教えて掲示板の質問

「自分の感情に振り回されて辛いです。」に関する質問

  • 受付終了

紫陽花さん

はじめまして。私は幼い頃から漠然とした不安感がいつもあり、満たされないと思いながら生きてきました。
私の父親は体が不自由だったことと、癇癪持ちでいつ怒り出すか分からず、幼い頃から父に対してビクビクしていました。母親はとても厳しく、いつも母に認められたい、良い子にならないとと思い生活してきました。経済的に不自由はなかったので、その点では両親なりに私に愛情を注いでくれたことを感謝しています。しかし、精神的な愛情に満たされたことはなく、両親に心から甘えたことはありません。条件付きの愛情だったように感じています。両親の愛情に満足できない自分、期待に応えられない自分を責めながら生きてきました。社会人になり福祉職に就いたことで、自分の背景にアダルトチルドレンがあるのではと感じるようになりました。
最近、結婚を考えていた方と事情があり関係を続けられなくなったことで、その漠然とした不安感がとても強くなっています。孤独感が強く、ふとした瞬間に泣きたくなってしまいます。職場でも些細なことで同僚と自分を比較してしまい、自分は何もできない価値のない人間なのではと思い塞ぎこんでしまいます。同時に苛立ちが抑えられず態度に出てしまい、周囲に気を遣わせてしまっています。苛立ちはうまく振舞えない自分へと、もっと認めて欲しいという感情だと認識しています。
毎日うまく感情処理ができない自分への自己嫌悪、将来の不安に押しつぶされそうです。もっと愛情が欲しい、寂しいという思いをどうしたらうまく消化できるでしょうか。

違反報告

2015年9月7日 08時17分

教えて掲示板の回答

カウンセリング&ヒーリングスクール シャインハート

初めまして大阪府岸和田市のヒーリングルームシャインハート代表カウンセラーのいわきたかのぶです。

愛情不足は今から取り返すことはとても難しいことも感じているかと思います。

でも、感情は置き換えることで少しは満たされます。

その時が来たら、あなたの子供にその愛情を注いであげてください。

ご両親から愛情をもらえなかったと感じている事がとても辛いかと思います。

でも、好きですよね。大好きなんですよね。

感謝もしていますよね。

その気持ちだけ伝えてみてはどうでしょうか?


もし伝えられなければ独り言でブツブツと『大好き』『ありがとう』とつぶやいてみてください。

そして愛されてたかも?って思ってみるようにしてみてください。

でも愛されてたかも?って思うように意識してみてください。

心の中で何か変わるかもしれませんからね。





この回答に何か感じるものがあれば、
一度ご連絡くださいね。

違反報告

2015年9月10日 23時45分


お礼コメント

いわき先生
ご丁寧なご回答有り難うございます。
そうなんです、両親のことは大好きで大嫌いなんです。それでも感謝しています。
愛されてたかもと思うように意識してみます。
温かいお言葉有り難うございました。

2015年9月13日 11時53分

カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、紫陽花さん。
つらさと不安の中、毎日を過ごされているようですね。

アダルトチルドレンは、自身がそれを認めたその時点から回復が始まる、と
言われています。
どうぞ、自分自身を自分で責めないでください。
現状の自分を否定的に捉えないこと、ココロの中に負の感情があるとしても、
それが今の自分なんだ、とそのままに思えるようになること、このようなことを
少しづつ意識するだけでも、ココロ持ちは変わってくると思います。

違反報告

2015年9月10日 19時32分


お礼コメント

Healing Forest 先生
ご丁寧なご回答有り難うございます。
先生が仰るように、辛い時はこれが今の自分なんだと意識してみたいと思います。
自分を責めないで受け止めてあげたいです。
温かいお言葉有り難うございました。

2015年9月13日 11時49分

新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
あなたも気づいているように、家庭事情が原因でしょうから、ご自分を責める必要はありません。そして、お一人の力だけで今の状況を改善しようと無理に考えなくとも良いと思います。ご連絡いただければ、その都度、あなたに合ったアドバイスを差し上げられますので、いかがでしょうか?お一人で考えるより、ご連絡ください。

