教えて掲示板の質問

「周りがみんな敵に見えてくる」に関する質問

  • 受付終了

はなさん

私の母親は、3年前に自殺しました。
私は今、中学3年で、受験を控えています。言うまでもなく、勉強しなきゃいけません。だけど、勉強に集中なんてしてられません。
すごく、辛いです。何が辛いかって、周り見渡してもみんな敵に見えてくることです。
私の中学の先生方は、とてもいい方ばかりで、親身になって相談にものってくださいます。こうしたらいいよ、こうするべきだよ、などいろんなアドバイスを下さいます。だけど、だからこそ、少し難しいアドバイスをもらったら辛くなります。自分の弱さと先生の強さが余りにも掛け離れていて、悲しくなります。自分が先生に訴えた今の辛さがうまく伝わってなくて、「先生!私そんなことできないよ!辛いの!」とさけびたくなります。もちろん、そんなこと叫べないですが。自分はひとりぼっちで、周りから取り残されていて、私の辛さは誰にも分からなくて。そんな感覚に襲われます。怖いです。死にたくなるんです。過呼吸になって、、、本当に死んじゃいそうになります。
母親は、うつ病で自殺したのですが、私はまだ小学生でした。母親がうつ病だったとき、家族みんな必死でした。私も必死でした。そんな状態で、父からいろいろなことを言われました。もともと父と私は性格があわないのです。が、そのうえ、「お前の命なんかより、お母さんの命の方が大事やろ。」とか「今はそのぐらい我慢しろ」とか、いろいろ言われました。確かに正論なんです。だけど、確かに私は日に日にボロボロになっていっていたそうです。当時の担任の先生に言われました。
今も父とはうまくいっていません。と、いうか、今更関係を修復するなど、無理だと思っています。

誰を頼ったらいいんでしょうか。高校になったら、今みたいに学校の先生を頼るわけにもいかなくなります。どうしたらいいんでしょうか。うまく生きていけるきがしないです。
助けて下さい。

違反報告

2014年12月30日 01時20分

教えて掲示板の回答

DV・虐待問題 カウンセリング スポット*児童虐待加害者カウンセラー 中島真貴子

こんにちは。人事だと思えないですね。実は私も貴方と同じ経験をしています。

貴方と同じ年で血縁者を自殺で失いました。周りが全て的に見え、手当たり次第、

呪いました。特に、自分の命を呪いました。当時、母から言われた「お前が殺した」

という一言が切っ掛けで、その後十年間うつに襲われました。 

これは、実際に経験した者でないと、貴方の辛さは判らないと思います。

今の状態を直ぐに抜け出す事は難しいですね。日薬です。

自殺をされた人の遺族は、はたから見るよりはるかに大きい心の傷を抱えます。

家族は絆も笑顔も失い、ボロボロになります。自尊心も、生きて行こうとする気力も

なくなったり、周りを呪ったりします。ただ、これはいつか必ず癒える時が来ます。

そして、癒えるきっかけは、『自分自身を受け入れる』ことです。

『死にたいけど・・・自分の命があることを受け入れる』

『周りの敵に囲まれながら、頑張っている自分を受け入れる』

『お父さんの言葉も辛さの裏づけなので、お父さんと辛さを共有している事を受け入れる』

『いつしか、家族の絆を修復できると自信を持って今の状態を受け入れる』

これが出来たとき、苦しみを乗り越えて貴方は夢に向かって突き進む人になってい

ます。

安心して下さいね。大丈夫です。一日も早く傷が癒える事を願っています。

違反報告

2015年1月4日 00時24分


愛され女神momokanon

初めましてカウンセリングワンダ大山桃子です。

拝見させていただきました。
『うまく生きていけるきがしない』んですね。周りがみんな的に見えてくるんですね。
あなたが今勉強に集中できないのは当然です。
私の想像するところあなたの心はあなたの想像以上に傷つきショック状態にあるという事を認識してください。あなたは何も悪くありません。そしてお母様のなくなられた事はあなたのせいではありません。あなたは何も悪くないのです。
お母様のなくなられた当時の自分にしっかり言ってあげてください。
『あなたは何も悪くないよ』と 本当にあなたは何も悪くないのです。

違反報告

2014年12月31日 12時50分


ピュアティケア

はなさん、こんにちは。ピュアティケアの長と申します。
お悩み拝読しました。

お母様のこと、大変辛かったことでしょう。
今でもずっと苦しい想いをされて・・・
かける言葉がみつかりません。
それでも何とか力になりたい。
そしてお母様の分まで生き抜いて、幸せになってほしい。

幸いにも親身に相談にのってくれる先生がいることは大変ありがたいことです。
しかし難しいアドバイスだと理解できず辛くなってしまうのですね。
先生方は理想的な考え方や行動をアドバイスしてくださっているのかもしれませんね。
その理想が出来れば良いのでしょうが、今のはなさんにはハ-ドルが高すぎる。
そのため今の自分に出来ることと、出来ない理想とのギャップの差に苦しんでいるのでしょう。
出来ないからこそ辛くなる気持ちをわかってほしいのですね。

