教えて掲示板の質問

「職場での出来事について。人付き合いがうまくできません」に関する質問

  • 受付終了

mikiさん

誰にも相談出来ないのでこちらに投稿させて頂きます。よろしくお願いします。


昨日会社の上司と面談をしました。

内容は私と合わない人が何人かいて、その中の1人は夜眠れない状態になっていると言われました。
その相手は私が毎日一緒に働いている人でした。

私は対人関係がすごく苦手で、合うと思った人とは仲良くし、すごくうまく付き合えますが少しでも相手に何か不快感を感じると全て敵と見なし、その人に対してすごく攻撃的になってしまします。

無視をしてしまったり、高圧的な態度をとってしまいます。

その毎日一緒に働いている人も私より後に入社したのですが、新人の頃私の態度や言動が原因で私と一緒にいるのがしんどいと上司に話したそうです。

どんなことをしたとか、どんなことを言ったかは覚えていませんが、
高圧的な態度をずっと取っていたのは覚えています。

ずっとそんな思いを抱えながら、何も言わずに仕事をしてきたんだと思うと本当に自分のしたことは最低なことだったと思いました。


相手にそんなに不快な思いをさせているのに、私は反省もせず、自分がされたことはすぐ別の上司や周りの人に訴え、勤務地を変えてもらっていました。

数ヶ月前まで私を含む数人の社員が上司から(今は役職を剥奪されています。)パワハラを受けていました。

でも、自分も同じことをしていたんだと改めて痛感し、本当に今罪悪感でいっぱいです。

どうして私は大人な対応が出来なかったんだろうと思います。


おそらく早ければ明日からまた勤務地が変わると思います。
私が人とうまく出来ないことは多くの社員が知っていることですので、
またやったのかと思われるのも覚悟の上ですし、それが自分への罰だと思います。


どうしたら私はうまく人と付き合えるようになるのでしょうか?
甘えを無くすのはどうしたらいいのでしょうか?

今の自分を治したいです。

違反報告

2011年10月23日 12時00分

教えて掲示板の回答

いくえい心理カウンセラ-室

心理カウンセラ-の下地 勝彦(しもじ かつひこ)と申します。
自分のプライベ-トな秘密について、誰にも決して知られたくない!‐‐‐という思いの反面、誰かに分かってもらえたらどんなにか気持ちが楽になるだろう!‐‐‐との思いも併せ持っていたりします。

貴方の相談の場が得られた事は、「いくらかでも気持ちが楽になる」という意味で本当に良かったと思います。
今回、そういう貴方の人生の難題に立ちあえる事を大変光栄に感じます。

[人と上手く付き合えるように‐‐‐自分への甘えの気持ちを無くせるように‐‐‐もっと大
 人な対応が出来るように‐‐‐※今の自分を直したい!――― という希望に少しでも
 沿えるような回答に努めたいと思います]
どうぞ、最後までよろしくお願い致します。

(1〕 [自分を直す‐‐‐性格を変える‐‐‐事の意味について]

   依然とは違う自分になる、という事は言葉で表現する程容易な事ではありません
   。あなたも多少は経験済みなのではないでしょうか?
[何故、容易でないのか‐‐‐]
         人は、周りから欠点や改善点を指摘される事について素直に反省する
         反面‐‐‐そのこと自体に不快感を覚えたりする為、『直さなければ‐‐‐
         と、頭では分かっていても』つい見ないふりをして自分に都合の良いよ
         うに言い訳したり・自分を正当化しながら支えている部分があるのです

         自分を変える・直す‐‐‐と言うことの意味は―――
【そういう自分を否定する事】でもあるのです。
殆どの場合、自己否定から前向きな自分へは繋がりにくい‐‐‐というのが実際なのです。

◆ あなたが本気で自分を直したい!と思うなら
  それなりの方法と相応の覚悟が求められます。つまり、要はあなた次第という事に
  なります。

〔2〕 [人の性格のあれこれ]
   人の顔に似たような顔はあっても、同じ顔など無いのと同様に
   性格も各人各様、千差万別で個々人全て異なります。この事は周知の事実です

何十年と付き合った仲なのに‐‐‐※【あなたになんか私の事は分からない‐‐私の事を何にも分かってなんかいない‐‐‐】など、知っているつもりでいても分かり合えていない事が以外に多いようです。
他人の粗はよく見えるのに、自分の事となるとまるでダメ‐‐というケ-スも少なくありません。
【人の性格に関する研究はまだ道半ばで未だに分かっていない事の方が多いのです。同時に人の性格ほど奥が深くて複雑で理解し辛いものはありません】

/そういう意味では、あなたも自分の性格について分かっているようで、まだよく理解していないのかも知れません/

〔3〕 [貴方なりの方法とは?]

