教えて掲示板の質問

「劣等感と突発的な自殺願望」に関する質問

  • 受付終了

アセロラさん

こんにちは。
リストカットをしてしまい、大学を半年以上休学し、やっと復学しました。
完治したと、いう条件での復学ですが
時々、私はおかしくなる時があります。
ある日突然、私はダメだ。生きている意味なんてない
生ゴミだ。私は誰の誇りにもなれない。
ということが頭の中でふつふつと湧き出し
耳元で、死ぬってどうすればいいかわかるか?
と聞こえ、ああ、切らなくちゃ、死ななくちゃ
と、変な焦燥感に襲われます。
特に朝が酷いです。
休学して、戻った先は知らない人たちばかりで、寂しくて
友達もできなくて毎日が悲しいです。
そのたびにここにいなくなる方法を考えてしまい、
リストカットがしたいと思ってしまいます。
人が私を見る時、馬鹿にされているんじゃないかとも思ってしまいます。
支離滅裂な文章で申し訳ありません。
毎日が辛いです。
アドバイスを宜しくお願いいたします。

違反報告

2014年5月19日 17時45分

教えて掲示板の回答

大山さんのメンタルサポート

初めまして カウンセリングワンダ 大山桃子です。


カウンセリングワンダでは


電話カウンセリング初回無料でさせていただいております。


 お気軽にお電話 又はooyamamomoko@gmail.comまで連絡ください。


あなたのお電話お待ちしています。

違反報告

2014年5月21日 10時45分


心理カウンセリングルーム「My essence Cafe」

アセロラさん、はじめまして。心理カウンセラーの高橋と申します。

お悩みを拝読させていただきました。

時々自分が価値のない人間に思えてしまう・・・ということですが、アセロラさんは小さいことはどんなお子さんでしたか?ご両親はどんな感じの方でしたか?

どこかで認められていない、愛されていないという体験を放置したままなかったかのようにしていませんか?

それは小さい頃には気づかなったことかもしれませんが、満たされていない思いが残っていないかについて、ゆっくり思い出してみましょう。



 休学されたことに対しても罪悪感や自己否定するようなお気持ちをお持ちではないでしょうか?
休学を決断することも勇気が要ったと思いますが、復学することはもっと勇気が要ることですよね。復学を果たしたアセロラさんは勇気のある方です。
それがどんな理由であっても、最後に復学を決めたのはアセロラさんご自身の勇気だと思います。

今は気持ちが落ち着いていないときのように思いますので、無理にお友達を作ろうとされなくていいと思います。焦れば焦るほどに、自己否定感が増してしまうのではないかなと思います。

淋しいとお気持ちはわかります。
学校で気の許せる友達がいないと思うと、さみしくて落ち込んでしまいますよね。


でも今は、ご自分の焦燥感や死にたくなる思いを癒せることに焦点をあててあげていいと思います。


 耳元で声が聞こえるということですが、一度専門の病院に受診されてみるのも気持ちを安心させてくれる方法に繋がるのではないかと思います。




違反報告

2014年5月20日 21時01分


初めまして、プランツの青木と申します。

アセロラさんがリストカットをするようになったのは大学に入ってからですか?

それとも以前からですか?

それによっても大きく色々な意味で違ってくるかと思います。

耳元で聞こえるという言葉は、統合失調症でいう幻聴という可能性もありますが、それだけでなく自分で自分を傷つようとする心があって、聞こえているように感じているのかもしれません。

大学に復学はしたものの、本当は行きたくないし行きたくないと家族に言えないのではないでしょうか。

アセロラさんは休学中に両親と話し合ったりしましたか?

自分の気持ちを打ち明けたりしましたか?

リストカットの原因には、本当の気持ちを知って欲しい衝動からもおきます。

本当の気持ちを話してもいいんですよ。

何かを無理して上手くいくときもあります、でも本心からそう思えないときは無理はしなくてもいいんです。

誰かの誇りになる必要もないし、生きている意味なんて早々わかるものじゃないし、ただアセロラさんが生きて笑えるようになることが一番だと思います。

今、笑えるようになるために何を変えたら笑えますか?

(死ぬことは別です)

