教えて掲示板の質問

「再就職する勇気が出ない」に関する質問

  • 受付終了

匿名希望さん

閲覧ありがとうございます。
私は、この1月いっぱいで無職になります。

私は去年の3月に大学を卒業し、4月から今の職場で働いてきました。
大学では、ある資格を取得しました。

しかし、大学時代からそれほど強く『その資格を活かしたい』と思えず、しかし周囲からはその道を進むことを期待され、その狭間で悩んでいました。
けれど、『今は興味が持てなくても、一度働いてみたらものすごくやりがいがあるかもしれない』と自分に言い聞かせて、大学3年から4年にかけて、ものすごく真面目に就職活動に取り組みました。

けれど、そのような自分の気持ちが透けて見えていたのか、はたまた私に『この子を雇いたい』と思わせる魅力がないのか、いくら就職活動を続けても全く内定がもらえず、そのまま大学を卒業することになりました。

そんな時に、私を雇ってくれたのが今の職場でした。
今の職場では、直接はその資格を使うことはできませんが、その資格を使って働く人の間近で働くことができます。
私は、自分もやっと仕事をすることができることが嬉しくて、一生懸命に働きました。

しかし、少しずつ一人で業務をこなせるようになってきた頃、だんだんトラブルが増えてきました。
様々な事があったのですが、一番辛かったのは、上司がアルコール中毒だったことです。
上司は、業務中であってもいつもお酒の匂いがしていました。
その時々で性格が変わり、酒量が多くなると周囲に対し横柄な態度をとって業務を混乱させ、アルコールが切れてくるとまともに働けなくなり様々なトラブルを起こしました。
そして、なぜか私のそばにじっと立って、ずっと離れてくれない日もありました。

この話をすると、周囲の人からは『なぜそのような人が解雇にならないの?』とよく尋ねられますが、職場内の色々な事情により、上司はどのようなトラブルを起こしても大したお咎めもありませんでした。

私は、学生時代と環境が違いすぎて、何度も仕事を辞めることを考えました。
でも、『ここで逃げ出してしまう弱い人間になりたくない』と自分に言い聞かせて、頑張って仕事を続けてきました。

しかし、業務でトラブルが多すぎたことが原因か、長期にわたり欠員補充が上手くいかなかったことが原因か…。
詳しいことはわかりませんが、去年の12月頃、急遽、私のしている業務が丸ごと外部委託化されることが決まりました。
そして、今年の1月から業務が完全に移行され、私は解雇されることはありませんでしたが、自分の仕事を失いました。
それから、毎日出勤しても、ほんの少しの仕事を終わらせたらあとは全くすることがなくて、一日中掃除ばかりしていました。
上司も同じく仕事を失い暇だったのか、私のそばから離れない時間が以前よりずっと増えました。

そんな時、それを見ていた委託側の人間が、私と上司の様子がおかしいと感じたようで、社内の別の上司に報告をしたそうです。
私は今まで、体を触られたわけでも、卑猥な言葉を言われたわけでもなかったので、セクハラとは言えないと思い、じっと我慢してきました。
しかし、報告を受けた別の上司に話を聞かれ、私は正直にずっと気持ち悪く思っていたことを告白しました。
しかし、その後も特に状況は変わりませんでした。

私は、だんだん『ここに自分は必要ない』、『これ以上ここに居ても仕方がない』と感じるようになり、仕事を辞めることを決めました。
そして、辞意を伝えに人事に行きました。
退職理由を尋ねられ、私は『外部委託により業務がなくなったので』と正直に答えました。
しかし、人事からは『違うだろう、ちゃんとした理由を言ってくれないと…。』と一蹴されてしまいました。
そして、『上司にセクハラをされているんだろう』と言われました。

