教えて掲示板の質問

「自分から人と関われません」に関する質問

  • 受付終了

まことさん

25歳男 フリーター まこと と申します
人と深く関わることができない
人と人間関係を築いていけないのが悩みです


僕は小さい頃から人に関わって行く事ができません。
人を無意識に避けてしまうのです。


自分から人に喋りかけようとすると頭がグッと締め付けられた感じになり
体が硬直してしまいます
頭が真っ白になり言葉も全然思いつかないし、
思いついたとしても口に出せないのがほとんどです。


こんな感じなので全然喋りかけることができません、どこへいっても孤立して辛いです
周りの人からも冷たい対応をされることが多いです

仕事先でも言わないと周りの人が後々困るような場面でもそれを報告できない時もあります
人に迷惑がかかるのにそれを口に出せないのがすごく申し訳なくなるし、自分が嫌になります

言いたい事が全然言えないそして
良好な人間関係を築けないのが辛いです

普通の人たちは周りの人達と打ち解け楽しい思い出を作ったり
恋人を作ってお互いを大切に思いやるような経験をしてる中で
僕だけがありません
その事にすごい劣等感を感じます

そしてこれから先そういう経験ができないと思うとネガティブな気持ちが出てきて、ぐるぐる頭の中で渦巻いて抜け出すことができなくなります。

過去の傷つた出来事が何度も思い出したり、何も言えなかった、何もできなかったなど、何をやっても、どんなに頑張っても、誰にも必要とされないんだなどの考えが止まらなくなります
悲しみで胸が苦しくなり体も重くなりとても辛いです

その間なににも手をつけられません
そして気づいたらどっと疲れてることがよくあります


自分以外の人間が対人関係の経験を積んで成長していく中で自分だけいつまでもそれができないのが辛いです
自分だけが置いてけぼりになってる感じです
自分だけが必要とされないと思うと悲しくて胸が痛くなります

自分から人と関わっていくしか関係を築く事は出来ないのにそれがどうしてもできません
ホントは人と関わって行きたいのです
良好な関係を築きたいんです


人前で何もできない自分を変えることはできるのでしょうか?







