教えて掲示板の質問

「感情を抑えるのに苦労しています。ストレスやアルコール依存は治療で緩和するのでしょうか?」に関する質問

  • 受付終了

山井さん

初めまして、長くなりますがよろしくお願いします。

最近自分の感情がコントロールできなくなっています。
衝動的に自殺したいと思ったり、必要以上に攻撃的な気分になったりというものです。
原因は仕事が多忙で1ヶ月近く休みが取れていないストレスと、情けない話ですが交際していた女性に振られたショックが大きいためかと思っています。

ストレス解消の為に飲み屋街のお店でお酒を飲んでいますが、日ごとに量が増え、酔っぱらってしまい周りの人に不快な思いをさせていないかと不安です。
1人で家で飲んでいれば迷惑をかける心配はありませんが、寂しさに耐えられず飲みに出てしまいます。
これまで人によく思われるよう振る舞っており、今もそう努力はしているものの仮面が保てなくなってきています。周囲の人も戸惑っているようです。

感情の抑えが効かない状態で酩酊状態になるので、次の日言動を思い返して後悔と恥から死んでしまいたくなり、そのストレスから逃げる為に大量に飲酒し失態を犯すという悪循環です。

自殺したいという考えは強い衝動として時折起こりますが、そうでなくてもこの1ヶ月程自ら死ぬことを考え続けています。多分もう限界です。
いっその事人と関わることを諦めお酒も断ちたいと考えています。
精神科や心療内科ではそういった手助けをしてもらえるのでしょうか?

要領を得ない質問になってしまいましたが、何卒ご助力お願い致します。

違反報告

2014年11月16日 12時31分

教えて掲示板の回答

こんにちは。ヒプノセラピストの植野と申します。


大切な方(恋人)との関係を失ってしまったので心が荒れるのは当然だと思います。
自殺したいという思いが湧いてくるのは それぐらいあなたの傷が深く、相手の方を大切に思いやっていただからだと思います。



あなたの後輩がもし失恋をして落ち込んでお酒に酔っていたらどう声をかけてあげたいですか?


あなたがその後輩が失恋したと知らなければ『こいつぅ~酔っぱらって!』と感じるかもしれまえんが、失恋をしたと、それからお休みも取れていない状況だと知ったら話や愚痴を聞いてあげたくなりませんか?



あなたは日々の愚痴を誰に吐き出していますか?
吐き出せる人はいますか?
愚痴を言うと相手に迷惑をかけそうですか?

もし そうなら いつ頃からそんな風に感じていますか?


迷惑かけてみて下さいね。
頼られると人は嬉しい物ですよ。

違反報告

2014年11月19日 19時10分


横浜・関内/NPO法人リアルトレジャー

山井様
横浜のNPO法人リアルトレジャー所属のカウンセラー、大野と申します。

本来は楽しいお酒のはずなのに、後悔や羞恥心に苦しめられる
それはお辛いことでしょう。

山井さんに今、起こっている
多量飲酒や対人面での戸惑い、失恋のショックから立ち直れないこと、
自殺したいという気持ちなどの原因は、
ご自分でお気づきのとおり
「仕事が多忙で1ヶ月近く休みが取れていない」状況であり、
さらに、問題を引き伸ばし、深刻にしています。
まず、ここを調整するのが、問題解決のスタートラインかと思います。

ストレスの対処法を実行することも
ストレス耐性を強めることも
身体が疲れたままでは、 不可能です。

しっかりと休養をお取りになることも大切なお仕事です。

そのうえで、お酒のこと、感情のコントロール、
ショックからの立ち直り、対人関係の調整を
心理の専門家の先生とお考えになってみてはいかがでしょう。
休めない状況についてのご相談も含めて、
(必要に応じて社労士の先生などと連携され、労務面においても)
サポートしてくださるはずです。

もしも今「眠れない」という症状が出ているなら
精神科や心療内科の受診・相談も有効だと思います。

どうぞ一日も早くご苦労から解放されますように。

違反報告

2014年11月19日 14時54分


カウンセリングスペース フィールマインド

山井さんはじめまして。
フィールマインドカウンセラーの小日向るり子です。

現在、業務過多+プライベートでの強いショック(失恋)から、逃避行動でアルコールに走り、だんだんやめられなくなっているという状態なんですね。
大量飲酒の翌日に、酩酊した自分自身に対する激しい後悔の感情が襲ってくるのに飲酒を止めることができない。

