教えて掲示板の質問

「目が使えません」に関する質問

  • 受付終了

ダイケンちゃんさん

この文章は代わりに家族に書いてもらっています。
相談させて下さい。
20代女性です。
うつ病になり、数年前から本が読めなくなりました。
内容が理解出来ないのでなく、目から情報が入ってくるのが辛いのです。
数行の文章を読むだけでも目が疲れて、めまいや頭痛を起こしてしまいます。
以前のように、また、本やTVを見たり出来るようになりたいです。
どうすれば良いのでしょうか?
よろしくお願いします。
切実です

違反報告

2015年8月5日 09時25分

教えて掲示板の回答

株式会社with you.

はじめまして。ご相談内容を拝見させていただきました。
さっそくですが、私達では、ご相談者様の目を治すことはできません。カウンセリングには限界があります。タブーもあります?
出来もしない事を出来ると云うことはタブーです。
それに、うつ病を患っていらっしゃるのであれば、精神科医と眼科医にご相談してください。それしか方法はありません。
お力になれず申し訳ございません。悔しいです。
http://with-you0707.com

株式会社with you.
代表取締役兼CEO 新原勇樹

違反報告

2015年8月8日 18時11分


心と体の悩み相談サロン ちがさき整体クリィニク

ダイケンちゃん  さま

初めまして!
心と体のお悩み相談サロンをしてます。セラピストの柴田博之です。

とっても辛そうですねえ。

「うつ病」と書かれておりますので病院で診断されて、治療を受けているのでしょうか?

人によって何がストレスになって違いますが、「目」は非常にストレスと関係します。見る事に対するストレスを軽減してあげる事でも今のお悩みの状態も軽くなるかと思います。

うつ病のことと、この目のストレスもお互いに関係しあっているかと思います。うつ病にいたったストレスだったり、トラウマ的なことを解放してあげることでもっと、本を読む事もより楽になってくるかと思いますし、うつ病の問題も段々と改善していけるかと思います。

私は「キネシオロジー」と言うセラピーを通してストレスやトラウマを解放しながらバランスを取らせていただいております。

うつ病の方のご相談も色々と受けており色々と喜びの声もいただいております。


ダイケンちゃんさんは自分を変えたい!良くなりたい!と言う気持ちがある方なので、大丈夫です。

セラピーとしても目標を持てる事は非常に良い事です。

早く良くなれるといいですね。

改善できる方法は色々あるかと思います。

何かあればご相談下さい。


クライアントさまの喜びの声も200件以上となりました。
http://goo.gl/kJWcYx

違反報告

2015年8月7日 20時35分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

心理カウンセラーの松下愛ノ助です

はじめまして、よろしくお願いします。

「うつ病になり、数年前から本が読めなくなりました。
内容が理解出来ないのでなく、目から情報が入ってくるのが辛いのです。
数行の文章を読むだけでも目が疲れて、めまいや頭痛を起こしてしまいます。
以前のように、また、本やTVを見たり出来るようになりたいです。」

貴方様の現在の症状はうつ症からくる自立神経の乱れで起きる身体症状です。

現在うつ症の中期に差し掛かっているように思いますが
出来るだけ早くうつ症の改善、解決をされることをお勧めいたします。

うつ症になられる方の共通点として性格があげられます。

感受性が豊かで、とてもナイーブ、そして他者依存性が強く他者の目線や言動、評価を気にしてしまいます。

そのことが期待に沿わない場合、落ち込みが激しく、自信を失い、自己否定や
自己価値観も低下し重くなると自傷行為などしてしまう様になってしまいます。


私達の相談ルームではうつ症で悩まれ、改善、解決ご希望の方のカウンセリングは下記に記載されている、方法でほとんどの方が、うつ症を改善、解決されておられます。

そのカウンセリンの流れをご紹介します。

▼まず貴方様が「うつ症になられたのは、貴方様のどの性格が影響しているのか」を知る必要があります

・まず貴方を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
貴方様の現在、過去、心に引っかかっている、すべてを思い切りお話してください。
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなってください。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し認知致します

・次に貴方の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「悩んでしまう人」もいるし、「全く悩まない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,何を引き継いでしまっているかを明らかにします。

・うつ症になりやすい性格の原因の把握と分析
 
私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。

その影響が貴方の性格として形成されてしまいます。
性格は貴方が育っていく過程で貴方の命を守るのに必要だったものなのです。
その貴方の性格の全てをまず明らかにします。

