教えて掲示板の質問

「バツイチで小学校1年生の子供がいます。今の彼との再婚を考えているのですが・・・。」に関する質問

  • 受付終了

muuさん

バツイチ27歳、小学校1年生の子供がいます。
離婚して5年以上たちました。

彼とは付き合って1年ちょっとたちました。
今彼との再婚を悩んでいます。

彼はとにかくすぐ怒ります。
普段から口調が強いというのもあり、第三者が聞いていて「怒ってるのかな?」と聞かれるくらいの口調です。
怒った時は怒鳴るといった感じで、子供に注意する時も周りの人が振り返るくらいの声で怒鳴ります。
最近はその怒鳴り声が嫌でとにかく怒らせないようにしていますが、予想外の事で怒り出します。

その他の点では、子育てについて。
子供の悪い点をいっぱいあげられて、私の今までの育て方が悪かったんだね…というとそーなんじゃない?と言われました。
子供にほめることはほとんどせず、怒る時だけ怒ってます。
今まで5年ひとりで一生懸命育ててきたことを全否定された気分です。
ずっと落ち込んでいます。
そのことを彼にも言いましたが、しょうがないでしょ自分が今までやってきたことなんだからと言われました。
友達、親、兄弟には子育てについては厳しく育ててると言われるくらいで、甘やかしたつもりもありませんでした。
言うことを聞かないなら怒鳴りつけてでも言うこと聞かせないと駄目だとも彼に言われました。
この1年近くずっとこんな調子で、もうどういう風に育てていいかもわからなくなりそうです。

あと、家族について。
近くに精神的な病気の身内が多いです。
そのせいもあって、周りは結構気を使うことが多いのですが、それがおかしいと言って来ます。
家族の事を悪く言われます。
彼と一緒に居るとき、家族から電話がきて、5分話すると、「長い、くだらない話ばっかり」といわれます。
精神的に病んでる身内から電話できて、話を少し聞いてあげることは無駄なのでしょうか?
電話の理由も、身内の事情も話しましたが、理解はしてもらえません。
わかろうという気がない感じです。

友達についても、特定の女の子とじゃないと普通には遊べません。
月に2~3回休みの日に友達と遊んだら遊びすぎといわれ、お金ないって言って遊べる金あるならたまには俺におごってくれてもいいとおこられました。
遊ぶといっても、友達の家へ言って、ただしゃべってきたとか、昼間のカラオケに行って500円も使ってないとか。
遊ぶにしても私も考えているのに。
彼は普段私といる時におごっているのに、私は自分で遊ぶお金はあっても俺におごるお金はないのかってことを言っていましたが、私はいつもいいよ、自分でだすといいますが、怒っていいからって言われておごってもらってる感じです。

会社の新年会行くのも大反対されました。
今年の年明けにあったのですが、子供を預けてまで飲みに行くのはどうかしてる、母親失格だと言われました。
子供が今の年齢になって泊まりに行きたいって言うようになったので預けて行きました。今まで小さいうちは手もかかるので預けてのみになんて行っていませんでした。
それも駄目みたいです。
そんなに怒っておいて、子供が泊まりに行くと言って泊まりに行った日は、彼は私と一緒に飲みに出かけています。
なんだか矛盾していると思いますが、それを言っても聞く耳をもってくれません。

風邪を引いても自業自得と言われ、社会人失格とも言われて。
大丈夫の一言も言ってもらえませんでした。
散々いやみを言われて。看病はしてもらいましたが…。


長くなってしましたが、このようなことが再婚を迷っている理由です。
風邪を引いたら看病してくれたり、休みの日はお昼作ってくれたり、いろんなところに連れて行ってくれたり、いいところも沢山あります。
彼の親もとても良くしてくれます。

自分の頭の中がごちゃごちゃで、わかりません。

わかりづらい文章で申し訳ありませんが、アドバイス等お願いします。

違反報告

2011年8月30日 11時02分

教えて掲示板の回答

スマイルシスコ

muuさん、はじめまして。

柏の味方カウンセラーおくだふとしです。

再婚相手についていろいろと不安がおありのようですね。
小学1年生のお子さんへの接し方や、muuさんへの束縛の様子をうかがっていると、自分に優しく、他人には厳しいという構図が見えてきます。