アルコール依存状態がかなり高くなっていますね。
最初のうちは「ストレス解消→飲酒」という構図だったと思います。
でも現在の山井さんは
「飲酒→消滅願望(自殺念慮)→飲酒→消滅願望(自殺念慮)」
というスパイラルにはまっています。
山井さんにとって、今の飲酒はストレスを解消させるのではなく、逆に消滅願望を引き起こす要因であることを自覚してください。
大量飲酒は鬱症状と自殺衝動を引き起こします。

他の先生方も書かれていますが、カウンセリングではなく専門病院へなるべく早くかかることを強くおすすめします。
断酒薬や自助グループへの加入等、医師の指導のもとでまずは飲酒習慣を断ち切ることです。

ご自身の仕事の仕方やストレス耐性やストレス要因の分析や対応はその後です。

専門病院の扉をひらくことは勇気がいることかもしれませんが、今でしたらまだ間に合います。ここにご相談くださったことをきっかけに、早めに受診してください。

違反報告

2014年11月17日 17時40分


カウンセリングルーム心の窓

山井 さん

自分の心のコントロールが利かなくなって、アルコールに走ってしまっているのですね。


今のあなたの状態まで、アルコールに対する依存が進んでしまうと、ご自身でアルコールを絶ちたいと思ってもおそらく難しいと思います。
つまり誰かの力を借りて、きっかけを作ってもらうことが必要ではないかと思います。
間違いないのは、まず病棟を持ったアルコール依存の専門施設、(都内の精神科を当たれば何軒かあります。)で短期の入院と、薬剤によって完全にお酒を絶つことです。
ですが、そこからがあなた自身の本当の戦いになると思います。
依存というのは、意識世界からの逃避のための行動なので、自分の意識の下に隠れた無意識の世界を、自分で認めて、それとともに生きていく覚悟が必要になります。
きっと、専門病院ですと、グループの力で支えあってそこを切り抜けるための、グループを教えてくれると思いますし、並行して、カウンセリングを受けて、自分の心の奥に沈んでいるものを見ていくのも手だと思います。

近くに良い方がいらっしゃらなければ、ご紹介もできると思いますので、遠慮なくご連絡ください。

依存症は、完全に依存しているものを絶つ勇気こそが、立ち直りにつながります。
現時点では、100か0かです。

違反報告

2014年11月17日 17時12分


はじめまして。カウンセラー 篤彦です。

はっきりというとあなたがお酒を断ったり、人と関わらなくなっても、何も解決しないし、
心は軽くはなりません。

文章を読む限りポイントとして二つ、 恥 と 自分を責める です。
1か月以上休みをとれていない  これはとれないのか、取れるけどとっていないのか、ということです。 大抵の方がとっていないだけなのです。僕自身もそうでしたが
がんばって認められたくて、自分の場所がほしくて、自分しかできない仕事を増やしたり、休むと自分の居場所がなくなるようで怖かったり、早く帰ったり休むことに罪悪感を覚えたりしていました。

あなたは人目からどう見られるかを気にしています。これはみんなそうなんですが、行き過ぎると自分で苦しめてしまいます。

彼女のことも同じように感じます。もし、気になるようでしたら個別にメールをください。

ただいえることは、今苦しいと思いますが、良くなりたいと思いは伝わってきます。
少しだけ、自分の心を見つめる勇気が必要だとおもいます。きっと手助けしてくれる人もいるはずです。
まずは、生きてください。

違反報告

2014年11月17日 16時57分


旭カウンセリングルーム

「ストレスの解消」でアルコール依存になる人は多いのですが、これは「病気」ですから、精神科に相談した方が良いでしょう。カウンセリングの分野を超えています。先ずは、医療機関に行くべきです。ただ、「自殺願望」が出ていますから早期に精神科に予約して下さい。ある程度落ち着いたら、カウンセリングに頼るのも良いでしょう。「感情のコントロールが苦手な人」は、カウンセリングで治すこともできますから。ギャンブル依存とは異なりますので、医者に相談するのが最適です。

