教えて掲示板の質問

「自分が大丈夫なのかわからない。」に関する質問

  • 受付終了

whitebunnyさん

こんばんは。
高校2年生のwhitebunnyです。 

一度カウンセラーにいってみようと調べていたところ、このサイトを見つけました。
私は基本的に外では元気で健康で問題がないんです。でも家ではここ数年、お母さんとの関係がよくなくて最近は自傷行為をなんとなくしてしまう時があります。前は自分が反抗期なんだと済ませていたのですが、もうそれでは耐えられなくなってきてます。お母さんのアップダウンの激しさについていけなく、ひたすたおこられたり、夜にけんかの声が聞こえたとおもったらあの子ほんとになんとかならないの?と父親に相談しているのが聞こえてきてしまいます。それを聞くと、きっと私がいなければ幸せなんだなと思ってしまい、リストカットをしてしまいます。でも、私は臆病者でそこまで深く切る勇気もなく、ただただ浅く切って痛みを感じて安心しています。だからきっと、自殺までいくはないんです。でもこんなことを相談できる人がいなくてすごく困っています。お母さんをさけるとまた機嫌が悪くなりおこられるし、お母さんのテンポにあわせているとイライラがとまらなくなって、また自傷行為をしてしまいます。

違反報告

2014年5月10日 23時55分

教えて掲示板の回答

心理カウンセリングルーム「My essence Cafe」

whitebunnyさん、はじめまして。心理カウンセラーの高橋と申します。

whitebunnyさんの年齢ですと、半分大人として扱われてしまいますが、親の愛情はいくつになっても大切なものです。ただ話を聞いて欲しいときもあれば、ただそこにいるだけでいいときもあります。ここにいてもいいんだよという証が欲しいのではないかなと思いました。

いつもお母様の機嫌に振り回され、心も疲れてしまったのですね。
それでも子供は母親に愛されたくて、認められたくて・・・せつない欲求を満たされず、自傷行為で自分の存在を確かめる行為をしてしまうことがあります。


あなたはあなたのままでいいのですよ。

あなたは十分に愛されています。今はそのことに気づくのは難しい状況かと思います。
whitebunnyさんの気持ちをぶつけて、受け入れてくれる居場所が必要ですね!

カウンセリングを受けられるよう、お父様やどなたか親戚など大人の方と相談してみることはできそうですか?

whitebunnyさんの満たされないまま、傷ついている気持ちを癒して、今の自分にプラスして違う見方もできるようになることが大切だと思います。


お父様との関係が書かれていませんでしたが、やはり母親の存在は子供にとって大きな影響を与えるものです。

お母様も心に何か重たいものをお持ちのようで、親も人間・・・whitebunnyさんより少し長く生きているけれど、未熟な人間なんですよね。

それをwhitebunnyさんご自身も気づいているからこそ、お母様の苦しみも一緒に背負ってしまっているのかもしれません。でもお母様とは言えど、他人の人生は大人でも背負えないのです。

 
whitebunnyさんは、ご自分の人生だけを考えていいのです。なりたい自分を目指していきましょう。


違反報告

2014年5月15日 17時48分


NPO法人 自殺・いじめ・ゼロ

whitebunnyさん、はじめまして。
ハッピーメンタルサイエンス、ひのとです。

現在、高校2年生なのですね。
whitebunnyさんはお母さんとの関係が良くなく
自傷行為にまで及んでしまうということですね。

また、お母さんのアップダウンの激しさに
ついていけないことも原因だと考えているのですね。

思っていること、感じていることは、事実ではないため、
無限にwhitebunnyさんを苦しめる大きな存在となります。

そのため、
第一歩は事実への対処が先になります。

whitebunnyさんに考えていただきたいことは、
どのような事実(事柄)が
whitebunnyさんを苦しめているのか、
ということです。

例えば、お母さんのアップダウン、テンポに
合わせることができないということでしょうか。
ひたすら怒られることでしょうか。
お母さんが、お父さんに相談していることでしょうか。

まずは、whitebunnyさんを
もっとも苦しい気持ちにさせた瞬間を確認してみてください。

確認できたら、事実への対処方法や考え方を
学んでいく必要があると思います。

違反報告

2014年5月14日 10時42分


心の癒しと気づきのスペース ハートフルライフ

whitebunnyさん
お悩みを拝読しました。

お辛いですね。そのような状況でよく
ここまで乗り越えてきましたね。
頑張ってきました。

お母様の感情の起伏に振り回されているのですね。
なかなか穏やかな状況に身を置くのは厳しいようですね。

実は
自傷行為には、あなたの深層心理が
沢山、隠されているのです。
あなたの心の叫びが沢山隠されています。

今、ここで大事にならない内に
ご自分と真剣に向き合ってみるといいかもしれません。

日常的に自傷行為をすることは
自分を自分で誤魔化しているかもしてませんね。

一度お話を聴いてもらうといいですよ。
専門のカウンセラーさんにね。
お話しているうちに心の整理がつくかもしれません。

また、気づきや学びを誘導してくれる名カウンセラーさんであれば
あなた自身で何か、解決の糸口をみつけられるかもしれません。

17歳なので、やはりプロのカウンセラーさんに
委ねたほうがいいでしょう。
スクールカウンセラーさんはどうなのですか?
気が進みませんか?

