教えて掲示板の質問

「ストレスに押し潰されそうです」に関する質問

  • 受付終了

ぼっこちゃんさん

はじめまして。成人した子供が2人と追っとの四人家族の兼業主婦です。
現在03:30途中覚醒です。鬱が再発しないか不安です。
実家の家業を手伝っています。自宅から職場まで片道約2時間。家庭があるので朝は10時半に出勤し、出来る時は残業、もしくは持ち帰り仕事をしています。
父が創設し経営している従業員50人以下の会社で経理総務を担っています。
悩みが色々混在しているので箇条書きにします。
✴︎8年ほど前に患った鬱(投薬、自宅静養にて回復。以来ずっと薬を服用)の再発の不安。
✴︎家業の後継者不在。(独身兄、もう一つの会社を任されている弟も継ぐ気が無かったり無理だったり。家族でなんどか話し合いを持ちましたが糸口も見えず)
✴︎私は長男の嫁なので、遠くない将来夫の実家に入るので継がない、と明言し続けていますし、継ぐ気のありません。が、現在父の仕事の1部を止む無く私がやっている。が、私がどんなに一生懸命取り繕っても社長と言うなの父が権力を握っている…が社員から尊敬されるにはもう程遠い存在になってしまっており統率力もなく、社内がカオス。社長が社員の物笑いのタネになっているのは娘としても情けない。が、事実でもある。
✴︎母(会社から車で20分ほどの場所で父、兄と同居)の痴呆の始まり。
✴︎父の老化(視力はほぼ無し。聴力も弱。隔日マッサージに通うため仕事はどんどん山積みに)
✴︎父の虚言癖…?
✴︎息子の性癖
✴︎自分の体調不良
誰にも愚痴をこぼせず頭がパンパンです。
愚痴をこぼさないでも自己解消する方法はあるでしょうか?

短くまとめたつもりが読みにくい長文になってしまい申し訳ありません。
アドバイスをいただきたく、お願いします。

違反報告

2014年5月20日 04時02分

教えて掲示板の回答

NPO法人 自殺・いじめ・ゼロ

ぼっこちゃん さん、はじめまして。
ハッピーメンタルサイエンス、ひのとです。

8つの悩み(ストレス)で頭がパンパンになっているということですね。
愚痴をこぼさずに、自己解消する方法を求めているということですね。

ぼっこちゃん さんの悩みを箇条書きにされたのは良いことだと思います。
この箇条書きは、自己解消する方法の第一ステップですね。

第二ステップは、さらに客観的に箇条書きにした内容を把握してみましょう。
ぼっこちゃん さん個人が回答を出すことで解決できる問題と、
ぼっこちゃん さん以外の人が回答を出さないと解決できない問題
の2つに分けましょう。

例えば、
ぼっこちゃん さん個人が回答を出すことで解決できる問題とは
「自分の体調不良」について。

ぼっこちゃん さん以外の人が回答を出さないと解決できない問題とは
「父の虚言癖」「息子の性癖」などです。


第三ステップは、ぼっこちゃん さん個人が回答を出すことで解決できる問題に
取り組むことを優先にされるということです。

というのは、自分のことは自由にできるけど、他の人の心は自由にできないためです。

第四ステップは、ぼっこちゃん さん以外の人が回答を出さないと解決できない問題
への考え方です。

例えば、「息子の性癖」について。
息子さん自身が性癖について悩んでいるのでしたら、
息子さん自身が取り組まなければならない悩みなので、
息子さんがカウンセリングを受けるというような行為が必要になります。

ぼっこちゃん さんが息子さんの性癖による被害を受けている場合は、
ぼっこちゃん さんがその被害を受けない対策を討つ必要があります。

このように、
自分自身で回答を出すことで解決する問題と、解決しない問題に分けること。
自分自身で回答を出すことで解決する問題を優先に取り組むことで、
鬱の再発予防にもなっていきます。

お試しください。

違反報告

2014年5月21日 11時50分


大山さんのメンタルサポート

初めまして カウンセリングワンダ 大山桃子です。


カウンセリングワンダでは


電話カウンセリング初回無料でさせていただいております。


 お気軽にお電話 又はooyamamomoko@gmail.comまで連絡ください。


あなたのお電話お待ちしています。

違反報告

2014年5月21日 10時45分


ピュアティケア

こんにちは。ぼっこちゃんさん。
ピュアティケアの長です。お悩みを拝読させていただきました。

ずっと苦労の連続でとてもお疲れですね。愚痴を言いたくなるのは当然ですね。
私が全ての愚痴を聴きますよ。
溜まっているものを全部吐き出しましょう。そしてひとつひとつカウンセラ-と一緒に今ある問題やお悩みを整理してください。

ぼっこちゃんさんは、きっとしっかりもので責任感が強く、あれもこれも私が何とかしなきゃという思いで多くの荷物をかかえすぎているような気がしますがいかがでしょうか?
ひとりで処理するには荷物が多すぎて、目には見えぬ重圧におしつぶされそうになっていませんか?

