教えて掲示板の質問

「子供がほしいと思えない」に関する質問

  • 受付終了

ふみさん

私の悩みは子供が欲しいと思えない事です。

結婚をして1年目になります。今の旦那さんとは6年付き合い、2年程同棲し今に至ります。
旦那さんのお兄さん夫婦に最近子供が産まれたり、年齢的にも周りの友達にも子供ができたりという環境です。

私は3人兄弟の長女です。2つ下の弟、6つ下の弟がいます。
今でも、ものすごく兄弟仲が良いです。小さい時から弟の面倒や周りの自分より年下の子の面倒を見る事が多かったので、面倒見がいい姉と評判でお母さんも助かっているとよく言われました。
共働きでしたの、兄弟がいてくれて良かったと思いますし、私も2人は産みたいとおもいます。

私にとって兄弟はとても大切です。

ですので、子供が嫌いという事はないと思います。
ただ、全く知らない子供を見ても最近は可愛いともなんとも思いません。

友達の子供と会ったり、遊ぶ時はかわいいなと思います。
子供が好きか、嫌いかと聞かれたら、嫌いではないといった具合です。

将来的に子供は欲しいと思っています。
年を重ねていくに連れて、子供が欲しいとおもえるかな。。

と思い2年が経ちました。
周りには30歳までに産んだ方がいい
親からも孫の顔が見たい(急かすような感じではなく、楽しみにしている感じ)
義理の両親からもいつ頃なのと楽しみにされています。

私も30歳までには産みたいという気持ちはあります。
親も大切なので、喜んでもらいたいという気持ちもたくさんあります。

ただ、ほんの少しもほしいと思えません!!!
子供がいてどうして幸せなのかわかりません!!

仕事も辞めるかしばらくはやすまなくてはいけない。
遊びに行きたい時に行けない。
自分の時間がなくなる。

など、あげたらきりがあいほど嫌な事がどんどん上がってきます。
そして一番は子供中心の生活になり、旦那さんも子供ばかりになることです。
今は二人で幸せなのに、それがこどもに取られるのが怖いです。

旦那さんも私の事をよく理解しているので、そうならないようにするから大丈夫!
などいってくれます。旦那さんは今すぐではないけど、子供はほしいという感じです。

このままでは、一生ほしいと思えない気がします。

自分自身子供だと思っています。
子供ができたら変わるよなどいわれますが、作りたいとも思えないです。
もし今妊娠が分かったら、産みます。堕したりはしないし、大切にするつもりです。

旦那さんを独り占めできているのに子供にとられるのが、一番嫌で自分が一人になってしまう気がします。
聞いて欲しい時に話を聞いてくれて、行きたいとこに行けて。。
当たり前かもしれないけど、子供優先、子供がいけるとこ。。

何が幸せなんでしょうか。
子供を可愛いと思えない私には、子供の成長なんてなんの楽しみでもありません。

子供をほしいとおもうにはどうしたら良いでしょうか。


違反報告

2014年6月23日 17時53分

教えて掲示板の回答

Happy Life

ふみさん、初めまして。

今が幸せなら、
無理に作る必要は
ないのではないでしょうか?

