教えて掲示板の質問

「人生に疲れました。助けてください。」に関する質問

  • 受付終了

たばさん

20歳大学生です。人生に疲れました。助けてください。
父親を小学生、母親を高校生のときに亡くしました。兄弟も親族もいません。天涯孤独です。それまでの生活も中々苦しくて辛く、誰もいないことに落ち込むことはありますが、何とか今までやってきました。
そして、大学生になってから彼女ができました。僕の現状を話すと、大変だったね、と励ましてくれた、かけがえのない存在でした。しかし近日別れを告げられました。彼女が忙しい中、僕が依存気質だったのに原因があったようです。関係を完全にシャットアウトされました。突然だったので、僕は現実を受け入れられず、彼女をひどく傷つけたのだろうと思い、とても辛いです。親との別れと同じ悲しみを覚えました。もう人に嫌われたり別れたりすることが恐怖です。
以前から死んでやろうと思うこともあり、今回で3回目で、試みましたが死にきれませんでした。こんなに苦しいのに死ねなくてとても疲れています。
何のために生きていけばいいのか分かりません。天涯孤独なので死んでもひどく悲しむ人はいないですし、困ることもないでしょう。自分のため、と言われそうですが、どうしてもそう考えることが出来ません。自分の優先順位が一番下のような気がします。人生に希望が持てません。
話を聞いてくれる友達はいるのですが、「友達」という関係からか、どうしても近くにいる存在だと感じられないです。
なのでここで相談させていただきました。助けてください。苦しみから解放されたいです。

違反報告

2015年6月24日 14時31分

教えて掲示板の回答

憂うつの癒し屋

はじめまして、心理カウンセラーのヨナガマサアキと申します。
そうですか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「孤独」という運命を背負ってきたのですね・・・・・・・
加えて、かけがいのない存在の彼女からも別れを告げられて・・・
んんんんんんんんんんんんんんんんんん・・・・・・・・・・・
わけがわからないかもしれませんが、
今は彼女のことで、お辛いでしょうが、大いなるものは、「忘却」という能力を与えてくれています。
それは、将来に対して前向きになるのと相互作用の関係にあるのです。
たばさんには、大いなるものに「守られている」というという認識を持っていただきたいと思います。
そして比較的に落ち着いた時に考えてみてください!
たばさんという存在の背景には、地球の存在、人類の存在、何万人という人の命(受精の奇跡)のバトンリレーがあるのではないでしょうか。
すなわち、たばさんは、それらの結集であるということを重く受け止めてほしいと思うのです。
そして、たばさんが、この世に存在しているものは、存在意義が「ある」から存在していると私は感じるのです。
人間は、存在意義がなくなったら、または十分に果たしたら、
それはどんな形であれ「寿命」という形で人生を終えるのではないでしょうか。
私の考える存在意義とは、人間は「しあわせ=楽しく生きるなど」になるために
生まれてきた、というものです。
私は、そのための「生き役」~幸せに生きていくためのそれぞれの役割が
誰にでもあると思うのです。
その「生き役」自体を探す~自分の好きな事探しの旅が「人生」だと思うのですが、
少しずつでいいので、自分の「生き役」とは何かを体感して欲しいと思います。
その手がかりとして、「好きだ」ということを探すのですが、「好きな事自体」に
それをする能力がある、ということですので、楽しい、うれしい、気持ちいい、好き、という量に比例して自分の能力があると考えて間違いはありません。
能力があるからこそ、「好きな○○すること」からたくさんの悦び(幸せ)を得ることが出来るのです。
>自分の優先順位が一番下のような気がします。人生に希望が持てません。
これは認知行動療法の範疇に入りますので、
私から提案できる「アドバイス」としては、
まずは、「傾聴カウンセリング」というものを受けるということです。
「傾聴カウンセリング」の効果としては、たばさんが自分の心の中の秘めた思いを第三者に話す(外在化)ことによってカタルシス効果(心の浄化作用)が生まれ心がスッキリとすることがあげられます。
これにより、次第にたばさん自身の現在位置(立ち位置)を確認して受け入れる(受容)ことで、次第に自分主導で変わっていく事(自己変容)ができるようになるのです。
対面式が大前提の「傾聴カウンセリング」が「心の煙突掃除」と言われる由縁がここにあります。
カウンセリングは1週間に1度(50~60分)が一般的です。
対面式のカウンセリングの重要な要素に「相性~話しやすさ」があります。
これがカウンセリングの「良し悪し」を決めると言っても過言ではありませんので、少しこだわって見たほうがいいと思います。
保健所の相談員さん(無料)、カウンセリングのボランティア団体(無料)、民生委員などの地域の人格者(寸志)、どうしても見つからない時には、スカイプ(原則有料)でもギリギリセーフですので、このサイトなどで全国規模で探してみてください。
このカウンセリングだけで問題が解決してしまう場合もありますが、「考え方の癖~○」の自己変容が不十分な場合には、「傾聴カウンセリング」を足がかりとして次の認知行動療法カウンセリング(考え方の癖~行動実験)→トラウマ(幼児期決断の修正)の治療法と移行して行く場合も考えられます。
また、一人でも出来る心理療法としては、
@自律神経の安定のための「瞑想など」や、
@感情と行動が密接に関連していることを利用して、昨今カウンセリング効果も期待されている
掃除「~特に汚いところ、普段目が行き届かないところ」をおすすめします。
@出来事→感情(種類と強さを%で表す~自己嫌悪度:70%など)の日記をつけるのも、自分の考え方を整理し、考え方の癖を知る(客観性を育む)ためにはいいと思います~認知行動療法のデータにもなります。
@食事・休息(睡眠も含む)・活動のリズム(時間帯・ペース配分)を整えることも大切だと思います。特に朝、起きる時間を一定にすることをおすすめします。
私のHP:憂うつな心を癒やすカウンセリング心理学
http://sinrigaku.com
では「傾聴カウンセリング」
「トピックス・リスト」→「自動思考~認知の歪み(認知行動療法)」
「トピックス・リスト」→「幼児期決断を修正するミニスクリプト理論」
「トピックス・リスト」→「トラウマの治療法」
「トピックス・リスト」→「自信をつけるテクニック」
「トピックス・リスト」→「リラクゼーション(瞑想など)」などのお役立ち情報が掲載されておりますので、是非一読していただきたいと思います。
>もう人に嫌われたり別れたりすることが恐怖です。
そうなりますよね・・・・・・・・・
たばさん、育った環境からくるものが大きいとは思いますが、
私も近い経験をしています(HP右上からのリンクしているプロフィールを参照してください)ので参考にしてください。