信頼で来る方であればそのほうが良いでしょう。

早めにカウンセリングを受けることを
お勧めします。


あなたの望ましい状態になることを祈念しています。


潜在意識のコンダクター さとう まみよ
http://heartful-lifu.biz
http://www.shopnet.ne.jp/shop/heartful-lifu/

違反報告

2014年5月13日 22時28分


大丈夫やさかい。
自分が生まれてきたの。
自分で生まれてきたの。
奇跡を起こして
生まれてきたんだからね。
まあ、
必ずね。
理由がないで生まれません。
理由があるから生まれてきたの!
あなたの体をあなたが自分で作りましたか?
あなたは
大切な
大切な
命。。
傷つけたらいかんです!

違反報告

2014年5月13日 22時26分


初めまして、プランツの青木と申します。

心のモヤモヤや納得できない感情をぶつけるところがなくて自傷行為になっているのかもしれませんね。

お母さんが言っている言葉はまともに受けないでください。

whitebunnyさんのことを言っていますが、それはお父さんに話を聞いてもらいたい、かまって欲しい気持ちから気を引く言葉を投げているようにしか思えません。

難しいかもしれないけれど、お母さんを避けることなく合わせることない真ん中を目標にお母さんと上手く距離をとってみてください。

お母さんは絶対的な存在ではありません、お母さんであっても完璧でもないですし、お母さんであっても悪いことは悪いです。

だらかこそ、合わせることも避けることもしないスタンス=whitebunnyさんの精神的バランスを保てる位置に持っていくようにしてみてください。

お母さんがwhitebunnyさんがいなければ幸せだなんて思っていないです。

それは絶対にね。

親であっても、大人であっても…言ってはいけない、思ってもみないことを言ってしまうことは少なからずあります。

本当はあってはならないと私は思っていますけれど…

お母さんの心の感情や動揺に惑わされないでね…。

私は私、と強く思ってください。

そして、スクールカウンセラーに話したりすることもいいかもしれません。

誰かに話すことで以外に深く考えていたことが、少し楽になることもありますよ。

どうか、今以上に自分の心も体も傷つけないでください。

違反報告

2014年5月13日 19時51分


お礼コメント

コメントありがとうございます。

距離感ということを私は前まであまり考えたことがありませんでした。カウンセリングルーム プランツさんのコメントを読んで、これからの目標にしようと思いました。この距離感を少しかえるだけでも前よりいい関係が築けそうな気がします。カウンセリングルーム プランツさんの暖かいメッセージすごく心に響きました。本当にありがとうございます。

2014年5月13日 21時48分

澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社


 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 文章だけの解釈になりますので、誤解や解釈に誤りがありましたら
申し訳ありません。

 whitebunnyさん、母親との関係に限界を感じられカウンセリングでどうやって
改善が期待できるのかお悩みかと拝見させて頂きました。

 whitebunnyさんが言われる通り、高校2年生にもなれば反抗期ではない事が
考えられます。母親と衝突する、ぶつかる内容としまして whitebunnyさんに取って
一方的に非難される思いや大きく否定される思いに繋がってみえる事が伺えます。

 この要因や背景について、色々な情報を調べる中でアダルトチルドレンの一部に
該当される事など・・・親が我が子を褒めることが出来ない現状、親が我が子を
大きく否定する現状などから whitebunnyさんの思いに繋がっていることは少な
からずこの世の中に存在している事実です。

 先ずはなぜ母親が我が子を邪険に見てしまうのか?という事よりも
母親から大きく否定されることで、精神的な大きなショックを抱えてみえる
whitebunnyさんをどの様に改善して活けるかについてお伝えさせて頂きますね。

 母親から大きく自己否定を受けたことで、ご自身を大切に思えないお気持ちや
母親に対して存在を肯定したい思いから自傷行為をしてしまうと考えられますが
いかがでしょうか?