違反報告

2014年11月17日 16時56分


総合セラピールーム:ヒーリング・スウィート

お悩み拝読いたしました。

私は約10年間アルコール依存症でした。
アルコール依存から回復したカウンセラーとして、
お答えしたいと思います。

山井さんのお悩みの原因である

>仕事が多忙で1ヶ月近く休みが取れていないストレスと、情けない話ですが交際していた女性に振られたショックが大きいためかと思っています。

情けなくないです。
私も似たような状態におちいり、過度にアルコールに依存するようになり、
抗鬱剤や安定剤、睡眠薬まで併用するようになりました。

>感情の抑えが効かない状態で酩酊状態になるので、次の日言動を思い返して後悔と恥から死んでしまいたくなり、そのストレスから逃げる為に大量に飲酒し失態を犯すという悪循環です。

アルコールは過度に摂取するととても危険で依存度の高いドラッグです。
長年摂取し続けると、肝機能障害や脳の高次機能をつかさどる部分がやられてしまいます。

>自殺したいという考えは強い衝動として時折起こりますが、そうでなくてもこの1ヶ月程自ら死ぬことを考え続けています。多分もう限界です。

アルコール性鬱だと思います。

飲酒が、3日~ほど止められるようでしたら

カウンセリング&ヒーリング+催眠療法を使った
我慢しない断酒法で改善すると思います。
http://healing-sweet.net/ryou/kaifuku.html

3年以上毎日飲酒している場合は、完全なアルコール依存症です。

その場合の、回復方法もこちらに書いてあります。

http://healing-sweet.net/ryou/kaifuku.html

>精神科や心療内科ではそういった手助けをしてもらえるのでしょうか?

私が入院した某有名国立病院や精神病院は全く意味がありませんでした。

アルコールを飲んでしまうストレスの原因を自覚し心の傷を癒す、
心のケアが大切です。

山井さんは20代前半とまだお若く

>お酒も断ちたいと考えています。

という意思があれば回復は可能です。

私が生き証人です。

「本来の自分の人生」を取戻すサポートが出来れば幸いです。

対面や電話・スカイプ・LINEで各種悩み事の
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法。

埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム ヒーリング・スウィート
厚生労働省 認定心理カウンセラー 総合セラピスト 栗原 涼
http://healing-sweet.net/ryou/index.html

違反報告

2014年11月17日 16時30分


はじめまして。陽春堂の小久保です。
この1か月間に生じた症状なのでしょうか?
それとも以前より兆候はあったのでしょうか?

文章を拝見した限りでは仕事の多忙は1か月程であり
他の要因が大きな引き金になっているように思われます。

原因がはっきりしているのであれなおさらです。

アルコールは依存性がありますから早期に適切な
ケアを受けることをお勧めいたします。
特に食生活や生活リズムが乱れているようでしたらなおさらです。

違反報告

2014年11月17日 16時09分


りょうもう心理カウンセリング

山井さん、はじめまして。
カウンセラーの須賀と申します。
感情のコントロールに苦慮され、アルコール依存気味でおつらいですね。

まず、単刀直入に、「精神科や心療内科ではそういった手助けをしてもらえるのでしょうか?」というご質問ですが、まさにその手助け・治療のために、お医者さんがいるのです。
特に、自殺したいという強い衝動のコントロールが難しいのであれば、早めに受診されることをおすすめします。

カウンセリングも、効果は期待できますが、優先順位として、受診を先にされるほうが私はよいと思います。

どうか、ひとりで抱えて苦しまず、専門家を頼って下さい。
お大事に。

違反報告

2014年11月17日 15時40分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。人間は、働いている時間が長くなると、休みたくなります。休んでいると、働きたくなります。この繰り返しがスムーズであれば、心の問題に発展することはありません。

しかし、ストレス社会はそうさせてくれない場合があります。休み無く働き続けると、当然ストレスが溜まります。ストレスは日々はいってきますので、排泄も必要です。
上手く排泄できないと、お腹が破裂する虞があります。

そこに、彼女との別れは、さらにストレスが重なりますので、お酒でも飲まなきゃ心が持ちません。でもねお酒も飲み方では百薬の長ですが、飲み過ぎは良くありません。

今のあなたには、ストレスのはけ口が必要です。愚痴をこぼすことで、気持ちは楽になります。リラックス法と心のゴミ出しにお付き合いしますので、ホームページをご覧の上、ご連絡ください。今のあなたには、それが一番の薬だと思います。


詳しくは、「mental@r-empathy.com」までご連絡ください。回答フォローいたします。

違反報告

2014年11月17日 15時27分