教えて掲示板の質問

「人生が急にどうでもよくなる」に関する質問

  • 受付終了

なつみさん

はじめに私の今までを書きます。
私の母は、母が10代の頃から統合失調症だったそうです。

□私が幼稚園くらい?の記憶□
*両親はよく怒鳴りあって取っ組みあってた
*母の腕や足にすごく大きい紫色や黄色や青色の痣があった
*それを見て私は多分すごく悲しかった
*母が布団で寝転んで何かをブツブツいいながら手を空中でヒラヒラしていたのを見て、それを真似して自分も同じようなことをしていた(多分、構ってもらうため?)
*母が父の服をたくさん破くのを私に手伝わせていた(記憶は曖昧だけど、大きくなってから父に聞いたら父も覚えていた)
*4つ離れた妹ができた
*絵を書くことや細かい作業が好きで周りの大人に褒められた
母はよく私に自分の不幸な生い立ちをドロドロに泣きながら語りました。私は母は可哀想な人なのかもしれないと思ったし、母が泣いてるのを見て自分も泣きながら聞いてあげてました。
母が父のことを悪く言うので、父は悪い人?とも思っていました。


□小学生□
父が自営業を始める
母が、父と事務員の浮気を疑い、よく暴れ、父と殴り合いをし、ボコボコにされていた。ちょくちょく精神病院に入院していた。
母は私に、弱肉強食、人を信じるべきじゃないと教えた。
人前で涙を流してはいけないと言われたので誰の前でも泣かないようにしていた。
(低学年)
*コンビニで万引きし、父を呼ばれた(私が必死に「お母さんに言わないで」と言ったらしく母は知らない)
*人のものをとったりしていた
*自慰行為や自傷行為(過度の爪噛み)
*先生に気に入られようとしていた
*人と違うことに何となく気付く
(中学年)
*人の前では明るく振舞う、周りの人を笑わすのが好きだった
*よく絵を褒められた
*家族で動物園に行った時、母は具合悪かったらしく、悪い妄想をして知らない人の髪の毛を引きちぎり騒ぎになった。嫌だし恥ずかしかったし、不安になった。
*父は本気で離婚を考えたらしいが、私が「お母さんは弱い人だから助けてあげないと」と言ったらしく、離婚しなかったらしい(記憶がないが大人になってから父から聞いた)
(高学年)
*自分を下に落とすことで、相手に嫌われずに人間関係をつくることを覚えた。
*一緒に空手をしていた妹を組手のときボコボコにしていたらしい
(大人になってから妹から聞いた話…父方のお婆ちゃんも統合失調症なのだが、母は自分と同じ病気ということで親近感があったのかよく家族で老人ホームに面会に行きたがった。そこで、わたし達姉妹も、悲しむことを強要されてたらしい)

今思うと、私は母が変な行動をしたり、本能のままに泣きわめいているのが、怖いし、嫌で仕方なかったと思います。けど、病気の母にそんなことを思うのは良くないことと思い、自分の気持ちを隠して母をなだめたりして付き合ってたと思います。どこかで見下しながら嫌々付き合ってたと思います。

□中学生□
*帰宅部
*それまでちゃんと人としての基礎を作って人達が、ちゃんと友達を作ったり部活を頑張ったりしているのを見て少し焦っていた
*母はヒステリーになり、受験生の私に勉強勉強。泣いたり体調を崩すので、言われるがままに分単位で勉強を中心にしたスケジュールで過ごす。
□高校生□
*進学校に行き、友達と過ごすも、漠然とした焦りは消えず、高1で中退
□高校をやめてから□
*父のパソコンで円光相手を見つけ処女を失う
*自分の携帯で円光を始める
*家を出る
*円光だけの日々
*デリを始める
*自傷行為(リスカ、酒、暴飲暴食)
*飲み屋を始める
□現在□
*同窓会で逢った、中学時代は交流なかった人と付き合う。今年で三年目で同棲している。

仕事をやめて現在ニート。
アダルトチルドレンを知り、いろいろ調べ、毒親をしる。
理性ではどうしたらいいか分かっているつもり。
時々むしょうに涙が出てきて、小さい頃のことを思い出す。
離人感がすごくある。
急に人生がどうでもよくなったり、人生って素晴らしい、と思ったりする。