・そして様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析

 私達人間は生きてる限り毎日のように様々の出来事やストレスに遭遇します。次つぎ起こる出来事や「ストレスをさばく知恵や方法を身に付けているか、いないかでストレスの蓄積度に違いが出、悩み、苦しみの深さ、大きさが変わってきます。

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお生まれになってから、又はお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーが貴方との会話で掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。

貴方様に特に重要な診断は、悩みやすい性格、うつ症にかかりやすい性格を知る「性格診断」と本当の自分を知る(自己価値観診断)が重要な診断だと思います

貴方様の心の奥にある貴方様の魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で貴方様の価値観やどんな事が貴方様にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。

さらに貴方の価値観に合った、お仕事の分野は何かをも、知って置きたいと思っておられた場合、貴方様の天職も、カウンセラーが一緒の作業で明らかに出来ます。



これが悩みやすい性格を変える、新しい性格を加えるという事です。
性格は新しい生活習慣を作り上げるという事です。
年齢の向上と共に新しい貴方を守る性格の追加は必要だと思います。

少し難しそうに感じましたか?
私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。
とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方の本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。
欧米の先進国ではカウンセリングを利用して心の調子を整える事は
日常的に行われています。日本も徐々に欧米に近づいてきているようです。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同
     電話0120-874-116
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/

違反報告

2015年8月7日 16時11分


座間市の【こころの相談室】カウンセリングざま

はじめまして。カウンセラーの熊山と申します。

本屋や新聞が読めなくなるのは、うつ病にはよくある症状ですので、心配しないで下さい。

アドバイスとしては・・・
「すでにそうであるもの」に対して、分析したり、抵抗しないで、「あるがままを素直に受け入れる」ようにしてください。
うつ症状の時期には、自分の感情に対して抵抗すればするほど、症状を悪化させる原因になります。

行動ができないときは、その時点での受身な姿勢を完全に受け入れましょう。完全にその状態に浸りきって下さい。自分の状態を完全に意識できるようになれば、まもなくそこから這い上がってくるでしょう。

ご参考になれば幸いです。
http://counselingzama.com/

違反報告

2015年8月7日 10時08分


カウンセリングルーム・エンパシー

>うつ病になり、数年前から本が読めなくなりました。

とのことですが、鬱と目から入ってくる情報との因果関係が大変気になります。
つまり、原因と結果の関係です。

あれがなかったら、これもなかったという、因果関係を探ってみたら気づきが得られるのではないでしょうか?

鬱病は、休養していれば新たなストレスが無いので軽減しますが、再発を防ぐためには、自分がなぜ鬱になったのか理解しておく必要があります。

ようするに、そのパターンを知っていないと、途中の兆候を見逃してしまいます。
再発してからでは、遅すぎます。

目=出来事(情報)=ストレス=鬱症状
お手伝いが必要でしたら、「mental@r-empathy.com」までご連絡ください。


違反報告

2015年8月7日 07時44分


ダイケンちゃん様

先天的なものではなく、うつの病気から突然そうなられたのでしょうか?大変お辛い心境察します。もし、心の病気からなのであればやはりそこを取り除いてあげないといけませんね。

とはいっても、自分を否定するのは良くないですからやめましょうね。病気になった自分も認めてあげた上で改善していけたらいいのですが、何か思い当たるストレスなどはあったのでしょうか?詳しくお話をお聞きしないとなんともお伝えできないのが歯がゆいですが、信頼できるカウンセラーなり病院に相談するのも1つだと思いますよ。

違反報告

2015年8月6日 23時24分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
これまでのいきさつなどの情報が少なく、あまり詳しいことはわかりませんので、改善には時間がかかるかもしれませんが、よろしければ、一緒に考えていきませんか?ここでの出会を大切にしたいと思います。まずは、メールまたは電話でご連絡ください。お待ちしています。

違反報告

2015年8月6日 18時09分


メールカウンセリング「こころカフェ」

こんにちは、心理カウンセラーをしております
新すみなと申します。

自律神経失調症の症状である、めまいや頭痛があるようですね。
うつ病を発症する前の生活はどのようなものでしたか?
生活リズムが不規則であった、または仕事が忙しくストレスを抱えていた
などの原因はありましたでしょうか。