[不快な気分になるのかもしれませんが、私なりにあなたの性格傾向を解釈してみます]
① 感情と理性とのバランスの崩れ・・・感情のコントロ-ルができない
  自己欲求を追及する事に心が偏り過ぎの傾向
  欲求が満たされないと、つい我を忘れがち

② 自分の事のみに意識が向いている為、周りが見えていない状態。
  つまり、周りに配慮する心の余裕が無い状態。
  結局は物事に対する捉え方が、視野が狭い。

③ 経験を通した学習能力があまり高くない。
  わが身をつねって人の痛みを知る・・・という意識が薄い。
  どん底に落ちて、取り返しようの無いことを知って初めて事の重大さに気づき始め
  るタイプ。

④ 人に指図されて動くのが苦痛。できれば自分の考え通りに物事を進めたいタイプ

〔方法〕〔A〕
生き方をガラリと変化させた方が良いのかも知れません。
あなたは、企業の中で組織人として働くよりも、独立開業して自ら道を切り拓いて行く方が性に合っているようにも感じます。

〔方法〕〔B〕
敢えてサラリ-マンに拘りたいというのなら―――
/人と関わる事の意味について学ぶ姿勢が必要です/
           組織の中では、性格の異なる者同士が一緒に働くのですから、適           度な折り合いのつけ方を身に着けなければなりません。

人は自身の事でさえもあまりよく分かっていない上に、余計にわかっていない他人と関わって仕事に携わっているという意識を養う必要があります。
その為には、様々な人のことを少しでも理解しようとする広い視野が求められるでしょう。

/生きていくと言う事は、突き詰めれば【人との関わりそのものです】―――
  それが、なにを意味するのか理解できなければ自分を直すことには繋がりにくいと
  思います/
【半月~一ヶ月程度、まず孤立や孤独を体験してみて下さい】
あれ程嫌だった人との関わりが、生きていく上でどれ程大切なものなのかが見えてくるのかも知れません。

違反報告

2011年11月4日 00時21分


丸の内カウンセリング

相談内容を拝見させていただきました。

mikiさんは真面目でとても向上心が強い方なのでしょうね。

勉強や仕事を真面目に取り組むのは
とてもすばらしいことだと思います。

ただ、人間関係というのは真面目に取り組めば
成果がでるというものではないと思います。

文面からmikiさんは、
「うまく人と付き合えるようになりたい」
と必死で努力していると思われます。

ですが、それが逆効果になることがあります。

そこが人間関係の難しさです。

むしろ、
「すべての人とうまく付き合うことは無理。自分は多少嫌われも構わない」
と開き直ったほうがうまくいくことが多いのです。

mikiさんは真面目さゆえに誰からも好かれようとしていませんか。

まず、自分の弱さを認め、さらけ出せればいいですね。

そうすれば、相手の弱さも認めてあげられると思います。

完全な人間などいないはずです。
ちょっと位ダメなほうが人間らしくはないですか。


丸の内カウンセリング
田中康太

違反報告

2011年11月2日 13時04分


カウンセリングルーム コンフェルタ

初めまして、mikiさん。
カウンセラーの「ぬくもり」と申します。
お辛い中、ご相談ありがとうございました。

自分にせいで誰かが傷つく。
とっても辛いことですよね。
mikiさんもご自分の言動を反省されているんですね。

『数ヶ月前まで~パワハラを受けていました。でも、自分も同じことをしていたんだと改めて痛感し、本当に今罪悪感でいっぱいです。』
虐待や嫁姑の関係等、「自分はああいう風にはならない!」と思っても、繰り返されてしまう現実があります。
ですが、mikさんが「自分を治したい」と思ったお気持ち、どうぞご自分を褒めてあげて下さい。

現在問題となっていることが幼少期に起因することが多くあります。
是非一度「インナーチャイルドセラピー」をお受けになってみてはいかがでしょうか?
対人関係が苦手な原因、高圧的な態度を取ってしまう理由など、心の奥底に隠されているものが見えてくるはずです。
そうすれば、自ずと解決策も見いだせるでしょう。

