教えて掲示板の質問

「悪くなってしまった職場環境、人間関係、そして後悔」に関する質問

  • 受付終了

じむさん

まずはご覧いただきありがとうございます。

はじめに書かせて頂きます。

私の性格は、真面目、曲がったことが嫌い、マニュアル通りにやらないと動けない、
自分から話題をふれないタイプ、人から嫌われたくない、良く見られたい。
そんな人間です。


それでは本題です。

私は現在、職場の人間関係においてとても複雑な状態と後悔で悩んでいます。

一昨年のことです。後輩として一人の20代女性が配属されました。(以下、「Tさん」と表記。)
Tさんはとても気さくで、話しやすいのですが、社会常識に少し欠け、年齢の割には考えが子供です。初日の研修のあとに、お礼も言わず時間になったら帰ってしまうぐらいです。
そんなタイプなので、いわゆる「おばさん」たちからは最初は嫌われていました。
見捨てられているような状態でした。

しかし、その状況を打破しようと私は見捨てず仕事を教え、上司にもそのことを相談しました。
結果、「おばさん」たちとのわだかまりも消え、私とTさんも、ものすごく仲が良くなりました。
それから1年半ほど、プライベートでも飲みにいったりするぐらい仲良く過ごしました。

ある日、私はこのTさんにに引け目を感じてしまう日がきました。
それは、Tさんには沢山の友人がいて、LINEやFacebookでも常にコメントやいいねが付くぐらいでした。それに比べて私の友人は数える程度・・・

それもそのはずです。Tさんは人付き合いがうまく、自分の意見をハッキリと言えるタイプで、恐れを知らない人です。(嫌いな人間には一切交友を求めない)
一方私は、人付き合いがうまいとは言えず、人見知りをしてしまうタイプで、不器用なくせに強がってしまいます。嫌われたくないから物事もハッキリ言えず、自分を前に出せません。

最初の頃は、Tさんよりも優れていると思っていました。
しかし、いつも友人に支えられ、度胸のあるTさんを見ていると、自分の方が劣っているのではないかという感覚に陥りました。
ここからでした。私が精神的に不安定になり、色々な失敗をしてしまったのは・・・。

強い孤独感、劣等感、不安感を抱え、精神科に通い相談をしましたが、先生の出す答えはいつも同じで、薬を飲んで、あとは自分の性格を変えるしかないということでした。

Tさんに負い目を感じてはいましたが、逆にTさんには何でも話せるような仲になっていたので、ある日自分の今の状態を打ち明けました。
精神科に通って薬を飲んでいること、自殺レベルまで考えてしまったことなど、初めて他人に打ち明けました。
そのときTさんは泣き崩れ「職場で一番仲が良いのに・・・」と言ってくれました。
ここまで思ってくれていたとは考えなかったので、私はいつの間にかTさんに特別な感情を抱くようになりました。それは恋愛感情ではありません。
初めて他人に自分を曝け出して、話しを聞いてくれたからです。

それから、数日間、何かあるとLINEで相談しては話を聞いてくれていました。
ただし、そこにもひとつ問題があり、Tさんは気が遣えるタイプではないので、LINEやメールの文章にトゲがあることが多々ありました。
本人は気にしていないのでしょうけれども、私はたまにキズ付きます。

ただ、それでも今はこのTさんにすがるしか無いような状況でした。

ですが、それから数日後、段々と私がうざくなってきたのかLINEの内容もかなり突き放す感じになってきました。
その後、つっけんどんな態度で勤務を過ごしていた日があり、翌日それをメールで問いただすと、よりつっけんどんな態度を取られました。
私は精神的なストレスも相まって、怒り出してしまいました。
感情を思い切りぶつけてしまいました。

すぐに後悔しました。何故そんなことをしたのかと、自分が勝手に盛り上がってしまっているだけなのだったと・・・
すぐにメールをして謝りました。
しかし返事は来ません。待てども待てども返事は来ず、このままでは仕事にも影響が出そうだったので、ついには上司をも交えてしまいました。
その結果、後日話し合うことが決まり、Tさんからもやっとメールが来たのですが、この時私の怒りは全くメールを寄越さないTさんに対して向けられてしまい、更に感情的なメールを送ってしまいました。そしてまたすぐに後悔です。もうこの時点でボロボロです。

後日Tさんと、上司を交えて話し合いを行い、何が悪かったのかを考え合いましたが、とりあえず形上としては握手を交わし、和解をしました。

ですがそれは形上のものでした。
それからTさんは、完全に私を避けるようになりました。
もう前のように飲みにも行ってくれないし、職場で普通に話をすることもありません。
完全に仕事だけの関係になってしまいました。

