教えて掲示板の質問

「夫に異常なくらい執着してしまう」に関する質問

  • 受付終了

まりこさん

私は自己肯定感?がとても低く、思春期に入って彼氏ができたら、その相手にベタベタした付き合いを求めるようになりました。暇な時間は全て自分の為に使って欲しい、友達との付き合いなんてしないで欲しい…。さすがに露骨に相手に要求はしませんでしたが、そうして欲しいと強く思っていました。
付き合い始めのお互い気持ちが盛り上がっている時はいいんですが、だんだん相手にうざがられるようになり振られるか、私自身が「あ、この人はもう私を受け入れてくれない。」と思ってすぐまた別の依存できる相手を探す…というのを繰り返していました。
寂しいのが耐えられなくて、身体目当ての相手の誘いに乗ったことも多々あります。同性の友達と遊ぶのは楽しいですがそれだけで、どこか距離をとって付き合ってしまうので疲れます。男性に異常なほど依存、執着し、友人からは「彼氏途切れた事無いよね」と言われました。

普通の人は心の中に自分の家があるとするならば、私にはそれが無いんです。常に暖かい家を求め、誰かの家の中に居座り、そこにもう居られない事がわかるとすぐまた別の家を探す…というのを繰り返してきました。家に居座り続ける為の努力はすさまじいくらいにします。追い出されたら死んでしまいますから。

今の夫とは子供ができたから結婚しました。結婚が決まった時は、非常に嬉しかったというか安堵しました。やっと追い出されず一生住み続けられる家を見つけた、と思ったのです。

子供は未就学児が二人います。
正直に言いますが、子供は本当に可愛いですが夫の付属品という感じです。

子供二人もいるのに、夫にはまだ女性として愛して欲しいと望んでいます。子供が幼稚園に行っている間は二人で出かけたい、仕事以外の時間は全て私の為に使って欲しい、そう思っています。子供が邪魔だな、と思ったこともありました。

私はどうして、男性にここまで執着してしまうのでしょうか。
夫からはもう愛想を尽かされています。具体的には多忙な夫の貴重な休日を私や子供と過ごすことを求め、叶わないと不機嫌になる、パートの休みを全て夫の休みに合わせて取り、一緒に過ごすことを求める等です。自分の時間が無くて窮屈だ、と夫に言われました。今の「家」も追い出されてしまいそうです。
子供がいるので離婚はしないと夫は言いますが、もう私の心の拠り所はありません。
とても辛いです。二人とも仕事が休みの日に、子供が幼稚園に行っている間だけですがランチしたりする事が唯一の楽しみでした。夫は本当に仕事が忙しく休みもあまりない為ほとんど一人で家事育児をしてきましたが、二人きりでのデート?を楽しみに頑張ってきました。でも休みを合わせてとるのはもう辞めてくれ、うんざりだと言われてしまいました。

私はこれから何を楽しみに生きていけばいいのでしょうか。どうしたら自分の「家」を持つことができるのでしょうか。

もう、生きていく意味を見いだせずにいます。

違反報告

2014年12月1日 10時08分

教えて掲示板の回答

心の専門家 23room

こんにちは。お悩み拝読いたしました。

文章中にあるこの内容が気になりました。


→常に暖かい家を求め、誰かの家の中に居座り、そこにもう居られない事がわかるとすぐまた別の家を探す…というのを繰り返してきました。家に居座り続ける為の努力はすさまじいくらいにします。追い出されたら死んでしまいますから。

→非常に嬉しかったというか安堵しました。やっと追い出されず一生住み続けられる家を見つけた、と思ったのです。


過去に住んでいる住居のことで安心できずに暮らすと言う経験があったんでしょうか?

もし、そうなら、

・追い出されたり
・出て行けと脅されたり

そういったことがあったんでしょうか・・・?



もしかして、その時、自分が悪いから追い出されたり、出て行けと言われたと勘違いしているあなたはいませんか?


そんな風に『自分が悪いから出て行かないといけない』と勘違いしている人がいたとしたら、あなたは何て声をかけてあげますか?


・逆に相手を追い出してやればいいよ
・追い出されたよぉ~って近所の人に頼っていいよ
・私の家においでよ・・・そんな風に言ってくれる人が近くに居てくれたら良かったのに・・・


そんな経験がもしあったとしたら、その時、あなたの環境が良くなるために、あなたは何を望んでいたんでしょうか?


内側に問いかけてみて下さい。



インナーチャイルドヒプノセラピーやイメージ療法では、あなたの内側に追い出されず一生住み続けられる家を構築していき、不安に怯えることなく暮らせる心を増やしていくことが出来ますよ。


ではでは(^^)

違反報告

2014年12月5日 09時17分


メンタルリセットコーチングのMCSJ

金魚さんはじめまして、MCSJの横田です!

執着!
一人になりたくなくて
一人になると寂しくて
孤独は怖いから

だから

一人になりそうになると
執着して
依存して
一緒にいて欲しい気持ちが大きくなる

そのような状態かなと察しました。

金魚さん?
執着してはだめですか?
依存してはだめですか?

執着したいときもありますよね。
依存していときもあるでしょ。

だって
気にして欲しいからでしょ
愛して欲しいからでしょ

同じ時間が減ると
愛が減ったと感じるのでしょ
愛が不足と思うから

なおさら
執着したくなる
依存したくなる

実は旦那さんの愛情は何も減ってない
旦那さんが居るだけで良くないですか?

