教えて掲示板の質問

「現状の糸口を見つけるきっかけをいただきたいです」に関する質問

  • 受付終了

しのさん


二十代前半の女で、
一般的に職人さんと呼ばれるような職についています。
現在実家を離れひとり暮らしです。
4ヶ月ほど前にうつと診断されました


自分のことに関して無気力です。



辛いと感じたことから自分を守るために、心を固くしてきた結果、辛いことがあったはずなのにそれがなにかわからない、悩んでたはずはのに何を悩んでいたかうまく表現できない。

いつの間にか、諦めて、投げやり。なにも感じないように努めるようになりました(悔しい、悲しい、負けない、嬉しい、楽しい、好き、くるしい、辛いなどといったこと)

多分好きなことや得意なことがあったはずだけど思い出せません。

それにあわせて考えることをしないように努めるようになる。(どうしたらいいか、どうなるのか、どうだったのか、どうなりたいのか)

変な話ですが、なにも望まないことに努めています。


私の現状に対して、家族はみな優しく、心配してくれている。(片道三時間かけて車で迎えにきてくれる、うつ病や認知行動力療法などについて熱心に調べてくれている、神社でお祓いや御守りをもらってきてくれる、いつでも帰ってきておいで、ゆっくり休みなさいと言ってくれる等)

とても家庭環境に恵まれ、家族から愛情もたくさん与えられてもらっていると思います。

感謝している反面、不謹慎ですが、それにすら応える気がおこりません。

私に対してたくさん熱い気持ちをぶつけてくださる上司、恩師にも応える気がおこりません。

今まではむしろ、結果はどうあれ、熱い気持ちに応えるタイプの人間でした。なのに、応える気がおこりません。むしろ、応えることを避けています。

今までは人一倍不器用な分、努力はしていたと思います。
でもいまは努力していません。
なにに対しても、気力を起こせません。

とても抽象的な文章で、支離滅裂で、きっと読みにくいかと思います。

自分でもそう感じるのに、どうしたらよいかわからず、大変申し訳ありません
なにか糸口をつかめないかと皆様のお力添えをいただきたいです。どうかよろしくお願い致します

違反報告

2014年6月9日 02時36分

教えて掲示板の回答

ことのはホットライン

初めまして、しのさん。
カウンセラーの有川と申します。

職人と呼ばれる世界は、根性と気力と忍耐がなければ勤まらないとうかがっています。
しのさんはそんな場所でずっとずっと頑張ってこられたんですね。

身体と一緒で、心にだって時々不調が起こります。
お医者さんからうつの治療を受けているということですので、
まずはしっかりご自分をケアすることに専念されてください。

文面を読んで感じたのですが、
きっとしのさんは与えられるものを無条件で受け取ることがちょっと苦手なのかもしれませんね。

熱い思いには、それ以上の情熱で応えなければならない。
愛情には、それ以上の愛情で応えなければならない。

どこか、心の中でそんな気持ちを持っていませんか?

今、ご家族から献身的なサポートを受けていらっしゃるとのことに対しても
「こんなに色々なことをしてもらっているから、返さないといけない」と強く感じ、
逆にプレッシャーになっているようです。

でもしのさんは、心も体も疲れ果てているんです。
カラカラに乾ききっているんです。
エネルギーを使い果たしているのだから、何も感じられない、考えられないのは当然のことです。

だから今は何も考えず、与えられた素直に愛情を受け止めてください。
わがままを言ってもいいんです。甘えてもいいんです。泣いてもいいんです。
自分で戒めていたことを、許してあげてください。

だって、ぼろぼろになるくらい、こんなにも頑張ってきたんです。
一生懸命、仕事にも周囲の人にも尽くしてきたんです。
お休みすること、自分を労わることを、許してあげてください。