違反報告

2015年9月8日 20時37分


お礼コメント

米田先生
ご丁寧なご回答有り難うございます。
自分を責める必要はないんですね、もっと自分を受け入れて認めてあげられるよう専門家の先生にご協力頂こうと思います。
温かいお言葉有り難うございました。

2015年9月13日 11時45分

愛され女神momokanon

はじめまして。電話カウンセラー大山桃子です。
拝見させていただきました。
幼い頃から漠然とした不安感がいつもあり、満たされないと思いながら生きてきたんですね。
お父様は体が不自由だったことと、癇癪をお持ちでいつ怒り出すか分からず、幼い頃からお父様に対してビクビクしていたのですね
お母様はとても厳しく、いつもお母様に認められたい、良い子にならないとと思い生活してきたんですね。経済的に不自由はなくその点ではご両親なりに愛情を注いでくれたことを感謝しているんですね。でも精神的な愛情に満たされたことはなく、両親に心から甘えたことは無かったんですね。条件付きの愛情だったように感じているんですね。ご両親の愛情に満足できない自分、期待に応えられない自分を責めながら生きてこられたんですね。社会人になり福祉職に就いたことで、自分の背景にアダルトチルドレンがあるのではと感じるようになったんですね。
最近、結婚を考えていた方と事情があり関係を続けられなくなったことで、その漠然とした不安感がとても強くなって来たんですね。孤独感が強く、ふとした瞬間に泣きたくなるんですね。職場でも些細なことで同僚と自分を比較してしまい、自分は何もできない価値のない人間なのではと思うんですね。同時に苛立ちが抑えられず態度に出てしまい、周囲に気を遣わせてしまっているように思うんですね。苛立ちはうまく振舞えない自分へと、もっと認めて欲しいという感情だと認識されているんですね。
うまく感情処理ができない自分への自己嫌悪、将来の不安に押しつぶされそうなんですね。もっと愛情が欲しい、寂しいという思いをうまく消化したいと思っているんですね。

とても素晴らしくご自身を分析されていると思います。
幼い頃の出来事に対しての意味付というのは大人になった今でもそのまま反応し続けているとあなた自身気付いておられると思います。あなたの仰る『感情に振り回される』という事です。インナーチャイルド(幼少期の記憶)はあなたが深く理解し
受け入れ癒す事ができます。もちろん一人では難しいと思われますがコツをつかめば簡単です。
 インナーチャイルドはあなたに辛い思いをさせるためにサインを送っているのではなく『危険』を知らせようとします。ただ多くの場合幼少期望む事が果たされない場合にインナーチャイルドは『誤解』し『私は価値がない人なんだ』『私は甘えられない人なんだ』というように『私は~な人なのだ』という誤解をしていることが多々あります。幼児決断とも言いますがその誤解をカウンセリングを通して解いてあげる事で
設定を解除することができます。
要するに事実は『私は甘えられなかった事があった』けど『私は甘えることが許されない人ではない』ということです。
この事をインナーチャイルドに教えてあげて育ててあげることにより
あなたの中で統合が起こり振り回されるのではなく感じてあげることができるようになります。
いずれにせよ専門家と一緒にされることをお勧めいたします。

違反報告

2015年9月8日 19時58分


お礼コメント

ワンダ先生
ご丁寧なご回答有り難うございます。
インナーチャイルドが誤解しているんですね。先生のお言葉で甘えてもいいんだ、と心が少しスッとしました。とても参考になりました。
もっと自分を認めてあげられるように専門家の先生にご協力頂こうと思います。
温かいお言葉有り難うございました。

2015年9月13日 11時43分

心理カウンセリング らしんばん座

紫陽花さん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

苛立ちが抑えられずに態度に出してしまい、辛い思いをされているのですね。
「もっと愛して欲しい、もっと認めて欲しい」という強い思いが、紫陽花さんの中で渦巻いているのだと思います。

紫陽花さんご自身お気づきのとおり、幼いころの家庭環境で、常に親御さんから認められたい、良い子にならないといけないと思って来られた事が、原因なのではないかと思います。
親から優しくされると言う事は、親が考えている以上に、子供にとっては大きな問題です。
親から捨てられてしまったら、もう生きるすべを失ってしまうのですから、子供にとっては死活問題です。
したがって、常に、必要以上に、愛情を受ける事が必要だと思ってしまうようになります。

