教えて掲示板の質問

「精神的な病気なのでしょうか」に関する質問

  • 受付終了

さくさん

私は園児くらいの頃から、親に叱られたりすると胸元が急にキリキリと痛くなったりします。
叱られると自分は悪い子だ、いなくなればいい と胸(幼い考えで胸=心臓を殴れば止まると思い)を何度も自分で殴ったりしてしまったりしていました。

持病があってイジメを受けた時もこんな自分いらないんだ、消えてしまえって何度も殴って、汚い話ですが透明の液体(?)を吐いたりした事もあります。
小中学生になり、勉強や運動が他の人より出来が悪く、こんな馬鹿な子死ねばいいのに
出来損ないのクズはいなくていい 等と考えカッターで何度も腕を切ったりしていました。

何度も死ねばいいと思いつつ
死んで自分が楽になっても、親に葬儀などでお金をかけて迷惑してはいけない と思い未だ生きてはいますが...

高校になり、
よく怒る先生がいてその先生の誤解でかなり叱られた時、過換気症候群というのになったりしました。
そして最近、私が全く心当りの無い事でイジメ(?)を受けたりしていて、その人の姿を見たり声を聞いたりするだけで胸元が痛く(?)苦しく(?)なったりします。
お前が加害者なんだから被害者ぶるなよ と言われ原因を考えるも昔からイジメを受けていたせいか
人と接したり深く関わるのが怖いのでごく僅かな人としか関わらないし
心当りが無いのですが自分に非があるのかと考えたりするとまた胸がキリキリしたり、金縛りにあったりします。
私が死ねば私と関わって不幸になる人が減るならそれも悪くないかもしれない
そう言ったら相手も人って簡単だよ? 手を広げて高く飛ぶだけ
と言われたり。


幼い頃、いじめにあってから人と接するのが凄く怖いです。
でもそのおかげで、人の機嫌を伺ったり、態度で気分が分かるようになったりしました
親しくしてくれる人と話すのも、本当は凄く憎まれて嫌われてるんじゃないか
裏で凄く嫌がられてるんじゃないかと思ったりします。
人とのすれ違いが無くても不定期的に気分が凄く落ちたりします。
どうしてこんなことも自分はできないのだろう、
出来損ないだな、クズだな、世間のゴミだな
等と思ってしまったりします。
まわりの人も信用できなくなります。
アイツキモいとか思われてるのだろうな 等思ったりします

今もいじめの事で胸元が痛んでいて、上手く考えが纏まらなく
質問の説明がうまく書けなくて意味が分からなくて申し訳ないのですが。
胸がキリキリ痛んだり、自分は‥…って思ったりするのは単純に今時の子供だから気持ちが弱い、
しっかりしていないからなのでしょうか、それとも精神的な病気なのでしょうか。
精神的な病であればどういう病の可能性がありますか…

違反報告

2015年2月25日 01時35分

教えて掲示板の回答

さくさん、こんにちは。

カウンセラーの川村なおと申します。
お気持ちをお話しくださり、ありがとうございます。
今まで、お辛い体験や気持ちを乗り越えながら、高校生にもなられ、本当に頑張ってこられましたね。
さくさんのご相談内容の中の「自分は悪い子だ」「いなくなればいい」というお気持ちが、いつ、何が原因で芽生えたのか、思い当たりますでしょうか?
「親に叱られたりすると、、、」と書いてありますが、ご両親からの愛情を感じられない と思うような出来事がありましたか?
幼い頃は特に、「親」の存在は絶対的です。親に愛されていると実感することが出来ると、「自分は愛されている、必要な人間だ」と信じながら成長することが出来ると言っても過言ではありません。
幼い頃に、「愛されている」と感じられなかったことが原因となって、その後の、「いじめ」などに繋がっている可能性はあります。
胸がきりきり痛むなどの症状は、内科を受診されて、異常があるかないかの診断をしていただいた方がいいと思います。
精神的なことに関しては、メンタルクリニックなど の医療機関は行きにくいと感じられるときには、まずは、カウンセラーやセラピストに相談されて、「さくさん自身の大切さ」に気付くことが、大事だと思います。
この世に居る人は、全ての人が、「自分の一番の応援団」は、、、「自分自身」なのです。
カウンセリングやセラピーを受けたりしながら、そのことに気付いてゆくと、「人がどう思うかなど気にしない、自分が自分を信じ、応援する」と思うことが出来るようになってくると思います。繰り返しになりますが、さくさんは、ご自身の一番の応援団です。そのことに気付くキッカケが必要なのです。
病気かどうかを知るためではなく、「気づく」ために、病院やカウンセラーやセラピストを利用するというお気持ちで尋ねられてみてください。
また、悩まれたり、お辛い気持ちになった時には、いつでも、ご相談くださいね。私も応援しております。(応援団です)