はなさんの本当の辛さは誰にもわかりません。
でも、はなさんが辛いという気持ちに共感し、寄添い励まし応援してくる味方はたくさんいますよ。

ここにいるカウンセラ-は皆はなさんの味方です。
ですからはなさんが、ここで相談されたことは大変良い選択だと思います。

>誰を頼ったらいいんでしょうか。
学校の先生みたいに立派なアドバイスは出来ないかもしれません。
でもはなさんの辛いお気持ちを全て受け止めることはできます。
そして少しでも心が楽になれるようサポ-トをいたします。
ただいま学生さんは無料です。安心していつでも頼ってください。

応援しております。

ピュアティケア
http://purity-care.com/

違反報告

2014年12月31日 03時54分


いくえい心理カウンセラ-室

母親が生きていてくれた頃。 
この母が、まさか遠いあの世へ旅立つだなんて 夢にも思わない。

自分の事を遠くから・・近くから ずっと守っていてくれるモノとばかり、
そんな不死身な存在なんだと 信じきっていたもんだ。

居なくなって初めて こみ上げて来る、  その有難さ・・偉大さ・・大切さ・・

現実に起こった事だなんて そうあっさりと信じてたまるか。
絶対に認めない。 何かの間違いだ。  と・・・そう祈りたい。

3年経とうが、 たとえ10年過ぎても
人によっては 悲しみが色あせることなどありはしない。
その瞬間に記憶をタイムスリップすれば、あの時のまま まざまざと今でも
蘇ってくる。

母親とは、そんな忘れ得ぬ存在なんだろうね。 永遠に。


はなちゃん

お母さんが、生前・口癖のように君に言い聞かせた言葉はなかったかい ?
ゆっくりでいいから思い出してごらん。

いくつか ピンと来たなら
< それが お母さんの形見だ >  <お母さんから はなちゃんへのエールだよ>

一人ぼっちで、辛くて、悲しくて、どうしようもなくなったら、
その形見の言葉を何度も繰り返してみよう。 何度も・・・ 何度も・・・

そしたら 不思議と気持ちって落ち着いてくる。
             なんか、一人じゃないって気がして来るもんだ。

ウソみたいな話だけど ウソなんかじゃない。
               ダマされたと思って 一度やってごらん。

受験勉強も もしかしたら それで乗り切れるかも知れない。
もしかしたらネ・・・


こう言ったら 薄っぺらに聞こえるかも知れないけど

/実際に傍に居るだけが母親じゃない。すぐに会えるような距離には居なくても
                           それでも母親はいつも君の中に居る/

何故って ?
君は覚えてないだろうけど、 
母親のお腹で10カ月もの間 いつも一緒だったんだよ。
そして、その分身としてこの世に生を受けたんだ。 

この事実は 君が死ぬまで、死んだ後もずっと 永遠に変わらない。



辛くなったら また、この掲示板を訪ねておいで。
                 もしかしたら、君にピッタリの場所かも知れないよ。

ココのカウンセラ-はみんな優しいよ。
             何があっても いつでも君の味方だ。



   

違反報告

2014年12月30日 22時18分


心の専門家 23room

こんばんは。お悩みを拝読させていただきました。


気になったん点をまず書き出して見ますね。


お父さん→「お前の命なんかより、お母さんの命の方が大事やろ。」とか


あなた→確かに正論なんです


これは正論ではないです。

あなたの命が何より大事だし、命はまず、それを持つ人自身で大事にするもの。お母様はご自身でご自分の命を絶つ決断をされたので、それはお母さんの問題。
あなたたち家族は精一杯お母さんをサポートしました。

これからは お父さん言葉を鵜呑みにせずに『あなたがあなたの命を最優先に大切に』生きていって欲しいと思います。



次に今は素敵な先生に恵まれているんですね・・・でも、少し難しいアドバイスをもらったら辛くなる。


先生にそのままのあなたの素直な気持ちを伝えて見るのが一番大切だと思います。

自分の弱さと先生の強さが余りにも掛け離れていて、悲しくなります。自分が先生に訴えた今の辛さがうまく伝わってなくて、「先生!私そんなことできないよ!辛いの!って・・・


中学校で親身になってくれる良い先生に出会えたあなたはそういった運の持ち主です。これから、また そんな方にサポートしてもらえます。
高校に入ったなら、スクールカウンセラーがいるでしょうし、あなたのお住いの市役所などの、青少年向けの無料窓口で話しを聴いてもらうのもお勧めです。


ここにあなたが悩みを投稿してくれたことで、『似た悩みの人がいた』と救われる人が沢山います。勇気をもって、相談してくれてありがとうございました。

ではでは(^^)

心の専門家 23roomの植野でした。
http://www.23room.com/

違反報告

2014年12月30日 18時26分