違反報告

2015年3月24日 04時08分

教えて掲示板の回答

ゆる笑(スマ)happy

初めまして。

前向きなお気持ちがあるのに、お辛いですね。

インナーチャイルドや、アドラー心理学など
色々なアプローチができますが、
最終的に
ご自分で日々の 心のブロックを解除する方法なども
お伝えすることができます。

宜しければ メッセージなどお待ちしております。

違反報告

2015年4月1日 00時25分


NPO法人虐待問題研究所 カウンセリングルーム

まことさん

NPO法人虐待問題研究所の代表の上原と申します。

『小さい頃から人に関わって行く事ができません。』

と言う事はご両親の育て方に問題があるのではないかと思います。

3つ子の魂百までと諺がありますように3歳までにどう育てられたかで、その後の性格につながります。
充分な愛情を受けていないと、不安感が強くなる方が多いです。

弊社では上記のような案件をいくつも解決してきました。

何が原因か分れば、解決の糸口につながります。





違反報告

2015年3月26日 14時59分


憂うつの癒し屋

辛いね・・・・・・・・・・
どうしたらいいのかな・・・・・・・・・・
>ホントは人と関わって行きたいのです
そうだよね・・・・・・・・・・・・・・・・・
なぜ自分だけが・・・・・・・って思うよね・・・・・・・・・・
んんんんんんんんんんんんんんんんんん・・・・・・・・・・・
はっきりとは言えませんが、過去(幼児期)のトラウマ的な経験が関係しているのかもしれません。
例えば、
親の立場が強調されて子供が後回しにされた場合や大人と子供とにはっきりした差別がある場合に、これに対する幼児決断(一種のトラウマ)として「どんな場合でも自分は目立たないようにしよう」などが挙げられます。
これに対する治療法としては、やはり対面式のカウンセリングが真っ先に挙げられます。
ここで、私から提案できる「アドバイス」としては、
まずは「お近くの保健所を利用する」ということです。
もちろん無料です。
保健所には相談員さんがいて、精神保健福祉士などの国家資格を持っている方が多のです。
まずは、その相談員さんと連絡をとって、会う日時を決めて面談してみてください。
相談員さんは「聴くことのプロ」ですから、まこと さんの話の内容だけではなく、話す姿勢、テンポ、トーンなどを観察して、まこと さんが話しやすいように雰囲気を作ってくれるはずです。
そこでは、相談員さんが、うなずいたり、もう一度聞き直したり、まこと さんの言っていることを繰り返したり、単なる繰り返しではなく、相談員さん自身の言葉で言い直したり、感情や事実の確認をしたりなど話を聴く為の工夫をしてくれるはずです。
その過程の中で、相談員さんは、まこと さんと同じような気持ちを自分の中に取り込んだり(共感)して、支持的な態度でまこと さんに接して、話をうまく引き出してくれるはずです。
これは、「傾聴カウンセリング」と言って、まこと さんが自分の心の中の秘めた思いを第三者に話す(外在化)ことによってカタルシス効果(心の浄化作用)が生まれ心がスッキリとします。
これにより、次第にまこと さん自身の現在位置を確認して受け入れ(受容)、そこからが治療のスタートだと認識できるようになってくるのです。
対面式が大前提の「傾聴カウンセリング」が「心の煙突掃除」と言われるゆえんがここにあります。
このカウンセリングだけで解決してしまう場合もありますが、
まことさんの場合には、ここを足がかりとして
次の認知行動療法カウンセリング→トラウマの治療法へと移行して行く場合も
考えられます。
認知行動療法カウンセリングでは、出来事に対する「辛さの度合い」を%で表してみたり、
まことさんの大切な人が同じような境遇にある場合に、その大切な人にどんな言葉をかけてあげられるか?
それならば逆に聞き上手(傾聴カウンセリング参照→HP)に徹して、カウンセラーとの共同作業によって「傾聴」を学び、想定されるケースを色々シミュレーションをして、
実際に自ら行動を起こして見る、という「行動実験」という方法などがあります。
トラウマの治療法に関しては、一例を上げると、
ごくごく小さな目標(挨拶・天気の話など)を達成するという成功体験を得た時に、
まるで幼い子供のように大げさに「やった!!!!!」と喜びを体で表し、
「自分へのご褒美(少し高価と思われる物でもいい)」をしてあげて、
次の少しグレードアップした目標へのモチベーションにするというものです。
これは、大リーガーのイチローさんがやっている方法です。
一人でも出来る心理療法としては、
@自律神経の安定のための「瞑想など」や、
@感情と行動が密接に関連していることを利用して、昨今カウンセリングこうも期待されている
「掃除~特に汚いところ、普段目が行き届かないところ」をおすすめします。
@状況→感情(種類と強さを%で表す~怒り:80%など)の日記をつけるのも、自分の考え方を整理し、考え方の癖を知るためにはいいと思います~認知行動療法のデータにもなりますし、客観性が育まれてきます
@食事・休息(睡眠も含む)・活動のリズム(時間帯・ペース配分)を整えることも大切だと思います。特に朝、起きる時間を一定にすることをおすすめします。
私のHP:憂うつな心を癒やすカウンセリング心理学
http://sinrigaku.com
では「傾聴カウンセリング」
「トピックス・リスト」→「自動思考~認知の歪み(認知行動療法)」
「トピックス・リスト」→「幼児期決断(一種のトラウマ)を修正するミニスクリプト理論」
「トピックス・リスト」→「トラウマの治療法」
「トピックス・リスト」→「自信をつけるテクニック」
「トピックス・リスト」→「リラクゼーション(瞑想など)」
「トピックス・リスト」→「WRAP(元気回復行動プラン)~元気に役立つ道具箱(ご褒美に利用)」などのお役立ち情報が掲載されておりますので是非一読していただきたいと思います。