 実際に親から、虐待や大きな自己否定を受け自信を大きく失くされたり
精神的ショックを抱えお悩みの方も実に少なくない現状です。

 心理カウンセリングでは、過去のことを変える事は出来ませんが 母親から
大きく自己否定を受け精神的なショックからの脱却療法がございます。

 お話をお聴きする中から、whitebunnyさんにお合いする解決策・打開策にて
改善に導いていく療法になります。同じお悩みでも背景や環境は十人十色に
なりますので、whitebunnyさんにお合いする解決策というところが特徴です。

 万が一、過去の思い出したくない内容であっても敢えて触れて活ける療法
ですのでご安心下さい。

 本来であれば親子・家族だからこそ尊重し合える姿を望まれてみえる事だと
感じます。whitebunnyさんが、母親から受けた自己否定感から脱却して気持ちが
楽になれる事を心から応援させて頂きます。

 尚、心理カウンセリングにも多種多様ありますのと相性の合う合わないという事も
重要な要素になります。宜しければ、どんな事でもお答えさせて頂きますので
ご遠慮なくご質問下さい。宜しくお願い致します。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社

違反報告

2014年5月13日 19時30分


お礼コメント

コメントありがとうございます。

この相談記事を書いたあとで自分はなんの為に自傷行為をするのか少し考えてみました。やはり、理支援士(有資格者) 心理カウンセラー 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム  丸和サワダ 株式会社さんの言った理由が大きな理由だと思います。ここで多くの人からコメントをもらい、自傷行為はいけないこと、きっとほかにお母さんとの問題を解決する方法があることがわかってきました。今の私には簡単なことではないのですが、少しずつでも自傷行為はやらないようにしていきたいとおもいます。心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム  丸和サワダ 株式会社さんのコメントを読んで少し勇気が出てきた気がします。本当にありがとうございました。

2014年5月13日 21時41分

追加コメント

 whitebunnyさん、コメントありがとうございます。
自傷行為をされた要因などを分析された事で
要因や背景を発見して頂いた事で前進に繋がった
事だと感じます。感謝致します。
最も重要だと感じました、
> コメントを読んで少し勇気が出てきた気がします
whitebunnyさんのこのお気持ちを大きく大切にして
下さいね。

2014年5月14日 18時32分

whitebunnyさんはじめまして。

毎日こころ休まる時間もなく辛いですね。
あなたの自傷が1番心配ですが、お母さんも何かおありのようです。

反抗期ではすまないくらい大きな問題です、一度お母さんとじっくりお話を
して、あなたの怒りや悲しみを認めて受け止めてもらえるといいのですが。

自傷に代わる、自分を守る方法がみつかりますように。
勇気を出してここにいる先生方に声をかけてみてくださいね。

違反報告

2014年5月13日 19時24分


お礼コメント

コメントありがとうございます。

きっと草加市 児童・学生のセラピールームさんのいうようにお母さんにもなにか私に言いたいことがあるんだと思います。今度、時間をとってお互いの言いたいことを言ってみようと思います。ありがとうございました。

2014年5月13日 21時32分

HAREL

 こんにちは。お母さんにも感情的な面があり 問題がありそうですね。 お父さんが理性的なら 間にはいってもらい 話し合うのもいいでしょうね。 どこの家庭にも 親子だからこそ 小さな問題がいくつも起きるもの。あまり深刻にならずとも 時間が解決してくるはず。
いずれにしても 自傷行為はいけません。うんと自分をいたわり 愛してあげてね。そうすれば 周りの人のことも愛することができますよ。
まだ10代。 大丈夫ですよ。繰り返します。 自傷行為はやめてね。
自分を傷つけてはいけません。 幸せになってね。応援してますから。

違反報告

2014年5月13日 19時03分


お礼コメント

コメントありがとうございます。

みなさんからのコメントを読んで自傷行為をやめようという気になりました。本当にありがとうございます。まだまだこれからということを忘れずにいたいと思います。

2014年5月13日 21時30分

大山さんのメンタルサポート

初めましてカウンセリングワンダ 大山桃子です。



 詳しくお話をお伺いしたいと思います。


カウンセリングワンダでは


 電話カウンセリング初回無料でさせていただいています。


あなたのお電話お待ちしています。

違反報告

2014年5月13日 18時45分


お礼コメント

コメントありがとうございます。
検討させて頂きます。

2014年5月13日 21時21分

旭カウンセリングルーム

自傷行為から何か得るものがありましたか?私は止めませんが。高校には何を求めて入りましたか。親が決めたのですか。自分で将来のことを考えて決めましたか。「親子の衝突なんかどこにでもあります。両親の性格にもよりますが話を聞いてくれるのが当たり前です。感情の起伏が激しい人でしょうかね。自立心を養いましょう。親に頼らないことです。しかし、責任感も当然持って下さい。自分から逃げないで一時的には親との喧嘩もするでしょうが、自分の意見を(考え方を筋道を通して)話しましょう。いくらもめても「親子の関係はなくなりません。」努力して下さい。

違反報告

2014年5月13日 18時44分


お礼コメント

コメントありがとうございます。
こうやってストレートに言ってもらえると自分がまだまだ子供だなということに気づかされます。はい、少しずつでも自立していきたいと思います。ありがとうございました。

2014年5月13日 21時20分