教えて掲示板の質問

「不倫、妊娠、中絶」に関する質問

  • 受付終了

はなさん

相手とは出会って3年、不倫関係になって1年と少し。
お互いにしか見せれない弱さを出し合える仲でした。
仕事で精神的に病み、おかしくなったときも支えてくれたのは彼です。

そんなか彼とは遠距離。なかなか会えませんが会うと嬉しくて。相手のぬくもりを求めてしまいました。
そして、妊娠。
お互いに産める環境ではなかったのです。
何故なら、彼には奥さんがいて、まだ小学生の子どもが二人いる。。
頭ではわかっていた、だけど本能で動いてこんな結果になりました。
私自身としては彼の子どもを産みたい、だけれども向こうの家庭に迷惑はかけれない。そんな葛藤がありました。しかし我が子のエコーをみるといとおしい。

けれど、私の家族は誰一人賛成はしてくれませんでした。
どうにか説得しようとしたけど、最後は言葉と暴力(といってもお腹や顔は殴られてません)で押さえつけられ、泣く泣く中絶を決めました。不倫の子どもは不憫、幸せになれない、病気のあなたには無理、覚悟がないなど、世間的には正しい判断かもしれません。
相手は命を消すという行為への恐怖はあったものの、家庭を傷付けたくないということで中絶を要求しました。

私が最終折れたような形になり、手術をしました。が、終わると…体より心が痛むのです。
後悔ばかりです。
我が子を殺してしまったこと。産めば良かったとばかり思います。
しかし帰ってこない子ども。
そうすると仕事にも行けなくなり、食事もろくに取れない。
何をしても帰ってこない。
相手だって帰ってこない。
愛しいものを一度に無くし、仕事もてにつかない。

泣いてばかりです。自分を否定・肯定するようにネットサーフィンをし、そして落ち込む。
そして気持ちが反れたら『あんなことしているのにネットなんて…』と思い自分は冷たい人間だ、と責めてしまう。

気分の浮き沈みが激しいです。

周りは中絶を簡単に捉えすぎている。
辛い、苦しい、助けて。
死にたくても死ねない。
ただ、家で寝ているだけの毎日。
彼へも依存したい。

同じことばかりぐるぐる考えて、足踏みしている状態です。

灰になった我が子を見ては辛くなります。

こんな辛い現実から抜け出せる日はきますか?
とりあえず子宮収縮剤を飲みきったら、ジェイゾロフトを再開して飲みます。

違反報告

2015年9月17日 14時42分

教えて掲示板の回答

はなさん、はじめまして。
メンタルサポート心の音 由音と申します。

ご相談内容を拝読致しました。
幾重もの責め苦に、もがき苦しんでいらっしゃる事と思います。
はなさんの、抜け出せる日はきますか?の問いかけに対して
抜け出す為の道筋のひとつとして考えていただけたら幸いに思います。

はなさんは罪を請け負ったという事なのです。
罪を請け負う事と、ご自身を責める事は違うと思います。
周囲の事を考えて罪を請け負った事で周囲は救われたわけなのです。
周囲と共に選択した中絶に関しては周囲も同罪とも言えると思います。
だからといって周囲の方々も責めないでくださいね。

そして魂というものは意味を持って宿るとも言われています。
もしかすると命がけで、はなさんに間違っている事を教えてくれたの
かもしれませんね。
生まれるに至らなかった魂は次なる機会を待ちます。
機会は訪れますので大丈夫です。

生まれてからが人として人生の始まりに思います。
もし仮に、ご自身の意思を通してお産みになられたとしたなら?
周囲は傷付き、それを受けてお子様も傷付くのです。
お子様は母である、はなさんを責める事になるかもしれず、
その時には周囲は助けてくれないかもしれません。
たったひとりの愛しい我が子に責められ強くいられますか?

どうぞ、それらの事を踏まえて真摯に生きる道を見つけていただく
事を願っております。


ホームページより2往復ほど無料メールにて対応させていただいて
おりますので宜しければ、ご利用ください。


メンタルサポート心の音 由音

違反報告

2015年9月20日 14時05分


新宿ファミリーカウンセリング

初めまして
今の心の傷を癒すにはお一人で考えなくて良いと思います。その都度、あなたに合ったアドバイスを差し上げますので、いかがですか?

違反報告

2015年9月20日 06時07分


心の癒しと気づきのスペース ハートフルライフ

はなさん

拝読いたしました。 今とてもお辛いですね。


好きになってはいけない人との関係!

