教えて掲示板の質問

「妻への束縛」に関する質問

  • 受付終了

ユーカリさん

結婚して、12年になり子供も3人います。交際時より髪型、服装、下着に関して、色々な希望を伝えて叶えてもらっていました。特に髪に対してはフェチと言うか、自分でも異常な執着心があるのは理解しており、妻の髪は自分で切りたい、自分だけが触りたいと強く思っていました。先日、妻が美容室に行き希望していた髪型ではなく、我慢出来ず喧嘩と言うよりも罵声を浴びせてしまいました。その際、妻より私は人形じゃない、あなたのしている事はモラハラだと伝えられました。今までは異常なフェチ心だと自分で解釈していて、今回は色々な話をして、自分はモラハラ加害者なんだと気付きました。妻からは時間を掛けて治して行こうと言われましたが、どのような治療をしたらいいのでしょうか。フェチは自分の中から消す事はできるのでしょうか。教えて頂けないでしょうか。宜しくお願い致します。

違反報告

2015年3月20日 09時13分

教えて掲示板の回答

ユーカリさん初めまして。カウンセラーの橘田です。よろしくお願いします。
相談内容をよませてもらいました。
ユーカリさんはきっと、奥様の髪型や服装などに執着をする形で奥様への愛情を表現されていたのではないでしょうか?
特に髪型に異常な執着心があるとおっしゃっていますが、交際当初は愛情表現のようなものだと、きっと奥様も容認してくださっていたのでしょうが、結婚して12年が経ち、なお続いている奥様の髪型への執着はすでにユーカリさんの一方通行の思いへと変わっていっていたのでしょう。
ひとつの個性に執着することをフェチ(フェティシズム)といいますが、ユーカリさんの場合は「奥様の」に限ったフェチであると解釈していますがよろしいでしょうか。
そのフェチも奥様にとっては年々と「支配されている」という感覚に変わっていったのでしょうね。
「髪は女性の命」という言葉があるように、女性にとって髪型は、自分を自分らしく表現するとても大事なツールです。
それを十年以上もの間、ユーカリさんの言われる通りに従ってこられた事は奥様の最大の愛情だったと受け止めてあげてほしいと思います。
しかしながら、それは奥様の相当な我慢の上で成り立っていたものと思います。
「私は人形じゃない」この言葉に全てが含まれていますよね。
ユーカリさんもこの奥様の気持ちを受け止めて、異常なまでの執着心をどうにか抑えていきたいと思っていらっしゃることはとても勇気があり素晴らしい事だと思います。
ユーカリさんのフェティシズムそのものを消し去る事はすぐには難しいと思います。
ですが、優先順位を変える事はできるのではないでしょうか。
これまでは何をさておき、ユーカリさんのフェチを貫いてご自身が満足される事が最優先であったと思います。
しかし、これからは愛する奥様が満足される事が一番だ、というように優先順位をかえていくのです。
とはいっても、早々には難しいと思いますので、奥様がおっしゃる通りに、時間をかけて「奥さまの気持ち」を常に考える習慣を身につけていかれるといいと思います。
そのためにカウンセリングに通う事もいいと思います。
モラルハラスメントの多くは自分がモラハラだと気が付いていないケースが多いです。
今回、奥様の言葉がきっかけとなってユーカリさんが自分を見つめ直す事ができた事が何よりも大事な事だったのではないかと思います。
時間をかけて少しづつ、その執着心が薄れていって、
いつまでも奥様とよい関係を築かれる事を心から願っています。

違反報告

2015年3月24日 00時21分


( ノ゚Д゚)こんばんわ。奥さんを自分の思うままに

してゆきたい。というお悩みですね~。

これは思うに、男なら誰でもあるのではないでしょうか?