他人にはわからぬ家庭の事情や都合がありそうなってしまった可能性もあるでしょう。
しかしどのみち足の踏み場もなくなってしまったぼっこちゃんさんの心を一度整理して
何から手をつけたら良いかカウンセラ-と相談されることをおすすめします。

お悩みや問題が解決してゆけば、鬱の再発の不安も自然と薄くなっていくと思います。

ぼっこちゃんさんが今より少しでも楽になるのではないかと考えました。
全て自分ひとりでかかえこまず、誰かに相談すること。(クリアしてますね)
私が~しなければいけないという考えを少し変えてみること。
息抜きする時間をつくること。
あなた自身が楽しめる趣味などをもつこと。
不安な時はゆっくり深呼吸してください。少し落ち着きます。

ありきたりな内容かもしれませんが、実際にやられてみると良いと思います。

よろしければ、一度お話しをじっくり聴かせてください。
http://purity-care.com/

違反報告

2014年5月21日 01時15分


お礼コメント

長さま、回答ありがとうございました。
ありきたりな…と仰られましたが、そのありきたりに気付かないほど息を詰めて生きていることに改めて気づきました。読んでいただき、アドバイスを頂けた事は私には大きな力になります。いただいた力で深呼吸します。
今はまだ「時間が作れたら…もう少し近ければ…」と欲を言っていますが、必要に駆られたらご連絡させていただきます。
ありがとうございました。

2014年5月21日 19時32分

心理カウンセリングルーム「My essence Cafe」

はじめまして、ぼっこちゃんさん。心理カウンセラーの高橋と申します。

お悩みを拝読させていただきました。

いろんな問題を抱えて、一生懸命考えてやってこられたのですね。
2人のお子さんも育てながら仕事を続けられ、親御さんを助けてこられたことは素晴らしいことだと思います。尊敬します。

体調のこと、お仕事のこと、息子さんのこと、ご両親のこと・・・休む間もないほどに考えてこられた様子が伺えます。

ぼっこちゃんさんに一番に考えてもらいたいと思うことがあります。

ぼっこちゃんさんはどんなご自分になりたいですか?
どんな毎日を送りたいですか?

何も壁がないとしたら、どんなご自分になれていたら幸せだな~と感じられると思いますか?

この質問に、すぐには答えは出ないかもしれませんがそれでもかまいません。
是非、一度考えてみてもらいたいなと思います。

ひとりでなんでも抱え込んでしまう性分をお持ちなのではないかと感じました。
背負い過ぎて押しつぶされそうになってしまっているのではないでしょうか?

そして尚、まだ私が未熟だから・・・私が・・・とご自分に対する評価が厳しく、過小評価していらっしゃいませんか?


それが悪い良いということではなく、ご自身が喜ぶことを軸にして物事に向かえているかどうかが肝心な部分だと思います。

苦しい思いを抱えているときは、ついつい悪いほうへ考えてしまいやすいですよね。

また欝の症状が再発するのではないか?と心配されるお気持ちもよくわかります。

欝もなんらかの体の症状も・・・実は抱え込みすぎてアップアップしてますよ~という体の悲鳴なのです。そこに気づいてあげると、早めに体と心を休める術を身につけて対処できるようになれると思います。


お仕事の後継問題や、現状に対する思いなど・・・娘として放っておけないお気持ちは分かりますが、ご自分の体の悲鳴を無視していては、逆効果になってしまうだけでなく、ぼっこちゃんさんご自身の人生が楽しくないものになってしまいますよね。

優先するものが何なのか・・・どれも大切なことですが、ご自分のできることで考えてみてみませんか?