muuさんはこの方と一緒にいて安心できる、ここが私のいる場所なんだなぁと感じることができているでしょうか。

また、お子さんの様子はいかがでしょうか。

結婚は他人同士が縁あって結ばれて、欠点を補いながら、また、苦しみや楽しみをともに分かち合いながら年を重ねていくものではないでしょうか。

お子さんがおありの結婚となりますと、もはやあなただけのお気持ちで結ばれるものではないと思います。

子どもは生きていく環境を自ら選択することはできません。よって、自分が生きるために知らず知らずのうちに、大人にあわせてしまう決断をしがちです。

今のお話の内容では、私は再婚をなさるのはどうかと思います。

ぜひ、あなたとお子さんの安心して一緒に過ごすことができるかどうかという視点から見直してください。

もし、答えに迷うようであれば一緒に考えさせていただきます。お気軽にご連絡ください。

千葉県柏市 味方カウンセラーおくだふとし

違反報告

2011年9月11日 19時01分


こんにちは muuさん  トネリコです


muuさんには幸せになっていただきたいと
心から願っています。

今回の再婚は、あなたひとりの問題ではないですよね。
子どもさんとはお話をされていますか。

ここに投稿された内容をmuuさん自身
もう一度、読み返してみてください。

ここに投稿された内容は
あなたの心の整理につながるのではないでしょうか。

読み返されてどうですか?

あなたは幸せを感じられますか?

あなたは笑顔を絶やさずいられますか?

あなたの幸せ、笑顔がお子さんに届いていますか?

幸せを得ることに忍耐も妥協もいらないはずです。

人は、心の底から幸せを感じることができるんですよ。


今の状態で子どもさんはどうでしょう。

子どもさんは笑っていますか?

子どもさんは幸せを感じていますか?


もう一度、冷静に考えてみましょうか。

お一人では苦しく難しいのであれば
カウンセラーの力を借りましょう。

muuさんには、子どもさんにとっての“ひまわり"として
胸を張って幸せだ!といえる再婚を選んでほしいと思いますよ。

子どもさんも1年生。見かけ以上にしっかり物事をみていると思います。

子どもさんの声、思いにも耳を傾けてあげてましょう。

そして、お母さんであるmuuさん自身の思いも
子どもさんに伝えてみましょう。

違反報告

2011年9月3日 14時01分


三宅麗子の潜在意識の直観心理カウンセリング&セラピールーム

muu様 潜在意識の心理カウンセリングルームの三宅です。

再婚を希望されているようですが、やっぱり、お子様がおられるのならば、お子様に聞くのが一番ではないでしょうか?

子どもは、打算や人間欲がないので、はっきりと、彼の事を見ていると思いますよ。

ただ、顔色を見て、母親の喜ぶように返事する子もいますので、お子様の本心を聞き出すことは容易でない場合もありますが…。

また、旦那様になる方が、本当に、父親になる意志がおありかどうかも…。

要するに、彼が、muu様の子を実の子のように愛してくれるかどうか…。

文面では、なかなか難しいようにも感じますが…。

muu様と彼との相性が良くても、彼とお子様との相性が良くないこともありえますので…。

とにかく、もう少し、お子様の気持ちを大事にされてはいかがでしょうか?

違反報告

2011年9月1日 16時16分


muuさん、はじめまして。
akiカウンセリングの石井と申します。

ひと言だけですが、書かせていただきますね。

「すぐ怒る彼」
「予想外のことで怒り出す彼」
「子供の悪い点をいっぱいあげらる彼」
「子供にほめることはほとんどせず、怒る時だけ怒ってる彼」
「家族の事を悪く言う彼」
「5分話すると、<長い、くだらない話ばっかり>と言う彼」
「電話の理由も、身内の事情も話もわかろうという気がない彼」
「月に2~3回休みの日に友達と遊んだら遊びすぎと言う彼」
「会社の新年会行くのも大反対する彼」
「風邪を引いても自業自得、社会人失格と言う彼」

 ・・・・・・

彼自身、いろいろと問題を抱えていらっしゃるようですね。
でも、muuさんは彼のいいところもたくさん認めていらっしゃるのですね。


さて、彼との再婚については、他人がどうこう言う立場にはありません。
これは、muuさんご自身が決断されることです。
muuさんの人生ですからね。

いろいろと問題を抱えていそうな彼ですが、それでもmuuさんが彼と共に人生を歩んでいきたいと思われるなら、私も何も言うことはありません。

ただ、自分の子供をほめることをほとんどせずに、怒るだけだったり、自分の家族のことを悪く言ったり、自分の友達とのつきあいを認めなかったり、自分の行動を制限するような彼。