心が元気になれば、おのずと情熱や感謝や喜びの気持ちが湧きあがってくるでしょう。
その時には、新しいビジョンがきっと見えてくるはずです。

今は「~しなければならない」「~出来ないのはダメだ」と自分にストレスをかけることを止め
この機会を自分を慈しむ時間としてとらえて、ゆっくりとお休みしてください。

違反報告

2014年6月11日 13時36分


ピュアティケア

しのさん、こんにちは。ピュアティケアの長です。
お悩み拝読しました。

4ヶ月ほど前にうつと診断されてから今日まで、辛い状況がずっと続いているのですね。そして改善の兆しが見えない中、どうしたらよいかわからずお悩みなのですね。

文章からの推測となりますが、しのさんは何らかの辛い状況のなか、無意識のうちに
ご自分を守ろうという本能である自己機制が働いたのだと思います。
それが心を固く閉ざし何も感じないという状況をつくることによって精神の安定を得ていたのではないでしょうか。そして何も感じなないと何も考えないという思考パタ-ンの結果、無関心になってしまったのだと思います。

さらに、しのさん自身の心は閉ざされ外からの刺激に対しバリアを張った状態になっています。ですから、親切なご家族や上司、恩師の気持ちがしのさんの心になかなか響いていかないのです。

このバリアは少々厄介で、外からの刺激に対しては強いのです。しかし弱点もあり、内側の刺激には弱いということです。ということは、周りが何を言ってもなかなか変わりません。しかし、しのさん自身ならこのバリアを破ることが出来るのです。
まずはそこに気づくことが肝心です。

ではどうするか?

本来ご自身を必死に守ろうとしたご自分に感謝してください。そしてもう十分だ、これからは辛いことから逃げず闘うと決意しましょう。この決意こそが今の状況を突き破る糸口となるのです。
今日がダメなら明日、明日がダメなら明後日とあきらめないことです。
辛ければ、苦しければご家族や上司、恩師に頼りましょう。迷惑ではないです。むしろ喜んでくれますよ。

そして焦らずカウンセリングなども利用し、閉ざされた心を開放し、傷ついた心を癒していけば必ず良くなりますよ。

文章は支離滅裂どころか、素直なしのさんの感情がちゃんと伝わってくる内容でした。
必ずよくなることを信じてくださいね。応援しております。

ピュアティケア
http://purity-care.com/

違反報告

2014年6月11日 03時11分


カウンセリング 催眠療法(ヒプノセラピー)の総合セラピールーム

鬱になったきっかけは何ですか。

鬱の原因は様々ですが、お話を聞かせて頂ければと思います。

>今まではむしろ、結果はどうあれ、熱い気持ちに応えるタイプの人間でした。

熱い思いや家族や上司に対する感謝の気持ちは、心の奥にあると思います。

>なのに、応える気がおこりません。むしろ、応えることを避けています。

抗鬱剤等、精神に作用する薬は脳を不活性化させます。

本来飲まなくても良い薬を飲んでいる可能性があります。

カウンセリングで、心に溜まった言葉を吐出し、

徐々に薬を減らし、鬱の原因を自覚し、

行動に移す事で現状は変えられ、

好きなことや得意なことを思い出し、今は隠れている

本来の自分を見出す事で

無気力な現状から解放されると思います。

http://healing-sweet.net/ryou/index.html

違反報告

2014年6月10日 22時44分


心理カウンセリングルーム「My essence Cafe」

しのさん、はじめまして。心理カウンセラーの高橋と申します。

お悩みを拝読させていただきました。


4ヶ月前にうつと診断を受けられていらっしゃるのですね。
現在は内服での治療は続けていらっしゃいますか?

いろんなことを考えたりして、焦って今の状況を変えたいとお感じになったりしていませんか?

きっと人一倍、ご自分のことを不器用だと思って努力を惜しまずにひたすら頑張ってこられたのでしょうね。
ここにきて、その疲れが心に出てきたのだと思います。

しのさんが弱いのでも、悪いのでもありません!
ご自分を責めることは1つもありません。

今は休息が必要な大切な時間なのです。

ご自分の喜ぶことを、優先していきましょうね。

ご家族が優しく接してくれたとき、無視したり反発するのと、「ありがとう、今はこういう状況で応えられなくてごめんね」と伝えるのとでは、どちらがしのさんにとって気持ちが楽になれそうですか?

それを自由に選んでください。

お仕事については、ドクターからは続けてもいいと言われていますか?