客観的に見て、どう思いますか?
私はどういう状態でしょうか?
なんでも思ったことを書いてほしいです。

長くなってしまいました。
ここまで読んでくれて有難うございます。

違反報告

2014年6月7日 18時46分

教えて掲示板の回答

カウンセリングとどろき院

初めまして
分り易く個人歴史的によくポイントをまとめられました。
お母さんが若きして統合失調症できています。
長い間、心身・身体辛く神経・神経伝達物質などが異常状態であり、身体の炎症・硬化・浮腫み・傷など見えないけどある状態と考えられます。
そんな中、お父さんは、より立派な男性のように思えます。離婚を踏みとどまり、自営業を営むのは大変なことだと推察いたします。
そんな中、相談者(=Aさん)と妹さんは、育まれました。
まず、お母さんは病気でどうしょうもないまま、大変な努力がありました。
主婦として、母として、不調をストレスを病気にSOSや同上を父(夫)や娘たちに求めているのが要所要所にでています。ヒステリーもそうです。自己アピールをし、自己表現をし一生懸命に生きてきているようです。
しかし、子供にとって、その表現や行動は、長所・短所があり、短所では、怖い・キツイ・恥ずかしい・長期記憶に刻まれトラウマやフラッシュバックとなるストレスにもなり兼ねない行為でもあるはずです。
そんな中、Aさんは高校中退し社会で働き、当然性的お付き合いなど交流がいろいろあり、現在、中学時代の男性と3年目で同性。
そんな中、心がすぐれないのがご相談のようです。
まず、Aさんは、1~3ヶ月かけて、心身・身体を普通にリセットすべきです。
そして、私からすると立派なご両親がご存命のうちに親孝行を少しでもしてほしいと思いました。
Aさんは、自律神経失調気味のようです。
しかし、すぐ明るく普通にもどれると確信します。
人間関係や同性関係もさらにスムーズになります。
3食に気を配り、食後に必須ビタミン(C、B群、E、Aなど)とミネラル(マルチミネラル)をはじめは多目にとり、続けてみてください。栄養素不足は多くのストレスやカフェイン、たばこ、お酒でも失われ、枯渇状態も発生している可能性が高くあります。跳ね上がった特定の栄養素不足は、お母さんに特にあり必要と考えられます。
(食品保健指導士)
病気になると、弱くなるのは当然です。しかし、戻れる知識もなく普通どうしょうもないはずです。岡さんは、そんな過酷な中、立場の全うと自己防衛で娘たちを味方につける策に出るのは普通だと思います。お父さんは、よく解っているはずです。
人間的で偉いんではないでしょうか。浮気はしたくなるはず、当然起きうることではないでしょうか!!そういう陰の生殖動物人間です。しかし、密かな事件のようで、理解できないことではないと思います。男女の生理的内容は全くちがうはずでもありますから。

                   
                      カウンセリングとどろき院  
                              竹本 豊

違反報告

2014年6月10日 18時13分


お礼コメント

父は立派な人なんだと思います。なんだかんだ今も私のことを気にかけてくれています。
ですが、自分の感情を感じよう、と思いだしてから、子供の目線で、もっと構ってほしかった、私に踏み込んでほしかったというような感情が最近生まれました。
私は全てのことが怖くて逃げているのかもです。
回答ありがとうございました。

2014年6月10日 19時20分

愛され女神momokanon

初めまして カウンセリングワンダ 大山桃子です。


今まで


とても辛い思いを してきたんですね。



 私の想像するところ


あなたの中の 誤解したままのインナーチャイルド



あなたの中の 傷ついたままのインナーチャイルド



インナーチャイルドとは あなたの幼少期の 記憶



 そして


 幼少期は とても視野が狭く 


色んな意味で誤解をしていることがあります。



 例えば 母親に受け入れられなかった自分


 であったり


 お父さんとお母さんの取っ組み合いを見たとき


 そうなったのは 


 自分が悪い子だから・・・?


