教えて掲示板の質問

「離婚したのに」に関する質問

  • 受付終了

桔梗さん

長文ですが、よろしくお願い致します。
離婚をしてもうすぐ3年が経とうとしていますが、毎日毎日考える事は同じで心が押しつぶされそうです。
離婚の原因は主人の不倫です。
結婚14年位して夫に不信を抱きました。確たる証拠がないと言われ、最後は興信所に依頼して平成17年に確たる証拠が掴め離婚を切り出しましたが主人に説得され、自分の気持ちを押し殺して家族4人の生活を続けました。
しかし、その1年後、同報で送ったメールに送信先が表示されるのを知らなかった主人は、事もあろうに私と不倫相手に写メを同時送信したのです。
女性のメールアドレスを知っていた私はまだ関係が続いていた事に気付き、離婚調停を起こしましたが不成立となり裁判の手続きをとりました。

主人は、まだ私を愛しているという事と、離婚後、私と子供2人(現在は成人しています)の生活が困難であるであろうとの理由から私を説得していましたが、主人を愛していたからこそ延々と騙されていた事を許す事が出来ず、説得には応じませんでした。
主人の非が認められ離婚成立となりましたが、3年近く経った今でもまだ引きずっています。
普段は生活を維持しなくてはという強い思いから、仕事に支障がないように懸命に仕事をしていますが、毎日毎日あの当時の事を考えてしまいます。
去年の暮れに主人と連絡を取る機会があったのですが、
「裁判で争った原因は自分である事は明白。子供2人の幸せとあなたの健康を祈ります。
今は前向きに生活している」
と言われ、晴れ晴れとしていた主人が今でも許せず、どこにも気持ちをぶつけられずにいます。

違反報告

2014年5月6日 12時27分

教えて掲示板の回答

心理カウンセリングルーム「My essence Cafe」

桔梗 さん、はじめまして。心理カウンセラーの高橋です。

たくさんの辛い思いをされて、本来の桔梗さんとは違う憎しみや寂しさやそして、ご自身をも否定されているのではないかと感じました。

裏切られるという体験は、多かれ少なかれ自分らしさを奪ってしまうものです。
ご自身の本当の気持ちすらも隠してしまう強い感情が渦巻いて出てきますね。

そんな中で生活のためにとお仕事に打ち込まれているとのこと、よく頑張ってこられましたね。


 人は・・・自分が苦しんだり、悲しんだり、傷つけたりすると思えるような気持ちとはなかなか向き合う勇気が持てないと思います。

「臭いものには蓋」ではありませんが、本当の辛い気持ちに蓋をして、隠してしまうのです。

そしてあたかも相手の前向きな態度などに腹が立っているように見せかけ、桔梗さんの心の傷は放置されたまま、現在に至っているのではないでしょうか?

離婚は結婚よりも勇気が必要で、大変なものです。

子供さんがいれば尚の事、これからの生活への不安や、環境の変化の負担など、本当にたくさん考えられたことと思います。


疲れた心も怒りも恨みも寂しさも悲しさも思いっきり話して、心の仕切り直しを少しずつしていきませんか?

お近くのカウンセラーにお話してみたり、桔梗さんが信用できる方に(できれば専門家をお薦めいたします)本音で伝えてみましょう。

心の中にドシンと幅をきかせている錘を、自分一人で下ろすのは大変なことだと思います。この錘は、桔梗さんを辛さから守るために本当の桔梗さんのお気持ちを隠してしまっていますので、桔梗さん自身が戸惑っているのではないかと思います。


桔梗さんの心の奥にある本当の気持ちを出し、ご自身を責めずに、この辛い体験を桔梗さんが幸せになれるための体験にしていきましょう。





違反報告

2014年5月15日 17時33分


心理カウンセリングルーム「My essence Cafe」

桔梗 さん、はじめまして。心理カウンセラーの高橋です。

たくさんの辛い思いをされて、本来の桔梗さんとは違う憎しみや寂しさやそして、ご自身をも否定されているのではないかと感じました。

裏切られるという体験は、多かれ少なかれ自分らしさを奪ってしまうものです。
ご自身の本当の気持ちすらも隠してしまう強い感情が渦巻いて出てきますね。

そんな中で生活のためにとお仕事に打ち込まれているとのこと、よく頑張ってこられましたね。


 人は・・・自分が苦しんだり、悲しんだり、傷つけたりすると思えるような気持ちとはなかなか向き合う勇気が持てないと思います。

「臭いものには蓋」ではありませんが、本当の辛い気持ちに蓋をして、隠してしまうのです。

そしてあたかも相手の前向きな態度などに腹が立っているように見せかけ、桔梗さんの心の傷は放置されたまま、現在に至っているのではないでしょうか?