ひとつひとつの事柄をどういう意識で見ていくかによって、解釈も幅広くすることができます。
不安なことを、希望に変容させたり、違う解決方法が見つかったりすることもあります。

グチをこぼすことも大事な「気持ちの整理の方法の1つ」であると思います。

カウンセリングや可能であれば気の置けないお友達・・・ぼっこちゃんさんがこの人と思える方に気持ちを聞いてもらうことは、とても有効な方法だと思います。

今までひとりで頑張りすぎてこられたように感じます。

それは素晴らしいことですよね。今まで頑張ってきたご自分を自分で褒めてあげることも大切ですね。

これからは、ご自身を大切にしながら目の前のことを精一杯していくことにシフトできたら、お気持ちも楽になれるように思います。






違反報告

2014年5月20日 20時46分


初めまして、プランツの青木と申します。

ぼっこちゃんさんが心配する気持ちはよくわかります。

今のうちにすべきことを家族で前向きに話し合って、少しずつ改善していくことが出来たら安心ですよね。

お互いに出来る部分とそうでないもの、譲れることは譲って考えていけば解決出来るように思えます。

でも、誰もがそう思っていないのが現状なのかもしれません。

色々と考えて、計画性を持ってしてもどうにもならないことは沢山あります。

愚痴をこぼさず、自己解決する方法は任されている仕事以外のことを考えることを手放ししてしまうことです。

ぼっこちゃんさんは、これまでもきっと色々なことを考えて家族や実家の家業のことに対して気苦労をされてきたと思います。

でも、それでもどうにもならないのなら、それでも誰もが前向きに捉えて考えてくれないのなら、「もう十分考えたし、私にはこれ以上どうすることもできない」と思うことかもしれません。

それで何かが変わったとしても、十分考えて頑張ったのであればぼっこちゃんさんは「精一杯頑張った」と思って、変化はなるようになっただけのことと受け入れることでいいと私は思います。

今は、預かっている仕事だけ、出来ることだけを考える、やっていくことでぼっこちゃんさんは十分頑張っているって思います。





違反報告

2014年5月20日 19時10分


聖母治療院


ぼっこちゃんさん、こんにちは。
漢方紫禁堂治療院の加藤と申します。

お悩みを何度も拝読いたしました。

箇条書きされている内容ですが、一つひとつが重く濃いエピソードですので、
ひとくくりに回答・アドバイスするのは正直難しいです。

箇条書きされたエピソードが相互に増悪し合っているものか、
それぞれが単体で独立したお悩みなのかを分けることから
はじめられたほうがよいようです。

恐らくぼっこちゃんさんは、これらのエピソードが雪崩のように
何重にも覆いかぶさっているようにお感じになられていると思います。

それを抜粋・整理され、ここに箇条書きされただけでもものすごい精神力と
客観力を使われたことと敬服いたします。

「ご実家の家業とご両親様」を中心に全体が動いてきた大きな流れが、
ここへ来て、いろいろな部分で支障が生じてきているのでしょう。

いろいろお話しをしてみたいと思うのですが、取りあえずここでは
ひとつだけ質問をさせていただきますね。

それは、
「お金で解決する問題か否か」
ということです。

お金の授受で解決する問題と、お金では解決しない問題がありますね。

経営的な部分やご両親様の医療・福祉の問題は、ある程度お金で
解決できる道筋もあると思います。

反面、ご両親様の面倒や息子さんの性癖、そして何よりも
ぼっこちゃんご自身の健康・・・これらは現金があっても
根本的な解決にはなりませんね。


・・・こういうあたりからお話しができれば、負の連鎖のような、
重層的に見えるお悩みの解決の糸口が掴めるかと思います。

当院ではメールカウンセリングは無料で行っておりますので、
もしよろしければホームページをご覧いただき、お気軽に
ご連絡ください。

またいつでもご相談くださいね。


漢方紫禁堂治療院
http://shikindo.com/

違反報告

2014年5月20日 17時48分


Happy Life

初めまして。

カウンセラーの
純奈ともうします。

一気に解決をしようと
せずに、ゆっくり
解決していきましょう。

愚痴で気持ちが楽になるものと
そうでないものに分けてみましょう。

お父様の事についてですが、
確かに物笑いにされてしまうと
何とも言えな感情が
出てきますよね。

でも、話題に出されるということは、
考えを変えれば社員の皆様に
忘れられていないと言う事実ですよね?

そして跡継ぎの問題ですが、
やはりこれはご家族皆様で
焦らずじっくりとお話をして、
このままご家族の誰もが
跡を継がないのであれば、
社員の信頼できる方に譲るなどを
ご検討してみるのはいかがでしょうか?

手続きなど大変かと思いますが、
社員様の事を考えると
会社を維持していくしか
ないかと私は思いますよ。

今はホントに不安で
鬱の発症を恐れてしまうかと
想いますが、1つ1つ焦らずに
解決していきましょう。

頑張る事・焦る事は
心にもよくないです。

違反報告

2014年5月20日 17時47分


オフィスオオヤマ

はじめまして!
ぼっこちゃん さん
カウンセラーの大山智之と申します。

とてもきついお悩みですね。
身内のお悩みは時に深刻になりがちです。

そして、いつも我々の心を病む原因となります。
それは、放っては置けないからですね。

他人ならば会社を辞めてしまうということも選べます。
健康第一ですからね!
身体をこわして病気になってしまっては本末転倒です。

人は本来、幸せになるために生きていると思ってみてはいかがでしょうか?

