教えて掲示板の質問

「リストカット」に関する質問

  • 受付終了

キャンディーさん

私はリストカットをしています。
かなり深い傷はないのですが、同じところを何度も切るので跡はくっきりあります。
始めは友達関係や家族関係といったありきたりな事に悩んで、それで死にたいと思い
リストカットを繰り返していました。
しかし今ではそれが当たり前になってしまいリストカットをしていないと落ち着かないのです。
私には好きな事や熱中できることがたくさんあります。部活だって充実してるし、今は悩みがほとんどないベストな状態なんです。普段からも周りが驚くくらいポジティブシンキングで自分でもなんでリストカットするのだろうかと思う時もあります。
しかし私にとってリストカットは当たり前なんです。
例えるならば朝、顔を洗ったあとリストカットをして、それから歯を磨く。
そんな感じです。(実際に朝はきりませんが)
ご飯を食べる事って当たり前のことじゃないですか?私にとってリストカットはそいういうことなんです。それに加えてリストカットをすることで自我を保っているところもあります。
自分でもこれは依存しているのではと思います。
止めたほうがいいことも頭では理解しているし、
リストカットがいいことではないのも分かっています。
だけど止めたいと思わないんです。
私はこのままでもいいですか?これからもずっとリストカットをしてもいいですか?
もちろん夏でも長袖を着るなどして、周りに迷惑がかからないようにはしています。

違反報告

2015年3月21日 23時12分

教えて掲示板の回答

キャンディーさん、初めましてカウンセラーの橘田です。よろしくお願いします。
相談内容読ませてもらいました。
リストカットがやめられない。
好きな事や熱中できることがたくさんあって、今は充実した日々を過ごしているのに
当たり前のようにリストカットしてしますのですよね。
キャンディーさんにとってリストカットは食事や歯磨きと同じ、いわゆる習慣になっているという事でしょうか。
リストカットがよくない事もわかっていてもやめられない。
その原因をはっきりとしない限り、キャンディーさんはリストカットを続けて、体に傷を刻み続けてしまう事になります。
「リストカットする事で自我を保っている」と仰っていますね。
私はこれが重要なポイントではないかと感じました。
キャンディーさんは、部活や友人関係などの日常生活はうまくいっているという意識でいると思います。
質問があります。
クラスメートや部活の仲間、誰でも構いませんが、キャンディーさんが本当の自分の心を見せる事ができる人はいますか?
辛いことがあったとき、誰かと悲しみが共有できていますか?
あたりさわりのない関係ではなくて、キャンディーさんの本当の気持ちを見せる事ができる人ともしかしたらまだ出会えていないのではないでしょうか?
そういう心のどこかに空いた穴を埋めるべく、無意識にリストカットしている可能性もあるかもしれません。
今回はキャンディーさんの幼少期までさかのぼることが出来ませんが、小さい頃の親との関係性や、十分に親からの愛情を受けたと満たされて成長してきたか、など
リストカットがやめられない理由を時間をかけて探していく必要があるかと思いす。
「私はこのままリストカットをしてもいいですか?」
この答は「ノー」です。ただ、やみくもに止める事はできないと思います。
なので、まずはカウンセリングをしてよく話を聴いてくれる心療内科に通ってキャンディーさんの思う事をそのままに話をしてみませんか?
何度か重ねていくうちに、きっとリストカットを辞められない本当の理由にたどり着くと思うのです。
そこからはスタートです。
まだ10代のキャンディーさん、これから色んな経験をして
そして素敵な人生を歩んでほしいです。
そのために、今のリストカットしたい気持ちをカウンセラーに話してみてください。
キャンディーさんがいちにちも早く、心からリストカットから開放されることを心から願っています。