私が知らない間に、私はどうやら『セクハラをされている子』と認識されていたようです。
私は何度もその件は関係ないと言いましたが、『無理をしている』『我慢しないで正直に…』などと言われ、まともに言葉を受け止めてもらえませんでした。
結果的には、1月いっぱいで辞めることを承諾してもらえましたが、今度は職場内で『セクハラで辞める子』と噂されるようになりました。
毎日、なんとなく色物のように扱われ、またアルコール中毒の上司からは仕事に関係する話でも無視されるようになり、とても辛いです。

残された勤務日もあと数日。
今は『この数日が何事も無く過ぎ去ってくれれば…』、『なるべくこれ以上の波風を立てずにここから消えていければ…』と考え働いているのですが、仕事を失うと私はまた無職に戻ってしまいます。
頭では、次の仕事を探さなくてはいけないとわかっているのですが、ハローワークに行っても、PCで求人を閲覧していても、働いてみたいと思える仕事は見当たらず、それよりも、『またこんな職場だったら』、『むしろ今よりももっとひどくなったらどうしよう…』と、様々な恐怖感が沸き起こってきて、履歴書を書く気も起きません。

家族からは、今度こそは資格を活かせる所に就職することを望まれているのですが、そのような就職を考えると、今の職場の悪い思い出が呼び起されて、頭の中がぐちゃぐちゃになって拒否反応が出てしまいます。
(これは、もともとこの仕事に対する興味が薄かったことも関係しているのかもしれませんが…。)
かといって他に誇れる技能もなく、こんな仕事に挑戦したいという意欲もありません。

働くことに対する使命感はいっぱいあるのですが、どうしても次の一歩を踏み出す勇気が出ないのです。
最近は、自殺する気はないけれど、突然事故や事件が起きて、自分が死んでしまたり、体が動けなくなるようなそんな未来が、自分にとって一番理想的なのではないかと考えてしまいます。

私は、自立した人間になりたいです。ちゃんと仕事がしたいです。
家に引きこもったり、ニートになるのは嫌です。
どうか、また一歩踏み出せる勇気をいただけないでしょうか?

違反報告

2015年1月28日 03時45分

教えて掲示板の回答

「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

貴方様の悩みを改善、解決する為にポイントととなるメッセージを改めて取り上げてみました。

[働くことに対する使命感はいっぱいあるのですが、どうしても次の一歩を踏み出す勇気が出ないのです。
最近は、自殺する気はないけれど、突然事故や事件が起きて、自分が死んでしまたり、体が動けなくなるようなそんな未来が、自分にとって一番理想的なのではないかと考えてしまいます。

私は、自立した人間になりたいです。ちゃんと仕事がしたいです。
家に引きこもったり、ニートになるのは嫌です。
どうか、また一歩踏み出せる勇気をいただけないでしょうか]

大変でしたね。良く頑張って来られましたね。
貴方様のお気持ちを心からお察し申し上げます。

辛い貴方様の現在のお気持ちに最も良いと思われる改善、解決方法をご助言させていただきたいと思います。

最近私たちのご相談ルームに来られる若い世代の方々の悩みで最も多いのが
自分の生き方が分からない、どんな生き方が自分にふさわしいのか知りたい
このような自分のこれからの生き方に関するご相談がとても多くなってきています。

中には悩みが深くなって、自殺未遂も数回経験し、心療内科に2~3年通って
薬の副作用に悩まされ、飛び込んで来られた方もおられました。

そのほとんどの方が、現在元気で生活をされておられます。

私たちもこの「本当の自分探しから・・本当の自分の生き方を見つけ実践し・・満足」このカウンセリングの流れを確立するのに10年くらいかかりました。

今日までおそらく400人以上の方が、死ぬような苦しみから脱出されお元気に生活されておられると確信しています。

そのような経験から申し上げますと、貴方様のメッセージの「働くことに対する使命感はいっぱいあるのですが」

使命感で働けば、働くほど、精神的にストレスが増していきます。

貴方に今、必要な事は使命感ではなく「生きがい、楽しい、喜び」なのです。
視点を180度変えてください。

本当の自分が求めるモノ、事を神様が見つけなさい、と今警告とチャンスを与えてくれていると思ってください。

しかし本当の自分をどうして知れば良いのか、子供の時から本当の自分探しに
ご両親が子供と一体になって、取り組んで成人して、今本当にイキイキ生きているという人たちがいます。