焦って子供を作ろうと
していたり、最高に
幸せなときは意外に
出来なかったりします。

気持ちが落ち着いてきた
あたりから、子供が出来たり
するので、無理に『欲しい気持ち』を
持たなくても大丈夫ですよ。

今はお2人の時間を
大切にしてください。

出来た時がいいタイミングなのだと
言うことですから。

違反報告

2014年6月30日 22時25分


メンタルケアルームBeーハート

ふみさん、はじめまして。
Be-ハートの瀧口です。
文面のみからの判断になりますので、多分に推測が含まれます。的外れかもしれません。その場合は、読み流してください。
まず、文面を拝見させていただいて感じたことは、ふみさんはしっかり者だなあ、ということです。自分の年齢や環境(周囲の人たちの期待や心理も含めて)、ご自分の心理面などをきちんと把握されているように思いました。
それと同時に、まだ満たされていない心の部分もあるのではないかとも感じました。
御兄弟がいて、面倒をみることが多く、「面倒見がいい姉と評判で」、お母様にも「助かっているとよく言われ」たとのこと。
子供時代、自分勝手に、自由に、親からは怒られても、それでも遊びまわっていましたか?楽しくてしょうがない。そんな子供時代でしたか?
もしも制約が多くて、自分を律する、我慢の多い子供時代だったとしたならば、無意識に自分の大切な子供をそんな環境に置きたくないとセーブがかかっているのかもしれません。楽しくない環境に、自分の子供は置きたくない、と。
また、旦那さんとの関係において「自分だけを見て」「自分以外に興味をもたないで」との思いが強いのであれば、もしかしたらふみさんは無意識に旦那さんを「親」として見てしまっているのかもしれません。子供は弟妹が産まれると、それまで自分だけに関心の多くを向けていた親が新しい弟妹にばかり関心を向ける、と嫉妬をしたりします。そんなニュアンスを文面から、感じました。
ただ、ふみさんはそういった自分の心も、「自分自身子供だと思っています」と書かれているように、把握されているようです。
そこで提案ですが、さらにその自分の「子供」の部分の気持ちに目を向けられてはいかがでしょうか。
子供時代にしたかったこと。それを旦那さんと一緒に、あるいは旦那さんに向けてやるのです。(事前に旦那さんには説明しておいたほうがよろしいかと思います)
これは本来、カウンセリングを受けつつ、段階を経て、行うものです。その場合には、ご両親のご協力も必要かもしれません。そこにある感情は、無意識の底に沈んだもので、もしかしたらふみさんの否定したい感情かもしれません。だからこそ、カウンセラーが必要なのですが、そこまで深く掘り下げないレベルで、旦那さんと一緒に、子供の頃の自分を楽しませる感覚で、どこかに遊びに行く、わざとだらだらする、などしてみるのです。子供がやるような馬鹿馬鹿しいものほど、良いです。
もしも少しでも辛くなったら中止してください。カウンセラーが必要だという合図です。お近くの、信頼できるカウンセラーをお捜しください。
カウンセリングは疾患を治すものだけではありません。自分を知り、今後の行動に変化をもたらすためにも有効です。だからこそアメリカなどではハードな仕事をする芸能人や大企業役員などが専属カウンセラーを持っていたりするのです。
もちろん結婚するしない、子供をつくるかつくらないか、といったことはそのひとの人生選択で、個人の自由です。あくまで、ふみさんがご自分の心をより知る一助になればとの思いです。的外れでしたら、お許しください。

違反報告

2014年6月25日 13時59分


SalonPartner  吉本知子

こんにちは。
SalonPartnerカウンセラーの吉本知子です。

貴女は自身で答えが出ているじゃありませんか。
子供はいらないという答えが・・・。

周りの言葉や気持ちを考えると産まなくてはいけないという
義務感に駆られているのではありませんか?

人間には子供を産む人生を選ぶ人も選ばない人もいます。
どちらが幸せで幸せじゃないとは言い切れません。
産まずに一生を過ごす方もいらっしゃいます。
世間の目では一般的に『孤独』というイメージを抱く方の方が
多いかも知れませんが、その方の心は満ち溢れ充実した人生を
過ごしているのかもしれませんね。

これでお分かりですね♪
幸せとは自分で感じるものなのです。
自分自身の気持ちでいいのです。
欲しくないのに無理に欲しいと思う気持ちは持てません。

ただ、一つ確実なことが言えるとしたら、
子供は物ではありません。
自分が孤独だから、老後の面倒を見て欲しいから、
成長すれば良い学校、会社に入って欲しい 等々
そういう考えを持つ親が本当に多い世の中です。
子供は親の為に生まれてくるのではなく、自分の人生を
生きる為に生まれてくるのです。
貴女も自分の楽しみや幸せの為に生きているように、
生まれてくる子供も、そういう希望や夢を持って生まれてくるのですよ。

貴女のお母様が、貴女を優しく育ててくれた様に
貴女にも大人としての余裕と心の豊かさ優しさが
もう少し持てる様になれば自然に気持ちが変わるのかもしれないですね。

今は与えられている人生を楽しくハッピーに一生懸命過ごして
心を成長させる事が先決でしょう♪

違反報告

2014年6月25日 10時39分


K.E.M.I.Company(ケミカンパニー)

子供を欲しいと思えないから産みたくない。自分自身の気持ちと行動は一致しているようですね(*^_^*)それでも欲しいと思わなきゃいけないと感じていらっしゃる。理屈や理由を挙げると色々迷いがあるでしょうけど、自分のため自分のものと思うから悩むのではないですか?子供は一人で産み育てるものではないですよ。子供が生まれると何もかも今まで自分の都合の良かったことが子供に奪われると感じていらっしゃるようですが、確かにそう感じて子育てしている人もいるでしょうけど、子供が出来たことで益々夫婦仲が良くなったり、自分のしたいことが見つかった人も現実にいますよ。誰を見てきたかで価値観も変わります。
自分でも自分を子供だとおっしゃっていますが、いつまで子供でいたいですか?(*^_^*)ご主人に対して、「夫」というより何でもわがままを叶えてくれる父性愛を求めているのかな?自分が子供のころ、欲しくてももらえなくて寂しかったのかもしれませんね。今はまだ子供でいたいなら、30歳になる直前までは悩まないでその時がきたら大人になる!そして産むと決める!でもいいのですよ。
ご主人を心から愛していますか?信じていますか?ご主人は、文面を読んでいる限りは一生懸命にあなたが欲しい物を与えようとされていますね☆あなたは彼の欲しいものはあげていますか?(彼は父親ではなく対等な立場の夫ですよ)
子供を欲しいと思うにはどうすればいいかの質問でしたね。ご主人が子供が欲しいなら、彼のために欲しいと思うでもいいのではないでしょうか☆ご参考まで