ただ、程度の問題なのだと思います。

あなたの場合、髪型、下着などリクエストなら良いと思いますが

~しなさい。とか~しゃなきゃダメ。というのは行きすぎです

本当に奥さんの言う、あなたのお人形じゃあない。という気持ちもわかります

ご自分に自信がありますか~自信のない方だと異常な嫉妬や

行動に看守いての過干渉など多いいんです。

奥さんに愛されているという自信があれば、そんなに干渉することもなくなる

と思いますよ。

大丈夫。12年間も一緒にいてくれて、離婚の話も出ていない、子供さんも

儲けているなどよみても、あなたは奥さんに愛されていますから

大丈夫。安心してください。

フェチですかね~あなたの場合はフェチではないように思います。

フェチとまりこだわりですよね~これも異常な、常識の域を超えた場合

問題になるのであって、あなたの場合はまだ、そこまで行ってないように感じます

大丈夫。奥様へは今後、リクエストということでお願いしてみてください

これなら、奥さんもプレッシャーにならず夫婦円満に行くはずです

違反報告

2015年3月22日 18時28分


愛され女神momokanon

初めましてカウンセリングワンダ大山桃子です。

拝見させていただきました。
私の想像するところフェチという観点よりも『コントロール』『支配欲』の方にあると思われます。支配したいコントロールしたいという欲求です。
 ではなぜそのような欲求が強いのか?についてですが
パソコンに例えると初期設定の様にあなたの幼少期の経験による設定であると思われます。
 あなたの希望した髪型ではなかったときあなたの中でどんな感情が起こりましたか?
『どうして僕のいう事をきいてくれないんだ!』という怒りでしょうか?
『僕の思い通りにならない』悲しみでしょうか?
例え妻や子供であっても一人一人の『思い』があります。
それを支配したりコントロールしたりすることはできません。
 カウンセリングを通して『希望が叶わなかったときあなたの中で何が起こったのか?』という部分をあなた自身が理解しまたどうしてそのような感情になるのか?について理解することが必要ではないかと思われます。
 私の想像するところ
『希望を叶えてくれない』という事は=『愛されていない』もしくは
『希望を叶えてくれない』という事は=『離て行ってしまうのではないかという不安』
というような解釈があるのではないでしょうか
『希望を叶えてくれない』という事は=に続くものはなんでしょうか?
という事は=に続く観念←これこそが初期設定でありこの初期設定の書き換えによって問題は解決されると私は思います。

違反報告

2015年3月22日 17時22分


憂うつの癒し屋

んんんんんんんんんんんんんんん・・・・・・・・・
難しいのですが、ハラスメントの場合には、受け手がそう感じてしまえば、成立してしまうものです。
それは、ご自分でも十分に理解して、治療したいということでよろしいでしょうか?
モラルハラスメントの加害者に見られる点としては、
#いつも自分が優位に立ち、賞賛が得られないと気がすまない
#他人の気持ちに共感することや、心を通わせあおうという気持ちがない
#他人をほめることをしない。欠点をあげつらい、いつも悪口を言っている
#自分の考え方や意見に異を唱えられることを嫌がり、無条件に従うことを要求する
#自分の利益のためなら、他人を平気で利用しようとする
#自分は特別な人間だと思っている
という傾向があります。
しかし、多少上記のような特徴を持ち合わせていても、すべての人がモラハラの加害者になるとはかぎりません。
たとえば、精神的にまだ未熟な人や、挫折を知らない人は、尊大な態度で他人を傷つけてしまうこともあるでしょう。
私は、精神的に自立することが一番大切だと思います。
その趣旨からは、物理的な距離を置くのも一つの方法だとは思いますが、
奥様が、
>時間を掛けて治して行こう
と言ってくださっていますので、
自分の中の未熟さがどこから来ているのかを時間をかけて探し出し、治療していくという方法がいいと思います。
ここで、私から提案できる「アドバイス」としては、
「お近くの保健所を利用する」ということです。
もちろん無料です。
保健所には相談員さんがいて、精神保健福祉士などの国家資格を持っている方が多のです。
まずは、その相談員さんと連絡をとって、会う日時を決めて面談してみてください。
相談員さんは「聴くことのプロ」ですから、ユーカリ さんの話の内容だけではなく、話す姿勢、テンポ、トーンなどを観察して、ユーカリ さんが話しやすいように雰囲気を作ってくれるはずです。
そこでは、相談員さんが、うなずいたり、もう一度聞き直したり、ユーカリ さんの言っていることを繰り返したり、単なる繰り返しではなく、相談員さん自身の言葉で言い直したり、感情や事実の確認をしたりなど話を聴く為の工夫をしてくれるはずです。
その過程の中で、相談員さんは、ユーカリさんと同じような気持ちを自分の中に取り込んだり(共感)して、支持的な態度でユーカリさんに接して、話をうまく引き出してくれるはずです。
これは、「傾聴カウンセリング」と言って、ユーカリさんが自分の心の中の秘めた思いを第三者に話す(外在化)ことによってカタルシス効果(心の浄化作用)が生まれ心がスッキリとします。
これにより、次第に自分の現在位置を確認して受け入れ(受容)、そこからが治療のスタートだと認識できるようになってくるのです。
対面式が大前提の「傾聴カウンセリング」が「心の煙突掃除」と言われるゆえんがここにあります。
このカウンセリングだけで解決してしまう場合もありますが、ユーカリさんの場合には、ここを足がかりとして、次の認知行動療法カウンセリングへと移行して行く場合も考えられます。
これは、人には考え方の癖が多かれ少なかれありますが、それが日常生活に支障をきたしている場合(モラルハラスメント)には、その癖を修正していくもので、
例えば、髪型がどうしてそんなに気になるのか?
いつから、そうなったのか?
などなど、質問で返ってきた答えに対してより具体化をしていくという「下向き矢印法」などがあります。
幼児期に体験したことが潜在的な原因!
などという場合もあります。
その場合には、一種のトラウマとして扱い、トラウマの治療法に入ります。
一人でも出来る心理療法としては、
@自律神経の安定のための「瞑想など」や、
@感情と行動が密接に関連していることを利用して、昨今カウンセリングこうも期待されている
「掃除~特に汚いところ、普段目が行き届かないところ」をおすすめします。
@状況→感情(種類と強さを%で表す~怒り:80%など)の日記をつけるのも、自分の考え方を整理し、考え方の癖を知るためにはいいと思います~認知行動療法のデータにもなりますし、客観性が育まれてきます
などがあります。
私のHP:憂うつな心を癒やすカウンセリング心理学
http://sinrigaku.com
では「傾聴カウンセリング」
「トピックス・リスト」→「自動思考と認知の歪み(認知行動療法)」
「トピックス・リスト」→「幼児期決断を修正するミニスクリプト理論」
「トピックス・リスト」→「トラウマの治療法」
「トピックス・リスト」→「リラクゼーション(瞑想など)」などのお役立ち情報が掲載されておりますので是非一読していただきたいと思います。