全体の10%位の人たちです。

有名人ではテニスの錦織選手やプロ野球の一郎や松井選手、別の分野では千住3兄弟などでしょうか、画家や音楽家、数学者や科学者などもそんな人たちが多いですね。

周囲にいる人たちで本当にイキイキ仕事をしている職人さんや野菜を栽培したリ世界中を飛び回って写真を撮っている、アフリカのジャングルで現地の子供たちの病気を治すためにと闘っている方々です。

実は私も全く有名ではありませんがその中の一人だと自負しています。
悩める方々と共に問題の改善、解決に取り組みその成果を共有できたときの喜び充実感を共有できる事が嬉しく、幸せに感じるのでこのお仕事を続けています。

貴方が 「私は、自立した人間になりたいです。ちゃんと仕事がしたいです」

その貴方の心からの願い、希望が叶う方法を、ご説明します


貴方がその願い、希望を掴みとるにはいわゆる「本当の自分」を知っていただく必要があります。

そうすることで、「本当の自分の生き方」、「自分のの生き方のテーマ」がはっきりしてきます。
「自分はどう生きたいのか」「どう生きるのが幸せを最も感じられるのか」がはっきりつかめます。
自分の幸せを実現させるためには、現状の「本当の自分」をしっかり把握したうえで

「自分はどうなりたい」「どうしたい」を確認する必要があります。

その現在の「本当の自分」のを知るために下記の5つの貴方の持つ資質を分析することが大切です

1、貴方が生まれながら引き継がれた気質(DNAや遺伝子)
2、育った環境で育まれてしまった性格
3、幼児期から少年期の間に遭遇した心傷体験で生じた一種のトラウマの影響度
4、それとストレスに対する対応力、処理力の未成熟度
5、さらに天命、天職、運命的に持っておられるモノ ・コト
以上5つの現状をしっかり把握する事が重要です。

まず「本当の自分」が明確になったところ、貴方様の迷いや不安感の原因そしてあなたが本当に求めている自分を明確にする為の最善の心理的な手法で解析します。


その具体案の中から、貴方様がこれだったら是非やりたい、取り組む自信があるという案を一緒に選択していただき
「その自分が本当に望む仕事や事にたどり着く為の具体的実践行動を明確にします」

よろしければ1回から2回位のカウンセリングで「本当の自分探し」を試みてみませんか。
日本では悩めるご人達が心理カウンセリングを活用するケースはまだまだ少ないですが・先進国の欧米では、本当に驚くほど日常的にカウンセリングを活用されています。

遠距離だったり、お忙しくて直接のご面談が難しい場合、電話、スカイプでのご相談、カウンセリングもお受けしています。

聡明な貴方様が「とても良い経験と経過をたどって本当に自分の幸せをつかんだ」と、きっと思っていただけると信じます。

下記に記載してあることは、私たちが大切にしているテーマです。


1、ご相談案件について、きわめて具体的な改善、解決の道筋を明確にご提案し
  示すことが出来る創造力のある専門家です
2、人生上で調子か良かった時期も、どん底の時期も両方、実際体験してきた
  人生経験の豊富な専門家(カウンセラー)です
3、どんな困難な相談案件でも逃げない、たじろがない、必ず解決の糸口は
  あると信じ、前向きに考え、取り組む専門家です
4、相談者があきらめ投げ出さないない限り、相談者と共に良い結果が出る
  最後まで頑張る専門家です
5、「こうなりたい」「こう解決したい」と、ご相談者のご希望、ご期待を
  中心に添えて解決案を探求、明示する、情熱的で冷静な専門家です。