違反報告

2015年6月29日 17時18分


こんにちは
親しいお友達ができるまで、メールでの相談を続けていれば、少しは気がまぎれると思います。

違反報告

2015年6月27日 22時19分


座間市の【こころの相談室】カウンセリングざま

はじめまして。カウンセラーの熊山と申します。

父親を小学生、母親を高校生の時に亡くし、兄弟もいない、そして彼女との別れ・・・、それは苦しく辛く落ち込んで、人生に疲れるのは当然でしょうね。
今までよく頑張ってきたと思います。

ただ、天涯孤独と決めつけて、自分を責めるのはやめて下さい。
たばさんが悪いわけではありませんし、何の解決にもなりません。
自分を責めても、たばさんのこれからの人生に豊かさをもたらしません。

この世の中は、すべて同じ状態は続かない。何もかもが変わるという原則を信じて下さい。諸行無常の法則です。
ウキウキして幸せな時期も、絶望的な時期も、長く続くことはありません。
この世の中というのは日々流転しています。波乱万丈の変化をしています。
たとえこれは地獄ではなかろうかと思う時期があったとしても、それはいつまでも続くことはありません。
また、自分だけが苦しいわけではありません。みんな一緒です。安心して下さい。

そして、私たちは、苦しい時期にはいつも、「何のために生きていけばいいのか分かりません?」と人生に問いますが、実は、人間とは、「どのように生きていくのですか?」と生まれた時から問われているのです。
「問う」のではなく、「問われている」存在なのです。

失われたものを取り返すことは不可能ですが、受容とは人生経験のプロセスのひとつであり、最終目標でもなければ、最終段階でもありません。
たばさんは、いま、生きる喜びを否定することなく、自分の真の欲求に耳を傾けて一歩を踏み出し、変化し、成長し、進化していこう・・・再び他者と交友範囲を広げ、友情を育み、自分自身との関係を深めていこうと学ぶ段階だと思います。

悲しみに抵抗して、自分を責めるのではなく、悲しみを充分に味わってください。
泣きたいときは、身も世もなく泣いてください。最後の一滴まで涙を流してください。
そうすれば、涙は自然に涸れ、解放感を感じることができると思います。
泣くことは弱さの表れではありません。むしろ、受容するという強さです。
悲嘆は心の治癒に必要なプロセスです。私たちは皆、悲嘆という道を通って回帰していきます。