ご質問等あればお気軽にご連絡ください。
少しでもmikiさんのお役にたてれば幸いです。

違反報告

2011年10月31日 12時05分


ナチュラルケアサロン「輝」

mikiさん。はじめまして、こんばんは。
長野の「こころとからだのストレス対策研究所」の荒井と申します。

まずは、ご投稿いただいた勇気に敬意を表します。
また、すべての回答にお答えされるなど、その悩みの深さや自責の念の強さ、心を入れ替えて新たな自分自身へと生まれ変わりたいという気持ちがひしひしと伝わってきました。

mikiさんは、子供の頃は本当は優しくて、素直で、人の面倒見がきっと良い子であったのではないでしょうか?
それがいつしか、mikiさんのその良いところにつけ込こまれ、心をないがしろにされた経験がたくさんあるのではないでしょうか?
だから、人を素直に受け入れることがいつしか怖くて仕方なくなってしまったのではないのでしょうか?
それが、つい先日までのmikiさんの「心の反動」として現れていたのではないでしょうか?

「合わない相手を敵と見なす」というその思いの原因を、ご自分なりに今一度、見つめ直してみてください。

今度また、前にいた事業所に移るそうで、そこにいる方々は皆、mikiさんのすべてを知っていらっしゃるということですが、それはもうmikiさんが本来のmikiさんを取り戻す絶好のチャンスだと思います。
ぜひ、辛いでしょうが「一世一代のチャンス!」ととらえ、次のことをしてみましょう!

1.まず、転勤の挨拶
2.自分がしてきたこれまでの言動を、他人から聞いた情報(たとえ嘘でも)も含めて赤裸々に語る。そして、それらの言動について謝る
3.「なぜ、自分と合わない人を敵と見なしてしまったか」という想いを語る(過去のトラウマ等)
4.自分が上司からされた辛い体験を語る
5.そこで感じた想いを語る(皆の気持ちが身にしみて理解できた旨も)
6.この職場で、「これから皆と、『本当の自分自身と向き合って新しい自分自身』として生きたい」旨を語る
7.「心を入れ替えれて、皆と一緒にがんばりたいです。よろしくお願いします」という
(もちろん、すべての言葉はmikiさんが考えてくださいね)

以上ですが、これだけのことをきちんと順番に心から話せば、きっと許してくれる方も多いと思います。
ダメなときは、mikiさんが誠意を持って言動を通じて、時間をかけて関わることでしか解決できないでしょう。

最後に、これらのことを知っておくと良いと思います。
(私自身も、いつも振り返っていることです)

コミュニケーションのコツと順番は、
1.自分を知る
2.相手を知る
3.自分と相手の違いを知る
4.相手との付き合い方がわかる
5.相手を受け入れることができる
と、進むそうです。決して、この順番を飛び越すことはできません。

本当は誰もが「自分自身」のことさえわかっていないのですから、誰だって到底うまく行くはずがないのです。
mikiさんにだけ非がある訳ではないのです。

もし、mikiさんが本当の自分自身を知りたいと思うのでしたなら、一度、私までお電話ください(電話番号は、このサイトの私のHPをご覧ください)。

また、北海道にいる同じコミュニケーションの学びをした友人(女性)がいますので、ご希望であればご紹介させていただきます。
どうぞ、心行くまで彼女に相談してみてください。
きっと、目の前がパッと開けてきますよ!

違反報告

2011年10月30日 19時44分


心のやすらぎ

mikiさんはじめまして、カウンセリングこころのやすらぎの島田です。
今回誰にも相談出来ないと思われていたのに、こちらに投稿して頂けたこと、とても勇気がいることだったと思います。
自分で自分を褒めてあげてくださいね。

一緒に働いていた人が、mikiさんと合わなくて、その中の1人が夜眠れない状態になっていると言われたんですね。

毎日一緒だと余計合わない点が見つかり、mikiさん自身にも疲れが知らないうちにたまっていたのかもしれません。

ご自身でも自分と合わない人に対して「無視をしてしまったり、高圧的な態度をとってしまう」ということに気付いているし、自分も傷ついた経験があり、「同じことをしていたんだと改めて痛感し、本当に今罪悪感でいっぱいです。」という文面から、自分が心から反省し、辛い思いをさせてしまったことに気付けていらっしゃるので、そこがmikiさんのいいところだと思います!