どうすれば今より楽しくなれるのか…少しだけ考えてみませんか。

違反報告

2014年5月20日 18時41分


メンタルケアルームBeーハート

はじめまして。Be-ハートの瀧口です。
あくまで文面のみからでの判断ですので、多分に推測が混ざるなど、ご了承ください。誤解が生じましたら、申し訳ありません。
アセロラさんはいま復学をされたものの、とてもお辛い状況におられるように感じます。
とくに気になりましたのは「耳元で、死ぬってどうすればいいかわかるか?と聞こえ、」とある点です。
文面では医学的治療を受けられたのか、受けられた場合どのような診断名がついたのか、心理カウンセリングを受けられたのか、自力でコントロールされたのか、など不明な点が多いので確定的なことは申し上げられません。ただ、前述の点の”声”がただの文章表現ではなくて、実際に聞こえるのならばいくつかの病名が浮かびます。そのうちの一つは統合失調症ですし、その他解離性の病名でも幻聴がきこえます。とくに前者は薬物療法が有効で、かつその進歩も現在進行形といえるでしょう。その場合、自力で治す、カウンセリングだけに頼るのは危険すぎます。
結論としては精神科のある大きめの病院を受診することをお勧めいたします。
これはけしてアセロラさんを病人扱いするということではありません。もしもアセロラさんが今のご自身の状況を把握しきれていないのでしたら、まずはその把握をしないとアセロラさんが今後、よりお辛い状況になってしまうかもしれないという危惧からです。もしも私の家族がアセロラさんの文面のような状況にあったとしたら、まずは現況を知るために最初に精神科を受診させるでしょう。MRIなどの医学的検査が受けられるからです。
勘違い、思い違い等がありましたら、お許しください。なにかのきっかけになれば幸いです。

違反報告

2014年5月20日 18時05分


旭カウンセリングルーム

私はダメだ。生きている意味なんてない。
生ゴミだ。私は誰の誇りにもなれない。耳元で、死ぬってどうすればいいかわかるか?
これらの状況から「境界型」が疑われます。完治していないのです。心療医の治療が必要です。カウンセリングはその後です。早急に治療に専念して下さい。

違反報告

2014年5月20日 17時07分


澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社


 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 文章だけの解釈になりますので、誤解や解釈に誤りがありましたら
申し訳ありません。

 アセロラさん、大きく自信を失い自信喪失状態でお悩みかと拝見させて頂きました
アセロラさんが大きく自信を失い、専門用語で言います【自己否定感】を大きく
抱かれお悩みな状態が伺えます。

 以前、リストカットをされ今もリストカットの願望が存在してみえるとの事ですが
大きく自己否定感を抱かれてみえる、それに伴う同じ心理とも言われております
【自己肯定感】を表現したいお気持ち=自己の生きている存在を強調したい
表現がリストカットに繋がってみえるのではないかと感じますがいかがでしょうか?

 アセロラさんの自信を失われてみえ、大きく自己否定感を抱かれる根本的な
要因・背景についてお尋ねしたい事がございます。飽くまでも一例になりますが
幼少期の家庭環境にて、親から虐待や罵声を浴びた体験や、クラスでいじめや
仲間外れに合う体験、酷く人に騙される体験をされた事や トラウマの様に忘れる
ことが出来ない程嫌な体験をされた等

 いずれも大きく自己否定感を受ける体験になりますが、類似又は当て嵌まる
部分はお在りでしょうか?

 アセロラさんの様に、幼少期や過去の環境が要因となりマイナス方向に影響が
およびお悩みになってみえる方も実に少なくない現状です。

 大きく自信を失ってみえる事から、人の目線が気になる感情になってみえる事も
垣間見えます。

> 人が私を見る時、馬鹿にされているんじゃないかとも思ってしまいます。

 言わば、悪循環のマイナスのスパイラルへと陥ってみえる現状がお強いのかと
存じます。アセロラさんに改善への手段と致しまして、専門の心理カウンセリングを
受けられる事をお薦めさせて頂きます。

 心理カウンセリングでは、過去の大きく自己否定感を抱かれた根本的な
要因・背景について・・・アセロラさんからお話をお聴きする中からアセロラさんに
お合いする打開策・解決策にて、改善に導いていく療法になります。

 万が一、思い出したくないお気持ちに働く事がございましても敢えて触れて活ける
療法になりますのでご安心下さい。

 アセロラさんご自身の根本的な要因・背景について改善され本来の自信を
取り戻され大学生活にも徐々に快復されます事を心から応援させて頂きます。

 尚、心理カウンセリングも多種多様ございます事と相性の合う合わないという事も
重要な要素になりますので・・・事前にホームページなどでご確認・お問い合わせを
して頂いてから選択される事も合わせてお薦めさせて頂きます。

 宜しければ、どんな事でもお答えさせて頂きますのでご遠慮なくご質問下さい。
宜しくお願い致します。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社
 

違反報告

2014年5月20日 16時24分


HAREL

 アセロラさん こんにちは。辛い思いされてますね。 幼いころの環境や経験したことが おそらく潜在的にあって それが原因のように思います。 まず どうしても みんなの目が 自分を馬鹿にしているように思えるとありましたが それを 逆に思うように 意識しましょう。 私は ちゃんとやれているんだ ちゃんとできると 言い聞かせて自己暗示をしましょう。 そして 何事にも ベストを尽くしましょう。 集中するのです。家でごはん食べるときも お風呂ならお風呂に入っている感じを事細かに感じとるのです。よけいなことを 気にしないように 訓練が必要でしょう。 時間かかると思いますよ。私もそうでしたし今も戦っています。 つらいときは 泣いてもいいです。涙は 心を浄化してくれスッキリし きっと前向きにしてくれます。
 生きることは 毎日楽しいことばかりではなく つらいことのほうが 多いという現実も忘れないようにしましょう。 
 いつか きっと 訓練によって 周りが明るく見えるときがきっと来ますよ。 応援していますからね。

違反報告

2014年5月20日 15時49分