教えて掲示板の質問

「もう一度家族3人で暮らしたい」に関する質問

  • 受付終了

シンジさん

8月中旬にケンカをし、妻は子供を連れ実家に。それから現在まで別居状態。別居の原因は、嫁とケンカし、ケンカの際に自分がイライラして、子供の足をひっかけて子供はよろつき泣いてしまった事です。結婚して1年5ヶ月ほど経ちますが、嫁とケンカして子供にあたってしまったことは、今まで3,4回ありました。(子供の胸ぐらをつかんだり、頭を軽くはたいてしまったり)嫁はこれはDVだと訴え、そのまま実家に。
数日後に両家交えて話し合いの場をもちました。自分は子供に当たってしまったことは後悔しており、反省していることを伝えましたが、信用できない、しばらく別居したいとのことでした。自分の両親は、自分が証明する機会がないので、週に2,3日帰って態度が改まっているか、みてみては?と提案しましたが断られました。また、話し合いの場では、自分が今まで家庭のお金は管理していましたが、渡している生活費が少ないと嫁にいわれました。
現在婚費用でもめてしまい、婚姻費用分担調停中です。
別居後、一度だけ子供と3人で水族館に出かけました。(9月上旬)ただ、それ以降は嫁が子供に会わせてくれません。婚姻費用分担調停がすむまでは会わせないとのことです。
子供に当たってしまったのはいつも嫁とケンカしている最中で、たぶん嫁が子供のことをものすごく大事にしているのがわかっていたので、ケンカ中にどうしようもない気持ちを嫁が嫌がることをしよう→子供に当たるという結果を招いてしまっていたんだと思ってます。ケンカのときはお互いヒートアップしてしまい、口論になるんですが、その際冷静に話したいから今は話したくないとか、あっちに言ってくれと言っても、嫁はその場でどうしても解決したいみたいで、どんどん意見を述べてきます。最初は無視したり冷静に答えますが、それがだんだん耐えられなくなり、物に当たったり、子供に当たったりしていました。
子供に当たってしまった点は、どう考えても自分が悪いとわかっているんですが、嫁もまったく悪いわけじゃないと思っています。ケンカの際に、私が一回冷静になりたいから離れてといっても離れず、その場でガミガミ一方的に意見を言うという行為が子供に当たる引き金にもなっていると思うからです。
こういったこともあり、夫婦でカウンセリングを受けたいと提案するんですが、いかんせん婚姻費用分担調停が終わらないと受けないと主張します。また、嫁はDVを行った私だけが行くべきで、なぜ私まで行かないといけないのかと考えています。
自分は子供に会えないつらさと、解決する為に夫婦でカウンセリング行くことを拒否され、どうしたらいいかわかりません。

違反報告

2014年10月19日 02時00分

教えて掲示板の回答

Happy Life

シンジさんこんばんは。

シンジさんのお気持ちも
わかりますし、奥様のお気持ちも
よくわかります。

シンジさんからすると、
ちゃんと話し合う時間を
作ったうえで、お互い
冷静に話し合おうと
考えられていたのでしょう。

そして、シンジさんが
おっしゃったように、
奥様はその場で解決したかったのでしょう。

シンジさんを責めるわけでは
ないのですが、女性からの
目線でお話をさせて頂きますと、
お互いカッとなるのは別に
かまわないと思うんです。

ただ、「冷静になりたいから
あっちに行ってて」や「離れて」と
言われると、余計に色々と
言いたくなるものなんです。

特に女性は不思議な性格で、
何の問題もないような態度でも
イライラしたりあれこれ言ってしまうんです。

男性には申し訳ないですが。

きっとシンジさんがとった
行動がなければ、奥様は
お子さんを連れて実家に帰ったり、
別居と言う最悪な結果は避けられたと
私は想います。

もちろん、シンジさんが全て
悪いわけではありませんが、
女性がこうと決めたことは
中々変えられません。

特に子供がかかわる事ですから、
母親としては子供を守らなくてはと
言う母性本能がありますから
なおさらです。

ここは、男性が1つ折れてあげるのが
1番いい方法だと私は想いますよ。

違反報告

2014年10月23日 23時57分


シンジ様、ご質問ありがとうございます。
岩手メンタリティカウンセリング代表の土見です。

さて、ご質問を拝見させていただき、私なりに考えたことをお伝えます。

まず、いったんお金のことや婚姻調停のことは置いておいて、真っ先に考えなければいけないことは、お子さんのことだと思います。
父親であるあなたからされたことを踏まえ、お子さんはもう一度家族で仲良く暮らすことを望んでいますか?
母親と二人で暮らしたいのか?
お子さんがおいくつかは分かりませんが、ご夫婦お二人だけどんどん先に進み、お子さんのことをしっかり考えてますか?