お辛いようでしたら、休職できるのかどうか確認できればしておくといいと思います。
きっとしのさんは頑張り続けてしまって、心休まる時間をもててないように思えましたので、質問させていただきました。

先のことも不安になると思いますが、自分あってのこれからです。

今のご自分を大切にしてくださいね。

違反報告

2014年6月10日 20時28分


心理カウンセリング らしんばん座

しのさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

4か月ほど前に、うつと診断されて、それ以来家族の愛情にも、上司や師匠の気持ちにも応える事が出来なくなっているのですね。
まずは、うつの治療に専念してください。
全ての事に無気力になって、頭も体も動かなくなるのは、うつの症状だと思われます。

その上で、しのさんのご相談について気になるのは、
>>いつの間にか、諦めて、投げやり。なにも感じないように努めるようになりました
という部分です。

辛いと感じたことから、しのさんご自身を守るため、わざと辛いと思う事を否定して来られたのですね。

感情と言うのは、体の奥底(すなわち、しのさんの「無意識」と言われる部分)から、湧きあがって来るものです。
それはしのさんにとって、大切なもので、必要なものです。
感情を、あるがままに感じることで、しのさんの心の体のバランスは保たれます。
それを頭で無理やり押さえつけるという事は、体の欲求を押さえつけることで、それには大きな無理がかかります。
まるで、咳をするのを止めてしまっているようなものです。咳には咳の役割が合って、それをしないと体がおかしくなります。

だから感情が湧きおこったら、それをあるがままに感じて下さい。
おそらくしのさんは、「辛い」と感じることを、怖れているのだと思います。
「辛い」と思う事は、「痛い」「苦しい」と思う事も同じく、それは必要なことです。
それは体が頭に対して、「休め」という信号を送って来ているのです。

うつも同じです、きっとしのさんの心と体が、しのさんに「休め」と言ってくれているのです。
この「休め」というメッセージに従って、今は心と体を休めて下さい。

違反報告

2014年6月10日 19時38分


カウンセリングとどろき院

初めまして、
拝見しました。
うつ病、こころの不調はいろいろと変化し、いろいろと症状がでます。
まだ、初期ですぐよくなると思います。
相談者Aさんの場合、特定栄養素不足と考えられます。(食品保健指導士)
3食をできるだけ充実させ、食後に必須ビタミン・ミネラルと不足が跳ね上がっていますので、しばらく多目にお勧めします。
すぐ、本来のAさんに戻るはずです。
分りにくい場合は、メール頂ければ詳しくアドバイスできると考えています。
うつの薬でも栄養素の枯渇は進みます。悪循環の深みに落ち専門的でないと戻れないのが今の西洋医学の現状と痛感しています。


                 カウンセリングとどろき院 
                        竹本 豊

               

違反報告

2014年6月10日 18時33分


カウンセリングとどろき院

初めまして、
拝見しました。
うつ病、こころの不調はいろいろと変化し、いろいろと症状がでます。
まだ、初期ですぐよくなると思います。
相談者Aさんの場合、特定栄養素不足と考えられます。(食品保健指導士)
3食をできるだけ充実させ、食後に必須ビタミン・ミネラルと不足が跳ね上がっていますので、しばらく多目にお勧めします。
すぐ、本来のAさんに戻るはずです。
分りにくい場合は、メール頂ければ詳しくアドバイスできると考えています。
うつの薬でも栄養素の枯渇は進みます。悪循環の深みに落ち専門的でないと戻れないのが今の西洋医学の現状と痛感しています。


                 カウンセリングとどろき院 
                        竹本 豊

               

違反報告

2014年6月10日 18時31分


澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社


 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 しのさん、4ヶ月前にうつと診断された訳ですね。

 私は心理カウンセラーであり医師でない為、心理カウンセラーとしてお話
出来る範囲内でさせて頂きますのでご了承下さい。

 うつと診断され、日常生活やお仕事には支障は及んでいませんでしょうか?
(心配な部分です)