たばさんは孤独ではありませんよ。
人間は「大いなる宇宙」という生命体の一部分です。私たちは宇宙と一体です。
たばさんと私も一体です。ですから、孤独な人は誰一人としていません。

「苦しみとは人間が成長している証拠です」
たばさんに与えられた使命(才能)に感謝して、発揮して、自分の人生と他の人々の人生の中に豊かさを創り出してください。
人生とは「やりたいことをやって、なりたい自分になる」ものなのです。

ご参考になれば幸いです。
http://counselingzama.com/

違反報告

2015年6月25日 06時37分


ふくろうココロの相談室

たばさん、はじめまして

ふくろうココロの相談室の瀧波 昌和です。
よろしくお願いします。

 大切な人を失う悲しみは身を切る痛みだと思います。
 しかし、たばさんは死なずに済んだんです。生きているんです。
 幼少の頃からご両親の死から始まるさまざまな想像を絶する苦悩を体験し、その中でたばさんは生きてこられたんです。
 だから、自殺を考えるのは待ってください。死ぬことは簡単です。
 でも、死んでしまえば全てが終わります。何も残りません。たばさんのおっしゃる通り何も変わることはないでしょう。そんな死にかた悔しいとは思いませんか?
 もっと生きて、生きて、生きた証を見つける生き方をしてください。
 それはとても難しいことです。でも、たばさんは20年生きてこられたんだということを誇りに思ってください。
 誰の力も借りず独りでここまで生きてきた。今は少し疲れて弱気になっているだけです。
 私はたばさんは私以上に強い人間ではないかと思います。私にはたばさんの人生を送れといわれても無理だと諦めてしまっておしまいです。でも、たばさんは違った。
 だから自分をもっと誇ってください。そして、疲れが癒えたら、たばさんがやりたいことを思いっきりやってみてください。
 それでもダメなら、いつでも相談にきてください。
 たばさんは独りではありません。ここの回答数だけのたばさんを思う人がいます。

□■<ふくろう ココロの相談室>========
瀧波 昌和 (たきなみ まさかず)

 E-Mail: mas.t@fccounseling.jp
 WebPag:http://fccounseling.jp
======================■□

違反報告

2015年6月25日 00時55分


はじめまして。
ご質問を拝読いたしました。
コメントをしようしようと思っていたのですが、出先であったため遅くなりました。

ご両親を既に亡くされているということでお辛いだろうと思います。
兄弟や親類もおられないという天涯孤独という状況なのですね。

私は両親が健在ではありますが、すでに高齢であり、正直いつとも分からない状態です。両親が亡くなった時を想像することがあります。両親を既に亡くしている友人とそのようなことを話たことがあります。

私は、両親が亡くなった時、兄弟がいなくなった時、自分がこの世界で一人になった時、一体どのように思うのだろうかと考えることが今でもあります。そして、その世界はとてもつもなく心細くて寂しくて、自分がとても弱く感じるのです。想像ですらこのように感じるのです。

でも、こう考えるようにしています。
そして、実際にそのような時が訪れてもこう考えると思います。

両親は亡くなったけれど、本当に無いものになったのではない。
どこかで見ているような気がしませんか?
そして、息子である自分が悲しんだり辛い思いをしているのは両親は耐えがたいでしょう。笑って元気に思う存分人生を謳歌してほしいと思っているに違いありません。両親がこの世に生み落してくれ、大切に大切に育ててくれたのです。亡くなったけれど、消滅したのではなく、今まで以上に近い存在になったのだと。

あなたはご両親のご子息です。色々なものを受け継がれているでしょう。あなたの中にはお父様もお母様も存在しています。あなたは一人ではありません。辛いこともあるでしょうが、一人ではありません。このようなお悩みを打ち明けてくれたあなたを私はどうでも良いとは思えません。死んでしまいたいと思うこともあったのでしょう。そんな思いを抱いてしまったことを否定するつもりもありません。でも、世界はとても広いものです。見方によっては更に広い。ご両親はあなたに人生の喜びを思う存分知って頂きたいのだと思います。

失恋はとても辛いです。もうすべてが終わったと思うでしょう。周囲はまた次があると言います。でも、当事者はそうは思えない。そりゃそうです。実際に辛いのですから。私はその辛さをしっかりと感じてほしいとも思います。それはその人へ向けられた思いなのですから。あなたが大切に思っていた証です。

