教えて掲示板の質問

「希死念慮が止まりません。」に関する質問

  • 受付終了

ふゆかさん

ACで鬱です。
1ヶ月ほど前、あまりにきつかったので連絡して来ないでほしい、とメールしました。
それでも、母はメールに電話と、私の意志、私の回復を本気で願うなら連絡して来ないで!を5回無視して連絡して来ました。
その度にフラバ起こし、パニック発作です。
その後もう何もかも嫌になり、頓服飲んで寝たきりです。
家族が手伝ってくれてる事にも罪悪感一杯で、こんな私が許せないし、消えたいです。
死ぬことばかり考えてます。家族とも離れ寝室にこもってます。
どうか、助けて下さい。
よろしくお願いいたします。

違反報告

2014年12月7日 11時05分

教えて掲示板の回答

カウンセリングルーム・エンパシー

今のあなたに必要なことは、自分の感情を大事にすることです。

それが一番正しい道です。ACと鬱と言うことですが、どちらにも共通するのが、
自分自身を愛することが苦手という点です。

自分の人生を生きるということは、他人に左右されない自分の生き方です。

それと、罪悪感を感じるのは自分の世界に閉じこもっているからです。

自分を責めるより、家族への感謝に変えてみてください。

自分のためには、親に対しても心を鬼にして、愛情ある見放しが必要ではないかと思います。

自分の感情や気持ちを素直に受け入れて、自分に愛情を沢山注いで、心を満たすことに専念してください。

お手伝いが必要なら、いつでも頼ってください。

違反報告

2014年12月9日 17時34分


お礼コメント

ありがとうございます。

愛ある見放し、この言葉は私もすんなりできそうです。

私自身を大事にすることに罪悪感を感じますが、それをありがとうに変えていけるようにしたいと思います。

ありがとうございました。

2014年12月9日 18時29分

心の専門家 23room

こんにちは。お悩み拝読いたしました。


以前、あなたのような関係の母娘のケースを扱ったのでその時の体験談をもとにお話しますね。


あなたが連絡してこないでと言ってもお母さんが連絡してくる

だから、説明する


不思議なんですが、このやり方だとお母さんは連絡してくるんです。
体調が悪いとか、鬱だから理解してもらおうおうなどと思って 説明しても
連絡して来てあなたのエネルギーを奪っていきます。


この手をお母さんは
「連絡してこないで」と言っても 言葉通りには受け取らず、頭の中で翻訳して「娘が怒っているから、娘との誤解を解こう」などと勘違いして関係を修復しようと思い 更に連絡が増えるケースが殆どです。


この手のお母さんには電話に間違って出てしまっても

・聞かれてもこちらの気持ちを話さない
・聞かれてもこちらの生活のことを話さない
・生返事だけを繰り返す
・何か聞かれても、こちらは大丈夫です、と あなたの生活に侵入させない

お母さんの「入ってくる隙」を与えない事です。(助けになれるかも?と思わせない)
お母さんの勘違いで、お母さんの助けが娘の苦しみに実はなっていると理解させるのは困難なので、

「私も大変なんだから電話してこないで!」と言ってしまうと、この手のお母さんは残念なことに 娘が疲れるスタイルで近寄って来たり、助けようとするのです。

お母さんは助けようとしているので「やめて!」と言っても 他の方法でお母さん流の筋違いの「助けてるつもり」を押し付けて来ます。

あなたの家庭のことや気持ちなど何も話さないのが一番です。理解してもらおうとするのは諦めて下さい。

お母さん自身がカウンセリングなどを受けないと難しいと思われます。

参考に「毒母」などというキーワードで色々検索してみて下さい。


お母さんから離れてもいいですよ。あなたの幸せな家族を守ることを一番に考えて下さいね。


ではでは(^^)

違反報告

2014年12月9日 13時44分


お礼コメント

ありがとうございます。
確かにそうかもしれません。
娘と姪(妹が遺した娘)はもう二人で、遊ぶのでそこから侵入してこられないようにはしようと思います。
娘にも、お母さん元気、とだけ聞かれたら伝えてと言ってます。

