教えて掲示板の質問

「どうしたらよいかわからない。」に関する質問

  • 受付終了

夜宵さん

高校3年なのですが、去年の2月から心療内科に通い始め若年性うつ病の軽度と診断されました。
通い始めたときの診察で,相談した時に、自分でもわからない不安を話したら,どうしてそうなるの?と聞き返され,わからなくてつらいから相談しているのにと、悲しくなりその先生を信頼できなくなりました。
初めて心療内科にいって初めて他人に相談したのに軽く見られているような気分になりました。それ以来、診察に行っても変わりありません。としか先生に話せなくなり、本当はつらいのに何も言えてません。
最初に行った時は食欲不振や気分が沈むくらいでしたが、最近はいらいらすると物に当たったり,自分の腕をかきむしったり、感情が高ぶると体中の力が抜けるような事もあります。
悲しくなりすぎて授業中なのに涙が出そうになったり、死ぬ気は無いけど車とかを見て飛び出したら轢かれて死ねるなど考えてしまいます。
学校のコトだって不安なことも悩みもあるのに全然話す気になれません。
受付の人は診察待ちの間、楽しそうに笑っていて、自分は不安なのに、その姿を見て気持ち悪くなります
このままではだめだと思って他の病院にいこうとすることを考えましたが先生や受付の人に話すのも嫌だし,他人に上手く話せないので他の病院にいったりカウンセリングを受けても上手くいかないんじゃないかと思います。
気分が沈むのを何とかしたいし、続くのは嫌です。もうどうしたらよいかわかりません。

違反報告

2015年7月10日 06時21分

教えて掲示板の回答

「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング


初めましてカウンセラー&ライフセラピストの松下と申します。

本当に死を決意して、いよいよその行動をとるとき私は恐怖感で体、そして手足の震えが止まらず
心臓の音がガンガンと頭に響きました、そしてその後ただ涙がこぼれ意識が「すーと消えていく」感じでした。

たいていの人は、その体、手足の震え、心臓の音が響く時の恐怖感で、自殺を辞めてしまうようです。

私はカウンセリンラーになる前の貴方様と同じ年頃、自殺未遂を経験しました。
本当に苦しい時期が長く続き、生きる事さえ諦めてしまうような気持ちにも何回もなりました。

どうして自分は運が悪いのだろう、どうしてあんな事も分からず信じてしまったのだろう
どうしてあんな家庭で育ったのだろう、どうして…   どうして・・・
自分の事が分からず、本当に悩みました。

貴方様の現在のお悩みの状況をつぶさに読ましていただきました。



貴方が悩んでいる「気分が沈むのを何とかしたいし、続くのは嫌です。もうどうしたらよいかわかりません。」
という事は、心の奥底で何とかしたいという前向きな思考であり、何とかしたいと思わない人は悩みません。

貴方の心の奥の叫び
「気分が沈むのを何とかしたいし、続くのは嫌です」に真正面から取り組み
現在の悩みや苦しみを根本的に解決させましょう。

その為には
 「何故こんな自分なんだろう」「どうして、いつからこんな自分なったのか」
「何が原因でまともに生きようと考えられないのだろう」
 その原因をしっかり知って頂きたいと思います。

 原因を知らないでもし、死んだりしたら、あの世か、生まれ変わった先の世界か?
 どこかで苦しみ後悔し続けるかもしれません。

僕が自殺未遂を起こしたとき、気がついたら、病院で睡眠薬の処理をする為
入院していました。

僕が何かあると自分はダメだ、本当は何も成し遂げられないんだと、再び自己否定の感情が
強まった状態のある日、何年も連絡を取っていなかった、中学時代からの友人に電話をして自殺未遂ので入院いていることを話したら、彼からカウンセリングを受けることを強くすすめられました。
もともと自分の事を人に相談することが嫌いだったのですが、その時は「死ぬ前に1度だけ相談してみようか」と思い立って、紹介された、カウンセラーの方に連絡をしたらわざわざ病院まで来てくださいました。

そのカウンセラーの方も過去に自殺未遂の経験が有り、これまで僕が自殺未遂を起こしたことや、現在の気持ちを話したところ、そんな僕の「カウンセリングを引き受けましょう」と言ってくださったとき、なんだか、感極まって、一緒に涙を流して僕の症状の辛さを共有してくださいました。