あなたは、人が経験するより早く辛い経験をしているかも知れません。しかし、それは全て無駄ではないと思います。その分あなたは人よりも何回りも大きな人になっていると思います。悲しみから行動を狭まってしまうこともありますが、徐々に友人などと交流をもって、新たな世界を何も考えずに見てみて下さい。世界はとてつもなく広く、可能性に満ちています。

あなたのご両親はあなたの心の中にいつまでも生き続けています。そのご両親にいつかのあなたの姿を見せて頂きたいと私は思います。

違反報告

2015年6月25日 00時00分


こころのオアシス・みちしるべ

たばさんへ

ご両親を亡くされて本当に辛い日々を過ごされましたね。

これまでたばさんは苦労しながらも頑張ってこられたことは本当に素晴らしいと思います。

大学生になり心の支えでの彼女ができてこれからは1人ではないと思っていた時に別れを告げられ本当に辛かったと思います。

たばさんの気持ちの中に孤独になりたくないとの強い思いがあり彼女の中で受け止めきれない状態になってしまったのではないでしょうか。

これから出会う人達の中にたばさんの気持ちを受け止めてくれる人がいると思います。

相手から自身の気持ちを受け止めてもらうためには、たばさんが自分自身を大切にすることではないでしょうか。

自分自身を大切にすることから始めれば周りの関係も変わっていくと思います、

辛い経験をお持ちのたばさんなら相手の心の痛みをわかることが出来ると思いますので今は自分自身を大切にしていくことから始めてみてはと思います。

違反報告

2015年6月24日 22時05分


メンタルケアスタジオ 球の部屋

たばさん、こんばんは。
初めまして。
メンタルケアスタジオ球の部屋、担当のMartaと申します。

ご相談内容拝見させていただきました。

まず、どうか死ぬことを考えないでください!
そのたばさんの思いをまず私たちカウンセラーにお聞かせください。

幼い頃から何度も喪失体験をされ、その度に深い悲しみに包まれ、成長されてきたのですね。
本当に良くご相談くださいました。

今回はたばさんの事を理解する彼女さんとの突然の別れに、ご両親との別れと同じほどの悲しみ、そして恐怖を感じられ、その苦しみからご自分の生きる意味が分からず、存在の肯定の無さなどがたばさんを襲っていると思います。

人は身近な人を亡くすことで自身が生存している意味が見いだせなくなる状態になりやすくなります。

その意味を取り戻すためのカウンセリング法がいくつかございます。
カウンセラーと話をしてたばさんの思いをぶつけてください。
それからたばさんが生きる意味を共に考えていきましょう。
その意味はたばさんの中にあります。

2往復ほどですが、

cas20marmar170@gmail.com

こちらで少しお話も聴けますので、
宜しければHPの方もご覧いただいて連絡いただければ幸いです。

改善に向けて進まれる事、心より願ってます。

違反報告

2015年6月24日 21時29分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

初めましてカウンセラー&ライフセラピストの松下愛ノ助と申します。

本当に死を決意して、いよいよその行動をとるとき私は恐怖感で体、そして手足の震えが止まらず
心臓の音がガンガンと頭に響きました、そしてその後ただ涙がこぼれ意識が「すーと消えていく」感じでした。

たいていの人は、その体、手足の震え、心臓の音が響く時の恐怖感で、自殺を辞めてしまうようです。

私はカウンセリンラーになる前、自殺未遂を経験しました。
本当に苦しい時期が長く続き、生きる事さえ諦めてしまうような気持ちにも何回もなりました。

どうして自分は運が悪いのだろう、どうしてあんな事も分からず信じてしまったのだろう
どうしてあんな家庭で育ったのだろう、どうして…   どうして・・・
自分の事が分からず、本当に悩みました。

貴方様の現在のお悩みの状況をつぶさに読ましていただきました。

ストレスは心の奥底で何とかしたいという前向きな思考であり、何とかしたいと思わない人は悩まない、
なるほどまだ悩んでいることは、心では何とかまともになりたいのだと納得することにしました。

貴方の心の奥の叫びに応え、現在の悩みや苦しみを根本的に解決させましょう。

その為には
 「何故こんな自分なんだろう」「どうして、いつからこんな自分なったのか」
「何が原因でまともに生きようと考えられないのだろう」
 その原因をしっかり知って頂きたいと思います。