言い方はあれですが、お子さんがキーワードになってきます。
せっかくご結婚され、お子さんにも恵まれたのですから、その要であるあなたや奥様が原因で、お子さんを孤立させてしまうのはとても辛く、悲しいことです。

もちろん、男として、夫として、父親として、社会人としての責任を受け止め、あなたのほうから奥様とお子さんに謝ることが先決です。
夫婦喧嘩の原因はどちらにあるにせよ、ガミガミ言われても堪え、許し、自分がご家族を一番に考え愛していると、お伝えすることが、あなたの義務だと思います。

心中色々思い悩むことはあると思います。
文字では語りつくせないこともあります。
私のカウンセリングでもなくていいです。まず、一度シンジ様がお一人でカウンセリングを受けることをお勧めします。
ぜひ、お考え下さい。
いいですか、お子さんが第一ですよ。

違反報告

2014年10月20日 16時22分


りょうもう心理カウンセリング

シンジさん、はじめまして。
カウンセラーの須賀と申します。
ご家族のことで、お悩みで、何とかやり直されたいとお思いなのですね。

私は2つのご提案をします。
ひとつは、奥様方の要求通り、調停が終わるまで一旦は距離を置いて、お互いに冷静になるようにされるということ。
もうひとつは、夫婦のカウンセリングもよいのですが、シンジさんご自身が単身のカウンセリングをお受けになるということ。

奥様にも欠点や非もあることでしょう。
でも、恐怖心を母子に与えてしまった事実は、簡単に拭い去れません。
特に、夫婦喧嘩の腹いせを子供に向けることは、やってはならないことであるのは、よくおわかりのことと思います。

相手にご自身の要求を認めてもらいたいのであれば、ご自身から認めてもらえるように、改善されることがよいのではないでしょうか。
ご自身の怒りのコントロールがうまくできるようになれば、奥様も夫婦関係の改善には、カウンセリングが有効であることを認めやすいでしょう。

よかったら、参考にしてみて下さい。

違反報告

2014年10月20日 14時48分


カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

はじめましてカウンセリングルームFlowの馬場と申します
あなたのお悩みを拝見し書かせていただきます

現在離婚調停中ということで それを撤回しすぐにご希望のような結果を出す事は難しいでしょう

奥様の考えをすぐに変えるというわけにはいかないからです
ですので一旦は離婚という形で一段落させることが望ましいのかもしれません
というのは 一旦距離を置き 
あなただけでなく 奥様も考える時間が必要なのではないでしょうか

八月中旬に起こったケンカを機に奥様と または お子さんとの間に壁ができてしまったのでしょう

一方的にあなたに問題があるとはいいません
どのような経緯で どのような言葉で どのようにあなたと奥様が会話なさり
それがケンカに至ったのかはわからないからです

ですが あなた自身が子供に対し当たってしまったこと それが数度繰り返されている事は 後悔なさっておられるとは思いますが 今後のお子さんの将来 精神的な面で影響を与える事かと思います
ですから そうならずに済むよう あなたのその行動を抑制する方法が必要となるのではないかと思いますがいかがでしょう

離婚調停後であれば 夫婦でカウンセリングを受けることができるというのであれば それは あなたと奥様との間の問題を解消するために行うことになるでしょう

現在奥様側にあなたの後悔や 反省 そういったものを表す手段がないのだと思います
ですが だからといって やらない という手はないでしょう
結果がでるには経過があるものです
あなたと奥様とのすれ違い または意見のぶつかり合いと
離婚の原因となった お子さんとの関わりはまったく別の問題であり
あなたは今2つの問題を抱えておられるのだと思います

ですから まずあなたができることからはじめられてはいかがでしょうか
あなた自身の問題として お子さんとの関係で 手をあげてしまうこと
その原因と対処の方法からみつけそれを解決するために あなた自身が相談をするということです

離婚調停になっている以上 そして 今奥様がそれを望まれている以上 回避はできないでしょう
ですが 一度離婚し距離を置く事で お互い考える時間 または問題であったことを解決していく時間をあなたは持てるのです
それは奥様に関してもそうであるのだと思います

そして ここからが大事なのですが あなたと奥様 そしてお子さんが家族であったことは変わる事はないでしょう
一度離婚したとしても 再び再婚するこはできます
そしてそのとき同じ事を繰り返さぬよう 問題となった事実 誰のせいであるとかではなく 自分のとった行動に問題を感じるようであればそれを解決していくことが
今後のあなたにとって重要になってくることなのではないでしょか
その事実はあなたが反省し後悔していることの証明となるのではないでしょうか

あなたが再び今と同じ苦しみを感じぬよう
一度あなた自身の問題の解決として カウンセリングを受けてみられるのも良いのではないかと思います

これがあなたのお役に立てば幸いです
ご質問やご相談があるようでしたらどうぞご連絡ください
上記当ルームの名称をクリックいただきますと HPやお問い合わせメールのページが開かれますのでそちらからご連絡ください

違反報告

2014年10月20日 14時36分


こころの相談室 おうみ


シンジさん、こんにちは。こころの相談室 小倉です。


仰るとおり、奥さまにも非があるのだと思います。

それをわかった上で、もう一度3人で暮らすために

どうするかを考えると、そのことを持ちだすと

進展はしないと思います。



お子さんがおいくつかわかりませんが、

父親に胸ぐらをつかまれたり、頭を叩かれたりというのは

尋常なことではないと感じます。お子さんの心に

あなたへの恐怖、大人の男性への恐怖が残ります。

子どもさんに謝ることも必要だと思います。


今は話したくないからあっちへ行ってくれという態度をお見せになることも

ご自身の都合を優先していて、

夫婦の問題に真摯に対応する姿勢が感じられないと

奥さまが感じてもしかたがありません。

そして、奥さまが意見を言っていることに対して

たとえそれが感情的であっても、

あなたはその勢いに負けてしまい

その怒りを子どもさんにぶつけているわけですから

大人として問題外の行動です。



ご自身の言動に対して、何が問題であるのか

もっとよくお考えになるよい機会だと思います。



違反報告

2014年10月20日 14時10分