教えて掲示板の質問

「境界パーソナリティー障害」に関する質問

  • 受付終了

旬さん

数年前、鬱病で精神科に通っていました。状態も良くなり回復したので終了し薬も今は飲んでいません。
しかし、治ったように見えても変わらず、社会にも溶け込めず、アルコールも止められず、ぐるぐると行き詰まった時に、見たくなかった病名に行き当たり、私は境界パーソナリティー障害だと気付きました。所詮素人判断なので、病院に再び行く決心はしましたが病名が正しいかは先生の判断だと思います。
でもそうなんだと思っています。治療するにあたって 薬の治療があると思いますが、今から不安でなりません。
鬱状態の時はありますが、そう長くもありませんしカッとして激怒するときも長くはありません。
坑うつ剤が出されるのだと予想していますが、それでどうにかなるのかと勝手ですが考えてしまいます。
将来生きていくためにどうすればと焦り考えて病院にいく決心はしましたが、境界パーソナリティー障害に明確な治療があるのか無いのかも分からないし、また薬漬けの生活なのかと考えると不安で行かない方がいいのか意味がないのではないかと考えてしまいます。
でも、お酒を止めなければいけないのも事実ですし、仕事をしなければいきていけないのも事実ですし、人間関係が築けない状況で苦しいのも事実です。
堂々巡りで眠れなくなり情緒不安定になってしまいました。
境界パーソナリティー障害は治るのでしょうか?私はこの先生きて行けるのでしょうか。それとも根性が悪いだけなのでしょうか?先が真っ暗で何も見えなくて辛いです。

違反報告

2014年11月30日 09時08分

教えて掲示板の回答

ピュアティケア

旬さん、こんにちは。ピュアティケアの長と申します。
お悩み拝読しました。

大変生き辛いと感じ、将来が不安なのですね。
鬱病で数年前に通院され、現在は状態も回復しお薬の服用も終了されたのですね。
よく頑張りましたね。

しかし回復したから、これで社会でやっていけると思っていたのに実際は上手くいかなかった。アルコ-ルもやめられず行き詰ってしまった。これでは希望が絶望へとなってしまいますよね。
それでご自身の思い当たる症状から、境界性パ-ソナリティ障害の可能性を疑っているということですね。

そして境界性パ-ソナリティ障害だった場合、明確な治療法があるのか、また薬漬けになってしまうのだろうかと不安なのですね。

現時点では病名はわかりませんし、医師の診断でしか判断はできません。
しかし旬さんは今、何らかの症状に苦しみ、将来に不安を感じ眠れなくなり、情緒も不安定になられているということですよね。大変お辛いでしょう。何とかしたいものです。

私でよろしければもう少しお話しを聴かせてください。
人間関係が築けない状況で苦しいとのことですが、ご安心ください。旬さんは何も心配しなくても大丈夫なように配慮します。

先が真っ暗で何も見えなくて辛い状況を変えませんか?時間はかかるかもしれませんが焦らずじっくりと光の見える出口をみつけましょう。

応援しております。


ピュアティケア
http://purity-care.com/

違反報告

2014年12月4日 04時20分


メンタルリセットマップコーチングのJCTA

旬さんはじめまして、MCSJの横田です。
私はお医者さんではありませんなので病名を診断する事はできませんが。

境界パーソナリティー障害は治ります。
この先も生きて行けます。
根性が悪いだけではありません。

治療す方法は
抗うつ剤や抗不安薬などの薬を用いて治療と並行して、
カウンセリングや行動療法で根気よく治療して行きます。

特にカウンセリングが大切です。
幼児期の虐待や、母親との愛情関係がうまく築けなかった。
その時の未完了の感情を癒すことが大切です。

そのために、行動療法、再決断療法の出来る先生を
お近くで探してみてください。

セラピーやカウンセリングで治療できます。


違反報告

2014年12月4日 00時23分


お礼コメント

回答ありがとう

2014年12月4日 01時05分

お礼コメント

回答ありがとうございます。治ると聞きました…本当でしょうか。カウンセリングが大切なのら分かりました。

2014年12月4日 01時06分

いくえい心理カウンセラ-室

年齢って 実に不思議なもので 
ある時期を境に、しきりにココロに訴えかけ 自分を立て直そうと
必死になると云う。

相談者の根底に立ち塞がるのは 
若しかしたら そんな黒い影なのかも知れない。



これから指し示す私の言葉を 信じるも信じないも、
                        それは相談者の自由意思です。
ですが私は、専門家のプライドに掛けて 魂のエ-ルをここに贈ります。