世の中のルールを超えた不倫!
さらにその欲情に負けて、赴くままのSEXで出来てしまったお子。
それを不本意ながら中絶したこと。
子を殺してしまったという意識。

人は喜怒哀楽という感情があるから
時として流されることも多々あります。

特に恋愛感情は人の判断力を鈍らせてしまいます。
増してこの年齢では女性としてお子がほしくなることは
自然なことですよ。

事柄として
ご自分で決めた行動行為に、今、それを乗り越えようとしている時期です。
中絶が不幸か!母子家庭が不幸は 今となっては考えることではありません。

もう一つの体になった今、新たなスタートをされてください。

過去の出来事は学びの教材です。
あなたが人間として、また女性として
成長するために準備されたものです。

過去の自分を責めることは不要です。

今度からどうする!
今度似たような感情と遭遇したら、今度はこうしようと
はなさんが幸せになる方向を選択してください。

人は気付き、学ぶものです。

心の病気は心で直す!
化学薬品で心の痛みは改善できません。

新しい自分を生きるって覚悟を決める、決断する、腹をくくると
幸せなはなさんに進んでいけます。
人は感情があるからややこやしいのですが、

大丈夫!

出来る!

きっとたくさんの女性がこの似たような体験をしている筈です。
でも何もなかったように乗り越えて生きている女性もいます。

灰になった我が子を見ては辛くなります。
A:この子に感謝してください。感謝ですよ!

こんな辛い現実から抜け出せる日はきますか?
A:来ます!あなたが決めたらそうなります。


大丈夫!





はなさんの望ましい状態に早くなることを願っています!



心の癒しと気づきのスペース ハートフルライフ
http://www.shopnet.ne.jp/shop/heartful-lifu/
Http://me-rusoudan.jimdo.com/
さとう まみよ

違反報告

2015年9月19日 14時31分


ACT心理相談室

 何をしてもこの苦しみからは抜けられない,そんな八方塞がりの思いの中で苦しんでいらっしゃるのですね。本当におつらいことでしょう。意味ある人生を送れるよう,ラファ・エルでお手伝いさせていただければと思います。
 あなたのような経験をすれば,それはもう本当に苦しいことでしょう。まずあなたがこのことで悩み苦しんでいらっしゃるということ,様々な否定的な考えが浮かんでくるということ,そのことは異常でもなんでもない,人間らしい反応であること,このことだけは自分に認めてあげてくださいね。
 私どもができことは,あなたが今抱えている苦しみへの対処法を身につけていただくこと,そしてあなたが大切に思うことをあなたの人生の中で実現していけるようにお手伝いすることです。このことにご同意いただけるものとして,以下書き進めたいと思います。なおここでお伝えすることは,セラピーで行うことのほんの一部分ですので,これだけでは十分な解決には至らないでしょう。それはプールに入らずには水泳を習得できないのと同じです。ですから,ラファ・エルのやりかたで希望がもてるようだと思われたなら,是非ご連絡ください。
 
 今の苦しみは,あなたの心の一部があなた自身を日々責め立てている状態ですよね。その一部は,命を尊び我が子を愛するべきだというあなたの価値観を実現するために日々フル回転して働いているのですから,あなたを責め立てるというのも無理はありません。
 このあなたの心の一部(これを仮に「マインド」と呼ぶことにしましょう)は,あなたを何と言って責め立てていますか。「我が子を殺してしまった。」「私は冷たい人間だ。」と責め立てているということでよろしいでしょうか。
 あなたの「マインド」は,あなたの人生について,あなたの過去,現在,未来についてどのような物語をあなたに語り聞かせていますか。この物語を,1、2行の短い文でいいので紙に書いてみてください。

 次に,ちょっとしたエクササイズをしてみてください。その紙を,両手でしっかり持って,目の前においてください。その紙をゆっくり顔に近づけてください。鼻にくっつくくらいまで近づけます。これが今のあなたの状態ではないでしょうか。この状態を保ったまま,部屋の様子を眺めることはできますか。あるいは,仕事や日常生活に必要なことができますか。人々や社会との心の絆を感じることができますか。できないですよね。

 次に,その紙をあなたのひざの上においてください。今度はどうでしょうか。あなたを悩ませているマインドの攻撃は,もちろんなくなりません。ひざの上にあります。でもどうでしょう。苦しみはなくならないでしょうが,今度は,部屋の様子を見ることができますよね。この状態なら,仮にそばに誰かいるとして,その人と心を通わすような会話を交わすことがきるでしょう。両手は自由なので,何かすることもできるでしょう。或いは,その紙をポケットに入れれば,家事や仕事に行くこともできるのではないでしょうか。