ぼっこちゃんさんは
『私はとても大変である』と思っている。
違いますか?

文面を見ただけですので誤解であればご容赦ください。

ただ文章を見ただけでも大変そうだと感じることができるくらい
いっぱいいっぱいそうです。

その状態は、実は『とても幸せ』な状態であると思えませんか?
なんかとても受け入れられそうにありませんか?

現状を一度受け入れる
他人を変えるのではなく
自分を見る場所を少しだけ高くしてみる
そうすると
意外とそんなに不幸ではないことに氣づきませんか?

自分を誰かと比べたら辛くなります。

自分にかける言葉を変えると幸せになれます。

日頃他人の批判や悪口を自分に言っていませんか?

未来は過去の延長線上にはありません。

今からでも ぼっこちゃん さんは
自分に話す良い言葉を選んで幸せな人になることができます。

それを選ぶのはぼっこちゃん なのです。

違反報告

2014年5月20日 17時34分


お礼コメント

HARELさま、回答ありがとうございました。
おっしゃる通り視点を変えて自分は恵まれている…と考えられたらどんなに楽でしょう!
HAREL様もとてもお辛い立場なのに幸せを探せるとても素晴らしい才能をお持ちで、正直羨ましいです。
残念ながら食欲が余り無いので自分の好きな食事とはいきませんが、先ずは今持っているものを有難いと思える様に、を目標に頑張ります。

2014年5月20日 18時44分

HAREL

 ぼっこちゃん はじめまして。 40代から 50代って ほんと 問題多いときですね。 私も 同じ年代です。 一つひとつ 書き出してみては?
切り離して考えると パニックになるのを防げます。 目が覚めることは気にしなくてもいいと思います。仕事ですが あるだけましと思えませんか? 仕事なくて 収入なくてつらい人も多いのです。 仕事あるっていいと思いますよ。 プラスに考えてみては。また 仕事できる能力も備わっているわけですから このことも 喜べますね。問題ばかりに目が行き過ぎると 気持ちがダメになり  つらいです。 元気で過ごせていること 家族がいること ごはん食べられること いいことがきっと日常の中にたくさんあるように思いますよ。主婦だから 今晩は ご自分が大好きなごはんにしてみては? たまに 家族で外食も楽しいのでは? 幸せなことを数えてみてください。問題と同じくらい多いですよ。
小さな幸せほど 温かいものはないですよ。 
 今朝 起きて 憂鬱でしたが 庭の黄ばなコスモスが風に揺られてきれいでした。こんな感動も小さな幸せで心豊かにできました。 
 ぼっこちゃんも きっと 幸せいっぱいもってるはず。 ちなみに 私はだんななし 子供なし 友達なし で 80歳の精神病の母と母の妹を看ています。 いろんなことで圧倒されそうなのは 自分だけでないと 私も言い聞かせています。 ぼっこちゃんが 厳しい中 がんばってることも これから 励みにし また 新しい明日を生きますね。
 お互い 楽しい50代にしましょうよ。

違反報告

2014年5月20日 16時58分


りょうもう心理カウンセリング

ぼっこちゃん、はじめまして。
カウンセラーの須賀と申します。
いろいろなお悩みで、おつらい状況を拝読しました。

問題をいくつかにわけて、考えましょう。
1番大事なことは、ご自身の体調のことかと思います。
うつ病は、ストレス過多になると、再発することもあります。
現在もお薬を飲まれているなら、主治医の方に相談するのがよいでしょう。

次に、ご両親の体調について。
これも同じく、かかりつけのお医者さんに相談しましょう。

それから、息子さんの性癖とありますが、内容によって対処の方法がちがいます。
問題の種類によって、対応できる専門家がいるとおもいますよ。

最後に、会社のこと。
先のことを心配せず、ご自身の業務に集中してみてはどうでしょう。
経営については、しっかりした話をどうしてもしなければならない状況になったら、
場合によっては専門家も交えてお話ししたらよいと思いますよ。

悩みの多くは、話すことで軽くなるものです。
意外と取り越し苦労をしていることにも気づくかもしれません。
お近くにカウンセラーがいたら、頼ってみるのもいいと思いますよ。

よかったら、参考にしてみて下さい。
お大事に。

違反報告

2014年5月20日 16時47分