---------------

ココロが病にまで堕ちてゆくのには それなりの深-- い訳と云うか
複雑なカラクリが必ずのように存在する。

そこのところが理路整然とつかめてないから 暗い迷路から抜け出せないまま
今に至るんだと思う。

でも 相談者なりに八方手を尽くし必死に取り組んだからこそ
改善が見られたし 回復の手ごたえを試すことだってできた。
その点は、自信を持っていいと思う。


それじゃあ  / 解決の根本をどこで、どう間違ったと云うのか ? /

さっそく ひも解いてみよう。

<ウツ病のせいで社会に溶け込めないでいる>
<ウツ病のままでは働けないに決まってる>

そんな思いが 相談者の知らないところでココロに渦巻いてないだろうか。
相談者にとって それは格好の口実になるに違いない。

また、何かのせいにでもしなけりゃ 苦しくて辛くてとても生きていられない。
そんな現実を一瞬でも忘れたくて お酒にすがりついてはみたものの
・・・後悔ばかりで。

<ウツさえ治れば 社会復帰できるモノと思ってた>
<でも、結果は何も変わらずじまい>  <どうにも分からない>

<これでは 社会に溶け込めないでいる云い訳がたたない>
<うろたえ焦った挙句、次の手を思いついた>

それが、タイトル・ずばりという訳だ。 
云い切った表現にも 相談者のすがる気持ちがよく表れている。


つまり
自分に思い当たる病名をとっかえひっかえしたところで それは決して
相談者の将来に味方しない、ということだ。

ウツとかOOパ-ソナリティとかでは
人並みに社会で活躍できないコトの絶対要因にはなり得ない、と云うことだよ。

社会復帰を阻む真の原因は 他に有る。
それが私の結論だ。


/ 答えは 全てあなたの中にある /

ただ、複雑すぎて、深すぎて、医師もだれも気付けてないだけだ。

その答えを相談者と共に導けるのは誰か ?  どの専門家なのか ?
 
まずは、じっくりと検討してみたらいい。


困難なように見えても
やり方・考え方次第で道は必ず拓けるモノだ。

希望だけは 持ち続けてほしい。


違反報告

2014年12月3日 20時46分


お礼コメント

意味が分かりません。回答ありがとうございました。

2014年12月4日 01時07分

カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

はじめましてカウンセリングルームFlowの馬場と申します
あなたのお悩みを拝見し書かせていただきます

ご自身の状態がなんらからの障害によるものであると考えておられ
もしそうであれば 再び薬に頼り 生活をせねばならないのか
また 治すことができるものなのか 不安に感じておられるのですね

境界性パーソナリティー障害に関しては いろいろな療法
薬だけでなく 改善するための方法がいまだ考案され続けています
ですので改善しないということはないでしょう

うつ病を経験なされ その改善に費やした労力 その経験から 再びそのようなことになるのではないかという不安があなたの苦しめておられるように感じますがいかがでしょうか

現状自分がもしかしたら境界性パーソナリティー障害なのではないか
という可能性を考えておられると思いますが
実際あなたが今苦しまれているのは 人間関係の構築や 社会にでること溶け込むこと またアルコールをやめられないことなのだと思いますがいかがでしょう

それらにより あなたは どうすればこの状態から逃れられるのか
変えて行けるのか と考えているように感じます

あなたは性根の問題であるのかどうか この先 生きていけるのかどうか
不安に感じておられるのでしょう
非常に逆説的であるかもしれませんが
あなたはうつ病を経験しましたよね そしてそこから改善していかれました
うつ自体になりやすい方の性格傾向をご存知でしょうか
これはあくまで傾向というだけですが
非常に真面目である人 几帳面な人 などがあげられます
真面目に取り組み 力を抜くことをせず 責任をもち そして それを全力でやりつづけるからこそ 疲れきり それでもなお 自分の性格から自分を追い詰めてしまうのです
あなたにもそういった部分がないでしょうか