   あなた様は必ず「本当の自分のまま、幸せを実感できる生き方」を手に入れる
 解決案を得ることができます。

是非、貴方の悩みを直接お聞かせください。
必ずや「相談して良かった」と思っていただけると確信します。

         人生相談&心理カウンセラー
       「あおぞら」 松下愛ノ助
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/
     ご予約・お問い合わせ 
      電話番号03-5284-7353
      メールの場合 no0109ai@yahoo.co.jp
   




違反報告

2015年1月29日 15時13分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

すみません。書いてあることが難しくて、今すぐ理解することができなかったです。

しかし、以下の部分は理解できました。
>貴方に今、必要な事は使命感ではなく「生きがい、楽しい、喜び」なのです。
視点を180度変えてください。

もう少し冷静になったころに、もう一度ご回答いただいた内容を読み返して、自分の今後の仕事について考えてみようと思います。

ありがとうございました。

2015年1月29日 17時00分

澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社


 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 匿名希望さん、新卒で就職された職場に対してトラウマになる程嫌な体験を
された事でお悩みが深刻になっておられる事だと拝見をさせて頂きました。

 匿名希望さん、本当に辛い思いだと共感しております。実際には在り得ない程の
職場に入社してしまった…不運という言葉で表現するには余りにも悲しい事実だと
感じております。

 負の連鎖と呼ばれる様な、典型的な職場であった事は間違いのない事実だと
感じております。

 アルコール中毒の上司が、暗黙の了解という形で承認されている事は全く持って
在り得ない存在です。退職届の理由云々という対応にも正直、疑問を感じています

 仮にセクハラだと感じていた方がおみえになったのであれば、なぜその時点で
助けて貰えなかったのか?周囲の方の対応への疑問や、職場内全体への疑問
というのが本質的な問題であったと感じております。

 長期に渡り、欠員補充が出来ないのも…こちらの職場の体質として今後も
改善されないであろう事も負の連鎖に結び付いておられる事かと想像しております

 匿名希望さんに取っては、再就職する事に勇気が出ないというのも
現時点では非常に「精神的疲労」が蓄積されておりますので、先ずは「心の休養」を
取って頂く事が必要だと感じております。

 経済的な現実問題もお在りかとも思いますが、少なくても1~2ヶ月くらいは
「心の休養」としてお休みになって頂く事をお薦めさせて頂きます。

 心の休養を取って頂いて、もうそろそろ再就職を考えても良いかも知れないと
感じられた時に初めて…再就職についてお考え頂きましてはいかがでしょうか?

 匿名希望さんに取って、大学で取られた資格について…その資格を活かせる
職種に対して大きな葛藤がお在りになるご様子ですので

 再就職をお考えになる場合に、最もお考え頂きたい事としまして
匿名希望さんご自身を発揮できる事を最優先にお考え頂きます事をお薦め
させて頂きます。

 匿名希望さんご自身を発揮できる事が最優先という事は、もちろん資格を活かす
かどうかは二の次になる事です。周囲の方の期待などとございますが、実際に
働かれるのは匿名希望さんご自身です。

 周囲の方の為に、働くのではなく…匿名希望さんご自身の為に働かれる根本的な
問題をお考え頂けましたらお悩みのお答えは簡潔に出て来るのではないかと
考えておりますがいかがでしょうか?

 もしかしましたら、匿名希望さんの中に周囲に気を配り過ぎてしまう事や
ご自身を最優先にお考えが進まない…何か要因が存在するのかも知れませんが
先ずは、匿名希望さんご自身を最優先にお考え頂きまして これらの事も含めて
心の休養をお取り頂きたいと願っております。

 どうか、匿名希望さんがトラウマからの脱却に…心の休養をお取り頂きまして
匿名希望さんらしい生き方に辿り着いて頂けます事を心から願っております。

 ぞうぞ、宜しくお願い致します。

 ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくご質問下さい。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社 

