教えて掲示板の質問

「不倫を連想するものが怖い」に関する質問

  • 受付終了

ゆまさん


不倫という言葉に過剰に反応して苦しくなってしまいます。長くなりますがよろしくお願いします。

過去に、初めて心から信頼して付き合った人が実は既婚者だったり、彼氏が人妻と不倫していたり、また、親の勝手で不幸になった子供達をたくさん見てきたりして不倫というものがひどくトラウマになっています。
不倫を扱った番組や歌などはもちろん、街で見かける親子や小さい子供を見たりするだけでも、当時感じた不信感、罪悪感、劣等感、恐怖、憎しみ、相手が理解できない。などいろんな感情が蘇ってきて、10年もたつのにいまだにおかしくなりそうです。
DVされてた時もあり、その頃から精神科の薬を飲んでいますが、なんとなく続けているだけのようになっています。

いま付き合っている彼氏はそういう私の過去も受け入れてくれ、とても優しく、結婚に向けて話も進めていました。

ところが彼の幼なじみの女友達が上司と不倫しました。
私はまた過去のトラウマが出てきて、その女友達の話を聞くだけで震えや目眩、吐き気がでてくるようになりました。
私と彼と女友達とその上司はみな同じ会社です。店舗勤務なので直接顔を合わせる事はないですが顔見知りではあります。

彼氏も最初不倫にいい顔はしませんでしたが、とても友達思いの彼なのでしだいに女友達をかばうような発言をするようになりました。
彼の友達なので、私は関わりたくないと言うこともできず、それにいつかはほとぼりが冷めて不倫は終わるだろうと我慢していたのですが、とうとうその上司は奥さんと別れることとなり、女友達と同居を始めました。幼い子供もいるのに。

私はとうとう感情を抑えることができなくなり、泣きながら二人を避難するようなことを彼氏に言ってしまいました。
普段は穏やかな彼ですが友達のことを非難されたことで大激怒し、私はかなりショックを受けました。
その後話し合ったさい、いつも私の精神状態を心配してくれる彼は私のことでかなりいっぱいいっぱいになっていたことや、なぜ赤の他人の不倫にそこまで悩むのか、いつかもっと身近な人に何かあった場合どうするのか(だからそんな事でいちいち悩むな)と私の気持ちを理解したいけれど出来ないもどかしさがあることを知り、私もこれ以上彼に心配はかけたくないからと、辛い気持ちは飲み込むことでこの話題には触れないようにしてきました。そしてこのたび私達は結婚することとなりました。

けれども私が女友達や上司に抱く感情がいまだ消えてくれません。二人の事情もよく知らないしただの私の逆恨みなのかもしれません。でも頭では分かっていても気持ちが整理できません。
自分勝手な二人を軽蔑する。でも彼女は過去に私が感じた同じ苦しみを味わっているのが哀れでかわいそうにすら思う。でも彼女達のことは大嫌いだし同情したくはない。そしてこのことに心を悩ませているご両親やなにより残された奥さんや子供たちが心配で…。
不倫をする男なんてクズだと、その時さえ良ければいいと思っている人ばかりだと思ってきたけど、今回の彼は不倫相手との未来を考えている。ありえない。気持ち悪い。憎い。過去に味わった様々な辛さが、色んな感情がごちゃまぜに現れ、わけがわからなくておかしくなりそうで叫びだしたくなります。

女友達と上司も結婚すれば、友達の夫婦同士これからも近所付き合いすることになるでしょう。自分がどうなってしまうかわからず恐ろしいです。
女友達は私と彼の結婚をとても喜んでくれているし私とも仲良くしたがっています(私がこんな感情を持っているのは知りません)。彼も皆で仲良くしてほしがっています。私もなんの感情も抱くことなく仲良くできたらどんなにいいだろうと思います。

でも最近はもう何も見ても刺激になってトラウマが出てきてしまい、外にも出れずテレビも見れません。仕事をしているだけでもふと二人のことを思い出し、あの二人はここで仕事をしながらこんなふうに親しくなっていったんだろうかと想像してしまいとても苦しくなります。
休日は無気力になり、やらなければならないことはたくさんあるのに何もできず布団に引きこもってしまいます。以前、精神科でもらった薬をたくさん飲んでしまい感覚がおかしくなってゴミ箱に火をつけていました。

いったいいつになったらこの感情から解放されるのか、常に胸が押しつぶされているような感じでこれからの未来に希望がもてません。彼は仕事が大変で身心ともに疲れ切っており、鬱かなと思う症状も出てきて私のことは相談できません。
どうかよろしくお願いいたします。

違反報告

2015年6月26日 16時31分

教えて掲示板の回答

はじめまして
トラウマが長引いていることが原因ですね。精神科でも改善できなかった経過があるようですが、医者でも、カウンセラーでも、あなたの症状を改善するには、相当の専門家である必要がありますから、諦めずに、適切な専門家を探しましょう。