素直に認められる方はそう多くないです。

他の人からの評価を予測しても、嫌なことばかり考えてしまいがちなので、
そこはあえて考えないようにしませんか?

まず他人と自分。合うなら仲間、合わないと敵。という考えを少し変えて、
「この人とは合わないな。」「付き合いづらい人だな。」という事実だけを認識するようにしてみませんか?

たとえ合わない人でもその方はmikiさんのことを信頼し、一生懸命サポートしてくれてたとしたら、もう敵ではないですよね?

サポートを頑張る人や、一生懸命真面目に仕事する人はいちいち「これは私がやりました!!」なんて主張せず、もくもくと働く方が多いように感じます。

たとえ苦手な人でも、そういう細かな相手の良い面も気づけるように視野を大きくしてみましょう!そのうち人それぞれ「いいところ」「わるいところ」がわかってきて、出来るだけいいところを認め、悪いところがあったなら、「先に悪い面」を伝え、それを改善することを一緒に考え、そのあとで「良い面」を伝えれば、相手は『mikiさんは自分のいい面も悪い面もみてくれている!』と思い、信頼関係が強くなるのでは?と思いました。

職場の人は流動的で、最初はよかったのにだんだん働きづらくなることもしばしばあります。その中でどう接していけばいいのか、今一度初心に戻って考えてみてください。

ここからがスタートだと思います!
まず自分からオープンに話しかけてみたり、挨拶だけでもいいです。
そして見返りを求めない。(挨拶したのに返ってこないなど。)

相手を知りたい、自分を知ってほしい。
そういうコミニュケーションが取れるようになればなるほど人付き合いの幅が広がると思います。

まずはありのままの現状だけを頭に置くようにしてみてくださいね^^
少しでもmikiさんが精神的に楽に仕事できるように心から応援しています!
また何かあったらここでもいいし、私にメールいただいてもいいので、
ストレスや悩みをため込まず、発散して解決していきましょう^^

島田知絵子

違反報告

2011年10月29日 10時19分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

子供の頃から人見知りが激しく、またいじめにもあいどちらかと言うと、狭く深い人付き合いしか出来ません。
それが仕事の方でも出てしまいます・・・。

人の悪いところではなく、良いところを見つけていきたいと思っています。
まだまだずっといばらの道が続くと思いますが、
自分なりに頑張らなくては思います・・・。

2011年10月30日 02時53分

成功報酬型カウンセラー

阪急庄内駅前の東洋心理学カウンセラーです。

自分自身の至らなさに気づき直していこうとする姿勢はすばらしいですね。

これはあなたの考え方と行動のものですので診療内科に行く必要は感じられません。
ろくでもない医者にかかるとあらぬ病名をつけられるのでやめておくほうが無難ですね。

言いましたようにあなたの行動を変えればいいだけですので、毎日どうしたのか、それをどう改めるべきかをチェックしていけば改善できるでしょう。

ほとんどの問題点を洗い出すには毎日何をしたのか、そして改善すれればいいのかという具体的で細かいアドバイスが必要です。

それは1度や2度の話し合いで改善できるような簡単なものではありません。そうであればあなたは自分で改善できているはずです。

新しい場所に移った今がチャンスです。なぜなら新しい場所ではあなたのことを知る人がいなからで、いいイメージを植え付けることばできる機会は今しかないからです。

そのやり方ですが、遠くに住んでいてもスカイプ=無料電話さえあれば当方と会話し、そうすることによって改善出来ていきますのでご連絡ください。

違反報告

2011年10月29日 10時17分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

もっと早く気づけていたらと思っています・・・。

毎日不安と戦っています・・・。
うまく出来るかどうか、本当に自分を治せるだろうか、
ちゃんとやれるだろうかと・・・。

新しい場所は前にいた店舗で、その店舗も人と合わずに変えてもらった店舗です。

なので私のことを知る人ばかりです・・・。

でもその店舗で頑張るつもりです。

2011年10月30日 02時39分

SalonPartner  吉本知子

こんにちは。SlonPartnerカウンセラー吉本知子です。

切実なお悩みですね。
しかし、あなたの素晴らしいところは自らを冷静に分析されているところです。
そして、しっかりと反省し前を向いて歩こうとしている。
この問題はきっと解決できます。


組織には必ず嫌な人がいます。
それは、人間が生きていく上で大切な事なのです。
良い人ばかりでは人の痛みに気が付けないからです。
嫌な人がいるから自分は人に嫌な思いをさせないようにしようと思えるのです。

あなたは今やっと人生において、このポイントに差し掛かったのではないでしょうか?