違反報告

2014年6月24日 20時43分


お礼コメント

ケミカンパニー様
はじめまして。ご返事頂きましたありがとうございます。
とてもとても参考になったと同時に心に突き刺さるものがありました。
私は、旦那さんに何をしてあげれているんだろう・・・と考えました。
年上という事もあり、私は甘えすぎていたのかもしれません・・
もちろん旦那さんですが、父親的な感覚でいた部分もあるのかもしれません。
旦那さんの為に欲しいと思う事。すごく素敵だと思いました。

いつまでも甘えていたい気持ちと、大人にならないといけない気持ちは
半分半分くらいだと思います。

本当に参考になりました!ありがとうございます。

2014年6月25日 15時22分

心理カウンセリング らしんばん座

ふみさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

そうですね、全く知らない子供を見ても、可愛いとも思わないというのも、むしろ普通の事だと思います。
誰もがみんな、良寛様ではありませんから。
将来的には子供が欲しいと思えるのなら、それで問題は無いと思います。

確かに産むのなら30歳までに産んでおいたほうがベストだと言うは人多いと思いますが、それも今までの固定された働き方に合わせた話であって、今後人によって働き方もどう変わっていくか流動的な時代では、かならずしもこれがベストな出産年齢かというと言いきることは出来ないと思います。
むしろ今、仕事やご主人との間がふみさんが満足できるものであって、それで十分なら、今の状況を手放す必要は無いと思います。

今後の事は、今後の事です。
今の幸せに子育てをプラスする事で、さらに充実した生活ができると言うイメージが出来るようになったら、その時に子育てを始めれば良いと思います。
今ふみさんが、子供がいて幸せな理由が分からないという事は、幸せな子育てのイメージが出来ていないという事です。
ですから、今がその時期ではありません。

人は、変わります。
ふみさんがそのうち、子供が欲しいと思える時もやって来るかもしれません。
その時を待って下さい。

違反報告

2014年6月24日 19時31分


お礼コメント

らしんばん座 おじさんセラピスト様
はじめまして。ご返信を頂きましてありがとうございます。
子供が欲しいと思えるまで待つことの大切さがとても伝わってきました。
今の状況にはとても満足しているので、おっしゃって頂いたとおり今の状況を手放す必要はないなと思いました。

本当に心強い返信ありがとうございました!

2014年6月25日 15時14分

追加コメント

ふみさんこんにちは。
ご返事、ありがとうございました。
迷った時は、そうしているご自身を、イメージしてみて下さい。
具体的にイメージできるのなら、間違いが無いです。
イメージできないのなら、どこかに無理があります。無理をしても上手く行きません。

どうか、これからもお幸せに。

2014年6月25日 17時49分

澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社

 
 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 文章だけの解釈にありますので、誤解や解釈に誤りがありましたら
申し訳ありません。

 ふみさん、子供が欲しいと思えないお気持ちにお悩みだと拝見させて頂きました。

 ふみさんが子供を欲しいと思えない理由に関しましては文章より理解をさせて
頂きました。
> 旦那さんを独り占めできているのに子供にとられるのが、一番嫌で自分が
> 一人になってしまう気がします。
> 聞いて欲しい時に話を聞いてくれて、行きたいとこに行けて。。
> 当たり前かもしれないけど、子供優先、子供がいけるとこ。。

 ふみさんご自身の中で、旦那さんに甘えたいお気持ちが大きく影響してみえる
事が窺えます。この背景には、三人姉弟の1番上で弟を筆頭に周囲の下の子の
面倒みて来られたことも影響してみえる部分がお在りになる事も考えられます。

 面倒をみる事が当然の様な環境だった事から、今度は ふみさんご自身が
甘えれる番だと今まで甘えれなかった分を取り戻したい程 旦那さんに甘えられて
いる様子が垣間見えます。

 ふみさんの旦那さんもそれに応えくれるご様子で
> 旦那さんも私の事をよく理解しているので、そうならないようにするから
> 大丈夫!などいってくれます。
この様な旦那さんだからこそ、甘えているお気持ちに満足感がお高いのかと
感じております。