 原因を知らないでもし自傷行為で、死んだりしたら、あの世か、生まれ変わった先の世界か?
 どこかで苦しみ後悔し続けるかもしれません。

僕が自殺未遂を起こしたとき、気がついたら、病院で睡眠薬の処理をする為
入院していました。

僕が何かあると自分はダメだ、本当は何も成し遂げられないんだと、再び自己否定の感情が
強まった状態のある日、何年も連絡を取っていなかった、中学時代からの友人に電話をして自殺未遂で入院いていることを話したら、彼からカウンセリングを受けることを強くすすめられました。
もともと自分の事を人に相談することが嫌いだったのですが、その時は「死ぬ前に1度だけ相談してみようか」と思い立って、紹介された、カウンセラーの方に連絡をしたらわざわざ病院まで来てくださいました。

そのカウンセラーの方も過去に自殺未遂の経験が有り、これまで僕が自殺未遂を起こしたことや、現在の気持ちを話したところ、そんな僕の「カウンセリングを引き受けましょう」と言ってくださったとき、なんだか、感極まって、一緒に涙を流して僕の症状の辛さを共有してくださいました。

僕は、カウンセラーの方の、その時の私の症状や自殺未遂の原因の徹底した探求に基ずく症状の改善、解決のやり方に本当に感動しました。

僕がその方のサポートで立ち直り、元気になった時、その方から「これほど苦しんできた経験を活かしてみないか、もし良かったら心理カウンセラーになるための勉強をしてみたら」と言われ、そのことが私が
心理カウンセラーを目指すきっかかけでした。

お陰様でカウンセラーになってから、これまで延べ多くの方々の人生の再出発の成功のお手伝いが出来
るようになり、心からそのカウンセラーの方に心から感謝しています。

結論から申しあげて、あなた様の悩みは必ず、解決できます。

一昨日21歳の男性が当相談に見えられました。
彼は今日のカウンセリングで希望が持てなかったらもう死にます。
逢った最初にそう言われました。

彼の境遇を聞いてこれほどの辛い境遇によく耐えて今日まで頑張って生きて
来られたことを、心から称賛しました。

3歳で母親を亡くし15歳で父親を亡くし父親の死後、親戚5か所をたらいまわしにされ、16歳で家出、その後新宿公園や荒川の河川敷で段ボールのすみかを作り
お金が無くなったら、建設現場で日雇いのアルバイトで生活をつないでいたという事でした。

しかし私が彼の姿を見たとき、彼は立ち直れると確信しました。
人はあまりにも苦労しすぎると、どうしても顔や姿に出てしまうのです。

彼は7時間ですべて解決させて欲しいと私に懇願しました。

私は8時間半でカウンセリングを終えたとき彼は涙ながらに
「お陰様で生きる希望が出来ました。本当にありがとうございました」といって
私の手を握り、きたときと全く違う笑顔で帰っていきました。

私は彼と一緒に近くの食堂の出前を取って食事をした後「ここが第二の自分の家と思っていつでも来なさい」といって送り出しました。

貴方様にとって「かけがえのない大切な人生」を守るためにも、ある意味、
決断をされる時期だと思います。

現状から脱出するためには大きく5つの方法があります。
貴方様に5つの方法を身に付けていただく為の
カウンセリングを引き受けすることになった場合の、その流れと手順をご説明します。

一つ目はまず貴方の心に眠る、自分が本当に求める、自分の思考の基本となる
「生きる方向性を」しっかりつかみとるという事です。

「どんな生き方をしたいのか・何になりたいのか、何がしたいのか、何になればいいのか、」を自己認知するという事です。そのやり方は全てお教えいたします。


二種類の自己診断方式で「ご自分が本当に求める生き方の核」がはっきり浮かび上がってきます。

貴方様の思考の方向がはっきりした段階でまず自分の人生の中心となる「生き方の方向性」が明確になります。明確になったら、その思考性に合致した希望、進む方向を明確にします。

この心理療法でこれまで多くの皆さんがご自分の仕事の分野、職業。職種、会社の選択に成功しそれに基ずいた国内外を問わず目指す道にまい進していかれ、成果を収めていらっしゃいます。

必ず上記の方法で貴方の進むべき道が見つかると思います。

貴方の本当の自分に合った生き方が決まりましたら
心を少したくましくしていただく為に「貴方様が相手の言葉や行動で起きる、悩み苦しみをストレスと感じてしまいやすい原因である、
1、貴方様の生れつきの気質、(貴方様がお父様やお母様そしてそれ以前のご先祖様から引き継いでおられる気質)については、基本気質が6種類さらにその基本気質を重複して持っておられる方を分析しますとさらに63種類の気質が存在します。その気質野の中に悩んでしまいやすい気質の要素を把握します