僕は、カウンセラーの方の、その時の私の症状や自殺未遂の原因の徹底した探求に基ずく症状の改善、解決のやり方に本当に感動しました。

僕がその方のサポートで立ち直り、元気になった時、その方から「これほど苦しんできた経験を活かしてみないか、もし良かったら将来、心理カウンセラーになるための勉強をしてみたら」と言われ、数年後そのことが私が色々な社会経験を積んだ後、心理カウンセラーを目指すきっかかけになりました。

お陰様でカウンセラーになってから、これまで多くの方々の人生の再出発の成功のお手伝いが出来
るようになり、心からそのカウンセラーの方に心から感謝しています。

結論から申しあげて、あなた様の悩みは必ず、解決できます。

従って貴方様にとって「かけがえのない大切な人生」を守るためにも、ある意味、
決断をされる時期だと思います。

現状のうつ症から脱出するためには大きく5つの方法があります。
貴方様に5つの方法を身に付けていただく為の
カウンセリングを引き受けすることになった場合の、その流れと手順をご説明します。

まず一つ目はまず貴方の心に眠る、自分が本当に求める「天命,天職」といえるような自分の思考の基本となる、
自分の価値観と「生きる方向性を」しっかりつかみとるという事です。
うつ症の方でこの「自分がこれからどう生きれば良いのかわからない」という方がとても多いのです。

「どんな生き方をすれば心が晴れるのか、」「どのような生き方や将来の職業や働く分野等
自分に合っているのか」自己認知するという事です。

そのやり方は全てカウンセラーが貴方の自己診断をもとに明確にいたします。

狭い範囲から選択しては、貴方様が心の底から望まれる生き方や働く分野で満足できるものは見つかりません。

二種類の自己診断方式で「ご自分が本当に求める生き方や貴方に合った
働く分野・職場の雰囲気や業種、職種がはっきり浮かび上がってきます。


貴方の心からの 「気分が沈むのを何とかしたいし、続くのは嫌です」
この思いさえあれば、大丈夫です。

 その貴方の魂を揺さぶる、本当に貴方が心の底で求めていた天命=天職を見つける為に
 必要な「3つの事」を説明します。

 その1、まず貴方の魂の叫びである貴方自身の「生きる為に最も大切な価値観」を知る。
     貴方の心の底にはすでに存在するのですが、貴方が気づかないだけです。

    貴方様の周囲を見渡してください。有名人アスリートではプロ野球選手の一郎
    ・プロサッカーの本田・プロテニスの錦織・スケートの浅田真央その他歌手や
    音楽家・小説家、身近には無名ですが料理の名人・ケーキ創りの名人・植木職人
    ・塗装の名人・酪農の名人・パン作りの名人など、あらゆる分野にそれぞれの
    天命・天職に一途に励む人々がいます。
   
    世間で名前が知られない多くの名人、その人びとに質問するとほとんど
   「僕は他の事は何もできません。今の仕事が天職だからこれ一筋で生きて行きます」
      と言い切ります。

    この心に眠る貴方の価値観=天命・天職の源は私達の相談ルームでは
    「自己価値観 発掘診断」という心理手法で貴方とカウンセラーが協力し掘り起こします。

  
貴方の生きる「新しい方向性」をカウンセラーと一緒に見つけ
出しましょう。

貴方の求める天命・天職が見つかりましたら、貴方が今後
「こういう生き方をしたい」「このようになりたい」を
明確にしてその望みをかなえる為の一歩一歩の登る階段や手順のすべてを  
カウンセラーが一緒に実現の為の「設計図」を描き、ご指導とサポートを 
いたします。(現在設計図に基ずきワクワク楽しみながらチヤレンジ
せれている、元悩み続けた当事者の方々がたくさんおられます)
事例をご紹介します

今年の2月、夜8時突然の電話がありました。

高校2年生の女性でした。「すみません死にたいです、もう何をどうしたら良いか分かりません、
高校生ですがカウンセリングを一人で受けても良いですか?」その悲痛な声に
「はい、今どこにいらっしゃるのですか?」
「相談ルームのあるビルの1階の入り口です」びっくりし
「どうぞ、いらっしゃって下さい」

友達や付き合っていた彼氏ともコミニュケーションが取れなくなり
別れてしまって、自分がどうしてそんな事をしたのかわからない、
うつ症になって3ケ月、もう限界を感じて自殺まで考えていた方の相談でした。

相談の結果、その方も大学受験が迫ってきてどこの大学も目指せば良いのか、将来自分はどんな生き方、何を目指せば良いのか全く分からず心の底で葛藤が起き、イライラ、怒り、焦りで
周囲の人にもその感情をぶっつけていたのでした。