つまりmuuさんの存在価値を大切にしてくれないようなところがある彼に、何故muuさんが惹かれるのか?
彼にそこまでされても、何故再婚まで考えるのか・・・というところを見つめていかれることもいいかと思います。

再婚を決められる前に、ご自分の本当の気持ち、思い、そして、心の奥にある傷といったものに気づいていかれるというプロセスを経てから、再婚されるかどうかを決断されるのもいいかと私は思います。

そのためにも、ご自分に合ったカウンセラーを見つけ、そのカウンセラーの手を借りて、ご自分と向き合っていかれることをお勧めいたします。

違反報告

2011年9月1日 12時24分


muuさん、こんにちは。横浜にあるカウンセリング&セラピースペース【Leger】のHaruです。どうぞよろしくお願いいたします。

ご質問内容、読ませていただきました。
再婚するかどうか迷われているお気持ちが伝わってきました。
ただ残念なことに、「この方と再婚したい」というお気持ちは伝わってきませんでした。

人生相談的に言えば、「再婚する理由」がわかりません。
むしろ、「再婚しない」ほうがよろしいのではないでしょうか。
何かご事情があるのでしょうか?

メールには書けない事情があるのであれば、お近くのカウンセラーか
人生相談の先生をお尋ねになることをお勧めします。



違反報告

2011年8月30日 18時30分


のりむら事務所

はじめまして、のりむら事務所の橋本と申します、
カウンセラーである以前に同じ人間として、そのような状態でなぜ再婚されようと考えるのかが少し理解しかねる状態です。
なので、この内容からのアドバイス→現状での再婚は諦めた方が良いとしかお答えのしようがありません。むしろ、なぜ再婚しなければならない?のかも不明です。

もしもあなた自信の苦しみや、周りの大切な人の心を苦しめている確かな根拠や弊害があるのならば、そこからの改善策としてカウンセラーとしてお力になれる事があると思います。

違反報告

2011年8月30日 16時55分


はじめまして。心理カウンセリング・癒しのセラピールーム『М☆シャベル』の古山と申します。
 ご相談内容 読ませて頂きました。

 あなたの自信のなさが、とても伝わってきました。

 でも、あなたのこれまでの人生に、ずっとつきまとっていた大事な部分が、その自分を否定するという 疑問と、悲しみ、虚しさ と、孤独 だったのでしょう。

 あなたは 妻になるということの自信のなさよりも、母であることの自信がなく、さらにその前から、自分という人間としての自信が ないように感じます。

 とても、お辛いでしょう。

 不安定な自分を、容赦なく大きな決断という出来事が襲ってきて、時間とともに、流されていく・・・・そんな あなたの不安と戸惑い、生きる実感のない心の状況が見えます。

 気がつけば、慌ただしい毎日に、弱音を吐いている暇もなく、ここへ、辿りつたのですね。
 子どもも大切。大事にしたい。でも、自分も少しくらい休みたいし、寄りかかりたい。

そんな必死で気を張っている時に、今の彼に出会ったのだと思います。

 あなたのそんな弱った心の一部分を満たすかのように、彼はあなたをリードしてくれ、男らしさという魅力で、多少強引にぶつかってくる。

 そこに、少しあなたの興味や、現実逃避、女性的な部分が、嬉しいと喜んでいるのだと思います。

 ところが、ふと冷静に考えると、彼の人としてのやさしさや、常識の偏りや強引さに違和感を感じ、子どもと自分という生活に、侵入されることを恐れている あなたがいらっしゃいますね。

 その冷静な視点が、さすが 母親だと感じました。

そこから見えるあなたが、決して自分本位に生きている方ではないことが伺えます。

 とても、我慢強く 堅実的なあなたが見えます。

 その直感、母としての強さを信じて下さいね。

  あなたが求める幸せは、今以上 であるかどうか、それが不信な状態なのでしょう。
 彼は、実際、あなたのそんな受身態勢に、甘えてきているのだと思います。

 その甘えを独占したいからこそ、お子さんの教育に、勝手に踏み込み、あなたやお子さんを、傷つけ、苦しめているのだと感じます。
 大人の男性は、女性よりも子どもに対して愛情がわかないものが自然的です。
 それが、自分の子ではないということは、もっと、同居するにはリスクが高いはずです。
 あなたも充分感じていますよね。
彼には、良い時と、悪い時の波がありますね。その原因が分からないから不安なのでしょう。これは、見て見ぬふりをしないべきですね。