 ここに選択肢があります。マインドの攻撃をいつも目の前に見ながら暮らすのがいいですか。それとも,攻撃の言葉をポケットに入れて(苦しさはなくならないにしても),日々の生活を送ることがいいですか。後者の方法については,体験的な学びが必要ですので,対面のセラピーでないとお伝えすることができません。

 「マインド」は動物の中で人間だけがもっている脳の機能です。人間はライオンや狼のような力もなければ,鳥のように空を飛ぶことも,カモシカのように走ることもできません。それでも生き残ってきたのは脳という思考する器官を持ったからです。このマインドという器官は,自分の生活に問題がないかいつも監視し,問題がありそうなときには事前に察知し,様々の解決策を提案する,いわばあなたの「諮問機関」,「問題発見部門」と「解決策提案部門」です。これはあなたの道具に過ぎません。この諮問機関の委員たちはあなたを取り囲んで,問題を指摘し,様々の提案をしてきています。そこで総理大臣であるあなたはすっくと立ち上がって,「まあ,まあ,落ち着きなさい。少し私から離れて立ってください。今何が大切なのかを私が責任を持って考えますから。」と言ってみてはどうでしょうか。その方法を是非お伝えしたいと思っております。この方法は,確実に効果があると科学的に証明されたもので,しっかりとしたデータの裏づけのある方法です。

 「命を尊び我が子を愛する」という価値をこれから実現するためにできることは(たとえその子がもうこの世にはいないとしても),まだまだたくさんあるのです。マインドの紙で目の前がふさがっていて部屋の様子が分からないように,その「できること」が見えていないだけなのです。あなたのつらい体験が生かされる日がきっと来ます。その日が来たなら,あなたの子どもが僅かの期間この世にいたことが意味あることになるのではないでしょうか。わたしはあなたのお子さんの人生が決して無駄ではなかったと信じています。かけがえのないお子さんの短い人生を意味あるものにするのは,これからのあなたの生き方次第です。是非お手伝いさせてください。

 ここで書かせていただいたことは,全く不十分なものです。よろしければご連絡ください。
 ウエブサイト http://www.my-raphael.net/
 メール raphael2015@outlook.jp

違反報告

2015年9月19日 08時20分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング


初めまして

カウンセリング&人生相談「あおぞら」の
松下愛ノ助です。

ご相談の文章をつぶさに読ましていただきまして、お悩みの深さに
対し本当にお気の毒に思いました。

貴方様のお心に添ってアドバイス、サポートさせていただく為に
貴方様のご相談の文章から大切な部分を抜き出しましたのでご確認ください。

1、相手とは出会って3年、不倫関係になって1年と少し。
お互いにしか見せれない弱さを出し合える仲でした。
仕事で精神的に病み、おかしくなったときも支えてくれたのは彼です。

2、お互いに産める環境ではなかったのです。
何故なら、彼には奥さんがいて、まだ小学生の子どもが二人いる。。
頭ではわかっていた、だけど本能で動いてこんな結果になりました。

3、不倫の子どもは不憫、幸せになれない、病気のあなたには無理、覚悟がない
私達は生きる課程で様々の成功体験そして失敗体験という、実際体験をすることでしか、学ぶことが出来ないことがたくさんあります。

4、相手は命を消すという行為への恐怖はあったものの、家庭を傷付けたくないということで中絶を要求しました

5、仕事にも行けなくなり、食事もろくに取れない。
何をしても帰ってこない。
相手だって帰ってこない。
愛しいものを一度に無くし、仕事もてにつかない。

6、辛い、苦しい、助けて。
死にたくても死ねない。
ただ、家で寝ているだけの毎日。
彼へも依存したい。
同じことばかりぐるぐる考えて、足踏みしている状態です。
灰になった我が子を見ては辛くなります。

7、こんな辛い現実から抜け出せる日はきますか?