まず紫陽花さんに必要な事は、紫陽花さんご自身が、安心する事だと思います。
「このままの自分で良い。どんな自分で当ても大丈夫」と言う気持ちを、持つ事が出来るようにする事が先決だと思います。

これまでの紫陽花さんに、「今まで、良く頑張って来たね」と、言ってあげて下さい。
そして、「もう大丈夫だよ」と、言ってあげて下さい。たとえ、本当に「大丈夫だ」と思えるような事は、一切なくても。

漠然とした不安や、人と比較する気持ちは、どうしても湧き上がって来てしまうと思います。
そんな時も、「こんな事ではダメ!」などとは思わずに、自分の良い所を探し出すようにしてみてください。

幼いころから持ち続けた考え方の癖は、一朝一夕では改める事は非常に難しい事です。
出来れば、カウンセラーと二人三脚で、この考え方の癖を矯正する事をお勧めします。
これは、あくまでも、そのような考え方の癖を持っている紫陽花さんに問題があるのではなくて、考え方の癖に問題がありますから。

=======================================================
カウンセリングルーム「らしんばん座」
EMail domo_aritatto@ojisantherapist.la.coocan.jp
http://ojisantherapist.la.coocan.jp
=======================================================

違反報告

2015年9月8日 19時36分


お礼コメント

らしんばん座 先生
ご丁寧なご回答有り難うございます。
先生の仰る通り、いつもさみしくもっと愛情がほしいと思っています。苦しいときはもう大丈夫だよ、と自分に言ってみます。少しずつでも自分をラクにしてあげたいです。
温かいお言葉有り難うございました。

2015年9月13日 11時38分

ライフストーリー研究所

紫陽花 さん
はじめましてライフストーリのひろゆきです。
わたしの意見を伝えさせていただきます。

もし可能であれば簡単な方法として、あなたのお住まいが賃貸、
もしくは、実家であるならば、どうでしょうか?ペットを飼うということは。

もしご実家である場合には、かならずあなたが世話をしてください。
またここに書かれている文章から拝見して、今の強くなっている不安は、
結婚前提の彼との別れと現状の感情処理ができない自分へのいらだち、
将来の不安等あなたが言っている事柄からきているのだと私も思いますので、
どうでしょうか?その感情をそのまま称賛して感じてみてください。
例えば、あなたいろいろな思いが込められていた結婚という行為に対して、藻に服してはどうでしょうか?
決してうまく振舞おうとかもっと認めてもらわなければとは思わないようにしてくださいね。

別れはとてもつらいものですが、別れと共に訪れるのも新たな出会いです。

もうひとつですが、あなたがどんな福祉職についたのはわかりませんが、
もしあなたが介護等であったならば私からお礼を伝えたいと思います。
わたしの親族には認知症で施設に職員に大変お世話になっております。

たまに顔を見に施設に行きますが、その時の皆さんの行動や挨拶など
本当に感謝しております。もしあなたがそのような福祉職に就いているのであれば、私のような人があなたのことを認めて感謝しているのではないでしょうか。
私たちは、それらの職に就く人たちにとても多くのことを助けていただいております。

長くなりましたが、少しでもご参考にしていただければ幸いです。
ありがとうございました。




違反報告

2015年9月8日 18時31分


お礼コメント

ひろゆき先生
ご丁寧なご回答有り難うございます。
今まで支えだった彼の存在がなくなった喪失感はとても大きいです。毎日さみしいです。
先生のように自分の仕事を見ていて下さるご家族がいらっしゃること、とても励みになります。
自分の不安を受け止めてあげたいです。
温かいお言葉有り難うございました。

2015年9月13日 11時34分

こんにちは、カウンセリングオフィスSalon Ludensiaのみづきと申します。

ご両親への満たされない想い、期待に応えられない自分への叱責、結婚を考えられていた彼との関係が続けられなくなってしまった不安感・・・

ご自分の気持ちをしっかり見つめて書かれていますが、言葉に表現できない深い悲しみや苛立ち、不安を抱えられているのではないかと思います。

感情とうまく付き合う第一歩は、自分がどんな気持ちを感じているか、把握することです。

あなたには、それがしっかりできているので、「感情処理ができない」と自己嫌悪することはないですよ。

次の一歩は、自分の感情をありのまま感じてあげることです。

「こんなこと考えちゃいけないんじゃないか」

自分の想いや感情を制限する声が、あなたをさらに苦しめます。

感情は、あなたの心が、あなたにとって大切なこと、必要なことを伝えてくれる”メッセージ”です。

心の中は、あなただけの安心で安全な世界です。

この抑えようのない強い感情は、自分に何を教えてくれようとしているのか?