理解してもらおうとは最早思いません。
無理だと思います。
私の生活を守ります。

ありがとうございました。

2014年12月9日 18時26分

ほがらかカウンセリングルームの本多千賀子と申します。

こういう状態ですと、ゆきさんがお母様と話しをするのは、今は厳しいと思いますので、家電話を留守電にしたり、メールは届かないように設定をして、少しお母様との距離を測ってみましょうか。

協力してくれるご家族がいるのであれば、そのことを話して壁になってもらいましょう。

罪悪感を感じるのであれば、その気持ちを伝えて心を許せる相手には何でも打ち明けられることを家族に言うならば、おそらくゆきさんのために嫌々しているわけではないことが分かって、楽になるはずですよ。

お母様とは、落ち着いて話せそうと思えるまでは思い切って連絡を絶つようにつとめてください。

何度もお願いしていることですから、お母さまも絶つ理由はお分かりになるはずです。
そして、パニック発作が安定してくるまでは、待ってもらうようにゆきさんではなく、ご家族に必要であれば何度でも繰り返し、お母様に言ってもらってください。

これだけでも、かなり楽になると思います。

そのあとのことは、また、そのあとの段階になりますから、ゆきさんは、少し落ち着くまでゆっくりご家族と団らんされるのが良いかと思います。

死にたくなるくらいお辛いこと、お察しいたします。
頓服は病院で出してもらっているものでしょうか?
一日いくつまでと、決まっていますか?

ゆきさんのことを心配してくれているご家族には、いつかは逆にゆきさんが助け手になることがあると思います。
その時には、今度はゆきさんが愛をもって手伝って差し上げたら良いのだと思います。

今は、少しずつ回復できるようにしていきましょうね。


違反報告

2014年12月8日 19時05分


お礼コメント

とりあえず、携帯のメールと着信は拒否設定にしました。夫は私の味方をすると。
娘達にも先日話しました。二女は怒りました。
孫達、姪(妹が鬱で他界したので親が育ててます)をお腹空くまで留守番させてパチンコ行ってたらしく、娘達も理解してくれたようです。
今度姪と長女が同級生で、出かけるらしくそれの送迎を父がするというので、電車であなたは帰れるんだから、家まで送ってもらわないでとお願いしました。

正月前だし又何か連絡して来そうですが、私は実家には帰りません。帰るなら夫と娘達で行ってもらいます。
それでいいですよね?

2014年12月9日 00時08分

追加コメント

それで良いと思います。

支えてくださるご家族がいらして良かったです。
私も陰ながらお力になれればと思いますので、、何かあればまたいつでも、ご連絡下さいね。

安心してお休みくださいね。
大丈夫ですからね。

2014年12月9日 02時58分

お礼コメント

再度お返事ありがとうございます。
夫や子供達の理解があるので、接触は避けれそうです。

なるべく、私自身も親に冷静になれるよう心がけます。

又辛くなったら、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

2014年12月9日 18時22分

澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社


 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 ゆきさん、アダルトチルドレンから抑うつ状態に陥ってみえるご様子ですね。

 アダルトチルドレンや毒親と呼ばれている背景では、実際にアダルトチルドレン
や毒親になっている側は気が付かないケースが絶対多数を占める事も確かな
事実です。

 これは人の深層心理が密接に関係している事も証明されておりまして
アダルトチルドレンの親側というのも、故意ではなく知らず知らずという無意識の
中で長い年月の間、継続されている事や「親だから」という驕りから
親だから間違いを認めたくないという深層心理から、親側から歩み寄るという事も
非常に難しい現実問題です。

 しかしながら、ゆきさんご自身の現状としまして
連絡を拒否したいも逆効果の様に、連絡が来てフラッシュバック現象とパニック
発作の繰り返しとの事ですので…精神的ショックは図り知れない思いだと
感じております。

 頓服を飲んで寝たきり状態や、希死念慮の思いがお強いとの事ですので
専門家(心理カウンセラー)に委ねられてはいかがでしょうか?