彼女の自己価値観、天命、天職を診断したところ
「世界の恵まれない人達の為に役に立つ分野で将来活動したい」という事に到達できました。
その時彼女は大きな瞳に涙を一杯浮かべ「ありがとうございました・ありがとう・ありがとうと」
何回もいって喜んでくれました。

彼女は「私は将来国際的な機関で働くを目指します」たとえば国際連合の職員になるためのは
どうしたら良いのか、国際的な活動をするNPOで働く為には、どんな勉強、どこの大学に進めば
良いのか一緒にネットで調べました。

彼女が帰り際、自分から両手を差出し、今日「あおぞら」さんに相談にきて本当によ方です。
救われましたまた何か相談したい時は来てよいですか」と
来られた時と180度、違う素敵な笑顔で帰っていかれました。
  是非この実例を参考になさってください。

貴方様の思考の方向がはっきりした段階でまず自分の人生の中心となる「生き方の方向性」が明確になります。明確になったら、その思考性に合致した分野を探します。

この心理療法でこれまで多くの皆さんがご自分の将来の仕事の分野、職業、職種、会社の選択に成功しそれに基ずいた国内外を問わず目指す道にまい進していかれ、成果を収めていらっしゃいます。

必ず上記の方法で貴方の進むべき道が必ず見つかります。

貴方の本当の自分に合った生き方を掴みその道を目指して目標に到達するまでの間、
心を少したくましくしていただく為に「貴方様が相手の言葉や行動で起きる、悩み苦しみをストレスと感じてしまいやすい原因
うつ症にかかりやすい原因である貴方の気質、性格などを改善する必要があります。


その2、貴方様の生れつきの気質、(貴方様がお父様やお母様そしてそれ以前のご先祖様から引き継いでおられる気質)については、基本気質が6種類さらにその基本気質を重複して持っておられる方を分析しますとさらに63種類の気質が存在します。その気質野の中に悩んでしまいやすい気質の要素を把握します

貴方様が悩んでしまう、気質のほとんどは貴方様が生まれるときに背負ってこられた遺伝子やDNAなど貴方の祖先の方々から受け継いだものです。貴方の脳に存在する様々の伝達物質(アドレナリンやセロトニンなど)の作用からくる「思考の癖」を祖先から引き継いでいる事がとても大きく影響しています。

その3、その他に貴方様が誕生してから,育った環境で育まれた性格
  (基本的な性格分類が13種類細分化しますとさらに45種類にわたります)、
について、ストレスを感じてしまう原因となっている、性格要素を把握、分析します。
対人依存性や自己否定性、自己抑制性その他10種類にわたる、貴方の性格はほとんど生まれて
からの環境で貴方自身の性格として培われてしまいます。

その4、さらに日常的に起きる様々のストレスや課題を解決する為に必要な、貴方様の現在のストレス対応力を、
  貴方様の自己診断(チエックシート)の結果で分析します。




以上の方法でほとんど100%近く貴方様が悩みうつ症にかかっておられるすべての現象が起きる、
「本当の原因」を掴むことができます。その時ほとんどの方が「そうだったんですね!」
「本当に私が悩む癖は、ここから来ていたんですねー」と感動し納得されます。

原因がつかめたら貴方様と一緒にマイナスの原因をプラスにするための行動計画や
日常のストレスへの対処方法など極めて具体的なプランを数案作成し最も貴方が「これだったらできそう、
やってみたい」と思われた案を3案から5案、選択していただきにそのやり方を明日からでもできるように、
分かりやすくカウンセラーがご指導させていただきます。
日常生活で取り入れていただくやり方だけでも、驚くほど貴方様のこころの症状が軽くなります。

悩みや苦しみを抱えて相談に来られた、ほとんどの方が、その効果を2~3週間で実感され
心の変化、体調の回復も含め、喜びそして感動の「おかげさまで希望が湧いてきました!」
「自分が変わっていく実感がつかめます!」と明るくなられたご様子のご連絡をいただいています。