離婚は結婚よりも勇気が必要で、大変なものです。

子供さんがいれば尚の事、これからの生活への不安や、環境の変化の負担など、本当にたくさん考えられたことと思います。


疲れた心も怒りも恨みも寂しさも悲しさも思いっきり話して、心の仕切り直しを少しずつしていきませんか?

お近くのカウンセラーにお話してみたり、桔梗さんが信用できる方に(できれば専門家をお薦めいたします)本音で伝えてみましょう。

心の中にドシンと幅をきかせている錘を、自分一人で下ろすのは大変なことだと思います。この錘は、桔梗さんを辛さから守るために本当の桔梗さんのお気持ちを隠してしまっていますので、桔梗さん自身が戸惑っているのではないかと思います。


桔梗さんの心の奥にある本当の気持ちを出し、ご自身を責めずに、この辛い体験を桔梗さんが幸せになれるための体験にしていきましょう。





違反報告

2014年5月15日 17時33分


心の癒しと気づきのスペース ハートフルライフ

桔梗さん、内容を拝見しました。

サイコセラピストのさとうです。宜しくお願い致します。

夫が不倫をしました。離婚を要求したが受け入れられず。再度の不倫。
離婚を要求し、成立。
今は夫の晴れ晴れとしていた主人が今でも許せず、
どこにも気持ちをぶつけられずにいる。

これをご自分でどのように感じますでしょうか?

未練?恨み?執着?

どのようにご自分の心を気づくのか、わかりませんが、
もしかして、
わたしを散々振り回し、裏切った男が、今、過去が無かったように
前に進んでいることに腹立たしい、憎い、悔しいでしょうか?

であれば、これは怒りの範疇であり、これを増幅すると、攻撃に向かっていきます。

攻撃の範疇に入ると、厄介です。

ですので、あなたの心を癒し、慰め、褒め、リセットしてくれる
専門家の所に、早くお出かけください。
マイナスのスパイラルに包まれると、なかなか抜けにくく、厄介です。

今迄の心を整理して、棚卸をして、不要な思い込みは処分して
あなたらしく、自由に、楽に、これからを生きていくために
つまらないマイナスのエネルギーを捨てませんか?

大丈夫!

あなたが前向きに生きると決めたらそうなります。

「どこにも気持ちをぶつけられずにいます。」
専門のカウンセラーがしっかり傾聴し、受け止め、共感
してくれる筈です。


望むあなたになることを願っています。



心の癒しと気づきのスペース ハートフルライフ
http://www.shopnet.ne.jp/shop/heartful-lifu/
さとう まみよ

違反報告

2014年5月12日 06時44分


コスモ スピリチュアル ラボ

はじめまして、スピリチュアル サロン コスモのシリウス洋子と申します。

私も離婚の経験がありますので、あなたの心境をお察しいたします。

離婚をされて3年経っても、まだ、心が癒えていないのですね。
別れたご主人を未だに愛しているのですね。

普通は、憎しみが伴うのですが、それもなく、あなたはとても優しい方なのでしょう。

ですが、ご主人は、あなたのその「愛」を利用したにすぎません。
なんぜなら、また、繰り返ししたのですから。

どうか、お子様と一緒に、今を見ましょう。
過去に執着しても、なんのメリットもありません。

あなたに未来、またお子様の未来に意識を持って生きましょう。

あなたの、5年後、10年後はどうありたいですか?