と思ったり


 それを どうにもできない自分を 責めたり




そういった あなたの中の 


 誤解したり 傷ついたり したままで放置されているインナーチャイルド


 を あなたが見つけ出し 愛情を注いで育てていくという事が


 今のあなたに必要ではないかと


 私は思います。



 人生が急にどうでもよくなる


というのは  


そういった あなたの中のインナーチャイルドの訴えではないかと



 想像されます。



大人になったあなたの  思い





インナーチャイルドの 思いが 分離 対立していて



 インナーチャイルドを 育て



統合することがあなたにとって必要出会ないか



 と 



私は思います。




 カウンセリングワンダでは


電話カウンセリング初回無料でさせていただいておりますので


必要であればお電話おまちしています。











 



 


 




違反報告

2014年6月10日 17時43分


お礼コメント

インナーチャイルドが癒されてないから今の自分も視野が狭いままなのかもしれません。今は、涙が出る時は自然に涙を流させてあげるようにしています。ネットや本で知識だけ詰め込んで自分でどうにかしようとするのと、人から言ってもらうのは全然違うようです。安心できるように思います。子供の自分と今の自分を繋がらせてあげれたらいいな、。回答ありがとうございました。

2014年6月10日 18時59分

澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社


 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 なつみさん、母親が統合失調症だった影響を辛く受けられご自身の中の心に
大きな穴が空いてみえたり・・・寂しい思いが強かったりお悩みなのと拝見させて
頂きました。

 母親からの影響は確かにマイナス思考の典型です。もちろんですが統合失調症
の影響から来ていることは十ニ分考えられます。

 文章の終盤にあります、アダルトチルドレンや毒親についても該当させている
ところが大いにして考えられます。但し、私は心理カウンセラーであり医師ではない
為に断言することは出来かねますが 心理用語で言います=親から悪影響を
受ける事を【親から禁止令を受ける】と呼ばれておりますが、親から禁止令を受ける
部分におきましてはずばり該当させている事が考えられます。

 なつみさんの幼少期に、親に甘えたり やんちゃを言ったりノビノビとした子供
時代を送れなかった影響で非常に寂しいお気持ちや自尊心を偏った表現で
なさってみえる事が垣間見えます。
> *人のものをとったりしていた
> *自慰行為や自傷行為(過度の爪噛み)
> *先生に気に入られようとしていた
 上記の事項は特に、なつみさんのお気持ちの中に大きく自信を失ってみえる
ところにご自身に抑圧をかけられていた感覚が窺えるところです。

 自信を失っていた事で、自己否定感と呼ばれます感情に陥った様子が窺えます。
自己否定感を抱かれますと 従来、自己表現力を失う事に繋がるケースが大いに
して存在しておりますが、なつみさんの救われる自己表現力は
> *人の前では明るく振舞う、周りの人を笑わすのが好きだった
> *よく絵を褒められた
だったことが窺えます。

 そんななつみさんの気持ちの穴をどうしても埋めれず、違った表現として
行った行動が次の様に考えられます。
> *父のパソコンで円光相手を見つけ処女を失う
> *自分の携帯で円光を始める
> *家を出る
> *円光だけの日々
> *デリを始める
> *自傷行為(リスカ、酒、暴飲暴食)
上記に自己否定感と記しましたが、この自己否定感から来る自己肯定を求める
お気持ちが上記の行動に繋がっているご様子だと考えられます。

 離人症があったり、急に人生がどうでも良くなってしまうお気持ちの根源には
【自己否定感】を抱かれてみえることが考えられ・・・人生って素晴らしいと思ったり
する背景には、どこかでなつみさんが改善してみせるという向上心からの表れだと
感じます。

 客観的にみてどう思いますか?とありますが、心理カウンセラーの立場から
見させて頂いた場合・・・冒頭からの因果関係が全て結びついている部分を考慮
させて頂いた見方になりますので

 幼少期からずっと、なつみさんご自身がお辛いお気持ちで寂しいお気持ち
甘えたい時に甘えれなかったお気持ちは図り知れない程のお辛いお気持ちだった
事が先ず持っての第一感想です。

 本当に辛かったですね。誰にも助けを求めれなくお一人で解決しなければ
活けないという孤独感の中で、自己肯定に辿り着いたところが円光だったのは
なつみさんも実際には大きく悲しい思いをされた事だと感じます。

 その瞬間的には、人から必要とされているというお気持ちになられるも
それでも本当にこれが正解なのかと葛藤するお気持ちが辛かったのでないかと
想像しますがいかがでしょうか?