貴方様がお付き合いになった男性が「家庭を傷付けたくないということで中絶を要求しました」とありますが、貴方様への本当の優しさや思いやりに欠けていた方のようにも推察されます。

お付き合いの流れから最悪このような結果になる事は予想されていたはずです。


今回のご経験で学んでほしい事は、産めない子供を妊娠する可能性がある場合は必ず避妊をするという貴方様の決意と姿勢です。

しかしもう取り返しがつかないことをいつまでも悩んで体を壊し何もしたくない
うつの薬を飲み続ける・・・・・。

貴方様が産みたかったお子さんは、天国で

「お母さん私は生まれられなくて悲しいけどお母さんがそのことで今のようなうつの状態でいる事がもっとつらいよ」

「私が天国で支えるから私の供養が続けられるように元気に立ち直ってほしい」
「きっと立ち直って欲しい」 「そうしないと私が死んだ意味がないよー、死んだ意味なくなるよー」

さて貴方様が今回の体験から多くを学び、二度とこのような悲しい体験をしないようにするためには、貴方ご自身の事をもっとお知りになる事が大切だと思います。

私達の相談ルームでは貴方様が今回体験したような事が原因で深く傷つき、うつ症になったリ、自律神経失調症が発症したり、最悪の場合、自傷行為や自殺未遂まで進んだ方々が数多くご相談、カウンセリングを受けに来られます。


貴方様が書いておられる

「辛い現実から抜け出せる日はきますか?」


このご質問にお答えいたします。

今回の貴方様の体験と同じような場面でも「立ち直れる人」又は「深く傷つき悩んだまま」の人と二つに分かれます。

又は深く傷ついてそのことを経験として学び同じ失敗をしない人と何度でも同じ失敗を繰り返す人にも分かれます。

失敗を繰り返さない自分になるためには

失敗のその原因である「自分の事を全て知って置くこと」がとても大切です。


その二つの違いはその方々の「性格」「気質」「自己価値観」によって変わってきます。

ですので現在の貴方様の心の傷を完治させるためには、大きな二つの原因となっているものを削除又は改善、変更させる必要があります。

ご安心ください。私どもの相談ルームでは貴方様と同じような体験が原因で
うつ症、自律神経失調症、さらに進行し自傷行為や自殺未遂まで進んだ多くの方々の完全完治を達成しております。
大丈夫でございます。

その完全完治を目指すための、カウンセリングと心理療法の流れをご紹介いたします。
私達は単なる想像や、仮定、推測ではカウンセリングや心理療法は行いません。
下記の科学的な方法で、貴方様に最も良いと思う方法で問題の解決に当たらせていただきます。

貴方様のお悩みに対するカウンセラーとしての取り組み方、姿勢

当相談ルームは「原因療法」「スキーマ療法」を駆使した療法で貴方様の悩み、苦しみそして
負の性格の改善を成し遂げていただくサポートに全力をつくします。
従って多少厳しい事も申しあげるかもしれませんが、ご容赦ください。
もし私どもが貴方様のカウンセリングをお引き受けした場合、原因療法とスキーマ療法を
主体にカウンセリングを行わせていただきます

ご相談者のお悩みや苦しみ、悲しみ、ストレスの改善、解決は対症療法(現在起きている課題の解決だけ)ではなく、問題が起きている「原因そのものを排除し完全完治を目指すため」

「原因療法」(原因を明らかにしたうえで問題を解決する方法)そして「スキーマ療法」(解決の手順を明確に示しながら問題を解決する方法)を中心に対応させていたたいています。
 
今回のお悩みがきっかけでうつ症が発生している原因を知るために「4つの診断」をさせていただきます
 
 1(性格診断)
幼児期以降、育った環境から育まれてしまった、悩みやすい性格がどの性格なのかを持たれているの
かを39種類の性格の中から確実に明らかになります。
  
2(気質診断)
  生まれたときから遺伝子・DNAとして背負って来られた、どの気質が今回のお悩みを
重いものにしてしまったのか、64種類の気質なの中から確実に明らかになります。

3(自己価値観診断)
 ご相談者の心の奥にある生きる為の方向性を決める、自己価値観を18項目の質問と60の言葉
の選択方式で明らかになります。
 
 4、心傷体験(トラウマ)診断
幼児期から少女期までの間に深く心を傷つけ、現在の悩み発生に影響のある、トラウマを
明らかにします

(4つの診断の結果の分析と活かし方)
1の性格診断分析の結果、貴方様の現在の性格がほぼすべて明らかになります。
 特に不安心や依存性の強い性格の方は、様々な悩みやストレスが発生する原因となってしまいますので
 