人間は何事も感謝が一番です。
嫌な思いをさせてしまった人、嫌な思いをさせられた人、その両方がいたから今回の事に気が付けなのではないですか?

そう思えるのであれば、今から自らを律して下さい。
感謝があれば甘えなどという気持ちは払拭出来ます。

この先の人間関係については今回の事を肝に銘じ、
自分自身は高圧的な態度を取れる人間ではない事を認識してください。

上司、先輩、部下、後輩・・・。
これは全て肩書きでしかありません。
男でも女でも、皆同じ人間です。
常識の部分での上下関係は必要ですが、それ以外は上も下もありません。

その部分を意識してみたら、改善されるのではないでしょうか。
応援しています。頑張ってください。

違反報告

2011年10月28日 18時53分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

仰られる通り、上司の一言が無ければ私はずっとこのまま過ごしていたと思います。

気づかせてくれた人々に感謝しています。


気まずい中仕事をするのはしんどいですが、これが自分の罰だと思っています。

2011年10月30日 02時33分

はじめまして!
“こころの扉”メンタルケア淡路の仲野と申します。

人とのコミニケーションの基本ができてないのだと思いますね!
人の心の中には4つの自我があってあなたの場合CPと言われる厳格で批判的、支配的な自分という、自分の価値観を押し付けるタイプですね。

これは親の模倣が入っていると思いますが、それを引きずっていると高圧的な尊大な態度をとるようになるといわれています。

よいコミニケーションを築くには、相手の自尊を傷つけないように目線を同等の位置に置いて言葉を投げかける必要があります。

そして受け取った言葉を同じ位置からプラスのイメージの言葉でなげ返すとスムーズな交流ができます。

もし相手を傷つけるマイナスイメージの言葉を投げると、必ずそれに応じたマイナスの言葉が返ってきます、そしてマイナスにスパイラルして、最後は怒りが出て決別する結果になります。

もしプラスの言葉を投げてきてもマイナスの言葉を返せば交差交流となり、関係が壊れていきます。

人との関係はコミニケーションをうまくとることがいかに大事かは、充分ご存知と思いますが、それは自分の存在の証しを求めている社会的動物だからです、避けることのできない生きる手段ですね!

あなたが自我を理性的なAに変えないかぎり、付きまとう交流パターンですね!
幸いあなたは自分をよく理解されています、気が付いています、だから変える事は充分可能です。

いまここでありのままの本来の自分を取り戻しましょう、悪いと思われる自我は親の受け売りなので本性ではありません。

人の価値は誰でも同じだと言う観念にたてば解決できることです、あなたが他人より優れていると感じているのは自分だけです。

それも潜在化した古い意識なのです、あなたの本心ではありません!

人との交流は一生続きます、場所を変えても同じです、どうしても自分で変えられなければ専門家のカウンセラーに相談してみてください。

“この世で起きた事はこの世で解決できない筈はない” 大丈夫やー
困った時の相談は“こころの扉”メンタルケア淡路まで: http://kokolo.rakurakuhp.net

違反報告

2011年10月28日 16時38分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

そうですね・・・。価値観を押し付けた言動をしているのかもしれません・・・。

親は関係ないと自分では思っています。
親はそんな風にする人ではありませんし、小さい頃から子供の意見を尊重してくれていたので。

同等に接してはいませんでした。
本当にコミュニケーションの基本が出来ていませんでした・・・。

ゆっくりですがいまからでも正していこうと思います。

2011年10月30日 02時48分

愛知ミッション

miki  さん。

それはお困りですね。

そうですね。ちょっと、胸に手を当てて考えてみてください。

もしかして、ご家族の中、ご両親とかで同じように相手に接する方はいらっしゃいませんか?