 比べては活けませんが、親からの禁止令を受けてお悩みになる事も少なからず
この世の中に存在する事実でもあります。

 この様なケースでの改善方法と致しまして、心理カウンセリングにて親への
感情処理療法や親からの禁止令への脱却療法など なつみさんからお話を
お聴きする中から、なつみさんにお合いする解決策にて改善に導いていく療法が
ございます。

 もしご興味がございましたら、詳細なところまでご案内させて頂きます。
出来ることであれば、なつみさんが改善へ導かれていく方向を心から応援させて
頂きたいと感じております。

 宜しければ、どんな事でもお答えさせて頂きますのでご遠慮なくご質問下さい。
宜しくお願い致します。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社

違反報告

2014年6月10日 17時19分


お礼コメント

人に、細かく分析してもらうのは、不思議な気持ちですね
自分の偽りのない人生を読んだ回答をもらえるのは嬉しいようです
今の自分の状態は、成長していく中で、寂しいとか、嫌という気持ちを感じないようにすれば楽、この世は過ぎていく、と思い自分を放棄していたつけかもしれません。
回答ありがとうございました。

2014年6月10日 18時40分

追加コメント

 なつみさん、コメントありがとうございます。
なつみさんがこちらの掲示板にてご相談頂きご自身の
為に様々な感情についてお考え頂いた事は必ず今後の
良き材料になっていく事だと感じております。
> 寂しいとか、嫌という気持ちを感じないようにすれば楽、
> この世は過ぎていく、と思い自分を放棄していた
> つけかもしれません。
決してつけではありませんので、ご安心下さい。この世の
中に完璧な人間は存在しませんので・・・この感情も
なつみさんの良き材料になって活かれることを願っております

2014年6月10日 19時18分

カウンセリングルーム心の窓

なつみさん

少し特別な親子の関係で、あなたの人生は間違った思い込みにのまれてしまったようですね。

でも大丈夫です。過去も、親も全く関係ありません。あなたの人生は、いつもたった今から始まっているのです。
あなたは、自分が生きたいように自由に生きていいのです。これは本当のことです。

まずあなたの間違った思い込みから、あなた自身を解き放ってください。
お住まいが鹿児島のどちらだか分りませんが、鹿児島大学の心理臨床相談室に電話をかけて相談してみてください。099-285-7208が電話番号になっています。おそらく費用もそれほどかからないと思いますので、気楽に相談してみてください。

違反報告

2014年6月10日 16時34分


お礼コメント

鹿児島大学の心理臨床相談室を教えてくれてありがとうございます
おっしゃるとおり、思い込み激しいと思います
今は金銭的に余裕がないので、余裕ができた時、誰かに話を聞いてもらいたい時、連絡してみたいです
解放の言葉、ありがとうございます

2014年6月10日 18時19分

HAREL

  なつみさん こんにちは。 ほんとうなら 楽しい子供時代を過ごすことができるのに こんなにもつらい子供時代を送ったのですね。 ここまで生きてきたこと自体がすばらしいです。 カウンセリングに投稿したということは 自分の過去ときちんと向き合い これからの人生を前向きに生きてゆきたい心の表れだと思います。なんとかしたいのですね。
 なつみさんは 子供時代をずっとさかのぼってなにがあったか きちんと覚えていますし 説明する知性ももっています。だから この投稿見て なつみさんは きっと乗り越えられると 思いましたよ。
 カウンセリングを受けたらいいと思います。アダルトチルドレン専門のところもあるし 同じ境遇の人たちと話できるようなところもあるみたいですよ。 とにかく はきだすこと 心のなかのつらさ 苦しみ いかりを話す → 放つ また 書き出す など して 浄化することが まずいいと思いますよ。 私も もちろん できることあれば 力になりますよ。
090-5275ー6892 です。 お話したことは 守秘義務守ります。大丈夫です。 これからの人生 大切にそして 幸せにしてあげましょうよ。応援しています。

違反報告

2014年6月10日 16時16分


お礼コメント

回答、ありがとうございます
HARELさんのいうとおり、本当は自分を幸せにしてあげて前向きに生きていきたいです
アダルトチルドレン関係のネットや本を見て、理性ではわかってるつもりでも、感情が今のところすごくちぐはぐです。
人に見せない(見せられない?)私の弱さを読んでもらって、回答をもらえて嬉しいです。

2014年6月10日 17時06分