違反報告

2015年3月22日 16時12分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

初めましてカウンセラー&ライフセラピストの松下と申します。

結論から申しまして、貴方様のフェチの癖は完全に消すことはできませんが、
貴方様のフェチの癖は何処にいたんだろうと、思うくらいには心の奥底にしまい込むことは可能です。

モラハラについては私達の相談ルームでも最近とてもご相談にいらっしゃる方が多いですが、ほぼ全員の方が、改善、解決され、ご家族皆様にとても喜んでいただいています。


私もカウンセリングになる前、本当に苦しい時期が長く続き、自殺未遂をするくらいの、生きる事さえ諦めてしまうような気持ちにも何回もなりました。

どうして自分の性格はこんなに悩むのだろう。
どうして自分の悪い癖はやめられないのだろう。
どうしてあんな家庭で育ったのだろう、どうして…   どうして・・・
自分の事が分からず、本当に悩みました。



現在の貴方の様の悩みや苦しみを根本的に解決させましょう。
その為には
 「何故こんな自分なんだろう」「どうして、いつからこんな自分なったのか」
「何が原因で人に不快感を与える癖が直らないのだろう」
 その原因をしっかり知って頂きたいと思います。


 原因を知らないでこのまま過ごしたら 永遠に苦しみ後悔し続けるかもしれません。
僕が以前自殺未遂を起こしたとき、気がついたら、病院で睡眠薬の処理をする為
入院していました。

何かあると自分はダメだ、本当は何も成し遂げられないんだと、再び自己否定の感情が
強まった状態のある日、何年も連絡を取っていなかった、中学時代からの友人に電話をして自殺未遂ので入院いていることを話したら、彼からカウンセリングを受けることを強くすすめられました。
もともと自分の事を人に相談することが嫌いだったのですが、その時は「死ぬ前に1度だけ相談してみようか」と思い立って、紹介された、カウンセラーの方に連絡をしたらわざわざ病院まで来てくださいました。

そのカウンセラーの方も過去に自殺未遂の経験が有り、これまで僕が自殺未遂を起こしたことや、現在の気持ちを話したところ、そんな僕の「カウンセリングを引き受けましょう」と言ってくださったとき、一緒に涙を流して僕の症状の辛さを共有してくださいました。