たとえば、お父さんやお母さんとかです。それも、あなたに接する態度とかです。

もしYesであれば、こうしたことが言えます。

これは、遺伝でもなんでもなくて、幼児期にご両親から受けたそうした環境や思考、行動パターンがあなたの潜在意識に刷り込まれているだけです。

頭や理性的にわかっていても、それを解除できないのは、それが、そうした潜在意識にしっかりと刻み込まれてしまっているからです。

これは病気でも何でもなく、あらゆる人がそうしたものを持っています。しかし、人によってそれが強いために、問題となってくるのです。

解決方法は簡単です。そうしたパターンをなくすだけです。

私のところに通って頂ければ、早ければ3日間ほどで、よい結果となりますよ。

違反報告

2011年10月28日 15時56分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

両親にそんな風に接しられたことは無いです。
例えば子供の頃母の言いつけを守らなかったとき、悪さをしたときはそう接しられてたのかもしれませんが・・・。

ですが、それは兄弟にも同じようにしていたことですので、私だけとは言えないです。

2011年10月30日 02時29分

心理カウンセリング・癒しのセラピールーム『М☆シャベル』の古山と申します。

 ご相談内容、拝見させていただきました。

 誰にも相談できなかったんですね。

 ずっと一人きりで抱えていた気持ちをよくお話ししてくださいました。

 あなたの中に、何か、一歩を踏み出そうという気持ちが見えました。

 ずっと繰り返していた 人間関係のしがらみを、自分の行いが招いているという原因まで辿りついて、何か良い策を必死に探しているという状態なんですね。

 そして、こうして他者の意見を聞きにここへやってきたということが、あなたの大きな前進だと言えます。

 行動には、心が関わっています。

 あなたの記憶や意識にあまり焼きついてはいないけれど、確かに周囲に良くない影響を与えるような行動や態度を取っているということが、あなたの考えにあるとしたら、心と向き合ってみるという方法が一番良いかと思います。

 あなた自身が、自分の行動や気持ちにはっきりとした理由が分からないのに、他者は揃ってあなたを 苦手と言っているのは、一体何が自分に起きているのか、ずっとよく理解できずにいたのではないでしょうか。

 自分が良く分からないことほど、恐怖や不安といったらありませんよね。

 自分をコントロールする以前に、心がよく分からないのかもしれません。

 しかし、それがきっかけで、移動し続けていく苦労を考えたら、ここで一度、繰り返しの流れを変えないと、ずっと生活を脅かすものになってしまいますよね。

 一度、カウンセリングを受けて、あなたの関わりや行動について、じっくりお話すると原因やパターンがわかり、他者とうまくいかない行動を回避する術が見つかるかもしれません。

 ぜひお待ちしています。

違反報告

2011年10月28日 15時10分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

心と向き合うと自分を正当化しそうなのでしたことはほとんどありませんでした。
いつも何かあると自分が悪いからと思い続けてきました。

自分でもその反動が出ているのではと不安になります・・・。

いじめにあったり、人とうまく出来ないのは私自身が悪いと思い、ずっと過ごしています。

2011年10月30日 02時43分

カウンセリングルーム佐世保

初めまして、カウンセリングルーム佐世保の中坂と申します。
mikiさんのご相談を拝見しまして、人間関係で大変辛いおもいをされて、しんどいですよね。お気持ち、察します。

でも、mikiさんが、ここに相談をされました勇気と、自分の行動をかえようとされている行動は、周囲への優しさを感じました。偉いなと思います。
そこのところは、自分自身をいたわる意味でも、自分で自分をほめてあげてくださいね。

mikiさんは、今、自分の行動に気づき、自分で自分にブレーキをかけられているようですごいなと感じました。その気づきを大切にし、それと同時に自分の夢を実現されるように、時間をとってみてください。単なる仕事だけの「社会生活面」だけでなく、「精神面」「経済面」「健康面」「教養面」「家庭生活面」の6つの分野でバランスよく、長期目標を立てられ、その達成のための中期目標、そして今の短期目標が因数分解をするようにくみたてられると思います。その目標は、夢を実現し、自分を変化させる目的を持たれることを忘れないで行動してください。
計画をたてている中で、自分自身を見つめ、感じる時間をもてるといいかと思います。

今のmikiさんは、幼い頃に、何か怖いことがあって、それから自分を守るための心の傷が癒されず、自分のきづかないところで、周囲にあたることで、でた可能性もあります。そこに感じるものがあればその時の自分をなぐさめてあげてください。