違反報告

2015年3月26日 09時11分


総合セラピールーム:ヒーリング・スウィート

まことさんへ

お悩み読みました。

人と関われないというのはとても辛いお悩みだと思います。

>自分から人に喋りかけようとすると頭がグッと締め付けられた感じになり・・・

小さい頃からとお書きになっていますが、

いつ頃からでしょうか。

人との関わり方は幼少期につくられます。

0~4歳の頃に心に深い傷、

トラウマを負っているのかなと思いました。

>周りの人からも冷たい対応をされることが多いです

心を開いていない人に、関わりたいとは思いませんよね。

トラウマの性で人に心を開くことが出来ないのだと思います。

>言いたい事が全然言えないそして
>良好な人間関係を築けないのが辛いです

ご両親との関係はいかがでしょうか。

幼少期の環境はどのようなものだったのでしょうか。

ご両親等、はじめてふれた人を信用する事、

愛されている事、必要とされている事を体感する事で、

人に対する信頼関係を持つことが出来るようになります。

ですから、幼少期の問題を抱えたまま

大人になってしまうと

人に心が開けず、結果、人と関わる事が難しくなってしまいます。

カウンセリングと催眠療法によるトラウマの克服,治療,解消
トラウマで心や行動が縛られ、思い通りに生きられない方へ

http://healing-sweet.net/ryou/trauma.html

参考になれば幸いです。

対面や電話・スカイプ・LINEで各種悩み事、トラウマ改善
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法。
埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム「 ヒーリング・スウィート」
厚生労働省認定相談機関
認定心理カウンセラー
総合セラピスト 栗原 涼
http://healing-sweet.net/ryou/index.html

違反報告

2015年3月26日 00時57分


初めまして。
ファミリーカウンセリング米田です。
焦らずにゆっくりカウンセリングをお勧めいたします。
http://orange.zero.jp/zbf59793.park/

違反報告

2015年3月25日 22時47分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング



初めましてカウンセラー&ライフセラピストの松下と申します。

本当に辛かったですね。


これまで良く頑張って来られたと思います。

それでは貴方様にアドバイス申しあげるために、貴方様のメッセージの中から
特に大切な部分を抜き出してみましたので、ご確認ください。

「過去の傷つた出来事が何度も思い出したり、何も言えなかった、何もできなかったなど、何をやっても、どんなに頑張っても、誰にも必要とされないんだなどの考えが止まらなくなります
悲しみで胸が苦しくなり体も重くなりとても辛いです

その間なににも手をつけられません
そして気づいたらどっと疲れてることがよくあります


自分以外の人間が対人関係の経験を積んで成長していく中で自分だけいつまでもそれができないのが辛いです
自分だけが置いてけぼりになってる感じです
自分だけが必要とされないと思うと悲しくて胸が痛くなります

自分から人と関わっていくしか関係を築く事は出来ないのにそれがどうしてもできません
ホントは人と関わって行きたいのです
良好な関係を築きたいんです


人前で何もできない自分を変えることはできるのでしょうか?」

さてこれからの事ですが、貴方がこのままでおられることが、とても心配に思われます。
このままではうつ症の重症にもなりかねない、取り返しのつかないことになってしまいます。

現在の状態のままで様々な職場での人間関係に遭遇された場合、それまで以上のストレスを抱えてしまいそのまま引きこもってしまう危険性があります。

従って貴方様にとって「かけがえのない未来の人生」を守るためにも、ある意味、
今までの貴方ではない「ひとりでも、生きられる人」としての逞しさを身に着けられた方が
良いと思われます。

そのたくましい貴方様に自己成長されるためには、二つの準備が必要です。
一つは貴方様が様々のストレスに対しそのストレスを感じなく出来る、自分に変わる(自己成長)こと。

二つ目は貴方にストレスを与える人と、どうしても今後、対応しなければならないことが
生じた場合の上手な対応の仕方を修得することです。
決して二つとも難しい事ではありません。

もし私たちが、貴方様にあらゆるストレスに対し、たくましい心を身に付けていただく為の
カウンセリングを引き受けすることになった場合の、流れと手順をご説明します。

まず総合アセスメント(認知行動療法の初めの部分です)といいまして、これまで人との
やり取りの影響で感じた辛く、苦しいストレス現象が起きることに関係があると思われる、
あらゆる事を丁寧にお聞きします。

原因と結果、解決の糸口を把握する為に必要です。

その次に貴方様が悩み苦しみをストレスと感じてしまいやすい原因である、
1、貴方様の生れつきの気質、(貴方様がお父様やお母様そしてそれ以前のご先祖様から引き継いでおられる気質)については、基本気質が6種類さらにその基本気質を重複して持っておられる方を分析しますとさらに63種類の気質が存在します。その気質野の中に悩んでしまいやすい気質の要素を把握します