                                      川村なお





違反報告

2015年2月28日 15時26分


そうですね。
病気かもというのでしたら、PTSDということになりますし

胸がキリキリ痛んだり過呼吸症候群はパニック障害ということになります。

でも、日常的に起こっていないのであれば、絶対に精神科に受診する
必要はないと思います。

次に気持ちが弱いというのは幼少期から親からの絶対的な自信を
つけてもらえなかったことが起因します。

親からいらない子となされることで
無意識の奥底まで傷つけられているようです

ほかにお話ししてもいいと思われたならolive_crown2184@yahoo.co.jpを
くたざれば、丁寧にお聞きいたします

違反報告

2015年2月26日 16時15分


愛され女神momokanon

初めましてカウンセリングワンダ 大山桃子です。

拝見させていただきました。
あなたはとても繊細で心の綺麗な人だと想像されます。
他の人が『怒り』の感情を抱いたときに『私のせいだ』ど思うんですね。
どうか自分を責めないでください。あなたは何も悪くないのです。『私は悪い子だ』というのは誤解です。あなたは何も悪くないです。
『自分は悪い子だ』と思うと『死にたくなるほど辛い』のですね。
あなたは何も悪くないです。
人と接するのが凄く怖いんですね。
でもあなたは何も悪くないですよ。
幼い頃いじめにあったり、叱られたりしたことで『自分は悪い子だ』と誤解してしまったのですね。
『死んで楽になりたい』と思うほど辛いのにも関わらず迷惑かけてはいけないと
周りを思いやるほどやさしい人なのです。
気持が弱いのではなく 優しいのです。
しっかりしていないのではなく 周りの事を思いやる気持ちが沢山あるのです。
自分を責めないでくださいね。


違反報告

2015年2月26日 12時24分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

心理カウンセリング&ライフセラピー「あおぞら」相談ルームの松下愛ノ助です。

貴方様のお悩みの大切なところを、改めて取り上げてみました。

「何度も死ねばいいと思いつつ死んで自分が楽になっても、親に葬儀などでお金をかけて迷惑してはいけない と思い未だ生きてはいます」


「幼い頃、いじめにあってから人と接するのが凄く怖い。」

「でもそのおかげで、人の機嫌を伺ったり、態度で気分が分かるようになったりしました」

「親しくしてくれる人と話すのも、本当は凄く憎まれて嫌われてるんじゃないか
裏で凄く嫌がられてるんじゃないかと思ったりします。」

「人とのすれ違いが無くても不定期的に気分が凄く落ちたりします。」

「どうしてこんなことも自分はできないのだろう、
出来損ないだな、クズだな、世間のゴミだな
等と思ってしまったりします。」

「まわりの人も信用できなくなります。
アイツキモいとか思われてるのだろうな 等思ったりします。」

あなたの現在のお気持ちを考えると本当に胸が痛みます
とてもつらいですね。苦しいですよね。

貴方様の文章の中に自殺の事が出てきて、これはこのままでは危険だ、取り返しのつかないことになってしまうと思いました。

と申しますのも、僕はこれまで3回自殺未遂を経験しています。

そんな僕が心理カウンセラ―そしてライフセラピストとして、苦しんでおられる皆さん方をこうして、助け出すための仕事ができるようになれたのは、僕が自殺未遂をするほど苦しんでいるとき、友人からすすめられ、ある心理カウンセラーの方との出会いがあったからです。

そのカウンセラーの方も過去に自殺未遂の経験が有り、僕のカウンセリングを引き受けて、くださったとき、一緒に涙を流して僕の辛さを共有してくださいました。

僕がその方のサポートで立ち直り、元気になった時、その方からこれほど苦しんできた経験を活かしてみないか、もし良かったらカウンセラーになるための勉強をしてみたらと言われ、そのことがカウンセラーになる、きっかけでした。