以上のような課程を経て今回の問題をクリアーされましたら、これから新たなストレスが発生しても
ご自分で改善解決(セルフカウンセリング)できるようになります。

当相談ルームでは直接又は電話(スカイプ)にてカウンセリング、ご相談をお受けしますので、
お気軽にお問い合わせください。

私たち相談ルーム「あおぞら」のモットーです

1、ご相談案件について、きわめて具体的な改善、解決の道筋を明確にご提案し
  示すことが出来る創造力のある専門家です
2、人生上で調子か良かった時期も、どん底の時期も両方、実際体験してきた
  人生経験の豊富な専門家が揃っています
3、どんな困難な相談案件でも逃げない、必ず解決の糸口はあると信じ、前向きに
  考え、取り組む専門家です
4、相談者と共に良い結果が出る最後まで頑張る専門家です
5、「こうなりたい」「こう解決したい」と、ご相談者のご希望、ご期待を中心に添えて
解決案を探求、明示する、情熱的で冷静な専門家、そんな専門家に相談の依頼
  をしてください。
6、しかし人は良い解決方法だとと分かっていても、出来ない、続かないということも
  あります。
   そんな場合、私たちの相談ルームではあなた様が「本当の貴方に変われる」た
  めに必要な事が自然に出来る為のスカイプを使った通話料無料の教室も開いています。

   あなたは必ず「本当の自分のまま、生きる事の意味や心穏やかな幸せ感を実感できる生き方」を
   手に入れる事ができます。


当相談ルームのカウンセラーはこの問題について貴方様に的確なアドバイスとその後のサポートができると確信しています。安心してご相談してください。


 

   必ず貴方様のご期待にお答えできると信じます。

少し難しそうに感じましたか?   
私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方がどんなに辛そうな、悲しそうな、
あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、
「100%の方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。
(電話でのご相談でも同じです。)
とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。
安心してご連絡ください。
現在みなさまへの「感謝のキャンペーン」中でカウンセリング料も特別割引料金
でお手軽な料金になっています。



   人生相談&心理カウンセラー
       「あおぞら」 松下愛ノ助
     電話0120-874-116
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/
     ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

又はno0109ai@yahoo.co.jp   です。コピーしてご利用ください。

違反報告

2015年7月11日 14時13分


お礼コメント

ありがとうございます。
根本から解決できたら良いと思います。とりあえずもう少し気持ちに余裕が出来たらカウンセリングについても考えてみたいと思います。
そして高校2年生さんのように天職を見つけてみたいと思います。
アドバイスありがとうございました。

2015年7月12日 20時27分

新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
病院での対応は悲しかったですね。実は、多くの病院では、必ずしもカウンセリングは整っていません。むしろ、薬での治療がメインと考えてください。また、カウンセラーにしても、相性がありますので、焦らずに、自分に合ったカウンセラーを探してください。

違反報告

2015年7月11日 08時29分


お礼コメント

ありがとうございます。
相性のあったカウンセラー,お医者さんを探せるようにがんばって見ます

2015年7月12日 20時22分

Counseling_Zama

はじめまして。カウンセラーの熊山と申します。

一人で不安や悩みを抱え込むのは、とても辛いですよね・・・。
勇気を出して心療内科にいったのに、かえって辛くなってしまったんですね。

心療内科や精神科は、すべてではないですが、感情移入の傾聴ができない病院が多いと思います。

夜宵さんの不安や悩みを色々相談しながら、解決していくことができるのは、カウンセリングだと思います。カウンセリングは共感しながら一緒に解決していくスタイルが基本です。ただ、カウンセラーの人格にもよりますので、「本当に力のある人」か、それとも「衣だけ着ている人」かを区別できるようになって下さい。
「本当の力」とは、人々にやる気を起こさせ、愛、励ましを与え、彼らが真の自分の姿を認めるのを助ける能力です。

カウンセリングといっても、面談カウンセリングだけではなく、メールカウンセリング、スカイプカウンセリング、電話カウンセリングなどもあります。

ご参考になれば幸いです。
http://counselingzama.com/

違反報告

2015年7月11日 07時34分


お礼コメント

ありがとうございます。
色々なカウンセリング方法があることに安心しました。
とりあえず薬も欲しいので別な病院を探してみますがカウンセラーに頼る事があったら本当の力がある人か区別できるように頑張ります。
ありがとうございました、

2015年7月12日 20時19分

心理カウンセリング らしんばん座

夜宵さん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

そうですね。
自分でわからないから辛くて、それで相談に来たのですよね。
それで軽く見られているような気がして、先生には話せなくなってしまったのですよね。

先生に相談できないような雰囲気があるのなら、いっそのこと、診療先を変えてしまった方が良いのではないかと思います。
取り立てて今の先生に、義理立てする必要はありませんから。
次回は、ちゃんと聞いてもらえる先生。カウンセラーが居るような診療機関が良いと思います。