 先ずですが、うつの症状として影響されている部分が大いにしてございます
のでお伝えさせて頂きます。
> 自分のことに関して無気力です。 ①
> 辛いことがあったはずなのにそれがなにかわからない、悩んでたはずはのに
> 何を悩んでいたかうまく表現できない。 ②
> いつの間にか、諦めて、投げやり。なにも感じないように努めるようになりました
> (悔しい、悲しい、負けない、嬉しい、楽しい、好き、くるしい、辛いなどといった
> こと)③
> それにすら応える気がおこりません。④
> 私に対してたくさん熱い気持ちをぶつけてくださる上司、恩師にも応える気が
> おこりません。⑤
> 熱い気持ちに応えるタイプの人間でした。なのに、応える気がおこりません。
> むしろ、応えることを避けています。⑥
> なにに対しても、気力を起こせません。⑦
①~⑦に付きまして、うつの症状の典型とも言えます・・・思考回路が停止している
ことから脳が働かない=思考能力の低下が原因だと考えらえます。

 現在はお薬の投与で治療をされてみえるのかと想像しておりますが、うつの
症状が緩和されて来ますと必然的に改善されると考えられます。

 その為、家族の方のお気遣いが
> 私の現状に対して、家族はみな優しく、心配してくれている。(片道三時間
> かけて車で迎えにきてくれる、うつ病や認知行動力療法などについて熱心に
> 調べてくれている、神社でお祓いや御守りをもらってきてくれる、いつでも
> 帰ってきておいで、ゆっくり休みなさいと言ってくれる等)
であることは、病状が緩和するまでは絶対に無理をして欲しくないという願い
である事が伝わって来ます。

 病状が悪化する事なく、完治して貰いたい一心であるとご家族の方初め
感じておられる事実だと思います。

 しのさん、結論的なお話になりますが①~⑦に関しましては少なくても
病状の特徴になりますので ご心配なさらず今は病状を緩和して頂く事に
専念して頂く事が懸命かと存じます。

 急がず焦らず、ゆっくりで大丈夫ですので治して活かれる事を心から応援
させて頂きます。
 
 宜しければ、どんな事でもお答えさせて頂きますのでご遠慮なくご質問下さい。
宜しくお願い致します。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社

違反報告

2014年6月10日 18時07分


HAREL

 しのさん はじめまして。 ご家族が愛情あり 感謝できますね。きっと心が今はかぜひいてる状態だと思います。熱があったり しんどいなら 動きたくても うごけないじゃないですか。 今は 休養のときなのだと思います。 職人的なおしごとすばらしいね。 好きな仕事? 元気が回復したら きっと 意欲も わいてきます。今は 待つときなのでは?
 長引くようなら カウンセリング おすすめします。
人生 長いんです。糸口みつけて がんばらなくては これではいけないと思うのでなく 今は 休めと言ってるんだ とか ゆっくり休養するときなんだと考えてください。 心が ~ではいけない なんとかしないとと思ってるので 休めてないんです。 心を休めてあげてくださいね。 
きっと 時間が解決してくれますよ。 大丈夫。今は 家族に甘えていっぱい愛情もらってね。

違反報告

2014年6月10日 17時31分


オフィスオオヤマ

しのさん

はじめまして!
カウンセラーの大山智之と申します。

文面を拝見しますとしのさんはとても聡明な女性ですね!

今まで出会ったことの無い自分にとてもとまどって
どうしていいかわからないという感じでしょうか?
その感じ
私も経験があるので良くわかります。
うつ状態の時は思考がフリーズしますからね。
考えない方が正解だったりします。

『辛いと感じたことから自分を守るために、心を固くしてきた結果』
今こうなっていると思われていますね。

そう、感情は自然と出てくるもので
それを無理やり抑えようとすると
他の感情までも感じなくなってくるものです。
我慢せず泣いたりわめいたりしてください。

今はゆっくりとあせらず気力がでてくるまで待ちましょう。
自分にかける言葉を変えていきましょう!
セルフトークを変えていくことで行動も選択も徐々に改善されていきますよ。

人は誰しもそういう時を経験して
本当の自分を見つけていくものです。

いままでよくがんばってきました。
楽しいことより正しいことを選択し続けたのではないでしょうか?

