教えて掲示板の質問

「嫌なことを思い出してしまいます」に関する質問

  • 受付終了

こからさん

最近嫌なことばかり思い出してしまいます。
最近のころだろうが10年以上前のことだろうが関係なく思い出してしまいます。
特に古い記憶だとあの時ああすればよかった等と考えてしまって余計に忘れられなくなってしまいます。

どうすればよいでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

違反報告

2011年10月23日 17時25分

教えて掲示板の回答

色日和 ofude

はじめまして 色日和ofudeと申します。

ご相談内容拝読させていただきましたが。。。
日々 どのようにお過ごしですか?
人と会ったり 忙しくしたりと気分転換をおすすめいたします。

過去はどんなに素晴らしい人でも変えることはできません。

前に向かって歩いていきませんか?

違反報告

2011年11月1日 19時56分


心のやすらぎ

はじめまして、心のやすらぎカウンセラーの島田です。
嫌なことを思い出してしまうとそのころの心情も思いだし、
お辛いことと存じます。

そのなかでもこうしてなんとか糸口を見いだせるよう、書き込みしていただけたことに
感謝し、ご自身の第一歩が踏み出せた素晴らしさを受け止め、自分で自分を褒めてあげてください。

人間いいことばかりの生活ではありません。
嫌なことのほうが記憶に残りやすいのです。
夢の中で見たりしたのであれば、記憶の整理を行っている最中かもしれません。

しかし文面からは起きている最中に思いだしてしまうようですね。

たしかに「あの時こうだったら~」や「こうしてればよかった。。。」と悔やむことは
あります。でも過去を書きかえることはできません。

過去のことを考えないようにする方法はなかなか難しいのです。

過去があるから、今の自分がある。
今の自分にできることは、過去の出来事を過去として認め、
これからはどうしたらいいんだろう?と考える方が明るい未来を創りだすチャンスだと
思います。

お辛いかもしれませんが、こういう方法があります。

過去の出来事を出来る限り詳しく書くのです。

思いだしてるときは辛いと思います。

苦しいと思います。でも信じてください。

それは過去にあったことだから、今の自分じゃない!
今の自分はその辛い過去を乗り越えた自分なんだと。

こうして出来上がった過去の記憶をもう見たくないなら燃やしてしまってもいいと思います。
逆に客観的に見ることができるのなら、とっておいてもいいかもしれませんが、

私自身は過去と踏ん切りをつける意味も含めて、燃やすなり、ビリビリにやぶくなり
してみることをお勧めします。

そうして、戦った自分に対して、手紙を書いたりするとより客観的にとらえられるかと思います。「あのときは、つらかったね、でも本当によく頑張ったよ。偉かったよ」と心から過去の自分自身も褒めてあげてください。

ありのままのあなたでいいんです。

もう自分を責めないで。自分を大切にしてください。

少し止まると書いて歩むという漢字になります。

止まってもいいんです。逃げてもいいんです。

苦しかったらいつでも私が受け止めます。少しずつでいいので前へ進めればそれでいのです。

長くなってしまいましたが、自分の経験上での対策法をお知らせしました。
またなにかご不明な点がありましたら気兼ねなくメールなり、ください。
必ずまたあなたの味方になって一緒に考えてゆきましょう^^

島田知絵子

違反報告

2011年11月1日 13時36分


オフィスオオヤマ

はじめまして!
カウンセラーの大山と申します。

過去の記憶は消せません。
忘れることも不可能です。
脳が記憶しているからです。

過去のことを後悔しても変えることはできません。
変えることができるるのは、今の自分と未来の自分です。

まず過去の自分を許してください。

そして、本当にやりたいことは何なのかを探すのです。
紙に書き出して、自分の本当にやりたいことなのかを自分に問いかけます。
何度も繰り返してください。
なかなか見つからないものです。
それを楽しんでください。
人は楽しいことをしているとき夢中になりますよね!
あっという間に時間が過ぎますよね!
そんな自分が本当に夢中になれることを探すのです。

日本人は自分のことを知らない人がほとんどです。
戦後教育がそういう教育をしてきた結果です。
でも、誰の責任にもできません。
なぜなら、今までの人生、自分で選んできた人生だからです。
変えられるチャンスはいくらでもありましたが、あなたがその道を選んできたのです。

だから、自分を許すことから始めるのです。

そして、未来の自分のなりたい姿を強くイメージして紙に書き出すのです。
お金持ちになりたいのなら、具体的に年収でいくらいつまでに稼げるようになるのか?
それならば、今何をしなくてはいけないのか?
それは、本当に自分の夢なのか?

自分に投資をしてください。
リスクはつきものです。
失敗を恐れない勇気を持つのです。

本当にあきらめない夢を持った時、
人は生きる気力に満ち自然と行動します。
それをできるだけ具体的に、計画に落とし込むことが大切です。

夢を叶えたとき初めて過去の後悔から解放されます。
恐れず絶対にあきらめない夢を追いかけ実行してください。

違反報告

2011年10月31日 21時40分


リバ-カウンセリングホ-ム

嫌なことを思い出すときは、今までで一番良かった経験や好きな花、かわいい動物等を思い出すことは良いと思います。
また、過去を思い出しても帰ってきませんからこれからを進むことですね。