僕は、カウンセラーの方の、その時の私の症状や心の癖など、自殺未遂の原因の徹底した探求に基ずく症状の改善、解決のやり方に本当に感動しました。

僕がその方のサポートで立ち直り、元気になった時、その方から「これほど苦しんできた経験を活かしてみないか、もし良かったら心理カウンセラーになるための勉強をしてみたら」と言われ、そのことが私が
心理カウンセラーを目指すきっかかけでした。

お陰様でカウンセラーになってから、これまで多くの方々の人生の再出発の成功のお手伝いが出来
るようになり、心からそのカウンセラーの方に心から感謝しています。

結論から申しあげて、あなた様の悩みは必ず、解決できます。


貴方の悩みは100%解決できると、確信します。

私がどうしてどん底から脱すことが出来たかその流れを
ご説明します。

まず貴方の現在の心の思考性や癖が何処から来てるのか、その気持ちが起きるの時の心の動きと、貴方が育ってこられた中でおきた出来事との因果関係などを、解明してからでなければ、
貴方の現在の、状態は、生きてる限り、今後ともずーと続く可能性があります。

私たちが、もし貴方様のカウンセリングをお引き受けすることになった場合、まずの心の現象が起きることに関係があると思われる、あらゆる事を丁寧にお聞きします。

原因と結果を知るためです。

貴方様にの心の癖や思考性の原因である、
1、貴方様の生れつきの気質、(貴方様がお父様やお母様そしてそれ以前のご先祖様から引き継いでおられる気質)については、基本気質が6種類さらにその基本気質を重複して持っておられる方を分析しますとさらに63種類の気質が存在します

2、その他に心の癖や思考性の原因として影響の大きな、誕生してからの環境で育まれた性格(基本的な性格分
  類が45種類にわたります)、


3、貴方様の顕在及び潜在する,心傷体験の掘り起しと因果関係を洗い出します

4、それと貴方様が心の癖や思考性を改善、解決して生きるために必要な下記に記載しました、4つの、スキルの状況を診断し把握します。


以上方法で貴方が悩んでおられるすべてのが起きる、本当の原因を掴むことができます。

貴方様の心の癖や思考性のほとんどは貴方様が生まれるときに背負ってこられた遺伝子やDNAなど貴方の祖先の方々から受け継いだものです。

貴方の脳に存在する様々の伝達物質(アドレナリンやセロトニンなど)の作用からくる「思考の癖」を
祖先から引き継いでいる事がとても大きく影響しています。

そして、貴方の性格はほとんど生まれてからの環境で貴方自身の性格として培われてしまいます。

以上4つの方法でほとんど100%近く貴方が悩んでおられるすべての現象が起きる、
「本当の原因」を掴むことができます。

原因がつかめたら貴方と一緒にマイナスの原因をプラスにするための行動計画や
日常のストレスへの対処方法など具体的なプランを数案作成し最も貴方ができそう、やってみたい案を
3案から5案、選択していただきにそのやり方を明日からでもできるように、分かりやすくご指導
させていただきます。
日常生活で取り入れていただくやり方だけでも、驚くほど貴方様の症状が軽くなります。

悩みや苦しみを抱えて相談の来られた、ほとんどの方が、その効果を2~3週間で実感され
感動のご連絡をいただいています。


以上のような課程でを経て今回の問題をクリアーされましたら、これから新たなストレスが発生してもご自分で改善解決できるようになります。

当相談ルームでは直接又は電話(スカイプ)にてカウンセリング、ご相談をお受けしますので、お気軽にお問い合わせください。

私たち相談ルーム「あおぞら」のモットーです

1、ご相談案件について、きわめて具体的な改善、解決の道筋を明確にご提案し
  示すことが出来る創造力のある専門家です
2、人生上で調子か良かった時期も、どん底の時期も両方、実際体験してきた
  人生経験の豊富な専門家が揃っています
3、どんな困難な相談案件でも逃げない、必ず解決の糸口はあると信じ、前向きに
  考え、取り組む専門家です
4、相談者と共に良い結果が出る最後まで頑張る専門家です
5、「こうなりたい」「こう解決したい」と、ご相談者のご希望、ご期待を中心に添えて
解決案を探求、明示する、情熱的で冷静な専門家、そんな専門家に相談の依頼
  をしてください。
6、しかし人は良い解決方法だとと分かっていても、出来ない、続かないということも
  あります。
   そんな場合、私たちの相談ルームではあなた様が「本当の貴方に変われる」た
  めに必要な事が自然に出来る為の教室も開いています。