思い返しても私の個人的な感情のせいですし、そもそも人付き合いが苦手だった自分に問題がありました。
しかしもはや後の祭りで、そのTさんも色々な人にそれを言いふらしてしまいました。
完全に私が悪者にされたわけではないですが、一部の私を知らない人にとっては悪い人間にとらえてしまうでしょう。

そして現在・・・Tさんとは変わらず仲良くも悪くも無いような状態です。
職場にはものすごく居づらい状態になってしまいました。

以上のことを踏まえて・・・

①私はTさんにとってしまった態度、対応を常に後悔しています。
  どうすれば良いのか分かりません。

②Tさんが職場に出勤してない日も、そのことが頭を巡り、苦しくなってしまいます。
  自分が職場にいない時にも、同じように頭の片隅に常に考えている状態です。

③Tさんがどこまで言いふらしてしまったのか分かりませんが、
  自分が悪者に見られてしまっている気がして、職場に行くのが辛いです。

④現在、人間不信感に陥ってしまいました。

⑤自分が悪いのはわかっているのですが、どうしてもTさんを恨んでしまったり
  Tさんに関わると全てが不幸になってしまう気がしてしまいます。
  ひどい時には「死ねばいいのに」と思ってしまうくらいです。

⑥さすがにここまでぐちゃぐちゃになってしまったのなら、職場を変えるべきでしょうか?

⑦私はこんなに気にしているのに、Tさんは今頃眼中に無いかのように平然としているんだろうなと思うと、悔しさとイライラが押し寄せてしまいます。


後悔が頭を巡って、職場にいてもいなくても同じような気持ちがずっとループしてしまいます。
数ヶ月耐えてきましたがいい加減限界です。
どうしようも無い気持ちで、ここに長文を書かせて頂きました。

長々と申し訳ございませんが、どうすれば良いのかお言葉を頂ければと思います。
宜しくお願い致します。

違反報告

2014年8月9日 07時30分

教えて掲示板の回答

ひだまり保健室

はじめまして、こんにちは。
ひだまり保健室のクーさんです。


じむさんの文章はよく纏まっていて、とても読みやすいですね~!
ご自分が悩まれている中にあっても、第三者へ分かりやすく状況を説明できる事、
まずその点に感心いたしました^^


ちなみにじむさんはご兄弟はいますか?
ご長男だったりしますか?(上に姉がいたとしても)

後輩Tさんへの思いやり、とても素晴らしいと思います。
こんな先輩がいたら後輩も安心してお仕事が出来ますね。

そのうち飲みに行くほど仲が良くなったのですね。
親睦が深まって、良い事ですよね^^


さて、クーさんがじむさんへ少し疑問を持ったことを書かせていただきますね。
まず、「友達の多さでTさんに引け目を感じた」この件です。

じむさんは人から嫌われたくないと言うお気持ちをお持ちですので、
友達が多い=人から嫌われていない自分
という公式が頭の中にありませんか?

クーさんも学生の頃に少し似た感情を持っていましたよ。
でも今思うとですね、本当にお友達と言える人って「広く浅くより狭く深く」の人なのです。
じむさんは仲良くなった方を大切にされる人だとお見受けしました。
ですので、もしTさんのように毎日LINEでたくさんの友達とやり取りする様な状況に置かれたら、それはそれで悩みの種になると思いますよ。

じむさんから見れば、Tさんはお友達が多く見えるかもしれませんが、おそらく「広く浅く」だと思います。
これから5年10年、一生友達でいる人が、果たしてその中に何人いるでしょうかね?


また、じむさんとTさんとの関係ですが、良き職場の仲間であり、良き友であり、素敵な関係でしたね。
しかし、Tさんは女性、じむさんは男性。
もしかするとじむさんの心の内を見せ始めた辺りからTさんにとっては「恋愛感情を持たれてしまった」と勘違いし、深入りしなくなったのかも知れませんね。

これは私の推測でしかありませんので、Tさんへ確認する等は止めた方が良いと思いますが、もしじむさんの中で思い当たる節があれば、関係性が崩れた原因として捉えると、今のお気持ちに整理がつくのではないかなと思います。


たしかに、現状は職場に居づらいですね・・・。
でも、ちょっと引いてみてみると、二人の関係で問題を起こしたのはじむさんの方かもしれませんが、それを「いいふらす」行為はどう思われますか?
ちょっと・・・ね^^; Tさんお下品ですわよ。