違反報告

2015年3月25日 15時15分


憂うつの癒し屋

そうですか・・・・・・・・・・・・・・・
んんんんんんんんんんんんんんん・・・・・・・・・
リストカットは、一時的な気分安定薬の代わりになるので、
たぶん、無意識に「心の安定剤」として習慣化したものと思われます。
私もそうでしたが、困ったのは、夏の仕事です。
事務作業でしたので、いつも手首を下側に内側にしていなければ、バレてしまうのです。
まだ、日本には精神的な疾患について刑法39条(心身喪失などによる刑の有無、軽減)せいもあって、事件が起きると通院歴~~「精神鑑定」などの流れになっていますので、
やはりカウンセラーという立場からも、
きっぱりと「やめる!!」ことが、将来のキャンディーさんの「生きづらさ~~私のような」を味わう頻度(%)が低くなると思います。
そして、今の状態ならば~(詳しくはわかりませんが)~「整形」という形である程度は消せるはずです~~このままだと傷が深くなってしまいます。
しかし、本質は、そういうことではなく、「依存からの脱却」です。
それには、NLP(脳内言語プログラミング)で用いられている、6段階リフレーム問題解決法がいいと思います。
これは、まず今のリストカットの効果を十分に容認した上で、同じような効果が期待される候補を実行していくというものです(詳しくはHP)で。
それが、功を奏しない場合にはカウンセリングを受けてみてください。
そこで、私から提案できる「アドバイス」としては、「お近くの保健所を利用する」ということです。
もちろん無料です。
保健所には相談員さんがいて、精神保健福祉士などの国家資格を持っている方が多のです。
まずは、その相談員さんと連絡をとって、会う日時を決めて面談してみてください。
相談員さんは「聴くことのプロ」ですから、キャンディーさんの話の内容だけではなく、話す姿勢、テンポ、トーンなどを観察して、キャンディーさんが話しやすいように雰囲気を作ってくれるはずです。
そこでは、相談員さんが、うなずいたり、もう一度聞き直したり、キャンディーさんの言っていることを繰り返したり、単なる繰り返しではなく、相談員さん自身の言葉で言い直したり、感情や事実の確認をしたりなど話を聴く為の工夫をしてくれるはずです。
その過程の中で、相談員さんは、キャンディーさんと同じような気持ちを自分の中に取り込んだり(共感)して、支持的な態度でキャンディーさんに接して、話をうまく引き出してくれるはずです。
これは、「傾聴カウンセリング」と言って、キャンディーさんが自分の心の中の
秘めた思いを(一見何も問題がなさそうに見えても人間関係に対する潜在的な不安など)
第三者に話す(外在化)ことによってカタルシス効果(心の浄化作用)が生まれ心がスッキリとします。
これにより、次第に自分の現在位置を確認して受け入れ(受容)、そこからが治療のスタートだと認識できるようになってくるのです。
対面式が大前提の「傾聴カウンセリング」が「心の煙突掃除」と言われるゆえんがここにあります。
このカウンセリングだけで解決してしまう場合もありますが、キャンディーさんの場合には、ここを足がかりとして次の認知行動療法カウンセリングへと移行して行く場合も考えられます。
認知行動療法とは、考え方の癖→行動(感情)が日常生活に支障が出ている場合にそれを修正しようというものです。
例えば、一つの方法である「下向き矢印法」では、
質問:なぜ、同じ所をリストカットするのですか?
キャンディーさん:習慣なのです
質問:同じ所ということは、出来る傷の多さを気にしているのではないでしょうか?
キャンディーさん:よくわかりません。
質問:もしその習慣をキャンディーさんの大切な人が持っていたら、キャンディーさんはその人になんと言ってあげますか?・・・・・・・・・・
などなど、問題をあらゆる方向から見て、具体化をしていくことでリストカットについての考え方の癖が明確になることでキャンディーさん自身が「リストカットが習慣化した自分自身の自己評価の見直し」を行うように質問していきます。
しかし、これには、対面式でないと「逆効果」になる恐れがあります。
それは、カウンセラーが場の空気が読んでの適切な質問が要求されるからです。
また、一人でも出来る心理療法としては、
@自律神経の安定のための「瞑想など」や、
@感情と行動が密接に関連していることを利用して、昨今カウンセリングこうも期待されている
「掃除~特に汚いところ、普段目が行き届かないところ」をおすすめします。
@状況→感情(種類と強さを%で表す~不安:80%など)の日記をつけるのも、自分の考え方を整理し、考え方の癖を知るためにはいいと思います~認知行動療法のデータにもなりますし、客観性が育まれてきます
@食事・休息(睡眠も含む)・活動のリズム(時間帯・ペース配分)を整えることも大切だと思います。特に朝、起きる時間を一定にすることをおすすめします。
私のHP:憂うつな心を癒やすカウンセリング心理学
http://sinrigaku.com
では「傾聴カウンセリング」
「トピックス・リスト」→「自動思考と認知の歪み(認知行動療法)」
「トピックス・リスト」→「6段階リフレーム問題解決法」
「トピックス・リスト」→「リラクゼーション(瞑想など)」などのお役立ち情報が掲載されておりますので是非一読していただきたいと思います。

違反報告

2015年3月25日 10時34分


メンタルソリューションevorevo/Talizman

やめたくない理由もわかっていますよね。
でもやめない方が良いと思っているから止めないのです。
周りへの迷惑よりも自分への負担が問題です。
でも違和感があるんですよね。
現状に。自分自身の良心に。

違反報告

2015年3月23日 22時51分


( ノ゚Д゚)こんばんわ。

リストカットを繰り返している。やめたいけど、やめなれずに

困っている。こういう相談ですね~

今は、順調で、ポジティブでいられるのに、リストカットをしてします

こに現状をどうにかしたい。

人間には、表面に意識される感情と、意識されない深層心理の無意識があります

あなたの場合、表面的に意識の中ではポジティブですが

心の深いところでは、ストレスなど心に負担がかかっていませんは?

その、ストレスを解消する手段としてリストカットが繰り返されているのではないかと

推測します。リストカットが自我を保っているとおっしゃられているように

ご自分でもある程度、分かっているのではないでしょうか?

ストレスからの逃げ道としての、リストカットが当たり前になり

罪悪感が薄れ、日常的に繰り返すという構造ではありませんか

リストカットが、あなたは顔を洗うのと一緒とお答えになっているのが

問題ですよね~。通常はリストカットは勇気がいる行為ですよね

簡単にはできません。ためらい傷ならまだしも、深く切っているとのこと

周りの関心を引くために、リストカットをしているのではないことがはっきりわかります

リストカットは命に関わります。やらないことに越したことはありませんが

あなたをリストカットに向かわせる正体がわからなけれ

止めることは難しいと考えます。

心理検査を受けてみてはいかがですか?あなたの知らない

リストカットに向かわせている心の仕組みが分かるかもしれませんよ

違反報告

2015年3月23日 18時45分


初めまして。
ファミリーカウンセリング米田です。
焦らずにゆっくりカウンセリングをお勧めいたします。
http://orange.zero.jp/zbf59793.park/

違反報告

2015年3月23日 17時31分


こんにちは
counseling office COSSの石川といいます。

リストカットについて
お悩みのようですね。

結論から言ってしまうと、
今すぐ止める、必要はないと思います。

どんな理由から始まったリストカットでも
自分を保つ行動の
一つになっているのなら、今すぐ止めることの方が
辛く、別の肉体を傷つける結果になってしまうのではと考えます。

ただ、痛みは蓄積されていくのは
お忘れなく。

少しずつリストカットに変わる
自分を保つ方法を考えましょう。

もしよろしければご連絡ください。

違反報告

2015年3月23日 17時28分