それでも、モヤモヤ感が消えないということでしたら、面談カウンセリングをお勧めします。カウンセラーにも相性がありますが、いいカウンセラーに出会えましたら、心の奥底にあるものを吐き出して、カウンセラーにぶつけてください。とにかく、mikiさんがかかえてある重荷を人に話すことで荷を軽くすることができます。カウンセラーは、mikiさんの心に寄り添い、全力でサポートします。

mikiさんは、幸せになる権利をお持ちです。その権利をつかまれることを願っています。何かの力になれば幸いです。

違反報告

2011年10月28日 14時59分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

今はとにかく仕事をすることしか頭に無い状態です・・・。
きっと今の状態から逃げても次のところでも同じことをしそうです・・・。

怖い思いと言うか、陰湿ないじめにあったことがあります。
どうして私なんだろうと言う思い、やられる私が悪いんだと言う思いがあり、
いまだに私をいじめてた人に合うとパニックを起こす状態です。

それが今に繋がっているのかどうかは分かりませんが、
いじめが原因で人付き合いが怖いと言うのは事実です・・・。

でもそこでなぐさめていいのでしょうか?
もし自分に原因があったのなら・・・と思えるのでこの気持ちとは一生付き合う覚悟で10年以上過ごしています。

2011年10月30日 02時24分

すずめの木相談室

相談者の方も苦しんでいらっしゃいますね。
どうしたら、他の人とうまく付き合えるかと悩んでいらっしゃいますが、まずは自分自身とうまく付き合う事を考えてみてはいかがでしょうか。
誰でも良いところばかりではありませんし、悪いところばかりでもありません。
苦しんでいる自分に今どんな言葉をかけてあげたらうれしいですか?
自分のして来た事の反省や後悔はともかくとして、自分で自分に優しくする事ができるようになると人にもやさしくする余裕が出てくるのではないでしょうか。
こんなに自分に厳しく反省を求めている相談者さんの心もずいぶん傷ついていることでしょう。
まず、自分のこころを優しく抱きしめてみてはいかがでしょうか。
倒れそうな相談者さんのこころを支えてくれるカウンセラーに相談するのが一番の近道だと思います。

違反報告

2011年10月28日 14時44分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

今の自分を優しく抱きしめることを出来ないと思っています・・・。
私が悪いのに優しくしてしまったらまた同じ事をしそうです。

2011年10月30日 02時17分

新川公園前メンタルカウンセリング

新川公園前メンタルカウンセリング 千嶋です。

ご相談ありがとうございます。

あなたは、今回の出来事をとても反省しています。

過去の気が付かなかった事は、後悔しても始まりません、ですから、それも含めて、この機会を有益なものに変えて行きましょう。

指摘を受けた事で、あなた自身が知らない自分に出会えた事と思います。
言われた事への衝撃はあるでしょうけれど、これらの事を注意点にすれば、あなたの人間性に大きくプラスになると思います。


あなた自身の心の状態も知っておくと良いでしょう。
自分の心理状態は、失敗した時に大きく記憶されがちですが、そればかりの生活ではありません。
良い事も平均して起きているのです。そのあたりに注意をしながら、自分を良く観察してください。

その上で、どうしても解決のつかない症状があれば、心療内科の受診も考えて見ると良いと思います。

解決のつきにくい症状には、鬱を疑う、自殺の念慮・不眠・強い不安等があります。
また別の観点から、幻聴・幻覚・妄想・強い怒り等もあるでしょうか。

もし、これらの症状で、一人でお困りでしたら、一度受診されると良いでしょう。

カウンセリングを受けながら、今後の対策を練る方法もあります。

何れも、お一人で抱えずに、勇気を持って声に出して見てください。

今回のご縁が、あなたの幸せに繋がる事を願っています。

心理カウンセラー 千嶋のりえ

違反報告

2011年10月28日 14時42分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

自分の今の心理状態は、とにかく自分が悪いから・・・と言う風に自分を責めている状態です。
そうでも無いとまた同じことををしてしまいそうなんです。

人と関わらないように仕事に没頭している状態です。

今の自分は仕事で返すことでしか信頼は取り戻せませんし、元の状態には戻らないと思っています。
この考えが正しいかどうかは分かりませんが、仕事に打ち込むことしか他に道は無いと思っています。

2011年10月30日 02時15分