違反報告

2015年6月28日 15時24分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

やはり過去のトラウマなのですね…。
カウンセラーやお医者さんにも合う合わないはやはりあるのですね。
頑張って自分に合う先生を見つけたいと思います。
ありがとうございました。

2015年7月4日 07時56分

座間市の【こころの相談室】カウンセリングざま

はじめまして。カウンセラーの熊山と申します。

不倫という過去のトラウマに苦しんでいるのですね・・・。
精神科でもらった薬を飲んでいるようですが、症状がよくなっていない場合は、
ゆまさんに、その薬が合わない可能性も考えられるので、医師に相談してみて下さい。

過去のトラウマの件ですが・・・、
「すべき思考」や「結論の飛躍」などの白黒思考が強く、ネガティブな感情を生じさせているように思います。

アドバイスとしては・・・、
①恋愛関係や結婚など男女関係は、ウキウキした幸せな時期も、絶望的な時期もあるという現実を素直に受け入れてください。この世の中はすべて同じ状態は続かない。何もかもが変わるという原則を信じて下さい。「諸行無常」の法則です。

②自分の人生で最も大切なこと、最も幸せを感じることは、自分の内なる心であるということを理解して、それを見つけて下さい。もちろん、恋愛関係や結婚は、幸せを感じる素晴らしい出来事ですが、人間の人生で最も大切なものではないということを理解して下さい。

③最後に、お友達の不倫の出来事に関して、頭で考えるのではなく、体で感じてみて下さい。その出来事に対して、「分析しないで、評価しないで、判断しないで、決めつけないで、レッテル貼りをしないで」、ただ単に、目撃して、観察して下さい。
人間の「思考」というものは、抵抗したり、分析したりすればするほど、増殖し、肥大化していきます。逆に、ただ単に、目撃して、観察すると、自然に消滅していきます。

「他人の人生(言動・課題)に依存しない」で、「自分の人生(使命・課題)に没頭する」ようにしてください。
ゆまさんの現在の感情は「にせの自分」です。
「本当の自分」を見つけて、自由を獲得して下さい。

ご参考になれば幸いです。
http://counselingzama.com/

違反報告

2015年6月28日 07時43分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

白黒思考が強い…確かにそうかもしれません。
今回のことで思い出したのですが、私の母親も変に正義感が強いというか、こうしなければならないという考えの強い人でした。
私の母は保育士であり、何らかの理由で親が離婚した子どもの話もよく聞かされていました。そしていつも言っていたのが、離婚ほど子どもを傷つけるものはない。ということでした。
私にとって母の言葉はすごく影響が強く、大人になるまで母の考えは絶対正しいと思っていた節もありました。
今回のこともそれが影響しているのかもしれません。きっと子無し夫婦の不倫ならこれほど悩まなかったような気もします。

これらのこともふまえて、少しずつ自分の考えを変えていく努力をしようと思います。
ありがとうございました。

2015年7月3日 13時45分

メンタルケアルームBeーハート

ゆまさん、はじめまして。
Be-ハートの瀧口です。

不倫を連想するものに関わるだけで苦しくなられるようですね。
とても辛い状況かと思います。
とくに彼の女友達と上司の不倫については今後の人間関係も続いていくことが予想されますからいろいろと不安もあるかと思います。

精神科のお薬は飲まれているようですが、カウンセリングは受けられたことがあるでしょうか?
ある種の精神的な病の場合、時期にもよりますがカウンセリングを受けることで症状がかえって悪くなることもあります。
その点ははっきりさせておかなくてはなりませんが、もしも問題がないのならばカウンセリングを受けられてみてはと思います。
ゆまさんはまだ過去にうけた心の傷が癒えていないように感じます。
その場合、その心の傷に関するもの(キーワードや人物、物、言葉など)に触れることで一気にその時の負の感情が噴き出してきているのではないかと推察されるからです。
もしもそれらが癒されて負の感情がなくなれば(良い形で変質すれば)、本来自分とは関係のない、あるいは関係の薄いものに過剰に反応することはなくなります。
もしもこれら感情部分へのアプローチが難しい場合は、考え方の部分にアプローチしていく方法もあります。
一度、ご検討されてみてはと思います。

文章のみからの判断になります。間違いや誤解等ありましたらお許しください。
ゆまさんの一助になれば、幸いです。

違反報告

2015年6月27日 13時36分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

まるで私の気持ちを代弁してくれてるかのようなお言葉に、心がホッとしました。
確かに、ひとつ負の感情が出てくるとどんどん連なって嫌な気持ちが思い出されてきて悪循環になってしまっています。
カウンセリングは受けた事がないのですが、私自身考えが偏ってるなぁと思う時が多々あるので、考え方の部分にもアプローチする方法があるというのは参考になりました。
また検討させていただきたいと思います。
ありがとうございました。

2015年7月3日 19時01分