違反報告

2015年1月29日 13時00分


お礼コメント

ご回答ありがとうございました。

自分が体験したことを家族に相談しても、いつもたいして気に留めてもらえなかったので、こんなことで躓いてしまう自分が情けなくて辛かったのですが、慰めの言葉を頂けて少し心が救われました。

心の休養ですか…

実は、私は16歳のころに一年間高校に通えず、引きこもった経験があり、その時も周りの人にすごく責められている感覚があって…
普通に高校に通うこともできなくて、かといって家の中にいるのもものすごく息苦しくて…
あの時は、本当に辛かったんです。

だから、立ち止まることは正直怖いです。
それに、あの時の情けない自分には、もう戻りたくないんです。

でも、退職までもうあと少しなので、今後は周囲と上手に折り合いをつけながら、少しリラックスして毎日を過ごしてみようと思います。

ありがとうございました。

2015年1月29日 16時04分

追加コメント

匿名希望さん、コメントありがとうございます。
匿名希望さんに取って、家族がご理解をしてくれない
事が一番お辛いかも知れませんね。
客観的な角度から、お話をお窺いさせて頂いております
が匿名希望さんは頑張り過ぎな程 一生懸命・精一杯
やって来られたと感じます。

> 実は、私は16歳のころに一年間高校に通えず、
> 引きこもった経験があり、その時も周りの人にすごく
> 責められている感覚があって…
> 普通に高校に通うこともできなくて、かといって家の中
> にいるのもものすごく息苦しくて…
> あの時は、本当に辛かったんです。
匿名希望さんの背景には、その様なお辛い時期がお在り
になった訳ですね。良くぞ、お話して頂きました。
お話下さった事に心から感謝致します。
その時の悲しい気持ちや、お辛い気持ちも誰にも打ち明け
られずご自身の胸の中に仕舞い込んでおられた事だと
想像しておりますが、こちらのサイトで勇気を持って
おっしゃって頂いた事が、少しでも紐解くヒントに繋がれば
と願っております。

私のもしかしましたら、という
< もしかしましたら、匿名希望さんの中に周囲に気を
< 配り過ぎてしまう事やご自身を最優先にお考えが
< 進まない…何か要因が存在するのかも知れませんが
こちらの予感というものが、高校1年生の時の体験だった
事を理解させて頂きました。
本来であれば、一番大切にしてくれるはずの家族から
守って貰えなかった事で…転職に難色を示す事をしたら
高校1年時以上に酷い扱いを受けるのではないかという
不安や恐怖が先立ってしまう背景が存在しているのですね

従来であれば、決して情けなくなんかありません。
匿名希望さんが精一杯生きられている限り、一人の存在
価値のある人として認めて貰えられる事も間違いのない
事実でございます。
匿名希望さんの中で、悲観するお気持ちや家族に責め
られた体験もトラウマの様になっておられる事が
考えられますが、どうか悲観される事なく匿名希望さん
という存在価値をお持ちの匿名希望さんにお気付きに
なって頂けましたら幸いです。
そして、心の休養を取る事があの頃のご自身に
戻ってしまう事とは別次元、すなわち今出来る最善も
対策としては「心の休養」を取って頂く事だと
無理に無理を重ねてしまいますと、匿名希望さんご自身が
負の連鎖に入ってしまう事も考えられますので 無理の
無い様に進んで頂けました幸いかと存じます。

> でも、退職までもうあと少しなので、今後は周囲と
> 上手に折り合いをつけながら、少しリラックスして
> 毎日を過ごしてみようと思います。
どうぞ、こちらの前向きなお気持ちを大切になさって
下さいね。

2015年1月29日 17時12分

郷家カウンセリングルーム

匿名希望さん、初めまして。郷家あかりと申します。

せっかく就職した会社なのに、1年未満で退職することになってしまったのですね。

>『今は興味が持てなくても、一度働いてみたらものすごくやりがいがあるかもしれない』と自分に言い聞かせて
>『ここで逃げ出してしまう弱い人間になりたくない』と自分に言い聞かせて、頑張って仕事を続けてきました。