 家から出られる状況で無ければ、出張カウンセリングも視野に入れられて
選択して頂いてはいかがでしょうか?

 専門家を通じて、家族(特に母)へのやり取りをお願いするなど・・・ゆきさん
お一人で抱えてしまっては精神的ご負担が大き過ぎると考えられますので
プロの専門家(心理カウンセラー)に委ねて頂きます事をお薦めさせて頂きます。

 どうか、ゆきさんの勇気ある第一歩となって頂きます事を心から願うばかりです。
決して、ゆきさんはお一人ではありませんので…どうぞご安心下さい。

 ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくご質問下さい。宜しくお願い致します。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社

違反報告

2014年12月8日 18時25分


お礼コメント

ありがとうございます。
カウンセラーさんから、親に伝えてくれたりもするんですか?
もし、それが可能ならお願いしたいです。
アダルトチルドレンからの鬱とは認めないでしょうね。
妹も鬱で他界してても。
娘二人とも鬱になっても気づかない認めたくないものなんでしょうね。

心温まるお言葉本当にありがとうございました。

2014年12月9日 00時00分

追加コメント

 ゆきさん、コメントありがとうございます。
> カウンセラーさんから、親に伝えてくれたりもするん
> ですか?
> もし、それが可能ならお願いしたいです。
はい、心理カウンセラーには私もやらさせて頂いております
お悩み相談と併用させて頂きまして…幅広く奥深く対応
している心理カウンセラーもいっらしゃいますので
現状を考えますと、ゆきさんと母が直接接触をされる事は
マイナスのスパイラルの様に負の連鎖へ繋がってしまう
危険性が大きく考えられます。
ゆきさんが望んでおられる様に、母との接触は断絶して
頂きまして…プロの心理カウンセラーに委ねて頂く事が
懸命だと感じております。
母の現状には、非常にお強い自己否定感が存在して
みえる事が窺えますので…ゆきさんご自身を最優先に
考え下さい。

2014年12月9日 11時20分

お礼コメント

はい。
再度のお返事ありがとうございました。
私もなるべく、接触を控えてなおかつもし、何か連絡あっても冷静に受け流せるように努力しようと思います。

又よろしくお願いいたします。

2014年12月9日 18時19分

追加コメント

 ゆきさん、ご返答ありがとうございます。
そうですね、ゆきさんのおっしゃる通り…冷静に受け
流せると良いかとは思いますが、決して無理だけは
なさらないで下さいね。
無理をされますと、抑うつ状態が悪化する危険性が
ありますので…繰り返しになりなすが、ゆきさん
ご自身を最優先にお考え下さい。
> 又よろしくお願いいたします。
ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくご質問下さい。

2014年12月9日 18時34分

旭カウンセリングルーム

家族の方に医者から説明してもらうか、カウンセリングを受けているならmカウンセラーから「鬱病」の禁句を言ってもらえば良いのです。それ位カウンセラーならしてくれるでしょう。それもしてもらえないカウンセラー^なら行かないほう良いでしょう。時間を限定されるとか、追加料金を取られたりする所なら駄目です。このままでは回復しませんよ。「薬依存」になるだけです。より良い医者かカウンセラーを探して下さい。「引きこもり」状態なら辛いだけです。「家族の理解なくしてこの病気は良くなりません。」「思い込みのないように。」必ず見つかりますから。良い医者とカウンセラーは。「AC」は性格ですから、病気と一緒にしないようにして下さい。心理カウンセラーなら大きな会社組織でない所で「ボランティア的なカウンセリングルーム」があるはずです。あきらめないように。

違反報告

2014年12月8日 17時14分


お礼コメント

ありがとうございました。
やはり、カウンセラーさんですね。検討してみます。
ありがとうございました。

2014年12月8日 23時56分