泣いても、怒ってもいい。自分の心のうちを感じ切りましょう。

そして、次のステップは、大好きな両親に思うような愛情を注いでもらえなかったという傷ついたままのあなたの心「インナーチャイルド」を大人になったあなた自身が癒やしてあげることです。

「さみしい」「愛してほしい」

そんな心の叫びが聴こえてきたら、ぎゅっと抱きしめてあげてください。

そして、もし今、子どもの頃の悲しそうなあなたが目の前にいたら伝えてあげたいと思う言葉を、インナーチャイルドが安心するまで、たくさんたくさん語りかけてあげてください。

あなたを最後の最後まで愛してあげることができるのは、あなた自身です。

心が沈んでいるときは、どうしても自分のネガティブな面や出来ないところに目が向いて悲観的に考えがちですが、実際には、あなたは自分で思う以上に多くのことを成し遂げています。

夜、眠る前に、「今日できたこと」「感謝したいこと」を3つずつ(もっと多くでもいいですよ)日記に書いて、自分が出来たことにもっともっと目を向けてあげましょう。

自分を愛するということは、こういった小さな一歩を積み重ねて、多くのエネルギーと時間を自分に注ぎ、自分自身を育てていくということ。

一夜でインスタントに解決するものでもなく、もどかしいかもしれませんが、その代わり、自分に向ける愛情は遠からぬ将来にあなたの心を満たし、内から揺るぎのない”自信”として満ち溢れ、生涯尽きない財産としてあなたを助けてくれます。

あなたのこれまでの経験はすべてあなたのより良い未来へと繋がっています。

自分を信じて、焦らず一歩一歩進んでいきましょう。

違反報告

2015年9月8日 17時22分


お礼コメント

みづき先生
ご丁寧なご回答有り難うございます。
アドバイス頂いた今日できたこと、感謝したいことの振り返りを早速してみようと思います。
少しでも自分をラクにしてあげたいです。
具体的なアドバイスとても参考になりました。温かいお言葉有り難うございました。

2015年9月10日 19時55分

総合セラピールーム:ヒーリング・スウィート

お悩みお読みいたしました。

毎日、お辛い事と思います。

>もっと愛情が欲しい、寂しいという思いをどうしたらうまく消化できるでしょうか。

幼少期の頃の両親の愛情に満足できなくて泣いている、

心の中にいる「泣いている子供の」自分を癒す事で愛情への飢餓感が癒され、

寂しいという思いも癒され、お悩みは改善されます。

>同僚と自分を比較してしまい、自分は何もできない価値のない人間なのではと思い塞ぎこんでしまいます。

幼少期の頃の心の傷が、自己肯定感を妨げているので、

自分に自信が無いので人と比較してしまい、

塞ぎこんでしまうのでしまうのは現在の心の状態では仕方のない事です。

比較しても何の意味もない事はお分かりだと思いますので、

その考え方の癖を自覚し、「比較しない」と言う考え方の癖をつけると楽になります。

>将来の不安に押しつぶされそうです。

上記の心の問題が癒されれば、不安はなくなり楽しく生きる事が出来ます。

「カウンセリングと催眠療法によるトラウマ、PTSDの克服,治療,解消」
http://healing-sweet.net/ryou/trauma.html

お気軽にお問い合わせください。

対面や電話・スカイプ・LINEで各種悩み事、トラウマ改善
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法。
埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム「 ヒーリング・スウィート」
厚生労働省認定相談機関
認定心理カウンセラー
総合セラピスト 栗原 涼
http://healing-sweet.net/ryou/index.html

違反報告

2015年9月8日 17時12分


お礼コメント

栗原先生
ご丁寧なご回答有り難うございます。
泣いている子供の自分、本当にその通りだと思います。
その自分を受け入れて癒してあげられるよう専門家の先生にご協力頂こうと思います。
温かいお言葉有り難うございました。

2015年9月10日 19時49分