まず、夜宵さんが「上手く話す」必要はありませんよ。
ただ心療内科の先生だと、先生にもよるとは思いますが、なかなかゆっくりとお話を聞いてもらえるような場合は少ないかもしれません。
お話をするのであれば、病院よりもカウンセラーの方が良いと思います。
カウンセラーならば、まずお話を「聴く」ことが、第一の役目ですから。
きっと、夜宵さんのお話を、遮ったり否定したりせずに聴いてもらえると思います。

病院へ行ったりカウンセリングを受けたりしても、必ずしも上手く行かないと言う事は、ありません。
まず、「一事が万事」と言う先入観は、ちょっと横に置いといて、カウンセラーの門をたたいて見て下さい。

違反報告

2015年7月10日 19時13分


お礼コメント

ありがとうございます。
初めての心療内科だし,本?も出しているような先生だったのでプレッシャーに感じていましたが,アドバイスを聞いてすっきりしました。
次はちゃんと話を聴いてくれる先生、カウンセラーの先生を探してみたいと思います。
ありがとうございました。

2015年7月12日 20時15分

ピュアティケア

夜宵さん、こんにちは。ピュアティケアの長と申します。
お悩み拝読しました。

若年性うつ病の軽度と診断され、現在通院されているのですね。

しかし、先生とのやりとりのなかで、「どうしてそうなるの?」との言い方に軽く見られているような気がしたのですね。
そしてそれが不信感につながり、悲しくなってしまった。
また受付の人の態度が気持ち悪いと感じるのですね。
そうですね。夜宵さんは間違っていませんよ。

通院しているのにもかかわらず、不信感や悲しい、気持ち悪い、つらいのに何も言えない、いらいらして物にあたったり腕をかきむしったり、授業中なみだが出たり、車に撥ねられて死ぬことを想像したりでは楽にはならないでしょう。

治療するにあたり患者と治療者との信頼関係や、相性はとても大事です。
これらがないようでしたら、別の心療内科を探されたほうが良いでしょう。

それと症状については、面と向かって言うのが難しいようでしたら、箇条書きで紙に書いたものを見せるのが良いですよ。
症状だけでなく、今不安に想っていることや悩んでいることも一緒に書いてみると良いでしょう。
なにも伝える方法は口頭だけではありませんので、自分にあった方法を見つけていけば良いのです。

ただ心療内科ですと、薬物療法ですので症状に対し薬を処方することが主です。
ですので、なかなか時間をかけてお悩み相談というわけにはいかないでしょう。
なにかしらのお悩みを聴いてほしい解決したいとのことでしたら、カウンセリングが有効です。

当相談室に、ご相談いただければ、現時点でどうすべきかのさらに具体的なアドバイスを無料でさせていただきます。ご検討ください。
連絡は以下のホ-ムペ-ジから簡単にできますので、ご検討ください。

応援しております。

ピュアティケア
http://purity-care.com/

違反報告

2015年7月10日 17時06分


お礼コメント

ありがとうございます。
毎回診察では上手く言えなくなるのでメモに書いてみたいとおもいます。
カウンセリングもこれを機会に探してみようとおもいます。
ありがとうございました。

2015年7月12日 20時10分

マインド・レスキュー『シェーズ』

夜宵さん、はじめまして。

お悩みのご相談、最後まで拝読させていただきました。

心がしんどくなって病院に行っているのに、受け入れてもらえないと感じたら、
誰でも心は開けなくなりますね。

ドクターを信頼できなくなるのも無理はありません。

心の中にたくさんの心配事があっても、
まずは人に話すことで少しずつ片づける方法が見つかるんです。

心療内科の受付が「楽しそうに笑っている」のにもビックリです。

病院を変えることをお勧めします。そんな病院ばかりではありません。

もしも『病院』に対して抵抗があればホームページから私にメッセージを下さい。

メールのご相談は完全に無料ですのでご安心ください。

夜宵さんは何も悪くありません。

高校3年生といえば大切な時期ですね。

無理をしないで、イライラしたら1分間の深呼吸をお試しください。


暑い日が続きます。

体調を崩さないように気をつけてくださいね。

違反報告

2015年7月10日 16時39分


お礼コメント

ありがとうございます。
前から病院の変更は迷っていましたが,取り敢えず病院を変えることから頑張ってみようとおもいます。
メッセージのおかげで踏ん切りが付きました。
もう少し頑張ってみようとおもいます,深呼吸します。
ありがとうございました

2015年7月12日 20時07分