貴方様が悩んでしまう、気質のほとんどは貴方様が生まれるときに背負ってこられた遺伝子やDNAなど貴方の祖先の方々から受け継いだものです。貴方の脳に存在する様々の伝達物質(アドレナリンやセロトニンなど)の作用からくる「思考の癖」を祖先から引き継いでいる事がとても大きく影響しています。

2、その他に貴方様が誕生してから,育った環境で育まれた性格
  (基本的な性格分類が13種類細分化しますとさらに45種類にわたります)、
について、ストレスを感じてしまう原因となっている、性格要素を把握、分析します。
対人依存性や自己否定性、自己抑制性その他10種類にわたる、貴方の性格はほとんど生まれて
からの環境で貴方自身の性格として培われてしまいます。

3、さらに日常的に起きる様々のストレスや課題を解決する為に必要な、貴方様の現在の力を、
  貴方様の自己診断(チエックシート)の結果で分析します。



以上の方法でほとんど100%近く貴方様が悩んでおられるすべての現象が起きる、
「本当の原因」を掴むことができます。その時ほとんどの方が「そうだったんですね!」
「本当に私が悩む癖は、ここから来ていたんですねー」と感動し納得されます。

原因がつかめたら貴方様と一緒にマイナスの原因をプラスにするための行動計画や
日常のストレスへの対処方法など極めて具体的なプランを数案作成し最も貴方が「これだったらできそう、
やってみたい」と思われた案を3案から5案、選択していただきにそのやり方を明日からでもできるように、
分かりやすくご指導させていただきます。
日常生活で取り入れていただくやり方だけでも、驚くほど貴方様のこころの症状が軽くなります。

貴方様が付き合っておられた女性の方が去っていかれましたが、貴方様が
生きる方向性をしっかり認識されましたら、二度とそのような事は起きなくなると思います。



悩みや苦しみを抱えて相談に来られた、ほとんどの方が、その効果を2~3週間で実感され
心の変化、体調の回復も含め、喜びそして感動の「先生、おかげさまで希望が湧いてきました!」
「自分が変わっていく実感がつかめます!」と明るくなられたご様子のご連絡をいただいています。


以上のような課程を経て今回の問題をクリアーされましたら、これから新たなストレスが発生しても
ご自分で改善解決(セルフカウンセリング)できるようになります。

当相談ルームでは直接又は電話(スカイプ)にてカウンセリング、ご相談をお受けしますので、
お気軽にお問い合わせください。

私たち相談ルーム「あおぞら」のモットーです

1、ご相談案件について、きわめて具体的な改善、解決の道筋を明確にご提案し
  示すことが出来る創造力のある専門家です
2、人生上で調子か良かった時期も、どん底の時期も両方、実際体験してきた
  人生経験の豊富な専門家が揃っています
3、どんな困難な相談案件でも逃げない、必ず解決の糸口はあると信じ、前向きに
  考え、取り組む専門家です
4、相談者と共に良い結果が出る最後まで頑張る専門家です
5、「こうなりたい」「こう解決したい」と、ご相談者のご希望、ご期待を中心に添えて
解決案を探求、明示する、情熱的で冷静な専門家、そんな専門家に相談の依頼
  をしてください。
6、しかし人は良い解決方法だとと分かっていても、出来ない、続かないということも
  あります。
   そんな場合、私たちの相談ルームではあなた様が「本当の貴方に変われる」た
  めに必要な事が自然に出来る為のスカイプを使った通話料無料の教室も開いています。

   あなたは必ず「本当の自分のまま、生きる事の意味や心穏やかな幸せ感を実感できる生き方」を
   手に入れる事ができます。


当相談ルームのカウンセラーはこの問題について貴方様に的確なアドバイスとその後のサポートができると確信しています。安心してご相談してください。


 

   必ず貴方様のご期待にお答えできると信じます。

少し難しそうに感じましたか?   
私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方がどんなに辛そうな、悲しそうな、
あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、
「100%の方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。
(電話でのご相談でも同じです。)
とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。
安心してご連絡ください。
現在みなさまへの「感謝のキャンペーン」中でカウンセリング料も特別割引料金
でお手軽な料金になっています。



   人生相談&心理カウンセラー
       「あおぞら」 松下愛ノ助
     電話0120-874-116
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/
     ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

又はno0109ai@yahoo.co.jp   です。コピーしてご利用ください。


違反報告

2015年6月24日 18時46分