もしあるのであれば あなたは 社会に溶け込めないのではなく 社会の中で
自分が行えることが不十分なのではないか それに適していないのではないか
そう考えてはいないでしょうか
また アルコールがやめられないのも そういった状態に焦り 苛立ち ストレスをためていないでしょうか

あなたが真面目に責任を感じ 自分自身に高い ストレスとなる 課題を与えてしまっていないでしょうか

これらはあくまで憶測です ここに書かれていることから考えられるというだけであり
正しいとはいいません
ただこのような可能性もあるということです

もしこれがあなたの参考になれば幸いです
また ご質問等ございましたら どうぞご連絡ください
あなたのお役に立てればと思います

違反報告

2014年12月3日 14時18分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
そのように悩んで苦しんでいます。鬱病に掛かりましたが、私はそのように几帳面でもなく真面目な人間ではありません。全く違う人間だと思います。治療方はあると聞きますが結局は境界パーソナリティー障害によって併発する症状を抑えるだけの治療にしかならないのではないか、と思ってしまいます。思春期病だと軽く笑いたい気持ちがあります。ですが、笑えないのが事実でとても難しくて辛いです。

2014年12月4日 01時20分

追加コメント

お返事ありがとうございます

確かに自身がパーソナリティー障害であるかもしれず
その症状 状態でいることは苦痛となっているのでしょう

治すことが出来るのか
そういった不安もあなたの苦痛を強めるのかもしれません
そのような状態でとどまることがあなたを焦らせることにもつながるのではないかと思うのですがいかがでしょうか

もしそうであれば専門医院で医師の診断を受けた上で
自身がどのような状態であるのか まずそれを確かめてみてください

精神的疾患や うつ それらには一般に偏見を持つ人もいるでしょう
そうなる人間が悪いのだと言う人もいるでしょう

ですがそれは間違いです 正常に誠実に周囲や環境にあわせることで
負担を負うからこそ 不器用であるかもしれませんが
そうなってしまうこと
それは本人が悪いのではありません

いま苦しんでいるあなたが悪いのではありません
億劫かもしれません
不安かもしれません
ですが一度自身の状態を確かめてみましょう
それが改善の一歩となるはずですから

また医院にいくのであればカウンセリングを行っているものを選んでみてください
診断したものの治療に薬だけだすということにならぬようにするためです

これが参考となれば幸いです

2014年12月4日 08時00分

りょうもう心理カウンセリング

旬さん、はじめまして。
カウンセラーの須賀と申します。
境界性パーソナリティー障害かもしれないと、不安なのですね。

ご存知の通り、正確にその病気に当てはまるかは、お医者さんの診断によるものです。
ただ、ご心配の「治るか?」ということですが、治療法も随分進歩しており、今や「治る」病気になっているようですよ。
下記のURLをご参照下さい。
http://bpd.nerim.info/treatment/overcome.html

パーソナリティー障害は、おかしな人格者とか、性格が悪い人のことではありません。
ある一時期、ご自分の生活環境に適応が困難な状態を指すものです。
あくまで「ある一時期」なのですが、他者からの支援と理解は治療において必須のことです。
まずは、もう一度お医者さんに診てもらって下さいね。

どうぞお大事に。

違反報告

2014年12月3日 13時50分


お礼コメント

回答ありがとうございます。一昨日病院へ行きました。先生はパーソナリティー障害だと初めからいう自分に否定も想定もされませんでした。分かっていました。薬物治療は必要ないとのことで、カウンセリングを受けると言われました。分かるような分からないような 性格の悪さだけではないのですよね。URLありがとうございます。ですが、よく分かりません。幸せな方なんだととても妬ましくなりました

2014年12月4日 01時12分

追加コメント

旬さん、お読みいただき、ありがとうございます。
診断上、特に薬物療法ではなく、カウンセリングによる心理療法がよいというのであれば、お医者さんの指示通りまずはカウンセリングを受けてみてはどうでしょうか。
できれば、病院に併設されているカウンセリングルームないしカウンセラーをご利用いただいて、焦らずしっかり改善されてみてはどうでしょうか。

どうぞお大事に。

2014年12月6日 22時24分