旦那さんを信じればいい
旦那さんの役に立てればいい
そんな金魚さんは自分が好きになれます

そうすると
既に沢山の愛情を貰ってることが
見えてきますよ

違反報告

2014年12月3日 23時51分


横浜・関内/NPO法人リアルトレジャー

金魚 様

横浜のNPO法人リアルトレジャー所属のカウンセラー、大野と申します。

長い長い間、心の拠り所を実感できない不安定な中でも
「依存」というご自身の問題点に気づきながらも
必死に生きてこられたのですね。
しかし、今「生きていく意味」を見失ってしまった。辛く悲しいことです。

思春期になる前、男性に依存する前は
何に依存していましたか?
その前は?
さらにそれより幼いころは?

あなたが、男性との束の間の逢瀬ではなく
ほんとうに求めていたのはなんですか?

今、それを見つけることが
あなたと、子どもたち、そしてご主人を救う
手段だと思います。

疲れて落胆してしまった気持ちはわかります。
だけど、もう一度、真剣に探してみてください。
ほんとうにあなたが欲しかったもの、
「どうせ手に入らないのだ」と諦めてしまったものを。
もしもお一人で探すのが難しければ、
お近くの専門家の力を借りてでも。

結婚は、束の間でなく長い安定した絆です。
たとえ依存から始まったとしても
そう簡単にはやめることはできません。

すでにあなたは、家族にとって「責任」がある立場です。
また、あなたが得られなかったものを
家族に与えることもできないでしょう。

ほんとうにあなたが求めていたものが見つかり
あなたが、あなたを取り戻し
あなたの人生を大切なご家族と手を携えて
歩んで行かれますように。

違反報告

2014年12月3日 17時42分


カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

はじめましてカウンセリングルームFlowの馬場と申します
あなたのお悩みを拝見し書かせていただきます

ご主人に執着し それが強すぎるため負担をかけてしまっており
自分の家 言い換えれば居場所を失ってしまうかもしれないとお悩みなのですね

こちらの文章を読ませていただき感じたのですが
あなたは自身の居場所 役割
それは女性として 妻として または親として
そして子供として その役割を果たせていないと感じてはいないでしょうか
それ故に依存 執着するしか方法が無いと感じてはいないでしょうか

あなたは自分の居場所を作れずに苦しんでいるように見えるのですがいかがでしょうか
その居場所を あなたが安心し居続ける場所を作る方法
どのようにすればよいのか
それを考えてみてはいかがでしょう
執着するのではなく
相手の 周囲の居やすい場所それを作り
あなたの場所に人を集めるのです

すぐには結果は出ないでしょう失敗もするでしょう
ですが作り始めることで あなたの求める居場所
幸福感や満足感 そして安心感を得られるのではないでしょうか

一人では難しいかもしれません
もしそうであれば いつでもご相談ください
あなたのお力になれればと思います

違反報告

2014年12月3日 17時07分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。ご忠告しておきます。今のご主人との関係は、危険な状態だと感じます。

ご主人から、イエローカードが出された段階で気づかずないと、レッドカードが出てからでは遅いです。

あなたの気持ちを押しつけてばかりいると、重たくなるのは当然です。依存が強くなってしまうと、あなたの気持ちに反する結果を招きかねません。

要因として考えられるのは、あなたの幼少期における愛情不足です。あなたの心の中の、癒されていない子どものあなたを癒してあげる必要があると思います。

悪い癖を直して自立しないと、大切な人を失ってからでは遅いです。
もっと、お伝えしたいことがありますが、続きは「mental@r-empathy.com」にご連絡頂ければ、回答フォローいたします。 

違反報告

2014年12月3日 16時29分


pika pika (コーチング・カウンセリング)

金魚さん、初めまして。

pika pika の高橋と申します。

旦那様に異常な程の執着心を持ってしまっているとのこと。
その状況やお気持ち、とてもよく理解出来ます。

ご投稿の中には書かれていませんが、
もしかしたら、金魚さんの過去に
ご両親への満たされない思いがあって、
それを男性や旦那様に埋めてもらいたいという
欲求に駆られているのではないかと推測致します。

違っていたらすみません。

推測が合っていても間違っていても、
旦那様とのご関係を改善していく方法はあります。

ご夫婦の恋愛関係を深めて行く方法や
冷めてしまったお二人のお気持ちに情熱を呼び起こす方法です。

恋愛の心理には、仕組みがあります。
その仕組みはある程度パターン化されています。

金魚さんのお話を聞かせて頂き、
旦那様の今のお気持ちや基本的な性格、
そして金魚さんのお気持ちや価値観などを踏まえて
お二人の恋愛レシピをご呈示させて頂きます。

今までに、
このレシピで離婚を回避できたご夫婦や
愛を取り戻したカップルがたくさんいらっしゃいます。

もしご興味がありましたら、
下記までご連絡下さい。

金魚さんの人生が
愛と包容力に包まれた
暖かで安心出来る人生になることを
お祈りしております。

pika pika 高橋美穂
pika-pika@kokoromori.jp

違反報告

2014年12月3日 16時22分