人のうわさも75日と言いますので、苦しいですがそこは表に出さず、真面目に仕事に取り組んでいるとそのうち職場の皆さんも理解してくれると思います。
男は不言実行がカッコイイですよ☆


そして最後に。
じむさんはTさんと仲良くなれて純粋にとても嬉しかったのだと思います。
自分の気持ちを話せる、それに対し涙まで見せてくれる友人。
誰でも感動し、より親睦を深めたいと思うのが自然です。
しかし、Tさんへのコンプレックス等の感情が入りまじり、ちょっとTさんへ「依存」していたのかも知れませんね。

これは幼い頃に両親(特に母親)から自身が満足いく量の愛情が貰えなかった事が関係したりもします。

その欲求を母親ではなくTさんへ転移させていたのかも知れませんね。

一度ご自身の本当の気持ちを見つめてみるのも良いかと思います。
するとTさんへの憎しみは和らぐのではないでしょうか?

今は只々、お辛い日々かと思います。
でもじむさんの事を考えるカウンセラーがこんなにたくさんいますよ。

お辛くなった時はいつでも気持ちを吐き出してくださいね^^
じむさんなら大丈夫、ちゃんと乗り越えられます!

違反報告

2014年8月13日 14時00分


私はほがらかカウンセリングルームの本多千賀子と申します。

後輩のTさんに親切に対応され、職場の雰囲気も良くなっていったという誠実な方ですね。

じむさんにはじむさんの持っておられる素晴らしい特質がおありですのに、Tさんに引き目を感じるようになってから、こじれてしまいました。

友達の多さは、必ずしもその人の価値を評価するものではないと私は思います。
むしろ友達の質がその人の人となりを成長させたり、反対に妨げるものとなることもありますね。

じむさんのお人柄を拝見していますと、きっとお友達もとても良い方達なのだろうなと感じますよ。
多い少ないはあまり関係ないということです。

Tさんにとってしまった態度を後悔しているということですが、そのことについて上司の方にも入って頂き握手を交わしていますね。
たとえ、相手が形だけだったとしてもじむさんは謝り誠意を見せました。
その後のTさんの態度がどうだったとしても、それはTさんの器の問題だと思って逆に見守るくらいの気持ちでいても良いかと思います。

また、噂などで全てを知らないのに偏った見方をするひとがいるなら、その人の方が平等に並行のとれた見方ができない人となってしまいます。

と、そうはいっても今は職場で仕事をするのもしんどいかもしれませんね。
人間関係ほどストレスのかかるものはないのではないかとさえ思えてきますね。

ですが、じむさんが此処に相談をしに来てくださいました。
沢山のカウンセラーがじむさんの今後を気遣い、どうしていったら良いかを一緒に考え応援したいと思っています。

一人ではないということですよ。
家にいながらでもメールでカウンセリングをしている所は私も含め色々ありますから、じむさんが此処ならと思えるところを選んで時々無理のない程度にしてみるのも、ひとつの手かもしれませんね。

気持ちのループや心のケア、思いを整理していきたいですね。

違反報告

2014年8月13日 01時12分


メンタルリセットコーチングのMCSJ

こんばんわMCSJの横田です。
http://www.mcsj.net

もう一度ご自身のコメントを読んで見てください。
いかがですか?

ではあなたの気持ちの改善をして行きましょうね!

自分の事をどの様に見てますか、どのように考えてますか?
Tさんの事をどの様に見てますか、捉えていますか?

今のあなたの気持ちは!
「憂鬱」
「イライラ」
「心配」
「不安」

今のあなたの自分に対する思いは!
「人間不信の自分は嫌だ」
「悪く思われたくない」
「後悔している自分は嫌だな」
「恨んでいる自分は嫌だ」
「不幸になるのは嫌だ」
「ぐちゃぐちゃな状態は嫌だ」
「悔しい気持ちの自分は嫌だ」
「イライラしている自分は嫌だ」

Tさんに対する思いは!
「謝ったんだから、避ける態度をすべきでない」
「陰口を言うべきでない」
「自分が苦しんでいるのに、平然とすべきでない」


その様な「見方」「考え方」「捉え方」をあなたがされていたら。
あなたはどのような行動・態度をとりますか?
Tさんの行動・態度は、今あなたが創造した態度と同じではありませんか?