貴方様が悩んでしまう、気質のほとんどは貴方様が生まれるときに背負ってこられた遺伝子やDNAなど貴方の祖先の方々から受け継いだものです。貴方の脳に存在する様々の伝達物質(アドレナリンやセロトニンなど)の作用からくる「思考の癖」を祖先から引き継いでいる事がとても大きく影響しています。

2、その他に貴方様が誕生してから,育った環境で育まれた性格
  (基本的な性格分類が13種類細分化しますとさらに45種類にわたります)、
について、ストレスを感じてしまう原因となっている、性格要素を把握、分析します。
対人依存性や自己否定性、自己抑制性その他10種類にわたる、貴方の性格はほとんど生まれて
からの環境で貴方自身の性格として培われてしまいます。

3、さらに日常的に起きる様々のストレスや課題を解決する貴方様の現在の力を、
  貴方様の自己診断(チエックシート)の結果で分析します。

4、さらに貴方様の顕在及び潜在する,心傷体験の掘り起しとストレスとの因果関係を洗い出します

5、それと貴方様がストレスを少なくして生きるために必要な人と対応4つの、スキルの状況を診断し
  把握します。

6、場合によっては、貴方様が特に人間関係で困っておられる、特定の相手の方々の気質や性格の分析
  (観察方式で簡単に出来ます)上手な対応方法迄、明示し、サポート致します。

以上方法で貴方が悩んでおられるすべての原因を掴むことができます。


以上の方法でほとんど100%近く貴方様が悩んでおられるすべての現象が起きる、
「本当の原因」を掴むことができます。その時ほとんどの方が「そうだったんですね!」
「本当に私が悩む癖は、ここから来ていたんですねー」と感動し納得されます。

原因がつかめたら貴方様と一緒にマイナスの原因をプラスにするための行動計画や
日常のストレスへの対処方法など極めて具体的なプランを数案作成し最も貴方が「これだったらできそう、
やってみたい」と思われた案を3案から5案、選択していただきにそのやり方を明日からでもできるように、
分かりやすくご指導させていただきます。
日常生活で取り入れていただくやり方だけでも、驚くほど貴方様のこころの症状が軽くなります。

悩みや苦しみを抱えて相談に来られた、ほとんどの方が、その効果を2~3週間で実感され
心の変化、体調の回復も含め、喜びそして感動の「先生、おかげさまで希望が湧いてきました!」
「自分が変わっていく実感がつかめます!」と明るくなられたご様子のご連絡をいただいています。


以上のような課程を経て今回の問題をクリアーされましたら、これから新たなストレスが発生しても
ご自分で改善解決(セルフカウンセリング)できるようになります。

当相談ルームでは直接又は電話(スカイプ)にてカウンセリング、ご相談をお受けしますので、
お気軽にお問い合わせください。

私たち相談ルーム「あおぞら」のモットーです

1、ご相談案件について、きわめて具体的な改善、解決の道筋を明確にご提案し
  示すことが出来る創造力のある専門家です
2、人生上で調子か良かった時期も、どん底の時期も両方、実際体験してきた
  人生経験の豊富な専門家が揃っています
3、どんな困難な相談案件でも逃げない、必ず解決の糸口はあると信じ、前向きに
  考え、取り組む専門家です
4、相談者と共に良い結果が出る最後まで頑張る専門家です
5、「こうなりたい」「こう解決したい」と、ご相談者のご希望、ご期待を中心に添えて
解決案を探求、明示する、情熱的で冷静な専門家、そんな専門家に相談の依頼
  をしてください。
6、しかし人は良い解決方法だとと分かっていても、出来ない、続かないということも
  あります。
   そんな場合、私たちの相談ルームではあなた様が「本当の貴方に変われる」た
  めに必要な事が自然に出来る為のスカイプを使った通話料無料の教室も開いています。

   あなたは必ず「本当の自分のまま、生きる事の意味や心穏やかな幸せ感を実感できる生き方」を
   手に入れる事ができます。

 

   必ず貴方様のご期待にお答えできると信じます。

少し難しそうに感じましたか?   
私たちの相談ルームでは最初来られた方がどんなに辛そうな、悲しそうな、あるいは心配そうな
表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、
「100%の方が」

驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。
とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。
安心してご連絡ください。
現在みなさまへの「感謝のキャンペーン」中でカウンセリング料も特別割引料金
でお手軽料金になっています。



   人生相談&心理カウンセラー
       「あおぞら」 松下愛ノ助
     電話0120-874-116
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/
     ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

又はno0109ai@yahoo.co.jp   です。コピーしてご利用ください。









違反報告

2015年3月25日 21時26分


心理カウンセリング らしんばん座

まことさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

人を、無意識に避けてしまうのですね。
他の先生もおっしゃっていますが、おそらく、まことさんの過去(多くの場合幼い時)に経験した、とても傷つくような経験が、その原因になっていると思います。

実際まことさんは、過去の傷ついた出来事などを、思い出す事もあるのですね。
その過去の経験を、カウンセリングの中でお話してみてください。
もしかしたら、まことさんが、人を無意識に避けるようになってしまった状況を解決する糸口に、達する事が出来るかもしれません。

しかし、過去の事を色々とほじくり出すことだけが、カウンセリングの目的ではありません。
原因は原因として見つけ出しながら、それをどう乗り越えて行くかを、まことさんと共に探し出す事が、カウンセリングです。

もしかしたら、まことさんを縛り付けている「無意識」に、「もう、大丈夫だ」と思ってもらう事が出来るかもしれません。
また、辛い事ばかり思い出してしまう過去の出来事についても、「あれはあれで、良かった」という気持ちを見つけ出す事が出来るかもしれません。

いずれにしても、まことさんの心の深い所に触れる事になりますので、困難な作業になると思いますが、まことさんの「ホントは人とかかわって行きたい」という気持ちを、解放する事が出来ると思います。

カウンセリングをお受けになる事を、お勧めします。

違反報告

2015年3月25日 17時20分


ソフィア科学研究所

まこと さん、こんにちは。

 ソフィア科学研究所の高綱と申します。名古屋市にてカウンセリングや研究などをしています。
 早速ご相談を拝見しお困りのご様子お察し申しあげます。

 ご自身でやろうとしてもどうしてもうまく行かない、とのお話から、「心の奥の『潜在意識』」に何らかの問題があることが考えられます。

 潜在意識というのは、自分でも意識しない奥の心で、幼少時からの経験や記憶から構成されています。

 そして、潜在意識が傷ついているとご相談のような現象となって現れるものです。
 意識しない心なのに、ご自身の行動をコントロールされてしまうのです。

 潜在意識に積極的に働きかけて傷を癒すことが根本的な解決となります。
 しかも、潜在意識には「鍵が掛かっていて」働きかけることが難しいのです。

 しかし、ご心配には及びません。カウンセリングを受けられることにより、鍵を開けて潜在意識に働きかけることができるのです。
 当所のサイトにもこれらのことを掲載致しております。

 まことさんが一日も早く回復なさることを祈念しております。
 ご参考となりましたら幸いに存じます。

違反報告

2015年3月25日 15時55分


pika pika (コーチング・カウンセリング)

まことさん、初めまして。

pika pika の高橋と申します。

人と関われるようになる自分を
作ることは可能です。

まずは、いま人と関われない原因が
心のどこかに潜んでいると思います。

幼い頃の親との関係や
友達との関係
持って生まれた自己防衛本能の強さ
ほんの1回の些細な出来事が
原因になることもあります。

その原因を見つけ出して
カウンセリングや
セラピー等でケアをし、
人と関わって行くための
心の力をつけて行く。

これで、まことさんの人生は

何か言おうとしても硬直せず、
人と関わることが怖くなくなり
たくさんの人の笑顔に囲まれて行く

そのような人生へと
大きく変わって行くことでしょう。

25歳なら、
今までの人生の何倍も
素晴らしい人生を生きる時間が
まだまだ残されています。

pika pika では
カウンセリング、
セラピー、
コーチング、
それぞれを1つのルームで
受けることが可能です。

スカイプなどの無料動画通話にも
対応しておりますので、
もしよろしければ
ご利用下さい。

まことさんの人生が
人とのつながりと
たくさんの笑顔に囲まれた
輝かしい人生になることを
応援しております。


pika pika 高橋 美穂
http://www.kokoromori.jp/
pika-pika@kokoromori.jp

違反報告

2015年3月25日 15時24分