教えて掲示板の質問

「離人症、記憶力低下、体調不良」に関する質問

  • 受付終了

ひよこまんじゅうさん

どうぞよろしくお願いいたします。

31歳、女性、会社員です。
仕事が割と忙しく、残業も多めで、ストレスから胃痛、嘔吐、下痢、微熱
が立て続けに起こっております。

また、電車通勤なのですが、なぜか人目が怖く、誰とも目が合わないように、
毎日緊張しっぱなしで、くたくたです。
でも、隣に誰か知り合いがいると、平気になります。
また、誰も知り合いがいなくても、問題ない時も、たまにですがあります。
理由は全くわかりません。

しかし一番困っているのが、離人感についてです。
ネットで色々と調べたところ、離人症という言葉がいまの症状にピッタリ当てはまります。

まるで、見えない膜が自分の視界のところにあって、自分が自分でない感覚です。
視界が少し揺れることもあります。

嫌なこと、悲しいことがあっても、どこかで傍観している自分がいて、
以前から楽しんでいたことも楽しめなくなり、本を読んでも内容が頭に入らず、苦労します。

笑っていても、どこかで傍観している感じがして、酷く気持ちが悪いです。
記憶力の低下も激しく、たまにどうやって帰ってきたのか思い出せないこともあります。

いま彼と同棲中で、今年入籍します。
嬉しいはずなのに、それすらもよく分からなくなることがあり、自分の感情はどれが本物なのか、分からなくなっています。

生き辛いなと思うのですが、どうすればいいのかわかりません。

違反報告

2014年5月19日 00時42分

教えて掲示板の回答

大山さんのメンタルサポート

初めまして カウンセリングワンダ 大山桃子です。


カウンセリングワンダでは


電話カウンセリング初回無料でさせていただいております。


 お気軽にお電話 又はooyamamomoko@gmail.comまで連絡ください。


あなたのお電話お待ちしています。

違反報告

2014年5月21日 10時43分


株式会社 i プロデュース

宮城県でトラウマ治療を専門にカウンセリングオフィスを開いております臨床心理士の石垣秀之と申します。

ストレスによる胃痛、嘔吐、下痢、微熱等、そして離人感ですね。
電車内での対人恐怖的な症状、緊張感も継続しているとのこと。

まずはどのような心理治療でも、リラクセーションの訓練が勧められるかと思います。
ご自分で試してみるなら、「自律訓練法」あるいは「漸進性弛緩法」等を検索して試してみてください。

うまくリラクセーションの感覚が持てないようでしたら、「臨床動作法」がお勧めです。
お近くに、臨床動作学講師、臨床動作士、認定動作士等の資格保有者がいれば、ご相談してみてください。
http://www.dohsahou.jp/sikaku_dousasi.htm
動作法は自分で弛めるという体験を通して、個人の体験の仕方を適切なものに変えていく心理治療技法です。
離人症にも、現実感や自己存在感を充実させていくことで効果が期待できます。

また、離人症等の解離症状は、一部トラウマによるものがあります。お心当たりがあれば、EMDRをお試し下さい。
EMDR学会のホームページ内に、資格者リストがあります。

ただ、まだ誰にも相談したことがなくて…という場合、誰かに話すだけで改善することもありますので、どなたかにお話しされてみることもいいかもしれませんね。

お大事に。

違反報告

2014年5月20日 09時21分


ピュアティケア

こんにちは。ひよこまんじゅうさん。

ピュアティケアの長です。お悩み拝見させていただきました。

胃痛、嘔吐、下痢、微熱、人目が怖い、そして離人感で困っているのですね。
実は私も学生の頃から社会人にかけてずっと離人感がありました。今はほぼ完治しております。

ひよこまんじゅうさんの場合、これらの症状の原因はいくつかのことが重なっていると思われます。

大きくわけると二つで、一つ目はひよこまんじゅうさんの仰る通り、お仕事のストレスや疲れが原因だと考えられます。

二つ目は性格的(思想や思考)なことが原因でしょう。よくいう、真面目、完璧主義、~ねばならない的な考え方が強すぎると、ストレスがどんどん大きくなってしまいます。

以上の二つを上手くコントロ-ルすれば、だいぶ楽になるでしょう。
お仕事が忙しく残業も多くて大変ですが、頑張っても体壊したら意味ありません。
もう少し体をいたわれる環境に出来ないか、検討されることをおすすめします。
生活習慣も乱れていないかチェックしてみてください。

二つ目の性格的なことは、良い意味で適当でいいやと思うこと。考えすぎないように意識すること。肩の力を抜いて深呼吸しストレスを吐き出すようなイメ-ジをしてみてください。私はこれでだいぶ楽になれました。(個人差はあります)

いっぺんにやることは出来ないので、ひよこまんじゅうさんのペ-スでやってみてください。

症状が辛ければ、医師の診察を受けることも検討されてください。

違反報告

2014年5月20日 03時03分


聖母治療院


ひよこまんじゅうさん、こんにちは。
漢方紫禁堂治療院の加藤と申します。

鍼灸師としての臨床経験と、私自身の体験から回答いたします。

いつ頃から「離人感」を意識されましたでしょうか?

・お仕事がお忙しく感じられた頃から
・胃痛、嘔吐、下痢、微熱といった身体症状が現れた頃から
・彼氏さんとお付き合いをはじめられた頃から

いろいろ考えられますが、すべてに共通している点としまして
「環境の変化」があると思います。

まだ医療機関を受診されていらっしゃらないようですが、
できましたら心療内科を受診していただきたいのです。

「離人感」「離人症」は、主となる精神的疾患に随伴して
起こることが多いのです。

私は医師ではありませんので診断はできませんが、
私自身はうつ病に随伴して「離人症」が起こりました。

また、患者さんのなかには「パニック障害」や「社会不安障害」、
「広場恐怖」「仮面うつ病」などと医師に診断されていらっしゃる方が多いです。

いずれもいわゆる“完璧主義”の方や“優等生気質”の真面目な方に
多いとされる症状です。


ひよこまんじゅうさんの場合、上記の疾患かどうかは医師に委ねますが、
過重なストレスの悲鳴が身体症状や「離人感」として現れていると思いますので、
症状の軽いうちに、ぜひ心療内科もしくは精神科・・・もしお近くになければ
一般内科でも構いませんので、ぜひ受診されることをお勧めいたします。

早ければ早いほど、症状も軽く推移し、短期間で治癒します。

お幸せを控えられるお身体、くれぐれもお大事にお過ごしください。

またいつでもご相談くださいね。


漢方紫禁堂治療院
http://shikindo.com/

違反報告

2014年5月19日 20時12分


HAREL

 こんにちは。 ひよこまんじゅうさん。 いろんな問題ありつつも 同棲し 彼がいてくれ 仕事もされているのだから 十分では ないでしょうか? きっとこのままで大丈夫。 いろんな内面的な葛藤はある程度 だれにでも あると思いますよ。 彼との関係 大切にすることや 自分自身の時間を大切にすること 考えたほうがよいと思います。このままで大丈夫。

違反報告

2014年5月19日 19時26分