  あなたは必ず「本当の自分のまま、生きる事の意味や心穏やかな幸せ感を実感できる生き方」を
   手に入れる事ができます。

 

   必ず貴方様のご期待にお答えできると信じます。

少し難しそうに感じましたか?   
私たちの相談ルームでは最初来られた方がどんなに辛そうな、悲しそうな、あるいは心配そうな
表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、
「100%の方が」

驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。
とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。
安心してご連絡ください。
現在みなさまへの「感謝のキャンペーン」中でカウンセリング料も特別割引料金
でお手軽料金になっています。



   人生相談&心理カウンセラー
       「あおぞら」 松下愛ノ助
     電話0120-874-116
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/
     ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

又はno0109ai@yahoo.co.jp   です。コピーしてご利用ください。





違反報告

2015年3月22日 12時40分


メンタルセラピー成幸の森

ユーカリさんこんにちは。

杜の都・仙台のカウンセリングルーム「メンタルセラピー成幸の森」、心理カウンセラーの佐藤と申します。

ご質問拝見しました。


「フェチ」とも言えますが、「執着」とも言えるかもしれません。

何故そこまで奥様の髪に対して執着するのか、理由はなんでしょうか?

それを理解する鍵はユーカリさんの「気持ち・感情」にあります。

ユーカリさんが奥様の髪を自由にすることによって何に満足するのか、また、逆に奥さまが自分の好きにすることでユーカリさんは「何を得られない(失ってしまう」と感じてしまうのか。

そこが分かれば、対処は可能だと思います。

ただ、これは意識(記憶)の深い部分に関係してくる場合が多く、頭で考えても答えが出ることは少ないでしょう。

そこをうまくカウンセリング(セラピー)出来るカウンセラーさんに相談することが、解決の近道になると思います。

奥さまも、ちゃんと理解されていますし、適切なカウンセリングやセラピーで改善できると思います。

もし、カウンセリングを受ける場合は「解決できるのかどうか」「どのようなカウンセリング(セラピー)で、どのように進めていくのか?」を事前に聞き、明確な答えをしてくれるカウンセラー(セラピスト)さんを選べばよいかと思います。

違反報告

2015年3月21日 20時26分


マインドクラフト

ユーカリさん
人間の行動にはすべてにおいて理由があります。なぜ奥さんの髪型に固執するのか?それはなんのためか、お考えになってください。それはすでに無意識レベルの中に貯蔵されている記憶やbeビリーフ(信念)かもしれません。髪の毛に固執することでどのようなものが得られるのか?そして、それを他の行動に置き換えるとしたらどのようなことが考えられるのか?それをご自信の中で見つけ、行動に変化を与えることで、「固執」に関する行動は変化を与えることが可能になります。

違反報告

2015年3月21日 16時46分


ご自分で、自身のことを分かっておられるので大丈夫と思います。
自分は変えられても、人は変えられないそうです、それは夫婦であっても親子、兄弟であってもといわれます、少しずつでいいので、見方、考え方、捉え方を変える練習をしてください。
私のホ-ムぺ-ジにも参考になるかと色々書いております、時間のある時に見てください。
駆け込み寺安心サロン http://anshin-salon.com

違反報告

2015年3月21日 09時09分


カウンセリングとどろき院

初めまして、拝見しました。

恋愛依存の延長のようです。
フェチは、楽しみ・趣味としてそのままでいいと思います。
悪いわけではありません。
また、もう少しすると、性ホルモンや精力なども低下し、フェチ趣味も違う価値観に消えていくと思います。

知り合いで、中年管理職の男性は、週に数回仕事後に、完璧に女装しその道のバーで、趣味と実益のアルバイト(男性への接待の)をしています。ゴリラ・ドラム缶タイプのその男性は、短期でうるさい猛烈上司としての仕事ぶりからは、想像すらつかない女装振りですが、性的に二刀流まで奥さんも公認の秘密フェチのようです。