 ふみさんのお気持ちの中には、時間が解決してくれる事は不可能ではないかと
お考えなご様子ですので・・・専門家である心理カウンセリングをお受けになる事も
改善(又は再確認)の選択肢としてお考え頂かれると幸いかと存じます。

 心理カウンセリングの社会認知度が高い、先進国アメリカ合衆国とは違い
日本ではまだ社会認知度が低い現状ですので、心理カウンセリングで改善に
導かれるいくのか不安に感じられるかも知れませんが、
 ここ近年で心理カウンセリング技術が進歩していることも確かな事実です。

 心理カウンセリングでは、ふみさんからお話をお聴きすることで 子供が欲しいと
思えない根本的な要因・背景について ふみさんにお合いする改善策にて
改善に導いていくことが出来ます。

 もちろん、今現在欲しいと思えないお気持ちを無理やり欲しいお気持ちにする
ことではありませんのでご安心下さい。これは具体的に、子供が欲しいとお気持ち
になっても旦那さんを取られると心配しなくても大丈夫であるという大きなヒント
として導いて貰えるところからスタートするものです。

 これが、心理カウンセリングの特徴でもあり技術の具体的なところになります
ので前向きにお考え頂けますと幸いかと存じます。

 ふみさんの現在の旦那さんに甘えたいお気持ちは大切になさって頂きたい
願いと、心理カウンセリングで今後の大きなヒントとしてふみさんのプラスにして
頂ける事を心から応援させて頂きます。宜しくお願い致します。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社

違反報告

2014年6月24日 18時34分


お礼コメント

澤田様
はじめまして。ご返信を頂きましてありがとうございます。
誤解や解釈に謝りは全くなくその通りだとびっくりしています。
また、的確なアドバイスも頂きまして、とても心強いです。
時間が解決してくれるものだと思っていますが、もう何年も経ってしまった為
不安に思いこのように質問をする形となりました。
カウンセリングという事もしっかりと頭に入れたいと思いました。
本当にありがとうございました!

2014年6月25日 14時54分

追加コメント

 ふみさん、コメントありがとうございます。
少しでも心強いとおっしゃって頂いた事に感謝して
おります。又少しでも、ふみさんのお気持ちが楽に
なって頂いたことで今後の大きなヒントに繋がって
頂けるものだと実感しております。
どうぞ、旦那さんに甘えたいお気持ちは旦那への
愛情表現として大切になさって下さいね。

2014年6月25日 17時43分

HAREL

こんにちは。 今のあなたのままでいいのでは? と 思いました。
妊娠したら おなかの中で育つわが子に きっと感動し 愛着できると思うし 今の気持ちに正直に生きていいのでは?
 まわりの声にこたえることはないです。 ひとりできたら 二人目は?と まわりは言いますよ。 自分たちで 自分たちの 家族をつくっていったらいいのです。 あなたらしく あなたたちの家庭をつくって 幸せになってくださいね。 応援しています。

違反報告

2014年6月24日 17時51分


お礼コメント

HARELさん
初めまして。こんにちは。ご返信を頂きありがとうございます!

今の気持ちに正直にいきても良いんだと
安心し、勇気をもらえました。周りの事を気にしすぎていたのかもしれません。。
私らしい生き方をしたいと思います。

本当にありがとうございました!

2014年6月25日 14時35分

メンタルリセットコーチングのMCSJ

ふみさんはじめまして、MCSJの横田です。

子どもが欲しいと思えなくてもいいでしょ?

だってやっと自分だけを見ていてくれる旦那さんを得たから。
だって子供の頃は弟君たちを優先して自分は沢山我慢したのだから。
だから今はまだいいでしょ・・(^O^)!
昔とちがって40歳で産む人もいますよね。

子どもが欲しいと思えない自分でもいいでしょ?
子どもが欲しいと思えない自分がいる・・ただそれだけ。

本当に欲しいと思えた時があなたが過去の足りなかった気持ちに満足した時。
夫の愛情に自信が持てた時。
また子供の時に弟さんや、ご両親にたいして貢献した時のよな気持ちになった時。
その時まで、今はいまのままで良いのでは?


違反報告

2014年6月24日 17時10分


お礼コメント

横田様 
はじめまして。ご返信を頂きましてありがとうございます!
そのままで良いというお言葉にとても、心が落ち着いている自分がいます。
子供のときの気持ちは思い出せませんが、知らないうちに我慢する事が多くなっていたのかもしれません。今も思うように自分の気持ちを人にぶつけることができない事がよくあるからです。

横田さんの言って頂いたように、そお思える時まで今の自分を大切にするのも良いかと思いました!本当にありがとうございます。

2014年6月25日 14時32分