お陰様でこれまで延べ数千人の方々の人生の再出発の成功のお手伝いが出来
るようになり、心からその方に感謝しています。

結論から申しあげて、あなた様の悩みは必ず、解決できます。

私は毎週1人以上の自殺願望、自殺直前の状態の方のご相談をお受けしています。

悩みの症状、状況は様々です。

その経験をもとにこれから貴方様が現在の苦しみから、どうすれば脱せられるか
ご説明します。

かつて私にも同じような時期が有りましたと書きましたが。

今考えるとどうしてこんなに自分に自信が持てないのか、不安に感じるのか、
未来に希望が持てなくなるんか、とにかく原因が分からなかったので、なお辛かったですね。

貴方様の現在の症状でも、今回の貴方様の悩みでも、すべて悩んでしまう
その原因があります。
その原因をまず、しっかり掴み、自己認識する必要があります。

私の場合も本当に原因が分からずとてもくるしみました。

原因をハッキリ認識できると、まず心が安定します。妄想や思い込み、不安が何から来ているのかが分かると、驚くほど心が軽くなります。


しかしその原因のすべてを取り除くことはできません。



私どもが貴方様のご相談を、もしお引き受けした場合、現在の貴方様の悩み、苦しみの状況を起こしている原因を明確にするために全力を尽くします。

その為に貴方様の心や体の様々な現象が起きることに関係があると思われる、あらゆる事を丁寧にお聞きします。

原因と結果を知るためです。

さらに
1、貴方様の生れつきの気質、(貴方様がお父様やお母様そしてそれ以前のご先祖様から引き継いでおられる気質)

2、誕生してからの環境で育まれた性格(13項目にわたります)、

3、さらに日常的に起きる様々のストレスや課題の解決する力を、貴方様の自己診断(チエックシート)の結果で分析します。

4、、貴方様の顕在及び潜在する,心傷体験の掘り起しと因果関係を洗い出します

5、それと貴方様がストレスを少なくして生きるために必要な下記に記載しました、4つの、スキルの状況を診断し把握します。

6、場合によっては、貴方様が特に人間関係で困っておられる、相手の方々の気質や性格の分析、上手な対応方法迄、明示し、サポート致します。

以上方法でほとんど100%近く貴方が悩んでおられるすべての現象が起きる、本当の原因を掴むことができます。

貴方様が悩んでしまう、気質のほとんどは貴方様が生まれるときに背負ってこられた遺伝子やDNAなど貴方の祖先の方々から受け継いだものです。

貴方の脳に存在する様々の伝達物質の作用のからくる思考の癖を祖先から引き継いでいる事がとても大きく影響しています。

そして依存心や自己不信感、自己憐憫性その他10種類にわたる、貴方の性格はほとんど生まれてからの環境で貴方自身の性格として培われてしまいます。

私たちがどうしてこれまで多くの自殺未遂迄考えた方々を救い、人生の再構築に成功したかといいますと、最も大切な事は貴方様が悩んでおられる重大のな状況を乗り越えられるような
、「貴方様が心から感動され、希望を感じるプラン」を作成し、それに私たちと一緒にそのプランに取り組み、一歩ずつ乗り越えていっているご自分を確実に実感されるからです。

私たちは貴方様のお悩みの原因がつかめたら貴方と一緒にマイナスの原因をプラスにするための行動計画や
日常のストレスjへの対処方法など明日からでも出来る具体的なプランを数案作成し貴方が80%位はできそう、やってみたい案を選択していただきにサポートさせていただきます。

貴方様のメッセージに現在の環境から脱出できない理由を書かれておられますが、どうしたら貴方が望む方向に行動できるかも、具体的な案を提案します。

さらに人間関係が上手に出来るようになれる、4つのスキル(人との会話法やスキル・人との話し合いの上手なやり方・職場やお客様等、人との上手な交渉の仕方・職場や他人への上手な提案仕方、さらに上手なコミニュケーションの取り方)のお勉強を直接又はスカイプでもできます。

貴方様がもし、4つのスキル向上の勉強会をお受けになられた場合、目からうろこが取れるような、ご成長をされ、日常の人間関係に自信が増すと思います。

これから貴方には未来の素敵な人生が待っている可能性が十分あります。

諦めてはいけません。貴方様の未来の為に必ず救い出します。


以上のような課程を経て今回の問題を貴方様がクリアーされましたら、
これから貴方様に新たなストレスが発生してもご自分で改善解決(セルフカウンセリング)できるようになります。