違反報告

2011年10月31日 21時25分


カウンセリングルーム コンフェルタ

初めまして、こからさん。
カウンセラーの「ぬくもり」と申します。

「嫌なことばかり思い出してしまう。」
お辛い毎日だと思います。

思い出すきっかけのようなものはありますか?
例えば、何かを見たり、ある音を聞いたり、などです。
思い出してしまうきっかけや引き金になるものが分かれば、それを避ける方法や解決策も見出しやすいかと思います。

一度そのようなことはないか振り返ってみて下さい。
一人ではお辛ければ、カウンセラーがお手伝いすることもできます。
もしお役にたてることがあれば一度ご連絡頂ければと思います。
お力になれれば幸いです。

違反報告

2011年10月31日 17時08分


ハーモニー・ルーム

はじめまして。ハーモニー・ルームのプラクティショナー鈴木と申します。
最近嫌な過去を思い出してばかりいて、お困りなのですね。
変えられない過去に囚われてしまっていることは、
とても辛い状態ですよね。

カウンセリングで今の心の状態を整理して、どうして思い出してばかりなのかを
今一度考えてみることや、現在抱えているストレスを整理してみることも
有効な方法だと思います。

また過去の出来事や記憶にこだわってしまっている心のバランスを、
優しく取り戻すお手伝いが出来る、バッチフラワーレメディを
お使いになるのもひとつの方法です。

バッチフラワーレメディは、バランスを崩している心の状態に働きかけて
本来のバランスがとれた心の状態に戻るために
サポートをしてくれます。
自然の療法で安心してお使いいただけるものですし、
無理なく、コントロールすることなく、優しく癒してくれます。

お困りの状態にあてはまる種類のレメディがあります。
よろしければお試し下さいね。

違反報告

2011年10月31日 14時23分


新川公園前メンタルカウンセリング

新川公園前メンタルカウンセリング 千嶋です。

ご相談ありがとうございます。

嫌な事を思い出して、日に日に苦痛になっている時の背景には、大きな喪失があることが多いです。

最近の事ではなくても、過去の喪失の回復が出来ていない場合、何かのきっかけで強い緊張感に加えて、良くない感情に押し付けられる様な症状になってしまいがちです。


あなたの生活の中での出来事を思い返して見てはいかがでしょう。

例として、ペットの他界による喪失感、思わぬ出費又は借金、家族の病気や死別、試験の失格や転職の不採用、交際の破綻、ギャンブルの負けによる喪失感、不本意な転勤、職場での降格人事、引越しによる環境の悪化・・・当方では、これらの経験により症状を起こされた方を確認しております。参考になればと思います。


また、この様な経験もなく、症状だけを確認されているのでしたら、あなた自身の内面のケアをお考えください。
その場合、カウンセリングは一番マイルドな方法だと思います。


何れにしましても、焦りは悪循環ですので、ゆっくり休養を心掛けてください。

心理カウンセラー 千嶋 のりえ

違反報告

2011年10月31日 14時13分


お礼コメント

わかりました。まだ、気分の回復はできません。
過去の傷ついたことばかり思い出してしまいます。

2011年10月31日 16時52分

カウンセリングルーム佐世保

初めまして、カウンセリングルーム佐世保の中坂と申します。
こからさんのご相談を拝見しまして、過去の後悔がフラッシュバックして、不安で苦しんであるんですよね。しんどいですね。お辛いお気持ち察します。

でも、こからさんが、ここに相談されました勇気と何かを変えたいという前向きな気持ちを感じて偉いなと思いました。
そこのところは、自分自身をいたわる意味でも、自分で自分自身をほめてあげてください。

カウンセラーは、医師のような病気の診断や投薬について禁じられていますが、もし、こからさんが、この苦しみが長期1ヶ月にわたって続き、眠れない、目が覚めやすいということであれば、何かの原因で心が疲れてあるのかもしれません。その時は、専門医を受診されてください。できれば、臨床心理士とかがいて、カウンセリングを同時に受けられる病院がお勧めです。最近は、5分~15分の診察と投薬で
終わる病院が多くなっているのが現状です。病気でなければそれはそれで気持ちも安心されるかと思います。

病院へ行くほどでないということでしたら、過去にとりつかれるのとは逆に、将来の夢を追いかけてみませんか。まだ、お辛い時期かもしれませんが、夢=目標を10年先において長期の目標とします。さらに、それを達成するための中期目標を5年後に設定し、そして1年後までにしないといけない短期目標が因数分解をするように組み立てられると思います。単なる目標ではなく、「目的」を意識して、それを頭の中に描いてください。
それから、仕事面などの「社会生活面」「精神面」「経済面」「教養面」「健康面」結婚生活などの「家庭生活面」の6つの分野でバランスよく組みたてて、ノートやできればパネルに張り出して、自分の笑顔の写真を中央にはり、毎日目にはいるようにして、夢を追いかけてみてください。今行動すべきことが心にあふれて今の状況から抜け出られると思います。

それでも、もやもや感がぬけないとのことでしたら面談カウンセリングをお勧めします。通院中の場合は、事前に医師に相談された方がいいかと思いますが、心の奥底にあるものをカウンセラーに吐き出してぶつけてください。カウンセラーにも相性はありますが、こからさんの気持ちに寄り添い、全力でサポートします。いっしょになって解決策を探し出してください。

こからさんは、今の現状から抜け出し、夢をつかむ権利をお持ちです。その権利をつかまれることを願っています。何かのお力になれれば幸いです。

違反報告

2011年10月31日 14時03分


お礼コメント

久しぶりです
もう5年近く前の相談ですがまだいらっしゃるでしょうか?

2016年6月8日 22時21分