頑張って就職先を決めて入社し、また、社会へ出て初めて勤める会社にしては、決して恵まれていたとは言えない会社で、よく努力されたと思います。
既に退職することが決まっているとのことですから、「今回の会社で働いたことについては、勉強させてもらって良かったことも、酷い目に遭ったことについても、全て後で振り返れば何一つ無駄はなく、糧となっていくものだと思いますよ」 と言いたいと思います。

さて、これからの仕事についてです。
それほど強くは「活かしたい」と思えなかった「資格」は、今どうですか?
やはり、活かしたい資格にはなりませんでしたか?

今は、次の就職先を見つけなくてはならない、という使命感や焦り、そして再び今の職場のような会社だったら…という恐れで、とても辛くなってしまっているのだと思いますが、
せっかく退職という区切れ目を迎えるのですから、いま一度ご自分の気持ちを確認する良いチャンスを得た、と捉えたらよいのではないかと私は思います。

「頭がぐちゃぐちゃ」なのをそのままにして、無理やり先へ進んでも、おそらくまた、似たような出来事に遭遇するような気がします。
それはなぜかというと、ご自分の感覚、感情、そして、今はあまり感じないかもしれないですが、情熱、純粋な「こういうことがやりたい」という欲求…、そういうものをちゃんと大事にせずに、腰の引けた感じのまま、真の望みとは違う方へ進もうとしても、貴女の魂的には「違う」わけですから、魂としては「その道は違うのでは?」「本当にそっちで良いのか?」と問うてくるものだからです。

>周囲からはその道を進むことを期待され
>家族からは、今度こそは資格を活かせる所に就職することを望まれている

とありました。
学生時代に「私はこれをしたい!」という強い気持ちのある人でなければ、ご家族や周囲の人の希望や期待にこたえる仕事を選び就職することも多いかもしれません。

でも、貴女の状況を読ませていただくと、ここはひとつ、自分の気持ち、自分の意思を明確にして、自分の責任で今後を選択・決定してみる時期なのではないかなぁ…と思います。
これは、今始まったばかりでこれから長く続いて行く社会人生活の始まりのところで、しっかりとやっておいたほうが断然よいことです。

ご両親や周囲の方の意見は参考までに聞き、あくまでもご自分の道、ご自分の人生なのだ、と自覚されることが、まずは大切なことだと思います。

いきなりは理想の仕事に就けないかもしれません。いろいろと経験していくうちに解っていく…ということもあると思います。それでもOKなんですよね。

>私は、自立した人間になりたいです。ちゃんと仕事がしたいです。
>家に引きこもったり、ニートになるのは嫌です。

と、しっかり書いてらっしゃいます。
そんな貴女ですから大丈夫ですよ!

人生は長い、と腹をくくって、"ご自分とよく話をして"、"ご自分の気の済むように" 歩いて行くと決めてみてください。

頑張ってくださいね!



違反報告

2015年1月28日 23時24分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

>自分の気持ち、自分の意思を明確にして、自分の責任で今後を選択・決定してみる時期なのではないかなぁ…と思います。
これは、今始まったばかりでこれから長く続いて行く社会人生活の始まりのところで、しっかりとやっておいたほうが断然よいことです。

私は、心のどこかで家族に依存しているから、「自分の責任」で今後を決めることを恐れていたのかもしれません。
家族のせいにせず、自分の責任で自分のやりたいことが何なのか、しっかり向き合ってみようと思います。