初めに自分の今のあなたの気持ちを認めて受け入れて肯定して下さい。
「憂鬱」→憂鬱になるときもある、憂鬱になってもいい。
「イライラ」→イライラするときもある、イライラしてもいい。
「心配」→心配になるときもある、心配してもいい。
「不安」→不安になるときもある、不安になってもいい。

次に今のあなたの自分に対する思いをを認めて受け入れて肯定して下さい。
「人間不信の自分は嫌だ」→人間不信でもいい
「悪く思われたくない」→悪く思われてもいい
「後悔している自分は嫌だな」→後悔してもいい
「恨んでいる自分は嫌だ」→恨んでもいい
「不幸になるのは嫌だ」→不幸になってもいい
「ぐちゃぐちゃな状態は嫌だ」→ぐちゃぐちゃでもいい
「悔しい気持ちの自分は嫌だ」→悔しくてもいい
「イライラしている自分は嫌だ」→イライラしてもいい
そんな時も生きていればあるよね。
100%ない人はいませんよね。
そんな気持ちでさえ、自分を成長させる為の見方ですよね。

Tさんに対する思いも認めて受け入れて肯定して下さい!
「謝ったんだから、避ける態度をすべきでない」
→「避ける態度をしてもいい」「自分もそうするときあるから」
「陰口を言うべきでない」
→「陰口を言ってもいい」「自分も言うとき有るから」
「自分が苦しんでいるのに、平然とすべきでない」
→「平然としてもいい」「自分も気にしないときあるから」

いかがですか?
少し気持ちの変化は有りましたか?
なにかのヒントになれば幸いです。

違反報告

2014年8月12日 20時33分


心理カウンセリング らしんばん座

じむさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

ご相談拝見しました。
じむさんは、とても真面目な方ですね。
だから、Tさんとの関係も、現在の「良くも悪くも無い」状態にしておく事が出来ないのですね。

最初に書かれていますが、じむさんは、真面目で、曲がったことが嫌いで、マニュアル通りにやらないと動けないタイプなのですね。
つまり、何かを実行したら、必ず何がしかの結果が出て、その結果で全てが決定して、後はその結果に従っていけばいい・・・という状況なら、落ち着く事が出来るのでしょうか?
今のTさんとの関係のように、「Tさんは本当はどう思っているかも分からなくて、他の社員の方もどう感じているかも分からなくて、じむさんもどう動けば良いか分からない」事がとても苦しいという事なのだと思います。
間違っていたら、すみません。

精神科の先生がおっしゃるように、性格を変える・・・というのは、実際無理な話です。
ただ、考え方の癖みたいなものを誰もが持っていて、その癖を変える事は出来ます。

じむさんの考え方の癖は、「マルかバツか。0点か100点か」といった、白黒の二値だけで物事を考える癖です。
「Tさんに嫌われた、もう金輪際振り向いてもらえない」という思いがじむさんの頭の中を占めてしまって、本当にそうなのか、Tさんに問いただしてしまったのではないのでしょうか?
職場に居づらさを感じているのも、同じ考え方が原因です。
Tさんが、いくらじむさんの事を言いふらしても、一時的にじむさんの立場は悪くなる事はあるとは思いますが、金輪際職場からじむさんが疎まれると言う事は考えにくいです。
この一件で、人間全体に不信感を抱いてしまうのも、ちょっと考え過ぎです。
ちなみにこのような考え方は、「過度の一般化」と言って、「0点か100点か」で物を考える人が陥りやすい考え方です。

つまるところ、職場の中でぐちゃぐちゃになっているのは、じむさんただ一人です。
じむさんは、一人で問題を作って、その問題を大きくして、自分で苦しんでいるように見えてしまいます。

大丈夫です。
今は居心地が悪い状態かもしれませんが、事態は最悪ではありません。

Tさんは、じむさんご自身について、ある考え方が浮かんできたら「こうだ。こうに違いない!」と思わずに、別の可能性も思い浮かべてみて下さい。
物事の可能性は、常に1つだけではありません。
「白か、黒か」のように、選択肢は2つだけではなくて、数限りなくあります。
大概の物事は、グレーゾーンにあるまま、あるべき場所に落ち着いて行きます。
その時を、辛抱強く待って下さい。

違反報告

2014年8月12日 20時03分


メンタルクリーニング 陽だまり

はじめまして
対人恐怖症を克服し社会復帰出来る専門家
メンタルクリーニングセラピスト粉川公一です。

あなたのお悩み拝見しました。

結論から申し上げます。
大丈夫です。

僕はいつもそうですが、このサイト内でどうこうアドバイスして解決出来る問題では無いと思っております。

あなたがどうするかです。

もし、興味があれば僕のHPを覗いて見て下さい。

人は人との縁で変わります。

違反報告

2014年8月12日 17時54分