ノートに書いてみましょう。
そして、5年後の自分、10年後の自分に対して、
いまやるべき事が、見えてきすよね。

ずっと、不幸が続くわけではありません。
幸せは、棚ボタではありません。
幸せは、自分で掴みとることなのです。

あなたの、明るい未来に向かって、頑張ってくださいね。

違反報告

2014年5月11日 08時00分


大山さんのメンタルサポート

初めましてカウンセリングワンダ 大山桃子です。





詳しくお話をお伺いしたいと思いますので


一度お電話いただけたら





思います。




只今 カウンセリングワンダでは 電話カウンセリング初回無料(要予約)


を 6月末まで設定しております。


あなたのお電話お待ちしています。

違反報告

2014年5月9日 14時59分


カウンセリングルーム・エンパシー

あなたのように、ご主人に振り回わされた挙句に裏切られた場合は、別れたご主人は罪を背負って恵まれない状態で、一人寂しく生きればいいのにっと思ってしまいがちです。 その原因は、元の旦那にあるのだから当然かも知れませ。あなたに非がないなら、あなたは彼とは無関係に幸せになれます。あなたが幸せになれば、別れた相手が幸せでも、不幸でもどうでもいいことです。今のあなたが不幸だと感じているとしたら、別れた相手の幸せは許せないかも知れません。あなただけが損をしたという、被害者意識が強いのかも知れません。また、人間は自分が損をすることに耐えたとしても、他人が得をすることには耐えられないものです。不快な感情がわき起こったときは、それをごまかさしたり、否定することなく、ありのままに受け入れることです。ただ、自分の感情をはっきりと自覚することが大切です。ありのままの自分の本心を認めてあげることです。あなたが損した分の得は、必ずめぐってきます。免疫力は、心体を健康にしてくれます。世の中は、片手落ちなことはしません。損得は公平に分配されます。どうか、自分自身の価値を認め、許せないと思っている自分に共感し、ありのままの自分を受け入れてください。
あなたの潜在意識の中にあるのは、怒りだけではない要に思えてなりません。
抑圧しているものは、突きとめて自覚しなければ、手放して吹っ切ることができません。もし、一人で難しい場合は「mental@r-empathy.com」までご連絡ください。
無料の幅を広げてお手伝い致します。

違反報告

2014年5月9日 14時06分


澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社

 
 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 文章だけの解釈になりますので、誤解や解釈に誤りがありましたら
申し訳ありません。

 桔梗さん、愛しておられた主人の不倫という原因で離婚をされた事は
桔梗に取って【大切な人を失う】という悲しい結果だったことがよく伺えます。

 大切な人を失う形にも色々ございますが、不倫をされ裏切られるお気持ちは
図り切れない程の悔しいお気持ちや悲しいお気持ちで心中納まりがつかない状態
=感情の処理が行うことが出来ずに現在に至ってみえるのかと感じます。

 本来であれば、愛する主人を最も信頼されておられた中で・・・その主人からの
不倫の事実を受け止めたくなかったお気持ちが強かった事や、今後誰を信頼して
行けば良いのか大きな不安を覚えるお気持ちが非常に大きく膨らんでみえる
のかと存じます。

 又文章の最終にございます
> 「裁判で争った原因は自分である事は明白。子供2人の幸せとあなたの
> 健康を祈ります。今は前向きに生活している」

こちらのお言葉が、桔梗さんを苦しめた相手からの晴れ晴れした様子であると
解釈されてみえる事が理解できますが、見方を変えさせて頂きます中で

 元主人からの精一杯の謝罪のお気持ちである事も垣間見えますが
いかがでしょうか?

 桔梗さんに取って、感情の処理が出来ない状態で現在に至ってみえる事や
愛してみえた元ご主人からの裏切り行為に対して・・・大きく自信を見失って
おられるお気持ちなのかと感じておりますがいかがでしょうか?

 離婚をされて3年程の年月が経過されてみえる中で、なかなかお気持ちが
前進できない状況ですので、専門の心理カウンセリングをお受けになられる事も
選択肢のお一つとしてお考え頂ければ幸いかと存じます。

 心理カウンセリングでは、納得できていない感情の処理療法に大切な人から
裏切られ信頼を失ってしまった事への改善療法がございます。

 心理カウンセリングでお話をお聴きする中から、桔梗さんにお合いする打開策・
解決策にて改善に導いていく療法になります。万が一、思い出したくないお気持ち
が働く事がございますが敢えて触れて活ける療法になりますのでご安心下さい。