当相談ルームでは直接又は電話(スカイプ)にてカウンセリング、ご相談をお受けしますので、お気軽にお問い合わせください。

私たち相談ルーム「あおぞら」のモットーです

1、ご相談案件について、きわめて具体的な改善、解決の道筋を明確にご提案し
  示すことが出来る創造力のある専門家です
2、人生上で調子か良かった時期も、どん底の時期も両方、実際体験してきた
  人生経験の豊富な専門家が揃っています
3、どんな困難な相談案件でも逃げない、必ず解決の糸口はあると信じ、前向きに
  考え、取り組む専門家です
4、相談者があきらめ投げ出さないない限り、相談者と共に良い結果が出る
  最後まで頑張る専門家です
5、「こうなりたい」「こう解決したい」と、ご相談者のご希望、ご期待を中心に添えて
解決案を探求、明示する、情熱的で冷静な専門家、そんな専門家に相談の依頼
  をしてください。
6、しかし人は良い解決方法だとと分かっていても、出来ない、続かないということも
  あります。
   そんな場合、私たちの相談ルームではあなた様が「本当の貴方に変われる」た
  めに必要な事が自然に出来る為の教室も開いています。

   あなたは必ず「本当の自分のまま、幸せを実感できる生き方」を手に入れる
 解決案を探求、明示する、情熱的で冷静な専門家、そんな専門家に相談の依頼
  をしてください。

必ず貴方様のご期待にお答えできると信じます。


その貴方の中にある解決法を引き出すお手伝いが出来る人が
今の貴方には必要だと思います。


人生相談&心理カウンセラー
       「あおぞら」 松下愛ノ助他スタッフ一同
     電話03-5284-7353
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/
     ご予約・お問い合わせ  no0109ai@yahoo.co.jp 

違反報告

2015年2月25日 18時08分


初めまして。

私も幼少期の頃から親の顔色を伺いながら…そして虐待されながら育ちました。
母親からは、お前なんか産まなきゃ良かったと言われたこともあります。
自分の居場所がない…と、ずっとずっと思ってきましたが、30代になり、今は過去のこととなっています。

トラウマになってしまう前に、少しだけ…未来の幸せな自分を夢見てください。
病気?精神病?と考えてしまうのは本当によく分かりますが、病は気から…という言葉があるように、ちょっとだけ現実離れした楽しい未来を想像するだけで心は少しづつ希望で元気になってくると思うのです。

今がツライと思いますが、時間は止まらず進んでいます。
いつか、過去のこととして思い返せる日が来ます。
自傷行為はやめて、少しづつで良いので前向きな考えになっていただきたいと願っています。

違反報告

2015年2月25日 14時20分


りょうもう心理カウンセリング

さくさん、初めまして。
カウンセラーの須賀と申します。
叱られたりすると、自分は悪い子だ、いなくなればいいと思ってしまうのですね。
そして、身体に不調が出てしまうのですね。
とてもつらいですね。
でも、よくご相談くださいました。
ありがとうございます。

先出の先生と同じ意見です。
嫌なことを言われて、気分が悪くならないはずもありません。
反応そのものは、正常だと思います。

ただ、ご自分を否定するあまり、実際には周囲から何も言われてなくても、被害妄想的なこともあるようですから、カウンセリングでちょっと気持ちを楽にすることを取り組んだほうが良いと思います。

よかったら、参考にしてみて下さい。
お大事に。

違反報告

2015年2月25日 14時16分


ゆる笑(スマ)happy

今まで、本当にお辛い想いを沢山されて来られたのですね。
よくここまで、頑張られてきましたね。

貴方は、何も悪くないと思います。

否定されたり、ダメな人間だと、親御さんや周りの人に言われ続ければ、誰でもこのように気持ちや体の症状も出てくることもあると思います。

相手の言葉を、そのまま信じて、ご自分ダメな人間だととか、否定してしまっているところがあるかもしれませんね。

どうか無理をされず、辛い時は、あなたの中の、大人の貴方が、「大丈夫だよ。私だけは、何があっても、傷ついた貴方は、本当は素晴らしいとわかっているよ。いつでも見守っているよ…」などと、声をかけてあげることも、一つの方法です。

他にも方法はありますが、また、ご興味がありましたら、メールなどお待ちしております。

貴方が、少しずつでも、自信を取り戻し、本来の素晴らしいお姿で、過ごしていけますよう、
心から願っております。

違反報告

2015年2月25日 13時34分