 彼の矛盾は、彼自身も気付いていないと思います。とすれば、いつまでも継続し、悪化する恐れもあります。

 ですから、結婚という社会的なくくりつけがされているわけでもない、まだ、家族を手に入れていない状態であるのにも関わらず、身勝手な行動・言動が目立つのは、やはり、今以上の幸せは望めないような気もします。

 一番、確かめなくてはいけないことは、お子さんに、『今のお母さんて、幸せそう?』と聞いてみることです。
 お子さんが、一番 あなたを分かってくれています。知ってくれています。寄り添ってくれています。
 あなたを一番愛してくれています。

 そのお子さんが、『彼といるお母さん、本当に僕(私)も大好き❤あの人は、幸せを運んできてくれたんだね』 と、言ってくれそうですか?

 その答えを、本当はお子さんでなく、あなたが言えてからじゃないと聞けません。
ですから、焦らず、一度、心を整理してみましょう。

 あなたの寂しさや孤独は、カウンセラーに受け止めてもらうことが良いと思います。

 私のところに来てくださってるお母様方も、あなたと同じように、自分の子育ての社会的位置や、批判に悩んでいらしゃる方がとても多いです。

 私が感じるのは、子育ての善し悪しは、大人になった子どもたちが、感じるものだと思います。
 大人の都合で、良い子、悪い子と名付けられ、そう言って、子どもの面倒なことから逃げたい大人たちが、親を批判してきます。
 そして、子どもを、押しつぶします。親も、そう言われないように、必死で頑張りすぎてしまう お母様が大変多いのです。

 私のホームページをご覧になると分かると思いますが、こどもを育む大人こそが、自分の心が育まれていないことに気付くことがとても多く、社会的に問題となっています。 
これは、さらなる努力が必要ではないんです。

 逆なんです。
心を休めせて、手当することが重要なんです。
 今のあなたにもそれが必要かと感じました。

 悩みがない人はいませんよ。ただ、プライドや人目を気にして 悩みがないと言っているだけなんです。

 カウンセリングは、本当の自分を理解してくれる人・価値観を分かって認めてくれる人と、、ランチやカラオケで心をリフレッシュさせることと同じです。

 正しい癒し方・休ませ方・育み方・確立方法があるということの違いです。

 ぜひ、受けてみてくださいね。

 根本的な自信に満ち溢れたあなたが あらわれてきますよ。

   http://m-sha-bell.flips.jp

違反報告

2011年8月30日 15時10分


おかあさんの部屋・マツザキ


好きなだけでは結婚は出来ない、と
大昔から言われています
まさにその通りですよね

私の若い頃の体験、結婚はしていない頃のことですが
彼は普通の人でした(なにを普通というかは別として)
私はちょっと偏屈でした
夢を追っていたし、普通、になじめませんでした
彼は私に普通を求め、化粧っけのない私に化粧をさせ
親にもきちんと会わせてはくれましたけど、苦しかった
自分じゃないことをしてまで、この人と過ごすのか…と

彼自身になにか問題がある訳ではなかったけれど
私は別れる決意をして、大もめに揉めて別れました

別れ話がこじれた時は、本当につらくてご飯も食べられず
我ながら折れそうでしたが、貫きましたよ、
人生がかかってたから、私にも、そして、彼にもね

愛していても別れなくてはいけないことがあるんです
自分を曲げてはいけない時もあるんです
ありのままの自分を、ありのままの子どもを、
しっかりと受け止めてくれる人でなければ
人生を預けられません、いいえ、預けてはいけないんです

好きならばおつきあいをすることは出来ます
でも、結婚はふたりだけのことではありません
一生懸命、身を削って育てて来たお子さんを否定しては
なんの結婚でしょう、なんのパートナーでしょう

泣きたい時、ここに、こんな場所があります
見ず知らずの他人が、本当に一生懸命あなたを支えます
あなたは今、この5年の疲れを感じているのでしょう
きっと乗り越えられますよ
その証は、お子さんの成長ですもの