 桔梗さんに取って、お辛いお気持ちをお一人で抱え込んでみえる状況かと
存じます中で・・・悪循環の様にマイナス方向へ陥ってみえる事を配慮させて
頂きますと専門家に委ねられる事もお薦めさせて頂きたいと感じます。

 桔梗さんのお気持ちが、整理整頓され感情にご納得が行かれる様に改善に
導かれる事を心から応援させて頂きます。宜しければ、どんなご質問でも
お答えさせて頂きますのでご遠慮なくご質問下さい。宜しくお願い致します。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社

違反報告

2014年5月9日 10時23分


浜野総合事務所

1 他人の幸せを妬む嫉妬心は誰にでもあることです。これが高ずると他人の幸せはわが不幸であると誤解するようになります。更に反対解釈して、他人の不幸こそが我が幸せと考えるようになると、これはもう殆ど六条の御息所の心境です。
2 既に離婚した元主人はあくまでも他人です。他人が晴れ晴れしようがしまいが、質問者の幸不幸には関わりのないことです。元主人の幸不幸は知る由もありませんが、質問者に述べたことは単なる社交辞令でしょう。仮に、元主人から「裁判で争った原因は質問者の嫉妬心である事は明白。子供2人の不幸せとあなたの不健康を祈ります。今は後向きに生活している」と言われたなら、決して良い気持ちはしないでしょう。今さら、他人である元主人を許すも許さないもありません。既に過ぎ去ったことです。

違反報告

2014年5月8日 19時31分


心理カウンセリング らしんばん座

桔梗さん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

ご主人の不倫が原因で離婚をされて、しかし、もうすぐ3年が経とうとしているのに、気持ちを引きずっていて、同じことばかり考えてしまわれるのですね。
それも、一度はご主人に説得されて気持ちを押し殺したものの、まだ関係が続いていたことが発覚して・・・
ご主人を愛していたからこそ、なおさら許す事が出来ないのですね。

確かに、もう離婚が成立してしまったのですから、もうご主人に対して、これ以上桔梗さんの思いを吐き出すことは出来ません。
まして、ご主人の方はと言うと、もう新しい生活に入ってしまっていて、晴れ晴れとした様子としている。となると、
「これまで、これだけ苦しんできた、私の気持ちって何?私の思いは、もう誰にも、何処にもぶつけつことは出来ないの?」と言う事になってしまいます。

この"思い"が完了していないので、忘れようとすればするほど、桔梗さんの気持ちは、この思いで塗りつぶされてしまいます。

やはり、桔梗さんの思いを、吐きだす場所が必要です。
ここは、カウンセリングを受けられるのを、お勧めします。
カウンセリングルームでは、直接ご主人に対してでなくても、思いのたけを吐き出す事が出来ます。
桔梗さんの思いが、理屈の上で纏まらなくても、言葉にして吐き出していくうちに、気持ちの整理が付いてくるかもしれません。

違反報告

2014年5月8日 19時20分


はじめまして、ラムピリカの楓と申します。
よろしくお願いいたします。

とても深く傷ついたのですね。
心の中の悪いものを吐き出すつもりで、カウンセリングを受けてみてはいかがですか?
ラムピリカでは、初めての方は無料でカウンセリングがうけられます。
もしよろしかったら、ホームページをご覧下さい。
http://ltt330.jimdo.com/
ブログ
http://ameblo.jp/lttblo/

違反報告

2014年5月8日 19時10分


サニー

桔梗 さん

お悩みを拝見させていただきました。
不倫の結果の離婚・・・それも 一度は信じて乗り切ろうとしてから後の 再発覚は 『騙されていた』は 信じたくても信じられないという学習がされてしまって苦しみ抜いた上での離婚ですね。一度だけではなく 二度というのは 本当にどうにもならない猜疑心や苦しみを伴うことを私は他の方たちも見てよく知っています。

まだ もしかしたら 好きなのかもしれませんし、傷つけられたことが許し切れずに 傷が開いたままのように見受けられます。

カウンセリングと解放ヒーリングと ご主人との (氣)を切り離して行きながらご自分を癒しながら これからのご自分の方向を見つけていきませんか? 御主人との氣を切り離すことができれば それだけでもだいぶ楽ですよ。

ヒーリングメイトサニー
http://www.aiaisunny.com/

違反報告

2014年5月8日 18時45分