ありがとうございました。

2015年1月29日 16時40分

吉岡心理相談室


メール読ませて頂きました。

大学でて一年間初めて就いた職場でよく頑張りましたね。
泣きながらで
悩みながら
本当に精一杯頑張ったと思いますよ。

良い経験が出来ました。

社会は,色々な矛盾が有るところです。

その事を知った一年だったのでしょう。


私は占いもするのですが,
昨年は貴女にとって一番悪い年だったのだと思います。

大丈夫です。

今の会社以外にも沢山の会社があります。

貴女が楽にいられる所がきっとありますよ。

  >私は、自立した人間になりたいです。ちゃんと仕事がしたいです。
という素晴らしい願いがあるのですから

絶対に,貴女はがんばれるし,出来るからね。

私も応援しています。

違反報告

2015年1月28日 22時49分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。
精一杯頑張ったと思います、と言っていただけて嬉しかったです。

確かに、なかなか体験できない良い経験だとも考えられますよね。

今年は去年よりも少しでもいい年にできるよう、また私がもう少し楽な気持ちで働ける職場に出会えるよう、頑張りたいと思います。

ありがとうございました。

2015年1月29日 16時11分

カウンセリングルーム エンサイコ

こんにちは!エンサイコの佐藤です。

あなたの相談文章を読んで、非常に冷静でしっかりとした考えを持っている様に
思えます。まだ社会に出たばかりで、経験不足で学ぶことの方が多い時期ですね。
戸惑ったり、壁に突き当たる事は、あなたの同じ年頃の人達であれば、大なり小なり同じような状況であると思います。

けっして自分のみがハンディーを抱えているのだとは、思わないでください。誰しも一度や二度の転職など経験する物です。転職する度に、ステップアップ
して行けばいいのです。今がその時ではないですか。立ち去る今の職場の事など、
きっぱりと忘れ去る事です。次の仕事の事のみ考えるべきです。

自分が本当にやりたい仕事が、何なのかを焦らずにゆっくり考えながら、取り敢えず望んでいなかった仕事に就く事も大切だと思います。なぜなら、自分に本当に
向いた仕事なのかどうかの結論は、働いてみてから分かる事も多々ある物です。

“だめで、もともと”と世間で言われている様に、少しリラックスしながら行動や考えをしてみませんか。御健闘を祈ります!

違反報告

2015年1月28日 17時05分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

>けっして自分のみがハンディーを抱えているのだとは、思わないでください。誰しも一度や二度の転職など経験する物です。

私は、周囲の人と比べて自分ばかりが、駄目で情けないように思えていたので、少し気が楽になりました。

>自分が本当にやりたい仕事が、何なのかを焦らずにゆっくり考えながら、取り敢えず望んでいなかった仕事に就く事も大切だと思います。なぜなら、自分に本当に
向いた仕事なのかどうかの結論は、働いてみてから分かる事も多々ある物です。

そうですね。このまま立ち止まって動けなくなるくらいだったら、あまり頭でっかちになるよりも適当に働いてみてもいいかもしれません。

ありがとうございました。


2015年1月29日 16時33分

カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

はじめましてカウンセリングルームFlowの馬場と申します
あなたのお悩みを拝見し書かせていただきます

周囲の言葉 考え 認識に翻弄されておられるように感じました
あなたにとって非常に気持ちの悪い経験をなさったのだと思います

そして再び 同じような誤解や扱いを受けることを恐れ 勇気が出ないのだと思いますがいかがでしょうか

あなたの言うとおり その上司の方の行動はセクシャルハラスメントではないでしょう
どちらかといえば パワーハラスメント などに当たるように感じます
会社側または周囲の見方がセクシャルハラスメントを理由にという あなたにとって不当な または 不名誉なレッテルを貼られていることはとても耐え難いものなのではないかと思います

また就職活動時 現在においてもそうですが
あなたの希望というよりも 周囲の期待に答えねばいけないと思わせるような状態にいるのだと思います
そこにはあなたがどうしたい どうしていきたい そして どのようなことに困っているなど あなたの気持ちを 考えを受け入れ 相談を受け 考えてくれるような状況がないのだと思います
そうであれば あなたは自分のためではなく 周囲の期待に答えるしか方法がなかったのでしょう
そのようななかで 一生懸命にがんばってきましたね