目から入ってくる情報が辛いとのことですね。
目が疲れて、肩や筋肉に極度の緊張が起こると、めまいや頭痛につながります。
様々な原因がありますが、ストレスと精神的な疲れではないかと思います。

治療には医師から処方される薬とカウンセリングを受けることをお勧めします。
また、ご自分でもライフスタイルの見直しをして自立訓練法によるセルフコントロールを行う必要があります。
私は主にメールカウンセリングを行っていますので、
ご希望には添えませんが、対面方式のカウンセリングであれば
目を使わずともすみますので一度、ご検討してみてください。

新すみな
メールカウンセリング「こころカフェ」
mail: sunnysideup_0702@yahoo.co.jp
ウェブサイト: http://merrymoc.wix.com/net-counseling-room

違反報告

2015年8月6日 17時47分


ヒーリングメイト朝賀

ダイケンちゃん
とにかくバランスを崩されて居ます。
このような場合には私のところのグラウンディングのワークを定期的に続けることをおすすめします。今は 会話やカウンセリングではなく おかしくなっているところを改善してく方法が必要です。
私のところには カウンセリングでは間に合わない人たちが沢山お見えになります。
それを改善していっています。

電話やスカイプでも大丈夫です。電話はこちらからかけなおしますので電話代金も気にしないでセッション代金だけおもちください。無料で治るとは思わないでください。

目を閉じていても行えるワークです。
また レイキやシーターヒーリングは受けないでください。素人のインチキサイトが増えています。対面で会おうとしないヒーラーにはご用心です。電話で問い合わせられない人や 仕事場がないインチキサイトは住所を記載していません。 
私は沖縄や広島などからもいらしていただいています。その後続けてスカイプで受けていただいてよい結果を出して卒業していただいています。
インチキサイトの見分け方は上記です。


パソコン(ヤフーメール)sunny_meito@yahoo.co.jp 

 au asaga88@ezweb.ne.jp  携帯アドレスからの送受信可  

080-1116-0055 折り返しおかけします。

長くなればなるほど精神的に疲れて惰性に流されてしまいますよ(^◇^)

http://ameblo.jp/aroma-7-sunny/
http://sunny-kiiga.jimdo.com/




違反報告

2015年8月6日 17時21分


マインド・レスキュー『シェーズ』

「ダイケンちゃん」さん、はじめまして。

大阪の梅田で心理カウンセラーをしています井手と申します。

お悩みのメッセージを読ませていただきました。

数年前から うつ病になっていらっしゃるんですね。

うつ病は心の病気です。

体は何もしていない状態でも、心はフル稼働しています。

ですから心がしんどくなってしまうんですね。

本を読むことが大好きなんですね。

その大好きな読書が出来ないのは、とても辛いですね。

いきなり以前のように読書を楽しむのは難しいかもしれません。

心にすきまを作ることから初めて、ゆっくり進みましょう。

大丈夫ですよ。

心を正しくケアすれば、症状は必ず改善します。

ゆっくり深呼吸をしてみてください。

そうして毎日ご自身に対して、低いハードル(目標)を設定してみてください。

出来ることを増やして、自信を取り戻しましょう。

焦らずに、ゆっくり進みましょう。

心理療法など、あなたに合った改善策は必ずあります。

大丈夫です。

暑い日が続きますが、体調を崩したりはしていませんか?

水分補給など、暑さ対策もシッカリしてくださいね。


*ご家族の方へ

「ダイケンちゃん 」さんが うつ病になられて、ご心配なことだと思います。

また、メールを書けない彼女に代わっての投稿など色々大変だと思います。

うつ病の改善には周囲の方の ご理解と ご協力が何より重要です。

正しくケアすれば、必ず改善しますので、
どうかこのまま彼女を支え続けてあげてください。

辛い時がありましたら、いつでもメッセージをください。

メールでのご相談は完全に無料ですのでご安心ください。





違反報告

2015年8月6日 17時04分


お礼コメント

HP拝見させていただきました。
現在、心療内科にて治療・投薬しています。
お伺いすることは無理なので
メール相談は可能なのでしょうか?

2015年8月7日 21時19分

追加コメント

マインド・レスキュー『シェーズ』代表の井手です。

返信が遅くなって申し訳ありません。

メールでのご相談は完全に無料です。

いつでもホームページの「お問合せ」フォームからメッセージをください。

2015年8月8日 14時39分