それは決して子どものために自分を犠牲にすることではなく
子どものために自分が本当の幸せを掴むこと
本当の幸せは、今、この結婚ではありませんよね


大丈夫、今はつらくても、決断してよかったと思える日が
必ず来ますよ
泣きたい時、飛び込むのはその彼じゃないと思います
あなた自身も本当は気づいているんですよね

あなたのがんばりはあなたひとりのものじゃない、
最初の離婚であなたは踏み出したんですもの、
もう一度、強く踏み出すこと、本当に応援しています

違反報告

2011年8月30日 13時39分


お礼コメント

回答頂き、ありがとうございます。

自分じゃないことをしてまで、この人と過ごすのか…と

似たような思いが、確かに私の中にもあるのかもしれません。

好きでも別れなければならない…心に響きます。

よく言う、「価値観の違い」なんですかね。

2011年8月30日 14時45分

カウンセリングルーム佐世保

初めまして、カウンセリングルーム佐世保の中坂と申します。
muuさんのご相談を拝見しまして、muuさんが今後どうしていいのか迷われていて大変苦しい思いをされていますよね。しんどいですね。辛いお気持ち察します。

でも、何か解決策があるのではないかと、ここに相談されましたmuuさんは、勇気があり、そして家族や周囲を気遣う優しい気持ちを感じました。そこのところは自分で自分をほめてあげてください。

お辛いかもしれませんが、彼の気持ちを確認したいという心の葛藤を感じます。彼は彼なりの考え方があり、muuさんが、まだ、表面的なものしかみてないか、感じていないかの状況に入り込んでおられるようにも感じます。

今までの見方ではなく、彼に寄り添い、彼の気持ちを感じてみる心理学の方法があります。それは内観法というものです。
彼と出会ってから、結婚を決めるころから、そして今と彼との出会いからの時期を3つぐらいに区切ってみて、次の3つのことをノートに書き出してください。それは、彼に「してもらったこと」「迷惑をかけたこと」「してあげたこと」です。
書き出してみて、ノートを見ながら彼の気持ちを感じてみてください。今までと違うものを感じられると思います。

それでも、muuさんの気持ちの中でモヤモヤが残るようでしたら、カウンセリングを受けられることをお勧めします。
カウンセラーには相性もありますが、muuさんの気持ちに寄り添い、全力でサポートすると思います。その中で心にわだかまっているものを吐き出し、カウンセラーにぶつけてください。とにかく今かかえている悩みを一人で背負わず誰かに相談して、荷を軽くしてください。

muuさんの幸せを決めるのは、muuさんしかいません。muuさんは幸せになる権利を持っているのです。その幸せを応援しています。何かの力になれば幸いです。

違反報告

2011年8月30日 12時59分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

実際に書いてみると心が整理できると聞いたことがあります。

教えていただいた内容で書いてみたいと思います。

ちなみに、カウンセリングとはどこでどのようにするのでしょうか?

こんな悩みでも聞いてくれるのでしょうか?

カウンセリングは病気などの人が受けるものと思っていました。

本当は自分の気持ち、今まであったこと、すべて話を聞いてもらいたいです。

2011年8月30日 13時10分

追加コメント

カウンセリングは、メール、電話、面談などの方法があります。場所によっては、短時間でも1日無料とかの形態をとっているところもあります。今は、メール相談ですが、例えば電話の無料相談の例として神戸家運セリングサービスURL:http://www.counselingservice.jp/なども利用してはいかがでしょうか。

できればお近くのカウンセラーを探し、自分をサポートしてくれるカウンセラーさんを頼りにするのが一番いいと思います。カウンセラーは、病院とは違いますので、病気の診断とか投薬はしません。

お気軽に自分の気持ちをぶつけるところです。いいカウンセラーに出会われることを祈っています。あと、ほとんどが予約が必要になります。金額もきちんと事前に確認して受けられてください。

2011年8月30日 16時34分

MEDICAL LIFE COUNSELING

はじめまして。和田と申します。

迷う事は無いです。再婚は、しないほうが良いです。

単に、貴方を道具のようにしか思ってないのではないでしょうか?

互いの尊敬と、思いやりがなければ、続きません。

まだまだ、お若いので、貴方にとって他にもっと良い相手が出てくるでしょう。

違反報告

2011年8月30日 11時19分


お礼コメント

早速の回答ありがとうございます。

やはりやめたほうがいいですよね…。

最近は怒られすぎて自分で自分をせめることばかりです。

でも、私目線でしか考えれていないのではないかと思い、第三者の方の意見を聞きたかったのです。

私のことを考えていってくれたり、行動してくれたり、逆に私のほうが彼のことを考えて行動できていない気もしていました。

尊敬と思いやり…お互いできていないのかもしれません。

2011年8月30日 12時53分