あなたは一人で頑張ってこられたのだと思います
『またこんな職場だったら』、『むしろ今よりももっとひどくなったらどうしよう…』
自分ではどうすればよいのかわからないのですね

そうであれば私はこうすれば良いのではないかという回答させていただきます

まず我慢しないようにしてください あなたの不快なこと 困っていること
それをまず伝えてほしいのです

今おられる職場では周囲からの印象から 人事の方に報告がいっていたのでしょう
それがあなたの印象をつくってしまったのだとおもうのです
ですから そうなるまえにあなた自身の口から 困っている状況を説明しておくのがよいのではないでしょうか
その状態が改善するとはいいきれませんが
少なくとも誤解や あなたの意図しないレッテルを貼られることはないでしょう

そして再就職に関し あなたのお持ちの資格を活かす仕事という選択肢
これは絶対ではないでしょう
周囲からみればもったいないと思われるかもしれませんが
それを決めるのはあなたです
あなたが決めてよいのです

自立し生活していくこと それには自身の満足が必要になります
そうしたいからこそ そうするのです
あなたがあなたの満足を求めてよいのだと思うのです
ですから 必ずあなたのお持ちの資格を活用する必要はありません

であれば どのような仕事をすればよいのかです
いままで あなたは そのようなことを考える余裕も 余地もなかったのではないかと思います
ですからここで あなた自身が 挑戦したいこと 技能が必要なことではなく
これならできるであろう 無理ではないであろうものを選ぶのも また一つの方法ではないでしょうか

あなたは努力のできる人だと思います また我慢も出来る人なのだと感じます
ですから 思うのです 弱音も逃げも悪いことではありません
あなた自身を傷つけ続ける必要はないのです
危険は避けたほうがよいでしょう 進んで傷つくこともないでしょう
自立し生きていくということは 自分の安全も守るということだと思うからです

これがあなたへの参考となれば幸いです
そしてもし あなたが新たに仕事を始め 悩み お困りになるようであれば
どうぞご相談ください あなたのよりよい人生 自立 生活のためのお手伝いが出来ればと思います

違反報告

2015年1月28日 16時24分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。
全体的にやさしい言葉をかけていただいて、少し心が楽になりました。

>周囲の言葉 考え 認識に翻弄されておられるように感じました

これは私のせいであったと自覚しております。
いつも、周囲が納得してくれたり、波風が起こらないような言葉ばかり選んでしまうので…
だからこのような状況になるのですよね。

>危険は避けたほうがよいでしょう 進んで傷つくこともないでしょう
自立し生きていくということは 自分の安全も守るということだと思うからです

危険に面して傷つくことが社会に出て働くということだと思っていたので、それを避けてもいいと言われて驚きました。
自分にできること…
なんだか、何もできないような気がするのですが、これはきっと最近自分が落ち込んでいるからですよね。
少し落ち着いて、考えてみようと思います。

ありがとうございました。

2015年1月29日 16時52分

りょうもう心理カウンセリング

はじめまして。
カウンセラーの須賀と申します。

職場でおつらいことがあり、再就職する勇気がでないのですね。

でも、今まで不本意な職場で、よく頑張ってこられましたね。
すごいことだと思いますよ。

人生、休息も必要なときがあると思います。
今は、そのときだと思うのも、悪くないと思いませんか。

そして、「~べき」という発想ではなく、意欲が湧いたものにチャレンジするのもよいと思いませんか。たとえそれが資格と関係なくても。

焦らずいきましょう。
そして、カウンセリングを利用して、気分を軽くされるのもオススメします。

よかったら、参考にしてみて下さい。

違反報告

2015年1月28日 16時00分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

今の私は、「~べき」という発想でがんじがらめになっていたと思います。

あと数日で退職することですし、少しゆっくりしながら、自分がいったいどんな物事に意欲が湧くのか、真剣に向き合ってみようと思います。

ありがとうございました。

2015年1月29日 16時26分