しのさんの人生の楽しいこと探しの始まりの時です。
ゆっくり時間をかけて
人に迷惑をかけて
自分の本当の生きたい道の少し先を歩いている人を探して話を聞くチャンスです。

今しのさんがそうしたいと
どこかで思っているのではないでしょうか?
今はそのことすら考えられないかも知れませんが・・・

どうするかはしのさん次第です。

どの道を選んだとしても最後は同じです。

今は、少し遠回りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

違反報告

2014年6月10日 17時26分


初めまして、プランツの青木と申します。

しのさんは今、望まない、応えたくない気持ちでいっぱいなんですね。

それは意外と誰にでも起こるものです。

そんな時は生きていれば誰にでも必ずと言っていいほどあります。

しのさんは、現状の糸口を見つけるきっかけが欲しいとありましたから、掲示板の内容から考えられることを回答させて頂きますね。

私が一番きになったのは「考えようとしないことに努めている」という言葉です。

それは、考えると辛くなる、考えると苦しくなる、考えると不甲斐ない自分を見ることになる、考えるとらちがあかない…というのが一般的な心理です。

どれかに当てはまりますか?

しのさんは職人さんと呼ばれる仕事をされているんですよね…

職人と呼ばれる仕事は努力や強い思いをどこかで無意識に強要されているように感じることはありませんか?

職人の仕事は「こうであるべき」「こうでなければ」という昔気質の感覚が根強くあるように思えますから、もしかしたらその気質に抵抗しているかもしれないと私は感じました。

しのさんの思っている、感じていることと大きく何かが違っていると感じていることから今の無気力になっているのかもしれません。

今、しのさんにハッキリ言えるのは「期待に応えなくていい」ってことです。

しのさんは、しのさんのペースであればいいですし、熱い思いをぶつけてくる恩師や上司と同じように分かりやすい熱さを持つ必要もありません。

内に秘めた思いだけがあれば、それで十分なんです。

自分の人生は意外と自分の無意識の心が知っています。

無気力になるには理由があるかもしれませんが、そうでない時もあります。

それは、次のスッテップへ向かうためのエネルギー補給です。

人は毎日、毎日、頑張って努力して考えて生きていくことは出来ません。

今は頭と体を休めなさいという時期かもしれないです。

それを通り越すと人は自然と何かを無性にやりたくなるものです。

それから、もう一つ。

女性は男性と違って、「成功したくない」という無意識的な意識を持っています。

それは、成功することで結婚や子育てに影響するのではないかという本能を持っているからです。

今は焦らず、自然の空気を感じられる場所に行ってみるといいです。

しのさんは、全ての生命の一つですからね。

違反報告

2014年6月10日 17時25分


しのさん、はじめまして。家族関係心理士の本間亜紀子です。

とても、辛く傷つくことがあったのですね。
その中でも、良く頑張ってこられましたね。

ご家族の愛情にも感謝されているしのさんは優しいかたなのだなと思いました。

たくさん努力して頑張ってこられたので、疲れてしまったのでしょう。

気力が起きてこないのは正常な反応ですよ。


ここから回復していくためには、まず、心のうちを話すことが必要です。

自分を守るために心を堅くしてこられたとの事、

ですので、話しを聴く訓練を受けてきたカウンセラーに話しを聞いてもらうことをお勧めします。

違反報告

2014年6月10日 17時06分


大山さんのメンタルサポート

初めまして カウンセリングワンダ大山桃子です。




 あなたに 今 最も必要な事


 それは


 今までに ずっと 


 ため込んでいた思いを


 話す(放す) 


 事だと 私は思います。



 今まで 辛い思いを一人で 我慢してきたんですね。



 もう 我慢しなくてもいいですよ。


 
 今は 何かを受け入れる事よりも


 吐き出す事が必要であると思われます。




 カウンセラーでない限り


誰かの話(放し)を ただただ 聴くことは無理があります。




 このサイトの中にも 


無料のカウンセリングを しているところもあると思いますし



 私のところも


電話カウンセリング初回無料で させていただいています。


ので 必要であればお電話お待ちしています。



 話す(放す)ことによってきっと糸口は見つかります。




もう 誰の期待にも応える必要などありません


あなたは 今まで 精一杯頑張ったあなたを


あなたが受け入れてあげてください。




 



 


 




違反報告

2014年6月10日 17時03分