早急に改善の必要が有ります。カウンセラ―が貴方に最も合った方法を提案し
 あなた様との共同作業で改善解決させていただきます。

2の気質診断で貴方様の現在発現しているすべての気質が明らかになります。
 貴方が現在悩んでおられる事の発症の原因となっている気質を心理療法で縮小したり
 
カウンセラ―が貴方に最も合った方法を提案し
 あなた様との共同作業で改善解決させていただきます。
の気質が発現しないように他の気質でかぶせるやり方で改善解決致します。

3の自己価値観診断で貴方様の生き方や価値観やどんな人生、何が向いているのかを明確に知ることが出来ます。


4つ目の心傷体験(トラウマ)診断で「貴方が非常にリスクの高いお付き合いの仕方をしてしまう傾向」が過去のトラウマから来ているという事が判明しましたら、心理療法の心傷風景連想法及び再解決法でトラウマそのものを削除したり内容を変更することもできます。
カウンセラーとの共同作業で出来ます。


貴方がこのようにカウンセリングを受けて見たい、自分の事を知って置きたい
というお気持ちさえあれば、様々の事で失敗をしなくなり、貴方様が本当に求める「貴方様が幸せを掴める運命の人との出会い」を見分ける力にもつながります。
 
私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、
「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、
足取りも軽くお帰りになられます。

とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。
安心してご連絡ください。

この行程を踏まれて貴方の本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。

欧米の先進国ではカウンセリングを利用して心の調子を整える事は
日常的に行われています。日本も徐々に欧米に近づいてきているようです。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同
     電話0120-874-116
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/
             http://ai-aozora23.jimdo.com/

ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/
  どうぞコピーしてお使いください

違反報告

2015年9月18日 14時48分


ライフストーリー研究所

はな さん
はじめまして、ライフストーリーのひろゆきです。
こちらへご相談ありがとうございます。
あなたの文章を読ませていただきながらある物語を思い出していました。

子供を交通事故で亡くした女性が精神科医のもとに伺いました。
子供を亡くしてからというものふさぎ込みがちでものが口に通らず
何をしていてもつらくと彼女は伝えました。
精神科医は話を聞きながらあることをその女性にお願いしました。

それは、小さい木の苗をご自宅の庭に植えてもらいたいということでした。
そしてその苗に名前を付けて毎日水をあげてほしいとお願いしました。

女性は、精神科医に云われたように自宅の庭に木の苗を用意して名前を付けて
庭に植えて育てることにしました。1年ごとに彼女の愛情を受けてその苗は育っていきました。女性も育てていくうちに育っていく苗を観ては声をかけて楽しみにしていきました。
数年後、その苗を大きくなり彼女を暖かく見守りました。
そして女性はその木の日影の場所がとても心休まる場所となりました。

こんな物語を思い出していました。
もしあなたの心の状況や以前から何かしらの病をわずらっているが問題ないのであれば、あなたが好きなペットを飼って育ててみたらいかがですか?

日はまた昇るといいます。
あなたの笑顔も時間と共に顔を出してきます。
いまは喪に服してあなたのお子さんから頂いたことについて感謝しませんか?
その子はあなたの笑顔がたぶん好きで心待ちにしているかもしれないのだから。


ありがとうございました。
少しでもご参考にしていただければ幸いです。




違反報告

2015年9月18日 14時28分


月の森カウンセリングルーム

はなさん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

彼との間にできたお子さんのことで、
ずいぶんとおつらい思いをされたことと思います。
そして今、ご自分を責めておられ、
心身ともにどん底の状態にいらっしゃるのだと思います。

まず申し上げたいのは、ご自分を否定されないことです。
女性は、妊娠をしたら、100%しあわせである出産以外は、
産むか堕ろすかの選択しかありません。
どちらの道を選んだとしても、しあわせも不幸もついてきますし、
後悔も感じるものなのです。

ですから今は、ご自分が選んだ道を否定しないことです。

はなさんが、彼のこと、ご家族のこと、ご自分のこと、
そして子どものことを考えて出された結論なのですから、
誰に何を言われようとも、そこは揺るがずに受け入れる強さを、
どうか少しずつでも身につけていただきたいと願います。

時間薬ということばがあります。
今は、絶望しかなくても、それが必ずいやされて、
想い出の一部となる日が必ずやってきます。

また、ジェイゾロフトを再開されるとありますが、
ずっと病院には通われていたのでしょうか。
必ず、主治医の先生の指示のもと、服用してくださいね。

どうか少しでも心穏やかにお過ごしください。
つらい経験をされた心の痛みが、
人への優しさに変わっていく日が来ることを
心から願っております。


月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

違反報告

2015年9月18日 13時16分