムについて共にお考え頂きます。

?その時点で、カウンセリングを受けてみると言うのであれば契約成立です。

?ご指定の期間内に成果を見いだせなかった場合、全額ご返金いたします。

株式会社マインドサポート
カウンセリング・コーチング事業部
03-3778-6071
ms@kokoronokotoba.jp

違反報告

2010年8月23日 19時35分


お礼コメント

コメント有難うございました。
カウンセリング検討してみたいと思いますが
少し遠方の為難しいです。
申し訳ありません。

2010年8月25日 13時36分