陽と陰、より高等動物、ハイセンスであるがためのフェチのようです。

奥さんが、少し昔に比べると、フェチに理解を示さない、協力しないのは、色々な理由があると思います。
母親として、子供3人からみられる、近所の知り合いなどからみられるので、意に沿えない?健康上低調・不調などで、昔の若い頃に比べ合わせられないなどもあります。そのような場合、イライラ状態など起きていて、デリケートな遊び心の余裕が、無くなりますから、色々と。

3人も出産された奥さんの健康上の問題も束縛に耐えられない、体力・性ホルモン低下の肉体的=精神的低調が、今となり、受け手の奥様のモラハラ表現・発言になる場合もあると思います。

いろいろな配慮をお互いされることが、大切だと思います。
罵声でなく、上手くエスコートすることが大切だと思います。
お互いが、健康であること、過剰ストレスなどないことが一番円満の秘訣です。
奥様をコントロールされて、健康食つくりに情熱を傾けるような奥さんの方のフェチつくり、誘導が家族円満・安定などには一番基本であり大切というのが実感のように思います。人は、ほんの短い時間・人生です!!

                                    カウンセリングとどろき院
                                           竹本 豊

違反報告

2015年3月20日 23時24分


熊本市心理カウンセリング『あなたの美癒健』女性専用

あなたの美癒健の観世と申します。
多分、現時点のあなたは奥様に対して、ご自分の心の中に「彼女はこうゆう妻、女性であって欲しい」との期待、願望があるのでしょうね。その期待が今のような過度な態度になって来ると『執着』となります。奥様が自分の思うようにならないと精神的に落ち着かなくなり『不安や恐れ』を感じられて、それがモラハラ的な態度として現れてくるのだと思います。お互いに、育った環境も違いますし夫婦といえども、お互いの夫婦間の距離感は大切なことです。しかし、ご自身でも執着が強すぎる事を自覚されておられるのが救いと思えます。キチンと対応して頂ける信頼性のある。お近くの心理カウンセリングを行っている病院に行かれることが良いかと思います。カウンセリングの時間をとってもらえない医師しかいない心療内科(医師は基本カウンセリング時間がとれません)でなく臨床心理士がいて充分カウンセリングに、時間をかけてくれる病院に行かれて下さい。

違反報告

2015年3月20日 21時22分


本当の自分に「言って」気づく。心屋流カウンセリング

ユーカリさん

こんにちは。言ってみるカウンセリングの
アナイタカノリと申します。

フェティシズムに関しては
特に話しづらい内容かと思いますが、
勇気を出して投稿されましたねー。

ユーカリさんは、奥さんのことが大好きなんですねー。
奥さんもお付き合いされている当時から色んな希望を叶えてくれている。
奥さんもユーカリさんのことを大好きなんでしょうね。



いくつか、ご質問させてくださいね。
・髪に対してのフェティシズムはいつごろからですか?
・ご自身が外見についてコンプレックスはありますか?
・奥さんの好きな所はどこですか?
・奥さんに対してのユーカリさんの愛情表現は具体的になんですか?
 何をすることで愛情を伝えていますか?
 例)1日1回は褒めること、キスやセックスをすること、記念日を盛大に祝うことなど…
・逆に、ユーカリさんに対しての奥さんの愛情表現は具体的に何かご存知ですか?
・奥さんが全てユーカリさんの思い通りにならない事をし続けると決めました。
 ユーカリさんはどんな気持ちになりますか。
 また、ご自身をどんな人と思いますか。



ユーカリさんはフェチや奥さんを通して、
ユーカリさんご自身の何かを埋めようとされているように感じます。
それが劣等感なのか、過去の嫌な思い出なのかはわかりませんが…
お話されていくうちにご自身が気づかれて行くと思います。

また束縛する事も愛情「表現」ですから、
まずは、奥さんに愛情を「言葉」で表現して伝えて下さいねー。
・一緒にいてくれてありがとう
・子育てがんばってくれててありがとう
・大切に思ってるよ
・私の自慢の奥さんだよ


具体的な解決策はコメントからだけでは提示できませんが
現在、後数名だけSkypeカウンセリングも90分無料で行っております。
宜しければもう少し具体的にお話できれば幸いです。
https://coubic.com/tknranai/309242


アナイタカノリ

違反報告

2015年3月20日 18時47分